糊麻の採種栽培に関する一実験-香川大学学術情報リポジトリ

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

289

寮6巻 欝3号(1955)

糊麻の採種栽培に開サる・・一一笑鹸 桑 由 晃

Anexperimenton、the seedgrowlng

Clユ1tivation of“Nori”Asa〃

By HikaruKuwAわA

(LaboratoryofPlantBreeding)

鼠 緒 新品種の種子の急速な増殖法ほ同一種内に・生じた新品種の場合に・ほ一一般の品種の夫れと∴同様であ り,特紅問題とならないが,異観或は異属問の交配に依って生じた新しい作物の場合にほ,その栽 培法と共に新しい最も適当な方法か定められ申ばならない・垂者ほこの日助からオクラ(■・A∂g如05・ Cカ〝ざβざC%geチ‡わ‘5)(2n=124)とトロロアフヒ(A∂βJ・昭和頻虎)(2n=68)との問p人Jハ交配檻 依って新しく育成された複二倍体である糊麻(A∂β7.g7鉦抽0−ね方城ざ)(2n、≧192)(1)に.つき適当な 採種舜培法を知るために若干の実験を行ったので報告する・ 本弼を草する牲当り終始御懇篤なる御指導を賜った京都大学教授香川冬大将土龍対し深甚の謝意 を表する次第である.

tl実験材料及び方法

糊麻の一・系統を材料とした・ 2・0尺,2,5尺承.び3・0尺の4種と㌧,後者ほ畦幅,準問夫々4尺,3尺と5凡3尺の2種とした・尚 又条播の各畦幅区に於て,坪当りの仕立本数により20本,40本及び80本の3区を設け,点播の場合 紅は,主茎の摘心による着朔への影響をみるため軋,畦幅,株間夫々5尺,2.5尺と5尺,3,5尺の 2種紅.夫々摘心と不摘心の2区を設けた.尚,条播の場合の挿種崖ほ反当8升の割合とし,発・芽後 2回間引を行つて所定の仕立本数とした.点播の場合ほ5粒持とし,後2回間引を行い,1本仕立 とした・摘心ほ・7月下旬である・試験区ほ条揺栽培の場合ほ各仕立区何れも8区制で,1区2坪で ある.点挿栽培の場合は両区何れも4区制で,1区2坪である.摘心区と不摘心区の使用個体数ほ 実験結果の所で示す.播種は5月1日で,施肥,中男恥 除草その他の管叡ほ何れも慣行法に.従い, 調査は10月24日に行った.

捌 実験結果及び考察

条播栽培の実験結果ほ第1表檻示す如くである.一一偏面積当りの帝数は各岐宿区共にイ可れも160本 位立区が最も多く,次に80本仕立区,40本位立区の慣である.但し,畦偏=.5尺区紅於ける80奉仕

立区と160本位立区とでほ,新数ほ5%永準でほ有意差は認められるが,1%永準では有意羞ほ

認められなかっ・た.1個体当りの薪数は畦幅1〃5尺,2.0月及び2.5尺区でほ40本任意区と80本仕立 区との問にほ有意差ほ認められないが,この両任立区とi60本位立区との間には有意差が認められ て,後者の方が顕著紅少い.畦幅3.0尺区砿於ては1個体当りの術数ほ.40本仕立区が最も多く,次に 80本仕立区で,最後は160仕立区であ・つた.尚,各試駿区に於ける1新中の種子数ほ.各嗟区共紅仕立 数に依る羞は認められなかった・従っで一・定の面頼当りの種子数ほ朔数の多い程多い事に.なる・.故 匹噂囁1・5尺区に・於ける80本位立区と160本仕立区との間を除いてほ,各畦幅区共濫仕立本数の′多い

OLIVE 香川大学学術情報リポジトリ

(2)

290 香川県温顔科舛尊学術報告

第卜教 条鱒栽噂?着琴

試 験 区 1個体当り の 品 数 1坪当りの茹数 ■1蒜中の種子数 草 丈(Cm) 畦 幅(尺)

…………【

L S D I.S D 55 572 91い954 238 0057 ︵Un︶﹁a l 1 424 61ん2 126 244 LSD LS.D 46 148 76.360 L′sD.(005) L S D ′(001) 41 700 69 000 LS.D. LS,D, 45.036 74.520 (0“05) (001) 程,一定面積当りの種子生産量は・大となる・而もその教埼をみゃと,坪80本仕立鱒革於ける萌数は 坪20本位立区庭於けるそれの約2倍前後であるり尚斯くの如く,密植区三の∵億帝積当りの碗敏?多 い事は

第L2衷 点挿栽培の意朔

部 位 別 ㌧茹 数 1個体当 りの品数 1坪攣り の茹数 ∴∴ご∴・:;

∴・ミミ.∴て

LS−n(005) LS」D(001) 14964 34 556 点播栽培の実験結果ほ第2∵表に示す如くである.両試験区共に側枝を乱すが,その数は共粧平均 3.9本で,多い場合ほ、5本であ∨つた・1個当りの沸数ほ.両試験区や間に有意羞は認められないが,1 坪当.√りの朔数紅ついでほ両試験区の間に1%水準でほ有意羞ほ認められないが,5′%■水準セは有意 羞が認められた;即ち4尺×3尺区の方が5尺×3尺区より坪当りの沸数ほ多かった・.この事は点 播栽培でもやはり条掃栽培と同様疎植より密植の方が・一・定面積当りの新数の多い事を示す, 滴∴点挿栽培に於ては側杖の数或ほ側枝紅着生する劾数を増加さす事に依針十個体当りの軒数の 増加を図る挙が考えられる.従ちて点播栽培に.於てほ,.主茎の′摘心が潜沸紅関係レて−.くる.∴摘心と 潜廟と/の関係をみると第3費に・示す如くである・本実験では摘心が7月下旬であらたため,∴両試験 区共把側枚数は摘心の有無に無関係の如く,その着意羞畔認められなかちた∴主茎紅着生する.沸教

OLIVE 香川大学学術情報リポジトリ

(3)

渾6巻 滞8号(1955)

291 第3表 摘心と蒼顔数との関係 5×25における1個体当りの偶成数のL・SD(0・05)3,655,同(0.01)8‖441 5×、3、5て 〝 〝 〝 〝 〝 1‖935ト〝 〝 4.469 は何れの試験区に∴於ても,摘心区の方が不摘心区よりも著しく少い..且つ.主茎の未熟覇数ほ摘心区 の方が不摘心区より梢々少いカ亨,会所数に対する未熟朔数の割合は摘心区の方が著しく多い一・又1 個当りの荊数ほ両試験区共に摘心区は不摘心区と大差ほないが,蹄者ほ後者に比し,完熟萌が少く 未熟朔が多い.従って斯かる方法による摘心は潜朔に対し効果ほ無いと云えよう・ 尚,条播栽培の場合ほ.概ね糊麻の単独栽培が多く,点描栽培の場合は他作物の間作の場会も考え られるが,この点に関しては今後の実験が必要である. 篭V 摘 要 (リ オ■クラとトロロアフヒとの人工交配に依√)て新しく宙威された複二倍体である糊麻由種子増 殖試験を行った (勿 奏播惑培の場合には1個体当りの新数ほ密植区の方が少いが,−→定面積当りゐ碗数及び種子 数ほ畦幅沌如何に拘らず密植区の方が疎櫓区より多い 牒卜牒瀾栽時の場合・には側杖を出すが,山濯面積当りの朔数ほ密植区の方が多い・ 陸)点播栽培に於竿.主茎に摘心を行うと.,1個体当りの新数は摘心区と不摘心区との間に大差は 認吟

V 引 用 文 献

(1)香州冬夫,(i944):新作物糊麻に就いて・日本作物学会講演会発表及び個人出版 (寧)単相晃,(1949):糊麻の収宗に関する一実験,香川農専研究報告,1巻,2号・

Re s u m e

仕)Some experiments were madein ordertoknowthemethods of cultivation to obtain a$

manySeedsaspossiblein’’Nori−Asa”(Abelmoschusgluti’no−teXtilis)whichis anamp・

bi軸loidcfqP工・aisedbetweenA∂gg.印加如舶ば飢dA∂gJ・肋プ繭0オ・

(2)In drillplanting,the numbers of podsand seedsper・plantinthe cultivation wherethe

plants stoodthin were heigherthanthose whenthey stoodthick,Whilethose per certain

aIea<Were O王1the reverse,nOtWithstanding the width of furrow,

@)h

wheretheplantStOOdthidiWaSPreferabletotheincrease of the totalnumbers of pods

and seeds per ceI.tain area.

㈲hdibbleplantingt,eVeniftheminstemwas pinched off,the nuniber of pods per

plantdidnotincrease,bl止tendedtoincreasethequripedpods・

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :