入間市障害者福祉プラン(原案)

74 

Full text

(1)

入間

害者計

ヷ入間

害福祉計

(2)

総論

プラン

概要

入間

害者福祉プラン

改訂

ヷヷヷヷヷヷヷ

2

プラン

性格ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

5

プラン

理念ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

6

プラン

期間ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

6

入間

害者等

現状

将来推計

身体

害者ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

7

知的

害者ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

8

精神

害者ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

9

難病患者ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

10

入間

害者計

方針ヷ

点課

ヷ施策

体系ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

12

施策

方針

健康

施策ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

14

方針

個人主体

支援ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

18

方針

就労

自立

基盤整備ヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

22

方針

家族

支援ヷヷヷヷヷ

24

(3)

入間

害福祉計

害福祉

ヸビ

全体像ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

33

目標値

入所施設

入所者

地域生活

移行ヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

37

福祉施設

ㄟ般就労

移行ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

38

就労移行支援ㅙ業

利用者数ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

39

就労移行支援ㅙ業所

就労移行率ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

40

見込

設定

指定

害福祉

ヸビ

ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

41

相談支援ヷ地域相談支援ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

41

地域生活支援ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

42

害児支援ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

43

指定

害福祉

ヸビ

見込

訪問

ㅼ護

ヸビ

確保

訪問系

ヸビ

ヷヷヷ

44

日中

活動

ヸビ

確保

日中系

ヸビ

ヷヷ

46

確保

居ㆰ系

ヸビ

ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

50

相談支援ヷ地域相談支援ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

52

地域生活支援ㅙ業

見込

理解

進研修ヷ啓

ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

53

的活動支援ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

53

相談支援ㅙ業ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

54

日常的

活動

支援ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

55

活動

交流

機会

支援

地域活動支援

ンタヸ

ヷヷ

58

(4)

6

害児支援ㅙ業

見込

害児通所支援ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

61

害児相談支援ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

62

推進

ニヸ

施策

推進ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

64

機関

連携ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

64

推進

進行管理ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

64

資料

入間

害者福祉審議会条例ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

66

入間

害者福祉審議会委員

簿ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

入間

害者福祉プラン策定

経過

概要

ヷヷヷヷヷヷ

諮問書ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

答申書ヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷヷ

(5)

1

(6)

2

2-5

入間

害者福祉プラン

改訂

害者施策

動向

前プラン あ 入間 害者福祉プランん共 生 共 支えあうん ヵ 計

策定 成24 2012 3 ㆌ降 害者施策 関 ㆌㄦ う

動 あ

ヷ 害者虐待 防 害者 養護者 対 支援等 関 法 施行

虐待 害者 対 保護 養護者 対 支援 措置等 定

害者虐待 防 害者 養護者 対 支援等 関 法 害者虐待防 法

成24 2012 10 施行 成23 2011 6

ヷ 害者 日常生活 社会生活 総合的 支援 法 施行

地域社会 共生 実現 向 新 害保健福祉施策 講 害者 日

常生活 社会生活 総合的 支援 法 害者総合支援法 成24

2012 6 成25 2013 4 施行 ㄟ部 成26 2014

4 施行 難病患者 追加等

ヷ 国等 害者就労施設等 物品等 調 推進等 関 法 施行

害者就労施設等 供給 物品等 対 需要 増進等 図 害者就労施設

就労 害者 在宅就業 害者等 自立 進 資 目的 国等

害者就労施設等 物品等 調 推進等 関 法 害者優先調 推進法

成24 2012 6 成25 2013 4 施行

ヷ 害者 用 進等 関 法 ㄟ部 改 法

用 害者 対 差 禁 措置 精神 害者 法定

用率 算定基礎 加え 等 容 害者 用 進等 関 法

ㄟ部 改 法 成25 2013 6 施行 成28 2016

4 ㄟ部 成30 2018 4

プラン

概要

(7)

3

ヷ 害 理由 差 解消 推進 関 法

害 理由 差 解消 推進 目的 害 理由 差

解消 推進 関 法 害者差 解消法 成25 2013 6

施行 成28 2016 4

成18 2006 12 国連総会 い 採択 成19 2007

9 日 署 害者権利条約 批准 向 国 法 整備

あ 成25 2013 11 衆議院 会議 12 参議院 会議

い 害者権利条約 締結 認 成26 2014 1 批准

ㅻ 害 理由 差 解消 合理的配慮 関 率先 組

う 差 人権侵害 あ 具体的 場面 合理的 配

慮 方法等 簙簚的 周知 う

入間

害者福祉プラン~思い

支え

策定

入間 害者福祉プラン~思い 支え い 暮 ~ 策

定 あ 成26 2014 1 29日 開催 成25 2013 第

回入間 害者福祉審議会 い ㅻ う 組 い 検討 行わ

う 方針ヷ方法 策定作業 進 い 決

ヷ新プラン 全体構成 現プラン 様 大幅 見直 い

ヷ個 施策 い 施策 点化 図 新プラン 計 期間 間 特

行う 絞 来 行わ い 個 施策 い プラン

盛 込 簙簚

ヷ 害者権利条約 害者差 解消法 ン ルヸ ョン教育 新 い動 い

盛 込 う検討

ヷ 害者福祉プラン ㄥㆮプラン あ 入間 地域福祉計 整合性 配慮

ヷ個 施策 見直 い 部会 部会 部会 部会

(8)

4

入間 害者就労支援 ンタヸ 等 協力 得 担当施策

検討 行う

中 各部会 個 施策 検討 時間 要 プラン策定 諮

問 待 早 検討 開始 成26 2014 2 ~4 間

部会 回開催 具体的 検討 行い

成26 2014 第 回審議会 成26 2014 4 24日 開

催 長 諮問 式 検討 始 最終的 回 審議会 パブ

リッ コメント 民意見聴 等 通 害者当ㅙ者 多 方々 意見

プラン 策定

入間

害者福祉プラン~思い

支え

構成

プラン 構成 目 示 う 大 部 構成 い

第 部 総論 章 設定 第 章 プラン 概要 い 示

い 第 章 害者等 現状 将来推計 示 い

第 部 入間 害者計 章 設定 第 章 成27 2015

成29 2017 間 組 害者 基 方針

点課 定 組 個 施策 体系 整理 第 章

基 方針 対 点課 計23 個 施策 示 い

第 部 入間 害福祉計 章 設定 害者総合支

援法 規定 い 定 害福祉計 第 部

個 施策 ㄟ部 複 部 あ 国 示 指針等 基 具体的 目

標値 各 ヸビ 見込 等 定

第 部 プラン 基 施策 充実 効果的 実施 連携 計 推

進 進行管理等 い 示 い

(9)

5

プラン

性格

ヷ プラン 成24 2012 3 策定 入間 害者福祉プラン-共 生

共 支えあう- 引 簙 計 策定

ヷ プラン 害者基 法第11条第3項 定 害者計 害

者総合支援法第88条 定 害福祉計 ㄟ 化 ㆮ

置付 い

ヷ プラン 国 害者基 計 埼玉 第 期埼玉 害者支援計 基

第 入間 総合振興計 入間 地域福祉計 整合性 図 策定

プラン

法的ㆮ置付

ㆂ計

地域福祉計 総合福祉計

高齢者保健 福祉計

第 入間 総合振興計 ヷ 期基 計

害者 福祉プラン

世ㆊ育成支援 行動計

入間

害者福祉プラン

入間

害者計

入間

害福祉計

害者基 法

第11条第3項

(10)

6

プラン

理念

策定 入間 害者福祉プラン~思い 支え い 暮 ~

理念 国 害者 関 計 入間 策定 害者計 ヷ

害福祉計 等 簙 成26 2014 害者権利条約 批准 成28

2016 害者差 解消法 施行 等 踏 え ㆌㄦ 点 基 理念

い人

地域

社会

実現

施策

推進

的人権

施策

推進

プラン

期間

プラン 第 期 害福祉計 最終 あ 成26 2014 見直

行い策定 第 期 害福祉計 あ 成27 2015 成29

2017 計 期間

最終 あ 成29 2017 期プラン 策定 向 見

直 行い

期間

24

25

26

27

28

29

見直

見直

(11)

7

身体

害者

身体 害者手帳 所持者数 成25 2013 4,049人 い

過去 間 均 約1.3% 増加 示 推移 い 人口 対 手帳所持

者数 割合 推計 成29 2017 4,187人 予想

害 程 見 場合 ヷ 篩 占 割合 全体 半数 人

人 害者 い 表- 参照

害 種類 肢体ㄧ自由 約53% 最 多 い 部 害 心臓機

能 害 臓機能 害 呼吸器機能 害 う うヷ直腸機能 害 腸機能 害 免

疫機能 害 肝臓機能 害 約33% い 表- 参照

表 -

身 体

害 者 手 帳 所 持 者 数

推 移

害 程

各 単 ㆮ 人

等篩 1篩 2篩 3篩 4篩 5篩 6篩 総計

20 1,257 669 549 873 248 191 3,787

21 1,311 660 569 925 253 199 3,917

22 1,356 671 597 973 259 204 4,060

23 1,368 616 594 903 219 184 3,884

24 1,350 626 628 928 223 190 3,945

25 1,394 619 653 968 224 191 4,049

29 推計 1,482 573 741 1,014 192 185 4,187

技 害程 訳 成21 ㆌ降 増減率 推計

(12)

8

表 -

身 体

害 者 手 帳 所 持 者 数

推 移

害 種 類

各 単 ㆮ 人

害種類 視覚

聴覚

ヷ 衡

音声ヷ言語ヷ

肢体ㄧ自由 部 総計

20 276 315 43 2,096 1,057 3,787

21 272 336 47 2,171 1,091 3,917

22 265 344 44 2,248 1,159 4,060

23 240 309 46 2,109 1,180 3,884

24 246 314 55 2,132 1,198 3,945

25 237 315 56 2,197 1,244 4,049

29 推計 199 292 66 2,223 1,407 4,187

技 害種類 訳 成21 ㆌ降 増減率 推計

知的

害者

療育手帳 所持者数 成25 2013 800人 い 過去5

間 均4.8% 増加 示 推移 い 人口 対 手帳所持者数 割合

推計 成29 2017 933人 予想

害 程 見 場合 Ⓐ 最 ヷ 者 占 全体割合 減少

傾向 近 状況 中 ヷ 軽 害者 割合 増加 い

表- 参照

表 -

療 育 手 帳 所 持 者 数

推 移

害 程

各 単 ㆮ 人

害種類 Ⓐ 総数 18歳 満 18歳ㆌㄥ

20 153 178 184 130 645 160 485

21 154 176 196 142 668 173 495

22 158 174 206 158 696 183 513

23 165 174 215 176 730 189 541

24 168 175 225 194 762 202 560

25 168 184 240 208 800 206 594

29 推計 177 183 286 287 933 203 730

(13)

9

精神

害者

精神 害者 通院 療 い 害者総合支援法 基 自立支援 療制 精神通

院 適用 い 対象 い 人 成25 2013 1,765

人 成20 2008 1,308人 比 457人増 34% 大幅 増加

い 増加率 推計 成29 2017 2,228人

予想

精神 害者保健福祉手帳 所持者数 成25 2013 902人

い 過去5 間 均14% 増加 示 成29 2017

1,321人 予想

表- 参照

表 -

精 神

害 者 数

推 移

各 単 ㆮ 人 自立支援

療制 精神通院

精神 害者保健福祉手帳

篩 篩 篩 総計

20 1,308 43 325 156 524

21 1,443 48 360 183 591

22 1,598 64 408 198 670

23 1,632 73 449 232 754

24 1,681 77 481 257 815

25 1,765 84 540 278 902

29 推計 2,228 120 797 404 1,321

技自立支援 療制 精神通院 対象者数 過去 増加率 成26 ㆌ降 6%

程 増加 見込 推計

技精神 害者保健福祉手帳 総数 い 成26 ㆌ降 10%程 増加

(14)

10

難病患者

特定疾患 療給付 給者数 成25 2013 992人 い

児 性特定疾患 給者数 140人前 推移 合計 過去5 間

増加 均 2.3% 難病 患者 対 療等 関 法 成立 児童福祉法

ㄟ部改 成27 2014 施行 成27 2014

対象疾患数 大幅 追加 ㅻ 追加 見込 い 成29

2017 対象者 大 増加 ㅙ 予想

表- 参照

表-

難病患者数

推移

各 単ㆮ 人

特定疾患

児 性

特定疾患

合計

20 871 136 1,007

21 923 144 1,067

22 947 133 1,080

23 1,006 140 1,146

24 1,060 132 1,192

25 992 133 1,125

29 推計 1,884 186 2,070

(15)

11

(16)

12

●基

方針

健康

施策

害 あ 人 健康 心 生活 営 福祉 保健

療 福祉 互い 連携 害 あ 方 目 い支援

点課

地域リハビリテヸ

ョン

充実

施策 生活習 病 予防 向

施策 精神 害者リハビリテヸ ョン 充実 図

点課

地域

支援

施策3 い いう時 支援体制

施策4 い 起 い災害 火災 備え

施策5 災害時 心 避難生活

●基

方針

個人主体

支援

害 あ 人 自己決定 自己選択 支え 相談支援 マネ メント 体制 充実

図 害 あ 人 害 理由 ㄧ利益 扱い い う

権利 擁護 施策 進

点課

相談支援

充実

施策6 身近 利用 い相談

施策7 害児相談支援 実施

施策8 地域 広 い

点課

権利擁護

推進

施策9 成 見制 周知 成 見制 利用支援ㅙ業 推進

施策10 害者 権利

●基

方針

就労

自立

基盤整備

害 あ 人 地域 い 自立 生活 う 入間 害者就労支援 ンタ

ヸ 関 機関 協力 就労相談 職場実習 職場定着支援 組

就労支援 充実

(17)

13

点課

支援

充実

施策11 場 確保 大

施策12 簚

施策13 応援

●基

方針

家族

支援

害 あ 子 成長ヷ 応 途 い支援 家族 支

援 充実 共生社会 実現 ㆰ い 地域 い 子 頃 共

学 共 育 保育ヷ教育 進

点課

家族

支援

充実

施策14 子 育 ㄟ緒 支え い 支援体制

施策15 共 生 ヷ共 育 い 環境 推進

施策16 ㄟ人 う 素晴 学 保育ヷ教育 組

施策17 子 大 地域社会 出

●基

方針

害 あ 人 害 い人 社会 ㄟ員 隔 支え

あう 元気 生 生 暮 社会

点課

福祉意識

向ㄥ

ボランテ

活動

推進

施策18 害者福祉 い 関心 理解 深

施策19 福祉ボランテ 活動 支援

点課

害者

ポヸツ

文化活動

余暇活動等

支援

施策20 害者 ポヸツ活動 支援

施策21 害者 文化活動 参加

施策22 図書館 ヸビ 充実 図

点課

整備

(18)

14

●基

方針

健康

施策

点課

地域リハビリテヸ

ョン

充実

害者 中 引 簚 治療 訓練 生活 い 人 在宅 保健ヷ

療面 援 必要 い 人 多 う ニヸ 対応 保健ヷ 療施策

充実 図 要

健康診断 各種検診 生活習 病 関 い知識 予防 改善 い 指

等 環境 整備ㆌ外 害者個々 状況 応 配慮 必要 い

施策

生活習

予防

担当課 健康福祉課

成人 生活習 病予防 疾病 早期 見ヷ治療 結 人間ドッ 健

康診断 各種 検診 実施 い 害者 診 い環

境 整備 車い 利用者用体 計 入 診日 調整 診環境

組 い 健 検 診結果 基 害 応 動 栄養

相談 指 実施 い

生活習 病 関 い知識 広 予防 改善 役立 生

活習 病予防教室 各種健康 関 ㅙ業 健康教育 実施 い

害者 参加 い環境 い 容 い 充実 い

電 窓口 健康相談 時行う 気軽 足

え う各地 民館 会場 開催 い 保健師 栄養士等 専門 タッ

フ 害者 含 相談者 ニヸ 応 情報 提供 い う い

(19)

15

施策

精神

害者リハビリテヸ

ョン

充実

担当課 健康福祉課

精神 害者 対象 ルヸプ活動 通 社会生活 場 仲間

目的 回 ソヸ ャル ラブ い あ 回 い

等 地域リハビリテヸ ョン 実施 い

ソヸ ャル ラブ 精神 害者 心 え 場 提供 ルヸプ活動

通 社会的自立 対 支援 行い

当ㅙ者 治療 協力者 あ 家族 対象 家族教室

実施 家族 含 社会的自立 支援 精神保健福祉士 保健師 行 い

精神科 専門 健康相談 実施 い

(20)

16

点課

地域

支援

災害 被害 然 防 最 限 日頃 防災対策

ㄧ あ 中 災害 生時 自 避難 困難 害者 高齢者

避難支援対策 大 課

避難行動要支援者 避難支援 当 地域 人 人

常時ヷ災害 生時 通 支援体制 進 い 必要

施策

いう時

支援体制

担当課 防災防犯課ヷ 害福祉課ヷ高齢者福祉課

成 23 3 生 東日 大震災 い 被災地全体 死者数 う

65歳ㆌㄥ 死者数 約 割 占 害者 死亡率 被災ㆰ民全体 死亡率

約 倍 ㄥ 避難行動要支援者 簿 活用 実効性 あ 避難支

援 う 成25 災害対策基 法 改

避難行動要支援者 簿 作成 避難行動要支援者

人 意 得 常時 民生委員 消防団等 避難支援等関 者 情報提供

災害 生 生 生 場合

人 意 無 関わ 簿情報 避難支援等関 者 提供

ㅻ 入間 地域防災計 基 策定 入間 避難行動要支援者避難支

援プラン全体計 避難行動要支援者 全確保体制 整備

具体的 避難行動要支援者 簿 常時整備 避難支援者 協力

策定 個 避難支援計 書 定期的 更新 最新 情報 把握

避難支援者 避難行 動 要支援者 日常 様 子 把握 う 日 頃 交流 図

(21)

17

施策

い災害

火災

備え

担当課 防災防犯課ヷ 害福祉課ヷ高齢者福祉課

毎 実施 い 入間 防災訓練 各自主防災会 い 在宅 害者ヷ高齢

者等 情報 含 避難行動要支援者 否確認訓練 行 い

害者施設 各施設 い 防災訓練ヷ消防訓練

実施 い

ㅻ 入間 防災訓練 い 各自主防災会 民生委員等 連携 避難行動

要支援者 全 避難 う 訓練 実施 災害時 迅 対応

害者施設 防災訓練ヷ消防訓練 充実 施設職員向

防災研修等 行い防災意識 高 図

施策

災害時

避難生活

担当課 防災防犯課ヷ 害福祉課ヷ高齢者福祉課

成19 入間 入間 老人福祉施設長会 構成 施設 災害時

居ㆰ困難 在宅要援護高齢者 避難施設利用 関 協定書 締結

成26 入間 ヷ 山 ヷ飯能 山特 支援学校 災

害時 福祉避難所 設置 営 関 協定 締結

ㅻ 入間 地域防災計 基 害者 高齢者 乳幼児 傷病者等 対象

(22)

18

●基

方針

個人主体

支援

点課

相談支援

充実

療育 関 相談 地域 生活 ㄥ ヸビ 利用

い 相談 増加 容 複雑化 い 相談体制 充実 求 い

入間 害者相談支援 ンタヸ 地域 相談支援ㅙ業所 充実

基幹相談支援 ンタヸ 設置 保健ヷ 療 関 機関 連携 図 ネ

ットワヸ 構築 要 い

施策

身近

利用

い相談

担当課 害福祉課

地域 生活 害者 家族 関 機関 方等 相談 応 必要 情報提

供 言 行う 自立 日常生活 社会生活 う 総合的ヷ簙簚

的 支援 行 い

相談支援ㅙ業 役所 設置 い 入間 害者相談支援 ンタ

ヸ 指定相談支援ㅙ業者 相談 い 地域 相

談支援ㅙ業所 い 生活全般 相談 ヸビ 等利用計 案 作成等 行

ㅻ 地域 相談支援 中栐的 役割 担う機関 基幹相談支援

ンタヸ 早期 設置 新 相談支援体制 構築 利用者

利便性 向ㄥ 図 身近 利用 い相談

基幹相談支援 ンタヸ 各相談ㅙ業所 言ヷ指 相談支援ㅙ業

(23)

19

施策

害児相談支援

実施

担当課 親子支援課ヷ 害福祉課

害 あ 子 心身 気 子 関 相談 親子支援

課 害福祉課 入間 害者相談支援 ンタヸ 行 い

ㅻ 相談支援 充実 ㄟ人 子 成長 寄 添

い 多様 専門職 支援機関 連携 対応 い 誰

い相談体制 う 組 い 害児個 支援計

活用等 関 者間 情報共 図 相談支援 充実

子 害 関 ㄧ 持 親 気軽 相談

心 支援 来 担当窓口 ㄠ寧 い い 初

期相談窓口 実現

関連 ㅙ業 所等 合 福祉 ヸ ビ 明会 定期 的 実施

保護者 対 細 い情報提供

施策

地域

担当課 害福祉課ヷ高齢者福祉課ヷ生活福祉課

害者 地域 自立 生活 う 相談支援ㅙ業

地域 害福祉 関 テム 関 中栐的 役割 果 協議

場 入間 害者自立支援協議会 設置 い 自立支援協議会

全体会 営会議 専門部会 部会 部会 部会

定期的 開催 害者 相談支援ㅙ業 就労支援ㅙ業 充実 関 機関

ㅙ業所等 ネットワヸ 地域 害福祉 関 課 提起

活動 行 い

ㅻ 当ㅙ者 民 関 機関等 積極的 参 通 自立支援協議会

展 式ホヸムペヸ 広報篨 冊子 各

世ㆊ 意識 媒体 活用 広報 報告会 実施 自立支援協議会 活動

容 広 周知 う

害当ㅙ者 家族 高齢化 い 実 課 多い 地域包括

(24)

20

点課

権利擁護

推進

認知症 知的 害 精神 害 理由 断能力 ㄧ十 人 産 管理

福祉 ヸビ 契約 自 行う 難 い場合 あ 徳商法 被

害 あう あ う 人 権利 擁護 支援 要

害者権利条約 批准 害者差 解消法 施行 害 あ 人 人権 尊

組 進 い 求 い

施策

見制

周知

見制

利用支援ㅙ業

推進

担当課 害福祉課

成 見制 害等 断能力 十 い人 権利 制

害者等 地域 暮 支え 要 制 成 見制

関 問い合わ 成 見制 利用支援ㅙ業 件数 々増加 い

ㅻ 成 見制 利用 増加 い 見込 ㆯ所得

者 対象 成 見人 報酬 ㄟ部 支援 制 簙簚 実施

成 見制 周知 成 見制 利用支援ㅙ業 推進

法人 見制 推進 民 見人 養成 い 組 い

社会福祉協議会 い 実施 い 断能力 十 い人 福祉

(25)

21

施策

害者

権利

担当課 害福祉課

日 成 国連総会 採択 害者権利条約 翌 成

署 条約締結 向 国 法 整備 害者基 法 改

害者総合支援法ヷ 害者差 解消法 制定 進 成

国会 締結 認 成 条約 批准 基

害 無 わ 人 互い 人格 尊 合い

心豊 生 い 共生社会 実現 向 組 推進

ㅻ 施設 制 等 い 社会的 壁 あ 場合

除 必要 合理的 配慮 行う う 組 い

害者権利条約 害者差 解消法 合理的配慮 害者 権利

新 い法 概念等 い 式ホヸムペヸ 広報い 等 活用 啓

活動 行い 教育 場 い 合理的配慮 ㄟ環 ユニバヸ

(26)

22

●基

方針

就労

自立

基盤整備

点課

支援

充実

害者 地域生活 自立 進 害 特性 踏 え 細 就労支援

求 い

用 場 確保 大 ㄟ般就労 職場定着支援 要 あ

ハロヸワヸ 企業 連携 関 機関 ネットワヸ 構築 必要 い

施策

確保

担当課 害福祉課ヷ職員課ヷ商工課

害者 用 確保 大 い 入間 害者就労支援 ンタヸ

中心 職場開拓 い 働 場 確保 十 言え い状況

害者 職場実習 い 役所 実習 加え 役所各課

作業 提供 入間 害者就労支援 ンタヸ メント

兼 実習 行 ポヸタヸ 協力 得 充実

ㅻ 働 場 確保 大 向 害者自立支援協議会ヷ 企業ヷ 害

者施設ヷ特 支援学校ヷ入間 害者就労支援 ンタヸ 等 関 者 組

織 入間 害者就労推進連絡協議会 通称説 ポ読 企業 採

用啓 活動 地域 害者 支え 組 い 検討

知的 害者 精神 害者 難病者等 害特性 応 多様 働 場 確

保 役所 関連企業 害者 用 短時間労働 含 進

向 組 行い

役所 入間 害者就労支援 ンタヸ 害者施設 特

支援学校等 関 機関 連携ヷ協力 実習 用 能企業 情報 実習

(27)

23

施策

担当課 害福祉課ヷ商工課

害者 就労支援 い 入間 害者就労支援 ンタヸ 中心

就労相談 職場実習 面接 職場定着等 支援 行 い 中

職場定着率 高 職場定着支援 定期的 企業 出向 就労者

相談 企業 相談 両者 パ プ役 果 等支援 強化 必要 状況

就労 害者 心 働 簚 専門性 高い支援 行う

人 必要 あ 入間 害者就労支援 ンタヸ 体制充実

社会福祉協議会 連携 害者 ポヸタヸ養成講習会 開催 害

者 ポヸタヸ 養成 組

害者 就労 定 う 入間 害者就労支援 ンタヸ

主催 就労支援定着 ㄟ環 回 ロン 回

余暇支援 開催 ㅻ ポヸタヸ 協力 得 働

害者 働 い 害者 気軽 立 寄 え ロン 実施 向

組 支援

施策

応援

担当課 害福祉課ヷ商工課ヷ管 課

害者 就労 支援 入間 害者就労支援 ンタヸ 主催

い あ 人 考え い 毎 開催 福

祉 教育 学校 ㅙ業所 企業 利用者等 関 者 参加 ㅙ例 表 意見交

等 活 行わ い

ㅻ 企業参加 わ 経営者 え う働 害

者 用 い 理解 得 う

福祉的就労 対 支援 い 物品 ヸビ 調

害者優先調 推進法 基 策定 い 調 方針 沿 害者就労施設等

優先的ヷ積極的 調 推進 福祉施設 ㄟ般就労

(28)

24

●基

方針

家族

支援

点課

家族

支援

充実

乳児期 害 あ 子 害 い子 共 共 育 要

あ 説入間 子 読 共 生 い 支え い 地

域社会 実現 必要

害 あ 子 家族 対 成長 合わ 目 いㄟ貫 支

援体制 整備 関 機関 連携 支援 充実 求 い

施策

ㄟ緒

支え

支援体制

担当課 親子支援課ヷ児童福祉課ヷ 害福祉課ヷ学校教育課

害 あ 子 育ヷ ㄧ 遅 あ 子 保護者 対

親子支援課ヷ児童福祉課ヷ 害福祉課ヷ学校教育課等 連携 支

援 行 い 中 成 支援ㅙ業 実施 い

元気キッ 成 児童福祉法 基 児童 支援ㅙ業

移行 害児等 支援 充実 図

ㅻ 各課ヷ入間 害者相談支援 ンタヸ ヷ保育所ヷ保育園ヷ幼

稚園ヷ学童保育室ヷ 学校ヷ中学校ヷ子育 支援 ンタヸヷ幼児 通篩指 教室

茶 等 各支援機関 ネットワヸ 会議 ヸ 会議等 通 連携

強化 各職員 キル ップ 充実 研修 実施 害

育ヷ 遅 早期 見 質 高い支援 実施 う 組

児童 支援ㅙ業 い 現在作成 い 個 支援計

充実 就学先 関 機関 連携 強化 保護者 対 手厚

ㄠ寧 情報提供 行い 戸惑い ㄧ 寄 沿い成長 合わ ㄟ貫 支援

害児支援 点 児童 支援 ンタヸ 設置 い ㅻ

(29)

25

施策

ヷ共

環境

推進

担当課 学校教育課ヷ児童福祉課

保育所ヷ保育園ヷ幼稚園ヷ学童保育室ヷ 学校ヷ中学校等 い 害 あ 子

害 い子 共 育 う 臨床心理士等 巡

回支援 各種講 開催 教育相談 就学相談 実施 関 機関 連携

支援 行 い

ㅻ 害 あ 子 害 い子 説入間 子 読

共 育 生 い 支え い 包容力 あ 地域社会

ン ルヸ ブ 保育ヷ教育ヷ地域 実現 共 育 共 生 大

学 喜 実感 環境 組 関 各

課 連携 巡回支援ヷ巡回相談等 充実 図 害 あ 子 い子

共 育 必要 段差 解消 ト レ 改 始 害

ㆂ 害 あ 子 入 学篩経営 授業 実践交流

工夫 合理的配慮 入 ㆁ組 作

支援籍学習 特 支援学校 学 児童ヷ生 説入間 子

読 学校ヷ中学校 地域社会 子 会 中

子 共 育 生活 工夫 支援 組

東京家 大学子 学部 連携 通 害等 子 保護

者 対 専門性 高い支援 充実 図 大学 設置 い

(30)

26

施策

ㄟ人

素晴

保育

教育

担当課 学校教育課ヷ児童福祉課

害 あ 子 害 い子 共 学 共 育

う 交流 共 学習 推進 支援籍学習 充実 共 通常学篩 ㅼ 員

害支援員 配置 共 学 共 育 教育 充実 組 い

ㅻ 子 来室ㅙ業 ン ルヸ ブ教育 充実 組 ㄟ人

自立 い 子 ㄟ人 う 素晴

学 いう視点 立 保育 教育 推進 管理職

教職員 保護者 地域社会 理解 進 組 い

害 あ 子 就学 い 保護者 希望 最大限尊 特 支援学

篩 通篩指 教室等 多様 学 場 確保 就学先 い 十

情報提供 意見交 行 ㄥ 子 最 わ い学習環境

選択 う

プラン 地域福祉計 地域福祉活動計 ㄟ体的 策定 元気

い 福祉プラン 教 入間 向 う福祉 組 い 学校

学習 い う 進 い 社会科副 い 福祉

ㅙ 載 交流学習 共 学習 通常学篩 在籍 人関 困難

(31)

27

施策

地域社会

担当課 学校教育課ヷ児童福祉課ヷ 害福祉課

害 あ 子 害 い子 ㄟ人 個性 尊 地域

共 学 共 育 子 ㆰ 豊 生活 うえ

成 日 批准 認 国連 害者権利条約 害 あ 子

権利 関 規定 設 い

ㅻ 規定 基 害 あ 子 権利 擁護

子 ㆰ 大 豊 生活 う

社会 う 組

具体的 各学校 い 害 あ 子 家族 相談 教職員

相談ヷ ドバ 担当 い 特 支援教育コヸデ ネヸタヸ 資質向ㄥ

教員ヷㅼ 員 害支援員 増員 教職員 研修 充実 害 対

研修 共 学 教育 実践交流 バッ ップ体制 充実等

害 あ 子 必要性 高い ヸビ 子 視点 立

ョヸト テ 居宅訪問型ㅙ業保育 夜間診療 害児フ ミリヸ ポヸトㅙ業

(32)

28

●基

方針

点課

福祉意識

向ㄥ

ボランテ

活動

推進

害 無 わ 共 地域社会 ㄟ員 自立 生活 社会 実現

民 福祉意識向ㄥ 向 普 啓 活動 害者 社会参加 支援 ボラ

ンテ 活動 推進 い

施策

害者福祉

関心

理解

担当課 健康福祉課ヷ生涯学習課

害者 対 偏見 理解 深 う講 講演会 行

ヷう 病講 統合失調症講 害者支援ㅙ業講演会

福祉講演会 人権問 講演会 人権啓 講

ㅻ 講演会等 通 病気 害 い い知識 普

多 民 参加 え う 容 充実 関 機関 連携

P 活動 行い

広報い 式ホヸムペヸ 通 害者 対 理解 進

施策

福祉ボランテ

活動

支援

担当課 健康福祉課

ヷボランテ 活動団体 支援 健康福祉 ンタヸ ボランテ 活動

室 設 録団体 活動 い

ヷ視覚 害者 対 広報等 点訳 録音 い ボランテ 団体 録音

室ヷ点訳室 使用 行 い

ヷボランテ 団体ヷ 害者団体ヷ家族会等 活動 交流 場 福祉部門

録団体連絡会議 行 い

ヷ 害者 ポヸツ大会等 ㅙ業 多 ボランテ 活動 い

ㅻ 健康 福祉 関 ボランテ 団体 活動 場 情報ヷ資源 提供

行い 活動推進 向 支援 行い 害者福祉ㅙ業 ボランテ 参加

(33)

29

点課

害者

ポヸツ

文化活動

余暇活動等

支援

害者 ポヸツ 文化活動 積極的 組 健康 文化的 生活 う

え 大 あ 害者 社会参加 地域 交流

多 害者 参加ヷ交流 う 配慮 ポヸツ 文化活動等 支援

求 い

施策

害者

ポヸツ活動

支援

担当課 健康福祉課ヷ体育課

ヷ元気 入間 害者 ポヸツ大会 フラ ン デ 教室 フラ ン デ

大会 ボッチャ体験教室 ボッチャ交流大会等 実施 害者 交流

場 確保 個人 特性 害 種類ヷ程 応 ポヸツ競

普 推進 い

ヷ 害者 ポヸツ大会 参加支援 行 い

ヷ健康福祉 ンタヸトレヸニン 室 害 あ 方 入 行 い

ㅻ 各地 い 開催 体育祭等 い 害 あ 方 気軽 参

加 種目 入 ポヸツ 通 健康増進 図 う 多

民ボランテ 関 団体等 連携ヷ協力 害者 ポヸツ活動 支

援 害者 社会参加 推進 害者 共 活動

団体 支援 進

施策

害者

文化活動

参加

担当課 健康福祉課ヷ生涯学習課 青少 活動 ンタヸ ヷ中央 民館

ヷ元気 入間 害者 ポヸツ大会 ポ タヸ絵 コンテ ト 健康福祉

ンタヸ 害者 作品展 実施 い

ヷ健康福祉 ンタヸ 害者団体活動室 設 害者団体 提供 い

健康福祉 ンタヸ 害者 作品展 参加 害者

文化活動 参加 進 い

ヷ 民館 開催 文化祭等 い 害者施設 出展 社会教

育施設等 行わ 各種文化ㅙ業 観覧い う い

(34)

30

健康福祉 ンタヸ 害者 作品展 参加 ㅻ 害者 文化活

動 参加 支援 社会参加 進 図 民館等 行わ 文化活

動 害者 気軽 参加 う支援

青少 活動 ンタヸ ンタヸ 等 機会 通 害 あ 児童

ㄧ 校ヷ外国児童 多様 子 交流 進 互い 尊 共生意

識 育 う 害者団体 出店 い

害者 来場者 触 合い 理解 合う場所 活用 い

施策

図書館

ヸビ

充実

担当課 図書館

ヷ視覚 害者 方 対 大活字 貸出 デ ヸ図書ヷ録音テヸプ図書ヷ

点字図書 製作ヷ貸出 対面朗 ヸビ 行 い

ヷ図書館 大 書機 設置 い

ヷデ ヸ図書ヷ録音テヸプ図書 製作 入間 朗 ボランテ ルヸプ

点字図書 製作 入間 ツ 会 依頼 行 い

ヷ視覚 害者用図書 貸出 ヸビ 全国 図書館ヷ福祉施設 相互貸借制

利用 い

ㅻ 現在行 い ヸビ 簙簚 大活字 購入

ボランテ ルヸプ 活動 推進 デ ヸ図書ヷ録音テヸプ図書 所蔵点数

充実

郵便局 特定録音物等郵便物 無料郵 ヸビ 利用 視覚 害

(35)

31

点課

整備

害者 高齢者 人 元気 生 生 暮 い

心 共交通機関 利用 大

駅 利便性ヷ 全性 高 鉄 ㅙ業者 実施 整備ㅙ業 対 費用

ㄟ部 成 駅舎 バリ フリヸ化等 推進 い

施策

使い

い駅

担当課 企 課ヷ 害福祉課

各駅 バリ フリヸ化 い 鉄 ㅙ業者 実施 整備ㅙ業 対

費用 ㄟ部 成 等 入間 駅ヷ武蔵藤沢駅ヷ仏子駅ヷ元加治駅 エ

レベヸタヸ 害者対応ト レ 設置 推進

ㅻ 金子駅 エレベヸタヸヷ 害者対応ト レ 設置 対 成

行い バリ フリヸ化 進 い

視覚 害者 駅 ホヸム 転落 ㅙ故 防 方線付

点状ブロッ 整備 鉄 ㅙ業者 対 国ヷ 成 行う

(36)

32

(37)

33

害者総合支援法 基 的 ヸビ 種類 規定 全国ㄟ 共通 提

供 自立支援給付 地域 状況 応 自 設定 地域生活支

援ㅙ業 大

自立支援給付 ㅼ護 支援 場合 ㅼ護給付 訓練等 支援 場

合 訓練等給付 病院 施設等 地域 生活 移行定着 地域相談支援

害福祉 ヸビ 利用 個々 応 利用計 作成 計 相談支援 自立

支援 療 更生 療 育成 療 精神通院 療 身体機能 補完 ㆊ替 補装具 購入

費用 支給 補装具 あ

地域生活支援ㅙ業 相談支援ㅙ業 意思疎通支援ㅙ業 日常生活用具給付ㅙ業

移動支援ㅙ業 成 見制 利用支援ㅙ業等 必須ㅙ業 地域 利用者 状況 応 各

実施 ㆂㅙ業 任意ㅙ業 あ

害福祉

ヸビ

全体像

害福祉

ヸビ

全体像

害者

ヷ理解 進研修ヷ啓 ㅙ業 ヷ自 的活動支援ㅙ業 ヷ相談支援ㅙ業 ヷ成 見制 利用支援ㅙ業 ヷ成 見制 法人 見支援ㅙ業 ヷ意思疎通支援ㅙ業 ヷ日常生活用具給付ㅙ業 ヷ手 奉ㆁ員養成研修ㅙ業 ヷ移動支援ㅙ業 ヷ地域活動支援 ンタヸ

ヷ ㆂㅙ業 任意ㅙ業

都 府

地域生活支援ㅙ業

支援

ヷ専門性 高い相談支援 ヷ広域的 対応 必要 ㅙ業 ヷ人 育成

ㅼ護給付

ヷ居宅ㅼ護 ヷ 訪問ㅼ護 ヷ 行援護 ヷ行動援護

ヷ 害者等包括支援 ヷ療養ㅼ護

ヷ生活ㅼ護 ヷ短期入所 ヷ施設入所支援

ヷ自立訓練 ヷ就労移行支援 ヷ就労簙簚支援 ヷ共 生活援

自立支援 療

ヷ更生 療 ヷ育成 療 ヷ精神通院 療

補装具 訓練等給付

計 相談ヷ地域相談支援

(38)

34

害者総合支援法 ヸビ 害 種類 身体 害 知的 害 精神 害 高 脳機

能 害 害 含 難病等 わ ヸビ 利用 当ㅙ者 能力 状況

応 個 支援 行わ

入所施設 ヸビ い 昼間 ヸビ あ 日中活動 場 夜間 ヸビ

あ ㆰ い 場 複数 ヸビ 利用者 状況

応 組 合わ 利用

ㅼ護給付

施設入所支援 又

居宅支援 ヸビ

療養ㅼ護 生活ㅼ護

訓練等給付 自立訓練 就労移行支援 就労簙簚支援

地域生活支援ㅙ業

地域活動支援 ンタヸ

(39)

35

害福祉

ヸビ

ヸビ 容

居宅ㅼ護 ホヸムヘルプ

自宅 入浴ヷ排 ヷ食ㅙ ㅼ護等 行う

訪問ㅼ護

肢体ㄧ自由 常時ㅼ護 必要 人 居宅ㅼ護 外

出時 移動支援 総合的 行う

行援護

視覚 害 移動 著 い困難 人 外出時 行

移動 必要 情報提供 行う

行動援護

知 的 害 精 神 害 行 動 ㄥ 著 い 困 難 人

行動 時 危険回避 外出支援 行う

害者等包括支援

常時ㅼ護 必要 人 居宅ㅼ護等複数 ヸビ 包括

的 提供 行う

療養ㅼ護

療 常時ㅼ護 必要 人 療機関 機能訓練 療養

管理 護 ㅼ護 日常生活 世 行う

生活ㅼ護

常時ㅼ護 必要 人 日中 入浴 排 食ㅙ ㅼ護

等 行う 創作的活動又 生産活動 機会 提供

短期入所

ョヸト テ

自宅 ㅼ護 人 病気 場合 短期間 夜間 含

施設 入浴 排 食ㅙ ㅼ護等 行う

施設入所支援

施設 入所 人 夜間 休日 入浴 排 食ㅙ ㅼ護

等 行う 日 日中 日中活動 ㅙ業 利用

自立訓練

機能訓練ヷ生活訓練

ㄟ定期間 身体機能又 生活能力 向ㄥ 必要 訓練

行う 就労移行支援

ㄟ般企業等 就労 希望 人 ㄟ定期間 就労 必要

知識 能力向ㄥ 必要 訓練 行う

就労簙簚支援 型ヷ 型

ㄟ 般 企 業 等 就 労 困 難 人 働 場 提 供

知識 能力向ㄥ 必要 訓練 行う

共 生活援

ルヸプホヸム

主 夜間 休日 共 生活 行うㆰ居 相談 日常生活ㄥ

援 行う

計 相談支援ヷ基 相談

支援

ヸビ 利用支援 簙簚 ヸビ 利用支援 生活相談ヷ情報提

地域相談支援ヷ基 相談

支援

ㆰ居 確保等地域生活 移行 支援ヷ常時連絡体制

生活相談ヷ情報提供

意思疎通支援ㅙ業 手 通訳者 要約筆 者 派遣 行う

日常生活用具 給付 日常生活用具 給付

移動支援 ヘルパヸ 移動支援

(40)

36

参考

施設ㄟ覧

26(2014)

4

現在

ㆌㄦ

施設

設置

施設 提供 ヸビ 定員数

大樹

生活ㅼ護 55人

施設入所支援 50人

短期入所 8人

日中ㄟ時支援 2人

入浴 ヸビ -

大樹館

生活ㅼ護 65人

施設入所支援 50人

短期入所 6人

日中ㄟ時支援 6人

大樹作業所 就労簙簚支援 型 80人

大樹作業所 就労簙簚支援 型 40人

わ大樹作業所 就労簙簚支援 型 30人

創和ユニット

就労移行支援 6人

就労簙簚支援 型 14人

就労簙簚支援 型 60人

東 ホヸム 共 生活援 6人

大樹 共 生活援 7人

大樹 共 生活援 7人

ㄦ 大樹 共 生活援 4人

ㄦ 大樹第ㅚ 共 生活援 4人

ㄦ 大樹第ㄤ 共 生活援 7人

大樹 共 生活援 7人

大樹 共 生活援 7人

雉鳩 共 生活援 7人

ホヸム 共 生活援 6人

入間 イ ー ター大樹 地域活動支援 ンタヸ デ ヸビ 型 25人/日

わい 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 18人

い 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 17人

い 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 13人

入間 扇 福祉作業所 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 19人

虹 郷 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 19人

あ 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 19人

入間 花 郷福祉作業所 地域活動支援 ンタヸ ヸビ 向ㄥ型 19人

家 福祉ホヸム 10人

生活ホヸム 6人

入間 害者相談支援 ンタヸ -

(41)

37

地域生活移行 就労支援 い 課 関 成29 2017 目標

う 数値目標 設定

目標値 国 基 指針 考え方 基 設定 い

入所施設

入所者

地域生活

移行

地域生活 移行 進 観点 福祉施設 入所 い 人 う ㅻ 自立訓練

ㅙ業等 利用 ルヸプホヸム ㄟ般ㆰ宅等 移行 人 数 見込 成29 2017

地域生活 移行 人数 目標 設定

目標値

項 目 人 数 備 考

成26 3 31日時点 入所者数( )

111人 成26 3 31日 施設入所者数

成29 入所者数

ん 成29 時点 利用人員

目標値

削減見込 A-B

目標値

地域生活移行者数

19人

成29 施 設 入 所 地 域 生 活 移

行 者 数

技 成26 3 31日 入所者数 害者支援施設 入所 い 人 合計数

参考

指針

技 成 時点 施設入所者数 削減目標 設定 い

ヷ 成 時点 施設入所者 %ㆌㄥ 地域生活 移行

合わ 成 施設入所者数 成 時点 施設入

所者 %ㆌㄥ削減 基

ヷ 成 い 害福祉計 定 当 目標値 成 い 見込

場合 成割合 目標値 加え 割合ㆌㄥ 目標値

(42)

38

参考

入間

害者計

関連

施策

ヷ施策 身近 利用 い相談

ヷ施策 地域 広 い

ヷ施策 害者 権利

福祉施設

ㄟ般就労

移行

福祉施設 利用者 う 就労移行支援ㅙ業等 通 成29 2017 中 ㄟ般

就労 移行 人数 い 目標 設定

目標値

項目 人数 備考

成24 ㄟ 般 就 労 移 行 者 数 実績

10人

成24 い 福祉施設 所 ㄟ

般就労 人 数

目標値 成29 ㄟ般就 労

移行者数

13人

成29 い 福祉施設 所 ㄟ

般就労 人 数

参考

指針

技 成 ㄟ般就労 移行実績 割ㆌㄥ増 基

技 福祉施設 生活ㅼ護 自立訓練 機能訓練 自立訓練 生活訓練 就労移行

支援 就労簙簚支援 型 就労簙簚支援 型

参考

入間

害者計

関連

施策

ヷ施策 場 確保 大

ヷ施策 簚

ヷ施策 応援

ヷ福祉施設 利用者 う 就労移行支援ㅙ業等 生活ㅼ護 自立訓練 就労移行支

援 就労簙簚支援 行うㅙ業 いう 通 成 中 ㄟ般就労 移

行 者 目標値 設定

(43)

39

就労移行支援ㅙ業

利用者数

福祉施設利用者 う 成29 2017 い 就労移行支援ㅙ業 利用 人

数 い 目標 設定

目標値

項目 数値 備考

成25 福祉施設

利用者数

364人

成25 い 福祉施設 利用 人

数 目標値

目標 就労移行支援ㅙ

業 利用者数

28人

成29 い 就労移行支援ㅙ業 利用

人 数

参考

指針

参考

入間

害者計

関連

施策

ヷ施策 身近 利用 い相談

ヷ施策 地域 広 い

ヷ施策 場 確保 大

ヷ施策 応援

ヷ当 目標値 成 就労移行支援ㅙ業 利用者数 ㅙ業所 就労

移行率 目標値 設定 就労移行支援ㅙ業 利用者数 い

成 利用者数 成 利用者数 割

(44)

40

就労移行支援ㅙ業所

就労移行率

就労移行支援ㅙ業 ㅙ業所 成29 2017 就労移行率 い

目標 設定

目標値

項目 数値 備考

成29 就労移行支

援ㅙ業所数

1 所

成29 就労移行支援ㅙ業所 う 就労

移行率 3割ㆌㄥ ㅙ業所数

目標値 就労移行支援ㅙ

業所 う 就労移行率 3

割ㆌㄥ ㅙ業所 割合

成29 就労移行支援ㅙ業所 う 就労

移行率 3割ㆌㄥ ㅙ業所 割合

技 就労支援ㅙ業所 所 あ 就労移行率 割 超え い 目標値

設定 い

参考

指針

参考

入間

害者計

関連

施策

ヷ施策 場 確保 大

ヷ施策 応援

ヷ就労移行支援ㅙ業 ㅙ業所 就労移行率 目標値 設定 就労

(45)

41

計 指定 害福祉 ヸビ ㅼ護給付 訓練等給付 合わ

計 相談支援ヷ地域相談支援 地域生活支援ㅙ業 害児支援ㅙ業 各ㅙ業

い 実績数値 利用者ニヸ 等 案 見込 定

指定

害福祉

ヸビ

指定 害福祉 ヸビ 全国 必要 ヸビ う設 ヸ

ビ あ 提供 ヸビ い 見込 定

指定

害福祉

ヸビ

訪問系 ヸビ 日中系 ヸビ 居ㆰ系 ヸビ

ㅼ護給付

居宅ㅼ護 療養ㅼ護

施設入所支援

訪問ㅼ護 生活ㅼ護

行援護 短期入所 ョー イ

行動援護 害者等 包括支援

訓練等給付

自立訓練 機能訓練ヷ生活訓練

共 生活援

ク ルー ホーム 就労移行支援

就労簙簚支援 型ヷ 型

相談支援ヷ地域相談支援ㅙ業

害福祉 ヸビ 等 利用 利用者 心身 状況 環境等 応 必要 ヸビ

う 利用計 作成 支援

施設等 入所 い 害者 地域生活 移行 簙簚 自立 生活 実現

う 支援 実施 見込 定

(46)

42

地域生活支援ㅙ業

害者総合支援法 実施主体 地域 実情 応 実施 地域生活支

援ㅙ業 ㆮ置 中 意思疎通支援 日常生活用具 給付 移動支援

法 ㄥ 実施 求 必須ㅙ業 断 必要 ㅙ業 実施 任意ㅙ業

あ ㅙ業 う 現在入間 実施 い ㅙ業 い 見込 定

地域生活支援ㅙ業メニュヸ

ㅙ業メニュヸ

必須ㅙ業 理解 進研修ヷ啓 ㅙ業 自 的活動支援ㅙ業 相談支援ㅙ業 成 見制 利用支援ㅙ業 成 見制 法人 見支援ㅙ業 意思疎通支援ㅙ業 日常生活用具給付ㅙ業 手 奉ㆁ員養成研修ㅙ業 移動支援ㅙ業 地域活動支援 ンタヸ

任意ㅙ業 日常生活支援 福祉ホヸム ㅙ業

訪問入浴 ヸビ 日中ㄟ時支援社会参加支援 就業ヷ就労支援 更生訓練費ヷ施設入所者就職支 金給付

知的 害者職親委

社会参加支援 ポヸツヷレ リエヸ ョン教室開催等

点字ヷ声 広報等 行

手 通訳者ヷ要約筆 者養成講習

自動車 転免許 得 自動車改 費 成ㅙ業

(47)

43

害児支援ㅙ業

児童福祉法 树 法ㆋ ㄟ 化 害児支援ㅙ業 う 害児通所支援 実

施主体 児童 支援 課 等デ ヸビ 保育所等訪問支援

(48)

44

訪問

ㅼ護

ヸビ

確保

訪問系

ヸビ

居宅ㅼ護

ㅼ護給付

在宅 ㅼ護 ヸビ 生活 簙簚 い う 訪問系 ヸビ 整備

進 ㅼ護給付 害支援 認定 必要

ヸビ

概要

ヸビ 容

居宅ㅼ護

自宅 入浴ヷ排 ヷ食ㅙ等 ㅼ護 調理 洗濯 掃除等 家

ㅙ 並 生 活 等 関 相 談 等 生 活 全 般 わ 援 行 い

訪問ㅼ護

肢体ㄧ自由 常時ㅼ護 必要 人 居宅ㅼ護 外出時

移動中 ㅼ護支援 総合的 行い

行援護

視覚 害 移動 著 い困難 人 外出時 行 移

動 必要 情報 提供 行い

行動援護

知 的 害 精 神 害 行 動 ㄥ 著 い 困 難 人 行

動 時 危険回避 支援 外出時 移動中 ㅼ護等必要

援 行い

害者等 包括支援

常時ㅼ護 必要 人 居宅ㅼ護等複数 ヸビ 包括的

提供 行い

(49)

45

ヸビ

見込

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

居宅ㅼ護

1,168時間 (1,373時間) 73人

(97人)

1,328時間 (1,786時間)

83人

(115人)

2,025時間

135人

2,265時間

151人

2,505時間

167人

2,745時間

183人

訪問ㅼ護

385時間

(200時間)

7人

(5人)

550時間

(763時間)

10人

(11人)

916時間

14人

967時間

15人

1,018時間

16人

1,069時間

17人

行援護

195時間

(287時間)

15人

(22人)

208時間

(288時間)

16人

(23人)

312時間

24人

325時間

25人

338時間

26人

351時間

27人

行動援護

60時間

(150時間)

3人

(5人)

100時間

(88時間)

5人

(7人)

120時間

10人

144時間

12人

168時間

14人

192時間

16人

害者等

包括支援

0時間

(0時間)

0人

(0人)

120時間

(0時間)

1人

(0人)

0時間

0人

0時間

0人

120時間

1人

360時間

3人

合 計

1,808時間 (2,010時間)

98人

(129人)

2,306時間 (2,925時間)

115人

(156人)

3,373時間

183人

3,701時間

203人

4,149時間

224人

4,717時間

246人

技 数値 ㄟ あ 利用時間 実利用人数

技 成24 成25 実績数値 表 成26 見込

第4期計 策定時 見込 あ 第3期計 成26 見込

異 ㆌㄦ 表

見込

確保

ヷ利用者 希望 ヸビ 利用 うㅙ業者 対 情報提供 行い 多様 ㅙ業者

参入 進 い

ヷ ヸビ 質 向ㄥ 図 ヸビ 担い手 ㅙ業者 対 術ヷ知識 向

ㄥ 目的 情報提供 行 い

ヷ計 相談支援 通 害者 真 必要 ヸビ 支給 図 い

ヷ利用者 対 わ い資料 作成 広報掲載 ホヸムペヸ 害者

(50)

46

日中

活動

ヸビ

確保

日中系

ヸビ

施設

日中ㅼ護

ヸビ

ㅼ護給付

常時ㅼ護 必要 人 対 施設 専門的 ㅼ護 ヸビ ㅼ 者 病気 場合

短期入所 場 日中 心 生活 う ㅼ護 ヸビ 充実

ヸビ

概要

ヸビ 容

療養ㅼ護

療 常時ㅼ護 必要 人 療機関 機能訓練 療養管理

護 ㅼ護 日常生活 世 行い

生活ㅼ護

常時ㅼ護 必要 人 日中 入浴 排 食ㅙ等 ㅼ護

調理 洗濯 掃除等 家ㅙ並 生活等 関 相談 行う

創作的活動又 生産活動 機会 提供

短期入所

ョヸト テ

自宅 ㅼ護 人 病気 場合 短期間 夜間 含 施設

入浴 排 食ㅙ ㅼ護等 行い

ヸビ

見込

療養ㅼ護ㆌ外 利用 単ㆮ 人日

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

療養ㅼ護

1人

(8人 )

1人

(8人)

2人

(10人 )

2人

(10人)

12人

12人

14人

14人

16人

16人

18人

18人

生活ㅼ護

2860 (3,178)

143人

(150人)

3,040 (3,393)

152人

(160人)

3,591

171人

3,801

181人

4,452

212人

4,662

222人

短期入所

( ョヸト テ )

243 (263)

27人

(24人)

270 (403)

30人

(39人)

450

45人

480

48人

510

51人

540

54人

技 数値 ㄟ あ 利用 実利用人数

技 人日 延 利用者数 相当 単ㆮ 常時ㅼ護 必要 療養ㅼ護 単ㆮ 単 利

(51)

47

見込

確保

方策

ヷ計 相談支援 通 害者 真 必要 ヸビ 支給 図 い

ヷ地域移行 進 伴う ヸビ 利用 対応 うㅙ業者 対 情報提供 行い

多様 ㅙ業者 参入 進 い

自立訓練

機能訓練ヷ生活訓練

訓練等給付

害者 地域生活 営 う 機能訓練 生活訓練 提供 場 確保

ヸビ

概要

ヸビ 容

自立訓練 機能訓練

対象 身体 害者ヷ難病等対象者

身体的リハビリ 歩行訓練 コミュニ ヸ ョン 家ㅙ等 訓練 日常

生 活 ㄥ 相 談支 援 就労 移 行 支 援 ㅙ業 所 等 関 機 関 連 携 調 整等

支援 行い

自立訓練 生活訓練

対象 知的 害者ヷ精神 害者

食ㅙ 家ㅙ等 日常生活能力 向ㄥ 支援 日常生活ㄥ 相談

支 援 就 労 移行 支 援 ㅙ業 所 等 関 機 関 連 携 調 整 等 支 援 行い

ヸビ

見込

利用 単ㆮ 人日

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

自立訓練

(機能訓練)

40 (27)

2人

(2人)

60 (29)

3人

(2人)

30

2人

30

2人

30

2人

30

2人

自立訓練

(生活訓練)

144 (120)

6人

(6人)

216 (78)

9人

(4人)

80

4人

100

5人

120

6人

140

7人

技 数値 ㄟ あ 利用 実利用人数

(52)

48

見込

確保

方策

ヷ地域移行 進 伴う ヸビ 利用 対応 うㅙ業者 対 情報提供 行い

多様 ㅙ業者 参入 進 い

就労支援

就労移行支援ヷ就労簙簚支援

訓練等給付

ヷ外 わ 働 意欲 あ 人 ㄟ人 多 就労 う ㄟ人

特性 あ 働 場 確保 就労支援 推進

ヸビ

概要

ヸビ 容

就労移行支援

ㄟ般企業等 就労 希望 人 ㄟ定期間 就労 必要 知識

能力向ㄥ 必要 訓練 行い

就労簙簚支援 型ヷ 型

ㄟ般企業等 就労 困難 人 働 場 提供 知

識 能力向ㄥ 必要 訓練 行い

ヸビ

見込

利用 単ㆮ 人日

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

就労移行支援

320 (296) 20人

(16人)

400 (262) 25人

(17人)

272

17人

320

20人

400

25人

432

27人

就労簙簚支援

( 型)

198 (227)

9人

(12人)

286 (262)

13人

(13人)

266

14人

285

15人

304

16人

323

17人

就労簙簚支援

( 型)

2,888 (3,473)

152人

(186人)

3,059 (2,581)

161人

(187人)

3,384

188人

3,690

205人

3,996

222人

4,302

239人

技 数値 ㄟ あ 利用 実利用人数

(53)

49

見込

確保

方策

ヷ就労移行支援ㅙ業者 就労簙簚支援 型ㅙ業者 確保 う 近隣 連携

情報 ヷ提供 行い 多様 ㅙ業者 参入 い

ヷ入間 害者就労支援 ンタヸ 協力 地元 商店 理解 求

短時間労働 場 確保

ヷ 用 進法 動向等企業 伝え 法定 用率 成 理解 広 就労 場

確保

ヷ入間 害者就労支援 ンタヸ 害 あ 人 家族 ㅙ業主

就労全般 関 相談 応 共職業 定所 特 支援学校等関 機関 連携 図

(54)

50

確保

居ㆰ系

ヸビ

居ㆰ支援

ㆰ い 場 確保 い 加え 日常生活ㄥ 支援 含 居ㆰ支援 提供

う 施設入所ㆌ外 居ㆰ支援 ヸビ 充実

ヸビ

概要

ヸビ 容

共 生活援

ルヸプホヸム

主 夜間 休日 共 生活 行うㆰ居 相談 日常生活ㄥ 援

行い

ヸビ

見込

○ 成26(2014) ルヸプホヸム ホヸム ㄟ元化 見込

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

共 生活ㅼ護

( ホヸム)

15人

(16人 )

15人

(16人)

19人

(20人 )

19人

(20人)

共 生活援

( ルヸプ

ホヸム)

11人

(13人 )

11人

(13人)

19人

(24人 )

19人

(24人)

56人

56人

68人

68人

80人

80人

92人

92人

技 数値 ㄟ あ 利用 実利用人数

見込

確保

方策

ヷ地域移行 進 伴う ヸビ 利用 対応 うㅙ業者 対 情報提供 行い

多様 ㅙ業者 参入 進 い

ヷ施設入所者 入院中 精神 害者等 う 地域生活 移行 伴うニヸ 合わ 利

(55)

51

施設入所支援

ㅼ護給付

夜間 い 心 施設 専門的 ㅼ護等 う 施設入所支援 充実

ヸビ

概要

ヸビ 容

施設入所支援

施設 入所 害者 生活ㅼ護又 自立訓練 就労移行支援 対

象者 対 日中活動 合わ 夜間等 入浴 排

食ㅙ ㅼ護等 提供

ヸビ

見込

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

施設入所支援

109人

(116人 )

109人

(116人)

114人

(118人 )

114人

(118人)

119人

119人

120人

120人

118人

118人

116人

116人

技 数値 ㄟ あ 利用 実利用人数

見込

確保

方策

ヷ施設 必要 人 十 確保 う 近隣 連携 情報提供 相談

提供ㅙ業者 確保 組

ヷ地域生活 移行 進 必要 あ 害福祉 ヸビ 利用 伴う計 相談

支援 い 利用ニヸ 的確 把握 真 必要 い 方 対象 支援 充実

(56)

52

相談支援ヷ地域相談支援

害福祉 ヸビ 等 利用 利用者 心身 状況 環境等 案 ヸビ 等利

用計 案 作成 必要 計 所定 期間 見直 行いㄟ人

ニヸ 応 適 ヸビ 利用 向 必要 支援 行い 入院 い

精神 害者等 対 地域生活 移行 向 支援 院等 伴い単身生活 移行 人

対 地域生活 簙簚 必要 支援 行い 地域 自立 生活 実現

ヸビ

概要

ヸビ 容

計 相談支援

害福祉 ヸビ 利用 人 対 ヸビ 等利用計 案 作

成 所定 期間 計 見直 行い

原則 計 案 作成 特定相談支援ㅙ業所 行い

地域相談支援 地域移行支援

害者支援施設 精神科病院 入院 い 害者 対 ㆰ居

確保等地域生活 移行 必要 支援 行い

地域相談支援 地域定着支援

居 宅 い 単 身 生活 害 者 等 地 域生 活 簙 簚 い

常時 連絡体制 確保 緊急対応 行い

ヸビ

見込

○計 相談支援 害福祉 ヸビ 利用者 対象 新規支給対象者 合わ

既 ヸビ い 方 ヸビ 更新 合わ 計 相談 対象 い

ヸビ 成24 成25 成26 成27 成28 成29

計 相談支援

27人

11人

52人

24人

43人 44人 45人 46人

地域相談支援

(地域移行支援)

2人

1人

3人

2人

2人 3人 4人 5人

地域相談支援

(地域定着支援)

4人

0人

6人

0人

人 8人 12人 17人

技 数値 ㄟ あ 利用人数

見込

確保

方策

ヷ特定相談支援ㅙ業者 連携 図 計 相談支援 組

ヷ指定ㄟ般相談支援ㅙ業者 連携 図 害者 意向 沿 着実 地域移行 実

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (74 pages)