• 検索結果がありません。

Vidyo 製品カタログ

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2022

シェア "Vidyo 製品カタログ"

Copied!
8
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

VidyoConferencing TM

www.princeton.co.jp 

Natural、Universal、Affordable  −   さまざまなデバイスでいつでもどこでも高品質につながるビデオコミュニケーションを Vidyo社ビデオ会議システム Vidyo運用サーバーおよび関連ライセンス

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格

VidyoPortal  および  関連オプション

VidyoPortal サーバー (UHD 対応モデル、1000 ソフトクライアントライセンスバンドル) PVPKG-PTSCUHD1K オープン

VidyoPortal XL サーバー (UHD 対応モデル、2500 ソフトクライアントライセンスバンドル) ※ 1 PVPKG-PTXLSCUHD25H オープン

VidyoPortal Virtual Edition (UHD 対応、1000 ソフトクライアントライセンスバンドル) PVPKG-PTVE10SCUHD1K オープン

VidyoPortal サーバー用冗長構成パッケージ (UHD 対応モデルサポート) PVPKG-SRVPTUHDSBY オープン

VidyoPortal XL サーバ用冗長構成パッケージ (UHD 対応モデルサポート) ※ 1 PVPKG-SRVPTXLUHDSBY オープン

VidyoPortal マルチテナント機能オプション PVOPT-VPMULTTN オープン

Vidyo システムとマイクロソフト UC 環境(Lync および OCS)の統合オプション(マルチテナント機能対応) PVOPT-MOCINTMULT オープン

Vidyo システムとマイクロソフト UC 環境(Lync および OCS)の統合オプション PVOPT-MOCINT オープン

Vidyo システムと IBM UC 環境(Sametime)の統合オプション(マルチテナント機能対応) PVOPT-IBMINTMULT オープン

Vidyo システムと IBM UC 環境(Sametime)の統合オプション PVOPT-IBMSTINT オープン

AES 暗号化通信機能オプション PVOPT-SWAES128 オープン

VidyoPortal 冗長化用ホットスタンバイオプション PVOPT-SW-HSB オープン

サービスプロバイダー向け VidyoPortal 商用サービス使用ライセンス PVLIC-PORTALSP オープン

Vidyo社ビデオ会議システム Vidyo通信サーバーおよび関連ライセンス

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格

VidyoRouter および 関連ライセンス

VidyoRouter サーバー (UHD 対応モデル、サーバー本体) PVDEV-SRVRTRUHD オープン

VidyoRouter XL サーバー (UHD 対応モデル、サーバー本体) ※ 1 PVDEV-SRVRTRXLUHDXL オープン

VidyoRouter Virtual Edition 25 同時接続ライセンス (UHD 対応モデル) PVLIC-SRVRTRVEUHD25 オープン

VidyoRouter Virtual Edition 100 同時接続ライセン (UHD 対応モデル) PVLIC-SRVRTRVEUHD1H オープン

VidyoRouter Virtual Edition 25 から 100 同時接続へのアップグレードライセンス (UHD 対応モデルサポート) PVLIC-SRVRTRVEUHDUG オープン

UHD 対応 VidyoLine ライセンス PVLIC-LINEUHD オープン

UHD 対応 VidyoLine 25 ライセンス PVLIC-LINEUHD25 オープン

UHD 対応 VidyoLine 50 ライセンス PVLIC-LINEUHD50 オープン

UHD 対応 VidyoLine 100 ライセンス PVLIC-LINEPERPUHD1H オープン

UHD 対応 VidyoLine 200 ライセンス PVLIC-LINEUHD2H オープン

UHD 対応 VidyoLine 400 ライセンス PVLIC-LINEUHD4H オープン

UHD 対応 VidyoExecutiveDesktop ライセンス PVLIC-USERUHDEXEC オープン

UHD 対応 VidyoLine イベントライセンス(1 週間) PVLIC-EVENTLINEUHD オープン

UHD 対応 VidyoLine イベントライセンス(6 週間) PVLIC-EVENTLINEUHD6W オープン

※ 1:VidyoPortal XL サーバー/ VidyoRouter XL サーバーは、サービスプロバイダー等の大規模システム構築を対象としたモデルです。

Vidyo社ビデオ会議システム VidyoOneオールインワンサーバー

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格 VidyoOne

および 関連ライセンス

VidyoOne-20 サーバーパッケージ(UHD 対応モデル)  PVPKG-VONEUHD20VL オープン

VidyoOne-10 サーバーパッケージ(UHD 対応モデル) PVPKG-VONEUHD10VL オープン

VidyoOne-10 用 VidyoLine ライセンス追加アップグレード(UHD 対応モデル) PVPKG-VONEUHD10VLUG オープン

VidyoOne から VidyoPortal(UHD 対応モデル)へのアップグレードサービス ※ 2 PVSW-VONEPTUUHDUG オープン

※ 2:この VidyoOneVidyoPortal へのからアップグレードサービスは初期ハードウェアの VidyoOne(2012 年 2 月以前メーカー出荷)には、適用できません。

Vidyo社ビデオ会議システム H.323 端末通信用ゲートウェイサーバー

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格 VidyoGateway

VidyoGateway サーバー(1HD/12CIF 対応) PVDEV-SRVGW オープン

VidyoGateway XL サーバー(5HD/25CIF 対応) PVDEV-SRVGWXL オープン

VidyoGateway Virtual Edition(5HD/25CIF 対応) PCLIC-SRVGWVE5 オープン

Vidyo社ビデオ会議システム レコーディングサーバー

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格

VidyoReplay VidyoReplay レコーディングサーバー (UHD 対応モデル) PVDEV-SRVREPUHD オープン

Vidyo社ビデオ会議システム ルームタイプ端末(専用ハードウェアタイプ)

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格 VidyoRoom

システム

VidyoRoom HD-230(本体のみ) PVDEV-RMHD230SA オープン

VidyoRoom HD-100D(Rev.D、本体のみ) PVDEV-RMHD100DSA オープン

VidyoRoom HD-40B(Rev.B、本体のみ) PVDEV-RMHD40BSA オープン

VidyoRoom SE PVLIC-RMSE オープン

VidyoRoom 用 関連アクセサリー

VidyoRoom 用 Pro-pack Lite (DVI-USB3.0 変換アダプター等の周辺アクセサリーセット) ※ 3 PVPKG-ACCRMPROLITE オープン

VidyoRoom 用 PTZ カメラ&マイク・スピーカーセット(Sony EVI-HD 7 V & Poenix Quattro3) ※ 3 PVPKG-ACCRMSNPHX オープン

VidyoRoom 用 DVI-USB3.0 変換アダプター PVACC-RMDXTD2U3 オープン

VidyoRoom 用画面共有アクセサリー PVACC-RMSHARE オープン

VidyoRoom 用リモコン PVACC-RMRC オープン

VidyoRoom 用外部赤外線受講部(USB 接続) PVACC-RMEIR オープン

※ 3: VidyoRoom システムをご購入の場合のみ、ご購入可能です。

Vidyo社ビデオ会議システム ソフトクライアント(VidyoDesktop/VidyoMobile)ライセンス

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格 VidyoMobile

VidyoDesktop 関連ライセンス

Vidyo Soft Client インストールライセンス(200 クライアントライセンス) PVLIC-SC-200 オープン

Vidyo Soft Client インストールライセンス(500 クライアントライセンス) PVLIC-SC-500 オープン

Vidyo Soft Client インストールライセンス(1000 クライアントライセンス) PVLIC-SC-1000 オープン

Vidyo Soft Client インストールライセンス VidyoPortalサーバーバンドル用(1000クライアントライセンス)※4 PVLIC-SC-ENT1K 無償

※ 4: Vidyo Soft Client インストールライセンス VidyoPortal サーバーバンドル用(1000 クライアントライセンス)は、VidyoPortal サーバーを所有するお客様に、Vidyo Soft Client インストールライセンスを無償で追加提供可能なライセンスオプションです。

このライセンスの提供には、以下の条件がございます。

【対象ユーザー】

・ VidyoPortal サーバーと VidyoLine ライセンス(10 本以上)を既にお持ちで、VidyoPortal サーバーと VidyoLine ライセンスの両方の保守プログラムに初年度から継続してご加入いただいているお客様が対象となります。

・ VidyoOne の場合は提供対象となりません。

・ VidyoConferencing システムをベースとしたサービス利用者およびサービス提供者のシステムには、本ライセンスの提供はできません。

本ライセンスで無償提供されるVidyo Soft Client インストールライセンスの数については、所有されるVidyoLineライセンスの数によって変化します。詳細は、以下の弊社ホームページをご確認ください。

  ⇒  http://www.princeton.co.jp/solution/vidyo/license̲201407.pdf 

Vidyo社ビデオ会議システム メーカー推奨オーディオデバイス(Phoenix Audio Technologies社マイクスピーカーフォン他)

商品名 商品型番 メーカー 

希望小売価格

Vidyo 推奨 マイク・スピーカー システム

Phoenix Duet USB スピーカーフォン PVAUD-PHXDUET オープン

Phoenix Quattro USB スピーカーフォン PVAUD-PHXQUATTRO オープン

Phoenix Quattro 用デジチェーン電源キット PVAUD-PHXQTRPSU48V オープン

Phoenix Quattro3 用 Power Hub MT340 (CAT-5 延長用) PVAUD-PHXQTRPSUHUB オープン

Phoenix Octopus MT454 オーディオミキサー(テーブルトップマイク× 4 個付属) PVAUD-PHXOCTPS4RAV オープン

Phoenix Octopus MT454-PA オーディオミキサー(テーブルトップマイク× 4 個&アンプ付属) PVAUD-PHXOCTPSPA4RAV オープン

ビデオ会議システム

本カタログは 2014 年 9 月の情報を元に製作されています。

本カタログに掲載している会社名と商品名は米国またはその他の国における商標登録です。

本カタログに掲載している商品写真は出荷時のものと一部異なる場合があります。

本カタログに使用している商品画面は一部イメージを使用しています。

本カタログに掲載している商品仕様、外観および商品の標準価格は予告無く変更されることがあります。

製品カタログ

Copyright c 2014 Princeton Ltd.

販売店

Rev.05 本 社 〒101-0032

東京都千代田区岩本町 3-9-5 K.A.I. ビル 3F TEL:03-3863-7131(代) FAX:03-3863-7451 大阪支店 〒556-0011

大阪市浪速区難波中 2-10-70 パークスタワー 12F TEL:06-6648-7111 FAX:06-6648-7113 福岡支店 〒812-0037

福岡県福岡市博多区御供所町 1-1 西鉄祇園ビル 3F TEL:092-281-3355 FAX:092-281-3366

URL http://www.princeton.co.jp/

E-mail dc

S-

info@princeton.co.jp

正規輸入販売代理店 ビデオ会議システムのことはプリンストンにおまかせください!

(2)

いつでも、どこでも高品質なビデオコミュニケーションを 〜 会社でも、自宅でも、外出先でも 〜

VidyoConferencingは、さまざまなデバイスで、シームレスにつながるビデオコミュニケーションを実現します。

Vidyoのユニークかつ優れたテクノロジーが、いつでも、どこでも、安定して高品質につながるビデオコミュニケーションを可能に。

LAN/WAN、インターネット、3G/4G、Wi-Fiなどのあらゆるネットワークで、モバイルデバイスからマルチスクリーンテレプレゼンスシステムまでシームレスにつながる、

優れたビデオコミュニケーション環境の構築を実現します。

Internet LAN

3G/Wi-Fi

−Panorama System−

役員会議室など

−Polycom etc.−

H.323/SIP端末

−小型Room/Desktop System− 支社/ブランチオフィス

−Mobile Application− 外出/出張先

−Room System−

会議室/ミーティングスペース

−Desktop Application−

自席デスク

VidyoPortal & VidyoRouter

VidyoGateway

VidyoMobile VidyoDesktop

VidyoDesktop

H.323/SIP Endpoint VidyoPanorama

VidyoRoom

UHD(4K)での超高精細なビデオ会議をサポート!

2014年8月より、VidyoConfrencingプラットフォームがUHD(Ultra High Definition)対応モデルへリニューアル これにより最大で4K(3840×2160)の超高精細な映像でのビデオ会議を実現します。

※UHDでのビデオ会議をサポートできるVidyo会議端末は一部モデルです。また、UHDをサポートするVidyo会議サーバーが必要となります。

〜 テレビ会議の品質とコストを変える斬新的なアーキテクチャー〜

Vidyo Technology 

インターネット環境でも快適なビデオ会議を実現   『H.264 SVC』 『Vidyo™ Adaptive Video Layering Architecture』

Vidyoは新しい映像圧縮方式H.264 SVCと、トランスコーディングを使わない独自のVidyoRouterアーキテクチャーにより、大幅な遅延やパケットロスの影響を受けることな く、接続されるそれぞれのVidyo会議システムの環境に最適な品質で、安定したビデオコミュニケーションを実現します。

インターネット回線やモバイルWi-Fiなどの汎用IPネットワークを利用した場合でも、高品質で安定した多地点会議が開催可能です。

ポリコムとも繋がる。H.323/SIP準拠ビデオ会議システムとの連携  『VidyoGateway』

VidyoGatewayを利用すれば、ポリコムをはじめとするH.323/SIP準拠のビデオ会議システムとVidyoConferencingとのビデオ会議接続が可能です。

すでに会議室に導入されているH.323/SIP準拠のビデオ会議システムを活かしながら、Vidyoが得意とするモバイルやデスクトップでのビデオ会議環境を連携させた、

トータルなビデオコミュニケーション環境を実現します。

VidyoGateway™

(H.323/SIP connection)

ポリコムビデオ会議システム Vidyo会議システム

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

2 Mbps

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

1 Mbps

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

500 kbps

ベースレイヤー

256 kbps

VidyoRouter™

送信元

エ ン コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド

Vidyo™ Adaptive Video Layering Architecture

信頼性の高いチャネル(ベースレイヤー)

信頼性の低いチャンネル(高解像度レイヤー)

Loss

Loss Loss Loss

Loss

従来システムのコーディング:H.264 AVC

Vidyoの採用するスケーラブルコーディング:H.264 SVC

H.264 SVC(Scalable Video Coding)

H.264 SVCでは、映像データをベースレイヤー+高解像度レイヤーの複数レイヤーに分けて送信。

H.264 AVCに比べて、パケットロスの影響の少ない安定したビデオ会議を実現します。

H.264 AVC(Advanced Video Coding)

1レイヤーで映像データを送信するコーディング方式で、

パケットロスの影響を受けやすくなります。

従来システムのMCUの課題

より高品質で効率的な Vidyo アーキテクチャー

端末およびMCUの両方で映像の エンコード/デコードが行われるため、

遅延と映像の劣化が大きくなります。

VidyoRouterでは、エンコード/

デコード作業がないため遅延が少なく、

映像の劣化がありません。

専用回線 専用回線

デコード 合成 エンコード

MCU 端末

端末

エンコード デコード

VidyoPortal™

& VidyoRouter™

エンコード デコード

端末 端末

Vidyo Legacy

Endpoint Network MCU/VidyoRouter 180

250

0 100 200 300 400 500 600

70 10

70 200

遅延比較

単位= msec 許容範囲外

Vidyoの優れたテクノロジーが、

自然な会話を実現します!

VidyoRouterが拠点毎の端末性能やネットワーク状況に 合わせて映像データ量をリアルタイムに最適化します。

パケットロスに強いH.264 SVCのコーディング方式との 組み合わせにより、遅延が少なく安定したビデオ会議を実現。

企業 教育 医療 その他にもさまざまなシーンで

・  社内の日常的なコミュニケーションツールに

・  役員や各拠点のメンバーとの会議に

・  新サービスや製品の説明会

・  社内の研修に

・  パートナー企業とのコミュニケーション ツールに

・  遠隔授業に

・  共同研究やゼミの連携ツールに

・  地域の学校や教育委員会との連携ツールに

・  特別支援学校への授業配信に

・  教職員の日常的なコミュニケーション ツールに

・  地域の病院間の連携ツールに

・  遠隔医療診断に

・  手術中での遠隔からのアドバイスや サポートに

・  自宅/訪問介護などでの現場支援ツールに

・  研修医・インターンのトレーニング/教育に

■ 販売やサービスでの利用に

・  エリア統括本部と各店舗をつなぐ コミュニケーションツールに

・  保険や金融などのサービス説明端末に

■ 建設/工事現場など

・  PCやタブレット端末で現場事務所での 簡易ビデオ会議端末に

・  スマートフォンを利用して 現場状況のレポートに

さまざま業界で、さまざまなコミュニケーションシーンで活用されるVidyoConferencing

(3)

いつでも、どこでも高品質なビデオコミュニケーションを 〜 会社でも、自宅でも、外出先でも 〜

VidyoConferencingは、さまざまなデバイスで、シームレスにつながるビデオコミュニケーションを実現します。

Vidyoのユニークかつ優れたテクノロジーが、いつでも、どこでも、安定して高品質につながるビデオコミュニケーションを可能に。

LAN/WAN、インターネット、3G/4G、Wi-Fiなどのあらゆるネットワークで、モバイルデバイスからマルチスクリーンテレプレゼンスシステムまでシームレスにつながる、

優れたビデオコミュニケーション環境の構築を実現します。

Internet LAN

3G/Wi-Fi

−Panorama System−

役員会議室など

−Polycom etc.−

H.323/SIP端末

−小型Room/Desktop System− 支社/ブランチオフィス

−Mobile Application− 外出/出張先

−Room System−

会議室/ミーティングスペース

−Desktop Application−

自席デスク

VidyoPortal & VidyoRouter

VidyoGateway

VidyoMobile VidyoDesktop

VidyoDesktop

H.323/SIP Endpoint VidyoPanorama

VidyoRoom

UHD(4K)での超高精細なビデオ会議をサポート!

2014年8月より、VidyoConfrencingプラットフォームがUHD(Ultra High Definition)対応モデルへリニューアル これにより最大で4K(3840×2160)の超高精細な映像でのビデオ会議を実現します。

※UHDでのビデオ会議をサポートできるVidyo会議端末は一部モデルです。また、UHDをサポートするVidyo会議サーバーが必要となります。

〜 テレビ会議の品質とコストを変える斬新的なアーキテクチャー〜

Vidyo Technology 

インターネット環境でも快適なビデオ会議を実現   『H.264 SVC』 『Vidyo™ Adaptive Video Layering Architecture』

Vidyoは新しい映像圧縮方式H.264 SVCと、トランスコーディングを使わない独自のVidyoRouterアーキテクチャーにより、大幅な遅延やパケットロスの影響を受けることな く、接続されるそれぞれのVidyo会議システムの環境に最適な品質で、安定したビデオコミュニケーションを実現します。

インターネット回線やモバイルWi-Fiなどの汎用IPネットワークを利用した場合でも、高品質で安定した多地点会議が開催可能です。

ポリコムとも繋がる。H.323/SIP準拠ビデオ会議システムとの連携  『VidyoGateway』

VidyoGatewayを利用すれば、ポリコムをはじめとするH.323/SIP準拠のビデオ会議システムとVidyoConferencingとのビデオ会議接続が可能です。

すでに会議室に導入されているH.323/SIP準拠のビデオ会議システムを活かしながら、Vidyoが得意とするモバイルやデスクトップでのビデオ会議環境を連携させた、

トータルなビデオコミュニケーション環境を実現します。

VidyoGateway™

(H.323/SIP connection)

ポリコムビデオ会議システム Vidyo会議システム

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

2 Mbps

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

1 Mbps

ベースレイヤー 高解像度レイヤー

500 kbps

ベースレイヤー

256 kbps

VidyoRouter™

送信元

エ ン コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド デ コ ー ド

Vidyo™ Adaptive Video Layering Architecture

信頼性の高いチャネル(ベースレイヤー)

信頼性の低いチャンネル(高解像度レイヤー)

Loss

Loss Loss Loss

Loss

従来システムのコーディング:H.264 AVC

Vidyoの採用するスケーラブルコーディング:H.264 SVC

H.264 SVC(Scalable Video Coding)

H.264 SVCでは、映像データをベースレイヤー+高解像度レイヤーの複数レイヤーに分けて送信。

H.264 AVCに比べて、パケットロスの影響の少ない安定したビデオ会議を実現します。

H.264 AVC(Advanced Video Coding)

1レイヤーで映像データを送信するコーディング方式で、

パケットロスの影響を受けやすくなります。

従来システムのMCUの課題

より高品質で効率的な Vidyo アーキテクチャー

端末およびMCUの両方で映像の エンコード/デコードが行われるため、

遅延と映像の劣化が大きくなります。

VidyoRouterでは、エンコード/

デコード作業がないため遅延が少なく、

映像の劣化がありません。

専用回線 専用回線

デコード 合成 エンコード

MCU 端末

端末

エンコード デコード

VidyoPortal™

& VidyoRouter™

エンコード デコード

端末 端末

Vidyo Legacy

Endpoint Network MCU/VidyoRouter 180

250

0 100 200 300 400 500 600

70 10

70 200

遅延比較

単位= msec 許容範囲外

Vidyoの優れたテクノロジーが、

自然な会話を実現します!

VidyoRouterが拠点毎の端末性能やネットワーク状況に 合わせて映像データ量をリアルタイムに最適化します。

パケットロスに強いH.264 SVCのコーディング方式との 組み合わせにより、遅延が少なく安定したビデオ会議を実現。

企業 教育 医療 その他にもさまざまなシーンで

・  社内の日常的なコミュニケーションツールに

・  役員や各拠点のメンバーとの会議に

・  新サービスや製品の説明会

・  社内の研修に

・  パートナー企業とのコミュニケーション ツールに

・  遠隔授業に

・  共同研究やゼミの連携ツールに

・  地域の学校や教育委員会との連携ツールに

・  特別支援学校への授業配信に

・  教職員の日常的なコミュニケーション ツールに

・  地域の病院間の連携ツールに

・  遠隔医療診断に

・  手術中での遠隔からのアドバイスや サポートに

・  自宅/訪問介護などでの現場支援ツールに

・  研修医・インターンのトレーニング/教育に

■ 販売やサービスでの利用に

・  エリア統括本部と各店舗をつなぐ コミュニケーションツールに

・  保険や金融などのサービス説明端末に

■ 建設/工事現場など

・  PCやタブレット端末で現場事務所での 簡易ビデオ会議端末に

・  スマートフォンを利用して 現場状況のレポートに

さまざま業界で、さまざまなコミュニケーションシーンで活用されるVidyoConferencing

(4)

VidyoPortal

TM

VidyoRouter

TM

VidyoOne

TM

VidyoConferencing プラットフォーム: マネージメント&ポータルサーバー/専用ルーター

VidyoConferencing プラットフォーム   ゲートウェイ/レコーディングサーバー 各システムや会議の運用管理とWebベースの会議ポータルを提供

・ 各システムや会議の運用管理と、ユーザーがアクセスする会議ポータルを提供する VidyoConferencing の中心的なサーバー

・ 各システムの管理や各種ライセンス、ユーザーアカウントやミーティングルームなど VidyoConferencing のすべてを一元管理

・ 50 ポートまでの VidyoRouter 機能も搭載し、中規模クラスの導入には、VidyoPortal サーバーのみでも、システム構築が可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoPortal サーバーラインナップ

  VidyoPortal:  一般企業向けのスタンダードモデル

 VidyoPortal XL:  クラウドサービスプロバイダーなどの大規模サービス向けモデル

VidyoConferencingのキーとなるVidyo専用の高性能ルーター

・ 高品質かつ遅延の少ない Vidyo の会議通信を実現する専用の高性能ルーター

・ 各拠点からのビデオ・音声データを最適な形でルーティング

・ 各拠点のネットワーク状況、端末性能、映像解像度等の状況に合わせて、各拠点毎に最適なデータ送出を実施

・ 1 台の VidyoRouter で 100 会議通信ポートを搭載。さらに、複数の VidyoRouter のカスケード接続により、ポート拡張も可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoRouter サーバーラインナップ

  VidyoRouter : 一般企業向けのスタンダードモデル

  VidyoRouter XL: クラウドサービスプロバイダーなどの大規模サービス向けモデル   VidyoRouter Virtual Edition(VE)  : VMware 仮想化環境で VidyoRouter 機能を提供する仮想化モデル

必要な機能とライセンスをパッケージ化した小規模向けオールインワンサーバー

・1 台で VidyoConfencing に必要な機能とライセンスを提供するオールインワンサーバー     サーバー機能 :VidyoPortal、VidyoRouter

    ライセンス  :VidyoLine ライセンス、 Vidyo Soft Client ライセンス

・VidyoOne 専用のアップグレードライセンスにより、システム拡張にも対応(VidyoOne は最大で、20 拠点接続までとなります)

   ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル VidyoOne サーバーラインナップ

VidyoPortal-10 サーバーパッケージ :VidyoMobile/Desktop を最大 10 端末(VidyoRoom では最大 20 端末)を接続可能なモデル。

VidyoPortal-20 サーバーパッケージ :Vidyo 各端末(VidyoMobile/Desktop/Room)を最大 20 端末接続可能なモデル

VidyoGateway

TM

H.323/SIP準拠のビデオ会議システムとの相互接続を可能にするゲートウェイ

・ ポリコムをはじめとする H.323 / SIP 準拠のビデオ会議システムと Vidyo の相互接続を実現するゲートウェイ

・ 通信プロトコルのほか、映像(H.264 / H.263)、音声、H.239 コンテンツのプロトコル変換に対応し、既存のビデオ会議システムを活かしながら、

Vidyo の得意なモバイル環境へのシステム拡張をサポート VidyoGateway サーバーラインナップ

  VidyoGateway: HD1 台 or SD4 台 or CIF12 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能なモデル   VidyoGateway XL : HD5 台 or SD15 台 or CIF25 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能なモデル  VidyoGateway Virtual Edition(VE): VMware 仮想化環境で VidyoGateway 機能を提供する仮想化モデル

    ( HD5 台 or SD15 台 or CIF25 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能)

VidyoReplay

TM

Vidyoでの会議映像を録画、配信、アーカイブ管理するレコーディングソリューション

・ Vidyo での会議をオンラインで簡単に録画・保存・配信が可能なレコーディング&Web キャストサーバー     同時録画数:  HD 品質 3 会議録画/ SD 品質 12 会議録画

    最大録画時間:  2500 時間

・ Web ブラウザー経由で録画したアーカイブの閲覧が可能

・ 同時 300 ユーザーへの Web キャストをサポート

   ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoPortal/VidyoRouter/VidyoOne 各サーバー機能比較

システム VidyoPortal VidyoRouter VidyoOne-10 VidyOne-20

UHD対応 ○ ○ ○ ○

運用・管理機能

システム管理 ○ − ○ ○

会議管理 ○ − ○ ○

ユーザー管理 ○ − ○ ○

ライセンス管理 ○ − ○ ○

ルーター機能(会議接続ポート数) ○(50 ポート) ◎(100 ポート) 

カスケードでの拡張可能 ○(20 ポート) ○(20 ポート)

最大ユーザー(端末)登録、認証数 10,000 ユーザー − 100 ユーザー 100 ユーザー

端末接続数

VidyoMobile/Desktop 

(必要なLine ライセンス)

50 接続まで

(50Line ライセンス必要)

100 接続まで

(100Line ライセンス必要)

10 接続まで 

(10Line ライセンスバンドル)

20 接続まで 

(20Line ライセンスバンドル)

VidyoRoom 

(Line ライセンス不要) 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで 20 接続まで

H.323/SIP端末

(VidyoGateway経由) 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで 20 接続まで

各端末混在 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで

(VidyoMobile/Desktopは10接続まで) 20 接続まで

VidyoConferencing  エンドポイント

VidyoMobile

TM

スマートフォンやタブレットデバイスで高品質なビデオ会議が可能に

・ iOS や Android を搭載したスマートフォンやタブレットデバイスで利用可能な Vidyo 会議アプリケーション

・ Vidyo の優れた会議アーキテクチャーで、3G / 4G / LTE /モバイル Wi-Fi 経由でも高品質なビデオ会議が可能に     高画質: 最大 720pHD 品質の映像受信をサポート (360p 品質の映像送信)

    リアルタイム: 遅延が少なく、自然な会話を実現

・ 直感的なユーザーインターフェースにより、簡単な操作を実現

・ 特定の会議参加者の有線表示や等分割表示形式などのカスタマイズ可能な画面レイアウト

・ VidyoDesktop や VidyoRoom などから送信されるコンテンツ画面の受信表示も可能

VidyoRoom HD

TM

VidyoRoom SD &

TM

会議室やミーティングスペース向けハードウェアタイプのエンドポイント

Vidyo 会議用のハードウェアタイプのエンドポイント

Vidyo の高品質かつ遅延の少ない会議品質を会議室やミーティングルームで

VidyoRoom には、提供方法の異なる「VidyoRoom HD」と「VidyoRoom SE」があります。

  VidyoRoom HD 

:専用ハードウェアで提供されるモデル(全 3 モデル)

  VidyoRoom SE 

: VidyoRoom の機能を汎用的な PC で利用できるソフトウェアモデル

   ※VidyoRoom HD/SE ともに、Vidyo 会議接続時に VidyoLine ライセンスを必要としません。

VidyoMobile/VidyoDesktop に必要な関連ライセンス

  Vidyo Soft Client ライセンス: VidyoMobile / Desktop 端末を VidyoPortal で認証管理するためのライセンス

  Vidyo Line ライセンス: VidyoMobile / Desktop 端末の会議接続が可能なポートを VidyoRouter に設けるためのライセンス

VidyoMobile / VidyoDesktop を利用した会議接続には、以下のライセンスが別途必要になります。

VidyoMobile アプリケーションは 下記よりダウンロード

VidyoDesktop

TM

PCを利用してオフィスやSOHOのデスクで高品質なビデオ会議を可能に

・ 日常で使用している PC で高品質なビデオ会議を可能にする PC 用アプリケーション

・ Windows / Mac の両方の OS をサポート

・ Vidyo の優れたアーキテクチャーで、PC でも HD 高品質なビデオ会議が可能に     高画質: 最大 720pHD 品質の映像でのビデオ会議をサポート      リアルタイム: 遅延が少なく、自然な会話を実現

・ コンテンツ画面共有機能をサポートし、VidyoDesktop 端末から資料画面の送信が可能

・ 最大8分割までの画面レイアウト(全 17 パターン)を選択可能

  ※VidyoDesktop は、利用する PC が最初に VidyoPortal にログインするときに、ダウンロードされます。

Vidyo会議で使えるタブレット用便利ツール

VidyoSlate

TM

iPadを利用してコンテンツ共有&手書き入力を実現

・  iPadを利用して、Vidyo会議中に資料画面共有とビデオアノテー ション(手書き)機能を提供するアプリケーション

・ メールでの会議招待機能を利用して、VidyoSlateの入ったiPadの 会議参加が可能

 

※VidyoSlateの会議接続にはVidyo Lineライセンスが必要です。

VidyoRemote

TM

iPadやAndroid端末を利用して Vidyo会議端末の操作が可能に

・ iPadやAndroidタブレットで VidyoRoomやVidyoPanorama の 操作が可能なアプリケーション  

※iOS 6.0以降、Android 4.0以降に対応

VidyoPanorama 600

TM

最大6画面でフレキシブルな接続をサポートするマルチスクリーンテレプレゼンスシステム

・ モバイル、デスクトップ、ルームシステムとシームレスにつながるグループ向けマルチスクリーンシステム

・ 最大で 6 面のディスプレイを利用したシステム構築が可能

・ 1 面あたり 8 分割表示が可能で最大 48 拠点の同時表示が可能

・ 最大 6 拠点からのコンテンツ(資料)画面を表示可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoWeb

TM

Webブラウザーでのビデオ通話を可能にするVidyoConferencing ブラウザー用プラグイン

・ Web ブラウザー経由 Vidyo 会議に接続可能な、ゲストユーザー向け Web ブラウザープラグイン

・ 主要な Web ブラウザー環境での利用をサポート(Mozilla / Chrome / Internet Explorer / Safari)

・ VidyoDesktop アプリケーションのインストールが許可されないゲストユーザー(会議招待参加者)などに最適

・ Web ブラウザー経由でも最大 720p HD 映像でのビデオ会議をサポート

  ※VidyoWeb を利用する場合も、1 台分の Soft Client ライセンスが必要となります。

VidyoRoom HD 各モデル機能表

モデル

VidyoRoom HD-230 VidyoRoom HD-100(Rev.D) VidyoRoom HD-40(Rev.B)

最大通信速度 送信 4Mbps /受信 8Mbps 送信 2Mbps /受信 6Mbps 送信 2Mbps /受信 6Mbps

映像品質 送信(エンコード) 1080p 60 1080p15 or 720p 30 720p 30

受信(デコード) 2160p 60(4K) or 1080p 60 1080p 30 or 720p 60 1080p 30 or 720p 60

コンテンツ 標準サポート(DVI) ※ 1 オプション ※ 1、2 オプション ※ 1、2

カメラ PTZ カメラサポート PTZ カメラサポート USB カメラサポート

ディスプレイ接続数 2 画面

(2ビデオ or1ビデオ+1コンテンツ)

2 画面

(1 ビデオ+ 1 コンテンツ)

2 画面

(1 ビデオ+ 1 コンテンツ)

マイクデバイス USB 接続 USB 接続 USB 接続

※VidyoRoom SE の使用 PC の要求スペックは、7 ページ目の仕様表をご確認ください。

(5)

VidyoPortal

TM

VidyoRouter

TM

VidyoOne

TM

VidyoConferencing プラットフォーム: マネージメント&ポータルサーバー/専用ルーター

VidyoConferencing プラットフォーム   ゲートウェイ/レコーディングサーバー 各システムや会議の運用管理とWebベースの会議ポータルを提供

・ 各システムや会議の運用管理と、ユーザーがアクセスする会議ポータルを提供する VidyoConferencing の中心的なサーバー

・ 各システムの管理や各種ライセンス、ユーザーアカウントやミーティングルームなど VidyoConferencing のすべてを一元管理

・ 50 ポートまでの VidyoRouter 機能も搭載し、中規模クラスの導入には、VidyoPortal サーバーのみでも、システム構築が可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoPortal サーバーラインナップ

  VidyoPortal:  一般企業向けのスタンダードモデル

 VidyoPortal XL:  クラウドサービスプロバイダーなどの大規模サービス向けモデル

VidyoConferencingのキーとなるVidyo専用の高性能ルーター

・ 高品質かつ遅延の少ない Vidyo の会議通信を実現する専用の高性能ルーター

・ 各拠点からのビデオ・音声データを最適な形でルーティング

・ 各拠点のネットワーク状況、端末性能、映像解像度等の状況に合わせて、各拠点毎に最適なデータ送出を実施

・ 1 台の VidyoRouter で 100 会議通信ポートを搭載。さらに、複数の VidyoRouter のカスケード接続により、ポート拡張も可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoRouter サーバーラインナップ

  VidyoRouter : 一般企業向けのスタンダードモデル

  VidyoRouter XL: クラウドサービスプロバイダーなどの大規模サービス向けモデル   VidyoRouter Virtual Edition(VE)  : VMware 仮想化環境で VidyoRouter 機能を提供する仮想化モデル

必要な機能とライセンスをパッケージ化した小規模向けオールインワンサーバー

・1 台で VidyoConfencing に必要な機能とライセンスを提供するオールインワンサーバー     サーバー機能 :VidyoPortal、VidyoRouter

    ライセンス  :VidyoLine ライセンス、 Vidyo Soft Client ライセンス

・VidyoOne 専用のアップグレードライセンスにより、システム拡張にも対応(VidyoOne は最大で、20 拠点接続までとなります)

   ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル VidyoOne サーバーラインナップ

VidyoPortal-10 サーバーパッケージ :VidyoMobile/Desktop を最大 10 端末(VidyoRoom では最大 20 端末)を接続可能なモデル。

VidyoPortal-20 サーバーパッケージ :Vidyo 各端末(VidyoMobile/Desktop/Room)を最大 20 端末接続可能なモデル

VidyoGateway

TM

H.323/SIP準拠のビデオ会議システムとの相互接続を可能にするゲートウェイ

・ ポリコムをはじめとする H.323 / SIP 準拠のビデオ会議システムと Vidyo の相互接続を実現するゲートウェイ

・ 通信プロトコルのほか、映像(H.264 / H.263)、音声、H.239 コンテンツのプロトコル変換に対応し、既存のビデオ会議システムを活かしながら、

Vidyo の得意なモバイル環境へのシステム拡張をサポート VidyoGateway サーバーラインナップ

  VidyoGateway: HD1 台 or SD4 台 or CIF12 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能なモデル   VidyoGateway XL : HD5 台 or SD15 台 or CIF25 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能なモデル  VidyoGateway Virtual Edition(VE): VMware 仮想化環境で VidyoGateway 機能を提供する仮想化モデル

    ( HD5 台 or SD15 台 or CIF25 台の H.323/SIP 準拠端末の接続が可能)

VidyoReplay

TM

Vidyoでの会議映像を録画、配信、アーカイブ管理するレコーディングソリューション

・ Vidyo での会議をオンラインで簡単に録画・保存・配信が可能なレコーディング&Web キャストサーバー     同時録画数:  HD 品質 3 会議録画/ SD 品質 12 会議録画

    最大録画時間:  2500 時間

・ Web ブラウザー経由で録画したアーカイブの閲覧が可能

・ 同時 300 ユーザーへの Web キャストをサポート

   ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoPortal/VidyoRouter/VidyoOne 各サーバー機能比較

システム VidyoPortal VidyoRouter VidyoOne-10 VidyOne-20

UHD対応 ○ ○ ○ ○

運用・管理機能

システム管理 ○ − ○ ○

会議管理 ○ − ○ ○

ユーザー管理 ○ − ○ ○

ライセンス管理 ○ − ○ ○

ルーター機能(会議接続ポート数) ○(50 ポート) ◎(100 ポート) 

カスケードでの拡張可能 ○(20 ポート) ○(20 ポート)

最大ユーザー(端末)登録、認証数 10,000 ユーザー − 100 ユーザー 100 ユーザー

端末接続数

VidyoMobile/Desktop 

(必要なLine ライセンス)

50 接続まで

(50Line ライセンス必要)

100 接続まで

(100Line ライセンス必要)

10 接続まで 

(10Line ライセンスバンドル)

20 接続まで 

(20Line ライセンスバンドル)

VidyoRoom 

(Line ライセンス不要) 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで 20 接続まで

H.323/SIP端末

(VidyoGateway経由) 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで 20 接続まで

各端末混在 50 接続まで 100 接続まで 20 接続まで

(VidyoMobile/Desktopは10接続まで) 20 接続まで

VidyoConferencing  エンドポイント

VidyoMobile

TM

スマートフォンやタブレットデバイスで高品質なビデオ会議が可能に

・ iOS や Android を搭載したスマートフォンやタブレットデバイスで利用可能な Vidyo 会議アプリケーション

・ Vidyo の優れた会議アーキテクチャーで、3G / 4G / LTE /モバイル Wi-Fi 経由でも高品質なビデオ会議が可能に     高画質: 最大 720pHD 品質の映像受信をサポート (360p 品質の映像送信)

    リアルタイム: 遅延が少なく、自然な会話を実現

・ 直感的なユーザーインターフェースにより、簡単な操作を実現

・ 特定の会議参加者の有線表示や等分割表示形式などのカスタマイズ可能な画面レイアウト

・ VidyoDesktop や VidyoRoom などから送信されるコンテンツ画面の受信表示も可能

VidyoRoom HD

TM

VidyoRoom SD &

TM

会議室やミーティングスペース向けハードウェアタイプのエンドポイント

Vidyo 会議用のハードウェアタイプのエンドポイント

Vidyo の高品質かつ遅延の少ない会議品質を会議室やミーティングルームで

VidyoRoom には、提供方法の異なる「VidyoRoom HD」と「VidyoRoom SE」があります。

  VidyoRoom HD 

:専用ハードウェアで提供されるモデル(全 3 モデル)

  VidyoRoom SE 

: VidyoRoom の機能を汎用的な PC で利用できるソフトウェアモデル

   ※VidyoRoom HD/SE ともに、Vidyo 会議接続時に VidyoLine ライセンスを必要としません。

VidyoMobile/VidyoDesktop に必要な関連ライセンス

  Vidyo Soft Client ライセンス: VidyoMobile / Desktop 端末を VidyoPortal で認証管理するためのライセンス

  Vidyo Line ライセンス: VidyoMobile / Desktop 端末の会議接続が可能なポートを VidyoRouter に設けるためのライセンス

VidyoMobile / VidyoDesktop を利用した会議接続には、以下のライセンスが別途必要になります。

VidyoMobile アプリケーションは 下記よりダウンロード

VidyoDesktop

TM

PCを利用してオフィスやSOHOのデスクで高品質なビデオ会議を可能に

・ 日常で使用している PC で高品質なビデオ会議を可能にする PC 用アプリケーション

・ Windows / Mac の両方の OS をサポート

・ Vidyo の優れたアーキテクチャーで、PC でも HD 高品質なビデオ会議が可能に     高画質: 最大 720pHD 品質の映像でのビデオ会議をサポート      リアルタイム: 遅延が少なく、自然な会話を実現

・ コンテンツ画面共有機能をサポートし、VidyoDesktop 端末から資料画面の送信が可能

・ 最大8分割までの画面レイアウト(全 17 パターン)を選択可能

  ※VidyoDesktop は、利用する PC が最初に VidyoPortal にログインするときに、ダウンロードされます。

Vidyo会議で使えるタブレット用便利ツール

VidyoSlate

TM

iPadを利用してコンテンツ共有&手書き入力を実現

・  iPadを利用して、Vidyo会議中に資料画面共有とビデオアノテー ション(手書き)機能を提供するアプリケーション

・ メールでの会議招待機能を利用して、VidyoSlateの入ったiPadの 会議参加が可能

 

※VidyoSlateの会議接続にはVidyo Lineライセンスが必要です。

VidyoRemote

TM

iPadやAndroid端末を利用して Vidyo会議端末の操作が可能に

・ iPadやAndroidタブレットで VidyoRoomやVidyoPanorama の 操作が可能なアプリケーション  

※iOS 6.0以降、Android 4.0以降に対応

VidyoPanorama 600

TM

最大6画面でフレキシブルな接続をサポートするマルチスクリーンテレプレゼンスシステム

・ モバイル、デスクトップ、ルームシステムとシームレスにつながるグループ向けマルチスクリーンシステム

・ 最大で 6 面のディスプレイを利用したシステム構築が可能

・ 1 面あたり 8 分割表示が可能で最大 48 拠点の同時表示が可能

・ 最大 6 拠点からのコンテンツ(資料)画面を表示可能    ※2014 年 8 月より、UHD 映像サポートモデルにリニューアル

VidyoWeb

TM

Webブラウザーでのビデオ通話を可能にするVidyoConferencing ブラウザー用プラグイン

・ Web ブラウザー経由 Vidyo 会議に接続可能な、ゲストユーザー向け Web ブラウザープラグイン

・ 主要な Web ブラウザー環境での利用をサポート(Mozilla / Chrome / Internet Explorer / Safari)

・ VidyoDesktop アプリケーションのインストールが許可されないゲストユーザー(会議招待参加者)などに最適

・ Web ブラウザー経由でも最大 720p HD 映像でのビデオ会議をサポート

  ※VidyoWeb を利用する場合も、1 台分の Soft Client ライセンスが必要となります。

VidyoRoom HD 各モデル機能表

モデル

VidyoRoom HD-230 VidyoRoom HD-100(Rev.D) VidyoRoom HD-40(Rev.B)

最大通信速度 送信 4Mbps /受信 8Mbps 送信 2Mbps /受信 6Mbps 送信 2Mbps /受信 6Mbps

映像品質 送信(エンコード) 1080p 60 1080p15 or 720p 30 720p 30

受信(デコード) 2160p 60(4K) or 1080p 60 1080p 30 or 720p 60 1080p 30 or 720p 60

コンテンツ 標準サポート(DVI) ※ 1 オプション ※ 1、2 オプション ※ 1、2

カメラ PTZ カメラサポート PTZ カメラサポート USB カメラサポート

ディスプレイ接続数 2 画面

(2ビデオ or1ビデオ+1コンテンツ)

2 画面

(1 ビデオ+ 1 コンテンツ)

2 画面

(1 ビデオ+ 1 コンテンツ)

マイクデバイス USB 接続 USB 接続 USB 接続

※VidyoRoom SE の使用 PC の要求スペックは、7 ページ目の仕様表をご確認ください。

(6)

VidyoDekstop/VidyoMobile機能・仕様表

モデル名 VidyoDesktop VidyoMobile

通信標準化方式 EMCP、SCIP EMCP、SCIP

映像圧縮符号化方式 H.264 SVC H.264 SVC

映像品質 送信 最大 1080p30 最大 720p15 ※

受信 最大 2880 × 1800、60fps 最大 720p

コンテンツ送受信 ○ 受信のみ

音声品質 SPEEX Wideband Audio(サンプリングレート最大 32kHz) SPEEX Wideband Audio(サンプリングレート最大 32kHz)

カメラ USB ウェブカメラ、PC 内蔵カメラ デバイス内蔵カメラ

音声デバイス USB または Bluetooth 接続の 

ヘッドセットおよびマイクスピーカー デバイス内蔵マイク/スピーカー 

※一部デバイスでは Bluetooth 接続のヘッドセットおよびマイクスピーカーも可能

システム要件

OS Windows XP/Vista/7/8 

Mac OS X 10.6 以降  Linux 9.1/10.4

iOS 6.0 以降  Android 2.3 以降

CPU Intel Core 2 Duo 2GHz 以上推奨 デュアルコアプロセッサー搭載端末推奨(ARM Cortex A9 1GHz 等)

メインメモリ 2GB 以上推奨 512MB 以上推奨

ハードディスク空き容量 40MB 以上 −

※ VidyoMobile では、サポートする映像品質は使用するデバイスにより異なります。(最大 720p15 サポート:iPhone 5S/5/iPad 4/iPad Mini 2/iPad Air  最大 360p15 サポート:iPhone 4/4S/5C/iPad 2-3/iPad Mini)

VidyoRoom HD(ハードウェアモデル)仕様表

モデル名 VidyoRoom HD-230 VidyoRoom HD-100 (Rev.D) VidyoRoom HD-40 (Rev.B)

通信標準化方式 EMCP、SCIP EMCP、SCIP EMCP、SCIP

最大通信データレート 送信 最大 4Mbps 最大 2Mbps 最大 2Mbps

受信 最大 8Mbps 最大 6Mbps 最大 6Mbps

映像圧縮符号化方式 H.264 SVC H.264 SVC H.264 SVC

映像品質

UHD(3840 × 2160) 受信のみ(2160p60) − −

1080p60 ○(4Mbps 〜) − −

1080p30 ○(2Mbps 〜) 受信のみ(2Mbps)※送信は 1080p15 まで 受信のみ

720p60 ○(1Mbps 〜) 受信のみ(1Mbps 〜) 受信のみ

720p30 ○ ○(768kbps 〜) ○(768kbps 〜)

その他 360p(〜 512kbps)、540p/450p(512kbps 〜) 360p(〜 512kbps)、540p/450p(512kbps 〜) 360p(〜 512kbps)、540p/450p(512kbps 〜)

コンテンツ送受信 ○(DVI) コンテンツ送信オプション 受信のみ

コンテンツ品質 ローカルコンテンツ:DVI 1920 × 1080 /  VGA 1600 × 1200  受信コンテンツ:最大 2540 × 2048

ローカルコンテンツ:最大 1600 × 1200 

受信コンテンツ:最大 2540 × 2048 ローカルコンテンツ:最大 1920 × 1080  受信コンテンツ:最大 2540 × 2048

音声品質 SPEEX Wideband Audio

(サンプリングレート最大 32kHz) SPEEX Wideband Audio

(サンプリングレート最大 32kHz) SPEEX Wideband Audio

(サンプリングレート最大 32kHz)

映像&音声 インターフェース

カメラ入力 DVI DVI USB or DVI(USB-DVIコンバータ標準添付)

カメラコントロール RS-232 RS-232 USB ※ RS-232 は USB からの変換ケーブル必要

コンテンツ入力 DVI ※ 1 オプション ※ 1、2 オプション ※ 1、2

映像出力 DVI × 1 

ディスプレイポート× 1 

(ディスプレイポート -DVI 変換アダプター標準添付)

ディスプレイポート× 2 

(ディスプレイポート -HDMI 変換アダプター 2 個標準添付)

ディスプレイポート× 1  ミニディスプレイポート × 1 

(ディスプレイポート -HDMI 変換アダプターおよび  ディスプレイポート -HDMI 変換アダプター標準添付) 

※ディスプレイポートは、コンテンツ表示のみサポート

音声入力 3.5mm ステレオミニジャック、USB 3.5mm ステレオミニジャック、USB

音声出力 3.5mm ステレオミニジャック、USB 3.5mm ステレオミニジャック、USB USB

ネットワークインターフェース(LAN) 10BASE-T/100BASE-TX/ 

1000BASE-T Gigabit Ethernet(RJ-45) 10BASE-T/100BASE-TX/ 

1000BASE-T Gigabit Ethernet(RJ-45) 10BASE-T/100BASE-TX/ 

1000BASE-T Gigabit Ethernet(RJ-45)

その他のインターフェース USB 3.0 ポート× 4(前面× 2、背面× 2)

USB 2.0 ポート× 6(前面× 2、背面× 4) USB 3.0 ポート× 4(前面× 2、背面× 2)

USB 2.0 ポート× 2(背面) USB 3.0 ポート× 4(前面× 2、背面× 2)

電源 255W 高効率AC-DC内蔵電源、 

100〜240V、2.3A、47-63Hz/出力 DC12V、14A 150W AC-DC 電源、100 〜 240V、2A、50-60Hz

/出力 DC12V、12.5A 19 V/65W AC アダプター

環境条件

動作時 温度:5 〜 35℃

湿度:20 〜 80%(結露なきこと) 温度:10 〜 35℃

湿度:8 〜 90%(結露なきこと) 0 〜 35℃/ 20 〜 80%(結露なきこと)

保管時 温度:− 40 〜 65℃

湿度:5 〜 95%(結露なきこと) 温度:− 40 〜 70℃

湿度:5 〜 95%(結露なきこと) − 20 〜 70℃/ 5 〜 95%(結露なきこと)

コーデックサイズ/重量 ( スタンド含まず) W92.6mm × H290mm × D312mm / 5.3kg W65mm × H237mm × D240mm / 3.3kg W117mm × H34.5mm × D112mm / 0.9kg

※ 1 VGA でのコンテンツ接続には、「VidyoRoom 用画面共有アクセサリー(型番:PVACC-RMSHARE)」をご利用ください。※ 2 DVI でのコンテンツ接続には、「VidyoRoom 用 DVI-USB3.0 変換アダプター(型番:PVACC-RMDXTD2U3)」をご利用ください。

VidyoRoom SE(ソフトウェアモデル)仕様表

モデル名 VidyoRoom SE

通信標準化方式 EMCP、SCIP

映像圧縮符号化方式 H.264 SVC

音声品質 SPEEX Wideband Audio 最大 32kHz

性能プロファイル

最大送信映像 1080p60 720p30 または 1080p15 720p30

最大受信映像 UHD(3840 × 2160) 1080p60 1080p60

最大コンテンツ映像 1080p30 720p30 または 1080p15 720p30

ディスプレイ接続数 人物映像 2 画面表示 人物映像 1 画面 人物映像 1 画面

ハードウェア要件

CPU Intel Core i7-4770 または 4790 Intel Core i7-4770S または 4790S Intel Core i5-4250U または同等性能のもの メインメモリー(RAM) 8GB(DDR3 1600MHz) 8GB(DDR3 1600MHz) 8GB(DDR3 1600MHz)

HDD 64GB 以上 64GB 以上 64GB 以上

ビデオチップセット NVIDIA Quadro K600 Intel HD Graphics 4600 または同等性能のもの Intel Iris Pro または同等性能のもの

オーディオチップセット Realtek ALC269Q Realtek ALC3220 Intel HD

USB ポート USB 3.0 × 2 

USB 2.0 × 4 USB 3.0 × 2 

USB 2.0 × 4 USB 3.0 × 2 

USB 2.0 × 2 ネットワークインターフェース(LAN) Gigabit Ethernet Gigabit Ethernet Gigabit Ethernet

OS Windows 7 64bit Windows 7 64bit Windows 7 64bit

VidyoPortal および VidyoOneサーバー機能・仕様表

モデル名 VidyoPortal(UHD対応モデル) VidyoPortal XL(UHD 対応モデル) VidyoOne(UHD 対応モデル)

システム容量

最大ユーザー登録数 10,000 ユーザー 10,000 ユーザー 100 ユーザー

最大アクティブユーザー数 2,500 ユーザー 2,500 ユーザー以上 100 ユーザー

最大テナント数 100 テナント

※オプション

1,000 テナント

※オプション −

VidyoRouter 機能  端末接続ポート数

50 ポート

※ VidyoDesktop / Mobile の接続には、 

Vidyo Line License が必要

50 ポート

※ VidyoDesktop / Mobile の接続には、

Vidyo Line License が必要

20 ポート 

(VidyoOne-10 は 10VidyoLine を含む、 

VidyoOne-20 は 20VidyoLine を含む) 

対応言語 日本語含む 15 言語サポート 日本語含む 15 言語サポート 日本語含む 15 言語サポート

ネットワークインターフェース(LAN) 100BASE-TX & 1000BASE-T Ethernet   RJ-45 × 2

100BASE-TX & 1000BASE-T Ethernet   RJ-45 × 2

100BASE-TX & 1000BASE-T Ethernet   RJ-45 × 2

電源/消費電力 250W × 1、AC100-240V、 

2-4A、50-60Hz /最大 86W

550W × 2、AC100-240V、

3.5A、50-60Hz /最大 210W

250W × 1、AC100-240V、 

2-4A、50-60Hz /最大 86W

環境条件

動作時

温度:10 〜 35℃ 

湿度:10 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

温度:10 〜 35℃ 

湿度:10 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

温度:10 〜 35℃

保管時 温度:− 40 〜 65℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと

温度:− 40 〜 65℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと

温度:− 40 〜 70℃ 

湿度:20 〜 90%、結露なきこと サイズ/重量 W393.7 × H42.6 × D431mm / 8.058kg W434 × H42.8 × D642.3mm / 19.9kg W380 × H43.4 × D430mm / 3.85kg

VidyoRouterサーバー機能・仕様表

モデル名 VidyoRouter(UHD対応モデル) VidyoRouter XL(UHD対応モデル) VidyoRouter VE 100/VE 25(UHD対応モデル)

システム容量 端末接続ポート数

100 ポート 

※ VidyoDesktop / Mobile の接続には、 

Vidyo Line License が必要

150 ポート 

※ VidyoDesktop / Mobile の接続には、 

Vidyo Line License が必要

VE 100 モデル:100 ポート  VE 25 モデル:25 ポート

システム性能 映像品質 1440p60 1440p60 1440p60

ネットワークインターフェース(LAN) 100BASE-TX / 1000BASE-T Gigabit Ethernet

(RJ-45)× 2

100BASE-TX / 1000BASE-T Gigabit Ethernet

(RJ-45)× 2

【サーバー要件】

VMwareバージョン:VMware vSphere ESXi バージョン 5.0以降 CPU:Intel Xeon 56xx シリーズ 2.4GHz以上    (Intel Westmere以降でAES-NI、 

   Hyper-Threadingサポート必要)

NIC:1Gbps

【VE 100モデル】

Resource Allocation:vCPU 8個/vRAM 8GB/vDisk 20GB  Resource Reservation:CPU 18GHz/RAM 5GB

【VE 25モデル】

Resource Allocation:vCPU 4個/vRAM 4GB/vDisk 20GB Resource Reservation:CPU 9GHz/RAM 4GB

電源 250W × 1、AC100-240V、 2-4A、 

50-60Hz /最大 86W

550W × 2、AC100-240V、3.5A、 

50-60Hz /最大 210W

環境条件

動作時

温度:10 〜 35℃ 

湿度:10 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

温度:10 〜 35℃ 

湿度:10 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

保管時 温度:− 40 〜 65℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと

温度:− 40 〜 65℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと サイズ/重量 W393.7 × H42.6 × D431mm / 8.058kg W434 × H42.8 × D642.3mm / 19.9kg

 

VidyoGatwayサーバー機能・仕様表   

モデル名 VidyoGateway VidyoGateway XL VidyoGateway VE (Virtual Edition)

H.323/SIP 端末接続数

1080p30(@ 2Mbps) − 2 2

720p30(@1Mbps) 1 5 5

SD(@768kbps) 4 15 15

CIF(@384kbps) 12 25 25

対応言語 日本語含む 15 言語サポート 日本語含む 15 言語サポート 日本語含む 15 言語サポート

ネットワークインターフェース(LAN) 100BASE-TX / 1000BASE-T Gigabit Ethernet

(RJ-45)× 2

100BASE-TX / 1000BASE-T Gigabit Ethernet

(RJ-45)× 2 【サーバー要件】

VMwareバージョン:VMware vSphere ESXi バージョン 5.0以降 CPU:Intel Xeon 56xx シリーズ 2.4GHz以上    (Intel Westmere以降でAES-NI、 

   Hyper-Threadingサポート必要)

NIC:1Gbps

Resource Allocation:vCPU 22個/vRAM 8GB/vDisk 4.1GB Resource Reservation:CPU 22GHz/RAM 6GB

電源 250W × 1、AC100-240V、 2-4A、 

50-60Hz /最大 86W

550W × 2、AC100-240V、3.5A、 

50-60Hz /最大 210W

環境条件

動作時

温度:10 〜 35℃ 

湿度:8 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

温度:10 〜 35℃ 

湿度:8 〜 90%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

保管時 温度:− 40 〜 70℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと

温度:− 40 〜 70℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと サイズ/重量 W393.7 × H42.6 × D431mm / 8.058kg W434 × H42.8 × D642.3mm / 19.9kg

VidyoReplayサーバー機能・仕様表   

モデル名 VidyoReplay(UHD対応モデル)

システム容量

最大録画数:HD 品質 同時 5 セッション

最大録画数:SD 品質 同時 15 セッション

最大再生数 同時 300 セッション

コンテンツ録画時間 HD 品質で 2,500 時間

対応言語 日本語含む 15 言語サポート

サポート OS Linux Ubuntu、Apple Mac OS X v10.5/v10.6、iOS、 

 Windows XP/Vista/7/8、Android

サポートブラウザー Microsoft IE 6, 7, 8、Apple Safari 3/4/5、 

 Google Chrome、Mozilla Firefox 3 ネットワークインターフェース(LAN) 100BASE-TX / 1000BASE-T Gigabit Ethernet(RJ-45)× 2

電源 550W × 2、AC100-240V、3.5A、50-60Hz /最大 210W

環境条件

動作時

温度:10 〜 35℃ 

湿度:20 〜 95%、結露なきこと  高度:最大 900m 以下

保管時 温度:− 40 〜 65℃ 

湿度:5 〜 95%、結露なきこと

サイズ/重量 W434 × H42.8 × D642.3mm / 19.9kg

   

VidyoMobile/Desktop/Room 画面レイアウト

 (下記の表は主要なレイアウトを掲載したものです。ソフトウェアのバージョンアップ等により、利用できる画面レイアウトが変更される場合がございます。)

モデル名 単画面 2 分割 3 分割 4 分割 5 分割 6 分割 7 分割 8 分割 9 分割 16 分割 32 分割

VidyoMobile

スマートフォン(iPhone等)

タブレット端末(iPad等)

VidyoDesktop VidyoRoom

等分割表示(Non-Preferred mode)

話者優先表示(Preferred mode)

※ 1:VidyoRoom HD-230 のみサポート。※ 2:32 分割表示には、2 台のディスプレイ接続が必要です。

※1

※1 ※2

参照

関連したドキュメント

CE1 Series/ものさしくん

製品内容 メーカー型番 DIS コード DIS 定価 Webex Room Kit 専用. カメラ台 TCDS-SRKCA

部 品 名

問55 当社は、商品の納品の都度、取引先に納品書を交付しており、そこには、当社の名称、商

品名(Part name) 数量(Quantity).. 品名(Part name) 数量(Quantity).. 品名(Part name) 数量(Quantity).. 部品番号 (Part No.) 品名(Part name)

商品コード 商品名 容量 VT 参考上代(税抜き) タイプ

単位:mm.. 製品番号

詳しくは、「5-11.. (1)POWER(電源)LED 緑点灯 :電源ON 消灯 :電源OFF..