untitled

48 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

JIFFA

JIFFA

研修会

研修会

米国

米国

CBP

CBP

10+2

10+2

ルール」

ルール」

ISF

ISF

フォワ−ダ−の対応に

フォワ−ダ−の対応に

ついて

ついて

March 2, 2009

March 2, 2009

株式会社

株式会社

ブレインネッタ

ブレインネッタ

(2)

1.  電子ファイルの義務化

2.  AMS 24時間ルール

3.  ISF 10+2ルール 

4.  AMSとISFの関連

5.  オンラインデモ(AMS、ISF)

本日の内容

(お断り)

(お断り)

当資料に記載する情報は

当資料に記載する情報は

CBP

CBP

含む米国政府機関の公開資料及び弊社提携先

含む米国政府機関の公開資料及び弊社提携先

(

(

Descartes

Descartes

)

)

、或いは

、或いは

Web

Web

経由で収集した関連する情報に基づき弊社の理解に従い纏めたものです。従って、情報の一部には未

経由で収集した関連する情報に基づき弊社の理解に従い纏めたものです。従って、情報の一部には未

確定情報や弊社独自の理解等が含まれます。「

確定情報や弊社独自の理解等が含まれます。「

ISF

ISF

では罰則を伴う実施日を

では罰則を伴う実施日を

2010

2010

1

1

26

26

日として、

日として、

Public Comment

Public Comment

受付期限を

受付期限を

2009

2009

6

6

1

1

日として

日として

います。従って、

います。従って、

暫定最終規則

暫定最終規則

施行

施行

(2009

(2009

1

1

26

26

)

)

(3)

9/11−通関の電子データ事前申告の契機

• 2001.9.11 以前 

『貨物セキュリティ 』という考えはなかった

•  2001.9.11 以後

(4)

メキシコ  

メキシコ  

カナダ  

カナダ  

対テロ 貨物セキュリティ−電子ファイル

9/11

9/11

が発端となって米国で始まった

が発端となって米国で始まった

世界での基本的な

世界での基本的な

流れ

流れ

アメリカ  

アメリカ  

中国  

中国  

実施済

2009∼2011

貨物

貨物

セキュリティ

セキュリティ

=

=

通関手続

通関手続

=

=

電子

電子

データ

データ

(5)

貨物セキュリティ− 船積前が最大の防御

• 輸出港−船積24時間前に電子申告

DO NOT LOAD

DO NOT LOAD

DNL

DNL

X

X

X

X

・ 輸出港−不審な貨物は船積しない

(6)

米国貨物セキュリティ 2003年∼2009年

海外港での船積24時間前電子データで事前申告

AMS

AMS

2003

2003

ISF

ISF

2009

2009

物流

(7)

AMS

物流

物流

(8)

NVOCC データ提出の方法 (1)船社経由

NVOCC

NVOCC

システム

システム

船社−業務手順、システム

船社−業務手順、システム

船社AMS

Database

AMS

Database

データ

印刷

FAX

印刷

FAX

印刷

受付窓口 日本

入力窓口 海外

ACL

Original

Doc(B/L)

Database

(9)

NVOCCデータ提出の方法 AMS (2)&(3)

3

EDI

2

Web

SEA AMS DATA

SEA AMS DATA

PROCESSING SERVICES

PROCESSING SERVICES

Original

Doc(B/L)

Database

第三者サービス

(10)

NVOCCデータ提出 電子化メリット

3C

“C

C

ONTROL

ONTROL

自社でデータ管理、顧客サービス

“C

C

ONFIDENTIALITY

ONFIDENTIALITY

C

C

OST

OST

少ない費用、大きな節減額

顧客情報の管理、会社の財産

見える化を生む

電子データ化

ISFとの関連

(11)

データ提出 電子化と船社経由の比較

・ データ入力

・ データ伝送

・ データ処理

 データが見えず

ブラックボックス化 

船社経由の課題

電子化−管理下

自己管理

による見える化

船社経由の場合

・ 顧客、貨物情報が

漏洩する可能性

・ 営業面では集荷

競争の可能性

・ NVOCC/船社の

間の不信感も

CONTROL

CONTROL

電子化−管理下

船社には顧客

情報は見えない

CONFIDENTIALITY

CONFIDENTIALITY

船社経由と電子化

の比較(試算例)

・ 前提

 月間B/L 100件

 1ドル 100円

 請求 25ドル/1件

 船社 25ドル/1件

第三者サービス使用

・ 費用節減額

 少なくない金額

例: 月間約15万円強

COST

COST

(12)

ISF

商流

商流

(13)

CBP ISF: 法律、施行、運用のポイント

Public Participation

Implementation Strategy

What is the Security Filing

ISF Agents

代理人

準拠法

発効日

猶予期間

バブコメ受付

出所:

CBP資料

(14)

ISFへの対応: サプライチェーンの構成者

情報の提供

情報の提供

一つの組織では不可能

一つの組織では不可能

情報の集中化

情報の集中化

HUB機能が必要

HUB機能が必要

情報の内容

情報の内容

外部からの提供

外部からの提供

(15)

ISFへの対応: 10+2 三種類のデータ

ISF−10

ISF−10

Regular

Regular

 Cargo

 Cargo

ISF−5

ISF−5

Transit

Transit

 Cargo

 Cargo

Carrier−2

Carrier−2

Additional

Additional

Req.

Req.

Importer

(16)

ISFへの対応: 電子データ申告者 「10」

データ提供者

(サプライチェーン)

Manufacturer, Supplier,

Consolidator, Forwarders, etc)

データ提供者

(サプライチェーン)

Manufacturer, Supplier,

Consolidator, Forwarders, etc)

輸入事業者

(当事者)

Importer

輸入事業者

(当事者)

Importer

輸入者代理人

(輸入者による委託)

NVOCC, CHB, VOCC, etc.

輸入者代理人

(輸入者による委託)

NVOCC, CHB, VOCC, etc.

– Enter own ISF data

– Collect, consolidate, view ISF data from

his ISF providers'

– Submit data to the CBP ISF filer

– Optionally file own ISF data to CBP

– Enter ISF data on behalf of importers

– Collect, consolidate, View ISF data from

importers ISF providers'

– Submit ISF data to the CBP ISF filer

– Optionally file ISF data to CBP

– Enter their portion of the ISF data

– Link their ISF data to importer or imports

agent for consolidation

(17)

FROB

FROB

ISFへの対応: 電子データ申告者 「5」

輸送事業者

(NVOCC)

輸送事業者

(NVOCC)

輸送事業者

(C a r r i e r)

輸送事業者

(C a r r i e r)

FROB、IE、T&E Shipments

FROB、IE、T&E Shipments

– Carrier/NVOCC submits ISF (5) for Freight Remaining

on Board (FROB), Immediate Exportation (IE),

Transportation & Exportation (T&E) shipments

– ISF (5) submission may be made any time prior to

lading on U.S. destined vessel

– Receives ISF (5) confirmation number

FROB

FROB

IE

IE

T&E

T&E

(18)

ISFへの対応: 「10」項目 CBPとの接続

CBP/ISF

CBP/ISF

-

-

10

10

Filing Party

Filing Party

輸入事業者

(当事者)

輸入事業者

(当事者)

(輸入者の委託)

輸入者代理人

輸入者代理人

(輸入者の委託)

AMS

AMS

ABI

ABI

ISF Filer/Importer

Web or EDI

CBP

Access through “AMS” or “ABI”

ISF

ISF

ISF Filer/Importer

Agent Web or EDI

(19)

ISFへの対応: 「10」項目 三つのシステム

Filer: Carrier, NVOCC

Filer: Carrier, NVOCC

Filer: Importer, Agent

Filer: Importer, Agent

Filer: Importer, CHB

Filer: Importer, CHB

Bills of Lading Number

Bills of Lading Number

Foreign Port prior U.S.

Foreign Port prior U.S.

Carrier SCAC

Carrier SCAC

Carrier Voyage Number

Carrier Voyage Number

Date Arrival at U.S. Port

Date Arrival at U.S. Port

U.S. Port of Unlading

U.S. Port of Unlading

Quantity

Quantity

Unit Measure Quantity

Unit Measure Quantity

Foreign Place Receipt

Foreign Place Receipt

Commodity (HTS/6)

Commodity (HTS/6)

Commodity Weight

Commodity Weight

Shipper Name

Shipper Name

Shipper Address

Shipper Address

Consignee Name

Consignee Name

Consignee Address

Consignee Address

Vessel Name

Vessel Name

………

………

.

.

………

………

.

.

………

………

.

.

Entry Number/Type

Entry Number/Type

Entry

Entry

Port/Entry

Port/Entry

Filer Code

Filer Code

Importer of Record

Importer of Record

Ultimate Consignee

Ultimate Consignee

Surety Number

Surety Number

Filing Date & Time

Filing Date & Time

Importing Carrier

Importing Carrier

Vessel Name

Vessel Name

Country of Origin

Country of Origin

Exporting Country

Exporting Country

Exporting Date

Exporting Date

Foreign Port Arrival

Foreign Port Arrival

Estimated Arrival Date

Estimated Arrival Date

Entry Value

Entry Value

HSUSA (10)

HSUSA (10)

Manufacturer ID

Manufacturer ID

Seller name/address

Seller name/address

Buyer name/address

Buyer name/address

Importer Record#

Importer Record#

Consignee Number

Consignee Number

Manufacturer/Shipper

Manufacturer/Shipper

Ship to name/address

Ship to name/address

Country of Origin

Country of Origin

Commodity HTS

Commodity HTS

-

-

6

6

Cont Stuffing Location

Cont Stuffing Location

Consolidator(Stuffer)

Consolidator(Stuffer)

11

11

th

th

Item: B/L Number

Item: B/L Number

: ABIのデータ連動

 : 8項目−船積み24時間前提出

 : Public Commentの対象項目

 : 早く、到着24時間前まで

ISF

ISF

ABI

ABI

AMS

AMS

 : ファイリングの最初の項目

 :到着24時間前まで修正可

(20)

 ISFへの対応: 「10」項目の内容

主な内容

情報源

貨物の6桁の関税率表の番号

Commodity HTS number

6桁の番号が必要。但し、場合によっては8又は10桁

での報告も可

輸入側

原産国

Country of origin code

輸入関連法令及びその他規則に基づく製造者、生産

又は成育をした国を明らかにするもの

輸入側

送り先の名前/住所

Ship To name/address

通関後の貨物リリースについて、当該商品の物理的

な引渡しを受ける者

輸入側

製造者/出荷者の名前/住所

Manufacturer name/address

当該貨物を製造、組立て、生産、或いは成育した最終

的な当事者

輸出側

荷受人番号

Consignee number

当該事業者の関税の支払い及びすべての輸入手続

に必要な納税者番号、雇用者番号、社会保障番号、

又はCBP指定の番号

輸入側

輸入業者登録番号

Importer of record number

当該事業者の関税の支払い及びすべての輸入手続

に必要な納税者番号、雇用者番号、社会保障番号、

又はCBP指定の番号

輸入側

データ項目

販売者の名前/住所

Seller Name/Address

当該商品を売却した、又は売却することを合意した

者。売却が完了していない場合は所有者

買主の名前/住所

Buyer Name/Address

当該商品を購入する、又は購入することを合意した者

輸入側

輸入側

コンテナ詰めした場所

Container stuffing location

当該貨物が物理的に詰込まれた場所の名前と住所、

又は混載貨物の場合は出荷準備が完了した場所の

名前と住所

(21)

ISFへの対応: 「10」項目に携わる関係者

A

Seller name/address

Buyer name/address

Importer of Record Number

Consignee Number

Manufacturer/Shipper name/address

Ship to name/address

Country of Origin

Commodity HTS-6

Container Stuffing Location

Consolidator(Stuffer) name/ address

B

C

B

 修正

A

A

B

C

24Hour before

24Hour before

B 

修正

輸入事業者

(当事者)

輸入事業者

(当事者)

(輸入者による委託)

輸入者代理人

輸入者代理人

(輸入者による委託)

ファイリングの開始はいつでも良い

データ提供者

(サプライチェーン)

データ提供者

(サプライチェーン)

ファイリング・ソフトウエア

ファイリング・ソフトウエア

サービス・プロバイダー

サービス・プロバイダー

(22)

---ISFへの対応: 「5」項目 CBPとの接続

CBP/ISF

CBP/ISF

-

-

5

5

Filing Party

Filing Party

AMS

AMS

輸送事業者

(NVOCC)

輸送事業者

(NVOCC)

輸送事業者

(CARRIER)

輸送事業者

(CARRIER)

CBP

Booking Party

Name/Address

Ship to name/address

Commodity HTS-6

Foreign Port of Unlading

Place of Delivery

(FROB, IE, TE)

ISF-5 “Transit” Cargo

(23)

ISF 業務システム: ファイリング・データの収集

データ提供者

(サプライチェーン)

データ提供者

(サプライチェーン)

ISF Filer

輸入事業者

(当事者)

輸入事業者

(当事者)

輸入者代理人

(輸入者による委託)

輸入者代理人

(輸入者による委託)

CBP

画面から入力

画面から入力

EDI

EDI

システム経由

システム経由

収集データを取纏め

収集データを取纏め

メールから

メールから

第三者サービス

(24)

海外港-船積24時間前 電子データ申告

AMS & ISF

商流

商流

物流

(25)

電子データ申告: 船積24時間前 DNL監視

AMS

AMS

P.O. - -  Booking - Stuffing - Lading & BL - Arrival

--24Hour before

24Hour before

ISF

ISF

DO NOT LOAD

DO NOT LOAD

DNL

DNL

AMS

AMS

ISF

ISF

申請データ(紙媒体)の処理

−AMSシステムの処理は何も見えない

−DNL(do not load)等の第一報は船社から

−荷主へのサービスには時間が掛かる

基本的には自社データが『ブラックボックス化』 

船社経由−業務上の工夫と処理時間には注意が必要

AMS経由−日常業務で自ら

“CONTROL”、管理が可能

申請データ(電子媒体)の処理

−CBPの処理状況をPC画面で日常的に確認

−DNLの原因、AMSかISF、等の識別が可能

−荷主には自社画面を確認、連絡ができる

データ入力から処理まで電子化により『可視化』

DNLの指示

DNL

の指示

Æ

Æ

AM

AM

Sが行う

S

が行う

(26)

DNLの監視: 見える化が支える荷主サービス

AMS

AMS

ISF

ISF

荷主

Forwarder

輸入事業者

船社

Status

(27)

ISF対応: 輸入者の選択肢、必要な決定

自社で全て処理

自社+一部委託

第三者に全て委託

選択 その1

業務体制

自社システムを使用

サービスプロバイダーを使用

選択 その2

システム

外部ソフトウエアを使用

輸入側で全て収集

輸出側に全て委託

選択 その3

データ収集

輸入側+輸出側

z 何れの場合でも、上記による組み合わせが基本となると思われる

z 輸入者の対応は様々だがシステムではサービス・プロバイダー使用が多い

z 輸入者は輸出者に代理人としてすべて業務を任せる場合もある

z 輸入者はサービス・プロバイダーに全面的に委託する動きもある

z サービス・プロバイダーはシステム提供のソフト系会社が主と思われる

z 他方では、フォーワーダーや船社によるサービス提供も考えられる

(28)

ISF対応: 輸入者とファイリングの準備 (例)

Step−1 ファイリング方法の決定(初期設定)、代理人(*)指定

Step−2 ファイリング運用環境の準備、確認

- 

電子ファイリング方法 (ソフトウエア、第三者サービス利用)

Portal via Web

輸出者

Booking

輸出者(*)

Manufacturer/Shipper name/address

Portal via Web

自社

P.O.発行

輸入者

Buyer name/address

Portal via Web

自社

P.O.発行

輸入者

Importer of Record Number

Portal via Web

自社

P.O.発行

輸入者

Consignee Number

Portal via Web

輸出者

Booking

輸出者(*)

Ship to name/address

Portal via Web

輸出者

Booking

輸出者(*)

Country of Origin

Portal via Web

輸出者

Booking

輸出者(*)

Commodity HTS-6

Portal via Web

自社

P.O.発行

輸入者

Seller name/address

Portal via Web

陸送者

コンテナ積込

Forwarder(*)

Container Stuffing Location

Portal via Web

陸送者

コンテナ積込

Forwarder(*)

Consolidator(Stuffer) name/ address

入力方法

データ収集

いつ

誰が

(29)

ISF Portal: 関係者、時間、場所等の解決

24Hour before

輸入事業者

(当事者)

輸入事業者

(当事者)

(輸入者による委託)

輸入者代理人

輸入者代理人

(輸入者による委託)

データ提供者

(サプライチェーン)

データ提供者

(サプライチェーン)

P.O. ---- --- ---- -  Booking --- - Stuffing ---- --- Lading & BL - --- Arrival

---24Hour before

(30)

Forwarderの役割: ISF施行と荷主サービス

ISF−対応策

ISF−対応策

データ提供者として

データ提供者として

ISF−運用面

ISF−運用面

ファイリング代理人として

ファイリング代理人として

全体管理者として

全体管理者として

10+2ルールの説明

10+2ルールの説明

対応策の提案

対応策の提案

運用の準備・支援

運用の準備・支援

(31)

まとめ: CBP AMS & ISFのインパクト 

z

貨物セキュリティ対策 ー 「AMS - DNL」が基本

z

 「貨物セキュリティ = 通関手続 = 電子データ」

z

 米国型を軸に新たな国や地域での展開へ

z

 物流・商流の関連付けで対策をさらに強化

z

情報システム対応 ー 第三者サービスの有効活用

z

 電子データ申請がセキュリティ対策の条件

z

 ポータル機能による効果的な全体管理

z

  パソコン+Web を前提にした業務処理

(32)

ご質問、お問い合わせ

Email:

info@brainetta.com

Phone:

03-3661-0220

ご静聴ありがとうございました

株式会社

ブレインネッタ

 野田 誠孫

snoda@brainetta.com

 勝山 健二 

katsuyamak@brainetta.com

(33)

 Descartes社 AMS & ISF サンプル画面

AMS

(34)

B/L NO以降の各項目について

入力する ゴシック項目は必須

Prefixを含めたB/L #

SCACコードを入力する

AMS

AMS

(35)

予め「Party Profiles」機能を利用しレファレンスマスター

に登録されている場合、Shipper Code欄にそのコード

を入力しEnter Keyを押すと登録された情報が表示さ

れる

レファレンスマスターを利用しない場合、「Edit Party」

ボタンを押し、開かれた入力画面上で必要な情報を入

力する

AMS

AMS

(36)

表示されたStatusについて

“NOT IN AMS” : 入力されたデータはチェックされ、Descartes社のData baseに保存され

ている状態を示す。AMSに対し「Submit Manifest」ボタンをクリックし送信する必要がある

“SUBMIT TO AMS” : Descartes社のData baseからAMSに対し送信された状態を示す

“AMS ACCEPTED” : AMSに対し送信されたデータがAMSにより受信されたことをしめす。

“MATCH FOUND(HBL/MBL) : VOCCのMBL、NVOCCのHBLいずれもAMSに受信され

た状態を示す。

(Disposition Report)

1Y :

1C : Released General Examination  etc.

AMS

(37)

No House/Master Match

No Equipment Match

No ISF/Bill Match

Manifest not in AMS

No Load at POL

Hold at POD

USCS Exams at POD

AMS

(38)

ISF

(39)

ISF

(40)

ISF

(41)

Unique Number

1画面でスクロール

ISF

(42)

SCAC + Number 

Lowest Level

40FT, CONTAINER(CLOSED) [4B]

6 Digit or 10 Digit

Mazatlan,Mex

[20122]

MXMZT

ISF

ISF

(43)

STATUSをクリックするとError

Messageが表示される

ISF

(44)

      

目次

(1) デカルトシステムズ社について

(2) 弊社について

(45)

デカルトシステムズ社について

VANを土台に業務処理に軸足 (通関手続に特徴)

Descartes Systems

SaaS – Web活用で特徴ある事業

Global Networkの基盤

Auto Process Facilitation

顧客層– 大手からSMEまで

Global Logistic Network (GLN) – Messaging Platform

Customs Filing/

Compliance

Multimodal

Track and Trace

Transportation

Management

Fleet

Management

Bookings/

Reservations

Activations/

Messaging

Local Haulage/

Interline

Contract/

Rate Management

Import2000

Import2000

(Descartes社が過去数年間に行ったM/A ...FCS社含む)

2009.2.5

Oceanwide Inc.

Customs filing & trade solutions including ABI

2008.10.1

Dexx (Belgium-based) for European Union Customs Filing & Logistics Messaging

2006.6.30

2006.6.30

Flagship Customs Service (FCS)

Flagship Customs Service (FCS)

    

    

Customs Compliance

Customs Compliance

2007.8.17

Global Freight Exchange (GF-X)    

Electronic Booking (Air)

2008.1.9

Pacific Coast Tariff Bureau

Tariff Publishing & Rating

2008.1.10

Mobitrac (Fluensee, Inc)

Fleet Management

(46)

 弊社について     

○ 会社名 株式会社 ブレインネッタ

○ 本社・事務所

   東京都中央区日本橋小舟町 3-7 セブンスビル8F

○ 設立年月日  1996年6月5日 

○ 沿革 

  1996年6月 ソフトウエア開発、販売会社として設立

  

米国提携先と日本でのインターネット事業を立ち上げる

  2003年1月 米国提携先と共にFCS社-AMS 24Hour Rule Filing Service

を開始 (販売代理店 オーシャンコマース社と提携)

○ 主な事業 ソフトウエア開発、販売並びにEDI調査・研究

  ・ ソフトウエア: - NVOCC Shipping Documentation System

- AMS Data Interface Program

・ サービス:   - Descartes Import2000サービス

       

- Descartes GLNサービス

(47)

 CBP−AMS、ABI、ISFの

関連サイト、参考情報

• Service Provider List – CBP Sea AMS Data Processing Services    

  

http://www.cbp.gov/linkhandler/cgov/trade/automated/automated_systems/ams/sea_processing_services.ctt/sea_vendor.doc

CAMIR (Customs Automatic Manifest Interface Requirement)

http://www.cbp.gov/xp/cgov/trade/automated/automated_systems/ams/camir_intermodal/camir_instructions.xml

• Automated Broker Interface (ABI)

  http://www.cbp.gov/xp/cgov/trade/automated/automated_systems/abi/

• ABI User Requirements (CATAIR)

 http://www.cbp.gov/xp/cgov/trade/automated/automated_systems/abi/catair/

z

ABI Software Vendor List

http://www.cbp.gov/linkhandler/cgov/trade/automated/automated_systems/abi/getting_started/vendor.ctt/vendor.doc

z

Security Filing "10+2"

http://www.cbp.gov/xp/cgov/trade/cargo_security/carriers/security_filing/

• 

Importer Security Filing (ISF-10, ISF-5) (CATAIR Version: December 3, 2008)

http://www.cbp.gov/linkhandler/cgov/trade/automated/automated_systems/sf_transaction_sets/isf_25_catair.ctt/isf_catair_102008.doc

・ 

Descartes Systems – Ocean AMS

http://www.descartes.com/solutions/gln/customs_us.htm

Brainetta Ltd.

(48)

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :