Elémentaire Leçon7-3 (初級7-3)

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

FRANTIÈRE オフィシャル教材

Elémentaire Leçon7-3 (初級 7-3)

Combien êtes-vous dans vorte famille ?

(あなたは何人家族ですか?7-3)

L'objectif de cette leçon (このレッスンの目的)

・【疑問副詞】について学習します。

・単語学習では、【家族に関わる単語】について学習 します。

(2)

Partie 1 ~ La conversation(会話) ~

Révisions de la partie 1 de l’élémentaire 7 (初級 7、会話の復習)

Eric:

★1

Combien êtes-vous dans votre famille?

Maiko:

★2

Nous sommes six:mes parents, mon grand frère, mes deux

petites sœurs

et moi.

Robert:

★3

Qu’est-ce que ton père fait?

Maiko:

★4

Mon père est ingénieur. Ma mère est professeur de piano.

Robert:

★5

Où habitent-ils?

Maiko:

★6

Mes parents et une de mes petites sœurs habitent à Kyoto,

au Japon.

Mon grand frère et mon autre petite sœur habitent à

Tokyo.

Eric: 何人家族なの?(vous を使っているので丁寧な表現です) Maiko: 6 人よ。両親と、兄と 2 人の妹と私。 Robert: お父さんは何をしているのかい? Maiko: 私の父は、エンジニアです。母は、ピアノの先生をしています。 Robert: ご家族はどこに住んでいるの? Maiko: 両親と妹は日本の京都に住んでいます。兄ともう一人の妹は、東京に住ん でいます。

講師が「★1(lisez étoile un)」などと指示を出しますので、まずは自分で読んでみましょう。その後、 講師が正しい読み方で発音しますので、真似してください。

(3)

Partie2 ~ Grammaire(文法) ~

【疑問副詞】について学習します。 文法に関する説明は、事前に読んで学習し理解しておきましょう。 疑問副詞 (adverbe interrogatif) 「いつ?「どこ?」「なぜ?」「どのように?」「いくつの?」を表す場合、疑問副詞を用います。 一般的に、書き言葉では<疑問詞+動詞+主語?>がよく使われますが、話し言葉では<主語+動詞+疑問 詞?>がよく使われます。また、話し言葉で<疑問詞+est-ce que+主語+動詞?>が使われることもありま す。 (「quand(いつ?)」「où(どこ?)」は初級 7-2、「pourquoi(なぜ)」は初級 7-4 参照。) 【comment】どのように? 方法、手段、様態を尋ねる疑問詞はcomment で、英語の how に相当します。 ★7例:Comment allez-vous au Japon?(日本へはどのように行きますか?) ◆動詞が

ê

tre の場合、代名詞で受ける倒置はできません。

誤)Comment votre nouvelle voiture est-il? →★8正)Comment est votre nouvelle voiture?(新しい車は どうですか?) ◆よく使われる表現 ★9 Comment allez-vous?(ご機嫌いかがですか? お元気ですか?) ★10 Comment?(なんですって?) ★11 Comment faire?(どうしたらいいのでしょう。) ★12 Comment dire?(何と言ったらいいのでしょう。) ★13 【練習問題~Exercices~】 方法、手段、様態を尋ねる疑問詞comment を使って、講師に自由に質問してみましょう。 また、講師がécrivez と言ったら、チャットにスペルを記入しましょう。

例:生徒《Comment allez-vous à la gare de chez vous?》 →講師《Je vais en autobus.》

★14 【練習問題~Exercices~】

講師が、方法、手段、様態を尋ねる疑問詞comment を使って質問しますので、答えましょう。 また、講師がécrivez と言ったら、チャットにスペルを記入しましょう。

例:講師《Comment allez-vous à la gare de chez vous?》 →生徒《Je vais en autobus.》

【combien】どれだけの?

講師が「★7 (étoile sept, lisez)」などと指示を出しますので、まずは自分で読んでみましょう。 その後、講師が正しい読み方で発音しますので、真似してください。

(4)

例:★15 Combien d’enfants avez-vous?(何人のお子さんがいらっしゃいますか?) =★16 Combien avez-vous d’enfants?

例:★17 Combien pesez-vous?(体重はどれくらいですか?(=あなたはどれくらいの重さがありますか?)) =★18 Vous pesez combien?

◆よく使われる表現

★19 C’est combien?(これはいくらですか?) ★20 【練習問題~Exercices~】

数量を尋ねる疑問詞combien を使って、講師に自由に質問してみましょう。 また、講師がécrivez と言ったら、チャットにスペルを記入しましょう。

例:生徒《Combien de livres avez-vous?》 →講師《J’ai environ cent livres.》 ★21 【練習問題~Exercices~】

講師が、数量を尋ねる疑問詞combien を使って質問しますので、答えましょう。 また、講師がécrivez と言ったら、チャットにスペルを記入しましょう。

例:講師《Combien de livres avez-vous?》 →生徒《J’ai environ cent livres.》

(5)

Partie3 ~ Leçon de vocabulaire(単語学習) ~

家族に関わる単語を覚えましょう!

moi(私)を基準とした家系図です。

(6)

Partie4 ~ Exercices(練習問題) ~

A :以下の日本語を、フランス語にして読みましょう。講師が écrivez と言った場合は、チャットにスペルを記入し ましょう。 ★51 (Mr.A)元気? (Ms.B)元気だよ。 ★52 (Mr.A): 彼の家族は何人ですか? (Mr.B) : 5 人です。彼は、おばあちゃんと両親と妹と一緒に日本に住んでいます。 ★53 (Mr.A)君は本を何冊持っているの? (Mr.B)200 冊くらいだよ。 ★54 (Mr.A)あなたの家(一戸建て)には何部屋ありますか? (Mr.B)3 部屋があります。 ★55 (Mr.A)Michel の働きぶりはどうですか? ※働く travailler (Mr.B)彼はとてもよく働いています。 ★56 (Mr.A)パリからモンサンミッシェルまではどうやって行くのですか? (Ms.B)私たちは、TGV で Rennes まで行き、Rennes からバスで行きます。 ★57 (Ms.A)このかばんはおいくらですか? ※かばん un sac (vendeure.B)25 ユーロです。このかばんはとても便利ですよ。※便利な pratique (Ms.A)これを買います。(=私はそれを持っていきます。prendre を使います。) ★58 B:講師がこれから言う単語や文章を聞き取り、チャットに書いてください。講師が正解とつづりをチェックし ます。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :