exam2010mid ビジネス数学 toyo_classes

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

マネージメントのための数学

 中間試験(

2010

年度)

豊泉 洋

2010

6

7

1. 次の命題を否定するとどうなるか?また、その真偽を述べよ。

(a) 会計研の学生は、すべて会計士になる。

2. 次の極限を自然対数の底eと呼ぶ。

e= lim

n→∞

(

1 + 1

n

)n

. (1)

このeと複利の関係を説明せよ。また、複利の場合には、期間を分け

れば、分けるほど返済金額が膨らむ。その上限が存在することを説明 せよ。

3. 写像と逆写像を、例や図を用いて説明せよ。

4. コールオプションとは、「特定の株式を、ある金額Kで未来のある時

点T に買う権利」を証券化したものである。コールオプションの時点 T での価値を、関数として、図に表せ。

5. 行列やベクトルは、ビジネスでどんな時に役に立つか?例をあげて、説 明せよ。

6.

A = (

1 2 3 4 5 6

)

, (2)

(2)

B =

1 2 1 2 1 3

, (3)

の時、

(a) AB=?

(b) BA=?

7. その他、書きたいことがあったら、書け。

Remark 1. 記述式の解答は、本質をついた簡潔な記述が望ましい。

Remark 2. 各問題の配点は5点。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :