Amazon ビジネスユーザーガイド : 承認ルール設定編 Amazon ビジネスユーザーガイド : 承認ルール設定編 Amazon ビジネスをご利用いただき 誠にありがとうございます 承認ルールでは 注文金額ごとに承認者を設けることができます たとえば 5 万円までの注文は課長承 認 それ以上は部

全文

(1)

1 |

Amazon ビジネス ユーザーガイド:承認ルール設定編

Amazonビジネスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

承認ルールでは、注文金額ごとに承認者を設けることができます。たとえば、5万円までの注文は課長承 認、それ以上は部長承認という設定が可能です。本マニュアルでは承認ルールの設定方法と、承認を利用 した購入の手続きについてご説明します。流れは以下の通りです。

(2)

2 |

目次

ステップ1:承認の条件を設定(管理者) ... 3

ステップ2:承認者を設定(管理者) ... 6

活用例:3万円まではA課長、それ以上はB部長の承認を設定する場合 ... 7

ステップ3:購入時に承認を依頼(購買依頼者) ... 8

ステップ4:承認依頼の通知を受信(承認者) ... 10

ステップ5:承認または否認(承認者) ... 11

承認ルール設定に関してよくある質問と答え ... 12

Q1. 承認ルールは何件まで設定できますか? ... 12

Q2. 承認を複数の階層で設定することは出来ますか? ... 12

Q3. 何人かのうち誰かが承認すればよいという設定は可能ですか? ... 12

Q4. 承認者が自分で発注した場合はどうなりますか? ... 12

Q5. 購買依頼者が承認ステータスを確認することはできますか? ... 13

Q6. 複数階層の承認ルールの設定方法を教えてください。 ... 14

Q7. 承認者が不在で承認ができない場合はどうすればよいですか? ... 14

(3)

3 |

ステップ 1 :承認の条件を設定(管理者)

1-1. Amazonビジネスにサインインし、画面右上のメニューで [ビジネスアカウントの設定] をクリックし

ます。

(4)

4 |

1-2. [購買コントロールと承認の設定] の [承認ルール] をクリックします。

1-3. 承認ルールをまだ1つも設定していない場合は、以下の画面が表示されます。[ルールを追加] をクリ

ックします。

(5)

5 |

1-4. 承認ルールの設定画面で承認ルールを適用する条件を選択します。

[すべての注文に適用] を選択すると、金額に関わらず購買依頼者の注文には全て承認が必要となりま

す。

[制限カテゴリーに適用] を選択すると、購買コントロールで設定された制限カテゴリー商品を購入す る場合に承認が必要となります。

[注文が指定金額以上の場合に適用] を選択すると、指定の金額以上の注文に承認が必要となります。指

定する金額を半角で入力してください。承認を設定する金額を段階的に設定するには複数のルールを作 成する必要があります。詳細は活用例(6ページ)をご覧ください。

金額を指定して承認ルールを作成する場合は、

この欄に半角で金額を入力してください。

(6)

6 |

ステップ 2 :承認者を設定(管理者)

2-1. [承認者] の欄に承認者の名前、または E メールアドレスを入力すると、以下の表示例のように登録済

みのユーザーが表示されます。承認者を選択後、[ルールの保存] をクリックすると承認ルールの設定が完了 します。

承認者の表示例:

(7)

7 |

活用例:3万円まではA課長、それ以上はB部長の承認を設定する場合

金額ごとに承認者を変更する場合には、その設定金額ごとにルールを作成する必要があります。今回のケ ースでは、30,000円までの注文はA課長が、それ以上の場合はA課長とB部長両方が承認するルールを 設定します。

1. 承認ルールの画面で [ルールを追加] をクリックします。

2. 条件で [注文が指定金額以上の場合に適用] を選択し、金額の欄に「0」と入力します。

3. 承認者の欄にA課長を名前またはEメールアドレスを入力して追加します。

4. [ルールを保存]をクリックします。

5. 承認ルールの画面で [ルールを追加] をクリックします。

6. 条件で [注文が指定金額以上の場合に適用] を選択し、金額の欄に「30,000」と入力します。

7. 承認者の欄にB部長の名前またはEメールアドレスを入力して追加します。

8. [ルールを保存]をクリックします。

これで以下のような承認ルールが設定されました。30,000円以上の注文の場合はまずA課長が承認してから B部長に承認依頼が入るようになります。

(8)

8 |

ステップ 3 :購入時に承認を依頼(購買依頼者)

3-1. 管理者が設定した承認ルールが適用される注文の場合、購買依頼者がレジに進むと [注文情報]の画面

に、[承認依頼] という項目が表示されます。必要に応じて、承認者に対して承認依頼のコメントを入力でき

ます。

(9)

9 |

3-2. 注文内容の確認画面で、[承認を依頼する] というボタンが表示されます。クリックすると承認者に承

認依頼が送信されます。

補足:承認ルールが適用されない注文の場合は、[承認を依頼する] ボタンではなく、[注文を確定する] ボ タンが表示され、即時発注されます。例えば、注文金額10,000 円以上の注文に承認ルールを適用してい る場合、ルールが適用される場合は左図、適用されない場合は右図のボタン表示となります。

(10)

10 |

ステップ 4 :承認依頼の通知を受信(承認者)

4-1. 承認依頼が入った場合、承認者には以下のEメールで通知がなされます。[この注文を承認または否認]

をクリックします。

承認依頼時のコメントがメッセージ として表示されます。

購買依頼者の名前と承認 依頼日が表示されます。

(11)

11 |

ステップ 5 :承認または否認(承認者)

5-1. 承認者は内容を確認し、[承認] または [否認] ボタンをクリックします。承認/否認の結果は購買依頼

者にEメールで通知されます。

必要に応じて購買依頼者へのコメント が入力可能です。入力したコメントは 購買依頼者への承認/否認通知メール に記載されます。

(12)

12 |

承認ルール設定に関してよくある質問と答え

Q1. 承認ルールは何件まで設定できますか?

A1. 計10 件まで設定できます。グループを設定している場合は、各グループにつき 10 件まで設定可能で す。グループについての詳しい説明はヘルプページをご確認くさだい。

Q2. 承認を複数の階層で設定することは出来ますか?

A2. はい、3万円までは課長、それ以上は部長、のように金額に応じて複数の承認者を設定する場合は、活 用例(6ページ)をご覧ください。

また、3万円以上の注文には部門長と調達部門担当者の2名の承認が必要、というように1つの承認ルール の中でも複数の階層を設定することもできます。具体的な設定方法は、よくある質問のQ6をご覧ください。

Q3. 何人かのうち誰かが承認すればよいという設定は可能ですか?

A3. はい、1つのルール内の1つの階層に承認者を複数追加すると、その全員に承認依頼が入り、だれか1 名が承認すると承認済みとなります。

Q4. 承認者が自分で発注した場合はどうなりますか?

A4. 承認者が発注した場合は即時発注されます。

(13)

13 |

Q5. 購買依頼者が承認ステータスを確認することはできますか?

A5. はい、確認いただけます。[注文履歴]で該当の注文を確認し、[承認依頼の詳細を表示]をクリックしてく ださい。

[承認依頼の詳細] の配送先住所の下より承認者情報を確認いただけます。

承認が完了した承認者の名前と E メール アドレスが表示されます。

承認待ちの承認者の名前と E メール アドレスが表示されます。

(14)

14 |

Q6. 複数階層の承認ルールの設定方法を教えてください。

A6. 承認ルールの設定の画面の [承認者] 欄の下にある、[承認の階層を追加] をクリックします。追加され た欄に、2階層目の承認者の名前またはEメールアドレスを入力し、ルールを保存します。階層を追加する には同じ操作を繰り返します。

Q7. 承認者が不在で承認ができない場合はどうすればよいですか?

A7. 代理の承認者を設定することができます。手順は以下を参照してください。

A7-1.承認ルールの設定画面の[承認者]欄にある、[代理承認者の設定] をクリックします。

A7-2. 代理承認者の設定画面が表示されます。[承認者] の欄に、不在の承認者の E メールアドレスを入力

し、[代理承認者] の欄に、代わりとなる承認者のEメールアドレスを入力します。

(15)

15 |

A7-4. 代理承認を有効にする開始日と終了日を設定し、[保存] をクリックすると設定が完了します。

Amazonビジネス ユーザーガイド:承認ルール設定編 20181214日発行 本ユーザーガイドで使用されている画像は発行日時点のものであり、変更になる可能性があります。

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP