平成28年 9月 タイにおける緑茶・抹茶ブームと八女茶の輸出可能性について 福岡県の海外事務所 福岡県庁ホームページ

Full text

(1)

1

2016年9 29日

タイ

おける緑茶

抹茶ブ

ムと八女茶の輸出可能性

ついて

ンコク事務所長 東 幸治

.豊富 緑茶 抹茶製品とタイ人の嗜好

タイ 緑茶飲料 2001 年 湾企業 売 最初 2004 年

タイ大手企業 イ 参入 市場 急成長

商品 甘い物好 タイ人 合わ 加糖緑茶 日本人 甘

い味 あ 2006 年 場 キ ン 生茶 う タイ市場 合

わ 当初 無糖 売 行わ 加糖 低糖 種類 売 開始

近年 タイ人 健康志向 高 合わ 無糖緑茶 人気 高

い JETRO タイ 食 ケ 調査 無糖緑茶

飲 経験 あ タイ人 45.5% 占 そ う 61.0% 口 合う 回答

い う タイ人 嗜好 変 捉え 現在 イ イチタン

タイ企業 ほ 伊藤園

日系企業 無糖緑茶 売 日本

茶 輸出 着実 増え い 表

緑茶 タイ市場 浸透 最近

特 抹茶 ム い やコ

ンビ 抹茶 菓子 所狭 並

写真 街中 抹茶飲料店 く見

関係者 抹茶 ム 始

5年ほ 経 そう あ 最近

抹茶 チキン イ

場 ム 衰え

拡大 い う 感

.お茶の輸入規制 ついて

タイ 茶 食品衛生 観点 品質規格管理食品 分類

製造国 適正製造規範 GMP 証明書 提出 必要 HACCP 認定書 ISO

認定書 ほ 日本 場合 保健所 行 食品製造許 営業許 書

代行 茶 国 産業保護 観点 関税割当品目

1

1

一定数量 輸入品 無税又 低税率 関税 適用 安価 輸入品 提供 確保 一方 そ 超

え 輸入 高関税 適用 国 生産者 保護 図

輸 出 量 ずg 輸 出 額 千

「 0 0 5 年 19,427 49,962

「 0 1 0 年 99,501 155,450

「 0 1 5 年 144,179 290,031

出典 財務省貿易統計

表 タ イ 茶 輸 出

(2)

2

い 割 当 税 率 日 タ イ 経 済 連 携 協 定 JTEPA 適 用 場 合

2

2.73% 2017 年度 無税 非適用 場合 30% 割当外 税率 60%

い 当地 食品輸入業者 日本 場合 割当数量枠 限度

輸入 新規輸入 場合 割当 調整 必要 そう あ

う 緑茶 抹茶 ム 一方 様々 輸入規制 あ 実際

輸入 行う際 最新情報 入手 不

.緑茶 抹茶市場を巡る様々 取組みと八女茶の輸出可能性

タイ 緑茶 ム 起 イ いわ い 抹茶 ム 引

起 2007 年 タイ企業 提携 ェ併設 日本茶 ョ

大型商業施設 ン 島根県 茶舗 いわ い 提携 タイ企

業 当時抹茶 名 店頭 抹茶 立 魅力 伝え

続 結果 タイ王室 献 機会 恵 ム 引 起

そう あ 茶葉 い 島根県 茶舗 経由 全国 入

八女茶 一部取扱 い あ

タイ大手企業 合弁 部チェン イ 製茶工場 設立 静岡県企業

あ 日本 輸入品 中国やベ ム 低価格 緑茶 競争

い 価格 高品質 緑茶 提供 う現地生産 開始

タイ国 売 拡 将来的 輸出 行う計画 あ

本県企業 タイ 八女茶 売 取 組 い 企業 あ

県主催 商談会や日系百 店 物産展 参加 積極的 路拡大 努

い 関税割当品目 対象外 加 工品 売 暑いタイ

飲 や い水出 茶 提案 様々 工夫 行 い

今後 八女茶 路拡大 う 現地 嗜好 合わ 商品

開 ほ 日本食 ム 合わ 飲食店 PR 効 あ 思わ

商品 差別 図 い あ う う

ン 浸透 決 あ 思う そ 際 八女茶 伝統本

玉露 生産量日本一 誇 国 知的財産 保護 地理的表示保護制

度 GI 録 い 唯一 茶 いう 大 強

茶 入 方体験 石臼 抹茶 体験 様々 八女茶体験 PR

タイ人観 客 誘致 八女茶 ン 増や 将来的 ン

向 及 購買層獲得 思う

タイ 緑茶 抹茶市場 様々 輸入規制 あ 参入 容易 いえ い

ム 当面続く 思わ 工夫 第 参入余地 十分あ 考え

2 JTEPA

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (2 pages)