00…L………fi…p…X‚S„§flÅ

48 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

生涯学習メニューブック

な地

域の生涯

民生涯学習カ

平成21年度

4月∼・通年

前期

広域学習

全県版

富山県民の

みなさんへ

あなたのまわりに

 講座がいっぱい !

あなたのまわりに

 講座がいっぱい !

※情報の詳細は、

「とやま学遊ネット」をご

覧ください。検索サイトで、

「学遊ネット」

と入力すれば、表示されます。

も  く  じ

1

とやま学遊ネット紹介

1

2

地区センター紹介

3

3

連携講座実施機関紹介

6

4

富山県生涯学習団体協議会からのお知らせ

10

5

教養講座紹介

11

6

各種講座紹介

15

7

イベント紹介

37

(2)

とやま学遊ネット紹介

1

  キャンパス 全県版

(3)

とやま学遊ネット紹介

キャンパス 全県版  

2

(4)

地区センター紹介

3

  キャンパス 全県版

2

新川地区

センター

Niikawa

新川地区生涯学習校として

県民カレッジ新川地区センターは、定時制単位制の「県立新川みどり野高校」に併設されています。高校生と社会人

が共に学ぶ全く新しいタイプの施設で、地域のみなさんの生涯学習の拠点として、様々な学習活動の支援・相談・提

供などのサービスを行っています。

新川キャンパスフェスティバルの開催

受講者と高校生がともに、日頃の学習成

果を発表する場です。ステージ発表や展

示発表、販売などを協力して行います。

学習情報の収集、整理

各種講座の紹介

センター講座

水辺の生き物不思議探検

「夏休み親子自然探検」

 水辺の生き物不思議探検

 化石の不思議探検

「家庭菜園入門」

「とやまの食文化入門」

平成 20 年度

「手話でコミュニケーション」

「介護予防講座」

「点字入門」

「黒部の文化財」

「黒部川扇状地」

ボランティアの育成・支援

化石の不思議探検

平成 20 年度

科学・自然コース

 「新・新川学 2008」

芸術・文化コース

 「ふるさとの文化に学ぶ」

人間探究講座

人間探究講座

平成 20 年度

 講座数 41

(通年 4・前期 19・後期 18)

 受講者数 延べ 479 人

特別講座

伝承技法細工講座 家庭菜園入門 とやまの食文化入門 販売 作品展示 ステージ発表

新川みどり野高校開放講座

介護予防講座

平成 20 年度

「ツボ・整体でいい呼吸

いい顔肩こり楽に!」

「箏に触れ心にうるおいを」

「日本の名山を楽しむ」

「シュガークラフト」

「ふるさとに学ぶ」

自遊塾

箏に触れ心にうるおいを

教養講座

現地研修

カレッジメイト(カレッジ運

営補助ボランティア)の活動

支援・育成

講座運営補助、講座受付、セ

ンターだより発送準備など重

要な役割を担っています。

カレッジメイト

カレッジメイト

情報ボランティア(パソコン

の講座で、操作補助など先生

をアシストするボランティア)

の育成・支援

特別講座「パソコン中級」を

修了した方がその成果を生か

しています。

情報ボランティア

情報ボランティア

〒937-0011 魚津市木下新144

(県立新川みどり野高校内)

TEL(0765)22-4001 FAX(0765)22-0901

(5)

地区センター紹介

キャンパス 全県版  

4

2

高岡地区

センター

Takaoka

高岡地区生涯学習校として

県民カレッジ高岡地区センターは、高岡駅前の「ウイング・ウイング高岡」の 7 階にあります。当センターは、「県

立志貴野高校」と一体となり、社会人と高校生が共に学ぶなど、新しいスタイルの「生涯学習校」として学習活動を

推進しています。

地区センター学遊祭を、ウイング・ウイング祭にあわせて開催し、

日頃の学習成果を発表しています。

ウイング・ウイング祭

複合ビル「ウイング・ウイング高岡」に入居する生涯学習施設などの

官民合同開催イベント

生涯学習の情報発信拠点

高岡地区の生涯学習の拠点として、JR 高岡駅前の複合ビル「ウイング・ウイング高岡」内の高岡市生涯学習施設等

と連携しながら、学習活動の支援・相談・情報提供などのサービスを行っています。

各種講座の紹介

センター講座

暮らしに活かす身近な生活情報

平成 20 年度

「暮らしに活かす身近な生活情報」「地域の伝統料理をつくり伝えよう」

「暮らしに活かす生活情報Ⅱ」「健やかな暮らしを」

ウイング・ウイング祭

(学遊祭)−生涯学習ならではのイベント−

健やかな暮らしを ステージ発表 作品展示

平成 20 年度

「匠の技と心」

「環境の世紀を生きる(入門編)」

「二上山の歴史と文化」

「環境の世紀を生きるⅡ」

人間探究講座・教養講座

〒933-0023 高岡市末広町1-7

ウイング・ウイング高岡7階

TEL(0766)22-5787 FAX(0766)22-5872

教養講座「新たな出会いや夢を求めて」 環境の世紀を生きる 二上山の歴史と文化

平成 20 年度

講座数 29

(通年 23 /前期 2 /後期 4)

受講者数 延べ 133 名

特別講座

デッサン

平成 20 年度

「切り絵からカラー影絵の世界」

「新しい生き方を探る読書会」

自遊塾

切り絵からカラー影絵の世界

平成 20 年度

38 団体登録

会員数 1,127 名

高岡地区生涯学習団体協議会

サークル活動 「ハングンマルクラブしきの」

講座運営ボランティア(カレッ

ジメイト)の育成・支援を行っ

ています。

生涯学習ボランティアの育成

講座受付

(6)

地区センター紹介

5

  キャンパス 全県版

2

砺波地区

センター

Tonami

砺波地区生涯学習校として

県民カレッジ砺波地区センターは、定時制単位制の「となみ野高校」に併設され、社会人と高校生が共に学ぶ、ユニー

クな施設です。砺波地区を中心に、生涯学習の情報発信拠点として、学習活動の支援・相談・提供などの学習サービ

スを行っています。

砺波地区センターの五つの柱

①まなびの場

…地域に密着した魅力ある講座

地域に密着した魅力ある講座(砺波学、砺波の食文化、郷土料理など)や興味・関心の高

い講座(暮らしと健康、パソコン、介護)を開講しています。

②ふれあいの場

…学習サロン

講座の紹介や学習についての相談に応じています。

パソコンやビデオブースなどが備えてあり、学習ビデオ・DVD の視聴や「とやま学遊ネッ

ト」での生涯学習情報、各種イベントなどの検索ができます。

③発表の場

…日頃の学習成果を発表

日頃の学習成果を「となみキャンパスフェスティバル」や「学習サロン」で発表しています。

④活動の場

…ボランティア活動、カレッジメイトの活躍

カレッジメイトは講座の受付・運営や広報など、県民カレッジの運営を支えています。

⑤連携の場

…広報・連携講座での連携協力

砺波地区広域学習圏、関係機関、砺波地区生涯学習団体協議会、雷鳥会砺波支部との連携

協力を行っています。

教養講座「ヒマラヤにかけた夢」 となみキャンパスフェスティバル −高校生と一緒にステージ発表−

各種講座の紹介

特別講座

平成 21 年度

国語・地歴・数学・理科・保体・芸術(音楽・書道・美術)・外国語(英語)・家庭・看護・商業

教科から、新設講座(通年 2 講座、前期 2 講座、後期 6 講座)を含め、全 36 講座(通年 16 講

座、前期 8 講座、後期 12 講座)開講。

砺波の食文化

20 年度

「豊かな健康ライフ」、「砺波の食文化」、「世界の文化に親しもう」、「知って得するアラカルト」の

通年講座と、「弓道教室」前・後期、夏季に「夏休みに親子探検隊−植物・昆虫の不思議発見 !! −」

を開講。平成 21 年度「砺波の食文化」「暮らしと健康アラカルト」「朗読に親しむ」の通年講座と、

「弓道教室」前・後期、夏夏季に「夏休みに親子探検隊−植物・昆虫の不思議発見 !! −」を開講。

センター講座

器楽―箏に親しむ―

平成 20 年度

生活・健康コース「創ろう豊

かなくらしと健康」、人文・社

会コース「砺波学∼となみ「野」

の先人からの贈りもの」

人間探究講座

砺波学∼となみ「野」の先人からの贈りもの∼

平成 20 年度

「家庭でできるツボ療法(砺波)

「発見 !! 埋もれた歴史と砺波郡

(6)∼藩政後期の思想家によ

る実践活動∼」

「燃費向上 !! エコドライブ」

自遊塾

「家庭でできるツボ療法(砺波)」

〒932-0114 小矢部市清水95-1

(県立となみ野高校内)

TEL(0766)61-2020 FAX(0766)61-2008

(7)

連携講座実施機関紹介

キャンパス 全県版  

6

3

富山大学

知の探求【学ぶ 聞く 話す 動く】豊かな暮らしのために!

http://www.life.u-toyama.ac.jp/

〒930-8555 富山市五福3190番地

TEL(076)445-6956 FAX(076)445-6960

Eメール lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

 「学ぶ」ことは、人間性を豊かにします。郷土の歴史を知り、新しい知識に眼を開き、先人の知恵に習うことで

す。芸術作品に触れ、体を動かすことの心地よさを感じ、自分と世界のつながりを新たな眼でとらえる。これから

のことは本当に豊かな生活を創りあげることにつながるに違いありません。それと同時に、現代の科学技術の進歩

のスピードは、職業人に対して知識と技術の不断のリフレッシュを求めています。

 また、環境問題をはじめとする今日の社会問題を解決し、より良い社会を創造するうえでも、生涯学習は必要と

されます。

 本学では、このような時代のニーズに応え、「誰でも、いつでも」学ぶことのできるように、大学の持つ知的な

資源を地域に開放することをめざしています。

1.富山大学の公開講座について

本学の講座には「教養講座」・「健康・スポーツ講座」・「体験講座」があります。

前期(4 月∼ 9 月)に開設される公開講座は 55 講座です。

※本講座の受講を修了された方には富山大学から修了証書を授与します。

※各講座は、県民カレッジと連携しています。修了者には、県民カレッジから単位が認定されます。

2.申込み方法等

申込みは、各講座が開催される各キャンパスに申し込んでください。

申込み期間後であっても、募集人員に余裕のある場合は、開講の前日まで随時申込みを受付ます。

【講座受講申込み受付時間】 土・日・祝日を除く 9:00 から 17:00

受講申込みは、講座開始日の 1ヶ月前から受付ます。

【申込み・詳細な問い合わせ先】

富山大学 社会貢献グループ 地域連携チチーム

〒 930-8555 富山市五幅 3190 番地

TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033

E-mail lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

【申込み・詳細な問い合わせ先】

富山大学 社会貢献グループ 研究協力チーム

〒 933-8588 高岡市二上町 180 番地

TEL:0766-25-9138 FAX:0766-25-9212

E-mail shougai@adm.u-toyama.ac.jp

3.受講者の決定

受講者の決定後、その結果を(受講の可否)すべての申込者に郵送でお知らせします。

なお、受講料を送金された方で、定員などの関係で不採用となった場合、受講料をお返しします。

4.注意事項

(1)電話での申込みは原則として受付できませんのでご了承ください。

(2)受講決定後、参加を取りやめた場合、受講料の返還はできません。

(3)講座によっては、受講料の他にテキスト代・材料費・傷害保険料・交通費等が必要になる場合があります。

(4)自家用車で来学される場合、大学構内は駐車場が少ないためご迷惑をおかけすることもありますのでご承知ください。

平成21年度前期 公開講座のご案内

各キャンパス共通

五幅キャンパス

高岡キャンパス

(8)

連携講座実施機関紹介

7

  キャンパス 全県版

富山国際大学

http://www.tuins.ac.jp

【東黒牧キャンパス】 〒930-1292 富山市東黒牧65-1

TEL(076)483-8000 FAX(076)483-8008

【呉羽キャンパス】 〒930-0196 富山市願海寺水口444

TEL(076)436-2570 FAX(076)436-1530

3

設置学部・学科

【東黒牧キャンパス】

現代社会学部/現代社会学科

 [観光専攻・環境デザイン専攻・経営情報専攻]

【呉羽キャンパス】

子ども育成学部/子ども育成学科

 富山国際大学は平成 2 年に創設され、19 年目を迎えます。本学の教育目

標は、「時代の潮流に対応できる人材を育成して、地域社会の発展に貢献で

きる人材を輩出する」ことです。創設にあたり、時代の潮流を国際化と情報

化ととらえ、国際文化学科と社会学科を置いて、教養教育を重視する人文学

部として出発しました。平成 12 年、地域学部を新たに設置し、人文学部を

人文社会学部、さらに国際教養学部に改組して、地域学部と国際教養学部の

二学部としました。その後、地域と国際社会が直結する時代を迎え、平成

20 年にこの両学部を統合し、現代社会学部に改組再編しました。そして平

成 21 年には呉羽キャンパスに子ども育成学部を新設しました。  

 21 世紀に入って、時代の流れは急激に変化しました。その変化の一つは、

私たちの身の回りを見ても分かるように、日々の生活に世界が流れ込んでき

て地域と世界が密着し、地域と世界混然一体となったグローカル(グローバ

ル+ローカル)な社会になっていることです。そしてもう一つの変化は、少

子高齢化が急速に進む社会の出現です。これらの変化に対応するため、富山

国際大学は平成 20 年より新しく生まれ変わって、新しい時代に向かって飛

び立ちました。

地域への社会貢献活動

1.各種シンポジウム・セミナーの開催

 産学官と連携し、講演・講座などを活発に実施しています。

・ビジネスパーソンを対象とした社会人教育「イブニングセミナー」

・富山国際大学国際交流シンポジウム

・子ども育成学部公開セミナー など

2.地域社会出講プログラム・市民聴講制度

 企業や自治体、公共団体、市民団体などの研修会・講演会、高校などの地域社会の要望に応える出前講座を行っ

ています。また、市民のニーズに応えるため、生涯学習の機会を広く提供しています。

 富山国際学園では、2004 年 12 月より富山駅前〔CiC ビル〕において、公開講座「サテライト市民講座」を開催し、

今日の社会が直面するさまざまな問題を市民の皆様とともに考える場とするべく取り組んでまいりました。この 4 年間、

おかげさまで多くの市民の方々のご参加を得ることができました。今年度もバラエティに富んだ講義の数々を予定してお

りますので、これまで同様ふるってご参加ください。

サテライト市民講座

東黒牧 キャンパス 呉羽 キャンパス 富山短大口 富山短大南口 荒町 至高岡駅 至小杉I.C 至魚津I.C 富山西I.C 下熊野南 月岡新 上栄 富山I.C 至魚津駅 富山駅  ファミリー ●パーク 至 八 尾 至 高 山 福沢橋 新福沢橋 熊野川 41 41

(9)

連携講座実施機関紹介

キャンパス 全県版  

8

3

富山県立大学

http://www.pu-toyama.ac.jp

      http://daigakujc.jp/pu-toyama/

〒939-0398 富山県射水市黒河5180

TEL(0766)56-7500 FAX(0766)56-6182

携帯サイト

1.建学の理念と目的

(1)理念

① 富山県の発展をめざした県民の大学

② 未来を志向した大学

③ 特色ある教育をめざした大学

(2)大学の目的

① 次代を担う青年の多様な個性の開発を促し、視野の広い人間性豊かな

想像力と実践力を兼ね備えた、地域及び社会に有為な人材を育成します。

② 学術の中心として広く知識、技術を授け、未来を志向し、高度な専門

の学芸を深く授研究します。

③ 学術と産業との有機的連携を進めるとともに、富山県民の本学に対す

る地域振興の原動力としての期待や生涯学習に対する多様な要請に答え、

科学技術の新たな拠点として、学術文化と産業の振興発展に寄与します。

2.募集学科

機械システム工学専攻

知能デザイン工学専攻

情報システム工学専攻

生物工学専攻

機械システム工学科(50 名)

知能デザイン工学科(50 名)

情報システム工学科(50 名)

生物工学科(40 名)

環境工学科(40 名)

〔平成 21 年 4 月開設〕

環境システム工学科(40 名)

〔平成 20 年 4 月最終入学〕

専攻科環境システム工学専攻

〔平成 22 年 4 月最終入学〕

3.富山県立大学公開講座

 本学は、地域の皆さんの多様な要請に積極的にこたえ、広く地域社会に

「開かれた特色ある大学」

として貢献することを

設置趣旨の一つにしています。この方針に沿って、平成 2 年の開学時より「富山県立大学公開講座」を実施しています。

 公開講座を通して、地域の皆さんと交流の場をつくり、本学の教育・研究の成果を広く開放し、知識社会の向上と皆さん

の生涯学習の一助となることを期待しています。

大学院工学研究科

工学部

短期大学部

平成 20 年度 公開講座

「子どもと社会」

環境調和型ものづくりと機械システム工学

市町村連携講座

秋季講座

4 講義

8 講座

講義数

テ  ー  マ

2 日間

4 日間

期 間

射水市中央公民館

県立大学大講義室

開 催 場 所

(10)

連携講座実施機関紹介

9

  キャンパス 全県版

高岡法科大学

http://www.takaoka.ac.ac.jp/

〒939-1193 富山県高岡市戸出石代307-3

TEL(0766)63-3388 FAX(0766)63-6410

Eメール gakusei@takaoka.ac.jp

3

 時代の潮流をキャッチし、地域のニーズに合わせ、法律だけに偏

らない、時代にマッチしたカリキュラムを編成しているのが高岡法

科大学の魅力です。

 ビジネス関連の法律を中心に経営学や環境について学ぶのもいいし、

また法律関係の書籍を読みあさるのもおおいに結構です。

地域連携センター

 本学が開学して以来蓄積してきたノウハウを地域の発展に活かし、

社会へ貢献していくことを目的に、2007 年春に誕生しました。センター

では、公開講座や寄附講義、大学教員の研究成果発表の場に地域の方々

を積極的に招き、交流をより深めていきたいと考えています。また、

公務員試験や資格試験に向けて、万全の体制で学生をバックアップし

ていきます。

教育課程の特色

入学後 1 年間は法律の基礎を学びます。そして、2 年進級時に各学生の希望により、「ビジ

ネス法学科」か「法律学科」に所属することになります。

ビジネスの色々な場面で活躍できる人材の育成を目指し、法学の基本に加えて、ビジネスや

消費者保護関連科目など、職場や家庭生活に関連の深いカリキュラムを編成しています。

法律の基本的科目の堅実な学習を目指し、法律関連の各種資格試験・ロールスクールや公務

員志望者に対応したカリキュラムを編成しています。

北信越の私立大学で初めて設置された法学系大学院です。静かな環境で取り組めるよう大学

院棟を整え、各分野のエキスパートがマンツーマン形式で指導を行っています。

就職実績

 全国平均を上回る高い就職内定率(H19 年度 98.2%)をあげている高岡法科大学の卒業生は、自分自身を真摯に見つめ、

必要なスキルの習得に真剣に取り組んでいます。

[法学部]法学基礎力養成

ビジネス法学科

募集定員

75

法律学科

募集定員

75

[大学院]法学研究科修士課程

英検や TOEIC・法検・ビジネス実務法務検定試験・公務員試験などの対策科目。法科大学院へ進学を目指す講座も開

講しています。

憲法や民法・刑法・商法などを中心とした法学の専門的知識や法的思考力を身に付けるための科目です。

1 年次では、必修の英語と選択必修の外国語を学習します。2 年次では、1 年次に学習した語学をさらに深く理解す

るため、選択必修の語学課目を学習します。

人間と社会を理解するための様々な学問分野や、社会生活上で最低限必要な法的知識を中心とした法学入門科目を設

定しています。

担当教員の専門分野に応じて、少人数形式で、様々なテーマを学ぶことができます。合宿・裁判傍聴・刑務所参観の

ゼミもあります。

Windows・Word・Excel・PowerPoint・インターネットについて基礎から学び、パソコンを自由に使いこなせる

よう情報教育を行います。

学生が自己を知り、社会を知る中で、自身のキャリアに対する考え方を深めていく手助けをします。

特別科目

専門科目

語学科目

教養科目

演習(ゼミ)科目

情報処理科目

キャリア科目

高岡駅 戸 出 駅 小杉I.C 砺波I.C 北陸自動車道 庄 川 南郷大橋 中田橋 高岡法科大学 JR北陸本線 至金沢 光明寺 大清水 至富山 156 359 至五箇山・岐阜 高 岡 ・ 庄 川 線 小矢部・富山線 城端線

(11)

ともに学

生涯学習

の輪を

ひろげよ

う !

!

富山県生涯学習団体協議会からのお知らせ

富山県生涯学習団体協議会のご案内

広 域 交 流 講 座

“一人より仲間、1サークルより交流”がモットー

4

 この会は、生涯学習団体が相互に連絡・提携を図り、県内の生涯学習を振興し、発展させることを目的として、昭和 63年

に結成され、平成 20年に創立 20周年を迎えました。

広い分野、多彩な活動

県協議会のもと4地区で活動、お問い合わせ先はこちらまで

 160余の団体・サークル(会員数 8千人余)が加入し、学習団体講座、学ぶ仲間との情報交換や交流会・発表会など、多彩

な活動をしています。これから活動をはじめるサークルから、すでに活動している団体・サークルまで、いつでも入会できま

す。次のような分野で活動しています。

一般教養・総合学習・文学・哲学・宗教・社会・人生学・読書会・生活歴史・郷土史・民俗・文化財保護・古文書・近世

文書・拓本・城・古典講読・俳句・英会話・外国語・演劇・合唱・民謡・音楽鑑賞・剣詩舞道・民舞・舞踊・詩吟・川柳・

園芸・食物・編み物・健康・体操・社交ダンス・自然保護・点訳・音訳・手話・朗読・人形劇・紙芝居・絵画・押し花・

砂絵・工芸・手芸・服装・生活改善・消費生活 など

富山県生涯学習団体協議会

(県教育文化会館2F)

TEL

076-

441-

8401

(内線229)

魚津地区生涯学習団体協議会

(新川地区センター内)

TEL

0765-

22-

4001

富山地区生涯学習団体協議会

(県教育文化会館2F)

TEL

076-

441-

8401

(内線228)

高岡地区生涯学習団体協議会

(高岡地区センター内)

TEL

0766-

22-

5787

砺波地区生涯学習団体協議会

(砺波地区センター内)

TEL

0766-

61-

2020

テーマ

募集人員

参 加 費

単  位

申込期間

申込方法

「とやま地域学を探る」

−黒部川扇状地の豊かな水環境−

【第1回】

講義

9

11

日(金) 13:30∼15:30

富山県教育文化会館 集会室

国土交通省黒部河川事務所 所長 

福 濱 方 哉

研修場所

昼食場所

【第2回】

現地研修 9

26

日(土) 9:10∼16:00

富山地学会 幹事 

山 田 時 夫

魚津地区生涯学習団体協議会 会長 

木 内 静 子

宇奈月ダム・情報資料館「大夢来館」  

下山芸術の森

発電所美術館

杉沢の沢スギ・「沢スギ自然館」 

生地名水街道・魚の駅

「なないろ KAN」で交流  ※自由見学…不動堂遺跡、旧川上家、百河豚美術館

乗車場所

㈰あるぺん村(黒部市)

 ㈪富山駅北口 ㈫高岡駅南口 ㈬砺波市文化会館

1号車【富山・魚津地区】

富山駅北口発 7:30→(黒部市)あるぺん村発 9:10

2号車【高岡・砺波地区】

高岡駅南口発 7:30→砺波市文化会館発 8:00→あるぺん村発 9:10

100名

3,

500円

(バス、昼食、保険料など) ※7月末日まで本部・各地区センターへ納入してください。

2回とも受講の方に5単位を認定します。

6月11日(木)より受付開始、定員になり次第締め切ります。

直接、県民カレッジ本部か、新川・高岡・砺波地区センターへ申し込んでください。

平成21年度 県民カレッジ委託教養講座

富山県生涯学習団体協議会

(12)

教養講座紹介

5

新川地区

教養講座

主催:魚津地区生涯学習団体協議会

共催:新川地区各市町教育委員会 

講    師

月日(曜)

演     題

会   場

募集人員

受 講 料

単  位

時  間

申込期間

申込方法

申 込 先

問い合わせ先

60人

900円

(納入は当日でも可)

20単位

(7回以上の出席の方に認定)

14:00∼16:00

4月16日(木)∼

新川地区センター窓口へ直接か郵送、または電話・FAXのいずれか。

各市教育委員会でも申込みできます。

〒937-

0011 魚津市木下新144 県民カレッジ新川地区センター 教養講座係

TEL:0765-

22-

4001 FAX:0765-

22-

0901

各市町教育委員会でも申込みできます。

テーマ

「ふるさとに学ぶ」

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

5月14日(木)

6月4日(木)

6月11日(木)

7月2日(木)

7月9日(木)

9月3日(木)

9月10日(木)

10月1日(木)

10月8日(木)

10月15日(木)

富山県民の声で日本の世直しを!

−私の経験に基づく提言−

立山と共に

剱岳をめぐる立山信仰

−新田次郎「劔岳〈点の記〉」にもふれながら−

健やかに過ごすための食事学

異国を見た越中人

−「漂民次郎吉」を追って−

ふるさとに学ぶ 共生の心

旧三日市小学校舎跡の百年桜

(ソメイヨシノ)

僧ヶ岳をめぐる山岳信仰の諸相

僧ヶ岳をめぐる山岳信仰の諸相

版画を通して教わったこと

新川地区センター

A

22-

4001

朝日町役場

A

83-

1110

朝日町役場

A

83-

1110

入善町民会館

A

72-

1105

入善町民会館

A

72-

1105

うなづき友学館

A

65-

1010

うなづき友学館

A

65-

1010

黒部市立中央公民館

A

65-

1810

魚津市天神山・小川寺

※別途申込み必要

新川地区センター

A

22-

4001

高岡法科大学

 学 長

吉原 節夫

立山町立山山荘協同組合

 理事長

佐伯 功麿

富山県立山博物館

 主任学芸員

福江  充

富山短期大学食物栄養学科

 教 授

桑守 豊美

元北日本新聞社論説委員

辻沢 賢信

富山県環境審議会

 野生生物専門委員

大田 保文

黒部市文化財保護審議会

 委 員

八木  均

魚津歴史同好会

 副会長

大野康太郎

魚津歴史同好会

 副会長

大野康太郎

日展会友

岩井 幸子

開講式

閉講式

現地研修

(13)

教養講座紹介

富山地区

教養講座

主催:富山地区生涯学習団体協議会

5

講    師

月日(曜)

演     題

会   場

募集人員

受 講 料

単  位

時  間

会  場

申込期間

申込方法

問い合わせ先

100人

900円

20単位

(7回以上の出席の方に認定)

10:00∼12:00

富山県教育文化会館集会室・ハイビジョン学習室

4月16日(木)∼5月1日(金)

4月16日(木)総会終了後、ハイビジョン学習室で受付開始

4月17日(金)以降は、県民カレッジ本部で受付

〒930-

0096 富山市舟橋北町7-

1 県民カレッジ教養講座係

TEL:076-

441-

8401

(内線228)

 FAX:076-

441-

6157

テーマ

「豊かな暮らしを求めて」

−学びの楽しさ−

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

5月15日(金)

5月29日(金)

6月12

(金)

6月26日(金)

7月10日(金)

7月24日(金)

8月28日(金)

9月25日(金)

10月9日(金)

10月30日(金)

語り伝えたいこと

∼砺波散居村の自然・生活・文化∼

今を生きる童謡・唱歌・歌曲

里地里山の生き物

伝えたい「くろよんスピリッツ」

とやまの料理で拍手喝采

草島狐火騒動と加賀藩主往還

健やかにすごすための食事学

「はつらつ学びのリーダー育成セミナー」

から「皿まわし喜楽塾」の誕生まで

(未 定)

「お岩さん」と「さかさま幽霊」

―『東海道四谷怪談』と江戸の幽霊―

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

集会室

自然博物園

「ねいの里」

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

集会室

教育文化会館

ハイビジョン学習室

教育文化会館

ハイビジョン学習室

となみ散居村ミュージアム

 館 長

砂田 龍次

富山大学名誉教授

中村 義朗

自然博物園「ねいの里」

 館 長

湯浅 純孝

元関西電力社員

奥野 義雄

(有)五万石専務取締役

 社 長

安井 恒夫

富山市文化財調査審議委員

保科 齊彦

富山短期大学

 特任教授

桑守 豊美

皿まわし喜楽塾

 代 表

平井 基裕

(未 定)

富山県立図書館

 館 長

立野 幸雄

開講式

閉講式

現地研修

(14)

教養講座紹介

高岡地区

教養講座

主催:高岡地区生涯学習団体協議会

共催:高岡・氷見・射水市教育委員会

5

講    師

月日(曜)

演     題

募集人員

受 講 料

単  位

時  間

会  場

申込期間

申込方法

問い合わせ先

100人

900円

(第1回講座〈5月22日〉に納めてください)

20単位

(7回以上の出席の方に認定)

14:00∼

ウィング・ウィング高岡5階 503・504研修室

4月17日(金)∼5月1日(金)

受講申込書は、各市教育委員会および図書館、公民館の窓口にあります。

申込書に記入の上、下記へ郵送またはFAXで申し込んでください。

〒933-

0023 高岡市末広町1-

7 県民カレッジ高岡地区センター教養講座係

TEL:0766-

22-

5787 FAX:0766-

22-

5872

テーマ

「新たな出会いや夢を求めて」

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

5月22日(金)

6月5日(金)

6月19日(金)

7月3日(金)

7月17日(金)

9月4日(金)

9月18日(金)

10月2日(金)

10月16日(金)

11月6日(金)

「税道場」への入門

開町400年を迎えた高岡城跡の探索

清冽な流れに育つゲンジボタル

越中狐火騒動の真犯人

歌から見える日本の心

気象情報の基礎

長命から長寿への食生活

里山ぐらしを楽しむ

−炭にかける夢−

高岡古城公園400年の歴史

俳句のこころ

姫野拓雄税理士事務所

 所 長

姫野 拓雄

高岡観光ガイドボランティアグルー

プ「やまたちばな」

 代 表

沢田 柾子

ホタル研究家

水上 哲夫

富山市文化財調査審議会委員

保科 齊彦

作曲家

小柳 和行

気象予報士

伊藤 智博

「食育研究会 いただきます!」

 代 表

澤井 保子

夢創塾

 塾 長

長崎 喜一

高岡市立博物館

 学芸員

仁ヶ竹亮介

俳句雑誌「辛夷」主宰

中坪 達哉

開講式

閉講式

現地研修

申 込 先

せいれつ

(15)

教養講座紹介

5

砺波地区

教養講座

主催:砺波地区生涯学習団体協議会

共催:砺波地区各市教育委員会  

講    師

月日(曜)

演     題

会   場

募集人員

受 講 料

単  位

日  程

申込期間

申込方法

問い合わせ先

100人

900円

(初回の会場で徴収します)

20単位

(7回以上の出席の方に認定)

【受付】13:30∼ 【講義】14:00∼16:00

4月15日(水)∼

(当日会場でも受け付けます)

受講申込書に記入の上、砺波地区センターの窓口へ直接か郵送、またはFAXのいずれかの方法

三市(小矢部市・砺波市・南砺市)教育委員会生涯学習課でも受け付けます。

〒932-

0114 小矢部市清水95-

1

県民カレッジ砺波地区センター砺波地区生涯学習団体協議会事務局

TEL:0766-

61-

2020 FAX:0766-

61-

2008

テーマ

「豊かな心と新たな知を求めて」

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

5月16日(土)

6月20日(土)

6月30日(火)

7月8日(水)

7月18日(土)

8月3日(月)

8月20日(木)

9月14日(月)

10月8日(木)

11月6日(金)

鉄鋼・ホテル業界に偉業を残した

大谷米太郎(仮題)

卑弥呼

人生は現品限り

郷土が生んだ近代建築の父・藤井

助之丞

広い世界

安居寺の縁起を訪ねて

増山城の興亡

食の安全

いのちのバトンタッチ

輝いて生きるプラス思考

小矢部市総合会館

小矢部市総合会館

庄川生涯学習センター

庄川生涯学習センター

小矢部市総合会館

安居寺

庄川生涯学習センター

福光福祉会館

じょうはな座

県民カレッジ

砺波地区センター

立山博物館

 館 長

米原  寛

富山大学人文学部

 教 授

鈴木 信昭

富山県観光協会

 副会長

森谷 義一

土蔵の会

 代 表

尾田 武雄

浄教寺

 住 職

高瀬 顕正

安居寺

 住 職

大谷 龍寶

砺波市教委・文化財室

 学芸員

野原 大輔

富山県厚生連健康管理部

 部 長

大浦 栄次

詩人・作家

青木 新門

Of

f

i

ce

よしとも

 代 表

吉友嘉久子

開講式

閉講式

現地研修

(16)

各種講座紹介〈健康・スポーツコース〉

健康・スポーツコース

各講座の詳細については、直接、各機関へお問い合わせください。

6

申し込み・問い合わせ先

定員・対象・費用

講  座  名

開催期間・時間帯

NO.

内     容

1

2

3

4

5

6

7

8

9

ウエルネス公開講座

(前期)

※県民カレッジ連携講座(10単位)

ウエルネス公開講座

(後期)

※県民カレッジ連携講座(10単位)

未病から健康へ:

山里利賀

村の自然環境に浸り,

新そば打ち,

伝承料理の試食から,

未病を克

服し真の健康を考える講座

※県民カレッジ連携講座(10単位)

生き生き『からだ、あたま、

こころ』。シニアのための

楽しいムーブメントセラピー

※県民カレッジ連携講座(5単位)

ストレスとリラクゼーショ

∼自律訓練法入門∼

※県民カレッジ連携講座(5単位)

富山ウエルネスツーリズム

※県民カレッジ連携講座(15単位)

いきいきゆうゆう

ウィメンズヘルスセミナー

※県民カレッジ連携講座(10単位)

杉谷オリジナル

∼夢の薬づくり∼

※県民カレッジ連携講座(5単位)

保健師・訪問看護師のた

めのケーススタディおよ

び業務現状分析のすすめ

※県民カレッジ連携講座(20単位) 5/13∼7/8 14:50∼16:20 富山健康科学専門学 校201教室 10/7∼12/9 14:50∼16:20 富山健康科学専門学 校201教室 8/1∼10/18 スターフォレスト利 賀(南砺市利賀村坂 上18)他 5/12∼7/28 時間未定 富山大学第1体育館 (5∼6月) 黒田講堂会議室( 6 ∼7月) 10/22∼11/19 18:00∼19:30 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/9∼11(2泊3日) スターフォレスト利 賀(南砺市利賀村坂 上18) 6/13∼9/5 13:00∼15:30 富山大学杉谷キャン パス看護科棟 8/29∼9/26 13:30∼15:00 富山大学杉谷キャン パス看護棟11教室 9/5∼2/20 10:00∼16:00 富山大学杉谷キャン パス看護学科棟7階 (カンファレンスルー ム) 100人 学生および社会人 無料 100人 学生および社会人 無料 15名 一般県民 6,300円 ※その他  約9,000円 30名 60歳以上の一般県 民(高齢者も歓迎し ます。付き添いの方 もどうぞ。) 6,300円 ※その他消耗品費  300円 15名 一般県民 6,300円 20名 一般県民 (医師にスポーツを 止められていない方) 8,300円 ※宿泊費・保険料  20,000円 20名 一般県民(女性) 6,300円 ※資料代1,500円 10名 一般県民 ( 薬づくりに興 味 の ある一般の方) 6300円 8名 保健師、訪問看護師 7,300円 健康に関する一般的基礎知識を学びます。 豊かな自然と人間関係の残る南砺市利賀村では、伝承料 理と利賀そばによる山村と都市との交流を推進している。 「人もコミュニティも環境も未病化している現代社会に おいて真の健康とは何か」を健康な村の生活から考え健 康プログラムを体験する講座。自分でそばを蒔き、育て、 収穫し、打つ体験と、伝承料理の試食を通して、真の健康 について考えます。 ムーブメントとは、動きを意味します。人はみな動きによっ て環境と関わり、自分の能力を引き出すのです。ムーブ メントセラピーでは、身近なものや音楽を使って、誰にで もできる楽しい運動活動を行いながら、体と心の健康を 高め、コミュニケーションを広げます。ご高齢の方もまだ まだ若い方も、体の弱い方、不自由なところのある方も 元気な方も誰でも大歓迎。自分の心や体が生き生きして くる楽しい時間をご一緒に体験しましょう。 さまざまなストレスに晒されることの多い現代において、 そのストレスを理解し、うまく対処していくことが心身の 健康にとって必要不可欠と考えられます。本講座では、ス トレスやそれが心身に及ぼす影響について理解を深める とともに、対処法としてリラクゼーション方法の一つであ る自律訓練法を体験していただくことを目的としています。 自律訓練法はストレスによってバランスを崩した自律神 経の働きを回復させる方法です。実習は、小グループに 分かれてお互いの感想などを話し合いながら進めていく 予定です。 富山大学の保養・保健・伝統医学の研究成果を下に、健 康増進・病気予防のためのツーリズム実習を行ないます。 生体リズムの調整をテーマに、生活習慣の改善・自律神 経の調整・自然を活用した保養(温泉・自然散策)等により、 保養を実践しながら日常生活に活用できる健康習慣の方 法を学びます。 女性が年齢や生活習慣に応じて自分にあった体調管理を みつけることは、人生の中で大きな宝物を得ることにな るでしょう。この講座では、導入として心と身体のセルフ チェックに始まり、女性と漢方、コーチング、心と身体に優 しい食事、マネープランニング、セルフマッサージ、アー トセラピー、エネルギー療法(レイキ)など具体的な演習 を取り入れて、女性が生き生きとまた、悠々とこれからの 人生を見つめなおす機会となることを目標としています。 「薬」それは誰もが必ずお世話になる有り難い存在であり、 世界中でよりよいものを求め弛まぬ努力がなされていま す。富山大学杉谷キャンパス(薬学部)でも、スタッフ達 がそれぞれの専門分野を生かし、また時にはお互いに共 同研究を展開して、日夜夢の薬づくりに挑戦しています。 その最前線の内容をわかりやすくお話し、少人数で質問, 議論をふんだんに交え実りある講座を行います。 地域・在宅において活動する看護職の専門技術の強化を 図るための研修を行います。根拠に基づく保健師および 訪問看護師としての実践活動ができるようにするため、 担当事例・保健事業・業務を通して現状分析及び、それに 基づく課題整理、企画・実践、評価を行い、保健師・訪問看 護師のスキルアップを図ります。期間中は、ケーススタディ または業務研究としてまとめる作業を通して討論・助言 していくので、講座終了後は研究発表するなど発展させ て欲しい。

富山健康科学

専門学校

A

076-

473-

2111

富山大学

地域連携推進機構

生涯学習部門

A

076-

445-

6956

富山大学

研究振興部

研究振興グループ

A

076-

434-

7683

(17)

〈健康・スポーツコース〉各種講座紹介

6

申し込み・問い合わせ先

定員・対象・費用

講  座  名

開催期間・時間帯

NO.

内     容

10

11

12

13

14

15

16

17

18

富山ウエルネスツーリズム

※県民カレッジ連携講座(15単位)

薬用植物の育て方・殖や

し方初級編

※県民カレッジ連携講座(5単位)

豊かな営みとしてのダン

ス㈼

※県民カレッジ連携講座(5単位)

〈高齢者教養講座〉

ヨガ

(8回)

〈高齢者教養講座〉

自彊術

(8回)

〈障害者スポーツ教室〉

聴覚障害者ビーチバレー

(8回)

〈障害者スポーツ教室〉

車椅子ツインバスケット

ボール

(10回)

〈障害者スポーツ教室〉

フライングディスク

(15回)

〈障害者スポーツ教室〉

視力障害者卓球

(6回)

(サウンドテーブルテニス)

10/3∼5(2泊3日) スターフォレスト利 賀(南砺市利賀村坂 上18) 4/11∼9/26 9:00∼11:00 富山大学杉谷キャン パス薬学部薬用植物 園(研究室、温室等) 6/13∼6/27 9:30∼12:30 富山大学高岡キャン パス第2体育室 5/13∼・10/7∼ 毎週水曜日 10:00∼11:30 研修室 201・202 7/6∼・10/5∼ 毎週月曜日 10:00∼11:30 トレーニング室 9/5∼ 毎週土曜日 18:30∼20:30 福祉体育館 6/7∼ 毎週日曜日 13:30∼15:30 福祉体育館 5/7∼ 毎週木曜日 10:00∼11:30 福祉体育館 5/10∼ 毎週日曜日 13:30∼15:00 102・介護研修室 20名 一般県民(医師にス ポーツを止められて いない方) 8,300円 ※宿泊費・保険料  20,000円 15名 植物の栽培に興味が あるが 、あまり経 験 の無い方でこれから 試して見たい方 6,300円 20名 教育・保育関係者 表現活動全般に関心 のある方(ダンス経 験は問いません) 6,300円 20名 2,000円 16名 2,000円 15名 無料 20名 無料 30名 無料 15名 無料 富山大学の保養・保健・伝統医学の研究成果を下に、健 康増進・病気予防のためのツーリズム実習を行ないます。 生体リズムの調整をテーマに、生活習慣の改善・自律神 経の調整・自然を活用した保養(温泉・自然散策)等により、 保養を実践しながら日常生活に活用できる健康習慣の方 法を学びます。 薬用植物に親しみ、それを題材として植物の育て方やい ろいろな殖やし方の初級編を実習します。 ㈰植物に応じた培養土や鉢の選定 ㈪植物に応じた播種方法 ㈫殖やし方では播種、挿し木、取り木 などについて行います。最初は室内で一般的な薬用植物 の説明や用い方を解説すると同時に実習で行う内容を 簡単に説明します。播種,挿し木,取り木の実習は、適した 時期に合わせ開催します。 ダンスやムーブメント教育における手法を通して、自分 をみつめるとともに、身体レベルのコミュニケーション・ スキルを磨くことをめざします。具体的には、コンテンポ ラリー・ダンスにおける主要なテクニックであるコンタク ト・インプロヴィゼーションやモダン・バレエの基本を通し て、ダンスの素材である「身体」について理解を深めると ともに、ムーブメント教育の手法を通して、動く=遊ぶ⇒ 表現するというレベルへと展開します。 ヨガには強力なリハビリと美容効果があります。心身の バランスを良くし、身体を癒してくれます。 31の基本動作を行う身体にやさしい健康体操です。日 頃の運動不足の解消に是非どうぞ。 手話通訳の方を交えて、話題のビーチバレーを体験して みませんか。 初めての方、大歓迎です。 頸髄損傷等による四肢麻痺の方を対象として、普及を進 めている競技です。 一度体験してみませんか。 プラスチック製の円盤を空中に投げて楽しむスポーツで す。心も身体もリフレッシュできます。 一番人気の種目です。 視力障害の方の卓球教室です。運動不足解消に始めて みませんか。

富山大学

研究振興部

研究振興グループ

A

076-

434-

7683

富山大学

高岡地区地域連携室

(生涯学習担当)

A

0766-

25-

9138

社会福祉法人

高岡市社会福祉事業団

高岡市ふれあい

福祉センター

A

0766-

21-

7888

新講座

(18)

各種講座紹介〈文化・教養コース〉

文化・教養コース

各講座の詳細については、直接、各機関へお問い合わせください。

6

申し込み・問い合わせ先

定員・対象・費用

講  座  名

開催期間・時間帯

NO.

内     容

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

富山県公文書館歴史講座

※県民カレッジ連携講座(5単位)

古文書教室入門教室

滑川市福寿大学

※県民カレッジ連携講座(30単位)

家庭菜園を楽しもう

※県民カレッジ連携講座(30単位)

人前で論理的に,

説得力

をもって話す

※県民カレッジ連携講座(15単位)

むかしの辞書を読もう

―日本語の辞書の歴史―

※県民カレッジ連携講座(10単位)

初級フランス語5

※県民カレッジ連携講座(20単位)

中級フランス語1

※県民カレッジ連携講座(15単位)

入門フランス語

フランス文化1

※県民カレッジ連携講座(20単位)

アンニョンハセヨ

韓国語入門1

※県民カレッジ連携講座(20単位)

アンニョンハセヨ

韓国語初級2

(夜間のクラス)

※県民カレッジ連携講座(20単位) 5/14∼7/9 10:00∼11:40 富山県公文書館研修 室 8/27・9/3・9/10・ 9/17 14:00∼16:00 富山県公文書館研修 室 4/10∼3/26 13:30∼15:00 滑川東地区公民館他 4/9∼10/29 13:00∼16:00 富山大学人間発達科 学部附属農場 ( 富山市花園町4丁 目4番18号) 4/20∼7/13 18:00∼19:30 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 305番教室 4/25∼6/20 13:30∼16:00 富山大学生涯学習部 門第4研修室(1階) 5/2∼7/11 10:00∼12:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/13∼7/29 18:30∼20:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 5/2∼7/11 13:00∼15:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 5/9∼7/11 10:00∼12:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 5/11∼7/13 19:00∼21:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 100名 一般県民 無料 40名 古文書の読解につい て経験のない一般県 民 無料 150名 60歳以上の方 無料 ※野外学習・実技等 は実費徴収 14名 一般県民 10,300円 10名 一般県民(中級以上) 8,300円 ※テキスト代  約2,000円 15名 一般県民 7,300円 20名 前年度初級フランス語4を 修了された方、またどこか で初級程度のフランス語を 学習された経験がある方 9,300円 ※テキスト代  約2,700円 20名 初級フランス語文法 を終えられた方 8,300円 ※テキスト代  約2,700円 20名 フランス語を初めて始 められる方、フランス文 化に興味がある方 9,300円 ※テキスト代  約2,700円 20名 一般県民 (韓国語初心者) 8,300円 20名 一般県民 (韓国語初級者) 8,300円 ※テキスト代  約2,000円 郷土富山県の歴史を学ぶ5回シリーズ。古代から近世に かけて長いタイムスパンで、5人の講師を招き、郷土富山 の政治、宗教、文化史をいくつかの窓口から学習します。 高齢化社会に自ら積極的に生きがいを求めて参加する ため、必要な知識を学んだり、体験や実習を通して、社会 参加します。 自然を楽しみながら作物を栽培し、収穫の喜びを味わうことは、 日々めまぐるしく変化する社会に汲々と生活する私たちにとっ て、一服の清涼剤となるものです。また、作物栽培を通して環 境問題を考えるよい機会になるものと思います。幸い、本学 は農場を管理しており、その機会と場所を提供することができ ます。家庭菜園に興味があっても土地の確保が難しく、あるい は土地があっても栽培技術のノウハウがないことから家庭菜 園をあきらめている地域の方々は是非ご参加ください。講座は、 実際に作物栽培を行う実習と、関連する講義から構成されます。 本講座では、人の前で発言する練習をします。特にいか にして英語でうまく、明確に筋道を立てて話すべきかそ の方法を考えたいと思います。自分の紹介から始まり、 さまざまな話題を扱いながら、何かを説明する話し方、何 かを伝えるための話し方などを練習します。同時に、相 手に伝えるには、どのような態度,身振り、話し方がよりよ いのかも考えてみたいと思います。 いそがしい日々を過ごしている現代人も、ゆっくりと我々の祖先が暮 らしていた時代を振り返ってみるのは有意義なことです。その一つ の方法として日本語の歴史を辿ってみます。具体的には、平安・鎌倉・ 室町時代の国語辞書を読みます。辞書の中の記載事項から当時の 日本語が少しでもほの見えたなら、楽しいのではないでしょうか。こ の講座では、実際にみなさんに国語辞書の記述内容を読解してもら います。話を聞くだけではなく、体験してもらいます。(できれば、ご 自身あるいはお子さん等が学校で使った古語辞典と漢和辞典を持 参して下さい。ない場合は結構です。) これまで初級フランス語を学習された経験のある方が、 さらに基礎文法と簡単な会話を習得し、また様々な形で フランス文化に親しみます。 これまでフランス語を学習されてきた方が、もう一度基 礎を確認しながら、より深い知識を身に着け、実践的な運 用能力を養います。 フランス語を最初歩から始め、簡単な会話ができるよう になることを目指します。また語学の学習だけでなくフ ランス文化の様々な面を独自な観点から楽しみます。 2002年のFIFAワールドカップ共同開催に端を発した「韓 流ブーム」は、一時の現象ではなくしっかりと定着しつつ あるようです。それもそのはず、日本と韓国の間にはは るか青銅器文化の時代にさかのぼる長い歴史があるの です。この講座では、初めての韓国語のレッスンをお手 伝いしながら、あなたをもっと奥深い「韓流」へとお誘い いたします。 本講座では、ハングルが読める方を対象にハングルだけ のCD付き教材を利用して、聞き取りと話す練習をします。 同時に言葉だけでなく、文化・歴史・または韓国の最近ニュー スなどの話題を、インターネットを利用して楽しみます。

富山県公文書館

A

076-

434-

4050

滑川市中央公民館

A

076-

475-

5492

富山大学

地域連携推進機構

生涯学習部門

A

076-

445-

6956

(19)

〈文化・教養コース〉各種講座紹介

6

申し込み・問い合わせ先

定員・対象・費用

講  座  名

開催期間・時間帯

NO.

内     容

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

中国語入門

(会話中心)

※県民カレッジ連携講座(20単位)

ドイツ語会話初級∼中級

※県民カレッジ連携講座(15単位)

中国語講座㈼

(初級から中級への橋渡し)

※県民カレッジ連携講座(25単位)

短い言葉で気持ちを表現

する英語講座

―ポエムやポ

スター制作・発表に挑戦する―

※県民カレッジ連携講座(20単位)

シチュエーション

(場面)

応じた英語コミュニケー

ション術を磨く

※県民カレッジ連携講座(20単位)

北アルプスに降る酸性雪

※県民カレッジ連携講座(5単位)

とやま学

―近世富山の史料を読む(前期)

※県民カレッジ連携講座(10単位)

学ぶって楽しい!

ぼくらの課外授業

(1)

※県民カレッジ連携講座(10単位)

北陸および富山をさまざ

まな視点から考える

―ローカリゼーション、グロー

バリゼーション、経営、会計から

の多角的アプローチ―

※県民カレッジ連携講座(10単位)

資産運用力向上コース

※県民カレッジ連携講座(20単位)

国際理解

―中国入門―

※県民カレッジ連携講座(5単位) 5/7∼7/23 19:00∼21:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 4/13∼7/13 18:30∼20:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/16∼8/8 13:30∼15:30 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/13∼8/5 18:00∼19:30 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/7∼8/6 18:30∼20:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 5/11∼6/1 18:30∼20:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 317教室 4/13∼7/13 18:30∼20:00 富山大学人間発達科 学部2316 5/15∼7/31 18:30∼20:00 富山大学人間発達科 学部1棟1階講義室 9/9∼9/12 18:00∼21:00 富山大学経済学部4 階視聴覚室 5/15∼7/17 18:30∼20:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 会議室 7/25∼8/8 13:30∼15:00 富山大学地域連携推 進機構生涯学習部門 第4研修室 20名 一般県民 9,300円 ※テキスト代  約2,300円 15名 一般県民(ドイツ語の 会話を学びたい方・ドイ ツ語を復習したい方) 7,300円 ※テキスト代  約2,900円 15名 一般県民 10,300円 ※テキスト代  約1,500円 8名 一般県民 8,300円 10名 一般県民 9,300円 20名 一般県民 (高校生以上) 6,300円 15名 一般県民 7,300円 8名 富山県在住の知的障 害者(詳細について は、問い合わせのこ と) 7,300円 8名 一般県民 (20歳以上の方) 7,300円 20名 一般県民 8,300円 15名 一般県民 5,300円 入門から初級に至る中国語を学ぶ人が、中国語の基礎的 な発音・語彙・文法を練習しながら、中国旅行に出かけた とき、あるいは中国人とつきあうときに、すぐに役立つよ うな表現や日常よく使われている自然な会話をマスター します。 ドイツ語圏の文化と事情を反映する会話を練習します。 発音・文法・聴解問題をもって、ドイツ語の理解と表現力 を高めていきます。 初級段階で学んだ中国語の基本語彙(特に動詞と形容詞) 及び基本文型を復習しながら、さまざまなシーンでの会 話を学んでいきます。時には中国の歌も学び、また中国 の音楽や映画を楽しみ、鑑賞します。受講者たちの中国 への観光旅行、留学、ビジネスに役立つことを目的としま す。 少ない単語、短い英語の文章であなたの「気持ち」を伝えて みませんか?毎回、ポエム(詩)やポスター表現を英語で考え、 作文し、声に出して発表することを学習します。紙の上で文字、 文章、色、デザインを工夫する作業をし、それに説明を加えな がら発表し、表現力を養います。Learn by doing、受講生の 活動を中心に進める講座です。毎回、必要な課題を出します ので、意欲的に取り組んでください。受講生の皆さんのクリエ アティブなアイデアを期待します。 様々なシチュエーション(場面)を想定して、少人数グループ での作業を通じて、英語で表現することにチャレンジしません か?英語のコミュニケーション術を磨きながら、相手が伝える ことを聞きとり、相手に自分の意思を伝えることを練習します。 各自の個性を発揮し、ロール・プレイとスキットを演じて楽し みましょう。毎回、必要な課題を出しますので、意欲的に取り組 んでください。進め方はLearn by doing、受講生の活動を中 心に進めます。受講生の皆さんの創造力を期待します。 立山など北アルプスの高山地帯にも、硫酸や硝酸などの 化学物質で汚染された「酸性雪」が降っています。北ア ルプス各地での観測の結果を紹介し、雪にはどんな汚染 物質が含まれているのか、また、それらがどこから運ばれ てくるのかを明らかにします。 史料講読というタイプの授業です。近世の史料を読む勉 強をしながら富山町の歴史を学びます。近世の基礎的知 識も習得します。古文書や漢文が読めない人でも読解で きます。富山町の基本資料『町吟味所御触留』の翻刻史 料を解読します。前期と後期の二期にまたがりますが、ど ちらかを受講することも可能です。 知的障害者を対象とした大学教養講座です。履修者の要 件は別に定めます。多彩な専門性を持つ大学の教員から の講義を受けることで、生涯にわたり学ぶことの楽しさ を感じてほしいです。 北陸や富山県についてさまざまな観点から考えます。そ の際、とくにローカリゼーション、グローバリゼーション、 経営、会計といった視点から考察を加えます。 私たちの生活に深い関わりをもつ存在でありながら、系 統立てた学習機会が少なかった「経済」や「金融」に関す る様々な知識を学ぶことで、身近にある「お金」を取り巻 く社会の仕組みについて理解を深めます。また、今年か らは、証券会社が扱う金融商品をより知識を持つことや、 税制・相続に関してまでも理解を深めるコースにレベルアッ プしています。 歴史的、地理的、国際的に関心が高まっている日本と中 国の関係をより深く理解し、市民レベルでより良い関係 を築いていきたいと考え、昨年度に続いて中国入門の講 座を開設します。簡単な中国語を紹介しながら、中国の 生活、文化及び日本との共通点・相違点、また、上海の歴史・ 現在などについて紹介し、昨年受講された方も今回初め ての方も中国語に興味を持ち、中国がわかり、もっと中国 のことが客観的に理解できる講座です。

富山大学

地域連携推進機構

生涯学習部門

A

076-

445-

6956

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :