適 性 検 査 Ⅱ 2019年度 第1回 2019年度 第1回

全文

(1)

適 性 検 査 Ⅱ 解 答 用 紙

受験番号

2019 年度 第 1 回

(2)

〔問題 1〕

〔問題 2〕

〔問題 3〕

1列 1行

2列

2行

3列

3行 4行 1

(3)

〔問題 1〕

〔問題 2〕

〔問題 3〕

(4)

〔問題 1〕

〔問題 2〕

〔問題 3〕

(5)

適 性 検 査 Ⅱ 採 点 基 準

受験番号

2019 年度 第 1 回

(6)

 

〔問題1〕 (

10

点)

 

〔問題2〕 (順不同。完答は

10

点。不正解がある場合、各 1 点)

 

       

〔問題3〕 (完答

10

点)  

           

  20       個

1列 1行 

2列 

2行 

3列 

3行  4行  1

1  5 

3 6 

5 2 

6 5 1   2  6 

(7)

〔問題 1〕

(10点×2)②については、下線部の内容があれば可。

       

〔問題 2〕

(10点)

 

〔問題 3〕

(10点)

   

家で魚を料理するのは手間がかかって面どうだと思う人が増えたから。 

 

「魚かい類を料理するのはむずかしいから。」などでも可。

世界全体では森林が減ってきているので、

(3点)

 

外材の利用はなるべくひかえ、

(3点)

 

育てながら国産材を利用するようにしたらよいと思う。

(4点)

 

①  北海道の1農家当たりの耕地面積はとびぬけて大きい。

 

②  ちく産の割合について、グループ①は高めであるが、グループ②は低 めとなっている。 

    (野菜の割合について、グループ①は低めであるが、グループ②は高

めとなっている。) 

(8)

〔問題 1〕 (

10

点)

         

〔問題 2〕 (

10

点)

   

〔問題 3〕 (5点×2)

関東平野の奥まった所に位置する熊谷は、 (4点)  

南からの海風の進入が遅く、気温が上がりやすいから。 (6点)

 

ヒートアイランド現象、フェーン現象に関係した内容は不可。

気圧が高いところから気圧が低いところへ空気が動くことで風が吹く。 

 

「気圧」という言葉を用いていないものは不可。

 

 

車から出される熱が多い。 

高い建物が多いところは風が通りぬけにくい。 

建物が密集していると熱がこもりやすい。 

アスファルトは熱をにがしにくい。 

土や植物からの水の蒸発が少ない。 

エアコンの室外機から出る熱が多い。  などから2つ

その他、ヒートアイランド現象の原因として考えられること

であれば可。

Updating...

参照

関連した話題 :