全文

(1)

Y . and Takeda R.Effects of sevoflurane on respiratory activities in the phrenic nerve of decerebrate cats . Acta Anaesthesio1 8cand. 39 : 774-781. 1995.

8) Masuda A. , Haji A . , Wakasugi M. , 8hibu- N . , 8hakunaga K. and Ito Y. : Diff e­

in midazo1am-induced breathing patterns in hea1thy vo1unteers. Acta Anae­

sthesio1 8cand, 39 : 785・790, 1995.

9) Hirota K. and Roth 8H. : Effects of sevo­

flurane on GABAA and GABAB receptors in area CA 1 of rat hippocampus in vitro . Progress in Anesthetic Mechanism , 3 : 427・

432. 1995.

10 ) Kamitani K., Yamazaki M. , Ito Y. and Momose Y. : Effects of propofo1 on iso1a­

ted rabbit mesenteric arteries and veins . British Journa1 of Anaesthesia. 75 : 457-461,

1995.

1 1 ) 若杉雅浩, 増田 明, 浜 田富美男, 釈永清志,

伊藤祐輔, 藤木 明, 角 田 誠 : QT延長症候群 患者 に対す る 星状神経節 ブ ロ ッ ク の影響. ペ イ ン

ク リ ニ ッ ク , 16 : 287・288, 1995.

⑩ 症例報告

1 ) 神谷和男, 佐藤根敏彦, 若杉雅浩 , 渋谷伸 子 , 伊藤祐輔 : 麻酔導入後に判明 し た胸腔内輸液 の l 症例. 北陸麻酔学雑誌, 29 : 21-23, 1995.

2 ) 増田 明, 藤木 明, 浜 田 富 美 男 , 若杉雅浩,

神谷和男, 伊藤祐輔 ・ 星状神経節 ブ ロ ッ ク に よ る 洞停止の 1 症例. 麻酔,

44 :

857・861 , 1995.

⑨ 総 説

1 ) 渋谷伸子, 伊藤祐輔, 百瀬弥寿徳 : ブ ピバ カ イ ン の心毒性. 北陸麻酔学雑誌, 29 : 1-9, 1995.

2 ) 伊藤祐輔 : 国内 におけ る 麻酔 の 医事紛争解析.

麻酔 ( 増刊号 ) , 44 : 8179・ 182, 1995.

⑮ そ の 他

1 ) 伊藤祐輔 ・ 書評 「医療用不織布ハ ン ド ブ ッ ク J . オ ペナ ー シ ン グ, 10 : 60, 1995.

2 ) 杉木圭吾, 伊藤祐輔 : カ テ ー テ ル切断の予防法 と 材質の選択につ い て . 臨床麻酔, 19 : 546-547 , 1995.

2) 渋谷伸子 : 文献抄訳.

625. 1995

4) 斉藤英昭, 橋本保彦, 伊藤祐輔, 荒井俊之, 新 太喜治, 吉中平次 : 手術部教育 カ リ キ ュ ラ ム に関 す る 実態調査報告. 第32回全国国立大学病院手術 部会議資料集 : 1 1-25, 1995.

ya rences

品込+

輔 明 毅 子 達 美 士山 子 吾 彦 子 祐

久 清 純 圭 和 昌 弘 仲

藤 田 田 谷 田 城 永 村 木 川 谷 本 伊 増 広 渋 増 岩 釈 藤 杉 長

授 授 師 師 手 手 手 手 手 恥官教手教 助 講 講 助 助 助 助 助 助 技

16 : ペ イ ン ク リ ニ ッ ク ,

⑮ 著 書

1 ) 伊藤祐輔, 増 田 明 : 眼科手術の麻酔, 最新麻 酔科学 ( 下巻 ) 改訂第 2 版 克誠堂, 1254・ 1263,

1995.

⑩ 原 著

1 ) Yamazaki M . , Momose Y. , 8hakunaga K.. Kamitani K. and Ito Y . : The vasodi1a­

tory effects of ketamine on iso1ated rabbit porta1 veins. Pharmacology & Toxicology,

76 : 3-8, 1995.

2) 渋谷伸子, 竹端恵子, 幸高 真佐理, 宮 本 裕 子 , 伊藤祐輔 : 終痛管理に灘渋 し く も 膜下大量フ ェ ノ ー ル ブ ロ ッ ク を施行 し た移転性 骨 盤 内 腫 療 の 1 例.

ぺ イ ン ク リ ニ ッ ク , 10 : 65-68, 1995.

3 ) 渋谷伸子, 畠 山 登, 山崎光章, 増 田 明, 佐 藤根敏彦, 伊藤祐輔, 百瀬弥寿徳 : イ ヌ 心筋単一 細胞のNa+ お よ び、Ca 2 + 電流 に 及ぼす ブ ピ バ カ イ

ン の影響. 麻酔, 44 : 193-199, 1995.

4 ) Hatakeyama N., Momose Y., and Ito Y. : Effects of sevoflurane on contracti1e res­

ponses and e1ectrophysio1ogic properties in canine sing 1e cardiac myocytes . Anesthe­

sio1ogy, 82 : 559-565, 1995.

5) Miyahara T. , Kamiyama H. , Miyanishi A. , Takata M. , Nagai M . , Kozuka H. , Hayashi T. , Yamamoto M. , Ito Y. , Odake H.. and Koizumi F . . 8timulative effects of 1ead on bone resorption in organ cu1ture . Toxico1ogy, 97 : 191-197, 1995.

6) 米 山英一, 釈永清志, 渋谷伸子, 山崎光章, 佐 藤根敏彦 : 気化器注入 口 の緩み に よ る 吸入麻酔薬 濃度の変化. 北陸麻酔学雑誌, 29 : 67-70, 1995.

7 ) Masuda A. , Haj i A. , Kiriyama M. , Ito

A斗A円、U

(2)

⑮ 学会発表

1 ) Kubo H. , Hatakeyama N. , Higuchi A. , Ito Y. and Momose Y. : Effects of thio­

pental on contractile response and memb­

rane ionic currents in canine single ven­

tricular myocytes. International Anesthesia Research Society 69th Clinical and Scientific Congress, 1995, 3, Hawai.

2 ) 定村浩司, 渋谷伸子, 佐藤根敏彦, 伊藤祐輔 : 後方展開 に よ る 頚椎手術で気胸を き し た症例. 第 56回 日 本麻酔学会北陸地方会, 1995, 3 , 富山.

3) 岩城久美, 増 田 明, 伊藤祐輔 : 顔面 の産準性 疾患 に対す る ボ ツ リ ヌ ス A型毒素注射療法の効果一

過去 5 年間の集計 第37回北陸臨床麻酔懇話会,

1995, 3 , 金沢.

4 ) 坂巻 緑, 増 田 明 , 藤木 明 , 渋谷伸子, 若 杉雅浩, 伊藤祐輔 : 星状神経節 ブ ロ ッ ク の心臓 自 律神経系 へ の影響- Tilt負荷に よ る 検討 第42 回 日 本麻酔学会総会, 1995, 4 , 浜松

5 ) 釈永清志, 清水裕一郎, 定 村浩 司 , 山 本 昌 子 , 増田 明 , 佐藤根敏彦, 伊藤祐輔 : 血管内皮細胞 の エ ン ドセ リ ン ( ET・ 1 ) 産 生 に 対す る ケ タ ミ ン の影響 と NO の 関与 . 第42 回 日 本麻酔学会総会,

1995, 4 , 浜松.

6) 広 田 弘毅, 伊藤祐輔 : カ エ ル心房筋単一細胞に お け る Ca 2 + 電流 の不活性化 に及ぼす イ ソ フ ル レ ン の影響. 第42回 日 本麻酔学会総会, 1 995, 4 , 浜松

7) 伊藤祐輔 : 圏 内 に お け る 医事紛争解析. 第42回 日 本麻酔学会総会, 1995, 4 , 浜松.

8 ) 佐竹義治, 武 田和正, 増 田 明 , 釈永清志, 渋 谷伸子, 伊藤祐輔 : 富 山 県 の特定行為の現状. 第

5 回北陸救急医学研究会, 1995, 5 , 金沢.

9 ) 杉木圭吾, 定村浩司, 釈永清志, 伊藤祐輔 : 血 管内皮細胞内Ca 2 + 濃度 に及ぼすケ タ ミ ン の影響.

第16回 日 本循環制御医学会総会, 1995, 5 , 京都.

10 ) 岩城久美, 若杉雅浩, 増 田 明 , 伊藤祐輔 : 顔面の産準性疾患 に対す る ボ ツ リ ヌ ス A型毒素注 射療法の効果 一 長期 の治療症例に つ い て 一. 平成 7 年度富 山 県 麻酔科医会研究会, 1995, 6 , 富山.

1 1 ) 定村浩司 , 浜 田 富美 男, 杉木圭吾, 伊藤祐輔 : 末梢循環 の維持を 目 的 と した循環管理は腹部緊急 手術患者 の生存率 を 著 し く 改善す る ? . 第15回富 山集 中治療医学研究会, 1995, 7 , 富山.

1 2 ) 若杉雅浩, 広 田 弘毅, 藤村純 子 , 伊藤祐輔 : ラ ッ ト 海馬CA 1 にお け る EPSP お よ び、Population spike に 及ぼすKetamine の 影響. 第 1 3 回麻酔 メ

カ ニ ズ ム 研究会, 1995, 7 , 大阪.

13 ) 藤村純子, 広 田 弘毅 , 若杉雅浩 , 伊藤祐輔 : ラ ッ ト 海 馬 ス ラ イ ス の シ ナ プ ス 電位 に 及 ぼ す Isoflurane お よ び、Thiopental の影響. 第 1 3 回 麻 酔 メ カ ニ ズ ム 研究会 1995, 7 , 大阪.

14) 神谷和 男 , 樋 口 昭 子 , 米 山 英一, 永 j l l 保,

竹端恵子, 吉 田 仁, 伊藤祐輔 : 術後, 右L4単 根 障害 を呈 した 1 症例. 第57 回 日 本麻酔学会東海 ・ 北陸地方会, 1995, 9 , 金沢.

1 5 ) 長谷川和彦 若杉雅浩, 松 田 芳和, 釈永清志,

伊藤祐輔, 佐藤根敏彦 : 緊急手術 と な っ た気管狭 窄 2 例の麻酔経験. 第57回 日 本麻酔学会東海 ・ 北 陸地方会, 1995, 9 , 金沢.

16 ) 高道昭一, 佐藤根敏彦, 伊藤祐輔 : 体外循環 管理支援 シ ス テ ム の開発. 第21回 日 本体外循環技 術研究会退会, 1995, 9 , 東京.

17 ) 高道昭一, 奥野政一, 中丸勝人, 佐藤根敏彦,

伊藤祐輔 : 集中管理方式手術部内環境 ガス モ ニ タ シ ス テ ム の開 発 . 第 1 7 回 日 本 手 術 医 学 会 総 会 , 1995, 10, 和歌山.

18 ) 奥野政一, 中 丸勝人, 高道昭一, 荒井 幸 , 佐藤根敏彦, 渋谷伸子 : 病院総合情報 シ ス テ ム と 手術部LAN の接続 に よ る 手術情報 の 活 用 . 第 1 7 回 日 本手術医学会総会, 1995, 10, 和歌山.

19 ) 中丸勝人, 奥野政一, 佐藤根敏彦, 伊藤祐輔 : 塵挨測定 にお け る 空気清浄度監視シス テ ム の評価.

第17回 日 本芋術医学会総会, 1995, 10, 和歌山.

20 ) 渋谷伸子, 若杉雅浩, 定村浩司, 浜 田富美雄,

佐藤根敏彦, 伊藤祐輔 : 手術部運用 シ ス テ ム を活 用 し た麻酔症例デー タ ベ ー ス の紹介. 第15回 日 本 臨床麻酔学会総会, 1995, 10, 福島.

2 1 ) Masuda A. , Vazquez JC. , Hajduk E. , Iyer A. and Remmers JE : Accuracy of detecting respiratory disturbances using SnoreSat . The 2 nd Alberta Respiratory Diseases Symposium , 1 9 9 5 , 1 0 , Jasper , Canada.

22 ) Vazquez JC. , Masuda A. , Hajduk E. , Iyer A., Tanguay S., Flemons W., Whitelaw W. and Remmers JE. : Hospital and home digital monitoring of sleep disordered brea­

thing using arterial oxygen saturation and snoring sound. The 2 nd Alberta Respira­

tory Diseases Symposium , 1 995, 1 0 , Jas­

per, Canada.

⑩ そ の 他

1 ) 伊藤祐輔 : 血液 ガ ス の読み方 と そ の対応-酸 ・

Fhu 円台U

(3)

品込

守・

勲 行 司

子 俊

外 科

正 忠 龍 圭

田 井 渡 島 川 川

岩 古 佐 寺 石 森

歯 科

教 授

助 教 授

助 手

助 手

助 手

技 官

塩基平衡 を 中心に し て 一 . 第 10回 ナス のた め の

人工呼吸セ ミ ナ ー, 1995, 6熊本 .

2 ) 伊藤祐輔 : 心肺蘇生法 に つ い て. 平成 7 年度教 職員研修 「心肺蘇生法等の応急処置研修会J , 19

95, 1 1 , 富 山 .

3 ) 伊藤祐輔 : 心肺蘇生法 に つ い て . 心肺蘇生法実 技講習会 , 1995, 1 1富 山 .

4 ) 伊藤祐輔 : 心肺蘇生法の理論 と 実際. 平成 7 年 度養護教諭実技講習会, 1995, 12, 富山.

⑮ 著 書

1 ) 古 田 勲 : 顔面補綴. í 口 腔外科学」 佐 々 木元 賢他編 , 498・505, 口 腔保健協会, 東京, 1995.

2 ) Yamago G . , Iwai M. , Kajimura E. , Furu­

ta 1. , and Hada M. : Ultrasonography in the Diagnosis of Mass Lesion of the Head and Neck. Oral Oncology, A. K. Varma,

Mori M. ( Eds. ) 7 1 ・ 7 4 . Macmillian India Limited. 1995.

3 ) Iwai M . , Yao L . , and Furuta 1. : Immuno­

histochemical analysis of p53 protein expre­

ssion in tongue squamous cell carcinomas.

Oral Oncology, A. K. Varma, Mori M.

( Eds. ) 1 1 5 ・ 1 1 8 , Macmillian India Limited,

1995.

4 ) Yue L : , Iwai M . , Yao L . , and Furuta 1. : Clinicopathological Study of Tongue Squa­

mous Cell Carcinoma in Related to Nucleo­

lar Organizer Regions ( AgNORs ) . Oral Oncology, A. K. Varma, Mori M. ( Eds. ) 195・ 198, Macmillian India Limited, 1995.

5 ) Yue L : , Iwai M . , Yao L., and Furuta 1. : Chemosensitivity of the Tongue Squamous Cell Carcinoma in Vitro . Oral Oncology,

A.K.Varma, Mori M. ( Eds . ) 24 1 ・244 , Mac­

millian India Limited, 1995.

6) Yao L : , Iwai M., and Fur・uta 1. : Immuno­

histochemical Study on Cell Kinetics in Tongue Sq uamous Cell Carcinomas. Oral Oncology, A. K. Varma, Mori M. ( Eds. ) 261 町264, Macmillian India Limited, 1995.

Iwai M . , Yao L . , Yue L., and Fur・uta 1 . , : Clinicoputhological Study of Tongue Saua­

mons cell Carcinoma in nelation to P 5 3 pnotein expression, Oral Oncology, A.K.

Jarma, Mori M . ( Egs ) 1 15 -- 1 18, Macmillian India Limi ted . 1995.

pnu 円、U

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :