現地調査評価方式による技術力評価書類等の評価に関わる留意事項 平成30年度朝倉・八女地区 路面下空洞調査業務委託における公募型プロポーザル方式に係る手続開始について 福岡県庁ホームページ

Full text

(1)

別添

現地調査評価方式 技術力評価書類等 評価 関わ 留意 項

空洞調査対象路線 本業務 調査対象路線 中 選定す 予定 あ 側線長 路線 長×車線数 km程度 す

調査区間 技術力評価書類等 提出者 し 選定結果 併せ 通知す

探査車等 空洞調査 技術力評価書類等 提出者決定後 成 月 日 木 成 月 日 金 ま 実施し 探査車等 調査結果 提出期限 あ 成 月 日 水 ま 技術力評価書類等を提出す こ

技術力評価書類等提出後 調査結果 追加 変更 認 い 指定さ 調査期間内 け ハン ィ調査 原則認 い

次調査 成 月中旬 成 月 旬 予定 ま 実施す す 細 実施日時等 い 技術力評価書類等提出後 提出者 通知す

評価項目 空洞発見能力 及び ヒッ 率 を評価す 次調査 技術力評価書 類等提出者 全 参加し行うこ を原則 す 参加 不可能 者 次調査結果 対 す 異議等 け付け い す 次調査 各者 申告し 箇所を申告し 者 行う す 複数者 同一箇所を申告し 場合 次調査を行う者を発注者 指定 す 次調査 発注者 立 会う 次調査実施 伴う集合場所等 別途技術力 評価書類等 提出者 通知す

次調査を行う際 必要 交通規制 い 各参加者 別途契約を行 現地 次調査業務委 い 各参加者 実施す す

本業務手続 い 対象 す 空洞 厚さ m以 を対象 し 縦 横 広 問わ い し 縦横 大 さ ボ リング径 小さい 対象外 す 複数者 同一箇所 申請 否 を確認す 別紙 異常 箇所状況写真 う 路面写真 縦横 大 さを 入す こ

参加表明書 技術力評価書類等及びそ 他必要書類 作成及び提出 要す 費用 提出者 負担 す 評価項目 空洞発見能力 及び ヒッ 率 を評価す 次調査費 用 い 空洞確認調査業務委 を各者 締結す こ 発注者 負担す 技術力評価書類等 関連し 得し 情報 い 発注者 帰属す す 参加表明者 者 場合 現地調査評価を行う 評価項目 ヒッ 率 % 満

い技術力評価書類等提出者 契約 相手方 し 特定し い

空洞調査 実施 い 第 者 損害を及ぼし 場合 当す 技術力評価書類等 提出者 そ 損害を補償し け い

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (1 pages)