平成28年5月号 寿公民館 松本市ホームページ

 0  1  2  2018-11-07 20:49:04 Report infringing document
●「平成 28 年度寿地区住民運動会」 ● 「第11回寿きずなの森フェスティバル」 ●「第 69 回寿地区球技大会」   11 月 12 日(土) 世帯数 5,962戸 人 口 14,507人 (平成28.5.1現在) 食生活改善推進協議会   私たち食生活改善推進協議 会とは、市で開催する「食生 活改善推進員養成教室」の修 了者で食のボランティア団体 です。会員自身の知識を高め、 仲間との触れ合いの楽しさを 通じて地域ぐるみのより良い 食事習慣を広める活動を行っ ています。   現在では松本市385名、寿 地区 名の推進員が食生活の 改善に向けた取り組みをして います。   寿地区での 活動内容とし て は、 地 区 住 民への料理教 室 の 開 催、 寿 小学校料理ク ラブでの講師、 児童センターでの親子料理実 習の講師、ひとり暮らしの高齢 者を対象としたふれあい会食 会の開催などを行っています。   寿地区では地域の皆さん   食の大切さを心に刻み、栄 養・運動・休養の三原則のもと、 が主体となって、様々な行 より良い食生活が出来るよう 事を実施しています。各行 事の詳細内容については、 に無理なく、楽しく、仲良く を合言葉に活動していきたい 「寿公民館なう」等にてお と思います。一緒に活動して 知らせします。皆様の積極 くださる方、大募集です。 的な行事参加及びご声援を (寿地区食生活改善推進 お待ちしております。 協議会会長  田中  禮子) ●「第5回寿地区福祉の文化祭」   11 月 13 日(日) ●「第 39 回寿地区文化祭」  7月3日(日)   7月18日 (月)   10 月 16 日(日) 寿地区行事予定 平成28年度 第 327 号 【寿版】 松本市公民館報 ③ 2016(平成 28)年 5 月 30 日 (月) 1 4  公民館長   青木 茂人   公民館長補佐 横山 泰基   寿公民館主事 浅香 一輝  嘱託     丸山 安代 寿公民館  青木 益男 (赤木町会)   清水 壽雄 (小池町会)  萩原 寛之 (百瀬町会)  百瀬  肇 (白川町会)  小林 光由 (白姫町会)  西澤 俊彦 (上瀬黒町会)  鈴木 喜朗 (下瀬黒町会)  上平 貴明 (竹渕町会)  下平 圭子 (豊町町会)  菅田 金幸 (寿田町町会)  清野 優美 (竹原町町会)  松崎 晴美 (寿田川町会)  館報編集委員  牧 野 真 由 美  (図 書 委 員 長)    上 條 幸 枝 (図 書 副 委 員 長)   洞 澤  喬 (視 聴 覚 委 員 長)   花村 悦夫 (視聴覚副委員長)  林  忠良 (視聴覚副委員長)  河合 智徳 (健康づくり推進員会会長)  田中 禮子 (食生活改善推進協議会会長)  高野  朗 (寿体育協会理事長)  宮坂  学 (寿小PTA会長)  安 江 拓 也 (寿 小PTA副 会 長)  高野 朋佳 (寿小PTA副会長)  木村 純一 ( 筑 摩 野 中 P T A 代 表 )  遠藤 有里 (並柳小PTA代表)  五味 富士 (寿子ども会育成会会長)  御子柴 宏 (寿史談会会長)  山下 治夫 (交通安全協会寿支部長)  高野  実 (消防一六分団長)  水谷 直人 (村井・寿交番署長) 年度 公民館委員紹介 委員長   遠藤 勝弘      (町会連合会長) 副委員長  河西 靖男      (町内公民館長会会長) 委   員  小松  豊 (赤木町会長)    清 水 芳 春 (小 池 町 会 長)    百 瀬 泰 雄 (百 瀬 町 会 長)    白 川 延 子 (白 川 町 会 長)    中 島 紀 夫 (白 姫 町 会 長)    手塚 幸利 (上瀬黒町会長)  河 西 卓 夫 (竹 渕 町 会 長)    朝比奈忠男 (豊町町会長)     久保田幸康 (寿田町町会長)   鈴 木 茂 雄 (竹 原 町 町 会 長)   撫 養 謙 一 (寿 田 川 町 会 長)   上 條 文 彦 (赤 木 公 民 館 長)   青 木 敏 和 (小 池 公 民 館 長)   三 澤 謙 一 (百 瀬 公 民 館 長)   平 林 芳 明 (白 川 公 民 館 長)   田 中 和 敏 (白 姫 公 民 館 長)   諏訪 隆夫 (上瀬黒公民館長)  藤田 三雄 (下瀬黒公民館長)  根 本 富 雄 (豊 町 公 民 館 長)   林  純 一 (寿 田 町 公 民 館 長)  縣  房 弘 (竹 原 町 公 民 館 長)  小桜 広明 (寿田川公民館長)  塩 原 正 壽 (民 生 児 童 委 員 協 議 会 会 長)  百 瀬 敬 子 (主 任 児 童 委 員)   百 瀬 千 春 (主 任 児 童 委 員)   清水 壽雄 (館報編集委員長)  百瀬  肇 (館報編集副委員長) (体育委員長)    伊藤重次郎   林   啓 (体育副委員長)  公民館運営委員 28   プログラムは9つあり、そ 寿地区ナイター ふれあい の一部を紹介します。 ソフトボール   どのプログラムも盛り上 リーグ開幕 健 康 教 室 がる内容でみなさんも楽し に至ります。チームメンバー   4 月 日 に 平 成 年 度 寿   3 月 日 んでおられました。 は小学生から 代と幅広く、 地 区 ナ イ タ ー ソ フ ト ボ ー ル にふれあい  発表終了後にはみなさん イベントも多数参加してい リーグの開幕式が行われま 健 康 教 室 の お 楽 し み の 昼 食 会 と な り、 した。 るそうです。 年 度 最 終 「男も厨房」より手作りのお   時よ   音楽的要素は当然必要で 会 が「 お 楽 弁 当 が 配 ら れ、 み な さ ん 美 り開会式 す が、 ス ポ ー ツ を し て い る しみ会」と 味しそうに食事をされてお が 始 ま り、 感 覚 で す。 力 を 入 れ て 打 っ し て 福 祉 ひ りました。 大会理事 て い る よ う に 見 え ま す が、 ろ ば に て 開 (館報委員   鈴木  喜朗) 長挨拶・寿 実は力を抜く瞬間がありま 催 さ れ、 多 公民館長 す。 単 な る 太 鼓 演 奏 で は な くの方が参 挨拶・選手 く、多種類の太鼓によるオー 加されまし 宣誓・始球 ケストラ演奏です。 た。 式が行わ   現在 名程で活動してお   朝9 時 か れました。 り、 メ ン バ ー は 随 時 募 集 し ら受け付け て い ま す。 先 月 も 江 の 島 祭   こ の 大 会 は チ ー ム 総 当 た を 開 始 し、 り に 出 演 す る な ど、 知 る 人 り 戦 で 行 わ れ、 順 位 確 定 は 五味富士さ ぞ 知 る チ ー ム で す。 そ し て 今年の 月になるそうです。 ん の 進 行 の も と、 会 が 進 め 団 長 を 中 心 に、 明 る く 楽 し 大 会 も 今 年 度 で 年 目 を 迎 られて行きました。 新任職員紹介 く練習を行ってい え、 伝 統 あ る 大 会 と な っ て たのがとても印象 い ま す。 ど の チ ー ム か ら も 的でした。若い世 「今年はうちのチームが優勝 代から次世代へ伝 するぞ」と 統文化を継承して いう意気込 いっていただきた みが感じら れました。 いです。   最後に、団員募   順位につ 集中ですとの事で い て は、 秋 す、興味のある方 に結果をお 知らせした は是非! いと思います。 (館報委員   青木  益男)(館報委員   鈴木  喜朗) 28 35 19 わがま ちこの人   赤木町会の山本幸恵さん と弟の伊藤雄太さんを紹介 します。   年 程 前、 松 本 城 太 鼓 門 が 建 立 の 際、 母 親 が 国 宝 松 本城古城太鼓 チームに姉弟を 参加させたのが きっかけだそう です。   はじめは全く 気 乗 り は せ ず、 週2回の練習 も辛かったとの 事。しかしなが ら、いつのころ からかその魅力 に魅了され現在 奥原 雪美 保健師 西村 千代美 嘱託 お話サロンどんぐりの発表 民生児童委員の寸劇発表 ひろば 3B 体操の発表 ぽんぽんお手玉会の発表 12 10 第 327 号 ④ 【寿版】 松本市公民館報 2016(平成 28)年 5 月 30 日 (月) 20 20 60 27 29
Author
Document relate
Tags

平成28年5月号 寿公民館 松本市ホームページ

Free

Feedback