推薦による入学者の選抜 1 1

22  Download (0)

Full text

(1)

!

選 抜 区 分

在籍中学校長の 推薦による選抜

平成26年1月6日(月)

平成26年1月10日(金)

平成26年1月18日(土) 平成26年1月23日(木)

学力試験による

平成26年1月27日(月)

平成26年1月31日(金)

平成26年2月16日(日) 平成26年2月24日(月)

(2)

Ⅰ. 入学者受入方針 (アドミッション・ポリシー) 1

Ⅱ. 募集学科及び募集人員 1

Ⅲ. 選抜方法 1

Ⅳ. 推薦による入学者の選抜 1

1. 出願資格 1

2. 出願手続 2

3. 出願に関する留意事項 3

4. 出願状況 4

5. 受験票の交付 4

6. 選抜の方法 4

7. 面接の日時及び会場 4

8. 選抜結果の通知 4

9. 入学確約書の提出 4

10. 推薦選抜に不合格となった場合の学力試験の受験 5

11. 合格者の発表 5

Ⅴ. 学力試験による入学者の選抜 6

1. 出願資格 6

2. 出願手続 6

3. 出願に関する留意事項 7

4. 出願状況 8

5. 受験票の交付 8

6. 選抜の方法 8

7. 学力試験の日時及び会場 8

8. 合格者の発表 9

9. 入学確約書の提出 9

Ⅵ. 受験上の注意事項 9

Ⅶ. 問い合わせ先 9

Ⅷ. 学力試験受験者の入試成績の開示について 10

Ⅸ. 入学後に必要な経費及び奨学金制度等 12

基本教育目標, 学習・教育目標

各学科の入学者受入方針 (アドミッション・ポリシー) 13

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

(鶴岡工業高等専門学校)

JR羽越本線鶴岡駅下車 約5.5㎞

庄内交通バス湯田川温泉行きで20分 国立高専前下車

タクシーで約15分

(山形大学工学部)

JR奥羽本線米沢駅下車 約3㎞

市民バス (循環右回り) 15分 山大正門下車

( 〃 左回り) 30分 山形交通バス 白布温泉行きで10分 城南二丁目下車

タクシーで約10分

JR米坂線南米沢駅下車 徒歩10分 (山形大学人文学部)

JR奥羽本線山形駅下車 約2㎞

山形交通バス県庁行きで約6分 南高前山大入口下車 徒歩10分

タクシーで約10分

(3)

1. 技術や科学に関心があり, 社会に貢献する技術者への夢を抱いている人 2. 学習意欲が高く, 数学, 理科, 国語, 英語の基礎力が備わっている人 3. 自分の頭や手を使って 「ものづくり」 をすることが好きな人

4. 学校の 「基本教育目標」 を理解し, 目標に向って粘り強く積極的に行動できる人

!" #$

% & '

入学者の選抜は, と の二つの方法で行い ます。

()*+,-%&

推薦入学を志願できる者は, 次の各条件のすべてに該当すると在籍中学校長が認め, 推薦した者とします。

平成26年3月中学校卒業見込みの者

本校への入学意志がかたく, 人物が優れ心身の健全な者

「学習の記録」 の評定が, 次の条件のいずれかを満たす者

募 集 学 科 入 学 定 員

推薦入学の募集人員は, 各学科とも 入学定員の40%程度

機 械 工 学 科 40名 電 気 電 子 工 学 科 40名 制 御 情 報 工 学 科 40名 物 質 工 学 科 40名

計 160名

ア イ

評定方法

中学校における各教科の評定が 5段階の場合

中学校3年間の累積としての各教 科の学習成績の総合評定が10段階 の場合

推薦基準 9教科の1学年から3学年まで の5段階評定合計が98以上の者

9教科の評定の合計が65以上の者

(4)

受付時間は, 平日午前9時から午後5時までとします。

郵送の場合も平成26年1月10日(金)必着とします。

!"#

出願に必要な書類等は, 次のとおりです。

$ %

① 出願書類等は, 本校所定の封筒 (一人1通) を用い, 在籍中学校長が提出して ください。

② 中学校長は, 2通以上の出願書類等を持参又は郵送する場合は, 本校所定の封 筒を取りまとめて大型封筒に入れ, 封筒の表に&'()*+と朱書きしてく ださい。

なお, 郵送する場合は, 必ず&,-.+としてください。

① 入 学 願 書

本校所定の用紙に, 必要事項を記入してください。

写真は, 正面向き上半身無帽 (縦5㎝×横4㎝) で平成25年11月以降に 撮影したものを3枚貼ってください。 (写真はカラー又は白黒のいずれ でも構いません。)

② 推 本校所定の用紙により, 在籍中学校長が作成し, 厳封したもの。

③ 調 本校所定の用紙 (又は同一書式で作成されたものでも構いません。) に より, 在籍中学校長が作成し, 厳封したもの。

④ 検

16,500円

本校所定の振込用紙により振込願います。

出願の際は, 振込金受取書を受験票の裏面に必ず貼り付けてください。

⑤ 受 送付用封筒

本校所定の封筒に, 出願者の郵便番号, 住所 (受験票の受け取り先住所), 氏名を正確に記載し, 380円分の切手を貼ってください。 受験票を中学 校で一括して受領する場合は, 3ページの 「3. 出願に関する留意事項 」 を参照してください。

本校に入学を志願する者で, 身体に障がいがあり, 受験上及び修学上特別な配慮を必要 とする者は, 出願の前に学生課教務係に問い合わせてください。

(5)

書類の記入は, 黒のボールペンを使用してください。

志望学科は, 第2志望まで記入することができます。

第2志望がない場合は, 第2志望欄に斜線を引いてください。

出願書類提出後は, 志望学科を変更することはできません。

出願書類に不備がある場合は受理しないことがありますので, 十分注意してくだ さい。

出願書類に事実と異なる記載, あるいは不正があったときは, 入学後においても 入学許可を取り消すことがあります。

入学志願者から提出された入学願書や調査書等に記載されている情報及び選抜に 用いた試験成績・評価といった入学者選抜を通じて取得した個人情報は, 入学者選 抜の資料として利用するとともに, 次の目的のためにも利用します。

a) 入学後の教育・指導

b) 入学料の免除・徴収猶予申請の審査 c) 奨学金申請の審査

d) 本校及び国立高等専門学校全体の教育制度・入学者選抜制度の改善のための 調査・研究

出願書類提出後, 現住所に変更があったときは, 速やかに郵便はがき又はFAX で本校学生課教務係あて届け出てください。 (FAX.0235−25−8195)

受験票を中学校で一括して受領することを希望する場合は, 切手 (簡易書留料金 を含む。) を貼り, 受信先 (中学校長あて) を明記した封筒を同封してください。

なお, この場合, 出願者ごとの 「受験票送付用封筒」 は提出する必要はありません。

!"

#$%&'() (*+,-.

/0 !121!1"3!1

(6)

願書受付期間中, 毎日出願状況をホームページで公表します。

ホームページ URL http : //www. tsuruoka-nct. ac. jp

出願手続きを完了した者には, 「受験票」 を郵送します。

受験票が1月15日(水)までに届かないときは, 本校学生課教務係に照会してくださ い。

入学者の選抜は, 面接 (口頭試問を含む。) 及び調査書を総合判定して行います。

面接は, 個人面接を行います。

面接日時

!"#$%&' ()*+,-.

(受付時間は, 午前8時30分から午前9時まで)

/012345678

9:;<=

平成26年1月23日(木)に, 推薦入学者選抜結果通知書を在籍中学校長あて発送しま す。

また, 午後2時に本校ホームページにも合格内定者の受験番号を掲載します。

なお, 電話による問い合わせには, 一切応じられません。

*>7?@AB

合格内定通知を受けた者は, 平成26年1月31日(金)までに 「入学確約書」 を在籍中 学校長を経て, 本校学生課教務係へ提出してください。

入学確約書を提出しない者は, 推薦選抜合格の内定を取り消します。

(7)

推薦による選抜に不合格となった場合に, 「学力試験による選抜」 を希望する者は, あらかじめ入学願書の 「推薦入学志望者で不合格となった場合の学力試験受験希望」

欄の 「有」 を○で囲んでください。

この場合, 出願書類 (検定料を含む。) を再度提出しないで受験することができま す。

なお, 学力試験の志望学科は, 推薦による志望学科と同一でなくとも差し支えあり ません。

平成26年2月24日(月)午後2時に合格者の受験番号を本校に掲示するとともに, 本 校のホームページにも合格者の受験番号を掲載します。 また, 入学者選抜結果通知書 を在籍中学校長あて発送します。

なお, 電話による問い合わせには, 一切応じられません。

(8)

平成26年3月中学校卒業見込みの者及び中学校を卒業した者

中学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

(学校教育法施行規則第95条各号の一に該当する者)

受付時間は, 午前9時から午後5時までとします。

郵送の場合も平成26年1月31日(金)必着とします。

!"#$%

出願に必要な書類等は, 次のとおりです。

① 入 学 願 書

本校所定の用紙に, 必要事項を記入してください。

写真は, 正面向き上半身無帽 (縦5㎝×横4㎝) で平成25年11月以降に 撮影したものを3枚貼ってください。 (写真はカラー又は白黒のいずれ でも構いません。)

② 調 本校所定の用紙 (又は同一書式で作成されたものでも構いません。) に より, 在籍 (出身) 中学校長が作成し, 厳封したもの。

③ 検

16,500円

本校所定の振込用紙により振込願います。

出願の際は, 振込金受取書を受験票の裏面に必ず貼り付けてください。

④ 受 送付用封筒

本校所定の封筒に, 出願者の郵便番号, 住所 (受験票の受け取り先住所), 氏名を正確に記載し, 380円分の切手を貼ってください。 受験票を中学 校で一括して受領する場合は, 8ページの 「3. 出願に関する留意事項 」 を参照してください。

本校に入学を志願する者で, 身体に障がいがあり, 受験上及び修学上特別な配慮を必要 とする者は, 出願の前に学生課教務係に問い合わせてください。

(9)

① 出願書類等は, 本校所定の封筒 (一人1通) を用い, 在籍 (出身) 中学校長が 提出してください。

② 中学校長は, 2通以上の出願書類等を持参又は郵送する場合は, 本校所定の封 筒を取りまとめて大型封筒に入れ, 封筒の表に と朱書きしてく ださい。

なお郵送する場合は, 必ずとしてください。

書類の記入は, 黒のボールペンを使用してください。

志望学科は, 第4志望まで記入することができます。

第2志望・第3志望又は第4志望がない場合は, 該当志望欄に斜線を引いてくだ さい。

出願書類提出後は, 志望学科を変更することはできません。

出願書類に不備がある場合は受理しないことがありますので, 十分注意してくだ さい。

出願書類に事実と異なる記載, あるいは不正があったときは, 入学後においても 入学許可を取り消すことがあります。

入学志願者から提出された入学願書や調査書等に記載されている情報及び選抜に 用いた試験成績・評価といった入学者選抜を通じて取得した個人情報は, 入学者選 抜の資料として利用するとともに, 次の目的のためにも利用します。

a) 入学後の教育・指導

b) 入学料の免除・徴収猶予申請の審査 c) 奨学金申請の審査

d) 本校及び国立高等専門学校全体の教育制度・入学者選抜制度の改善のための 調査・研究

出願書類提出後, 現住所に変更があったときは, 速やかに郵便はがき又はFAX で本校学生課教務係あて届け出てください。 (FAX.0235−25−8195)

!"##

$%&'%()*#+,

$%-./012 34567

89 +:;" :" +:,<+:"

(10)

受験票を中学校で一括して受領することを希望する場合は, 切手 (簡易書留料金 を含む。) を貼り, 受信先 (中学校長あて) を明記した封筒を同封してください。

なお, この場合, 出願者ごとの 「受験票送付用封筒」 は提出する必要はありません。

願書受付期間中, 毎日出願状況をホームページで公表します。

ホームページ URL http : //www. tsuruoka-nct .ac .jp

出願手続きを完了した者には, 「受験票」 を郵送します。

受験票が2月5日(水)までに届かないときは, 本校学生課教務係に照会してくださ い。

入学者の選抜は, 学力試験及び調査書を総合判定して行います。

学力試験は, 理科, 英語, 数学及び国語の4教科について, 筆記試験を行います。

(受付時間は, 午前8時から午前8時50分まで。)

鶴岡試験場

!"#$%

鶴岡市井岡字沢田104 山形試験場

& ' ( ) * +

山形市小白川町1−4−12 米沢試験場

& ' ( +

米沢市城南4−3−16 平成26年2月16日(日)

時 間 割

9:30〜10:20 10:40〜11:30 11:50〜12:40 13:30〜14:20

理 科 英 語 数 学 国 語

(11)

平成26年2月24日(月)午後2時に合格者の受験番号を本校に掲示するとともに, 本 校のホームページにも合格者の受験番号を掲載します。 また, 入学者選抜結果通知書 を在籍 (出身) 中学校長あて発送します。

なお, 電話による問い合わせには, 一切応じられません。

学力試験による選抜に合格した者は, 平成26年3月3日(月)までに 「入学確約書」

を在籍中学校長を経て, 本校学生課教務係へ提出してください。

平成25年3月以前に卒業した者は, 直接本校学生課教務係に提出してください。

入学確約書を提出しない者は, 本校に入学の意志がないものとして, 合格を取り消 します。

1 腕時計の持込みはできます。 (電子音が生じないようにすること。)

ただし, 計算機能や英語単語表示機能のある腕時計の持込みはできません。

2 ペンシルケースに数学の公式, 英語単語等の記載してあるものは持込みはできま せん。

3 試験室への通信機 (携帯電話等) の持込みはできません。

4 受験票の裏面に記載されている 「受験者心得」 を熟読してください。

5 試験当日, 降雪, 悪天候等により交通機関に乱れが生じる場合がありますので, 時間に遅れないよう注意してください。

6 受験に際して宿泊を必要とする場合は, 各自手配してください。

7 受験会場では, 上履きは必要ありません。

!"

# $

%&'

(12)

受験者が希望する場合, 下記により入試成績の開示を行います。

学力試験による入学者選抜の受験者本人に限ります。 (代理人による申請は認めら れません。)

推薦による入学者選抜は, この制度による開示の対象となりませんので注意してく ださい。

学力試験の科目別得点

学科におけるランク

(合格者にあっては合格学科, 不合格者にあっては, 第一志望学科に限ります。)

平成26年3月3日(月)から4月30日(水)までとします。

(土曜日・日曜日・祝日を除き, 9:00〜12:00, 13:00〜16:00)

① 鶴岡工業高等専門学校入試成績開示申請書

② 本校受験票 (コピーは不可)

③ 返信用封筒 (開示通知書送付用。 郵送による開示申請の場合のみ。)

長形3号の封筒に, 本人の郵便番号・住所 (入学願書に記載されている住所に限 る。)・氏名を明記の上, 500円分の切手を貼ってください。

(注) 入試成績開示申請書は, 本校ホームページからプリントアウトすることがで きます。

(13)

受験者本人が来校し, 鶴岡工業高等専門学校入試成績開示申請書及び本校の受験票 を提示し, 学生課の窓口で申請してください。

遠隔地に居住する等の理由で本人が来校することができない場合は, 郵便でも受け 付けますので本校の受験票 (コピーは不可) を同封してください。 (4月30日(水)消 印有効。)

本人が来校し窓口で申請した場合には, 原則として申請した日に窓口で文書の交付 又は閲覧により開示します。 ただし, 申請者が多数の場合は, 当日のうちに交付又は 閲覧できないことがあります。

郵便により申請した場合には, 提出された返信用封筒を使用し, 郵送により開示し ます。

〒997−8511 鶴岡市井岡字沢田104 鶴岡工業高等専門学校 学生課教務係 電話 0 2 3 5 − 2 5 − 9 0 2 4 ・ 9 0 2 5

(14)

*1〜3年生は国の 「高等学校等就学支援金」 制度により, 授業料年額234,600円 のうち118,800円が国から助成されるので, 実質的な授業料は, 年額115,800円と なります。

また, 保護者の所得に応じて高等学校等就学支援金が1.5倍又は2倍となり, その場合の授業料年額はそれぞれ56,400円 (高等学校等就学支援金が1.5倍の場 合), 0円 (高等学校等就学支援金が2倍の場合) となります。

(以下は25年度の金額であり, 改定される可能性があります。)

3〜5年生については, 入寮希望者多数の場合, 入寮選考を行いますので, 希望 しても入寮できないことがあります。

奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金は次のとおりです。

また, このほか地方公共団体や民間等の奨学金制度があります。

入学料及び授業料の免除並びに徴収猶予制度について

4, 5年生で, 経済的理由により, 授業料の納付が困難であり, 学業が優秀であ ると認められる場合には, 本人の申請に基づき, 選考の上, 授業料の全額若しくは 入 学 料 入学時 84,600円 制 服 代 入学時 51,450円 授 業 料 1〜3年 年額 115,800円 学 生 会 入 会 金 入学時 500円 4〜5年 年額 234,600円 学 生 会 費 年 額 5,000円 教科書・教材費 入学時 約70,000円

見学旅行積立金 年 額 21,000円

入 寮 費 入寮時 3,000円 暖 房 費 年 額 約27,000円 寄 宿 料 月 額 700円 寮 生 会 入 会 金 入寮時 300円 運営費(年10か月分) 月 額 8,500円 寮 生 会 費 年 額 2,400円 給 食 費 日 額 1,000円

第 一 種 ( 無 利 子 ) 1〜3年生

自 宅 通 学 月額 10,000円 又は 21,000円 自宅外通学 月額 10,000円 又は 22,500円 第 一 種 ( 無 利 子 )

4・5年生

自 宅 通 学 月額 30,000円 又は 45,000円 自宅外通学 月額 30,000円 又は 51,000円 第 二 種 ( 有 利 子 )

4・5年生のみ

月額 30,000円, 50,000円, 80,000円 100,000円, 120,000円から選択

(15)

1 豊かな人間性と広い視野を持ち, 社会人としての倫理を身につける 2 あらゆる学習を通じて思考力を鍛え, 創造力に富んだ技術者になる 3 専門分野の基礎を良く理解し, 実際の問題に応用できる能力を培う 4 意思伝達及び相互理解のため, 十分なコミュニケーション力を養う

知識を統合し多面的に問題を解決する構想力を身につける。

地球的視野と技術者倫理を身につける。

数学, 自然科学の基礎学力と実験・実習による実践力を身につける。

工学の基礎学力と情報技術を身につける。

一つの得意専門分野をもち, 生産技術に関する幅広い対応能力を身につける。

論理的表現力と英語力を身につける。

計画的, 継続的, 客観的な問題解決能力を身につける。

・機械の分解, 組立, 改良が好きな人

・ものづくりの技術を習得し, 良い製品を作りたい人

・コンピュータを使って複雑な機械を設計したい人

・電気製品のしくみや動作の原理に関心があり, 電子工作が好きな人

・コンピュータが好きで, 操作とそのしくみやプログラムに関心のある人

・発電の原理やモーターに関心があり, 太陽光発電や風力発電などのクリーンなエ ネルギーの有効利用を考えたい人

・メカトロニクス, ロボットおよびものづくり技術などに興味を持つ人

・機械, 電気, 制御, コンピュータなど, 様々な技術を幅広く学習したい人

・コンピュータやインターネットの原理や利用に興味のある人

・広く化学現象や生命現象に興味・関心があり, 身の回りにある物質の性質や働き を学びたい人

・実験が大好きで, 疑問もその答えも自ら見つけようとする人

・資源やエネルギーに関心があり, 人間と生物と環境が調和した豊かな社会づくり

(16)

受験番号

学力試験

受 験 地 鶴岡・山形・米沢

推 薦 入 学 志 願 者 で 不 合 格 と な っ た 場 合 の 学 力 試 験 受 験 希 望

工学科 工学科

工学科 工学科 工学科 工学科

ふ り が な

男・女

平成 日 生

現 住 所

( )

中 学 校

中学校 平成 卒業見込 ・ 卒業 中 学 校

卒 業 後 の

ふ り が な

現 住 所

志願者と同じ場合は

「本人と同じ」 と記入する。 ( )

1. 志願者及び保護者本人が記入してください。

2. 黒のボールペンを使用し, はっきりと記入してください。

ただし, ※印欄には記入しないでください。

3. 志望学科欄には学科名を記入してください。

4. 志望学科について

推薦選抜の場合は, 第2志望まで記入することができます。

[第2志望がない場合は, 第2志望欄に斜線を引いてください。]

学力試験選抜の場合は, 第4志望まで記入することができます。 (学力試験の志望学科は, 推薦 による志望学科と同一でなくとも差し支えありません。)

[第2志望・第3志望又は第4志望がない場合は, 該当志望欄に斜線を引いてください。]

5. 推薦選抜入学志願者は 「推薦入学志願者で不合格となった場合の学力試験受験希望」 欄のいずれか を必ず○で囲み, 「有」 の場合は, 「学力試験受験地」 欄のいずれかを○で囲んでください。

6. 「学力試験受験地」, 「性別」, 「卒業見込・卒業」 欄は, 該当する文字を○で囲んでください。

7. 学力試験受験地の変更は認めません。

(

き り と ら な い で く だ さ い) 平成26年度

写 真 票

受験番号

第1志望 第2志望

学力試験 受 験 地

工学科 工学科

第1志望 第2志望 第3志望 第4志望

工学科 工学科 工学科 工学科

氏 名 男 ・ 女

写 真

(縦5㎝×横4㎝)

受験票の写真と同じものを全面に のりづけし, 貼ってください。

写真は, 平成25年11月以降に撮影 した正面向き, 上半身, 無帽のも のでカラー又は白黒のいずれでも かまいません。

平 成 26 年 度 鶴 岡 工 業 高 等 専 門 学 校

受 験 票

受験番号

第1志望 第2志望

学力試験 受 験 地

工学科 工学科

第1志望 第2志望 第3志望 第4志望

工学科 工学科 工学科 工学科

学校名 中 学 校

氏 名 男 ・ 女

写 真

(縦5㎝×横4㎝)

写真票の写真と同じものを全面に のりづけし, 貼ってください。

写真は, 平成25年11月以降に撮影 した正面向き, 上半身, 無帽のも のでカラー又は白黒のいずれでも

平成26年度

写 真 票

受験番号

第1志望 第2志望

学力試験 受 験 地

工学科 工学科

第1志望 第2志望 第3志望 第4志望

工学科 工学科 工学科 工学科

氏 名 男 ・ 女

写 真

(縦5㎝×横4㎝)

受験票の写真と同じものを全面に のりづけし, 貼ってください。

写真は, 平成25年11月以降に撮影 した正面向き, 上半身, 無帽のも のでカラー又は白黒のいずれでも かまいません。

9:30 〜 10:20 10:40 〜 11:30 11:50 〜 12:40 13:30 〜 14:20

受験者は, 1月18日(土)9時までに本校に集合してください。

1. 受験者は, 2月16日(日)8時50分までに各試験場に集合して ください。

2. 試験中に使用できる物は, 筆記用具 (黒鉛筆, シャープペン シル), 鉛筆削り, 消しゴム及び時計 (電子音が生じないよう にすること) です。

3. 学力試験開始後の遅刻者は, 受付に申し出て, その指示を受 けてください。 ただし, 試験開始後20分以降の入室は認めませ ん。

4. 学力試験時間中は, 発病又は用便等やむを得ない場合を除き, 試験室から退室できません。

共通心得

1. 受験票は必ず携帯し, 試験場においてはこれを机上に置いて

(

き り と ら な い で く だ さ い)

(き り と ら な い で く だ さ い )

(17)

検 定 料

振込金受取書

貼 付 欄

(18)

受験

番号

評定

方法 5段階 10段階

第1志望 第2志望 第1志望 第2志望 第3志望 第4志望 学力試験

受 験 地 鶴岡 山形 米沢 工学科 工学科 工学科 工学科 工学科 工学科

ふ り が な

生 年 月 日 平 成 日 生

平 成 転 入 学

編 入 学

平 成

卒業見込

第 3 学 年 の 観 点 別 学 習 状 況 各学年の評定

評価 1

国語への関心・意欲・態度 話す・聞く能力

書く能力 読む能力

言語についての知識・理解・技能

社会的事象への関心・意欲・態度 社会的な思考・判断

資料活用の技能・表現

社会的事象についての知識・理解

数学への関心・意欲・態度

生 徒 会 活 動 数学的な見方や考え方

数学的な表現・処理

数量, 図形などについての知識・理解

自然事象への関心・意欲・態度 科学的な思考

そ の 他 の 活 動 観察・実験の技能・表現

自然事象についての知識・理解

音楽への関心・意欲・態度 音楽的な感受や表現の工夫

ス ポ ー ツ 活 動 ボランティア活動等 表現の技能

鑑賞の能力

美術への関心・意欲・態度 発想や構想の能力 創造的な技能 鑑賞の能力

行動の状況 行動の状況

運動や健康・安全への関心・意欲・態度 基本的な生活習慣 思いやり・協力

運動や健康・安全についての思考・判断 健康・体力の向上 生命尊重・自然愛護

運動の技能 自 主 ・ 自 立 勤 労 ・ 奉 仕

運動や健康・安全についての知識・理解 公 正 ・ 公 平

生活や技術への関心・意欲・態度 公共心・公徳心

生活を工夫し創造する能力

学年 欠席日数

生活の技能

生活や技術についての知識・理解 1

コミュニケーションへの関心・意欲・態度 表現の能力 2

理解の能力

言語や文化についての知識・理解 3

学年 評定 学年 評定

上記のとおり相違ありません。 平成

記載者職氏名

(19)

(注) 1. ※印欄は記入しないでください。

2. 「評定方法」 欄は5段階, 10段階のいずれかを○で囲んでください。

なお, それ以外の評定をしている場合は, 本校学生課教務係 (

0235−25−

9024・9025) と打ち合わせのうえ記入してください。

3. 記入要領は, 山形県公立高等学校志願の場合と同じです。

4. 「各学年の評定」 欄には, 5段階評定の場合1〜5の数値で, 10段階評定の 場合1〜10の数値を○で囲んで記入 (例:①, ⑤, ⑩) してください。

5. 本校のホームページから調査書の様式をダウンロードできます。

(20)

受験番号

平 成 年 月 日

鶴岡工業高等専門学校長 殿

中学校名

校長氏名

下記の者は, 学業成績, 人物ともに優秀であり, 貴校において十分な学業を修め

得る者と確信しますので推薦いたします。

記 1. 平成 年 月 日 卒業見込み

2. 氏 名

3. 生年月日 平成 年 月 日生

(21)

!"#$% #$ %&

&'

!"#$%

+617 +*89 !" '()*+,-.:2/1/2;< =>?@/'A1B

4 45,1*C5

()*

DE

+,

()*FG"

-

HIJKK

LMN.&/OPQR0123245

S TUVWXTUYWZ !"#$%[\]^ _F^

`abc +617

%d% +*89efg 4hi

(22)

Ⅰ. 入学者受入方針 (アドミッション・ポリシー) 1

Ⅱ. 募集学科及び募集人員 1

Ⅲ. 選抜方法 1

Ⅳ. 推薦による入学者の選抜 1

1. 出願資格 1

2. 出願手続 2

3. 出願に関する留意事項 3

4. 出願状況 4

5. 受験票の交付 4

6. 選抜の方法 4

7. 面接の日時及び会場 4

8. 選抜結果の通知 4

9. 入学確約書の提出 4

10. 推薦選抜に不合格となった場合の学力試験の受験 5

11. 合格者の発表 5

Ⅴ. 学力試験による入学者の選抜 6

1. 出願資格 6

2. 出願手続 6

3. 出願に関する留意事項 7

4. 出願状況 8

5. 受験票の交付 8

6. 選抜の方法 8

7. 学力試験の日時及び会場 8

8. 合格者の発表 9

9. 入学確約書の提出 9

Ⅵ. 受験上の注意事項 9

Ⅶ. 問い合わせ先 9

Ⅷ. 学力試験受験者の入試成績の開示について 10

Ⅸ. 入学後に必要な経費及び奨学金制度等 12

基本教育目標, 学習・教育目標

各学科の入学者受入方針 (アドミッション・ポリシー) 13

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

………

(鶴岡工業高等専門学校)

JR羽越本線鶴岡駅下車 約5.5㎞

庄内交通バス湯田川温泉行きで20分 国立高専前下車

タクシーで約15分

(山形大学工学部)

JR奥羽本線米沢駅下車 約3㎞

市民バス (循環右回り) 15分 山大正門下車

( 〃 左回り) 30分 山形交通バス 白布温泉行きで10分 城南二丁目下車

タクシーで約10分

JR米坂線南米沢駅下車 徒歩10分 (山形大学人文学部)

JR奥羽本線山形駅下車 約2㎞

山形交通バス県庁行きで約6分 南高前山大入口下車 徒歩10分

タクシーで約10分

Figure

Updating...

References

Related subjects :