作成 2021 年度日臨技臨床検査精度管理調査 実施要領 当会で実施している 日臨技臨床検査精度管理調査 は 臨床検査の全分野を網羅する国内唯一の外部精度管理調査であり 4,300 を超える参加施設があります また 平成 30 年 12 月より施行された改正省令 ( 平成 30

全文

(1)

2021.2.24作 成

2021年度 日臨技臨床検査精度管理調査

実 施 要 領

当 会 で 実 施 し て いる 「 日 臨 技 臨床 検 査 精 度 管理 調 査 」 は 、 臨 床検 査 の 全 分 野を 網 羅 す る 国 内 唯 一 の 外 部精 度 管 理 調 査で あ り 、4,300を 超 え る 参 加 施 設 が あ りま す 。 ま た、 平 成 30年12月 よ り 施 行 さ れ た 改 正 省令 ( 平 成30年 厚 生 労 働 省 令 第93号 ) に お い ても 、 当 会 の 精 度 管 理 調 査 は 、受 検 に 努 め るこ と と さ れ てい る 外 部 精 度 管 理調 査 ( 改 正 後医 療 法 施 行 規 則 第9条 の7の2第2項 関 係 ) の 受 検 先 と し て推 奨 さ れ て い る とこ ろ で す 。

当 会 で は 、 単 に精 度 管 理 調 査の 実 施 に と どま ら ず 、 是 正 ・ サポ ー ト も 含 めた 検 査 室 の 品 質 保 証 施 設 認 証 制 度 に よ る 総 合 臨 床 検 査 品 質 保 証 体 制 の 構 築 も 視 野 に 入 れ た も の で す 。

ご 参 加 を 希 望 され る ご 施 設 は、 以 下 に 記 載さ れ て い る 説 明 をご 熟 読 の 上 、お 申 込 み く だ さ る よ う お 願 いい た し ま す 。な お 、 お 申 込み で き る 期 間 、 およ び 申 込 数 には 制 限 が あ り ま す の で ご 留 意く だ さ い 。

Ⅰ .調査 実 施 日程 (予定 )

(2)

Ⅱ .参加 番 号お よび 参加 費

参 加 コ ー スは 、1~13、 S1の14コ ー ス に 分 かれ て い ま す。

1~13お よ び S1の 参加 番 号 より 、 申 し込 み を希 望 す る 番号 を 選 択し て く ださ い 。 た だ し 、 実施 項 目 が重 複 す る参 加 番 号の 組 み合 わ せ は 選択 す る こと が で きま せ ん 。

( 例 :1番 と11番 、2番 と3番 、4番 と5番 等)

参加番号 実 施 項 目 参 加 費

(税込)

基 本 項 目 (①臨床化学、②免疫血清、③血液、④一般) 24,444円

微 生 物 A (グラム染色、フォトサーベイなど) 4,074円

微 生 物 B (グラム染色、細菌同定2種、細菌薬剤感受性2種、

フォトサーベイなど) 14,259円

輸 血 A (ABO血液型、RhD血液型) 15,277円

輸 血 B (ABO血液型、RhD血液型、不規則抗体スクリーニング、

不規則抗体同定、試験管法による凝集反応) 18,333円

遺 伝 子 A ( 結 核 菌 群 定 性 ) 12,222円

遺 伝 子 B (HCV定 量 、HBV定 量 ) 16,296円

2,037円

2,037円

10

2,037円

11

1 0 57,037円

12

1 1 + 6 65,184円

13

1 1 + 6 +7 81,481円

S 1

免 疫 血 清 ( 甲 状 腺 項 目 :TSH、FT4) 13,200円

(3)

Ⅲ.調査 実 施項目

貴施 設 で 自ら 実 施 して い る検 査 項 目 のみ ご 参 加す る こ とが で き ます 。 ※外 部 に 委託 し て いる 検 査項 目 は 参 加で き ま せん 。

オプション項目

① 臨床化学 ② 免疫血清 2.微生物A

グルコース ( Glu ) フェリチ ン グラム染色

総ビリルビン( TB) AFP フォト サーベイ等  【 設問文からの菌推定など】

直接ビリルビン( DB) 免疫グロブリンG(IgG) 3.微生物B

ナ ト リウム( N a) 免疫グロブリンA(IgA) グラム染色

カリウム( K) 免疫グロブリンM(IgM) 細菌同定2種

クロール( Cl) HBs抗原( 定性・ 定量) 細菌薬剤感受性2 種

カルシウム( Ca) HCV抗体( 定性・ 定量) フォト サーベイ等  【 設問文からの菌推定など】

無機リン( IP) 梅 毒TP抗 体 ( 定 性 ・ 定 量 ) 4.輸血A

鉄( Fe) CEA A BO血液型

マグネシウム( Mg) PSA Rh D血液型

総蛋白( TP) β2 マイクログロブリン( β2M) 5.輸血B

ア ルブミン( A lb ) リウマト イド因子(RF)定量 A BO血液型

尿素窒素( UN ) ③ 血 液 Rh D血液型

クレア チ ニン( Cre) ヘモグロビン濃度 不規則抗体ス クリーニング

尿酸( UA ) 血小板数 不規則抗体同定

総コレス テロール( TC) 白血球数 試験管法による凝集反応

中性脂肪( TG) 赤血球数 6.遺伝子A

HD L- コレス テロール( HDL C) 平均赤血球容積( MCV) 結核菌群(TB)定性

LD L- コレス テロール( L DL C) ヘマト クリッ ト 値 7.遺伝子B

ア ス パ ラギン酸ア ミノト ランス フェラーゼ( A S T) プロト ロンビン時間 C 型 肝 炎 ウ イ ル ス(HCV) 定 量 ア ラニンア ミノト ランス フェラーゼ( A L T) 活性化部分ト ロンボプラス チ ン時間 B型肝炎ウイルス(HBV)定量

ア ルカリホス ファターゼ( A L P) フィブリノゲン量 8.生理

乳酸デヒ ドロゲナ ーゼ( L D)

クレア チ ンキ ナ ーゼ( CK)

γ- グルタミルト ランス フェラーゼ( GGT) ④ 一 般 9.細胞

ア ミラーゼ( A MY) 尿蛋白( 定性)

コリンエス テラーゼ( Ch E) 尿糖( 定性)

尿グルコース ( u Glu ) 尿潜血( 定性) 10.病理

尿蛋白( u Pro ) 便中ヒ ト ヘモグロビン( 定性・ 定量)

尿クレア チ ニン( u Cre)

ヘモグロビンA1 c( Hb A 1 c) ※N GS P値

C反応性蛋白( CRP) S1.免疫血清(甲状腺項目)

甲状腺刺激ホルモン(TS H) 遊離サイロキ シン(FT4 ) フォト サーベイ

【 心電図、 超音波、 神経生理、 呼吸機能】

1.基本項目

フォト サーベイ

【 尿沈渣、 脳脊髄液、 寄生虫、 その他】

フォト サーベイ

【 婦人科、 呼吸器、 その他】

フォト サーベイ

【 病理標本作製技術、 その他】

フォト サーベイ 【 血液像、 その他】

(4)

Ⅳ .参加 申 込 み 方 法 ※申込 み 締切 り後は 、 受付 できま せん。

1 . 申 込 みに 当 た って

本精度管理調査はWebを介してのみご参加申込み頂いております。

精度管理調査のWebサイトに入るためには、「施設番号」、および「施設パスワード」が必要となりま す。当会登録施設には、「施設番号」、「施設パスワード」、および「実施要領」を2021年3月 16日( 火)に郵送いたします。なお、この「実施要領」は日臨技ホームページ、JAMTQC 参加 施設向けシステムにも掲載しております。

※ お 申 込み に は 、当 会 に 施設 登 録 が必 要 とな り ま す 。

2 . 申 込 み方 法

当 会 の ホ ーム ペ ー ジ http://www.jamt.or.jp/ よ り 、 トッ プ ペ ージ の 上 段左 か ら2番 目の バ ナ ー をク リ ッ クし 、 『JAMTQC 参 加 施 設 向 けシ ス テ ム』 から 施 設 番 号 と

施 設 パ ス ワー ド を 入力 し て ログ イ ン 、『 事 務メ ニ ュ ー 』⇒ 『 精 度管 理 事 業』 を 選 択し て お 申 し 込 みく だ さ い。

な お 、 画 面右 上 に 『入 力 ガ イド 』 を 掲載 し てい ま す の で、 ご 参 照く だ さ い。

※試料は充分数用意していますが、申込期間内であっても参加申込数が試料準備数に達した 場合は、その時点で受付を終了します。

※申込み受付終了後の申込み内容の変更、キャンセル等は一切お受けできません。

3 . 参 加 申 込 み期 限

2021年3月16日(火)午前10時 ~ 4月9日(金)午後6時 まで

Ⅴ .参 加 費 の 支払い につい て

参加費の振込期限 : 2021年8月31日(火)厳守

参加費の支払方法 : 銀行振込(指定口座「みずほ銀行 大森支店」への振込となります。)

※参加費の支払方法にご注意ください。

JAMTQCシステムより出力が可能な請求書に「口座名」、貴施設の「送金番号」を記載していますので、

送金する際、振込人名(貴施設名)の前に必ず《送金番号》を明記の上、お手続きをお願いします。

請求書の出力方法は、JAMTQCシステムにログイン-『事務メニュー』-『精度管理事業』-『請求 書』から出力できます。

※請求書の発行日は、参加申込締切日の2021年4月9日付となります。

なお、送金番号の入力が困難な場合や参加施設名と振込名が異なる場合、複数の参加施設分をまと めて振込まれる場合等は gyomuka@jamt.or.jp 宛に【様式1:振込通知書】をご請求ください。

必要事項をご記入後、上記アドレス宛にご返送をお願いします。

また、以下の事項にご留意ください。

1) 見積書、納品書、請求書は、参加申込み締切日以降に『事務メニュー』から打ち出し可能となり ますので、必要な場合は印刷してご使用ください。当会で、参加費の入金確認後は領収書の印刷

(5)

が可能となります。

2) 貴施設所定の請求書等がある場合は、参加申込み後に部署・ご担当者名を明記のうえ、日臨技事 務局に送付してください。

Ⅵ .日 臨技 か らのお願 い

◇ デー タ提供 につ いて

この精度管理調査の集計結果は、各都道府県、支部、経営主体別技師会などより提供の依頼があ った場合や、担当役員・委員が必要と判断した場合に、当会執行理事会にて、そのデータ利用目 的の妥当性を審議した後に、これを提供することがあります。また、不良評価に対してサポート 事業の目的で、都道府県技師会へ情報を提供し、検査の質向上のためフォローアップ対応を実施 することもあります。また、当会の臨床検査データ標準化事業の解析に使用することもあります ので申し添えます。

◇メー ル アド レス のご 登録 のお 願 い

精 度 管 理 調査 期 間 中に 緊 急 で大 切 な お知 ら せ等 は 、 申 込み 時 に 登録 さ れ たメ ー ル アド レ ス 宛 にお 送 り する こ と があ り ま す。 必 ず受 信 可 能 なメ ー ル アド レ ス のご 登 録 をお 願 い し ま す。 ま た 、期 間 中 はJAMTQCト ッ プ メニ ュ ー の お知 ら せ 、メ ー ル の確 認 を 定期 的 に お 願 いし ま す 。

◇ 評価 につい て

評 価 は 、 指 導 改 善 を 目 的 と し 4 段 階 で の 評 価 ( 評 価A・B・C・D) と し ま す 。 具 体 的 な 評 価 方 法 に つ い て は 、 施 設 別 報 告 書 に 記 載 し ま す 。

◇ 注 意事 項

1 .本 精 度 管 理 調 査の 申 込 と報 告 は 、Webか らの み で す 。

『Webか ら の 申 込 み と 報 告 』 が 不 可 能 な 場 合 は、 こ の 調 査 に 参 加 す る こ と が で き ま せ ん 。 動 作 確認 サ イ トを ア ッ プし て い ます 。 画面 右 上 にPDFで 掲 載 し て いる 『 参 加施 設 向け

シ ス テ ム 動作 確 認 ガイ ド 』 を参 照 の うえ 、 動作 確 認 を 必ず 行 っ てく だ さ い。

≪JAMTQCサ イ ト ≫

当 会 ホ ー ムペ ー ジ(http://www.jamt.or.jp/ )ト ッ プ ペ ージ バ ナ ー ⇒ JAMTQC 参 加 施 設 向 けシ ス テ ム ⇒ 左 下 動 作 確認 用 サ イ トは こ ち ら

2 . 調 査 の手 引 書 、フ ォ ト サ ー ベ イ 集はWeb画 面 に 掲 載 しま す の で、 必 要 なペ ー ジ を ご 覧 く だ さい 。 当 会か ら 印 刷物 やCD-R等 で の配 付 は あ りま せ ん 。

3 . 施 設 別 報 告 書 、 総 括 統 計 表 、 参 加 証 は 、2021年8月 末 頃 にWeb画 面 へ 掲 載 する 予 定 で す 。 ま た、 参 加 証は 、 総 合報 告 書 の送 付 時に 印 刷 し たも の を 同封 し ま す。

施 設 別 報 告書 と 総 括統 計 表 は、 当 会 から 印 刷物 と し て の配 付 は あり ま せ ん。

4 . 施設 内 内 部精 度 管 理調 査 デ ータ の 入力 に ご 協 力く だ さ い( 別 送 付資 料 参 照) 。

Ⅶ .お問 い 合わ せ先

一 般 社 団 法人 日 本臨 床 衛 生検 査 技 師会 事務 局

〒143-0016 東 京 都大 田 区 大森 北4-10-7 Mail:jamt-survey@jamt.or.jp

※ お 問 い 合わ せ はmailで お 願 い し ま す。

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP