<4D F736F F D C90BF8F918DEC90ACA58B4C93FC977697CC816992B78AFA816A32392E646F63>

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

平 成

29 年 度 分 の 募 集 に 係 る 申 請 書 作 成・記 入 要 領( 外 国 人 招 へ い 研 究 者・長 期 )

1. 重 要 事 項

(1)申 請 書 の 様 式 は 、「 外 国 人 招 へ い 研 究 者( 長 期 )申 請 書 」( 様 式 1)及 び「 APPLICATION FORM FOR JSPS INVITATIONAL FELLOWSHIP FOR RESEARCHE IN JAPAN (Long-term)」( FORM 2) の 2 種 類 で す 。 「 外 国 人 招 へ い 研 究 者 ( 長 期 ) 申 請 書 」( 様 式 1) は 、 申 請 者 ( 日 本 側 受 入 研 究 者 ) が 作 成 す る も の で す 。「 申 請 書 情 報 」( 申 請 書 1 頁 )及 び「 申 請 内 容 フ ァ イ ル 」( 申 請 書 2~ 4 頁 )か ら 構 成 さ れ ま す 。 ・「 申 請 書 情 報 」は 、Web 上 で 本 会 の 電 子 申 請 シ ス テ ム に 必 要 な 情 報 を 入 力 し 、作 成 さ れ た P D F フ ァ イ ル を 印 刷 す る も の で す 。 ・「 申 請 内 容 フ ァ イ ル 」は 、本 会 ホ ー ム ペ ー ジ か ら ダ ウ ン ロ ー ド し た 電 子 フ ァ イ ル( PDF フ ォ ー ム ) に 入 力 し て 作 成 す る も の で す 。

「 APPLICATION FORM FOR JSPS INVITATIONAL FELLOWSHIP FOR RESEARCHE IN JAPAN (Long-term)」( FORM 2)( 申 請 書 2-1~ 2-4 頁 ) は 、 本 会 ホ ー ム ペ ー ジ か ら ダ ウ ン ロ ー ド し た 電 子 フ ァ イ ル( PDF フ ォ ー ム )に て 、候 補 者( 招 へ い す る 外 国 人 研 究 者 )が 作 成 す る も の で す 。 (2) 申 請 書 の 様 式 は 、本 会 に お い て 定 め ら れ た も の で す 。PDF フ ォ ー ム に な っ て お り ま す の で 、 枠 の 拡 大 、 縮 小 、 項 目 の 新 設 ・ 削 除 、 そ の 他 の 加 工 を 施 す こ と は で き ま せ ん 。 使 用 で き な い 文 字 に つ い て は 、 別 の 文 字 で 代 用 す る 等 し て く だ さ い 。 文 字 の 大 き さ は 、 文 字 数 に 応 じ て 自 動 で 設 定 さ れ ま す の で 、 読 め る 範 囲 で ご 記 入 く だ さ い 。 フ ォ ン ト の 指 定 は あ り ま せ ん 。 ※ 様 式 の 改 変 を 防 ぐ た め 、 Word フ ァ イ ル の 提 供 は し て お り ま せ ん 。 ま た 、 指 定 の 様 式 を 使 用 し て い な い と み な さ れ る 申 請 に つ い て は 受 理 で き ま せ ん の で ご 了 承 く だ さ い 。 (3)「 申 請 書 情 報 」 の 入 力 事 項 は 、 審 査 か ら 採 用 後 に お い て も 本 会 が 使 用 す る 基 礎 デ ー タ と な り 、 本 会 か ら 送 付 さ れ る 各 種 証 明 書 類 等 に も 記 載 さ れ ま す の で 、 申 請 書 中 の 記 入 漏 れ 、 文 字 化 け 、 内 容 の 矛 盾 等 が な い よ う 正 確 に 記 入 さ れ て い る か よ く 確 認 し て く だ さ い 。 (4) 申 請 書 は 日 本 語 又 は 英 語 で 作 成 し て く だ さ い ( 混 在 も 可 )。 使 用 言 語 が 指 定 さ れ て い る 項 目 に つ い て は 、 そ の 指 示 に 従 っ て く だ さ い 。 研 究 業 績 に つ い て 、 和 英 以 外 の 言 語 を 用 い る 場 合 は 必 ず 和 訳 を つ け て く だ さ い 。 2.申 請 書 作 成 に つ い て (1) 様 式 1「 申 請 書 情 報 」 に つ い て は 、 別 紙 「 申 請 書 情 報 入 力 に お け る 記 入 要 領 」 を 参 照 し て く だ さ い 。 (2) 様 式 1「 申 請 内 容 フ ァ イ ル 」 に つ い て は 、 下 記 の 点 に 留 意 し て 記 入 し て く だ さ い 。 過 去 5 年 間 に JSPS の 国 際 交 流 事 業 に 採 択 さ れ た こ と が あ る 申 請 者 は 、そ の 事 業 の 成 果 ( 見 込 み ) と 今 回 申 請 の 本 事 業 と の 間 に 密 接 な 関 連 性 が あ る 場 合 、 そ の 内 容 に つ い て 【 23.外 国 人 招 へ い 研 究 者 と 協 力 研 究 計 画 の 概 要 と 意 義 】 欄 に 記 載 す る こ と 。 (3) FORM2 に つ い て 、 4 ペ ー ジ 目 の Signature 欄 の 記 入 は 候 補 者 本 人 の 自 署 と し ま す が 、 電 子 画 像 等 に よ る 署 名 ま た は 原 本 の PDF で も 差 し 支 え あ り ま せ ん 。 (4) 「 招 へ い を 希 望 す る 期 間 」 は 、 採 用 後 に 延 長 す る こ と は で き ま せ ん 。

(2)

2 3.申 請 手 続 の 概 要 申 請 者 所 属 機 関 事 務 局 日 本 学 術 振 興 会 ① 事 務 局 担 当 者 は 、 電 子 申 請 シ ス テ ム 利 用 申 請 書 ( 国 際 交 流 事 業 用 ) を 、 郵 送 に て 本 会 へ 送 付 す る 。 ② 本 会 は 、 事 務 局 担 当 者 に I D ・ パ ス ワ ー ド を 発 行 し 、 電 子 メ ー ル 及 び 郵 送 で 送 付 す る 。 ③ 申 請 者 は 、 事 務 局 担 当 者 へ 申 請 者 用 I D ・ パ ス ワ ー ド の 発 行 依 頼 を 行 う 。 ④ 事 務 局 担 当 者 は 、所 属 機 関 用 I D ・ パ ス ワ ー ド で 電 子 申 請 シ ス テ ム ホ ー ム ペ ー ジ に ア ク セ ス し 、申 請 者 用 I D ・ パ ス ワ ー ド を 取 得 す る 。 ⑤ 申 請 者 は 、 事 務 局 担 当 者 か ら 申 請 者 用 I D ・ パ ス ワ ー ド を 受 領 す る 。 ⑥ 申 請 者 は 、 本 会 の ホ ー ム ペ ー ジ (ht tp: //www.jsp s.g o.jp/j-in v/2 9/index.h tml ) か ら 「 申 請 内 容 フ ァ イ ル 」 を ダ ウ ン ロ ー ド す る 。( I D ・ パ ス ワ ー ド 不 要 )

⑦ 申 請 者 は 、受 領 し た I D・パ ス ワ ー ド で 電 子 申 請 シ ス テ ム ホ ー ム ペ ー ジ( http : //www-shi nse i.jsps.go .jp /) に ア ク セ ス し 、 申 請 書 情 報 ( Web 入 力 項 目 ) に 必 要 な デ ー タ を 入 力 す る 。 ⑧ 申 請 者 は 、 入 力 し た 申 請 書 情 報 ( W eb 入 力 項 目 ) に 不 備 が な い か 確 認 し 、 不 備 が な け れ ば 「 完 了 」 操 作 を 行 い 、 事 務 局 担 当 者 に 申 請 書 情 報 ( Web 入 力 項 目 ) を 送 信 す る 。 ⑨ 申 請 者 は 、 作 成 し た 「 申 請 書 情 報 ( We b 入 力 項 目 )」 を 印 刷 ( P D F ) す る 。 ⑩ 申 請 者 は 、 ⑥ で ダ ウ ン ロ ー ド し た フ ァ イ ル を 使 っ て 「 申 請 内 容 フ ァ イ ル 」 を 作 成 し 、 印 刷 す る 。 ⑪ 印 刷 し た ⑨ と ⑩ を 併 せ た も の が 正 式 な 申 請 書 と な る 。 こ の 申 請 書 を 事 務 局 担 当 者 へ 提 出 す る 。 ⑫ 事 務 局 担 当 者 は 、電 子 申 請 シ ス テ ム に ロ グ イ ン し 、申 請 書 情 報 の 内 容 等 に 不 備 が な い か を 確 認 す る 。不 備 が あ る 場 合 は 申 請 書 情 報 を 却 下 し 、申 請 者 に 修 正 指 示 を 行 う 。当 該 プ ロ グ ラ ム の 全 て の 申 請 書 情 報 に 不 備 が な い 場 合 は 申 請 書 情 報 を 承 認 (「 候 補 者 リ ス ト 」 を 確 定 ) し 、 申 請 書 情 報 を 本 会 に 送 信 す る 。 ⑬ 事 務 局 担 当 者 は 、 申 請 者 か ら 提 出 さ れ た 申 請 書 に つ い て 、 内 容 、 ペ ー ジ 数 、 版 数 、 そ の 他 体 裁 等 に 不 備 が な い か を 確 認 し 、 FORM2( 2-1 ~ 2-4 頁 ) と 併 せ て 4 部 ( 両 面 印 刷 ) を 本 会 へ 提 出 す る 。 申 請 書 ( 紙 ) ⑪ 申 請 書 提 出 ⑬ 事 務 局 に よ り 確 認・提 出 ⑧ 申 請 書 情 報 送 信 ( 電 子 申 請 シ ス テ ム ) ⑫ 候 補 者 リ ス ト 確 定 ( 電 子 申 請 シ ス テ ム ) PDF ファイル印 刷 ⑨申 請 書 情 報 ⑩申 請 内 容 フ ァ イル ( 1 頁 ) ( 2~ 4 頁 ) ⑦ 申 請 書 情 報 Web 入 力 印 刷 ① ② ③ 事 務 局 担 当 者 用 I D ・ パ ス ワ ー ド 等 の 発 行 依 頼 ( 郵 送 ) 事 務 局 担 当 者 用 I D ・ パ ス ワ ー ド 等 の 発 行 ( 郵 送 及 び メ ー ル ) 申 請 者 の I D ・ パ ス ワ ー ド の 発 行 依 頼 申 請 者 の I D ・ パ ス ワ ー ド の 発 行 ④ ⑤ ⑥ ホ ー ム ペ ー ジ へ ア ク セ ス 申 請 内 容 フ ァ イ ル の ダ ウ ン ロ ー ド 注 申 請 内 容 フ ァイル 注 入 力 ・ 印 刷 ( 注 ) 本 会 が 実 施 す る 他 の 国 際 交 流 事 業 に よ り 、 既 に 国 際 交 流 事 業 用 の I D ・ パ ス ワ ー ド 等 を 取 得 し て い る 機 関 、 申 請 者 は 新 た に 取 得 す る 必 要 は あ り ま せ ん 。 ※ 「 科 学 研 究 費 補 助 金 事 業 」 及 び 「 研 究 者 養 成 事 業 」 の I D ・ パ ス ワ ー ド と は 異 な り ま す 。 電 子 申 請 シ ス テ ム に ロ グ イ ン 申 請 者 の I D ・ パ ス ワ ー ド の 取 得

(3)

4.申 請 書 提 出 に つ い て ( 事 務 局 向 け 注 意 事 項 ) 受 入 研 究 機 関 の 事 務 局 は ,受 入 研 究 者 か ら 提 出 さ れ た 申 請 書 を と り ま と め ,所 定 の 手 続 き を 経 た 上 , 機 関 長 名 で 本 会 理 事 長 宛 て 提 出 し て く だ さ い 。 そ の 際 に は 以 下 の 点 に ご 注 意 く だ さ い 。 (1)受 入 研 究 者 か ら 提 出 さ れ た 申 請 書 が , 募 集 要 項 及 び 申 請 書 作 成 ・ 記 入 要 領 に 掲 げ る 諸 事 項 に 合 致 し て い る こ と 。 (2)「 申 請 件 数 一 覧( 兼 受 入 承 諾 書 )」( Word の 差 込 印 刷 形 式 )及 び「 外 国 人 特 別 研 究 員 候 補 者 リ ス ト 」 を 添 付 す る こ と 。( 電 子 申 請 シ ス テ ム に て PDF 印 刷 ) (3)提 出 部 数 が 正 し い こ と 。 ① 外 国 人 招 へ い 研 究 者 ( 長 期 ) 申 請 書 ( 様 式 1 )・ ・ ・ 正 本 1 部 写 し 3 部 ② APPLICATION FORM FOR JSPS INVITATION FELLOWSHIP FOR RESEARCH IN JAPAN

(Long-term)( FORM2)・ ・ ・ 正 本 1 部 写 し 3 部 (4)提 出 書 類 は 以 下 の 手 順 1~ 3 に 従 っ て 揃 え て く だ さ い 。 ① 様 式 1 全 4 ペ ー ジ A 4 両 面 印 刷 ( 計 2 枚 ) ②FORM2 全 4 ペ ー ジ A 4 両 面 印 刷 ( 計 2 枚 ) 手 順 1 ① と ② を 重 ね て ホ チ キ ス 留 め す る 。 正 本 ・ 写 し 同 様 に 作 成 ① が 上 写 し 写 し 写 し 正 本 が 上 手 順 2 申 請 者 ご と に 正 本 1 部 、 写 し 3 部 の 順 に 重 ね て ク リ ッ プ 留 め す る 。 申 請 者 3 申 請 者 2 申 請 者 1 ④ 候 補 者 リ ス ト ③申 請 件 数 一 覧 手 順 3 申 請 者 ご と に ク リ ッ プ 留 め し た 申 請 書 を 、候 補 者 リ ス ト の 順 に 並 べ 、 申 請 件 数 一 覧 、 候 補 者 リ ス ト 、申 請 書 の 順 に 重 ね て 提 出 。

(4)

申請書情報入力における記入要領 別紙 ・電子申請(様式1の1頁目「申請書情報」)では、以下の項目についてご記入いただきますので、ご準備の上、アクセスしてください。

*

の付いた項目 は必須項目です。 全角カタカナで入 通常使用している敬 称を選択してください。 100文字以内 「特任教授」「客員教授」等の大学における非正規的職位は「その他」です。 複数の職を兼ねている場合、1つを選んで入力してください。 対象期間外の場合、エラーとなります。 採用後の延長はできませんので、ご留意ください。 申請者の所在部局所在地 を記入してください。※本部 の所在地ではありません。 ない場合は「99999999」としてください。 XX XX

(5)

【外国人招へい研究者(候補者】への入力内容は、候補者が作成したFORM2の内容と齟齬が生じないように、入力してください。 こちらに記入いただいた情報が、査証(ビザ)取得時等に必要となる「採用通知」、「経費負担証明書」等にそのまま記載されます。 証明書等はいかなるでも再発行はできませんので、正確に記入してください。 14、15、16については(所属のある場 合)必ず記入してください。 和文又は英文いずれかを入力すると、 もう一方が必須項目となります。 日本の大学の職位に置き換え た場合に相当するレベルを選 択してください。 1には研究室又は自宅 2には携帯電話番号等 を入力してください。 半角英数字で入力してください。 姓名の区別がない場合、全てFAMILY欄に入力してください。 通常使用している敬 称を選択してください。 複数の国籍がある 場合、候補者と相 談して1つを入力し てください。 ※公文書発行に 使用します。 候補者へ採用関係 書類を発送する宛 先となります。 受取が確実な住所 を入力してください。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :