提出された意見の概要および市の考え方 入間市障害者福祉プラン(原案)に関する意見募集の結果について|入間市公式ホームページ

12 

Full text

(1)

入間

害者福祉プラン

原案

意見等

概要

考え方

入間

26

11

11

26

12

11

期間

入間

害者福祉プラン

原案

パブリッ

メント

実施

結果

7

47

意見等

意見等

概要

考え方

№ 箇 意見等 概要 考え方 対応

1 2ペヸ

害者総合支援

法 い

ヷ 害者総合支援法 いわゆ 害者自立支援法

制定 あ 病患者 追

加 あ 法 害者自立支援

法 載 説明 無い 病患者 追加

ㄟ般 民 意味ㄧ明 ㅻ 地域福祉 考え ㄥ

要 法 害者総合支援法 内容 制定 経

緯や 害者自立支援法 引 新 規定

簡単 軽易 載い い

ヷ 指摘 内容 載

ペヸ 的

い 厚生労働省 ホ

ヸムペヸ 掲載

い 概要説明書 案内

参照先 載

2 3ペヸ

現プラン

施策 い

ヷ 期プラン い 的 組 ㄥ

現プラン い 載 い 書

い 関 載

施策 見 者 考え い

い い 思わ 懸念 生 ㄠ寧

や 各 目 組

い 目的 ㄥ う

思う

ヷㅻ回 プラン 施策

化 施策自

体 絞

組 事業 い

目 載 い

プラン策定 い 具

体的 方針ヷ検討 部

目立 い

当箇 文

3 5ペヸ

プラン 法的ㆮ

置付

害者プラン 大 や

ㄥㆮ法 あ 害者権利条約 ベヸ 挿入

入間 害者福祉プラ

ン いう表 大

害者基 法等 プラン

法 載

(2)

4 6ペヸ

4 プラン 計

期間

ヷプラン 制定 害者福祉審議会 施策

捗状況 検 明 い い

当然 見直 捗状況 検

文言 適当 文言 挿入

ヷ プラン 計 期

間 示 捗状

況等 行管理 い

64ペヸ 載

い 計 期間

表 ㄦ 行管理

い 説明 簡潔 載

64 ペヸ 参照

5 9ペヸ

3 精神 害者

ヷ精神 害福祉手帳 給 対象者 統合失調症 躁う

病 ル ヸル依 症 ㆂ 精神疾患

言わ 近 害 高 脳機能 害

者 給 対象 い 様 状況ㄦ 手帳

得者 増加 い 述 必要 い 手

帳 持者数 実態 う 載

願い い

ヷ 指摘 踏 え 増加

要因等 関 述

追加

6 9ペヸ

3 精神 害者

表点4 精神 害者数 推移 精神病院通院者

精神 害保健福祉手帳 利用者数 内容

病 複 害 知的及 身体 疾病 複 含

い 害 自閉症含 高 脳機能 害

う い 認知症 高齢者 い

若 症 あ う少 細 載

精神病院 認知症入院者 護ヷㅼ護 手 わ

軽度 入院 い 統合失調症患者 護ヷㅼ護 手伝

い いう 聞い あ 人格 害 閉

ニヸト含 自殺関連 願望含 ㄧ 校者

表 中 う 扱い い

最近 幼稚園 保育園時ㆊ い あい 親 言

え い 成人 心的 傷 精神 害 抱

え ヸ 出会う 親 共働 少子化 家族

機会 食事 含 い 影響 大 い

思う う 意味 ヷ中ヷ高校 通 親

保健教育 精神 健康問題 教え 必要 あ

教師 方 注意 い 願 い

害関連 乳幼児期 罹 あ 子

支援過程 成人相談 必要 あ ㅻ

指摘 踏 え 内容等

述 ㄟ 部 追 加

精神 害者数 推移

掲載 い 自立

支援 療制度利用者 精

神 害者保健福祉手帳

持者

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

(3)

幼児期 生育 録 支援 録 い 成人段階 い

相談 いう 困 あ 関

連機関 療 学校 役 各課 家庭etc 連携

必要性 痛感 い

7 12ペヸ

基 方針1 健康

施策

ヷ 害 あ 人点ㆌㄦ 文言 挿入点

う い人 隔 心

ヷヷヷ

〝 “ 日々 営 あ 隔

う あ 暮 脅

権利条約等 あ 差 禁 合理的配慮 いう

ㄥ 文言 挿入 必要 考え

ヷ基 方針5 い

隔 暮 社

会 い

現案

8 14ペヸ

施策1

生活習慣病 予

防 向

ヷ 各地 公民館 会場 開催 い

何 開催 い ㄧ明 健康相談会 挿入

ヷ 指摘 踏 え 述

9 15ペヸ

施策2

精神 害者リハ

ビリテヸ ョン

充実

ヷい SST ソヸ ャルヷ キルヷト

レヸニン 略 思う 何 事

ㄧ明 ⇒SST 解説 必要

ヷ 述 現在実施 い 施策 あ

ㄧ 載 いう前文 国 精神科病

院 院 組 考え 地域リハ

ビリテヸ ョン 充実 自立訓練 院者やㄟ

人暮 希望者 訓練点SST 含 ピ ポ

ヸト 充実や 大 組 載 必

要 い

ヷ 指摘 踏 え 述

10 15ペヸ

施策2

精神 害者リハ

ビリテヸ ョン

充実

ヷピ ラブ 充実 強化 欲 い 思う

来 保健 デ 3日 9時~15時 2

間 承 近頃 健康福祉 ンタヸ

PR版 精神科 1回 相談 出 い ピ

ラブ PR 出 い い 現実 自立訓練 47ペ

ヸ や 場 い 時 プロ ラム

再検討 願い い 病院 デ 何 前

設 う 制度 あ 病院

抱え込 場 20 通 い

例 あ 健康福祉 ンタヸ あ 厨 運動 地

域ボランテ や家族会 ルヸプ 会合 あ 適

場 あ 精神 害者 方 様々 場面 症状 揺

動 ㄟ生 課題 基礎生活力

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

(4)

11 15ペヸ

施策2

精神 害者リハ

ビリテヸ ョン

充実

健康福祉 ンタヸ 行わ い 現在 ソヸ ャ

ル ラブ い あ 充 強化 い

い 思う 事業 当初 山保健 デ

3回9時~15時 承 ?

需要 潜在的 必要性 高 頻回 積極的

事業 展開 願い い

周知 う 精神 害 持 方々 自

性 積極性 乏 い いう 害特性 見

来 者 的 事業 あ 方 利用者数

限 思う 事業 あ

い 積極的 周知 新規利用者 開

願い い

文中 地域リハビリテヸ ョン 実施 い

あ 成果 課題 い

組 ㄟ生 全 生 生 生活 用

語集 結 い う

対 断 手掛 あ い 組 実感や具

体事例 い い 社会的自立 対

支援 う 行う 家族 含

社会的自立 支援 方法 い う少 具

体的 い 思う 社会

的自立 や 地域リハビリテヸ ョン いう用語

い 噛 砕い 理解 先決 い ㄟ体何

社会的自立 い 関 者

共通認識 い 力 成果 ㄥ う 測

う 結局 題目 終わ う懸念 あ

家族 ポヸト 当 大 多 親御

親亡 あ 心配 い 実

問題 ㄟ方 過剰 配慮 え

害当事者 社会的自立 親 う チャレ

ン 精神 ポ ル い い

思わ 場面 少 遭遇 う 微

妙 現実 ㄟ歩踏 込 家族 ポヸト

願い い 親御 抱 親亡 あ 懸念

応え 制度 ルヸプホヸム あ 私 関

い 社会福祉法人 規模 設置 い

意義 理解 運営 厳

採算性 ㆌㄥ 広 持 い現状

あ 管轄事業 入居 い

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

害者 社会的自立

ルヸプホヸム

要性 認

識 ルヸプホ

ヸム等 施設整備 対

単 事業 施

設整備費 補 等 実

施 支援 行

(5)

民 い ルヸプホヸム事業 対 考

え あ 聞 い い

12 16ペヸ

施策3

い いう時

支援体制

ヷ精神 方 身体的 ㄧ自由 心理的 パニッ

先 東日 大震災時 常 単身生活 立

派 行 い 方 恐怖 耐え TV ニュ

ヸ 情報 得 怖い いう わ 家 身

寄 方 あ い いう時 施設 迎え

考え い 限 あ 場 ペヸ 問題

う 心理的 療的

対応 人 必要

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

13 17ペヸ

施策5

災害時 心

避 生活

ヷ 件 い 実 困 覚え 統合失調症等

精神 害 持 方々 避 ㆂ 害 持 人

様 害特性 起因 特 配慮 必要

言う い 精神 害 括

特性 あ ㄟ段 細

配慮 求 福祉避 指定 い

当事者及 関 者 密 協議 ㄥ 決

い い 思う

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

14 18ペヸ

課題 3

相談支援 充実

ヷ現在 や テラ ト 相談事業 い

委 事業展開 い 相談件数 増加

人手ㄧ足 い 基幹相談事業 展開

ㅻ 期待 い 人員 増強

考え 委 費 考え方 職員給ㄨ 増加

考え い い う 感 い

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

15 18ペヸ

施策6

身近 利用 や

い相談

ヷㅻ 相談支援業務 増大 見込 伴い事業

充実 い 考え い

い 思い ㄟ環 基幹相談支援

ンタヸ 設置 計 い ㄟ刻

事業内容 開示 願い い 精神 害

関 者 ㅻ 実度 高い事業 考え

夜間及 休日 対応 あ 痛

感 い あ 御承知 う 精神 害 持

多 方 夜間や休日 ㄧ穏症状 呈 多

現在 対応 制度的事業

手付 状態 あ 私 関 い 社

会福祉法人 う 担当職員 業務

個人的 力や 緊急度 高い 思わ 場合 ㄟ

時的 法人 業務 夜間や休日 対応 職員

願い 源的裏付 い う 業

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

(6)

務 限界 あ 制度 谷間 あ

事業 基幹相談支援 ンタヸ 設置

設 い う願 や い 少 夜間

休日 電 対応事業 組 込 望

16 19ペヸ

施策8 地域

広 い

8行目

ヷ 展 自立支援協議会 地域福

祉 い ⇒ 自立支援協議会 地域

福祉 展 修

ヷ 指摘 踏 え 述

17 19ペヸ

施策8 地域

広 い

3段落目

ヷ 地域福祉 充実や支援 向ㄥ 連絡協議

機関 内 害者施設連絡協議会 仮称

設置 検討 い 追加挿入

理由 ㅻ う 機関 無い 各事業

自 施設支援 ヸビ 展開 い 新 国

や 施策 伝 や情報共 支援 キル 向ㄥ

ㅻ 絶対必要 機関 あ 思わ

ヷ施設間 情報共 等

い 必要性 指摘

思わ

現時 具体的 検討内

容 プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

18 20ペヸ

施策9

成 見制度

周知 成 見

制度利用支援事

業 推

ヷ単身 害的 方 金銭管理 面 成 見人

必要 金 い方 支援制度 構築

い 社会福祉協議会 制度 金 必要

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

19 20ペヸ

施策9

成 見制度

周知 成 見

制度利用支援事

業 推

ヷ私 寡聞 社会福祉協議会 実施 い 日常生

活自立支援事業 承知 い い あ い

施策 9 求 趣 異 意見

い 事業 関連 精神 関 者

願う 文 日常生活自立支援 必要性

あ 地域社会 ㄟ員 周 ㆰ民 トラブル

生活 何 ルヸル やㄟ般的社会的常

識 求 朝 挨拶 ミ

出 方 生活音 配慮 ミ屋敷 い

ㆰ居 整理整頓 人 ㄧ愉快 ㄨえ い程度 身

清潔 何 計 的 金銭 生活費

使い方 成人 彼 ㅻ 身 付

う必要 感 い 特 計 的 金銭 使い

方 私 関 社会福祉法人 必要 迫

組 事柄 性質ㄥ 扱い

慎 要 煩雑 多 時間 人手 要

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

(7)

現在 事あ いわ 対症療法的

行 い い 得 い

捉え い 抜 的改善 い言い

方 あ 当 者 対 教育 訓練 ㄧ可 あ

社会福祉協議会 生活者

肝心 計 的 金銭 使い方 先 挙

う 基 的 日常生活自立支援事業 組

い い 思う

20 21ペヸ

施策10

害者 権利

ヷ 害 理由 差 解消 推 関 法 公

対 啓蒙活動 行う 消極的過

差 対 具体的 目標 方策 策定

例 害 理由 差 事例 集 事例集 作成

目 箱 作 害者 差 感 事 集

個々 事例 い 差 差 い

断基準 示 公開

例 合理的 配慮 求 場合 相談窓口 設置

目標 度

例 調停委員会 設置 目標 度

ヷ具体的 組 等

い ㅻ 国 定 基

指針や対応要領等 基

検 討 予 定 あ

現時 プラン

載 い 思わ

ㅻ 施策 参

考 い

21 22ペヸ

基 方針3

就労 自立

基盤整備

ヷ 害者就労支援 ンタヸ 充実 必要 考え

現状 4 職員 内 1 非常勤扱い

い 基盤整備 言い 実態 伴わ

い あ 働 職員 心 生

活 支援 頑張 い

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

22 23ペヸ

施策12

2行目

ヷ面接 行 挿入

理由 面接 行 ポヸト

い 支援

ヷ 面接支援 事

前準備等 主 あ

行 あ 支援 ㄟ

部 あ 現案

23 23ペヸ

施策12

害者 真 ㄟ人 民 ノヸマラ

い 否 考察 ㄥ 効 視 ㆁ事

結婚 異性 付 合う 含 着目

あ 彼 ㆁ事 結婚 健常者 較

乖 い 統計処理 ノヸ

マラ 定 化 可能 考え

果 い 役割 果 い

い役割 大 痛感

入間 害者就労支援 ンタヸ 体制充実

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

指摘 内容 い

貴 意見 承

(8)

あ う う

質 い 可能 限 速や 開

示 願い い

い 思わ

ㅻ 施策 参考

24 23ペヸ

施策13 応援

3段落目

ヷ 福祉的就労 支援 い 害者施

設 日中活動 充実

挿入

理由 内 A型 B型 地活 い

300人 い 方 授産的活動等 行

方々 活動 言及 い い

ヷ 指摘 踏 え 述

25 23ペヸ

施策13 応援

3段落目

ヷ 優先的ヷ積極的 調 工賃 ップ

挿入

理由 優先調 法 福祉施設 工賃 ップ

目的 あ 明

ヷ 指摘 踏 え 述

26 24ペヸ

課題 6

害 あ 子

家族

支援 充実

ヷ 療行 必要 子 保育 入 い 入

保護者 療行 行う 時間 割い い

伺 投薬等 簡単 療行 護師

在籍 い 公立保育 組 い 保護者

昼 保育 出向 薬 飲 親 働

方 限定 う 害児 親 社員 あ

復職 断念 い ヸ 少 い 女性 活躍

国策 掲 い ㆌㄥ 子供 害 無 症

度 関わ 心 働 社会制度 構築 望

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

27 26ペヸ

施策16 ㄟ人

う 素晴

学 保

育ヷ教育 組

2行目

ヷ 支援籍学習 充実 共 通常学級 在

籍 い あ 子 支援 挿入

理由 ㅼ 員 いう 担任教師 支

援策 通学支援 就学奨励費支給 学童保育 あ

考慮 表現 必要 あ

ヷ 指摘 踏 え 述

28 26ペヸ

施策16

ㄟ人 う

素晴

学 保育ヷ教育

3段落目

ヷ 保護者 希望 最大限尊 通常学級

挿入

理由 害者権利条約 趣 学校教育法施行ㆋ 家庭

流 いえ 通常学級 い児 入

合理的配慮 想定 当然特 支

援教育 情報提供 就学誘 通常学級

選択 考慮 あ

ヷ 指摘 踏 え 述

(9)

29 26ペヸ

施策16 ㄟ人

う 素晴

学 保

育ヷ教育 組

4段落目4行目

ヷ 福祉 事 や共生社会 組

挿入

理由 “福祉“ いう う 提供 行 ヸビ

メヸ 思う ㄟ歩 共 生

社会 実現 いう積極的 メヸ 入 い

ヷ 指摘 踏 え 述

30 27ペヸ

施策17 子 大 地域社会

児童 支援 日中ㄟ時支援 ョヸト テ 等 ヸ

ビ 事業 非常 少 必要 時 必要 支援

体制 い 児童 支援 元気キッ え

待機 い 就学児 利用 施設 増加 望

害児フ ミリヸ ポヸト事業 あ 現 フ ミ

リヸ ポヸト事業 害児 ヸビ 提供 実績

いう ? う あ 急 整

備 願い い

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

現在 フ ミリヸ ポヸ

ト事業 い 害児

利用可能

述 改

31 29ペヸ

施策20

害者 ポヸ

ツ活動 支援

2段落2行目

ヷ ポヸツ 通 健康増 や あい 交

流 挿入

理由 地域 ポヸツ大会 い者 参加 う

人 健康増 共生社会

実現 大事 組 あ 載 必

要 あ

ヷ 指摘 踏 え 述

32 31ペヸ

課題 10 追加

ㆂ 課題 中

挿入

ヷ 課題10 う 施策 新 起

害者 地域移行 精神 害者 院 地域

入 社会資源 整備

理由 厚生労働省 26 4 精神 害者 院

新 事業 立 ㄥ い い

社会的入院 余儀 い 彼 院

遅々 い あ 事業 精神

害者 院 精神科病院 組 共

入 側 地域資源 充実 ルヸプホヸム 自

立訓練 見 支援 見人制度 組

求 い

主 知的 害者 利用 い 居ㆰ型施設 い

地域移行 い理由 親や福祉側 無理

解 共 入 地域 社会資源整備 ルヸプホヸ

ヷ 害者 地域移行等 必

要 社会資源 充実 関

ルヸプホヸム等

施設整備 い

単 事業 施設整備

費 補 等 実施

見人制度 充実

等 い 施策9

(10)

ム 自立訓練 見 支援 見人制度 遅

指摘 い

人権 侵害 や い知的 害者等 居ㆰ型施設 入

施設 現 人権侵害 指摘 い 精神 害者 社

会的入院 地域移行 院 地域福祉

喫緊 課題 いえ

数値目標 数 ㄥ 具体的 施策 言及

い い 人権侵害 置 具体的

民間法人 丸投 あ い バ

ラン 入間 課題 考え い

い 思わ ㆁ方 無い 思う

ㅻ 3 間 組 ベヸ 害者プラン

あ 害者福祉審議会 害福祉課 健康

福祉課 ㄟ丸 新 課題 組

い う 望

33 33ペヸ

害福祉 ヸビ

全体像

ヷいわゆ 法内 ヸビ 入間 単 事

業 組 い 承知 い 厚生労働省

あ 作 全体像 メヸ 説明

使う う ? 実態 合 必要 思う

ヷ ⇒ 入間 変更

ヷ ㄦ 余白 単 事業 就学支援事業

害者就労支援 ンタヸ 入

“全体像” 思う

ヷ第3部 害福祉計

害者総合支援法 基

ヸビ い 計

あ 害福祉 ヸ

ビ 全体像 法

基 い ヸビ

載 い い

見出 適 表現 改

34 33ペヸ

害福祉 ヸビ

全体像

ヷ 示 い 各施設 実態 考え 規模

地域活動支援 ンタヸ 職員配置 関 考え方 常

勤者1 非常勤者1 い 実

対応 い 時 補 金 考え方 最ㆯ賃

金 近い状態 あ 相談事業 様 常 人手ㄧ足

状態 言え

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

35 36ペヸ

内施設ㄟ覧

ヷ東 ホヸムㆌㄦ9施設 共 生活援 事業

ルヸプホヸム 挿入

理由 ルヸプホヸム 付 加え 方 や

ヷ 指摘 踏 え 述

36 46ヷ47ヷ48ヷ

58ヷ61ペヸ

ヸビ 見込

ヷ表 ル 入 い ㄥ 数 ㄦ 数 意

味 い 何 表 い ㄧ明

ヷ見込 単ㆮ等 国 基

指針 基 設定

各表 欄 内容

(11)

37 61ペヸ

1 害児通 支

児童 支援 見込 少 い う 感 元気キ

ッ 満1歳 対象 1歳 1 間待

満籍 待機状態 あ 規模 大 願い

通院 リハビリ 機能訓練 十

い 訓練 必要 児 増え 病院予約 診

半 リハビリ開始 2カ 要

1 回 訓練 う 通園 範

療型 通園施設 都内 施設 埼玉

通園 い 元気キッ 療型 移

行及 都内 近隣施設 提携 望

保育 等訪問支援 実績 H24 25 い 0

い 公立保育 肢体ㄧ自由児 害児

在籍 あ 支援実績 保護

者 申請 支援 い

指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

ㅻ 施策 参考

保育 在籍 害児

等 訪問支援 親子

支援課 元気キッ 併

用先 保育 等 訪問

支援 子 来室

臨床心理士等 巡回支

援等 実施 い

ㄟ方 児童福祉法 基

害児通 支援 希望

場合 利用申請

支給決定

利用可能 実績

38 62ペヸ

2 害児相談支

ヷ出生直 保育 入 い 保育士 相談

い 入 時 日中ㄟ時支援

ヸビ 対象 相談 1

掛 保護者 い段階 支援や ヸビ 全容

把握 ㅻ 生活設計 計 や

感 特 乳児 手帳 得 時間 要

間 ヸビ や相談窓口 知 保護

者 精神的 担 軽減 繋

ヷ 指摘 内容 い

貴 意見 承

プラン 載

い 思わ

組 中 情報提供や

関 機関等 連携

支援 い

39 69ペヸ

ン ルヸ ョ

ン教育

ヷ解説 文章 ㆌㄦ 差 替え

ン ルヸ ョン 包容 訳 い あ

子 う い子 学校 大半 通常 学級 共 学

習 害者権利条約 言わ 実

践 求 い 文科省 ン ルヸ ブ教育

推 組 い

ヷ 指摘 踏 え 述

40 69ペヸ

就労支援 ンタ

ヷㆌㄦ 文 付 足

相談支援 ンタヸ 室 あ 生活 就労 ㄟ体的

支援 行 い

ヷ 指摘 踏 え 述

41 69ペヸ

児童 支援

ヷい 法 引い う 文章 硬い 通

付ㄨ 役 的

ヷ 指摘 踏 え 述

(12)

ンタヸ 通 ⇒児童 通 付ㄨ⇒身

福祉 ヸビ 行うヷヷヷㆌㄦ削除 組

い ?

半 削除 現案

42 70ペヸ

ユニバヸ ルデ

ヷㆌㄦ 文 付 足

近 誰 わ や い学習 ソフト

面 用語 使わ い

ヷ 指摘 踏 え 述

43 指定

(対 応 ペ ヸ

)

ヷ昨 策定 国 害者基 計 い 害

病 高 脳機能 害 盲 う等 い 国民 更

理解 向 広報ヷ啓 活動 行う

施策 充実 い 高 脳機能 害

い い知識 普及ヷ啓 具体的 う

形 行う 明 い

ヷ 害者基 計 い

国 推 施策 含

い 承知

い 現時 指

摘 内容 施策

プラン 載

い 思わ

44 指定

(対 応 ペ ヸ

)

ヷ高 脳機能 害 啓 い 啓 前 効果 数

形 実施 明 い

ヷ現時 指摘 内容

施策 プラン

載 い 思

45 指定

(対 応 ペ ヸ

)

ヷ高 脳機能 害 期 見ヷ 期診断 施策 ㄟ

計 盛 込 い

ヷ現時 指摘 内容

施策 プラン

載 い 思

46 指定

(対 応 ペ ヸ

)

ヷ脳卒中 遺症 高 脳機能 害 第2号被保

険者 支援 念頭 ㅼ護保険担当課 害福祉担

当 連携 強 目 い支援 組

明 い

ヷ現時 指摘 内容

施策 プラン

載 い 思

47 指定

(対 応 ペ ヸ

)

ヷ計 高 脳機能 害 方 具体的 支援策 明

ヷ現時 指摘 内容

施策 プラン

載 い 思

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (12 pages)