MR-J2シリーズを代替機種MR-J2Sシリーズに置き換える場合の注意事項

全文

(1)

MR-J2シリーズを代替機種MR-J2Sシリーズに置き換える場合の注意事項

1.概要

MR-J2Sシリーズは、MR-J2シリーズに比べて機能・性能とも大幅に向上しておりますが、互換性があり ます。

取付方法、配線方法も互換性があります。

2.代替品形名

●アンプとモータのセットで置き換えを前提とした基本代替機種案を示します。

■サーボアンプ

シリーズ 生産中止

時期 形名 代替機種形名例 取付互換 注意事項

'05/12 MR-J2-10A MR-J2S-10A ○ '05/12 MR-J2-20A MR-J2S-20A ○ '05/12 MR-J2-40A MR-J2S-40A ○ '05/12 MR-J2-60A MR-J2S-60A ○ '05/12 MR-J2-70A MR-J2S-70A ○ '05/12 MR-J2-100A MR-J2S-100A ○ '05/12 MR-J2-200A MR-J2S-200A ○ 3相200V

汎用 インタフェース

'05/12 MR-J2-350A MR-J2S-350A ○ '05/12 MR-J2-10A1 MR-J2S-10A1 ○ '05/12 MR-J2-20A1 MR-J2S-20A1 ○ 単相100V

汎用

インタフェース '05/12 MR-J2-40A1 MR-J2S-40A1 ○ '05/12 MR-J2-10B MR-J2S-10B ○ '05/12 MR-J2-20B MR-J2S-20B ○ '05/12 MR-J2-40B MR-J2S-40B ○

'05/12 MR-J2-60B MR-J2S-60B ○ J2用のモータ(HC-□F)の場合、J2レベルの '05/12 MR-J2-70B MR-J2S-70B ○ エンコーダ分解能となります。

'05/12 MR-J2-100B MR-J2S-100B ○ '05/12 MR-J2-200B MR-J2S-200B ○ 3相200V

SSCNET インタフェース

'05/12 MR-J2-350B MR-J2S-350B ○ '05/12 MR-J2-10B1 MR-J2S-10B1 ○ '05/12 MR-J2-20B1 MR-J2S-20B1 ○ 単相100V

SSCNET

インタフェース '05/12 MR-J2-40B1 MR-J2S-40B1 ○ '05/12 MR-J2-10C MR-J2S-10CP ○ '05/12 MR-J2-20C MR-J2S-20CP ○ '05/12 MR-J2-40C MR-J2S-40CP ○ '05/12 MR-J2-60C MR-J2S-60CP ○ '05/12 MR-J2-70C MR-J2S-70CP ○ '05/12 MR-J2-100C MR-J2S-100CP ○ '05/12 MR-J2-200C MR-J2S-200CP ○ 3相200V

位置決め機能 内蔵

'05/12 MR-J2-350C MR-J2S-350CP ○

(2)

5

<サーボアンプ外形寸法>

MR-J2シリーズとMR-J2Sシリーズは外形寸法が同一です。

外形寸法比較(同一容量での比較) 単位mm

形名 形名 縦 横 奥行

MR-J2-10(A/A1/B/B1/C) MR-J2S-10(A/A1/B/B1/CP)

MR-J2-20(A/A1/B/B1/C) MR-J2S-20(A/A1/B/B1/CP) 168 50 135 MR-J2-40(A/A1/B/B1/C) MR-J2S-40(A/A1/B/B1/CP)

MR-J2-60(A/B/C) MR-J2S-60(A/B/CP) 168 70 135

MR-J2-70(A/B/C) MR-J2S-70(A/B/CP)

MR-J2-100(A/B/C) MR-J2S-100(A/B/CP) 168 70 190

MR-J2-200(A/B/C) MR-J2S-200(A/B/CP)

MR-J2-350(A/B/C) MR-J2S-350(A/B/CP) 168 90 195

■サーボモータ

シリーズ 生産中止

時期 形名 代替機種形名例 取付互換 注意事項

'05/12 HC-MF053 HC-MFS053 '05/12 HC-MF13 HC-MFS13 '05/12 HC-MF23 HC-MFS23 '05/12 HC-MF43 HC-MFS43 小容量

超低慣性

'05/12 HC-MF73 HC-MFS73

○ 動力配線(U,V,W,E)の先端処理が 丸圧着端子→コネクタとなります。

'05/12 HA-FF053 HC-KFS053 '05/12 HA-FF13 HC-KFS13 '05/12 HA-FF23 HC-KFS23 '05/12 HA-FF33

'05/12 HA-FF43 HC-KFS43 小容量

低慣性

'05/12 HA-FF63 HC-KFS73

×

a)標準ではフランジ・出力軸共取付互換性が ありません(→P7の*1)(機械の構成上変更が 困難の場合はご相談ください)。

b)動力配線(U,V,W,E)の先端処理が 丸圧着端子→コネクタになります。

'05/12 HC-KF053 HC-KFS053 '05/12 HC-KF13 HC-KFS13 '05/12 HC-KF23 HC-KFS23 小容量

低慣性

'05/12 HC-KF43 HC-KFS43

'05/12 HC-SF52 HC-SFS52 '05/12 HC-SF102 HC-SFS102 '05/12 HC-SF152 HC-SFS152 '05/12 HC-SF202 HC-SFS202 '05/12 HC-SF352 HC-SFS352 '05/12 HC-SF81 HC-SFS81 '05/12 HC-SF121 HC-SFS121 '05/12 HC-SF201 HC-SFS201 '05/12 HC-SF301 HC-SFS301 '05/12 HC-SF53 HC-SFS53 '05/12 HC-SF103 HC-SFS103 '05/12 HC-SF153 HC-SFS153 '05/12 HC-SF203 HC-SFS203 中容量

中慣性

'05/12 HC-SF353 HC-SFS353

'05/12 HC-RF103 HC-RFS103 '05/12 HC-RF153 HC-RFS153 中容量

超低慣性

'05/12 HC-RF203 HC-RFS203

○ '05/12 HC-UF13 HC-UFS13

'05/12 HC-UF23 HC-UFS23 '05/12 HC-UF43 HC-UFS43 小容量

フラット

'05/12 HC-UF73 HC-UFS73

○ 動力配線(U,V,W,E)の先端処理が 丸圧着端子→コネクタになります。

'05/12 HC-UF72 HC-UFS72 '05/12 HC-UF152 HC-UFS152 中容量

フラット

'05/12 HC-UF202 HC-UFS202

(3)

<(注*1)取付寸法比較>

ΦS ΦLB Q LR

Z(指定以外は 4 個)

ΦLA

□LD

*1 HA-FFとHC-KFSの取付寸法比較

対象品 代替品

形名 LA LB LD LR Q S Z 形名 LA LB LD LR Q S Z

HA-FF053 HC-KFS053

HA-FF13 60 50

h7 54 30 - 8 h6 4.5

HC-KFS13 46 30

h7 40 25 21.5 8 h6

2-

4.5

HA-FF23 HC-KFS23

HA-FF33 90 70

h7 76 30 25 11 h6 5.5

HA-FF43 HC-KFS43 70 50

h7 60 30 - 14 h6 5.8 HA-FF63 115 95

h7 100 40 35 16 h6 9

HC-KFS73 90 70

h7 80 40 - 19 h6 6.6 備考 HA-FF23~63は標準でキー付ですが、HC-KFSの標準はキー・キー溝無しのストレート軸です。

<HA-FFシリーズとHC-KFSシリーズの慣性モーメント比較>

対象品 代替品

形名 慣性モーメント

×10-4kg・m2 形名 慣性モーメント

×10-4kg・m2 HA-FF053 0.063 HC-KFS053 0.053

HA-FF13 0.1 HC-KFS13 0.084

HA-FF23 0.35 HC-KFS23 0.42

HA-FF33 0.5

HA-FF43 0.98 HC-KFS43 0.67

HA-FF63 1.2 HC-KFS73 1.51

(注)HC-MF/KF/SF/RF/UFシリーズとHC-MFS/KFS/SFS/RFS/UFSシリーズの慣性モーメントは同一です。

(4)

7 3.機能比較

■汎用インタフェース

項目 MR-J2-□A MR-J2S-□A

1 容量範囲 50W~3.5KW 50W~55KW

2 ダイナミックブレーキ 内蔵 10A~700A:内蔵

11KA以上:外付オプション

3 サーボモータ

(エンコーダ分解能)

HA-FF(8192p/rev) HC-MF,KF,UF(8192p/rev) HC-SF,RF,UF(16384p/rev)

HA-LFS(131072p/rev)

HC-MFS,KFS,UFS(131072p/rev) HC-SFS,LFS,RFS,UFS (131072p/rev)

4 エンコーダケーブル

HC-MF,KF,UF(3000r/min),HA-FF

:MR-JCCBL□M-L(H) HC-SF,RF,UF(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H)

HC-MFS,KFS,UFS(3000r/min)

:MR-JCCBL□M-L(H)

HC-SFS,LFS,RFS,UFS(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H) 5 DOインタフェース

オープンコレクタ出力(シンク) 5点(機能割付固定+(MBR,WNG,BWNG,

アラームコード選択))

オープンコレクタ出力(シンク) 5点(機能割付固定+(MBR,WNG,BWNG,

アラームコード選択)) 6 オートチューニング

(設定)

リアルタイムオートチューニング (5段階)

ハイレベルリアルタイムオートチューニング (16段階)

7 パラメータ設定方法 アンプ前面押しボタン,

セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP81)

アンプ前面押しボタン,

セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP161) 8 セットアップS/W通信 RS232C(9600,19200bps) RS232C/RS422(9600,19200,38400,57600bps)

9 最大入力パルス 差動レシーバ時:400kpps,

オープンコレクタ時:200kpps

差動レシーバ時:500kpps,

オープンコレクタ時:200kpps

10 内部速度指令数 3 7

11 内部電子ギア分子設定数 1 4

12 内部トルク制限2機能 無 有

留意点

項目2:ダイナミックブレーキなしも特殊で対応可能です。

項目3:電子ギアと位置決め完了範囲を変更してください。

項目6:高性能化で自動調整の対応範囲が広がりました。

※ 置き換えが困難な特殊仕様品等は別途ご相談ください。

■SSCNETインタフェース

項目 MR-J2-□B MR-J2S-□B

1 容量範囲 50W~3.5KW 50W~55KW

2 ダイナミックブレーキ 内蔵 10B~700B:内蔵

11KB以上:外付オプション

3 サーボモータ

(エンコーダ分解能)

HA-FF(8192p/rev) HC-MF,KF,UF(8192p/rev) HC-SF,RF,UF(16384p/rev)

HA-LFS(131072p/rev)

HC-MFS,KFS,UFS(131072p/rev) HC-SFS,LFS,RFS,UFS (131072p/rev)

4 エンコーダケーブル

HC-MF,KF,UF(3000r/min),HA-FF

:MR-JCCBL□M-L(H) HC-SF,RF,UF(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H)

HC-MFS,KFS,UFS(3000r/min)

:MR-JCCBL□M-L(H)

HC-SFS,LFS,RFS,UFS(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H)

5 エンコーダ出力 無し 差動ラインドライバ(A,B,Z)

6 DOインタフェース オープンコレクタ出力(シンク)

MBR(電磁ブレーキインターロック)

オープンコレクタ出力(シンク) MBR(電磁ブレーキインターロック) DB(外部ダイナミックブレーキ)(11KB以上)

7 SSCNETモード SSCNET(3.5msec) SSCNET(3.5,1.7,0.8msec)

8 オートチューニング (設定)

リアルタイムオートチューニング (5段階)

ハイレベルリアルタイムオートチューニング (16段階)

9 パラメータ設定方法 セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP81) セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP161) 10 セットアップS/W通信 RS232C(9600,19200bps) RS232C(9600,19200,38400,57600bps)

留意点

項目2:ダイナミックブレーキなしも特殊で対応可能です。

項目3:J2S対応のモーションコントローラOSであれば131072p/revが設定可能です。

J2S未対応のモーションコントローラOSでは特殊設定により131072p/revが設定可能です。

電子ギアと位置決め完了範囲を変更してください。

項目8:高性能化で自動調整の対応範囲が広がりました。

※ 置き換えが困難な特殊仕様品等は別途ご相談ください。

(5)

■位置決め機能内蔵

項目 MR-J2-□C MR-J2S-□CP

1 容量範囲 50W~3.5KW 50W~7KW

2 ダイナミックブレーキ 内蔵 内蔵

3 サーボモータ

(エンコーダ分解能)

HA-FF(8192p/rev) HC-MF,KF,UF(8192p/rev) HC-SF,RF,UF(16384p/rev)

HA-LFS(131072p/rev)

HC-MFS,KFS,UFS(131072p/rev) HC-SFS,LFS,RFS,UFS (131072p/rev)

4 エンコーダケーブル

HC-MF,KF,UF(3000r/min),HA-FF

:MR-JCCBL□M-L(H) HC-SF,RF,UF(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H)

HC-MFS,KFS,UFS(3000r/min)

:MR-JCCBL□M-L(H)

HC-SFS,LFS,RFS,UFS(2000r/min)

:MR-JHSCBL□M-L(H)

5 ポイントテーブル数 最大15点 最大31点

6 ティーチング機能(方法) 無 有(本体前面押しボタン)

7 オートチューニング (設定)

リアルタイムオートチューニング (5段階)

ハイレベルリアルタイムオートチューニング (16段階)

8 パラメータ設定方法 アンプ前面押しボタン,

セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP81)

アンプ前面押しボタン,

セットアップソフトウェア(MRZJW3-SETUP161) 9 セットアップS/W通信 RS232C(9600,19200bps) RS232C/RS422(9600,19200,38400,57600bps)

留意点

項目2:ダイナミックブレーキなしも特殊で対応可能です。

項目3:電子ギアと位置決め完了範囲を変更してください。

項目7:高性能化で自動調整の対応範囲が広がりました。

※ 置き換えが困難な特殊仕様品等は別途ご相談ください。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP