• 検索結果がありません。

MXT無電圧接点セレクタ(XJJM.506)

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "MXT無電圧接点セレクタ(XJJM.506)"

Copied!
5
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

MXT

無電圧接点セレクタ

(XJJM.506)

GS XJJM506-01

<希望小売価格(税別)> お問い合わせください。 GS XJJM506-01 2005. 09 初版(YK) 2013. 08 2 版(YK)

■ 概要

本器は,直流電流および直流電圧信号の第 1 および第 2 入力信号と接点入力を持ち,接点入力(切替信号) により第 1 入力,第 2 入力のいずれかを選択して出力 できるプラグイン形の無電圧接点セレクタです。 ・別売のパラメータ設定ツール(VJ77)またはハンディ ターミナル(JHT200)で切替信号のセレクト論理の 設定,切替信号に対するフィルタ定数などの設定, 入出力レンジの設定,入出力のゼロ/スパン調整, 入出力値のモニタおよびテスト出力が可能。 ・動作表示ランプで動作状態,設定異常等を表示。 ・ハンディターミナルなどの設定ツールがなくても演 算器前面のスイッチで出力調整が可能。

■ 形名および仕様コード

MXT-Z□□N-□*B/□/Z

形名 機能 Z :無電圧接点セレクタ(特注) 入力信号 A :0~50mA DCの範囲でスパン1mA以上 1 :−10~+10V DCの範囲でスパン0.1V以上 出力信号 A :0~20mA DCの範囲でスパン2mA以上 B :0~5mA DCの範囲でスパン1mA以上 1 :0~10V DCの範囲でスパン0.1V以上 2 :0~100mV DCの範囲でスパン10mV以上 3 :−10~+10V DCの範囲でスパン0.2V以上 4 :−100~+100mV DCの範囲でスパン20mV以上 供給電源 1 :15-40V DC(動作範囲:12~48V DC) 2 :100-240V AC(動作範囲:85~264V AC) 付加仕様 /R250:受信抵抗250Ω

■ ご注文時指定事項

形名・仕様コード,入力レンジ,出力レンジをご指 定ください。 (例)形名・仕様コード:MXT-ZA1N-1 * B/Z  (例)入力レンジ:4 〜 20mA DC  (例)出力レンジ:1 〜 5V DC  (例)切替信号セレクト論理:0  (例)切替信号フィルタ:10.0 秒  (例)出力変化率リミット:上昇変化率リミット: 100%/ 分,下降変化率リミット:100%/ 分  ご指定のない場合は,切替信号セレクト論理:0, 切替信号フィルタ:0.1 秒,出力変化率リミット上下 ともに 700%/ 分で出荷します。

■ 入出力仕様

入力信号: 直流電流または直流電圧信号 2 点 (ただし,2 点の入力は同一レンジ) 接点入力 1 点 入力レンジ設定範囲: 入力信号 仕様コード 設定範囲 A 1 0~50mA DCの範囲でスパン1mA以上※ ±10V DCの範囲でスパン0.1V以上 ※付加仕様“/R250 ”を指定した場合,設定範囲は0~35mA DCです。 入力抵抗: 電流信号: 100 Ω(受信抵抗外付) 付加仕様 /R250 指定時は 250 Ω 電圧信号: 1M Ω(非通電時 800k Ω) 許容過大入力: 電流入力: 入力抵抗 100 Ωのとき 70mA 以下 入力抵抗 250 Ωのとき 40mA 以下 電圧入力: ± 15V DC 以下 接点入力: ON 200 Ω以下,OFF 100kΩ 以上 接点定格: 5V DC, 0.1mA

General

Specifications

(2)

2nd Edition 2013.08.30-00 出力信号: 直流電流または直流電圧信号 1 点 アナログ出力レンジ設定範囲: 出力信号 仕様コード 設定範囲 A B 1 2 3 4 0~20mA DCの範囲でスパン2mA以上 0~5mA DCの範囲でスパン1mA以上 0~10V DCの範囲でスパン0.1V以上 0~100mV DCの範囲でスパン10mV以上 ±10V DCの範囲でスパン0.2V以上 ±100mV DCの範囲でスパン20mV以上 アナログ出力許容負荷抵抗: 出力レンジ 許容負荷抵抗 750Ω以下 3000Ω以下 2kΩ以上 10kΩ以上 (100%出力が5Vを超えるもの) 250kΩ以上 10kΩ以上 250kΩ以上 0~20mA DC 0~5mA DC 0~5V DC 0~10V DC 0~100mV DC −10~+10V DC −100~+100mV DC 入力調整範囲:スパンの± 1%以上(ゼロ/スパン共) 出力調整範囲:スパンの± 5%以上(ゼロ/スパン共)

■ 基準性能

精度定格: スパンの± 0.1% 出力レンジが 0 〜 XmA の場合 0.5%未 満は精度保証範囲外です。入出力レン ジの設定内容により制限があります。 ●精度算出 精度=入力精度+出力精度(%) 入力精度式(1)と出力精度式(2)を足した値が 精度となります。ただし,式(1)(2)の各々に ついて± 0.05%未満の場合は± 0.05%を適用しま す。なお,電流入力の時は受信抵抗の誤差± 0.1% を入力精度に加算します。 入力スパン (電圧換算のスパン) 4 (V) 1 (V) ±2.5V DCの範囲を超え ±10V DCの範囲 ±2.5V DCの範囲 1 A 入力レンジ (電圧換算のレンジ) 入力信号 仕様コード 精度算出条件 b a 入力精度=±0.05% × a/b・・・・・式(1) (注)入力信号が電流の場合は受信抵抗による電圧換算値を入力レンジ,入力スパンに 適用します。 出力スパン 10(mA) 2.5(mA) 1 (V) 4 (V) 10(mV) 40(mV) 1 (V) 4 (V) 20(mV) 40(mV) 0~20mA DCの範囲 0~5mA DCの範囲 0~2.5V DCの範囲 0~2.5V DCの範囲を超え 0~10V DCの範囲 0~25mV DCの範囲 0~25mV DCの範囲を超え0 ~100mV DCの範囲 ±2.5V DCの範囲 ±2.5V DCを超え ±10V DCの範囲 ±25mV DCの範囲 ±25mV DCの範囲を超え ±100mV DCの範囲 A B 1 2 3 4 出力レンジ 出力信号 仕様コード 精度算出条件a b 出力精度=±0.05% × a/b・・・・・式(2) 〈精度算出例〉 入力レンジ0~20mA DC,受信抵抗250Ω (電圧換算0~5V DC) 出力レンジ20~40mV DC 入力精度=±0.05%×   =±0.04%    ±0.05% 受信抵抗誤差±0.1%を加算すると 入力精度は±0.15%になります。 出力精度=±0.05%× =±0.1% よって精度は±0.25%になります。 4 5 40 20 (±0.05%未満なので) 演算周期: 100ms 応答速度: 500ms 63% 応答(10 〜 90%) 電源電圧変動の影響:各電源電圧仕様において動作 範囲内の変動に対してスパンの± 0.1% または精度の大きい方以下 周囲温度変化の影響:10℃の変化に対してスパンの ± 0.15% 以下

■ 電源とアイソレーション

電源定格電圧:15-40V DC または 100-240V AC 50/60Hz 電源入力電圧:15-40V DC (± 20%)または 100-240V AC (− 15, + 10%)50/60Hz 消費電力: 24V DC 2.3W 100V AC 4.6VA,200V AC 6.4VA 絶縁抵抗: 入力とアナログ出力と電源と接地の各 相互間 100M Ω以上(500V DC にて) (アナログ入力と接点入力は非絶縁) 耐電圧: 入力とアナログ出力と電源と接地の各 相互間 2000V AC/1 分間

■ 設置仕様

使用温度範囲:0 〜 50℃ 使用湿度範囲:5 〜 90%RH(結露しないこと) 使用環境: 硫化水素ガスなどの腐食性ガスや塵埃 のないところ,および潮風や直射日光 のあたらない所。高度 2000m 以下の所。

(3)

2nd Edition 2013.08.30-00 GS XJJM506-01

■ 取付・形状

材質: 本体 ABS 樹脂(黒色),UL94 V-0 ABS 樹脂+ポリカーボネート樹脂(黒 色),UL94 V-0 PBT 樹脂,ガラス繊維入り(黒色), UL94 V-0 ソケット 変性 PPO 樹脂,ガラス繊維 入り(黒色),UL94 V-1 取付方式: 壁取付,DIN レール取付 (本器を隣接接置する場合,5mm 以上 の間隔が必要です) 接続方式: M3.5 ねじ端子接続 外形寸法: 高 86.5 ×幅 51 ×奥行 132mm(ソケッ ト含む) 質量: 本体:約 200g,ソケット:約 80g

■ 付属品

スペーサ:1 個(DIN レール取付の場合に使用) レンジラベル:1 枚 受信抵抗:2 個(電流入力を指定した場合)  ※付加仕様 /R250 を指定した場合は受信抵抗 250Ω が添付され,指定ない場合は受信抵抗 100 Ωが添 付されます。

■ 前面パネル

選択スイッチと調整スイッチで出力調整が可能 通信用コネクタ 選択スイッチ 調整スイッチ 動作表示ランプ 電源オン時に点灯します。 選択スイッチの位置 0 1 2 3 4 5 6 7 調整項目 機能なし 出力ゼロ調整 出力スパン調整 機能なし 機能なし 機能なし 機能なし 機能なし

■ 端子配列

(+) (-) (+) (-) (+) (-) (L+) (N-) (GND) (+) (-) 出力 出力 第2入力 第2入力 第1入力 第1入力 供給電源 供給電源 接地 第3入力 第3入力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

■ ブロックダイヤグラム

5 6 3 4 10 11 7 8 6 1 2 1 2 7 8 9 電源回路 - + L+ N- GND ・演算処理 ・入出力調整 低ドリフト 入力処理回路 絶縁回路 + - 出力回路 出力 供給電源 マイコン 調整スイッチ 選択スイッチ 第1入力 R - + 第2入力 R - + 第3入力 (接点入力信号) 出力回路 動作表示ランプ ハンディターミナル または パソコン Rは電流入力時に外付けする受信抵抗

(4)

2nd Edition 2013.08.30-00 GS XJJM506-01

■ 外形寸法図

単位:mm 5以上 2-ø4.5または 2-M4 56以上 40±0.2 (注意) ・ 変換器を隣接設置する場合には変換器の両側に5mm以上 の間隔が必要です。 ・ DINレール取付時は付属のスペーサをご使用ください。 5mmの間隔が確保されます。 <取付寸法> 受信抵抗 (電流入力時に使用) (18.5) 103 132 29 (3.3) 7.8 2-ø4.5 取付穴 (深さ24.5) DINレール 40 (35.4) 81 85 本 体 ソケット 51以下 11-M3.5×7 セムスねじ 50 本体固定 ストッパ(上下) *1 *1 RES (25) 80 86.5 *1 入力信号仕様コードAのとき受信抵抗が付属されます。

(5)

2nd Edition 2013.08.30-00 GS XJJM506-01

■ -機能仕様

<動作説明> 入力1 出力 機能ブロック図 入力2 入力3 (切替信号) H01 H02 フィルタ H03 H04 変化率リミット 上昇変化率リミット値 下降変化率リミット値 ● 外部の選択信号 ON/OFF により,第 1 入力または第 2 入力をセレクトします。 ●切替信号のセレクト論理を H01 により選べます。 ● H01(セレクト論理)が 0% の場合,ON で第 1 入 力をセレクト,100% の場合,ON で第 2 入力をセレ クトします。 ●切替信号フィルタ  切替信号のチャタリング対策および切替動作の延長 等に有効です。  切替信号が一定時間持続しないと切替信号としては 認めません。  時間は H02 により設定します。(設定範囲は 0.1 〜 999.9 秒で 0.1 〜 999.9% が対応します。) ●出力の急変を防ぐ変化率リミット  入力の急変および切替による急変のときでもスムー ズな出力変化を得たい場合に有効です。  上昇変化率リミット値を H03 で,下降変化率リミッ ト値を H04 で設定できます。  ( 設 定 範 囲 は と も に 0.1 〜 700.0%/ 分 で 0.1 〜 700.0% に対応します。なお,700.0%/ 分以上に設定 すると,リミットオープンとなり,制限を受けずに 出力されます。) 第1入力 第2入力 無電圧接点入力 出力 (1)基本動作 (2)切替信号の論理を変更 (3)切替信号フィルタ100秒に設定 (4)変化率リミット (1) (2) (3) (4) 100秒 100秒 <設定方法>  パラメータ設定ツールまたはハンディターミナル (JHT200) にて設定することができます。 設定は H:CONST(演算器固定定数)で行います。 H01:切替信号の切替論理を決める 0% ON で第 1 入力選択 OFF で第 2 入力選択 100% ON で第 2 入力選択 OFF で第 1 入力選択 H02:切替信号フィルタ時間 0.1 〜 999.9% で設定 H03:上昇変化率リミット値 0.1 〜 700.0%/ 分を 0.1 〜 700.0% で設定 H04:下降変化率リミット値 0.1 〜 700.0%/ 分を 0.1 〜 700.0% で設定

All Rights Reserved. Copyright © 2005, Yokogawa Electric Corporation 記載内容はお断りなく変更することがありますのでご了承ください。

参照

関連したドキュメント

直流電圧に重畳した交流電圧では、交流電圧のみの実効値を測定する ACV-Ach ファンクショ

特別高圧 高圧 低圧(電力)

CSPF︓Cooling Seasonal Performance Factor(冷房期間エネルギー消費効率).. 個々のお客様ニーズへの

お客さまが発電設備を当社系統に連系(Ⅱ発電設備(特別高圧) ,Ⅲ発電設備(高圧) , Ⅳ発電設備(低圧)

電路使用電圧 300V 以下 対地電圧 150V 以下: 0.1MΩ 以上 150V 以上: 0.2MΩ 以上 電路使用電圧 300V 以上 : 0.4MΩ 以上.

基幹系統 地内基幹送電線(最上位電圧から 2 階級)の送電線,最上位電圧から 2 階級 の母線,最上位電圧から 2 階級を連系する変圧器(変圧器

Ⅲ料金 19接続送電サービス (3)接続送電サービス料金 イ低圧で供給する場合 (イ) 電灯定額接続送電サービス d接続送電サービス料金

・隣接プラントからの低圧  電源融通 ・非常用ディーゼル発電機  (直流電源の復旧後)