コンピュータ工学演習 2000 年度の予定 担当教官:田地,才脇,井上

Loading.... (view fulltext now)

全文

(1)

コンピュータ工学演習 2000年度の予定

担当教官:田地,才脇,井上 {taji,saiwaki,inoue}@sys.es.osaka-u.ac.jp

[日程]

10/4,11,18(担当:田地)

UNIXシステムの基礎

Shell環境(ログイン,ログアウト,ターミナルの起動,プログラムの作成とコンパ

イル,コマンドの使用,パイプ,リダイレクト,フィルタ処理)

分割コンパイルとMakeの利用(時間があれば)

10/25,11/1,8,15,22,29(担当:才脇)

Cの復習(if 文,for ループ,while 文などの分岐,繰り返しと再帰呼び出し)

CGの基礎

12/6,13(担当:田地)

数値計算の初歩①(誤差を体験する,台形公式,ガウスの消去法)

12/20,1/10,17,24,31,2/7(担当:井上)

数値計算の初歩②(微分方程式の解法)

CGの基礎の続き(平面上のリンクのアニメーション,多リンク系の平面運動)

[単位について]

単位認定は,出欠をレポート(ひょっとすると試験も)によって行います.なお,演 習の授業ですので,毎回演習課題を出します.原則として,こちらが提示する演習課題こちらが提示する演習課題こちらが提示する演習課題こちらが提示する演習課題 を行った

を行った

を行ったを行った(課題によっては途中まででも可とします)ことをもって出席とします.

[その他]

この講義は,来年度から(今年度入学生から)必修科目となります.単位を取得した い方は,できるだけ今年度中にお願いします.

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :