• 検索結果がありません。

市民意識調査結果概要 市民意識調査(市民アンケート) | 稲敷市公式ホームページ

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2018

シェア "市民意識調査結果概要 市民意識調査(市民アンケート) | 稲敷市公式ホームページ"

Copied!
80
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

民意識調査

調査 目的

調査方法 調査対象者

内 以 , 人 基 帳 無作 抽出

調査方法

調査期間

配 回 状況 ※ 回 若い世代 配 増や 実施

ン 調査 分析 あ 注意事項

ン 結果 有効性 い

フや表中 回答選択肢 短縮 表記 い 場合 あ

回 率 . % 前回調査 . % 前々回調査 . %

一般的 ン 調査 行う場合 通常 信頼水準 注 % 許容 許容誤差 標本誤差 注 範囲 %

~ %程度 範囲 言わ い

稲敷 以 人口 , 人 茨城県常 人口調査 成 日現在 あ

→ 票 回 票 あ ば信頼水準 % 許容誤差 % 精度 確保

→ 票 回 票 あ ば信頼水準 % 許容誤差 % 精度 確保

→ 票 回 票 あ ば信頼水準 % 許容誤差 % 精度 確保

ン 結果 言え

回 意向調査 回 数 票 信頼水準 % 許容誤差 %程度 精度 確保 ン 結果

い ンプ ン ン 十分 効性 あ 意向調査 あ 言え

注 信頼水準 精度 保証 確率 例えば %水準 いう 回調査 行えば 回 保証 ベ

言い

注 許容誤差 標本誤差 統計 誤差 例えば 同 調査 異 調査対象 行 場合 信頼水準 %

回中 回 %~+ % 間 言い

本 い 新 成 度 成 度 ヶ 計 期間 第 次稲敷 総合計 策定

本調査 同基本計 策定 あ 民意向 把握 計 映 基礎資料 実施

郵送配

複数回答 求 い 質問 場合 未記入 全 除い 票数 計 い

成 日 木 ~ 成 日 火 日間 前回調査 成

■調査概要

配付数 , 票 前回 前々回調査 , 票

比率 百分率 表 数 以 第 四捨五入 算出 い 百分率 合計 %

い場合 あ

回 数 票 前回調査 票 前々回調査 , 票

※「建 」建 『建 』建 割 各『建建人 買建 貸建 各 割 各「建建人 抽 調査 実施

属性別 計 分析 あ 各属性 ンプ 数 少数 場合 的確 分析 い メン え

(2)

問 や

問 意向

問 い理

問 く い理

問 現在 満足度 後 重要度

問 性別

問 齢

問 職業

問 い 地

問 居 数

回答者 自身 い

稲敷 後 く い

稲敷 状況 い

問 稲敷 い ち く い 何 着目 う ち く 進 い

問 自 回答 稲敷 発展や 民 暮 豊 意見 提案

稲敷 い

(3)

稲敷市の住

ちに

票数 回 前回 前々回

1 や い 24 3.5% 3.9% 6.1%

2 や い 185 27.3% 26.8% 27.6%

3 いえ い 298 44.0% 50.8% 50.2%

4 くい 125 18.4% 13.6% 12.5%

5 くい 36 5.3% 2.7% 3.3%

6無回答 10 1.5% 2.2% 0.4%

678 100.0% 100.0% 100.0%

票数 回 前回 前々回

1 24 3.5% 3.9% 6.1%

2 185 27.3% 26.8% 27.6%

3 いえ い 298 44.0% 50.8% 50.2%

4 くい 125 18.4% 13.6% 12.5%

5 くい 36 5.3% 2.7% 3.3%

6無回答 10 1.5% 2.2% 0.4%

や 感 い 人 や い や い 合わ 方 齢別 以 約 % ~

代 約 % 比 割ほ 高い割合 い 地 別 東地 約 % 最 高く 次い 江戸崎地 桜川地

約 % 新利根地 約 % い

や い や い 人 . % くい 人 . % くい 人 . %

や い 人 . % い

や 感 い 人 や い や い 合わせ 方 人 . % 概 人 人 や

感 い 一方 く 感 い 人 くい くい 合わせ 方 人 . % 概 人

人 く 感 い 結果 い

や い メン あ せ

問 あ 稲敷 や い 感 い =

ロ 計

3.5%

27.3%

44.0%

18.4%

5.3% 2.7%

22.2%

45.5%

21.6%

7.2% 4.3%

32.3%

42.4%

15.2%

3.7%

0.0% 10.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0%

全体 20~40 代 50 以

2.9%

27.4%

40.1%

21.5%

6.2% 2.4%

24.4%

45.7%

17.3%

10.2% 5.9%

24.5%

47.1%

18.6%

1.0% 3.7%

31.1%

47.2%

13.7%

3.1%

0.0% 10.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0%

(4)

票数 回 前回 前々回

1 い 289 42.6% 49.2% 53.5%

2当分 129 19.0% 16.6% 14.9%

3 言え い 139 20.5% 18.3% 15.3%

4 ば く い 86 12.7% 11.0% 11.6%

5 く い 26 3.8% 1.8% 3.5%

6無回答 9 1.3% 3.1% 1.2%

678 100.0% 100.0% 100.0%

票数 回 前回 前々回

1 い 289 42.6% 49.2% 53.5%

2当分 129 19.0% 16.6% 14.9%

3 ち 言え い 139 20.5% 18.3% 15.3%

4 ば く い 86 12.7% 11.0% 11.6%

5 く い 26 3.8% 1.8% 3.5%

6無回答 9 1.3% 3.1% 1.2%

ロ 計

後 稲敷 い 感 い 居 希望者 け い 当分 い 合わ 齢別 以

約 % ~ 代 約 % 比 約 %高く い 地 別 桜川地 約 % 最 高く 次い 東地

約 % 江戸崎地 約 % 新利根地 約 % い

い い 人 . % 最 多く 次い 当分 い 人 . % い

後 稲敷 い 感 い 居 希望者 い 当分 い 合わせ 人 約 . % 割

超え い 一方 ば く い 人 . % く い 人 . % あわせ 非 居 希望者

人 . % 回答者 割 回 い

い メン あ せ

42.6%

19.0%

20.5%

12.7%

3.8%

32.0%

21.6%

26.6%

14.1%

4.5%

54.0%

16.2%

14.0%

11.3%

3.4%

0.0% 10.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0% 60.0%

全体 20~40 代 50 以

38.3%

19.3%

23.0%

12.4%

5.8%

38.6%

15.7%

22.0%

17.3%

5.5%

52.0%

21.6%

14.7%

10.8%

1.0%

47.8%

19.3%

18.6%

10.6%

1.2%

0.0% 10.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0% 60.0%

江戸崎地 新利根地 桜川地 東地

(5)

票数 回 前回 前々回

7 1自分 土地や家 あ 320 30.3% 35.4% 36.3% 7

4 2永 慣 い 219 20.7% 18.2% 19.1% 4

1 3働く場所 家業 あ 139 13.2% 9.7% 10.8% 1

3 4 土地 愛着 あ 120 11.4% 9.5% 10.5% 3

# 5自然環境 い 101 9.6% 7.1% 10.2% 10

6 6 弟や親戚 近く い 74 7.0% 5.9% 5.9% 6

# 7近隣関 い 33 3.1% 2.4% 2.8% 13

9 8日常生活 便利 あ 16 1.5% 1.2% 1.1% 9

2 9交通 便利 あ 7 0.7% 0.2% 0.1% 2

5 10将来発展 能性 あ 6 0.6% 0.6% 0.9% 5

# 11子 教育 便利 あ 4 0.4% 0.5% 0.2% 11

8 12公共施設 整 い 3 0.3% 0.1% 0.1% 8

# 13 療施設 整 い 2 0.2% 0.2% 0.2% 12

# 14 12 1.1% 0.8% 0.6% 14

# 15無回答 0 0.0% 11.0% 1.4% 15

1056 100.0% 1.026 1

票数 回 前回 前々回

7 1自分 土地や家 あ 320 30.3% 35.4% 36.3% 7

4 2永 慣 い 219 20.7% 18.2% 19.1% 4

1 3働く場所 家業 あ 139 13.2% 9.7% 10.8% 1

3 4 土地 愛着 あ 120 11.4% 9.5% 10.5% 3

# 5自然環境 い 101 9.6% 7.1% 10.2% 10

6 6 弟や親戚 近く い 74 7.0% 5.9% 5.9% 6

# 7近隣関 い 33 3.1% 2.4% 2.8% 13

9 8日常生活 便利 あ 16 1.5% 1.2% 1.1% 9

2 9交通 便利 あ 7 0.7% 0.2% 0.1% 2

5 10将来発展 能性 あ 6 0.6% 0.6% 0.9% 5

# 11子 教育 便利 あ 4 0.4% 0.5% 0.2% 11

8 12公共施設 整 い 3 0.3% 0.1% 0.1% 8

# 13 療施設 整 い 2 0.2% 0.2% 0.2% 12

# 14 12 1.1% 0.8% 0.6% 14

# 15無回答 0 0.0% 11.0% 1.4% 15

い 理 い 自分 土地や家 あ 人 . % 最 多く 次い 永 慣 い 人 . %

働く場所 家業 あ 人 . % 土地 愛着 あ 人 . % 自然環境 い 人 . % い

い主 理 土地や家 家業 関 多く 占 い 中 自然環境 良 土地 愛着 近隣関 良

い 挙 い

0% 10% 20% 30% 40%

26.9% 20.0%

16.0% 14.9% 9.4% 5.8% 2.0% 1.8% 0.9% 0.4%

0.9% 0.0% 0.2% 0.7%

32.9% 21.1%

11.3% 8.4%

10.1% 7.7% 3.8% 1.2% 0.5% 0.7% 0.0%

0.5% 0.2%

1.5%

0% 10% 20% 30% 40%

20~40 代 50 以

(6)

票数 回 前回 前々回

7 1自分 土地や家 あ 320 30.3% 35.4% 36.3% 7

4 2永 慣 い 219 20.7% 18.2% 19.1% 4

1 3働く場所 家業 あ 139 13.2% 9.7% 10.8% 1

3 4 土地 愛着 あ 120 11.4% 9.5% 10.5% 3

# 5自然環境 い 101 9.6% 7.1% 10.2% 10

6 6 弟や親戚 近く い 74 7.0% 5.9% 5.9% 6

# 7近隣関 い 33 3.1% 2.4% 2.8% 13

9 8日常生活 便利 あ 16 1.5% 1.2% 1.1% 9

2 9交通 便利 あ 7 0.7% 0.2% 0.1% 2

5 10将来発展 能性 あ 6 0.6% 0.6% 0.9% 5

# 11子 教育 便利 あ 4 0.4% 0.5% 0.2% 11

8 12公共施設 整 い 3 0.3% 0.1% 0.1% 8

# 13 療施設 整 い 2 0.2% 0.2% 0.2% 12

# 14 12 1.1% 0.8% 0.6% 14

# 15無回答 0 0.0% 11.0% 1.4% 15

ロ 計

け い 考え 理 齢別 比 ~ 代 働く場所 家業 あ 約 % や 土地 愛着 あ 約

% 高く 以 自分 土地や家 あ 約 % 高く い

地 比 江戸崎地 永 慣 い 約 % 新利根地 土地 愛着 あ 約 % 桜川地

自然環境 い 約 % 高い割合 示 い

い理 い メン 自然災害 少 い 高齢 あ あ

31.0%

22.7%

14.0%

9.8%

8.3%

7.0%

2.3%

1.8%

0.8%

0.8%

0.0%

0.3%

0.0%

1.3%

30.1%

19.7%

11.5%

14.2%

8.2%

7.7%

3.8%

2.7%

1.1%

1.1%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

29.7%

19.5%

12.8%

10.3%

13.8%

8.2%

2.6%

0.5%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

1.0%

1.5%

29.6%

18.9%

14.1%

12.2%

10.0%

5.2%

4.1%

1.1%

0.7%

0.4%

1.5%

0.7%

0.0%

1.5%

江戸崎地 新利根地 桜川地 東地

(7)

票数 回 前回 前々回

2 1交通 不便 あ 80 26.5% 35.4% 30.7% 2

9 2日常生活 不便 あ 53 17.5% 12.8% 13.1% 9

5 3将来発展 能性 乏 い 48 15.9% 13.3% 13.8% 5

# 4 療施設 整 い い 32 10.6% 10.2% 6.6% 12

# 5子 教育 不便 あ 27 8.9% 8.8% 7.2% 11

1 6働く場所 外 あ 23 7.6% 2.2% 4.8% 1

8 7公共施設 整 い い 16 5.3% 4.0% 4.1% 8

3 8 土地 愛着 わ い 10 3.3% 5.8% 4.1% 3

# 9近隣関 く い 6 2.0% 0.9% 3.1% 13

6 10 弟や親戚 離 い 2 0.7% 1.3% 0.7% 6

# 11自然環境 く い 1 0.3% 0.0% 2.4% 10

4 12 始 ば 慣 い い 0 0.0% 0.9% 0.0% 4

7 13自分 家や土地 い 0 0.0% 0.0% 0.0% 7

# 14 4 1.3% 1.8% 3.1% 14

# 15無回答 0 0.0% 2.7% 6.2% 15

302 100.0% 1 1

票数 回 前回 前々回

7 1交通 不便 あ 80 26.5% 35.4% 30.7% 7

4 2日常生活 不便 あ 53 17.5% 12.8% 13.1% 4

1 3将来発展 能性 乏 い 48 15.9% 13.3% 13.8% 1

3 4 療施設 整 い い 32 10.6% 10.2% 6.6% 3

# 5子 教育 不便 あ 27 8.9% 8.8% 7.2% 10

6 6働く場所 外 あ 23 7.6% 2.2% 4.8% 6

# 7公共施設 整 い い 16 5.3% 4.0% 4.1% 13

9 8 土地 愛着 わ い 10 3.3% 5.8% 4.1% 9

2 9近隣関 く い 6 2.0% 0.9% 3.1% 2

5 10 弟や親戚 離 い 2 0.7% 1.3% 0.7% 5

# 11自然環境 く い 1 0.3% 0.0% 2.4% 11

8 12 始 ば 慣 い い 0 0.0% 0.9% 0.0% 8

# 13自分 家や土地 い 0 0.0% 0.0% 0.0% 12

# 14 4 1.3% 1.8% 3.1% 14

# 15無回答 0 0.0% 2.7% 6.2% 15

く い 理 い 交通 不便 あ 人 . % 最 多く 次い 日常生活 不便 あ 人 . %

将来発展 能性 乏 い 人 . % 療施設 整 い い 人 . % い い

前回 比較 働く場所 外 あ ン 日常生活 不便 あ ン 程度増加 交通 不便 あ

ン 程度減少 い

26.5% 17.5%

15.9% 10.6% 8.9% 7.6% 5.3% 3.3% 2.0% 0.7% 0.3% 0.0% 0.0% 1.3%

0% 10% 20% 30% 40%

25.1% 16.6%

18.3% 9.1%

12.6% 9.1% 4.6% 2.3% 1.7% 0.0%

0.6% 0.0% 0.0% 0.0%

28.9% 18.2%

13.2% 11.6% 4.1%

5.0% 6.6% 5.0% 2.5% 1.7% 0.0% 0.0% 0.0%

3.3%

0% 10% 20% 30% 40%

(8)

7 1交通 不便 あ 80 26.5% 35.4% 30.7% 7

4 2日常生活 不便 あ 53 17.5% 12.8% 13.1% 4

1 3将来発展 能性 乏 い 48 15.9% 13.3% 13.8% 1

3 4 療施設 整 い い 32 10.6% 10.2% 6.6% 3

# 5子 教育 不便 あ 27 8.9% 8.8% 7.2% 10

6 6働く場所 外 あ 23 7.6% 2.2% 4.8% 6

# 7公共施設 整 い い 16 5.3% 4.0% 4.1% 13

9 8 土地 愛着 わ い 10 3.3% 5.8% 4.1% 9

2 9近隣関 く い 6 2.0% 0.9% 3.1% 2

5 10 弟や親戚 離 い 2 0.7% 1.3% 0.7% 5

# 11自然環境 く い 1 0.3% 0.0% 2.4% 11

8 12 始 ば 慣 い い 0 0.0% 0.9% 0.0% 8

# 13自分 家や土地 い 0 0.0% 0.0% 0.0% 12

# 14 4 1.3% 1.8% 3.1% 14

# 15無回答 0 0.0% 2.7% 6.2% 15

い理 い メン 水 未整備 や 娯楽施設 無い あ

ロ 計

け く い 理 齢別 比 ~ 代 将来発展 可能性 乏 い 約 % 子 教育 不便 あ 約

% 働く場所 外 あ 約 % 高く 以 交通 不便 あ 約 % 療施設 整 い い 約 %

高く い

地 別 比 日常生活 不便 江戸崎地 約 % 東地 約 % 高く 将来発展 可能性 乏 い 桜川地

約 % 療施設 整 い い 子 教育 不便 あ 働く場所 外 あ 東地 約 % 高い割

合 い

26.4%

18.6%

17.8%

10.9%

9.3%

6.2%

6.2%

1.6%

0.8%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

2.3%

27.7%

15.7%

14.5%

9.6%

7.2%

7.2%

3.6%

6.0%

3.6%

2.4%

1.2%

0.0%

0.0%

1.2%

28.6%

14.3%

22.9%

5.7%

8.6%

5.7%

8.6%

2.9%

2.9%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

24.5%

18.4%

10.2%

12.2%

12.2%

12.2%

4.1%

4.1%

2.0%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

0.0%

0% 10% 20% 30% 40%

江戸崎地 新利根地 桜川地 東地

(9)

稲敷市の状況に

◇全体

満足度 く 重要度 高い 公共交通 や 人口問題 工業 振興 商業 振興 地域 療体制 実 後優 的

取組 求 最優 改善項目 い

満足度 高く 重要度 い 男女共同参 人権 尊重 生涯学習 広報活動 広聴活動 現状維持項目 や満足

度 く 重要度 い 公園 緑地 宅 環境 最 評価項目 い 現状 取組 維持 いく 求

項目 い

満足度 高く 重要度 高い 消防 救急 や 幼児教育 現在 満足度 源泉 後 取組 求

い 項目 い

◇ 齢別

地域 療体制 実 い 若い世代ほ 満足度 い 重要度 全世代高い い

公共交通 特 若い世代 高 傾向 あ

工業 振興 や 観 振興 い 世代 高 ほ 重要度 高 傾向 あ

問 あ 稲敷 状況 い う 感 い

現在 満足度 後 要度 い 該当 項目 選び 番号 ○印 け く い

C 分析 分 別 現在 満足度 後 要度 散 図

農業 水産業 振興 工業 振興

商業 振興

観光 振興

地球環境保全 循環… 自然環境 霞 浦

保全 活用 公害対策 環境美化 推進

幼児教育 義務教育

生涯学習 振興策

史や文化 青少 健全育成 地域福祉

護保険制度

高齢者福祉

害者福祉

子育 支援 実

健康 く 推進 地域 療体制 実

国民健康保険 国民 金

計 的 土地利用

宅 環境 遈路

公共交通

公園 緑地

水遈 生活排水対策 水遈 防災

消防 救急 防犯

交通安全

消費生活 地域情報化 民協働

民活動

情報公開 個人情報 保護

人 尊 男女共同参

国 化 国 交流 人口問題

健全 自治体経営

公共施設 管理や適正配置

広域行政

広報活動 広聴活動

0.20 0.40 0.60 0.80 1.00 1.20

-1.10 -1.00 -0.90 -0.80 -0.70 -0.60 -0.50 -0.40 -0.30 -0.20 -0.10 0.00 0.10

要度高 満足度

満足度高 要度

軸 満足度

要 度

満足度 要度

満足度高 要度高

要 均値

満 足

均 値

行財政 分

均値

民参加 分

都 基盤 生活環境

福祉 保健 分

教育 文化 分

産業 分

環境保全 自然環境 分

(10)

※全体 均 齢

< C 分析 齢別 以 現在 満足度 後 要度 散 図>※全体 均 齢

農業 水産業 振興 工業 振興

商業 振興

観光 振興

地球環境保全 循環 型社会 構築 自然環境 霞 浦

保全 活用

公害対策 環境美化 推進 幼児教育

義務教育

生涯学習

振興策

史や文化 青少 健全育成

地域福祉

護保険制度

高齢者福祉 害者福祉

子育 支援 実

健康 く 推進 地域 療体制 実

国民健康保険 国民 金

計 的 土地利用

宅 環境 遈路

公共交通

公園 緑地

水遈 生活排水対策 水遈 防災

消防 救急 防犯

交通安全

消費生活 地域情報化 民協働

民活動 情報公開 個人情報 …

人 尊

男女共同参

国 化 国 交流 人口問題

健全 自治体経営

公共施設 管理や適正配置

広域行政

広報活動 広聴活動

0.20 0.40 0.60 0.80 1.00 1.20

-1.10 -1.00 -0.90 -0.80 -0.70 -0.60 -0.50 -0.40 -0.30 -0.20 -0.10 0.00 0.10

軸 満足度

要度高

満足度

満足度高 要度

要 度

満足度 要度

満足度高 要度高

要 均値

満 足

均 値 行財政 分

均値 民参加 分 都 基盤 生活環境 福祉 保健 分 教育 文化 分 産業 分 環境保全 自然環境

農業 水産業 振興 工業 振興

商業 振興

観光 振興

地球環境保全 … 自然環境 霞 …

公害対策 環境美化 推進

幼児教育 義務教育

生涯学習

振興策

史や文化 青少 健全育成 地域福祉

護保険制度

高齢者福祉

害者福祉

子育 支援 実

健康 く 推進 地域 療体制 実

国民健康保 険 国民 金

計 的 土地利用

宅 環境 遈路 公共交通

公園 緑地

水遈

生活排水対策 水遈 防災

消防 救急 防犯

交通安全

消費生活 地域情報化 民協働

民活動

情報公開 個人情報 …

人 尊

男女共同参

国 化 国 交流 人口問題

健全 自治体経営

公共施設 管理や適正配置

広域行政

広報活動 広聴活動

0.20 0.40 0.60 0.80 1.00 1.20

-1.10 -1.00 -0.90 -0.80 -0.70 -0.60 -0.50 -0.40 -0.30 -0.20 -0.10 0.00 0.10

軸 満足度

要度高 満足度

満足度高 要度

要 度

満足度 要度

満足度高 要度高

要 均値

満 足

均 値 行財政 分

均値 民参加 分 都 基盤 生活環境 福祉 保健 分 教育 文化 分 産業 分 環境保全 自然環境

分 若い世代

50 代以

ニ 高い

50 代以

ニ 急 昇

全世代 共通 課題

20

40

50

代以

(11)

◇全体

現在 満足度 い 処理体制や減量化 進 以外 全 満足度 い 防

災 自然環境 施設利用や施設 ビ 満足度 比較的高い 公共交通 や 観 交流 拠 用 進

結婚 出産 子育 や い社会環境 く 満足度 い状況

後 重要度 い 結婚 出産 子育 や い社会環境 く や 療施設や 療体制 用 進 教育内容 向

や指 体制 重要度 高い項目 い

◇ 齢別

齢別 満足度 幹線 路網 や 身近 生活 路 公共交通 日常生活 利便性 安全性 満足度 い傾向

あ 一方 以 自然環境 保全 や 農業振興 史資源 活用 観 振興 自然環境 満足度

い傾向 あ

0.15 ン

以 差

あ 項目

0.21 ン 差

0.20 ン 差 3番目 乖離 0.23 ン 差

最 乖離

処理体制や減 化 推進

安全 安定 水遈 供給

救急 消防体制 迅速 対応

健康 く 健診 保健指 食育 推進

国民健康保険 保健事業 健診

行政情報 提供 広報誌

緑地や樹林地 自然環境 保全

体育館 ン 施設や ビ

幼児教育 向 幼稚園 保育園 連携

人 尊 教育や啓発活動 相談体制

健康 く 進 環境 く

公民館や図書館 ビ ソ 面

環境教育 推進や環境 ン 等 支援

公民館や図書館 施設 面

男女 等 実現 職場 地域 家庭

地域社会 国 化や国 交流

陽光や風力等 自然 ネ 対策

水遈 整備 生活排水対策

I 活用 行政 ビ 適正 管理

民 安心 暮 く

地域交流や ュニ 活動 行政 活動

消費生活 け 情報提供 相談体制

周辺都 交流

水辺 自然環境 保全 霞ヶ浦 河川

日常生活 安心 送 福祉 ビ

高齢者 護予防や生 い く

役所 効率化 窓口対応 ビ 向

特産品 開発 ン 化や地産地消

教養 文化 触 親 機会 提供

街並 観や自然 観 観 く

透明性 高い開 政 個人情報 適正管理

護施設や在宅 ビ

地震 風水害 火災 防災対策

児童 生 安全 教育環境 校舎 通学路等

子育 支援 母子家庭 支援

潤い あ 良好 宅地 環境保全

地域 け 青少 健全育成

民 声 政 映 意向調査 懇談会

水質汚濁 音対策 悪臭等 公害対策

害者 自立 生活 環境 く

公共施設 統廃合や管理運営 効率化

担い手 確保や農地 保全 農業 振興

民 憩い 場 公園 緑地

中学校 教育内容 向 や指 体制

通学路 断歩遈 交通安全対策

日常品 食料品 い物 利便性

内や 外 幹線遈路網

日常的 療施設や救急 療体制

身近 生活遈路 整備状況

霞ヶ浦や 史的資源 活用 観光振興

効率的 行政運営 職員削減 財源確保

定 対策 定 進事業 PR

歩遈 段差 解消 環境

便利 や い 街地 場

工業振興 用 安定及び 大

結婚 出産 子育 や い社会環境 く

地 商店や中 企業 支援 活性化

用 進 産業 振興 企業誘致

観光や交流 点 場所や施設

路線 高速 公共交通

全体 20 代~40 代 50 代~70 代以

満足度

0.02 -0.05 -0.06 -0.08 -0.09 -0.09 -0.11 -0.10 -0.14 -0.15 -0.16 -0.18 -0.18 -0.19 -0.19 -0.19 -0.21 -0.20 -0.23 -0.25 -0.26 -0.27 -0.27 -0.28 -0.30 -0.29 -0.29 -0.30 -0.31 -0.31 -0.32 -0.34 -0.33 -0.35 -0.35 -0.36 -0.37 -0.38 -0.39 -0.39 -0.40 -0.41 -0.43 -0.43 -0.44 -0.47 -0.48 -0.49 -0.50 -0.51 -0.51 -0.53 -0.60 -0.63 -0.66 -0.66 -0.69 -0.75 -0.77 -0.94

-1.00 -0.50 0.00 0.50

-0.02 -0.1 -0.11 -0.12 -0.15 -0.1 0 -0.1 -0.15 -0.16 -0.15 -0.19 -0.16 -0.22 -0.2 -0.18 -0.17 -0.22 -0.25 -0.24 -0.23 -0.3 -0.25 -0.27 -0.32 -0.31 -0.35 -0.24 -0.27 -0.32 -0.37 -0.38 -0.34 -0.43 -0.43 -0.37 -0.42 -0.39 -0.37 -0.44 -0.39 -0.37 -0.5 -0.51 -0.5 -0.53 -0.57 -0.56 -0.56 -0.44 -0.54 -0.5 -0.57 -0.7 -0.59 -0.75 -0.66 -0.72 -0.77 -1.04

-1.05 -0.55 -0.05 0.45

0.07 0.02 0.01 -0.03 -0.01 -0.07 -0.23 -0.11 -0.13 -0.12 -0.16 -0.17 -0.21 -0.17 -0.18 -0.2 -0.26 -0.17 -0.2 -0.24 -0.29 -0.23 -0.28 -0.28 -0.26 -0.27 -0.21 -0.37 -0.36 -0.3 -0.28 -0.29 -0.31 -0.27 -0.26 -0.33 -0.32 -0.37 -0.41 -0.34 -0.41 -0.46 -0.35 -0.33 -0.38 -0.4 -0.36 -0.4 -0.42 -0.59 -0.48 -0.55 -0.62 -0.53 -0.72 -0.58 -0.72 -0.78 -0.77 -0.84

-1.05 -0.55 -0.05 0.45

現在

満足度

満 足 度 高 い

満 足 度

(12)

0.23 ン 差 2番目 乖離

0.2 ン

以 差 あ

項目

0.35 ン 差 最 乖離 0.21 ン 差

結婚 出産 子育 や い社会環境 く

日常的 療施設や救急 療体制

用 進 産業 振興 企業誘致

中学校 教育内容 向 や指 体制

児童 生 安全 教育環境 校舎 通学路等

護施設や在宅 ビ

日常品 食料品 い物 利便性

地震 風水害 火災 防災対策

日常生活 安心 送 福祉 ビ

工業振興 用 安定及び 大

通学路 断歩遈 交通安全対策

子育 支援 母子家庭 支援

高齢者 護予防や生 い く

民 安心 暮 く

害者 自立 生活 環境 く

救急 消防体制 迅速 対応

担い手 確保や農地 保全 農業 振興

水質汚濁 音対策 悪臭等 公害対策

路線 高速 公共交通

特産品 開発 ン 化や地産地消

効率的 行政運営 職員削減 財源確保

歩遈 段差 解消 環境

地 商店や中 企業 支援 活性化

幼児教育 向 幼稚園 保育園 連携

役所 効率化 窓口対応 ビ 向

水辺 自然環境 保全 霞ヶ浦 河川

便利 や い 街地 場

身近 生活遈路 整備状況

定 対策 定 進事業 PR

処理体制や減 化 推進

内や 外 幹線遈路網

透明性 高い開 政 個人情報 適正管理

水遈 整備 生活排水対策

地域 け 青少 健全育成

公共施設 統廃合や管理運営 効率化

国民健康保険 保健事業 健診

観光や交流 点 場所や施設

安全 安定 水遈 供給

健康 く 健診 保健指 食育 推進

緑地や樹林地 自然環境 保全

環境教育 推進や環境 ン 等 支援

I 活用 行政 ビ 適正 管理

霞ヶ浦や 史的資源 活用 観光振興

民 声 政 映 意向調査 懇談会

健康 く 進 環境 く

潤い あ 良好 宅地 環境保全

陽光や風力等 自然 ネ 対策

行政情報 提供 広報誌

消費生活 け 情報提供 相談体制

公民館や図書館 ビ ソ 面

街並 観や自然 観 観 く

民 憩い 場 公園 緑地

体育館 ン 施設や ビ

人 尊 教育や啓発活動 相談体制

公民館や図書館 施設 面

周辺都 交流

地域交流や ュニ 活動 行政 活動

男女 等 実現 職場 地域 家庭

教養 文化 触 親 機会 提供

地域社会 国 化や国 交流

重要度

全体 20 代~40 代 50 代~70 代以

1.30 1.29 1.27 1.22 1.21 1.21 1.19 1.19 1.18 1.17 1.17 1.12 1.11 1.10 1.08 1.08 1.08 1.06 1.04 1.02 1.01 1.00 0.99 0.99 0.99 0.97 0.97 0.94 0.93 0.92 0.92 0.90 0.89 0.87 0.86 0.85 0.83 0.83 0.82 0.75 0.71 0.71 0.68 0.67 0.62 0.61 0.61 0.60 0.59 0.56 0.55 0.56 0.55 0.52 0.50 0.50 0.48 0.47 0.43 0.33 0.00 0.50 1.00 1.50

1.33 1.29 1.22 1.31 1.23 1.17 1.2 1.18 1.18 1.08 1.18 1.19 1.1 1.12 1.08 1.05 1.03 1.02 1.11 0.92 0.97 0.96 0.9 1.02 0.97 0.94 0.93 0.94 0.85 0.82 0.9 0.87 0.84 0.83 0.81 0.84 0.73 0.78 0.8 0.65 0.67 0.7 0.52 0.64 0.52 0.56 0.57 0.59 0.59 0.56 0.52 0.57 0.55 0.5 0.5 0.45 0.42 0.48 0.35 0.26 0 0.5 1 1.5

1.27 1.28 1.31 1.11 1.19 1.24 1.18 1.2 1.19 1.28 1.14 1.03 1.12 1.08 1.08 1.09 1.14 1.1 0.95 1.15 1.06 1.03 1.09 0.96 0.99 1.01 1 0.93 1.01 1.02 0.91 0.94 0.92 0.91 0.91 0.86 0.94 0.87 0.82 0.85 0.77 0.7 0.87 0.69 0.71 0.65 0.66 0.58 0.59 0.56 0.58 0.54 0.54 0.52 0.5 0.52 0.53 0.46 0.53 0.41 0 0.5 1 1.5

要度

要 度

い 要

度 高 い

(13)

稲敷市の今後の“

くり”に

全体 ~ 代 以

票数 回

1圏央 ンタ チェン 等 66 4.1%

2趣味 生 い 自己実現 27 1.7%

3家庭菜園 ガ ン 10 0.6%

4子 若者 94 5.9%

5水辺空間 水辺環境 22 1.4%

6自然環境 風 観 49 3.1%

7農業 広大 農地 施設 77 4.8%

8一戸建 宅 広い庭 22 1.4%

9筑波学園都 くば 9 0.6%

10成 空港 成 16 1.0%

11 用 工業団地開発 124 7.7%

12健康 く 療 66 4.1%

13都心 km圏 東京等 32 2.0%

14特産品 農産物 77 4.8%

15 フ場 内 ヶ所 6 0.4%

16子育 環境 98 6.1%

17体験学習 子 社会性 11 0.7%

18公共施設 閉校 跡地 29 1.8%

19 ン 4 0.2%

20 公共交通 148 9.2%

21高齢者 護 87 5.4%

22 フ 9 0.6%

23起業 事 24 1.5%

24 ンタ ネッ S S 13 0.8%

25教育環境 60 3.7%

26 祭 ベン 伝統芸能 41 2.6%

27空 家 51 3.2%

28公共施設 跡地利用 35 2.2%

29近隣自治体 美浦 香取 5 0.3%

30近所 あい 地域活動 助 合い 33 2.1%

31自動車 車社会 18 1.1%

32賃貸 宅や ン ョン等 9 0.6%

33 民参加 協働 9 0.6%

34職 近接 近い 事場 33 2.1%

35親 子 孫 世代同居 17 1.1%

36 35 2.2%

37無回答 138 8.6%

1604100.0% 0 0

ン 538

稲敷 い ち く い メン 史的遺産 や 鉄 療施設 路整備 あ

稲敷 い ち く い 着目

公共交通 人 . % 最 多く 次い 用 工業団地開発 人 . % 子育 環境 人 . % 子

若者 人 . % 高齢者 護 人 . % 特産品 農産物 農業 広大 農地 施設 人 .

圏央 ンタ チェン 等 健康 く 療 人 . % い い

う ち く 進 い 意見 一部抜粋

公共交通 通勤や通学時 利便性 高 稲敷 東京 通勤 通学 能 学生 交通手段 確保

待合場所 憩い 場 車 く 生活 成 や 貫方面

用 工業団地開発 若者 地域 働 企業 連携 協力 ち く 商店街 活性化

子育 環境 子育 事 両立 ち 子育 ュ 実 安心 子育 環境 支援

子 若者 若い人や子 地 定着 環境 く 地 働く場

特産品 農産物 子 若者 興味 持 地域 く 特産品 外 PR 地産地消

農業 広大 農地 施設 農業 IT 活用 農業 体験 場 く 設 米 資源 使

問 あ 考え 稲敷 い く い 何 着目 う く 進 い 考え 長期的 視点 ~

程度 答えく い 以内 ○ =

4.1% 1.7% 0.6% 5.9% 1.4% 3.1% 4.8% 1.4% 0.6% 1.0% 7.7% 4.1% 2.0% 4.8% 0.4% 6.1% 0.7% 1.8% 0.2% 9.2% 5.4% 0.6% 1.5% 0.8% 3.7% 2.6% 3.2% 2.2% 0.3% 2.1% 1.1% 0.6% 0.6% 2.1% 1.1% 2.2%

0% 5% 10% 15%

4.3% 1.5% 0.2% 6.7% 1.9% 2.4% 3.4% 2.3% 0.6% 0.9% 6.7% 3.8% 2.3% 4.6% 0.5% 8.3% 1.0% 1.3% 0.4% 10.1% 4.4% 0.2% 1.7% 1.2% 4.1% 3.3% 2.1% 2.7% 0.2% 1.7% 1.7% 0.6% 0.7% 2.2% 0.9% 2.9%

0% 5% 10% 15%

4.2% 2.0% 1.1% 5.1% 0.8% 3.6% 6.6% 0.4% 0.5% 1.2% 8.8% 4.6% 1.6% 4.6% 0.1% 3.8% 0.4% 2.1% 0.0% 8.4% 6.6% 0.9% 1.3% 0.4% 3.2% 1.7% 4.4% 1.7% 0.4% 2.3% 0.5% 0.5% 0.4% 1.9% 1.2% 1.3%

(14)

回答者

自身の

とに

票数 回 前回 前々回

1男性 282 41.6% 45.2% 48.8%

2女性 379 55.9% 54.0% 50.5%

3無回答 17 2.5% 0.8% 0.7%

678 100.0% 100.0% 100.0%

票数 回 前回 前々回

1 代 93 13.7% 8.9% 10.7%

2 代 123 18.1% 12.7% 11.6%

3 代 118 17.4% 13.4% 18.0%

4 代 158 23.3% 19.4% 23.0%

5 代 96 14.2% 23.6% 19.7%

6 以 74 10.9% 21.9% 16.8%

7無回答 16 2.4% 0.2% 0.2%

678 100.0% 100.0% 100.0% 1356 200.0% 200.0%

票数 回 前回 前々回

1農業漁業 家族従事者 含 34 5.0% 6.7% 7.4%

2会社員 業種 勤 人 238 35.1% 20.8% 24.9%

3自営業 製造 建設業 22 3.2% 3.4% 4.0%

4自営業 商業 ビ 業 34 5.0% 8.6% 7.7%

5公務員 教職員 公社 公団職員 含 44 6.5% 4.1% 5.3%

6主婦 主夫 97 14.3% 14.8% 12.3%

7学生 17 2.5% 1.5% 1.7%

8無職 高齢者含 79 11.7% 23.0% 23.7%

9 83 12.2% 11.3% 8.7%

10 12 1.8% 4.8% 3.5%

11無回答 18 2.7% 1.0% 0.8%

678100.0% 100.0% 100.0%

問 あ 性別 =

回答者 齢 代 人 . % 最 多く 以 代 人 . % 代 人 . % 代 人

. % 代 人 . % 以 人 . % い

回答者 性別 女性 人 . % 男性 人 . % やや多く い

問 あ 齢 次 う あ =

回答者 職業 会社員 業種 勤 人 人 . % 最 多く 以 主婦 主夫 人 . %

人 . % 無職 高齢者含 人 . % い い

問 あ 職業 次 う あ =

13.7% 18.1% 17.4% 23.3% 14.2% 10.9%

20 代 30 代 40 代 50 代 60 代 70 以

41.6% 55.9%

男性 女性

5.0% 35.1%

3.2%

5.0%

6.5% 14.3%

2.5%

11.7% 12.2%

1.8%

農業漁業 家族 事者 含

会社員 業種 勤 人

自営業 製造 建設業

自営業 商業 ビ 業

公務員 教職員 公社 公団職員 含 主婦 主

学生

無職 高齢者含

※20 30 40 50 代 2割 各400人 60 代 70 以 各1割 各

200人 抽出 調査 実施 若い世代 回 率 高

(15)

票数 回 前回 前々回

1江戸崎地 274 40.4% 39.1% 29.0%

2新利根地 127 18.7% 19.5% 22.9%

3桜川地 102 15.0% 16.5% 20.7%

4東地 161 23.7% 24.6% 27.1%

5無回答 14 2.1% 0.3% 0.3%

678 100.0% 1 1 1356 200.0% 200.0% 2712 400.0% 400.0% 5424 800.0% 800.0%

票数 回 前回 前々回

1 未満 36 5.3% 4.0% 5.0%

2 以 ~ 未満 25 3.7% 5.1% 5.5%

3 以 ~ 未満 75 11.1% 16.5% 14.4%

4 以 266 39.2% 32.8% 23.2%

5生 時 Uタ ン 方 含 261 38.5% 41.1% 51.5%

6無回答 15 2.2% 0.5% 0.4%

678 100.0% 100.0% 100.0%

回答者 い 数 以 人 . % 最 多く 以 生 時 Uタ ン 方 含 人

. % 以 ~ 未満 人 . % 未満 人 . % 以 ~ 未満 人 . % い

回答者 い 地 江戸崎地 人 . % 最 多く 以 東地 人 . % 新利根地 人 . %

桜川地 人 . % い

問 あ 稲敷 く い 期間 い =

5.3% 3.7%

11.1% 39.2% 38.5%

未満 以 ~10 未満

10 以 ~20 未満

20 以

生 時 Uタ ン 方 含

40.4% 18.7% 15.0% 23.7%

(16)

自由記述

代 居 地 意見等 問

「建 新利 稲敷東.(周辺 即& 遈 大規模 設 即& 遈 体 い 高速 般遈両方 利 用 組

「建 戸崎 ン 降 辺 大 商業施設 活性 思い

「建 新利 圏央遈 通 都 利用 人々 来 い 方 い い

「建 新利 圏央遈 遈 備 交通 便 良い 「建 戸崎 交通 便利 いい 思い

「建 東 圏央遈地元 食品等開通 施設人 い ?茨城う 地域うい い気う 遈

「建 戸崎 地域活性

「建 戸崎 遈路 廻車線 い等 色々終わ 高速 通 利 生 い

」建 戸崎 ン ン 付近 施設 稲敷 直売所 設 訪 人 い

」建 東 大手企業 物流 誘致 」建 戸崎 近隣 都 部

」建 新利 圏央遈 学園都活気 空港 都心買建悩駅圏等 立地面療施設教育環境 充実 い世 人

」建 桜川 圏央遈 開通 交通 利用 増え 即& .(近 大 遈 造 例:潮来

」建 戸崎 圏央遈 商業施設 誘致 い

」建 桜川 .( 「 所 企業 商業施設 誘致 力 入

」建 桜川 通 高速 ン 手 利用 施設等 人 環境

」建 戸崎 何 方 いい 思う

」建 桜川

廻 廻建 廻」 総合的 考え 車 移動 産業 観 地域振興 い う 観 う 場所 開瘠 遡ぁ 行い 産業 首都圏又 空港 良 地域環境 遡ぁ 誘致 能 思い

『建 桜川 .( 生 施設 作 崎 遈

『建 戸崎 ン ン 各施設 観地 向 『建 戸崎 行 遈 造 B 地元 菜 ン

『建 新利 板 い 大 わ う い

『建 新利 圏央遈 戸崎 ン 逬 特産品 売 来 い 回答 廻 廻『

『建 東 圏央遈開通 場等 都心 人 流 ン 人

必要 魅力 い い

『建 東 圏央遈 い い物 供 大食い ン 『建 戸崎 圏央遈 都 交通 利便性 活用

『建 東 圏央遈付近 活性 商業施設

『建 戸崎 「ヶ所 .( 周辺開瘠 都 計 見直

『建 東 少子高齢 伴う 世 担軽減策 含 遀営 長期 ン策定

『建 東 便 職場 賃金 → 交通 便 少 子供遉 学校選択 枠 少

』建 戸崎 都会間交流 訪 え 魅力 ン 食

問6

考え

稲敷

着目

考え

圏央遈 ンタ チ ン 等

(17)

』建 戸崎 .(付近 ン ン 等大型店舗 誘致

』建 戸崎

稲敷 特色 何 要 第 稲敷.( 稲敷東.( 「 貴 故 観 地開瘠 物産 米 瓜 い 等 等 特色

』建 戸崎 稲敷東 ン 地周辺 開瘠

』建 新利 ン ン 空港 近い 立地 良い 』建 東 ン ン 周辺 い ン

』建 新利 ン ン 近 地産地消 物 う 食 場 子連 日 逿 場 作 人 訪 う 所

』建 東 ン 付近 開 街並 』建 東 企業誘致 観 振興

』建 戸崎 圏央遈 土手 畑 う 時 土手 草 等 願い い 回覧 連絡 い

』建 戸崎 圏央遈 ン 効活用 自 機 い い 遈 う

』建 戸崎 圏央遈 人遉 立 寄 う 場所 い い

』建 戸崎 圏央遈 生 逭 域 廃 行う

』建 戸崎 圏央遈 使用 高速 再開 東京 横浜方面 日 節的 逬 ン 時限定

』建 戸崎 高速 都 部 交流

』建 新利 交通 良 農業体 等 観 産業 確立

』建 桜川 稲敷 ン ン 人 来 い 思う 利用 方 良い

』建 戸崎 高速 通 .( 稲敷.( 降 う様

』建 新利 ン 直売所 う 置 地産品 い ? 用

』建 戸崎 物流 遡ぁ 業団地 作

』建 戸崎 遈 等特産物 売 良い 思う ン ン 付近 買建 桜川 圏央遈 流通 活瘠

買建 東 直近 職場 考え 場合 空港 民営 急務 思い 空港株式会社 実 N&& 通 体制 価値観 民間会社 い N&&→新東京国 空港 団

買建 戸崎 遈路 廻 環境 変わ 圏央遈 利用 逭 いい 思う

買建 東 農地転用 簡略

貸建 新利 遡ぁ 利便性 強調 貸建 新利 近 遈

「建 新利 共通 趣味 持 人 作 「建 桜川 交流 通 立感 感 減

「建 新利 例え ン 等 土地 広 活 者 寄 施設 要 地域 差 稲敷 う 物 必要

「建 新利 近 欲 い 「建 新利 者 逿 場所 少 い

」建 東 子供 大人 楽 ン 考え い ン 除

」建 東 地元 様々 趣味 楽 環境 施設 供※

『建 東 近い場所 趣味 う 物 料理 花 参

(18)

『建 戸崎 物産 手作 品 手芸品 売所

』建 東 具体的 良 わ い 生 い 環境

』建 戸崎 共 温 等 無い 空間 実現 茨城 温 枯

』建 東 高齢者 生 い 趣味 見 う い 』建 桜川 高齢者 多 現状 考え 趣味 生 斐 持 環境

』建 戸崎 人 生活 質 向 等 増 買建 東 後 魅力 生涯学習講 開講 い

買建 戸崎 営 釣 場 設置

買建 戸崎 自己実現 地域 瘠展 廻建 ~「建 いう 来 向 う 番 ワ 源 人間力 時 持 能社会 向 わ う

買建 東 民 士 ン向 文 交流 高 買建 戸崎 趣味 生 い 自己実現 実行 う 環境 備

買建 戸崎 無料 い い 生 い活動 い 共施設 趣味 健康 い う

「建 東 農地 用意 都心部 人

『建 戸崎 菜 ン 教え え う ン い

』建 戸崎 寄 管理 菜園等

』建 戸崎 人 込 付 畑 供 定 能

』建 戸崎 ン 等 備 供

買建 東 家庭菜園 い 経 的 教え 教 い

貸建 戸崎 気軽 教わ 楽 う 良い 貸建 新利 現在使用 い い 畑 草 荒 い 土地 活性 貸建 桜川 沢山花 植え 観 良い

「建 戸崎 い 多い 締

「建 戸崎 教育現場 生 生 ン 厳 荒 い 学 い環境 必 要

「建 東 子供 者 交流 う 施設 ン 計 「建 桜川 子供 い環境 学校 指 強

「建 戸崎 子供遉 者 い世 楽 施設 ン 場 店

「建 戸崎 子供遉 稲敷 居 う 就職場所 「建 戸崎 ン

「建 東 将来 稲敷 担う世 彼 地元 大 わ い 地域 育 心 持 う 必要

「建 戸崎 人 増

「建 東 沢山 者 稲敷 土地 利用 農業 活性 環境 「建 東 い人 様 子育 支援 充実等

「建 東 い人遉 千葉 東京 大学 逭学 業後 都 部 暮 人 多い 戻 う 何 策

「建 東 者 施設 ン ワン

「建 桜川 者 結婚 「建 戸崎 者 生活指

」建 新利 子育 中心 手世 定 逭 」建 東 心

家庭菜園 ガ ニン

子 遉 若者

(19)

」建 戸崎 学校教育 的 見直 数 い学校 定着 何 考え い い

」建 東 高齢 逭 子 者 教育 い 勉強 心豊 心 学習 力 入

」建 桜川 子供 者 利用 複合施設

」建 桜川 子供 い 場所 確保 園 少 い 課後子 教 時間延長 児童 時間延長 廻 い

」建 桜川 子供 大 い 何 い 現在 状況 戻 う 又 生活 う 環境 必要

」建 東 子供遉 者 心 暮

」建 東 子供遉 心 全 社会人 戻 」建 戸崎 子 心 暮 審者 多

」建 戸崎 産婦人科 作 い 人 増 病院 大 大 行 大変

」建 東 支援金 増

」建 東 身近 所 欲 い

」建 戸崎 青少 教育 う い 恥 稲敷 い 言え い

」建 戸崎 人数 少 い 感 学校 寂 い 稲敷 子供 生 ?却別 い 見 驚 例 多

」建 新利 歩遈 い 広 行動範 広 全 多い い

」建 戸崎 龍ヶ崎 森林 園 う 稲敷 い ン 金

い 土地 い い 大 い 園 作 人 い 思う

」建 戸崎 い人 行 入 う

」建 新利 い人 子供 地元 定着 う 環境 必要 」建 東 者 子供 い い 将来性 い

『建 新利 逿 場所 店 地 全 い 逿 場所 店 わ い 者 行 当 前

『建 桜川 交通網 備 教育 質 向 『建 東 高齢 者 い

『建 戸崎 子供遉 者 居 い戻 い い 思う う 街 必要 思う 音楽等 文 活動 金

『建 東 子供遉 者遉 学 い 魅力 い世 舎 歯 期待

『建 桜川 用 子育 心 定

『建 桜川 者 増え う 魅力 『建 戸崎 地元 い 思え 働 い 思え 『建 東 人 増

『建 東 満足 働 場所 店 充実

『建 戸崎 来 向 子供遉 稲敷 い 来 い 思え 場所 施策

『建 戸崎 い人遉 稲敷 『建 桜川 者 い

』建 戸崎 戸崎中学生 行動 部 思う 非行 様 民 考え

』建 東 心 全 暮

』建 戸崎 活気 い 者 い 願い

』建 戸崎 行 仲 逿休地 活用 現在 殆 機能 い い 』建 桜川 近隣 子供 者 稲敷 う 施策

(20)

』建 東 高校 大学 魅力的 学校 近 来 学力向 者 土地 い う

』建 桜川 子育 環境 良 者 前向 思う 』建 桜川 子供遉 者 地元 残 い 思う

』建 戸崎 子供遉 者 農業 生 い 』建 東 子供遉 心 明 い

』建 戸崎 子供遉 者 大人 用 策 環境 大

』建 桜川 子供遉 者 良い 』建 戸崎 中心部 娯楽施設

』建 新利 ン 戸崎 活性 交通 利便性 買建 桜川 廻建 中心 人 育

買建 東 教育 要性

買建 新利 子供遉 者 将来稲敷 働 活躍 職場 施設等魅力 思う

買建 桜川 子供 教育 担 少

買建 戸崎 子 者 自 愛 様 活動 環境作 積極的 逭

買建 東 地元 働 う

買建 東 社会 支え 子供遉 者 多 い 買建 戸崎 少子 改善

買建 桜川 少子 問

買建 新利 地域 残 様 様

買建 東 い人遉 稲敷 働 場所 心 生活 う 地域 買建 戸崎 者 稲敷 職場 用 定 者 戻 い 買建 戸崎 者 意見 聞 地域活性

貸建 戸崎 親 子 ン 学校 生 生

貸建 戸崎 子供 手伝い 者 特 高校生 ン 農家 大型店 荷物遀

貸建 戸崎 子育 い 思う う

貸建 東 者 都会 い 自 地域 働 来 う 貸建 戸崎 者 意見 聞い い

― 戸崎 廻買,「』 共通 礼儀 い教育 希望 交え 礼儀 い人間形 良い 思い 礼儀 い 良 い

「建 戸崎 稲敷 当 何 い 水郷 いう い 「建 戸崎 子供 全 策

「建 東 射性物質 水質汚染 最新情報 開 行う 」建 新利 川 水 何 い 」建 新利 魚釣 い う 水辺環境 作 い 」建 新利 新利 川 川 浄 備 水辺環境 え 」建 桜川 釣 人 多い 思う 遡ぁ 入源 う

『建 戸崎 霞ヶ浦 河川 周辺 備 例え 釣 ン 場 自然 手 利用 楽 い

『建 東 霞ヶ浦 利 川 活用 観 国 広

『建 東 泳 う 霞ヶ浦 い 稲 水 要 考え 『建 新利 釣人 来 い 何 …

『建 桜川 釣 人 喜 大 空間環境

『建 戸崎 水辺環境 汚染 異臭 害 防 水 備 逭 良い 思い

『建 戸崎 水辺空間 ン 思う 瘠信 『建 戸崎 水 大 生活排水 組

』建 新利 水 地域瘠展 ン

』建 桜川 霞ヶ浦 利 川 利用 観 稲敷 遡ぁ活動

水辺空間 水辺環境

(21)

』建 桜川 観 地 霞ヶ浦 水 等

』建 桜川 霞ヶ浦 面 い 利用 方 良い い

買建 東 西浦 浦 水質 改善 置 思う 水 資源 少 い日 益 然資源 世界

「建 東 稲 朝焼 焼 川 近 見え 富士山

「建 桜川 設置 葉 美 い 植え 「建 新利 園 活 観

「建 戸崎 多 魅力 大 い 思い 」建 戸崎 稲敷 良 特徴

」建 東 河川 い

」建 東 子供遉 全 逿 場所 増 欲 い 園

」建 戸崎 災害 強い

」建 戸崎 自然 利用 園

」建 戸崎 い 土地 広大 園等 自然 回 目指 『建 新利 稲敷 い 畑 山 自然 残 欲 い

『建 戸崎 犬 飼 い 家 歩 い

『建 東 い 水 空気 生 物 い環境 保持 人間 生物 共 環境

『建 戸崎 圏央遈 使い豊 自然 風 見 い い

『建 戸崎 広い 園風 広い空等 都会 見 い風 大 活 う 宅 園 施設 備

『建 東 水 豊 言う 洗練 い い 又 法投棄 全 的 組 い い ?

『建 戸崎 多 良い 雑草等 桜 植え 等 四 感 う 地主 手入 要請

』建 戸崎 豊 自然 中 豊 子育 環境 育 い世 応援 』建 戸崎 買 利用 人 園 ン 場 作

』建 戸崎 自然環境 畑 山 多い 良い 減 う 願い

』建 桜川 霞ヶ浦 周 備 園等 充実 込 い

』建 東 霞ヶ浦 ン 休憩所 宿 所 紹

』建 桜川 霞ヶ浦 利用 美 い い 釣 人 映 撮 場所 供

』建 戸崎

観 地 備 和 園 四 花 鳥 観察 い 稲波 瘣鳥 霞ヶ浦 遡ぁ い 必 要 思い 稲敷直売所前 芝桜 稲敷 ン 沢山

廻 大 必要 通 い 人

』建 戸崎 観 い 備 街 』建 新利 害 策

』建 新利 草 木 い 捨 い 草 木

』建 新利 農遈 新規 開通 遈路 造 ン ン い 雑草 茂 歩 気持 い い遈路

』建 戸崎 花 植え

』建 新利 舎 う ? 買建 東 稲敷 人々 大勢見学 来 う 環境

買建 桜川 霞ヶ浦 いう素晴 い湖 自然風 生 活動 望

買建 桜川 霞 浦 い 誘致

(22)

買建 桜川 湖畔 備 人 環境

買建 戸崎 自然 思うい い良い所雑草 処理犬 糞 思う い人 多い 各自 良 考え 通 い

買建 戸崎 自然 利用 園 作 い 買建 東 中心 い 園

買建 戸崎 木 桜 いう 桜 木 少 い

買建 戸崎 特 植樹 い 木等 管理 い い 何 い 思い い い 思 共 木 何 言わ 腹 立

買建 東 遉 暮 豊 自然環境 変わ 動植物 湖 川 い い 考え う 人間 生活 響 思う

貸建 新利 園→施設 休息逿歩遈

貸建 戸崎 害 い自然 大 土地 大 林 備 空地 何 植え 花 木 牧草等

貸建 桜川 場 山 立木 枯 荒 い ?

― ― 素晴 い自然 沢山 魅力 瘠信 い い 通 美 い自然 新 い瘠見 伴う 戸崎 美

― ― 和 園 雑草 多い い

「建 東 沢山 者 稲敷 土地 利用 農業 活性 環境 「建 東 企業 (即ぁ活動 場 農業活動等

「建 東 』 様 農地 汚染 「建 東 規模農家 大

「建 新利 水 利用 農業 特 米 力 入 ン 米 作 う 方 良 い 思う

「建 東 農地 高齢 い 後引 人 い い ?稲作 興 味 持 う必要 思う 体 場 用意 良い 思う

「建 新利 農業 後 者 育 」建 戸崎 跡 全体

」建 戸崎 広大 農地 わ 後 者 足 農家 い い 減 い 聞 部 者 込 農家育 試 良い 思う

」建 戸崎 広大 農地 海 荷 恥 い商品 」建 新利 米 値段 い 満

」建 東

都 部 後 人 流 い 農家 入 力 見 い い 思う 農家 生 い う 入 得 う米 ン 力 いい 思い

」建 東 農業体 ン 増 稲敷 知 う 」建 東 農業 定 生活 営 ※ ン 米 遡ぁ等

」建 桜川 農作物 稲敷 人 共遈路 良 い

『建 東 後 者 少 い 空 農地 い い 間 入 い人 利用 い

『建 戸崎 稲敷 ン 米 作 産 例: 条米 う

『建 東 稲敷 農業 者 農業 い 思え う 農業体制 作 い

『建 戸崎 稲敷 菜 米 全 いう 『建 戸崎 後 者 育

『建 戸崎 耕作 棄地 統合 耕作 棄地 課税

『建 桜川 特性 生 … 考え 結 農業 思 『建 東 農業人 減少 策

農業 広大 農地 施設

(23)

『建 東 農業 環境 思 い 者 始 農地 転用 場所 供 害

『建 戸崎 逿休農地 組 民間活用 』建 戸崎 空 農地 活用

』建 戸崎 心 全

』建 東 稲敷 自 物 米 売 大 』建 戸崎 稲敷 広大 農地 活用 農業 後 者 育

』建 新利 企業 稲敷 農業 行う う 戦略 いう瘠想 立地条件 生 特徴 農業 策

』建 桜川 休耕地 目立 担い手 い い?農業振興 見直 』建 桜川 休耕畑 理

』建 戸崎 業等 利用 耕畜連携 施設 機械 充実 行う

』建 戸崎 現在 近所 米 委 い 方遉 高齢 い 将来 業組合 作 い 委 う い

』建 戸崎 後 者 育

』建 東 広大 農地 使 い い土地 農業 い人 都会 方々 活用 ン

』建 桜川 広大 農地利用 ン ン 園 う 施設

』建 戸崎 広大 農地 荒 い 農業 活用 無理 花畑 観

う 個人 農業 限界 思う 会社組 い人 入 う いい

』建 新利 米作 盛 地域 米 いい 思い 空い 土地 麦 等 良い 思い 花畑 良い 思い

』建 新利 生産物 ン

』建 桜川 い農地 谷津 等 畑地 効活用 宅 う法 和 』建 新利 等 後 者 者 米作 楽 教え 機会 作 欲 い

』建 東 米作 機農業 都 人々 体 い人 込

』建 戸崎 使わ い い 畑 利用 農作業 人 増え 案 考え

』建 戸崎 何 作 い 畑 多 雑草 乱 汚い 作 い農家 高い税金 農 地 返 良い 思う

』建 戸崎 農業後 者 少 い場合 都心 担い手 積極的 誘致 策 必要 思い

』建 戸崎 農業 者 後 問 剣 考え

』建 桜川 農業 人 増え い う 体制 え

』建 戸崎 農振地域 見直 高速 ン 変 現 い

』建 戸崎 農地 効活用 農業後 者 育 要 い

』建 戸崎 ン 農産物 通 人的交流

』建 東 者 就農 逭 連企業誘致 ン 確立

買建 新利 稲敷農業 携わ広大 農地 農業地域自然環境活性考え 地域 人 多 何 形

買建 東 稲敷 ン 米 育

買建 桜川 個々 ン 支援

買建 東 高齢良い 思い 逭 個人 企業 学校 実習生 い う

買建 桜川 農業 生活 様 遡ぁ 戦略 買建 東 農業 生活 う 環境

(24)

買建 桜川 支援情報定 後知識農業売い様 利益 遡ぁン 米 作 稲敷米 売 米作

貸建 東 稲敷 広大 良い農地 世界 見聞 業 い い 者 目覚 業 者 う

貸建 桜川 稲作 い

貸建 東 耕作 棄地 耕作地 目立 既 作物 新 い食物 目 向 組 形

貸建 新利 高齢 耕作 い 増 農業 会社 逭 ン 強 稲敷 知

貸建 戸崎 地域 地 積 作業 効率 計

貸建 戸崎 落 農業 者 含 均 齢 貸建才中 皆 』 ~廻建 個々 農業 い 感 い 将来農 中心 .却 活用 考え

「建 東

舎 者 い う 前 家 定 決 者 数瘤万 援 土地 ン い大 人 減少

方 思う

「建 戸崎 宅環境 え 比較的価 え 書い 合わ 人 増 い

「建 新利 生活 い街

「建 新利 都 部 い 戸 宅 稲敷 い 遡ぁ 人 増

「建 戸崎 広い新築 宅 売

」建 桜川 子育 世 固定資産税減免 子供 い 生活 い 」建 東 災害 強い環境 備

」建 戸崎 宅地 観 良 線遈路 入 付近 張

」建 東 好 働 場所 い物 所 所 い い

」建 東 宅地 少 い 移 い

」建 戸崎 広い土地 居 良い い人遉 子育 う 教育 何 い い

」建 戸崎 広い場所 家

『建 桜川 戸 広い庭 的 売 人 増 う 交通便 い 無理

『建 桜川 定 人 増

『建 東 広い敷地面積 利用 戸 推逭 』建 戸崎 供

』建 戸崎 自然環境 活 暮 い施設 ン的 宅街

買建 戸崎 水 早 通 い

「建 新利 学園都 瘠展 い 稲敷 活用 栄え い う い

」建 新利 施設 遈路 「車線 い 街灯 い

『建 桜川 研究所 誘地 いい 思う 通 い い い い う

『建 戸崎 歩遈 い い 遀動 い 思う

』建 新利 重 廻建 将来交通手段 鉄遈 作 国 方 観 利用 時廻番 案 う 途中訪 え う 計 素晴 い 思う

』建 新利 交流 稲敷 研究機 誘致 買建 新利 農産物研究 入

筑波学園都 くば

一戸建 宅 広い庭

(25)

貸建 新利 稲敷 通 学園都 結 鉄遈 通 大 作 行う

「建 戸崎 海 人遉 入 ン 考え 」建 桜川 国人 行 い 思う

」建 戸崎 空港 連携 組

『建 戸崎 海 国人観 農業体 豊 農業資源 生

『建 新利 海 交流 通 地域活性

『建 戸崎 交通 便 良い い物 店 多い い 』建 新利 観 地

』建 戸崎 高速 来 空港 更 近 国 人遉 込 企 ! 〇〇世界大会

』建 桜川 東京 近い い 農業? 場誘致?学校?病院? 』建 東 い 周辺 働 人 多い 思う

』建 戸崎 輸 入用 倉庫 空港 「時間 所 作 い 企業 便利 企業 誘致

』建 新利 臨空性 う 具現

買建 戸崎 世界 窓 空港 」建 い 最大限 活 海 人的交流 地域文 瘠信 目指 世界 羽 人 育

買建 新利 利用 活性

「建 東

稲敷 気 う 土浦 行

人 増え 稲敷 者 減 い 思う 会社 明会 大掛 い

「建 新利 企業 連携 力 「建 桜川 業団地 開瘠誘致

「建 東 用 要 地 占 産業 活性 者 地域 働 う 必要

「建 桜川

「建 東 地元 勤 い

「建 戸崎 業団地 土地 空い い 勿体 い 場 増 用 場 作 い

「建 戸崎 社企業 入 社員 働 企業 増 「建 東 者 就職 生活 会社 誘致 」建 戸崎 定 職場

」建 新利 ン ン 付近 中心 企業 誘致 い 」建 桜川 企業誘致 定着

」建 東 企業誘致 用改善 税 増 」建 東 企業誘致 用創

」建 新利 圏央遈 大手企業 場 誘致 判 ン 時 就職時 用 充実

」建 戸崎 場 来 人 入 思い 所 ン 場 近 作 い

」建 戸崎 大 言わ い 実 社員 何人 入社 ? 々 多 企業 来 思 い 職 求 皆 行 い

」建 東 用 創 場所

」建 桜川 用 増え 人 増え い 」建 戸崎 用 流 阻

」建 東

地元 充 入 得 い 意欲 高 勤務

地元 定 い 思う人 転勤 越 う 増え 思う 企業 誘 致 逭

成 空港 成

(26)

」建 東 地元業団地 開瘠業員 大手企業 瘠展 移 増

」建 桜川 大企業 誘致 行う 各所 業団地 空 地 無 」建 東 優良企業誘致 地元 者 用 逭

」建 東 者 老人 働 場所 『建 桜川 用 子育 心 定

『建 東 定 用 人 減少 思い 『建 戸崎 稲敷 会社 場 増 働 い人 働 所 『建 戸崎 企業 誘地 用 確保

『建 東 企業誘致 用 増え 定 者 増え

『建 戸崎 企業誘致 励 者 用確保 大

『建 新利 企業 誘致 ン 備 鉄遈 線遈路 車線

『建 東 現在 学生 子供 将来 定 職業 就業 う 企業誘致 逭

『建 戸崎 業団地開瘠 用 逭 繋 職 近接 実現 人 増え

『建 戸崎 業団地 大 企業 誘致 『建 桜川 用

『建 戸崎

用 少 子供遉 行 人 減少 手 い 用 例え 極 端 米軍 地誘致 考え 人 減 廃棄物 う う

『建 戸崎 用 い 直 い 思う 商店街 潤い 強 い

『建 東 用場所 確保

『建 戸崎

地元 い 「」 連 思う 業団地開瘠 労働者 来 人 多い様 思う 地元企業 使え い う ?廻社 連合 良い 思う 募 入 結 思う 地元 人 用条件付 う ?

『建 戸崎 伴い 企業誘致 用 逭 更 税制優遇等

『建 東 職場 地域 潤う 職場 近 い 思う人 い 思う 人 増 期待

『建 東 職場 確保

『建 新利 生活保護者 斡旋

『建 戸崎 働 場所 人 減少 う 『建 東 働 場所 誘致

『建 桜川 優遇税制特

『建 桜川 者 地元 働 う 企業 誘致 良い

』建 戸崎 敷地規模 業者 合わ 業団地開瘠 人 用 増え 』建 戸崎 荒 山林 畑 業団地探図続 活性

』建 東 定 生活 維持

』建 新利 稲敷 う 会社 』建 桜川 い い 選

』建 東 金 え 職業 え え 場 設定 』建 東 企業誘致 逭

』建 新利 来 高齢 社会 備え 定 用 職率 改善 者 定着 魅力 職場環境

』建 東 業団地 企業誘致 全 い い 便 う 思う 圏央遈 軸 いい 用 逭 何 い

』建 戸崎 業団地 多数開瘠 用 大 』建 戸崎 用 業場 増設

』建 戸崎 用確保

』建 戸崎 用 逭 源確保 』建 新利 用 逭 組

』建 戸崎 用 場 い 流 廻部 場企業 無い 者 い 』建 新利 用 増 人 増

(27)

』建 桜川 用 増 逭 』建 東 民廻建建 用

』建 戸崎 世 用 増

』建 戸崎 定 い 用 増え 人 増え 』建 桜川 遈路 備

』建 桜川 齢 高 働 場所 多 良い

』建 桜川 働 場所 人 い 場等 誘致 い

』建 新利

人 移 満足い う 策 必要 思う 含 「建番 車 利用 い方 交通 便 良 居 者 増 い い 思う 現状 利用 人 少 い 遒い重 番 学園~東京 鉄遈 完 途中 素晴 い

』建 戸崎 流 人 防

』建 東 い人 人 充実

』建 東 者 用 増 環境

』建 戸崎 者 防 手段 企業 誘致 必要 思わ 買建 新利 』建建~廻建建建人 い 会社

買建 戸崎 稲敷 業団地 い 誘致 買建 戸崎 ン 近 業団地開瘠 買建 新利 会社 誘致 用 増え

買建 戸崎 業団地開瘠 逭 人 増 民 用 心 働 所 確保

買建 戸崎 高齢者 場 供 買建 東 高齢 働 環境

買建 戸崎 用 業団地開瘠 将来瘠展 能性 大 買建 戸崎 地元 者 働 場 大 会社 来 買建 東 企業誘致

買建 戸崎 人 増 瘠展

買建 戸崎 人 流 働 場所 い

買建 東 大 中企業 場 合誘地 能 術 結 製造業 底辺 支え 大 中企業 注 人 活用育

買建 桜川 西 洲 甘 入 拓 効利用 買建 東 働 所 多 者 活気 買建 戸崎 働 場所 行 い 買建 新利 逿休地 活用 会社等 運 用実現 買建 新利 い人遉 勤 う 買建 戸崎 者 地元 働 う

買建 桜川 者 用 少 い 判 ン 数 少 老人 世 用 逭

貸建 新利 色々 場誘致 い人 働 場所 人 減少 歯

貸建 戸崎 戸崎 業団地 い 都 遒い所 働 行 業団地開瘠 考え い い

貸建 戸崎 会社 少 い 会社 入 い

貸建 戸崎 圏央遈 首都圏 空港 近 研究所 空港 誘致 い

貸建 新利 場等誘致 用 逭

貸建 新利 用場所 い 都心 大学 業 者 省 い 業団地等 開瘠 地 者層 多い 地域

貸建 戸崎 地元 者 働 大 会社 来 貸建 戸崎 生活 瘠展 大 貸建 東 地域 方 用 い

貸建 東 働 所 近 欲 い

― ― 働 場所 い い人 都会 い人 残 う 環境 用 大

(28)

「建 戸崎 う 引

「建 東 療機 増設 待 時間 短 う

「建 桜川 大 病院 利用 い い い 施設 大 病院 造 い

「建 戸崎 救急患者 入 病院 寄 通い い総合病院等 併設

「建 桜川 ン 方 いい 「建 新利 総合病院 設置

「建 東 病院 近隣少 い 子 携病院防接種近隣 携 い 所 わ 便 病院 増

「建 東 病院 数 旧東 増

「建 戸崎 閉校 物 ン 十 活用 民 子~ 寄 健康 心 体 う ン 定期的活動 活動 充実 い う う

」建 桜川 療機 強 持

」建 戸崎 緊急 応 能 病院 備 」建 桜川 健康第

」建 新利 子供 急病 「『時間 応 病院 施設 当 困 い 病院 遒い 「『 h 応 い 大変

」建 戸崎 廻 満 子 診 児科 い 牛久 龍ヶ崎 土浦 子 連 行 大変

」建 戸崎 児科 専門 病院 い

」建 戸崎 入 荒川沖 龍ヶ崎 行 い 子供 高齢者 利用 施設 造 い ?車 持 い い人 行 大変

」建 東 夜間診療 入 場所 い 急病 時 応 病院 良い

」建 新利 夜 救急 時 手 病院 土浦 病院 行 い 当 大変 時 遒

『建 戸崎 療機 充実

『建 桜川 療 児科 個人 い 思う 健康 温水 思う

『建 東 病院 時 福 使用 う い

『建 戸崎 共 施設 充実 楽 良い 『建 戸崎 差 い 療 心

『建 戸崎 大病院 大学病院 誘致 『建 戸崎 総合病院等 誘致 充実

『建 戸崎 総合病院

『建 戸崎 総合病院 造 夜間 応 う 心 暮 所 『建 桜川 長生 う 全体 健康増逭 組

『建 桜川 病院 近 方 い

』建 戸崎 稲敷 表 う 総合病院 い 方 来 い 思う う 健康 ン 設

』建 新利 遀動 足 体力 う少 等増 欲 い

』建 新利 温水 等 中使用 共 施設

』建 東

各地域 健康教 充実 東地 桜川地 等 細 体操教 ン 教 健康 食生活 方教 手 う 手 ン ン う 施設 良い 思い 良い 作 い

』建 戸崎 健康 健康 生

』建 戸崎 健康作 通 い 逬 定期的 参 教 方 良い

健康 く 療

(29)

』建 戸崎 健康保険料 削減 老人 健康 病気大 却別 行う護家庭う 簡相談 改善策健康

』建 新利 子供 高齢者 健康 明 生活 う 組 地域 活性 療 減少 期待

』建 戸崎 大 総合病院 民 通院 い 』建 戸崎 総合病院 民病院検討

』建 戸崎 総合的 療 緊急時 入

』建 戸崎 総合病院 い 便 等 い 等 利用 い

』建 戸崎 大学病院 誘致 救急 療体制 作

』建 桜川 大 う う 健康作 大 ン いい

』建 戸崎 病院 総合病院 民 病院 通 い 交通 便 何

買建 新利 稲敷 大 い病院 い 病院 う い

買建 戸崎 療 場所 車 乗 い人 行 い 老人 車 ン 良い 思う

買建 戸崎 療 減 健康 逭 講 増 買建 戸崎 健康 療 い

買建 新利 健康体操 推逭

買建 東 健康 施設 遒い 各地域 近 規模 利用 い

買建 東 高齢者 自 体 心配

買建 東 自然 共 生 健康 活性 生 い 生活環境 防 学

買建 東 防 学 大 病院

貸建 戸崎 療 軽減 う 個々 薬 使い過 師 働

貸建 戸崎 療 多 健康 行 いい 思う 簡 遀動 作 い

貸建 桜川 大 い病院 近 思い

貸建 戸崎 気軽 通え う 施設 良い 施設 貸建 戸崎 救急 療 心 入院 う

貸建 戸崎 総合病院 ― ― 療機 充実

「建 戸崎 造 電車 通 交通 便 都 行 人 増 い ?

「建 新利 近 少 便 行 い 「建 戸崎 地域活性

「建 新利 電車 車 廻時間 行 いう利 遡ぁ 「建 新利 都 交流

「建 戸崎 都 部 通え 交通環境 備 定 者 人 増 見込 い

「建 戸崎 最寄 遒い 稲敷 電車 通 いい 思い 」建 新利 東鉄遈 貫 ~竜ヶ崎 ~稲敷 延長 角崎 」建 東 東京 働 人 通勤圏

」建 桜川 都心 通勤手段

『建 戸崎 圏央遈 都心 近 交通環境 備 企業 誘致 用 増 層 増

『建 戸崎 業団地 場等 誘致 民 用 増 流 人 増 欲 い

『建 東 人 増 策 税 担手 『建 東 電車 走 う

『建 新利 都 部 交流 通 地域活性 路線電車 走

(30)

『建 新利 都心稲敷⇔近い わ 電車便利思い 長 近 感 稲敷⇔東京

』建 桜川 良 業団地 誘致

』建 東

跡地利用 都心 近い 大学 団体 合宿 場所 勧誘 う 意 練習 い 必要経 う い 交通

』建 桜川 商業施設 誘致 経 活性 』建 桜川 電車 通

』建 戸崎 都会間交流 訪 え 魅力 ン 食

』建 戸崎 都会 人 逬 舎暮 逬 いい 空家 い い う 活用

』建 桜川 東京 近い い 農業? 場誘致?学校?病院? 』建 桜川 夢 う 鉄遈

買建 戸崎 共 交通 地域活性

買建 東 東京 通勤者 視 宅団地 誘地 竜 崎 ン 価 面 利 人 込 農 両全 人 回 龍 崎 近接地域

買建 桜川 都心 稲敷 自然 求 人々 訪 う 特産品 ン 米 豊 自然体 稲敷 物

買建 新利 都心 比較的近い所 通勤等 便 日 都心 会社 通勤 逬 地元 活動 生活 ン 容 地域活性 考え

「建 戸崎 い 遡ぁ 使 い気 ン い

「建 桜川 戸崎

「建 戸崎 戸崎 ン 全国的 東京 近い 舎 い

「建 新利 い い 米 菜 良い 思う ン 専門店

「建 戸崎 遡ぁ

「建 東 地域 特産品 人 売 い う 場 施設等 人 稲敷 来 う い

「建 東 中学生 夜遅 自転車 歩 回 い 締 子供 者 興味 持 う 持 う 地域作

「建 桜川 特産品 知 い 高 う 手間 欲 品

「建 桜川 ン ン

」建 戸崎 ○○ 言え 稲敷

」建 戸崎 却別 紹 い 特産品 農産物 ン 広 い

」建 東 → ン

」建 東 第廻 産業 主 産業 わ ン 遅 商品価値 い 農産物 ン 要課

」建 桜川 地産 地消 活性

」建 桜川 特産品 農産物 都 人遉 稲敷 足 遀 う 地域活性

」建 新利 特産品 作 遡ぁ 売 」建 東 特産物 聞 答え

」建 戸崎 ン 高 恐 い 」建 東 補 金 う少 農家 増え う 策 考え い 」建 戸崎 遈 国遈 線遈路 作 極 中 盛

特産品 農産物

(31)

」建 新利 特産品 いい い 」建 東 ン ン ン等 特産品

『建 戸崎 ン 圏央遈 遡& 廻 特産品 農産物 遡ぁ 売

『建 戸崎 稲敷 農産物 特産品 ン ン 強

『建 戸崎 稲敷 いえ 米 農作物 いう 農業 活性 遡ぁ活動 い

『建 戸崎 ン 等 利用 遡ぁ 商品 作

『建 戸崎 作 広

『建 東 生産物 ン

『建 戸崎 全国的 知 高い 戸崎 品 増 い い和菓子店 多い 遡ぁ→商店街 空 店舗 和菓子店 誘致 和菓子

『建 新利 向 特産 産 稲敷 ? 言わ ン 時手土産 い

『建 戸崎 特産品 農作物 包装 ン 良い い う 売 伸 聞い う う

『建 戸崎

特産品 戸崎 問い合わ 売

い 等 人任 問い合わ 困惑 い 売 ン 問い 合わ い場合 生産 瘠信 自 手 行う

『建 桜川 活性 特産品 力 必要

『建 戸崎 街 造 特産物 商店街 興 伴う 交通 歩遈 備

』建 東 特産 徹底的 連 商品 遡ぁ い 商品

』建 東

地域 物産品 活用 物 研究 開瘠 大 売所 会 農作物 売会 開催 稲敷 特産品 合わ 宅配 首都圏

』建 東

却遡遡 食 全 心 心配 全 心 食品 作 ン ン 空港 茨 城 近い 国 海 売 う 人 土地 元気

』建 戸崎 稲敷 ン 開瘠 食 物 地域 育 民 参 掛

』建 東 ン ン 連結 遈 稲敷 特産 米 菜 川魚等 特産品 生 遈

』建 東 大型 遈 等 特産品 農産物 入 源 確保 』建 戸崎 新 共 伝統品 開瘠

』建 新利 特産品 農産物 遡ぁ 』建 戸崎 特産品 農産物 生

』建 戸崎 特 特産品 多 い 』建 桜川 農作物→ → 売

』建 新利 農産物 流通 開瘠 耕作地 流動

』建 戸崎 人 込 施設 遈 直売所 い 駐車場 逿具 風呂等 施設 特産物 売

』建 戸崎 ン 農産物 通 人的交流 』建 戸崎 遈

』建 新利 目玉 う 物 遡ぁ 米 ン 菜 ン 買建 東 共施設 閉校跡地 利用 回 い特産品 農産物 開催 買建 東 広大 農地 い遡ぁ

買建 東 米 特産品 老人 用 機会 作 い

買建 桜川 地域 特産品 農業 者 い世 う いい 思い

買建 戸崎 特産品 伝 足 わいい い 活躍 願い い

(32)

貸建 桜川 稲敷 来 い物 伝

貸建 戸崎 稲敷 物 品 作 全国 売 就労 良い 思う

貸建 新利 稲敷 特産品 例え 戸崎 米 遡ぁ ン 売 都心 大型 逭

貸建 桜川 い 思い 物 時 合 い い 思い

貸建 戸崎 特産品 農産物 い 大学 研究 力 .却 活用 作業方法 品種改良 品質向 力 入

貸建 新利 特産品等 全国 遡ぁ

貸建 桜川 等 特産品 生産 ― ― 稲敷 米 美味 遡ぁ い ― ― 特産品 農産物 遡ぁ 業 ― ― 特産品 農産物 大 遡ぁ 大 ― ― 特産品 開瘠 大 物産展 作

参照

関連したドキュメント

[r]

全ての個体から POPs が検出。地球規模での汚染が確認された北半球は、南半球より 汚染レベルが高い。 HCHs は、 PCBs ・ DDTs と異なる傾向、極域で相対的に高い汚染

This paper aims to elucidate complex ways of inclusion/exclusion regarding the urban poor and citizenship by focusing on a social assistance program as an apparatus for governing the

[r]

手話の世界 手話のイメージ、必要性などを始めに学生に質問した。

避難所の確保 学校や区民センターなど避難所となる 区立施設の安全対策 民間企業、警察・消防など関係機関等

15 江別市 企画政策部市民協働推進担当 市民 30 石狩市 協働推進・市民の声を聴く課 市民 31 北斗市 総務部企画財政課 企画.

社会福祉士 本間奈美氏 市民後見人 後藤正夫氏 市民後見人 本間かずよ氏 市民後見人