Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 電 力 供 給 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 公 告 政 府 調 達 に 関 す る 協 定 の 適 用 を 受 け る 物 品 の 調 達 に つ い て 、 次 の と お り 一 般 競 争 入 札 に 付 し ま す 。 2 0 1 9 年 1 月 1 5 日 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 理 事 長 柴 田 洋 三 郎 1 競 争 入 札 に 付 す る 事 項 (1) 調 達 案 件 名 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 電 力 供 給 (2) 契 約 内 容 及 び 特 質 等 入 札 説 明 書 に よ る 。 (3) 契 約 期 間 2 0 1 9 年 4 月 1 日 か ら 2 0 2 0 年 3 月 3 1 日 ま で (4) 供 給 場 所 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 福 岡 県 田 川 市 伊 田4395番 地 2 入 札 参 加 資 格 (1) 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 契 約 事 務 取 扱 規 則 第 4 条 及 び 第 5 条 に 該 当 し な い 者 (2) 福 岡 県 が 発 注 す る 物 品 の 製 造 の 請 負 及 び 買 入 れ 、 不 用 品 の 売 り 払 い そ の 他 の 契 約 の 一 般 競 争 入 札 及 び 指 名 競 争 入 札 に 参 加 す る 者 に 必 要 な 資 格 ( 平 成 2 9 年 4 月 福 岡 県 告 示 第 3 3 9 号 ) 」 に 定 め る 資 格 を 得 て い る 者 ( 平 成 2 9 年 度 競 争 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 ( 物 品 ) 登 載 者 ) 3 入 札 参 加 条 件 開 札 時 点 に お い て 、 次 の(1)か ら (5)ま で の 条 件 を 満 た す こ と 。 (1) 2 の 入 札 参 加 資 格 を 有 す る 者 の う ち 、 入 札 参 加 希 望 業 種 が 業 種 品 目 1 3 - 1 1 サ ー ビ ス 業 種 そ の 他 「 そ の 他 」 で 、 「 A A 」 、 「 A 」 の 等 級 に 格 付 け さ れ て い る 者 (2) 電 気 事 業 法 ( 昭 和 3 9 年 法 律 第 1 7 0 号 ) 第 3 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づ き 一 般 電 気 事 業 者 と し て の 許 可 を 得 て い る 者 又 は 同 法 第 1 6 条 の 2 第 1 項 の 規 定 に 基 づ き 特 定 規 模 電 気 事 業 者 と し て の 届 出 を 行 っ て い る 者 (3) 過 去 2 年 の 間 に 福 岡 県 若 し く は 、 福 岡 県 以 外 の 地 方 公 共 団 体 又 は 国 ( 独 立 行 政 法 人 等 を 含 む 。 ) 及 び 地 方 独 立 行 政 法 人 と の 同 種 の 契 約 を 履 行 ( 2 件 以 上 ) し た こ と を 証 明 す る 書 面 ( 当 該 発 注 者 が 交 付 し た 証 明 書 ) を 提 出 す る 者 た だ し 、 年 間 使 用 電 力 量 が 、 本 入 札 の 見 込 使 用 電 力 量 ( 1 , 7 5 7 , 3 7 9 k W h ) の 8 割 ( 1 , 4 0 5 , 9 0 3 k W h ) 以 上 で あ る 契 約 と す る (4) 会 社 更 生 法 ( 平 成 1 4 年 法 律 第 1 5 4 号 ) に 基 づ く 更 生 手 続 開 始 の 申 立 て 又 は 民

(2)

事 再 生 法 ( 平 成 1 1 年 法 律 第 2 2 5 号 ) に 基 づ く 再 生 手 続 開 始 の 申 立 て が な さ れ て い な い 者 (5) 福 岡 県 物 品 購 入 等 に 係 る 物 品 業 者 の 指 名 停 止 等 措 置 要 綱 (平 成 2 8 年 3 月 2 8 日 2 7 総 セ 第 2 5 1 7 3 号 総 務 部 長 依 命 通 達 ) に 基 づ く 指 名 停 止 ( 以 下 「 指 名 停 止 」 と い う 。 ) 期 間 中 で な い 者 4 当 該 調 達 契 約 に 関 す る 事 務 を 担 当 す る 部 局 の 名 称 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 経 営 管 理 部 総 務 財 務 班 〒 8 2 5 - 8 5 8 5 福 岡 県 田 川 市 伊 田4395番 地 ( 電 話 番 号 ) 0 9 4 7 - 4 2 - 2 1 1 8 ( 内 線 2 0 0 7 ) ( F A X ) 0 9 4 7 - 4 2 - 6 1 7 1 5 契 約 条 項 を 示 す 場 所 4 の 部 局 と す る 。 6 入 札 説 明 書 の 交 付 (1) 期 間 2 0 1 9 年 1 月 1 5 日 ( 火 ) か ら 2 0 1 9 年 2 月 2 6 日 ( 火 ) ま で の 土 日 祝 日 を 除 く 毎 日 、 午 前 9 時 0 0 分 か ら 午 後 5 時 0 0 分 ま で (2) 場 所 4 の 部 局 と す る 。 そ の ほ か 福 岡 県 立 大 学 ホ ー ム ペ ー ジ で の ダ ウ ン ロ ー ド に よ る 交 付 も 行 う 。 7 仕 様 等 に 対 す る 質 疑 応 答 仕 様 等 に 対 す る 質 問 は 、 質 問 書 を 次 の 受 付 場 所 へ 持 参 し 、 又 は 郵 送 し て 行 う も の と す る 。 ま た 、 質 問 に 対 す る 回 答 は 、 閲 覧 場 所 で の 閲 覧 に 供 し 、 あ わ せ て 福 岡 県 立 大 学 ホ ー ム ペ ー ジ へ の 掲 載 も 行 う 。 (1) 受 付 場 所 4 の 部 局 と す る 。 (2) 受 付 期 間 2 0 1 9 年 1 月 1 6 日 ( 水 ) か ら 2 0 1 9 年 2 月 1 5 日 ( 金 ) ま で の 土 日 祝 日 を 除 く 毎 日 、 午 前 9 時 0 0 分 か ら 午 後 5 時 0 0 分 ま で (3) ホ ー ム ペ ー ジ 掲 載 期 間 原 則 と し て 、 質 問 書 の 受 付 期 間 の 末 日 の 翌 日 か ら 起 算 し て 2 日 を 経 過 す る 日 か ら 2 0 1 9 年 3 月 1 日 ( 金 ) 午 後 5 時 0 0 分 ま で (4) 閲 覧 場 所 4 の 部 局 と す る 。 (5) 閲 覧 期 間 原 則 と し て 、 質 問 書 の 受 付 期 間 の 末 日 の 翌 日 か ら 起 算 し て 2 日 を 経 過 す る 日 か ら 平 成 3 0 年 3 月 1 日 ( 金 ) ま で の 土 日 祝 日 を 除 く 毎 日 、 午 前 9 時 0 0 分 か ら 午 後 5

(3)

時 0 0 分 ま で 8 入 札 書 及 び 契 約 の 手 続 に お い て 使 用 す る 言 語 及 び 通 貨 日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 9 入 札 参 加 申 込 み (1) 提 出 書 類 別 紙 入 札 参 加 申 請 書 履 行 証 明 書 ( 2 件 以 上 ) (2) 提 出 場 所 4 と 同 じ (3) 提 出 期 限 2 0 1 9 年 1 月 2 9 日 ( 火 ) 午 後 5 時 0 0 分 ※ 期 限 後 は 受 領 し な い ( 書 類 の 追 加 提 出 を 含 む ) (4) 提 出 方 法 直 接 又 は 郵 便 ( 書 類 書 留 に 限 る 。 提 出 期 間 内 必 着 ) に よ り 、 提 出 し な け れ ば な ら な い 。 電 話 、 電 報 、 テ レ ッ ク ス 、 フ ァ ク シ ミ リ そ の 他 の 方 法 に よ る 提 出 は 認 め な い 。 (5) そ の 他 ア 入 札 参 加 の 申 込 み を し な い 者 は 、 入 札 に 参 加 で き な い 。 イ 提 出 書 類 の 作 成 に 係 る 費 用 は 、 提 出 者 の 負 担 と す る 。 ウ 提 出 書 類 は 、 無 断 で 他 の 目 的 に 使 用 し な い も の と す る 。 エ 提 出 書 類 は 返 却 し な い 。 10 入 札 参 加 確 認 通 知 入 札 参 加 の 可 否 は 2 0 1 9 年 2 月 5 日 ( 火 ) ま で に 通 知 す る 。 11 入 札 に 参 加 で き な い と 決 定 し た 者 に 対 す る 理 由 の 説 明 (1) 入 札 参 加 資 格 が な い と 決 定 さ れ た 者 は 、 競 争 参 加 資 格 が な い と 決 定 さ れ た 理 由 に つ い て 説 明 を 求 め る こ と が で き る 。 (2) (1)の 説 明 を 求 め 得 る 場 合 に は 、 2 0 1 9 年 2 月 1 5 日 ( 金) 午 後 5 時 0 0 分 ま で に 書 面 ( 書 式 自 由 ) を 提 出 し て 行 わ な け れ ば な ら な い ( た だ し 、 県 の 休 日 は 除 く ) 。 (3) 書 面 は 直 接 又 は 郵 便 ( 書 留 郵 便 に 限 る 。 提 出 期 間 内 必 着 ) に よ り 、 提 出 し な け れ ば な ら な い 。 電 話 、 電 報 、 テ レ ッ ク ス 、 フ ァ ク シ ミ リ そ の 他 の 方 法 に よ る 提 出 は 認 め な い 。 (4) 説 明 を 求 め ら れ た と き は 、 2 0 1 9年 2 月 2 6 日 ( 火 ) ま で に 説 明 を 求 め た 者 に 対 し 書 面 に よ り 回 答 す る 。 (5) (2)の 書 面 の 提 出 先 は 次 の と お り と す る 。 4 と 同 じ

(4)

12 入 札 書 の 提 出 場 所 、 提 出 期 限 及 び 提 出 方 法 (1) 提 出 場 所 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 附 属 研 究 所 2 階 中 セ ミ ナ ー 室 福 岡 県 田 川 市 伊 田4395番 地 (2) 提 出 期 限 2 0 1 9 年 3 月 1 日 ( 金 ) 午 後 1 時 3 0 分 (3) 提 出 方 法 直 接 持 参 す る こ と 。 13 開 札 の 場 所 及 び 日 時 (1) 場 所 入 札 終 了 後 直 ち に12の 場 所 に お い て 行 う 。 (2) 日 時 2 0 1 9 年 3 月 1 日 ( 金 ) 午 後 1 時 3 0 分 14 落 札 者 が な い 場 合 の 措 置 開 札 を し た 場 合 に お い て 落 札 者 が な い と き は 、 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 契 約 事 務 取 扱 規 則 第 1 8 条 の 規 定 に よ り 、 直 ち に 再 度 入 札 を 行 う 。 15 入 札 保 証 金 及 び 契 約 保 証 金 (1) 入 札 保 証 金 見 積 金 額 の 1 0 0 分 の 5 以 上 の 入 札 保 証 金 又 は こ れ に 代 わ る 担 保 を 納 付 又 は 提 供 す る こ と 。 た だ し 、 次 の 場 合 は 入 札 保 証 金 の 納 付 が 免 除 さ れ る 。 ア 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 を 被 保 険 者 と す る 入 札 保 証 保 険 契 約 ( 見 積 金 額 の 1 0 0 分 の 5 以 上 を 保 険 金 額 と す る も の ) を 締 結 し 、 そ の 証 書 を 提 出 す る 場 合 イ 過 去 2 年 の 間 に 、 福 岡 県 若 し く は 福 岡 県 以 外 の 地 方 公 共 団 体 又 は 国 ( 独 立 行 政 法 人 等 を 含 む 。 ) 及 び 地 方 独 立 行 政 法 人 と の 同 種 ・ 同 規 模 の 契 約 を 履 行 ( 2 件 以 上 ) し た こ と を 証 明 す る 書 面 ( 当 該 発 注 者 が 交 付 し た 証 明 書 ) を 提 出 す る 場 合 (2) 契 約 保 証 金 契 約 金 額 の 1 0 0 分 の 1 0 以 上 の 契 約 保 証 金 又 は こ れ に 代 わ る 担 保 を 納 付 又 は 提 供 す る こ と 。 た だ し 、 次 の 場 合 は 契 約 保 証 金 の 納 付 が 免 除 さ れ る 。 ア 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 を 被 保 険 者 と す る 履 行 保 証 保 険 契 約 ( 契 約 金 額 の 1 0 0 分 の 1 0 以 上 を 保 険 金 額 と す る も の ) を 締 結 し 、 そ の 証 書 を 提 出 す る 場 合 イ 過 去 2 年 の 間 に 、 福 岡 県 も し く は 福 岡 県 以 外 の 地 方 公 共 団 体 又 は 国 ( 独 立 行 政 法 人 等 を 含 む 。 ) 及 び 地 方 独 立 行 政 法 人 と の 同 種 ・ 同 規 模 の 契 約 を 履 行 ( 2 件 以 上 ) し た こ と を 証 明 す る 書 面 ( 当 該 発 注 者 が 交 付 し た 証 明 書 ) を 提 出 す る 場 合 16 入 札 の 無 効 次 の 入 札 は 無 効 と す る 。

(5)

な お 、14に よ り 再 度 入 札 を 行 う 場 合 に お い て 、 当 該 無 効 入 札 を し た 者 は 、 こ れ に 加 わ る こ と が で き な い 。 (1) 金 額 の 記 載 が な い 入 札 (2) 法 令 又 は 入 札 に 関 す る 条 件 に 違 反 し て い る 入 札 (3) 同 一 入 札 者 が 二 以 上 の 入 札 を し た 場 合 、 当 該 入 札 者 の 全 て の 入 札 (4) 入 札 者 又 は そ の 代 理 人 の 記 名 押 印 が な く 、 入 札 者 が 判 明 で き な い 入 札 (5) 入 札 保 証 金 が15の (1)に 規 定 す る 金 額 に 達 し な い 入 札 (6) 金 額 の 重 複 記 載 又 は 誤 字 若 し く は 脱 字 に よ り 、 必 要 事 項 を 確 認 で き な い 入 札 (7) 入 札 参 加 資 格 の な い 者 、 入 札 参 加 条 件 を 満 た さ な い 者 ( 開 札 時 点 に お い て 指 名 停 止 期 間 中 で あ る 者 等 入 札 参 加 条 件 に 反 し た 者 を 含 む 。 ) 及 び 虚 偽 の 申 請 を 行 っ た 者 が し た 入 札 17 落 札 者 の 決 定 の 方 法 (1) 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 で 最 低 の 価 格 を も っ て 有 効 な 入 札 を 行 っ た 者 を 落 札 者 と す る 。 (2) 落 札 と な る べ き 同 価 の 入 札 を し た 者 が 2 人 以 上 あ る と き は 、 直 ち に 当 該 入 札 者 に く じ を 引 か せ 、 落 札 者 を 決 定 す る も の と す る 。 こ の 場 合 に お い て 、 当 該 入 札 者 の う ち 開 札 に 立 ち 会 わ な い 者 又 は く じ を 引 か な い 者 が あ る と き は 、 こ れ に 代 え て 当 該 入 札 事 務 に 関 係 の な い 職 員 に く じ を 引 か せ る も の と す る 。 (3) 入 札 は 2 回 を 限 度 と し 、 再 度 入 札 に お い て も 落 札 者 が な い 場 合 は 、 再 度 入 札 に お い て 最 低 金 額 の 入 札 を 行 っ た 者 に つ い て 見 積 書 を 提 出 さ せ 、 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 で 随 意 契 約 を 行 う も の と す る 。 18 そ の 他 (1) 契 約 書 の 作 成 を 要 す る 。 (2) こ の 調 達 契 約 は 、 世 界 貿 易 機 関 ( W T O ) 協 定 の 一 部 と し て 、 附 属 書 四 に 掲 げ ら れ て い る 政 府 調 達 に 関 す る 協 定 の 適 用 を 受 け る 。 (3) 入 札 に 参 加 す る 者 は 、 参 加 に 当 た っ て 知 り 得 た 個 人 情 報 、 事 業 者 の 情 報 そ の 他 公 立 大 学 法 人 福 岡 県 立 大 学 の 情 報 ( 公 知 の 事 実 を 除 く 。 ) を 漏 ら し て は な ら な い 。 (4) そ の 他 、 詳 細 は 入 札 説 明 書 に よ る 。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :