マイクロティーチングを評価する : 何が評価を分けるのか

全文

(1)
(2)
(3)

 ②教材の選定,改作,開発などの教材研究・開発力  ③英語の4 技能それぞれにおいて適切な指導法(練習,タスクなど)の作 成遂行力  ④生徒の英語学習上の言語・文化的つまずきなどを評価,説明,指導する 力  さらに,古家(2013)は,授業で英語教師に求められている資質・能力に は様々なものがあるが,総括すると「授業を準備する際に,学習者の現状を 正確に把握・分析した上で,教材,指導法に関する多様な選択肢の中から適 切なものを選びだすことができ,また選択についてはその根拠を説明できる という優れた意思決定能力」としている(p. 151)。 1.4 マイクロティーチングの重要性  英語教授力を育成するために授業で用いられているのがマイクロティーチ ングである。マイクロティーチングでは,学生が教師を,クラスメートが生 徒を演じ,与えられた時間内に模擬授業を行い,参加者同士が授業について の意見交換をする。

(4)
(5)

かった。各学生が実施したマイクロティーチングはビデオで録画した。

3.2.2 評価

(6)
(7)
(8)
(9)
(10)
(11)
(12)

図6 ST1 により使用された補助教材

 

(13)

開発力」は,ST2 よりも ST1 の方が高いことが明らかとなった。  さらに,ST1 は異なる文化に触れるという授業の目的について言及をした 後,図6 の補助教材を使用した。そのため,補助教材の使用目的が明らかで あり,効果的に学習者の注意を授業内容に惹きつけることができる授業構成 であったと言うことができる。またその後,補助教材の内容を発展させた音 読練習を行った。一方ST2 は,授業の目的についての言及がないまま補助教 材を使用した上,答え合わせの後に授業の目的とは関係のない説明をするこ とを繰り返し,制限時間を迎えてしまった(詳しくは4.2.3.3 を参照)。飯野 (2013)が,補助プリントの内容を発展させて言語活動を行う場合などにつ いて,「時間短縮や活動を促進する効果を持つ」(p. 101)としていることか らしても,ST1 の補助教材がより実用的且つ効果的であったことは明らかで ある。 4.2.1.2 黒板の使用方法における比較  次に,ST1 と ST2 による黒板の使用方法を比較する。図 8 は ST1,図 9 は ST2 による板書である。なお板書の比較においては,録画された映像の中か ら,最も多く板書が活用されている場面を抜き出した。  図8 と図 9 を比較した際に目を引くのは,視覚教材の使用における差であ る。図8 に見られるように,ST1 はカラー印刷された絵を効果的に使用する ことで,学習者を惹きつけるよう工夫を凝らしていることがわかる。一方 ST2 の板書には視覚教材が無く,単調な印象を与えるものになっている。  ST1 は,教科書内で与えられた活動(付録を参照)に情報を付け加えた上 で,該当する英文を全体で練習できるよう板書計画を立てていることが見受 けられる。実際に,図8 に見られる板書を活用しながら“A cat says meow in English.”などの英文の音読練習を繰り返し行った。しかし,ST2 の板書に は計画性は見られず,単語を列挙しただけのものであった。

(14)
(15)

表3 教師の発言に関する比較  表3 に示されている通り,3 つの項目すべてにおいて,ST1 が要件を満た している一方で,ST2 は不十分であった。以下ではそれぞれの項目について 具体的に見ていく。 4.2.2.1 授業の目的に関連した内容に対する説明とその比較  授業の目的について明確に説明をすることは,授業の方向性を示すことで あり,効果的な授業を行うためには必要不可欠である。なぜなら,授業の目 指す方向が示されていなければ,それぞれの学習者が異なる方向に注意を向 けてしまい,結果として教師の指導が行き届かなくなってしまう危険性が あるからである。ST1 が行った模擬授業を見てみると,導入の段階における “Today’s topic is Meet Different Cultures.” と“Today’s goal is to find different

(16)
(17)
(18)
(19)
(20)
(21)
(22)

 一方,表6 からわかるように,ST2 は問題の答え合わせを行うたびに,授 業内容とは密接に関係していない説明を加えていた。そのような説明の具体 例は以下に示す通りである。 このcow もちろん意味は牛ですね。牛という単語にも,いろいろ使い分 けがあって,今出ているのはcow ですよね。そして,皆さん聞いたこと あると思いますが,bull,red bull,あれも闘牛みたいな牛がいますが, bull も牛,ox,これも牛の一種ですよね。そしてこうなると(板書をする) 牛肉になります。この使い分けは,自分で調べましょう。

(23)
(24)
(25)

参考文献 飯野厚(2013)「教材・教具」岡秀夫(編)『グローバル時代の英語教育―新 しい英語科教育法―』(pp. 99-108)東京:成美堂 . 和泉伸一(2009)『「フォーカス・オン・フォーム」を取り入れた新しい英語教育』 東京:大修館書店. 卯城裕司(2018)「英語教師」望月昭彦(編)『新学習指導要領にもとづく英 語科教育法(第3 版)』(pp. 52-64)東京:大修館書店 . 大久保街亜・岡田謙介(2012)『伝えるための心理統計―効果量・信頼区間・ 検定力―』東京:勁草書房. 久保田章(2018)「英語の国際化と日本の英語教育」望月明彦(編)『新学習 指導要領にもとづく英語科教育法(第3 版)』(pp. 14-26)東京:大修館書店 . 波多野五三(2008)「英語教員養成における Reflective Teaching―模擬授業に 関する省察の質的分析―」『英語英米文学研究』第16 号,125-157. 久村研(2010)「英語教員の役割と要件―どのような資質・能力が求められ ているか―」JACET 教育問題研究会(編)『新英語科教育の基礎と実践 ―授業力のさらなる向上を目指して』(pp. 41-49)東京:三省堂 . 平井明代(2017)『教育・心理系研究のためのデータ分析入門―理論と実践 から学ぶSPSS 活用法-(第 2 版)』東京:東京図書 . 深澤清治(2013)「英語科教員養成における教職と教科を架橋する構成原理 を求めて」,『日本教科教育学会誌』第35 巻第 4 号 , 77-81. 古家貴雄(2013)「英語授業を豊かにするために」『新しい英語科授業の実践』 (pp. 144-154)東京:金星堂 . 松崎邦守(2013)「マイクロティーチングの設定と評価―英語科教育法の科 目を事例として―」,『日本教育工学会論文誌』第37 号,193-196. 望月正道・相澤一美・Paul Allum・笹部宣雅・林幸伸・藤井哲郎・三浦幸子(2012)

(26)

米山朝二・佐野正之(1988)『新しい英語科教育法』東京:大修館書店 . Clifford, R. T., Jorstad, H. L., & Lange, D. L. (1977). Student evaluation of

peer-group microteaching as preparation for student teaching. The Modern Language Journal, 61, 229-236.

Flanders, N. A. (1970). Analyzing teaching behavior. Reading, MA: Addison-Wesley.

Kamimura, T., Takizawa, T., & Takada, M. (2014). Teacher and peer feedback in microteaching in a Japanese university, KATE Journal, 28, 1-14.

Moskowitz, G. (1971). Interaction analysis: A new modern language for supervisors. Foreign Language Annals, 5, 211-221.

(27)

付録

マイクロティ―ティングに用いられた教材

(望月他,2012,WORLD TREK English Communication I, Lesson 1, pp. 12-19, 桐原書店から抜粋した内容のうち , 著作権保護のため写真とイラストを除 いた本文のみを記す。)

Lesson 1

Meet Different Cultures!

世界の国々を訪れると,日本では想像できない「あっ」と驚くような出来事 に出会い,不思議に思ったり,ときには敬遠してしまったりすることがあり ます。

Variety of the spice of life. (多様性は人生のスパイスだ)という言葉があるよ うに,それぞれの違いを楽しめたらすてきですね。

Before You Read

1 ~ 4 のクイズに答えなさい。

Q1 Children in Europe usually draw the sun...  a. in red

 b. in yellow  c. in white

Q2 What is the sound of a dog’s bark in English?  a. ouaf-ouaf

(28)

Q3 Which has a good image to the people in the desert?  a. the sun

 b. the moon  c. clouds

Q4 Which hamburgers aren’t popular in India?  a. beef hamburgers

 b. chicken hamburgers  c. vegetarian hamburgers

culture(s) [k’ʌlʧər(z)] bark [báːrk] desert [dézərt] India [índiə] beef [bíːf] chicken [ʧíkin] vegetarian [vèʤətéəriən]

Part 1 同じ物や音であっても,言語が違うと異なって見えたり,聞こえたり

するのでしょうか。

Q1. Children in Europe usually draw the sun...

 You’ll probably think, “The answer is in red or in orange.” But children in other countries may choose a different color. In Europe, the sun is usually drawn in yellow. Isn’t that the color for the moon in Japan?

Q2. What is the sound of a dog’s bark?

 Most of you will answer, “wan-wan.” But if you ask people of other languages, the answer is different. In English, it is bow-wow, in French ouaf-ouaf, and in Korean mung-mung.

(29)

even if たとえ~としても

in different ways さまざまなやり方で from language to language 言語によって ~, isn’t it? ~ですよね。 Q1 that は何を指していますか。 Q2 they は何を指していますか。 Comprehension 本文の内容と合うように,(   )に適切な語を入れて,質問に対する答 えを完成しなさい。ただし,与えられた文字で始めること。

1. Most people in Europe draw the sun in ( y ). 2. The ( m ) is usually drawn in yellow in Japan. 3. The ( s ) of a dog’s bark in France is ouaf-ouaf.

Grammar Focus: 受け身

‘Be 動詞 + 動詞の過去分詞’は,「~される,~された」という意味を表します。 ・In Europe, the sun is usually drawn in yellow. (現在)

・This letter was written by my uncle. (過去) ・What is this called in English? (疑問文)

This letter was not written by my uncle. (否定文)

Practice

(30)

In Your Words

囲みの中から適切な英語を選んで,動物の英語での鳴き声を表現してみま しょう。

 (例)A dog says “bow-wow” in English.

A pig baa A chicken hee-haw says in English. A sheep oink A donkey cock-a-doodle-doo   Part 2 外国に行くと不思議に思えることにも遭遇しますが,そこには理由が あります。

Q3. Which has a good image to the people in the desert?

 The sun has a good image to most of you. But to many people in the desert, it doesn’t. Strong sunlight can be dangerous. On the other hand, the moon has a good image to them. Once a Japanese food company tried to sell its products in an Arab country, but they didn’t sell well. Why? The labels had a picture of the sun.

Arab [ǽrəb] label(s) [léibl(z)]

Q4. Which hamburgers aren’t popular in India?

(31)

 In a different culture, you’ll see many new things. At first, some may seem strange to you. But if you open your mind, you’ll widen your world view. Now let’s begin our world trek!

chain [ʧéin] Hindu [híndː] menu [ménjuː] widen [wáidən] trek [trék] on the other hand これに対して

Hindu ヒンズー教徒

widen one’s view 視野を広げる Q1 sell の意味を辞書で調べなさい。 Q2 some の内容を説明しなさい。

Comprehension

本文の内容と合う文はT に,合わない文はFに〇を付けなさい。

1. The sun generally has a good image to people in the desert. T / F 2. The hamburger restaurant chain couldn’t open stores in India. T / F 3. Beef hamburgers aren’t popular in India.   T / F

Grammar Focus: 不定詞①(名詞的用法)

to+ 動詞の原形’で「~すること」という意味を表し,名詞と同じように使 うことができます。この形を不定詞と言います。

・Once a Japanese food company tried to sell its products in an Arab country. ・A famous hamburger restaurant chain wanted to open some stores in India. ・I decided to travel to India this summer.

(32)

Practice

[ ] 内の語を適切な形にして,下線部に書き入れなさい。

1. I want __________ abroad in the future. [travel] 2. I would like __________ that book after you finish it. [read] 3. I wanted __________ you but I forgot your number. Sorry! [call]

Extra Info: 牛を大切にするインドの文化 インドの国民は8割がヒンズー教徒です。ヒンズー教では牛は神聖な存在で す。大手のハンバーガー・チェーンはインドに出店したとき,こうしたイン ドの文化を尊重して牛肉を使ったハンバーガーは一切扱わないと,インド向 けのメニューを開発しました。マッシュポテトと豆とスパイスで作った野菜 バーガーをはじめ,数々の新メニューで人気を得ています。 Language Review A. [ ] 内の語を適切な形にして,下線部に書き入れなさい。

1. The Mona Lisa ___________ by Leonardo Da Vinci. [paint] 2. The light bulb __________ by Thomas Edison. [invent] 3. A New Year’s Concert __________ in Vienna every year. [hold] 4. Horyu-ji Temple __________ in the seventh century. [build] B. 日本語に合うように,[    ] 内の語句を並べ変えて,英文を完成しなさい。 1. 私は,将来歌手になりたい。

  I [ be / want / a singer / to ] in the future.

2. 私たちは,今度の週末に鎌倉へ行くことを計画しています。  We’re [ to / to Kamakura / planning / go ] this weekend. 3. どのクラブに入ることを決めたのですか。

(33)

4. そこに着いたら E メールを書くと,あなたに約束します。  I promise [ write / an e-mail / to / you ] when I get there.

C. 日本語に合うように,(    )に適切な語を書き入れなさい。 1. たとえ今出発しても,暗くなる前に戻る予定です。

 ( ) ( ) we leave now, we will be back before it gets dark. 2. 国によって文化は異なります。

 Cultures differ ( ) country ( ) country. 3. この本はあなたの視野を大いに広げるでしょう。  This book will greatly ( ) your ( ).     

Communication Task 世界のあいさつ

世界のいろいろな国や地域の英文の説明です。(     )に適切な語を 下から選んで書き入れなさい。

1. How do Maori people in New Zealand greet each other?

―Maori people press their ( ) to another person’s ( ) when they greet. It is called a hongi. A hongi is a traditional Maori greeting.

2. How do people in Tibet greet each other?

In Tibet, people greet in a very unique way. They put their ( ) out. They show their respect for each other with this gesture.

3. How do people in Japan greet each other?

―In Japan, people often ( ) when they greet. Usually people ( ) slightly. But in formal situations, people make a deep ( ).

(34)

Maori マオリ人(の) greet あいさつをする  hongi ホンギ  

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :