Librarian Newsletter_ pub

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別の ご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、2015年1月15日に、ネイチャー・パブリッシング・グループと パルグレイブ・マクミランが、シュプリンガー・サイエンス + ビジネス メディアとの合併に合意したことを発表いたしました。既にご存知の 方もいらっしゃると思いますが、弊社より正式にご報告を申し上げ たく、弊社最高経営責任者であるSteven Inchcoombeからのご挨 拶を次頁(Page 2)にご案内申し上げます。 Inchcoombe のご挨拶にもありますように、今回のジョイントベン チャーの設立は、公正競争監視機関の承認を要するもので、現時 点においては組織ならびに業務への変更はございません。また、 皆さまのサイトライセンス購読は今までどおり、弊社日本オフィスの サイトライセンス・ビジネスユニット、およびカスタマーサービスが担 当をさせていただきます。 統合事業についての詳細は、公正競争監視機関の承認が得られ、 事業計画が明らかになった時点で、弊社より詳しい情報をご提供さ せていただく予定です。 皆さまの法人向けサイトライセンス購読に関するお問い合わせは、 通常どおり、institutions@natureasia.com までご連絡下さい。 February 2015

ご挨拶

NPG Librarian Newsletter

2015年2月号 目次:

ご挨拶 Page 1 NPG、パルグレイブ・マクミラン 最高経営責任者 Steven Inchcoombeより ジョイントベンチャー設立合意のご報告 Page 2 創刊誌のお知らせ Nature Plants Page 3 今後の創刊予定誌のご案内

Nature Review Disease Primers Nature Partner Journals

Page4

カスタマーサービスからのお知らせ ・ MPS Insight 利用統計表示変更 ・ 移管誌のお知らせ

SciBX Business Exchange

Clinical Pharmacology & Therapeutics

Page 5 スポットライト nature reviews 10周年特別記事 Page 6 NPGカタログ 2015年日本語版 Page 6 2015年2月号 (Vol. 12 No. 2) うつ病研究の最前線 ★2月の特別公開記事★ (閲覧無料) コウモリの3Dナビシステム http://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/specials/ Nature ダイジェスト法人購読 は、プリント版、オンライン (PDF)版でのお申し込みが可能です。法人購読についての お問い合わせは、最寄りの購読代理店、もしくは弊社セール ス担当 (Institutions@natureasia.com) までご連絡ください。 ネイチャー・ジャパン株式会社 代表取締役 アントワーン・ブーケ

(2)

お客様ならびに関係者各位 2015 年1 月15 日に、ネイチャー・パブリッシング・グループとパルグレイブ・マクミランは、シュプリンガー・サイエンス + ビジネスメディアとジョイントベンチャーの設立について合意したことを発表しました。発表内容はプレスリリースに 掲載されています。 日本語プレスリリース:http://nature.asia/153yjxq 英語プレスリリース: http://nature.asia/1IFQIP3 この新たなジョイントベンチャーの設立にあたり、お客さまのニーズにより良く応える新たな機会に沸き立つところで すが、現時点においては組織ならびに業務への変更はございません。ジョイントベンチャーの設立は、複数の司法 管轄区において公正競争監視機関の承認を得た後にはじめて成立するもので、この承認は2015 年上半期に取得 見込みです。 それまでは平常通りの業務を継続し、卓越したサービスを以て皆さまのニーズにお応えするべく、事業目標を達成 することに注力いたします。既存の契約に変更はなく、今後の契約更新および新規契約の締結についても引き続き 行います。当社の出版事業は、すべてこれまで通り運営されます。当社の製品およびサービスが今後どうなるのか など、ご質問もあるかと存じますが、公正競争監視機関の承認許可が得られ、今回のジョイントベンチャーについて の計画策定が進められた時点で、詳しい情報をご提供させていただきます。 ネイチャー・パブリッシング・グループ、パルグレイブ・マクミラン、およびシュプリンガー・サイエンス+ ビジネスメディア の事業は相互に補完的な関係にあります。いずれも代表的な学術出版社であり、研究者に対して高い品質と幅広い 選択肢を提供するために積極的に取り組んでいます。この中には、幅広いオープンリサーチの選択肢も含まれてい ます。 当社は、お客さまに対して、より多くの選択肢、より行き届いた支援と優れたグローバルサービスに加えて、高い技 術力と強化されたプラットフォームの提供を目指します。また、当社が大切にしている企業文化と価値に基づき、永 年の皆様からのご期待にかなうべく編集基準および品質を維持します。 今後も皆さまのご期待にお応えする優れた出版物およびサービスのご提供のみならず、そのご期待を上回ることを 目指して目標に向けてまい進する所存です。 Steven Inchcoombe ネイチャー・パブリッシング・グループ、パルグレイブ・マクミラン 最高経営責任者

ネイチャー・パブリッシング・グループ、パルグレイブ・マクミラン

最高経営責任者 Steven Inchcoombeより

ジョイントベンチャー設立合意のご報告

(3)

2015年1月8日、最新のNature関連誌、Nature Plantsが創刊 しました。

Nature Plantsは 、NPGで 初 め て 植 物 科 学 分 野 を 取 り 扱 う

ジャーナルで、Nature Climate Changeによって確立された、学 際的研究モデルを採用しています。 地球上の生命に対する植物の重要性は、なかなか言い尽くせる ものではありません。植物は、食料、材料、医薬、そして複雑な 化合物を生み出します。気候変動、食料供給不安、そして人口 増大への対応では、植物に関する人類の理解が試されていま す。NPGから新たに創刊されたNature Plantsは、遺伝学、細 胞・分子生物学、生態学、進化、農学、バイオテクノロジー、そし て経済学など、植物科学のあらゆる側面をカバーします。 Nature Plants がカバーする分野

NPG初の植物科学コミュニティーのためのジャーナル

Nature Plants 創刊

創刊号では、日本から、奈良先端科学技術大学院 大学の高山 誠司教授の論文も掲載されました。 遺伝子重複および遺伝子交換がペチュニアでのS-RNase型の 自家不和合性の進化を促進する

Gene duplication and genetic exchange drive the evolution of S-RNase-based self-incompatibility in Petunia

(doi:10.1038/nplants.2014.5) nature.com ウェブサイトからは 期間限定でNature Plants 創刊号を 無料閲覧いただけます。 www.nature.com/nplants Nature Plants 2015年1月 Vol1 Issue 1 Cover credit: Seiji Takayama, Nara Institute of Science and Technology

Nature Plants

Editor-in-chief: Chris Surridge, PhD Volume: 1 (12 issues per year) ISSN (online) 2055-0278 Date established: 2015

www.nature.com/nplants

創刊誌のお知らせ

NPGでは日本語による情報配信サービスを行っております。 ご所属機関のエンドユーザーの皆さまにも、ぜひご紹介ください。 ● natureasia.comの日本語サイトでは、Nature Plantsの コンテンツ概要を日本語でご紹介しています。 http://nature.asia/nplants ● 日本語による月1回のメールマガジンを配信いたします ので、ぜひ無料登録ください。 www.natureasia.com/secure/ja-jp/register/ ・ 農業 ・ 二次代謝 ・ 防御 ・ 植物・微生物 ・ バイオ燃料 ・ 遺伝学 ・ メタボロミクス ・ 生理学 相互作用 ・ 水資源の利用 ・ 農学 ・ 生物物理学 ・ 発生 ・ 病害抵抗性 ・ 林学 ・ ゲノミクス ・ 分子生物学 ・ 生態学 ・ プロテオミクス ・ 社会学 ・ 生化学 ・ 細胞生物学 ・ 進化 ・ 食糧安全保 ・ 経済学 ・ 代謝 ・ 光合成 ・ 共生 ・ システム生物学

(4)

ネイチャー・パートナー・ジャーナル(NPJ)は、世界的に著名な出版パートナー(研究機関、財団、学術団体など)との協力 のもとに発行される、新シリーズのオンライン限定オープンアクセスジャーナルです。

NPJシリーズで発行されるジャーナルは、各パートナーとの完全な連携関係に基づいて出版されます。これにより強力な リーダーシップを発揮する機関による編集体制と世界トップクラスの出版システムが1つとなり、高品質かつ斬新な研究を 科学コミュニティに届けます。

Npj Primary Care Respiratory Medicine (2014年5月刊行のコンテンツからカレントまで閲覧可能) Npj Schizophrenia (2015年2月から刊行開始予定) ◆ 今後の創刊予定タイトル ◆ ☆ 各NPJタイトルの詳細は、http://nature.asia/naturepartnerjournal 及びnatureasia.comのNPGプレスリリース ( www.natureasia.com/ja-jp/info/press-releases/ )より、日本語で配信しています。

ネイチャー・パートナー・ジャーナル(NPJ)

www.nature.com/npj

2015年4月

Nature Reviews Disease Primers 創刊

Nature Reviews Disease Primers では、「Primers」と名付

けたレビュー論文を掲載し、各疾患について網羅的に解説しま す。最新の臨床研究をはじめ臨床応用への課題も見据えた、 信頼度の極めて高い世界的な見解を打ち出すことで、生物医 学分野の研究者に有益な情報を提供します。

Nature Reviews Disease Primers は、より専心的で専門分

野に特化した臨床医学レビュー誌である『Nature Reviews』 シ リーズと補完的に連動しており、より幅広く充実したコンテンツ をお届けします。あらゆる分野の疾患を取り上げて、多くの研 究者・教育関係者の重要な情報リソースとなることを目指して います。 対象: 博士課程の学生、ポスドク、臨床研究者、医学部学生、 特定の疾患領域に新規参入を検討している生物医学 研究者 それぞれの「Primer」は以下をカバーします。 ・ EPIDEMIOLOGY (疫学) ・ MECHANISMS (機序)

・ DIAGNOSIS, SCREENING AND

PREVENTION (診断、スクリーニング、予防) ・ MANAGEMENT (管理)

・ QUALITY OF LIFE (QOL) ・ OUTLOOK (将来的な展望)

* Nature Reviews Disease Primers はオンライン 版限定で刊行致します。ぜひご所属機関の法人向 けサイトライセンス購読をご検討下さい。

購読に関するお問い合わせ先:

institutions@natureasia.com

Nature Reviews Disease Primers

Editor-in-chief: Mina Razzak, PhD Volume(s) : 1 ISSN (online): 2056-676X Date established: 2015

www.nature.com/nrdp

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今後の創刊予定誌のご案内

npj Aging and Mechanisms of Disease npj Biofilms and Microbiomes

npj Breast Cancer npj Microgravity

npj Parkinson's Disease

npj Quantum Information npj Science of Learning

npj Systems Biology and Applications npj Science of Learning

(5)

■==================================================================================■

MPS Insight Journal Report 1 (JR1) COUNTER Report

利用統計表示方法の一部変更に関するご案内

■==================================================================================■

弊社刊行ジャーナル利用統計レポートに関する変更点をお知らせ致します。

これまでMPS Insightよりご提供中の弊社ジャーナル利用統計、Journal Report 1 (JR1) COUNTER Reportでは、 ご所属機関でご購読中のジャーナルの利用統計のみをご提供いたしておりましたが、今後はご購読に含まれてい ない弊社刊行ジャーナルと、ゴールド・オープンアクセス論文のダウンロード数も、この統計に含まれるように なりました。 この変更は2014年1月からのJR1レポートレコードにさかのぼって適用されました。現在のJR1レポートでは購 読、非購読に関わらず、全てのフルテキスト記事におけるご利用機関ごとの閲覧リクエスト成立数を、月ごと、 ジャーナルごとに、全てのタイトルを対象にご提供致しております。

このアップデートは、Journal Report 1a、 Journal Report 3、Journal Report 5 にも反映されています。 ☆ COUNTERで必須とされているレポートのほかに、利用度の分析に役立つ「追加レポート」を引き続きご提

供致します。サイトライセンス定期購読中のジャーナルと非定期購読ジャーナルの、それぞれの閲覧状況は 「追加レポート」のAll usage Reportにてご確認いただけます。

☆ MPS Insightに関するご質問は、カスタマーサービス(institutions@natureasia.com)までお問合せ下さい。

カスタマーサービスからのお知らせ

◆ SciBX: Science-Business eXchange

2014年12月をもってNPGはBioCenturyとのSciBX: Science-Business eXchange 刊行を終了致しました。 BioCenturyは、2015年1月8日号よりジャーナルのブランドネームをBioCentury Innovationsに変更し、単独で該 当誌の刊行を続行しています。

2015年購読に関するお問合せ先: BioCenturyサポート support@biocentury.com

* SciBx archive content (January 2008 – December 2014)は、 引き続き www.nature.com/scibx で閲 覧いただけます。

◆ Clinical Pharmacology & Therapeutics ◆

2015年1月よりClinical Pharmacology & Therapeutics はWiley 社に移管となりました。 * 2015年購読に関するお問合せ先: Wiley 社 cs-journals@wiley.com * 2014年以前の巻号に関するお問い合せ先: ネイチャー・パブリッシング・グループ 印刷版: subscriptions@natureasia.com サイトライセンス:institutions@natureasia.com ■==================================================================================■

移管誌のご案内

■==================================================================================■

(6)

Librarian Newsletter 2015年2月号 ( 2015年2月1日発行 ) ネイチャー・パブリッシング・グループ マーケティング&コミュニケーションズ (編集担当: 小林 真紀) 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-37 千代田ビル TEL: +81 (0)3 3267 8757 FAX: +81 (0)3 3267 8752 institutions@natureasia.com

www.natureasia.com/ja-jp/libraries/

Nature Publishing Group

2015年カタログ 日本語版

2015年創刊誌の情報も含む、NPG 2015年カタログ 日本語版を ご用意いたしました。ご要望の際はカスタマーサービス (institutions@natureasia.com)、もしくはNPGセールス担当まで お申し込みください。 ☆ PDF版は以下のサイトよりダウンロードいただけます。 www.natureasia.com/ja-jp/libraries/catalog/

スポットライト:

nature reviews 創刊10 周年記念 特別記事

Nature Reviews Cardiology、Nature Reviews Gastroenterology & Hepatology、Nature Reviews Urology、 Nature Reviews Clinical Oncology の4 誌は、2014 年11 月に創刊10 周年を迎えました。この重要な節目を記念し

て、総説記事の10 年間、視点記事、図解、そして年ごとの各誌の最も引用された論文を含む、特別記念記事を無料公 開しています。この機会にぜひ、ご所属機関のエンドユーザーの皆さまに、以下の10周年記念ページをご案内下さい。

Nature Reviews Cardiology 10 周年記念ページ

www.nature.com/content/NatureReviews/NRCardio2014

Nature Reviews Gastroenterology & Hepatology 10 周年記念ページ

www.nature.com/content/NatureReviews/NRGastro2014

Nature Reviews Urology 10 周年記念ページ

www.nature.com/content/NatureReviews/NRUrol2014

Nature Reviews Clinical Oncology 10 周年記念ページ

www.nature.com/content/NatureReviews/NRClinOnc2014

Nature Reviews clinical journals のサイトライセンス購読に関するお問合先: institutions@natureasia.com

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :