『世界を変えた50人の女性科学者たち』

全文

(1)

105

この

科学

歴史

であまり

みられるこ とがない

女性科学者

たちを

紹介

することで 、

女 性

科学

いていない という

世間

み を

解除

していこうとしていく 。彼女 たちはたしか に

存在

し 、 そして 、大 きな

成果

しているはず なのに 、 なぜか

歴史

でその

存在

れられ て しまっている 。 ユーモラスかつ

淡々

とした

態 度

でそんな

彼女

たちの

仕事

紹介

されていくが 、 その

態度

裏側

には

彼女

たちの

存在

歴史

から

してしまっている

世間

社会

する

りと

批判 的

態度

があることも

んでいればよく

わって くる 。 ちょうど 2018年 の

日本

では 、医科大学 の

入 試

における 「女性差別」問題 が

わにされたが 、

科学

性差

問題

はまさにわたしたちの

社会

にお いて

えるべき

課題

としてある 。

2018

は 、本書 だけでなく 、 サッサ ・ ブーレ グレーンの 『北欧 に

さなフェミニストの

本』

やエレナ ・ ファヴィッリ 、 フランチェスカ ・ カヴァッロ   による 『世界 を

えた 100

物語』

など 、子 どもに

けられたフェミニズム

多数翻訳

された

であった 。 フェミニズムに

する

啓蒙書

はともすれば

しい

主張

から

えようとする マジメな ものであると

われてしまいがちであるかもしれないが 、 これ らの

書籍

はどれもがユーモラスなイラストに

ら れ 、読者( これは

どもだけではなく 、大人 も

想 定

されていることと

う ) に

えながら

んでも らおうとする

態度

によって

かれたものである 。

に 「勉強 する 」 ものとしてではないかたちで 、 フェミニズムを 「 ポピュラー 」 なものとして

げ ていこうとする

野心的

みがここにはある 。

 図書紹介

『世界を変えた50人の女性科学者たち』

(レイチェル・イグノトフスキー著 野中 モモ訳、創元社、2018年)

片上 平二郎

立教大学社会学部准教授

また 、 これら

どもを

対象

とした

書籍

だけ でなく 、 より

過激化

したブラックユーモアによっ てフェミニズムと

科学

関係

えようとする

書 籍

も 2018年 に

翻訳

されている 。 ジャッキー ・ フレ ミングの

絵本『問題

だらけの

女性

たち 』 は 19世紀 のイギリスで

女性

けられた

偏見

固定観念

に よってできあがった

一見科学風

物言

いが 、実際 には

女性

たちの

知的

蓄積

してきた

歴史

皮肉

なかたちで

している 。 より

過激

なス タイルを

選択

しているのが 、 スウェーデンで

議論

こしたというリーヴ ・ ストロームクヴィ ストのコミック 『禁断 の

果実 女性

身体

の タブー 』 だ 。 この

は 、女性器 や

生理、

オーガズ ムといった

女性

身体

にまつわる

科学風

物言

い がつくってきた

世界

ばしながら 、批判 し ている 。絵本 やマンガといった 「 ポピュラー 」 な スタイルを

いながら 、 フェミニズムの

社会批 判性

がこれらの

では

先鋭化

されていって   いる 。

このような

同時並行的

日本

紹介

され る

きが

てきたことは

偶然

であると

えず 、

#MeToo

文化

などが

まっていく

現在

時代状況

とも

連動

しているはずだ 。書店 でもこれらの

中心

としたフェミニズム

書籍

のブックフェアなど

がいくつか

われていたという 。 たまたま

数年前

ったニューヨークの

美術館

書籍

コーナーで

本書

をみつけ 、 このようなポピュラーなスタイル

のフェミニズムが

ざしている

文化状況

をうらや

ましく

いながら

って

ってきもしたのだが 、

ようやくに

日本国内

でもそのような

成熟

けた

状況

れたのかもしれない 。

(2)

106

立教大学ジェンダーフォーラム年報 第20号(2018)

この

年報

刊行

されるころには 『世界 を

えた

50人 の

女性科学者

たち 』 のシリーズである 『歴史

えた 50人 の

女性

アスリートたち 』 の

翻訳

刊行

されているはずだ 。科学 と

同様

にスポーツも

また 、女性 たちが

常識

という

みによっ

歴史

抑圧

されてきたジャンルである 。 ま

だまだ 、歴史 の

本来記憶

されていてしかるべ

人々

存在

が 、世間 の

みによって

されてしまっている

のジャンルがあることだろ

う 。

れられてしまった

人々

けるこ

とは 、 われわれが

きている

世界

歴史

かな

ありえた 、 そして 、 ありえる

可能性

りひらく

ことにつながるはずだ 。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :