平成29年度熊本県准看護師試験問題

31  166 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

度熊本

護師試験問題

分~

◎指示

開い

いけま

試験問題

試験時間

時ま

時間

解答用紙

受験番号

氏名

正確

記入し

さい

問題

解答

解答用紙

別紙

記入し

さい

各問題

選択肢

答え

け選びそ

番号

答欄

記入し

さい

各問題

答え

以上記入し

場合

(2)

問 細胞 い 誤 い

装置 細胞 必要 産生し い

く質 合成 色質 遺伝子 形成 関 し い 常 色体 数 44本 あ

問 組合 う 誤 い

食遈 ――――――― 重層 上皮 ――――――― 層 柱上皮 細管 ―――――― 層立方上皮 胱

う う

――――――― 層 上皮

問 う 正しい

く 赤血球 腎臓 壊さ

白血球 炎症性疾患 あ 場合 減少 血 板 主 機能 血液凝固作用 あ

式血液型 ン 球 凝集原 無 分類さ

問 う 誤 い

心臓 特 心筋線維 伝 系 あ

心拍

量 回 縮 拍出さ 血液 量 いう

心電 波 心 興奮 対応し い

一酸 窒素( ) 血管 張作用 あ

問 う 誤 い

胸膜 肺 表面 胸 郭

う く

面 う 漿

し う

膜 あ 頸

けい

動脈分岐部 近く 血液 濃度 感知 学受容器 あ

梢組織 酸素 酸 炭素 交換 外 吸 いう

(3)

問 腎臓 い 誤 い

腎臓 膜 器官 あ

腎臓 部 皮質 髄質

近 細管 生体 必要 血液中 成分 再吸 さ

ン 糸

球体 ン囊

問 交感神経系 働 い 正しい組合

瞳孔 ―――――――――― 散大 心臓 ―――――――――― 心拍数増 気管支 ――――――――― 縮

胃 ――――――――――― 胃液分泌抑制

問 感覚系 い 正しい

中耳 衡感覚 受容器 あ

皮膚 紫外線 吸 し ン 生成

近視 膜 前方 像 結 状態 いう

味覚 体性感覚 あ

問9 ン そ 作用 組合 う 正しい

―――――― 炎症 消炎 作用 状 ン ――――― 基礎代謝抑制

ン ―――――― 子宮筋弛緩

ン ン ――――――― ン 分解 逭

問10 組合 う 正しい

(4)

問11 食事療法 い 誤 い

日本高血 学会 高血 治療 ン2014 減塩目標 食塩 g/日 あ

痛風 場合 摂 制限

血液透析療法中 場合 摂 制限

出血 伴う胃 十 指 潰瘍 場合 血 食事 開始

問12 特 栄養法 い 誤 い 経 栄養 静脈栄養 大別さ

経 栄養 医薬品扱い 食品扱い 分類さ

経管栄養 便秘 多い

中心静脈栄養 必要 栄養素 含 高濃度輸液 投 方法 あ

問13 う 正しい

薬 ン 受容体 作用し 固 生理 応 引

処方箋 薬 師 薬物 分量 投 法 記載し 文書 あ 舌 投 さ 薬物 初回通過効果 受け

薬物 長期間使用 耐性 生 場合 あ

問14 作用 い 誤 い

整脈 嘔 便秘 神経症状

問15 治療薬 疾患 組合 う 誤 い ン ―――――――― う 病

―――――

ン ン ――――― 蕁麻

ま し

(5)

問16 心原性 原因 し 正しい 敗血症

心筋梗塞 脊髄損傷 大量出血

問17 発 関連 い 誤 い

型肝炎 乳頭腫

ン 好性 -

問18 組合 う 誤 い

ン症候群 ―――――――――― 常 色体優性遺伝 ン 症 ――――――――― 常 色体劣性遺伝 血 病 ――――――――――――――― 伴性優性遺伝

ン 型筋 ――― 伴性劣性遺伝

問19 う 誤 い

肝臓 原発 肝細胞 あ

膵臓 膵 部 多く発生

胆囊 あ

大 逭行度 評価 分類 広く用い い

問20 う 誤 い 神経膠腫

うし

う 膠芽腫 悪性度 高い 膜 出血 特徴的 症状 し しい頭痛 あ

脳梗塞 虚血 脳組織 壊死 状態 あ

(6)

問21 組合 う 正しい

褐色細胞腫 ――――――――― ン 分泌 足

崩症 ――――――――――― 利 ン 分泌過 病 ――――――――― 状 ン 分泌過

原発性 ン症 ――― ン 分泌 足

問22 う 正しい

能動免疫 原 投 引 さ 免疫 あ

活 ワ ン 原 病原体 病原性 人 的 弱 あ

流行性耳 炎 防接種 定期接種 あ

ン ン ワ ン 生ワ ン あ

問23 病原体 効 消毒薬 組合 う 誤 い 菌 ―――――――――――― ン 芽胞 ――――――――――――

―――――――――― 亜塩素酸

結 菌 ――――――――――― ン 塩 物

問24 う 誤 い

生ま 備わ い 感 防御能力 獲得免疫 いう

ン ン 標準 防策 患者 採 さ 検体 べ

感 危険性 あ し 対応

滅菌 対象物 べ 微生物 殺 いう

黄色 球菌 食物中 増殖 ン ン いう毒素 く

問25 護者 倫理 領 2003 日本 護協会 い 誤 い 護者 人間 生 人間 し 尊厳 び 利 尊重

護者 対象 人々 間 信 関 築 そ 信 関 基 い 護

護者 自己 任 能力 的確 認識し 実施し 護 い 組織 し 任

(7)

問26 ン ン ン い 誤 い

患者 利章 い 患者 利 し 示さ

自分 病気 診断 び治療 関し 十分 受け 利 知 利 いう

自分 断 意あ い 拒絶 利 自己決定 いう

医師 基 い 考え方 あ

問27 い 誤 い

害 定義し

生物学的 応 警告 応期 抵 期 段階 分

相 血 上昇

感 強さ 個々人 異

問28 護師 行う ン ン 姿勢 い 適 情

自己一 得 否定

問29 終 期 あ 患者 い 誤 い

生 月以 考え 状態 いう

安 増強 精神症状 身体症状 あ わ あ

終 期 患者 心理過程 段階 分け し

柏木 病名 告知 受け い い患者 心理 い 示し

問30 感 症 防 び感 症 患者 対 医療 関 法 規定さ い 類

感 症 い 正しい

出血熱

(8)

問31 う 誤 い

害者総合支援法 害福祉 自立支援給付 地域生活支援事業 あ

期高齢者医療制度 65歳以上75歳 一定 害 状態 あ 人 入 制度 あ

公的扶 労働者災害補償保険 労災保険 あ

地域包 支援 ン 介護 防給付 ン 実施

問32 保健師 産師 護師法 い 正しい

業務 従事 准 護師 氏名 就業地 都遈府 知事 届け出 け

准 護師 医師 歯科医師 ま 護師 指示 受け 傷病者 しく 褥

婦 対 療養上 世話ま 診療 補 行う

罰金以上 刑 処 者 免許 え い

氏名 変更 生 場合 月以 籍 訂正 請し け い

問33 労働基準法 い 誤 い

休日 逬少 く 回 え け い

労働時間 原則 し 逬間あ 40時間 超え い

妊産婦 請求 あ 場合 時間外労働 休日労働 び深夜業 さ い

逬間以 出産 定 女性 休業 請求 あ 場合 就業さ い

問34 組合 う 誤 い

ン ン ―――――――― 14項目 基本的 ―――――――― 対人関

――――――――――― 生活 自己

―――――――――――― 患者中心 護

問35 人間 環境 適応 組合 う 誤 い 体温 自己調節作用 ―――――

ン ――――――――― 対処行動 対処機制 昇華 ―――――――――――― 防衛機制

(9)

問36 う 誤 い

わ 国 2000 健康日本21 唱さ

害者福祉対策 し 1989 ン 示さ

言 考え方 唱さ

ワ憲章 ン 唱さ

問37 ン ン 績 い 正しい

病 覚え書 著し 国 赤十 設立し

戦 従軍し 傷病兵 衛生改善 行

ン ン 病 護婦 師 訓練学校 設立し

問38 国 生活機能分類 い 誤 い

世界保健機関 発表さ

人間 生活機能 心身機能 身体構造 活動 分類し い

生活機能 背景因子 環境因子 個人因子 あ

健康 害 相対 い いう考え方 基 い い

問39 う 正しい

わ 国 阪神 淡路大震災 災害時 け 保健医療活動 大 転換 契機

憲章 健康 疾病 虚弱 い 定義し い

産 19床以 持

都遈府 医療計 け 疾病 脳卒中 急性心筋梗塞 糖 病 肝疾

患 あ

問40 け 支援 い 適 い

実現 能 療養方法 選択

指 必要 治療 護 滞 く う 行う

計 日 決定し 立案

(10)

問41 嘔 時 適 護 い 正しい組合

仰臥

う い

し 物 誤嚥

汚 さ 寝 寝衣 速 く

嘔 冷水 含嗽さ

血 場合 あ 手足 冷

問42 臨死期 ま く死 迎え 状態 護 い 適 患者 言葉 け い う 家族

うくう

乾燥し い う 水 浸し 膜 清

徐々 睡 時間 長く 昼間 し 覚醒

量 便量 減少 交換 必要 い

問43 手術 受け 患者 護 い 適 い

手術 諾書 手術 意書 出さ い 確認

毛 場合 皮膚 傷 け い う 電気 使用

手術前 吸法 指

無菌操作前 手洗い 手 ン 中枢 指 け 洗い流

問44 痛 あ 患者 護 い 適 い

痛 訴え 受け 気持 寄 添う

痛 部 性質 現 方 程度 観察

鎮痛薬 痛 原因 感 方 部 応 使用

炎症 急性期 痛 軽減 温罨法 用い

問45 脱水 あ 患者 護 い 適 い 高齢者 重症 し い 注意深く観察

乏性脱水 頭痛 嘔気 症状 注意

皮膚 傷 い 清 避け

(11)

問46 一 救 処置 い 正しい組合 使用

血管確保 気管挿管 胸骨 迫

問47 病棟 け 手術直 護 い 適 い

手術 そ え 温 く

麻酔 覚醒 ま 回 ン 観察

輸血 薬 医師 指示 行う

麻酔 覚醒し あ 意識状態 観察 必要 い

事例 問48 答え

79歳女性 日前 38℃ 発熱 繰 返し 食欲 振 倦怠感 い 来

路感 症 疑わ 入

問48 患者 護 い 適 倦怠感 あ 体温測定 控え

温 護師 感覚 設定

排泄 使用 優 し 選択

感 防 行う

問49 臥床患者 交換 い 適 い

患者 側臥 し 片側 交換

しわ 作 い

入 込 手 上 け

終了 患者 労度 観察

問50 睡 い 誤 い

ン 睡 急速 眼球運動

体温 入 降し始

睡 骨格筋 緊張

人間 睡 覚醒 概

(12)

問51 排泄 援 い 適

使用 場合 陰部 殿部 清 日 回行う

床上 排便介 水 仰臥 行う

夜間排 回数 増え い う 水分摂 量 制限

腰背部 温罨法 行う 排便

問52 清潔援 い 正しい組合 清 時 頭部 屈し 体

経 摂 困 患者 自浄作用 清潔 留意

義歯 乾燥 弱い 水 け 保管

歯磨 法 法 歯 歯面 あ く う 磨く方法 あ

問53 移動 援 い 適

患者 車椅子 移乗さ く

車椅子 段差 上 ン 護師 体重 け 前輪 持 上

移 行 護師 逭行方 安全 確認

斜面 上 逭行方 患者 足 け

問54 ン い 適 い

言語的 ン 話し言葉 書 言葉 あ

視覚 聴覚 触覚 覚 味覚 五感 伝遉さ 傾聴 一方的 話 聞く いう受動的行 あ

護師 患者 伝え い 容 確 し く 必要 あ

問55 姿勢 い 正しい

消費 立 臥 方 大 い

支持基底面 仰臥 側臥 方 広い

立 両足 そ え 安定性 く

(13)

問56 速乾性 込 式手指消毒法 い 正しい 目 見え 汚 付着し い 場合 用い 消毒薬 量 多い 効果 あ

指 爪 消毒薬 最 込

完全 乾燥 ま 消毒薬 込

問57 組合 う 誤 い

衛生的手洗い ――――――――――― 滅菌状態 保持 煮沸消毒 ――――――――――――― 病原体 去

防接種 ――――――――――――― 宿主 抵 力強

個人防護 使用 ―――― 感 経路 遮断

問58 環境調整 い 正しい

病 必要 さ 最 500 あ

冬 適温度 25℃以上 さ い

病 病床 面積 患者 人あ 3.3㎡ 規定さ い

療養施設地域 け 夜間 音 環境基準値 40 以 あ

問59 検査 受け 患者 護 い 適 い 患者 必要 準備 処置 前 十分

試験紙 検査 試験紙 試薬部分 分間 浸

磁気共鳴 像検査 身 着け い 金属物 外 う

婦人科疾患 診断 骨盤 超音波検査 胱 状態 行う

問60 吸 い 誤 い

吸運動 種類 胸式 吸 式 吸 胸 式 吸 あ 吸 延髄

え い

あ 吸中枢 ン さ い

成人 正常 吸回数 14~20回/分程度 あ

吸 吸 徐々 大 く 徐々 さく 無 吸

(14)

問61 血 測定 い 適 い

ン 幅 い 測定値 高く

日本 業規格 け ン 囊 幅 13㎝ あ

血 計 し 減 拍動 mmHg 調整

触診法 張期血 測定 い

問62 護記録 い 正しい

護師間 情報交換 用い

保 期間 10 あ

法 上 問題 発生し 場合 法的証 い

護 患者 経過 情報 要 し あ

問63 意識 そ 観察方法 い 適

重要 生 徴候 あ

最初 痛 え 意識 観察

対 射 ン 右 時 差し入 観察

~20 合計 評価

問64 護過程 い 正しい

ン 護診断 11 機能的健康 ン 基 い 情報

整理

護援 期待さ 成果 目標 長期目標 短期目標 あ

計 観察計 計

評価 人 患者 回 行う

問65 観察 い 適 い

患者 得 情報 主観的情報 観的情報 あ

観察 対象者 異常 早期発見 問診 観察 法 含ま

(15)

問66 褥

くそう

防 援 し 適 い

体 分散 使用

ン 使用

栄養管理

問67 輸血 そ 護 い 適 い

全血製 人全血液 効期限 採血 21日間 あ

交差適合試験 主試験 試験 応

血 板製 -20℃以 保

輸血開始 分間 必 患者 状態 観察

問68 酸素吸入 い 誤 い

型 酸素流量計 中央 高さ 目盛

酸素吸入中 燃物 そ 置 い

酸素 法 高濃度 酸素投 用 あ

酸素濃度 調整 護師 自 断 行う

問69 成人男性 持 的 い 適 い

消毒 亀頭部 露出さ 行う

陰茎 床面 水 う 持 挿入

挿入 長さ 20cm あ 側 壁 固定

問70 経鼻経管栄養法 そ 護 い 適 消 機能 し い 患者 適し い

経鼻栄養 挿入 長さ 耳介 状突起ま あ

仰臥 注入

(16)

事例 問71 答え

84歳女性 月前 脳出血 入 現 半身麻痺

行 い 意識 清 あ 日間排便 い ン 浣

指示 出 い

問71 患者 護 い 適 実施前 血 測定

浣 液 常温 準備 浣 行う

排便時 怒 う

問72 皮 注射 い 誤 い

皮 組織ま ま 上 針 入

上 部 注射部 上 骨頭中央部 肘頭 結 上 側正中線上 1/3

注射針 18 使用

薬液 く 注入

問73 包 法 い 適

角巾 包 料 含ま い

巻軸

包 梢 中枢 巻く

包 い う く巻く

包 結び目 包 患部 上 く う 巻く

問74 空採血用 採血法 い 誤 い

専用 無菌両側針 接

血管 入 空採血用 針 採血管 通さ

採血 駆血 採血管 外

使用 針 し い

問75

くくう

穿

い 適

実施前 排泄 ま う

無菌操作 要 あ

体 仰臥 行う

(17)

問76 無菌操作 い 正しい

清潔 鑷子

鉗子 腰 い 置 保持

鑷子 消毒薬 浸し 綿球 持 場合 端 水 高く保持 滅菌物 受け渡し時 処置者 鑷子 介 者 鑷子 上 う

滅菌包 包 開く 側 触 い う

問77 2013 人 動態統計 代 死因第 組合 う 正しい

20~29歳 ―――――――――― 慮 事故 30~39歳 ―――――――――― 自殺 40~49歳 ―――――――――― 心疾患 50~59歳 ―――――――――― 脳血管疾患

問78 生活習 病 い 誤 い

生活習 発病 逭行 関 症候群 あ

特定健康診査 生活習 病 防 着目し 健診 あ

適度 運動 防 あ

発病 性 経過 急 悪 あ

事例 問79 答え

80歳男性 40歳代 糖 病 服治療中 逬間前 食欲 く 微熱 い い

受診し 肺結 診断さ 日間連 し 喀痰塗抹検査 陰性 あ 外来 服治療 開始さ

問79 患者 対応 い 適 い

診断し 医師 診断 容 直 保健 長 届け出 け い

患者 接 95 使用 必要 あ

結 薬 月以上服用 必要性 い

糖 病 管理 重要 あ

問80 吸器疾患 そ 治療 組合 う 誤 い

気管支喘息 ――――――――― 短時間作用性β 薬 投 肺水腫 ――――――――――― 利 薬 投

睡 時無 吸症候群 ――――― 経鼻持 気遈陽 法 実施

(18)

問81 原発性肺 い 誤 い

最 悪い組織型 細胞 あ

男性 罹患率 高い

非 細胞 治療 治性 高い 学療法 あ

病期分類 分類 用い

問82 整脈 い 誤 い

心 細動 血栓症 原因 場合 あ 整脈 重 篤

う く

病態 - 症候群 あ

心 細動 電気的 細動 適応

脈性 整脈 治療 適応

問83 性心 全 治療 い 誤 い しい運動 制限

水分管理 制限

ン ン ン変換酵素 阻害薬 投

問84 心症 い 正しい

労作性 心症 原因 冠動脈 けい あ 冠危険因子 高血 糖 病 あ

前胸部痛 30分以上持

発作時 ン 服用 効果 い

問85 環器疾患患者 護 い 適 い 動物性脂 多い食品 控え う 指

煙 習 あ 患者 禁煙 指

肢静脈瘤 あ 患者 弾性 ン 着用

(19)

問86 消 器疾患患者 護 い 適 い

便秘 あ 場合 一定時 排便習 け う 指

食欲 振 あ 場合 精神的 要因 確認 水 あ 場合 壁 傷 け い う 注意

黄 軽減 石け 用い 全身清 行う

問87 急性膵炎患者 護 い 適 い 絶食 必要 あ

症状 出現 注意 限 し 背部痛 無 観察

症状 治ま 飲酒し い う 指

問88 悪性 ン 腫 い 正しい

全体 90% ン ン 腫 ン病 あ

疼痛 伴 ン 節腫脹 多い

ン ン 腫 良好 あ

色体 いう 色体異常

問89 糖 病 い 正しい

ン ン分泌 全 ン ン抵 性 病態 あ

全体 50% 型糖 病 あ

診断基準 空 時血糖110mg/dL以上 あ

HbA1c 値 5.5%以上 糖 病 断

問90 分泌疾患患者 護 い 適 い 状 機能 逭症 患者 運動

状 機能 症 重症例 液水腫性 睡

注意 状 機能 逭症 患者 骨 し い

(20)

問91 急性腎 全患者 護 い 適 い 水分 出納 経時的 記録

安静 保 う 指

高 く質 食

浮腫 あ 場合 い歯 使用

問92 腎 泌 器疾患 い 誤 い

腎細胞 初期 貧血 多い

急性腎盂腎炎 背部痛 伴う あ

管結石 路感 症 併発 あ

停留精巣 停留睾丸 妊症 原因

問93 急性硬膜外血腫 い 誤 い 硬膜動脈 硬膜静脈洞 損傷し 脳 硬膜 間 血腫 生

受傷 意識清 期 あ

血腫 大 い場合 開頭血腫 去術 行う

問94 脳神経疾患 い 誤 い

多発性硬 症 視力 害 あ

性脳炎 原因 純 感 あ

ン ン病 重症度分類 ン- 分類 用い

ン ン病 ン 過 分泌 運動 害

問95 組合 う 正しい

型 ――――― 即時型

型 ――――― 遅延型

型 ――――― 細胞傷害型

(21)

問96 膠原病 い 誤 い

心臓 皮膚 筋肉 種々 臓器 害 性 経過し 再燃 寛解 繰 返

皮膚筋炎 腎炎 し い

治療 免疫抑制薬 用い

問97 全身性 患者 護 い 適

日 浴

外出 手洗い う い う 指

睡 時間 症状 増悪 影響し い

症状 落 着い 薬 量 自己調整

問98 感 症患者 護 い 適 い

検体採 速 検査 出

入 時 べ 個 隔

回 痢 あ 場合 肛門周 清潔 保

生物質投 中 症状 出現 注意

問99 う 感 い

乳 授乳

ン 用い い性行

剃刀

共用 共 浴場 入浴

問100 感 症 感 経路 組合 う 誤 い ン ン ―――――― 飛沫感

――――――――― 原虫 媒介感 細菌性赤痢 ―――――――― 接触感

(22)

問101 卵巣 分泌 い 正しい組合 ン 子宮 膜 増殖さ

ン 体温 上昇さ

黄体 ン 卵胞 発育さ

排卵 月経開始 24~36時間

問102 女性生殖器 悪性腫瘍 い 誤 い

子宮体 患者数 減少傾 あ

子宮頸 早期発見 検診 効 あ

子宮体 危険因子 妊 産 肥 あ

胞 状

う う

奇胎娩出 発 多い

問103 間板 い 正しい

髄 前方 脱出し 神経 迫し い 状態 あ

発生部 頸 最 多い

外傷 契機 発症 最 多い

治療 第一選択 保 療法 あ

問104 骨神経麻痺防 護 い 適 い

肢 肢 外旋

麻痺 垂足 場合 あ

枕 使用し 骨頭部 迫し い う 夫

第 趾周 感覚異常 観察

問105 熱傷 い 誤 い

度 熱傷 数日 痕 さ 治癒

度 熱傷 壊死組織 去 皮 行わ

成人 受傷面積 定 法則 用い

(23)

問106 う 菌感 症

伝 性膿痂 び

ン 症

疥癬

事例 問107 答え

70歳男性 息子 人暮 し 霧視

主訴 息子 付添わ 眼科 受診し 老人

齢 性白 診断さ 認知症 症状 日 日 手術 受け

問107 患者 い 適

手術 ~ 日中 行う必要 あ 手術当日 付添い 要 あ

手術 当日 首 け あ 入浴 い

眼鏡 調整 時期 手術 逬間 目安 あ

問108 眼疾患患者 処置時 護 い 適

洗眼 行う場合 主 し 角膜 洗眼液 あ う 種類以上 眼 間隔 あけ 行う

眼軟膏 眼薬 併用 場合 最初 眼軟膏 使用

ン 眼 行う場合 顔面 潮 作用 い

問109 う 正しい組合 咽頭

い う

あ 桃

ン 組織 ま ワ 咽頭輪

耳 鼓 空洞 中心

鼻 蝶 形

うけい

骨洞 篩

骨洞 上顎洞 顎洞

鼻出血 多く 鼻中隔前 方 部

問110 う 誤 い

性 鼻 炎 鼻閉 鼻漏 覚

う く

回神経麻痺 声 吸困

突発性 聴 多く 一側性 あ

(24)

問111 う 正しい

象牙

質 部 歯髄

し い

永久歯 第 大臼歯 含 場合 28本 あ

う蝕 大好発部 咬頭

う う

象牙質ま 逭行し う蝕 う蝕症第 度 ₁ 分類さ

問112 歯 疾患患者 護 い 適 い

開 害 あ 場合 控え

疼痛 あ 場合 食物 硬さ 温度 気 付け う 指

抜歯 出血 あ 場合 入浴 制限

臭 あ 場合 食事 指 行う

問113 介護保険制度 い 正しい組合

介護 計 ワ 作成

第 号被保険者 65歳以上 者 あ

認知症対応型共 生活介護 指定

要支援 人 介護給付 対象 し 訪問介護 利用 い

問114 高齢者 宅 護 い 適 い

宅 護 供 場 療養者 生活 施設 含ま い 食事 排泄 入浴 日常生活 援 行う

宅療養 わ 他職種 連携

介護 家族 護 対象 し わ

問115 高齢者 失 い 誤 い 心身 健康

(25)

問116 介護老人保健施設 い 誤 い 老人福祉法 基 い 設置さ い

宅 目的 し 中間施設 あ 医師 護師 介護職員 配置さ い

ン 実施し い

問117 手術 高齢者 そ 護 い 適 い

腎機能 量 減少 あ

妄 出現し くい 痰 喀出

早期 床

問118 齢 伴う身体的変 い 誤 い 水晶体 調節機能

胃液分泌量 減少 心拍出量 減少

音域 聴力

問119 高齢者 薬物療法 そ 護 い 適 い

薬物 代謝機能 し い 作用 出現し くい

服用時間 薬袋 色分け 夫

患者 理解度 応 薬 包装 い く

誤嚥 防 飲 い量 分け 服用 う 指

問120 認知症 い 誤 い

一度獲得し 知能 し 日常生活 営 困 状態 いう

高齢 患者数 増

―型認知症 脳 環 害

(26)

問121 認知症 中 症状 い 正しい

睡 害

異食 失語

暴言 暴力行

問122 地域包 支援 ン い 正しい 設置主体 都遈府 あ

職員配置基準 医師 社会福祉士 配置 さ い

訪問 護 行う 利擁護事業 行う

問123 老人性皮膚瘙痒

そう う

症 い 正しい

感 原因 あ

身体 温 軽減

皮膚 潤時 増強

素含 軟膏 塗 効果的 あ

問124 総義歯 使用し い 高齢者 護 い 適 顎 義歯 装着

就寝時 装着 熱湯 洗浄

義歯 衛生 保 義歯洗浄 使用

問125 骨 鬆症 い 正しい 高齢 男性 多い

骨吸 骨形成 ン 崩 骨形成 優

大 骨頸部 骨 し い

(27)

問126 高齢者 排泄援 い 適 い

ま 距 配慮

麻痺 あ 場合 患側 設置

性 失禁 骨盤底筋訓練 行う

人間 尊厳 深く わ い 認識し 援

問127 思春期 月経 特徴 い 正しい わ 国 初経 齢 均 12歳 あ

ン放出 ン 分泌 抑制さ 月経 発来

初経時 排卵 生 多い

月経周期 初経 規則的

問128 正常 妊娠 成立 い 正しい

卵子 右 卵巣 時 排出さ

受精 卵管膨大部 行わ 着床 子宮 膜 増殖期 行わ

性 常 色体 決定さ

問129 う 子健康手帳 交付 定 い 体保護法

労働基準法 児童福祉法 子保健法

問130 妊娠中 異常 い 正しい 稽 留

けい う

流産 胎芽 胎児 死 し 子宮 停滞し い 状態 いう 妊娠高血 症候群 妊娠初期 発症

早産 妊娠27~36逬ま 分娩 いう 常 胎盤早期剝

(28)

問131 う 誤 い

産褥期 分娩当日 ~ 逬間ま いう

分娩直 月 ま

悪露 産褥期 性器 排出さ 分泌物 いう

初乳 免疫 ン 豊富 含ま

問132 新生児 ン 対象疾患 う 天性 分泌異常疾患

ン症 血症 ン 症

問133 乳 い 誤 い

乳 乳 育児用粉 飲ま く 状態 いう

乳開始 生 ~ 月頃 望ましい

乳開始 月頃 日 回食

生 9 月頃 乳食 歯 固さ

問134 歳児 運動発遉 指標 目安 い 正しい 人 立

輪車 乗 片足飛び

問135 児 護 術 い 適 い

血 測定 上 2/3 う ン 使用

腰 穿 側臥 前屈姿勢 う 身体 支え

乳児 場合 散 少量 白湯

溶 し 服用さ

(29)

問136 児 身体測定 い 誤 い

頭 前頭結節 頭結節 通 周 測定

胸 骨直 部 乳頭直上部 通 周 測定

吸気時 測定

歳 児 身長 乳 児身長計 用い 仰臥 測定

問137 児 けい 時 護 い 適 い 顔

転倒 打撲 注意 く

吸抑制 あ 医師 指示 酸素吸入 行う

問138 組合 う 誤 い

ン症候群 ―――――――― 鞍

天性 関節脱臼 ―――――― 開排制限 手足 病 ―――――――――― 水 様 発

症候群 ―――――― 血症

問139 防衛機制 い 誤 い

抑 欲求 意識 排 し あ

代償 現実 直視 避け 対処 方法 あ

合理 失敗 あ ま 認 正当 あ

行 過去 成熟 発遉段階 応 あ わ あ

問140 発遉段階 け 心 危機 い 誤 い

学童期 習癖 現 あ

青 期 男性 神経性無食欲症 多く

成人 期 子 自立し 生 空 巣症候群 あ

(30)

問141 う 思考 害 し 正しい

観念奔逸

精神遅滞

強硬症 意識混

問142 組合 う 正しい

法 ――――――――― 知能 評価

検査法 ―――――― 精神作業能力 評価 ン検査法 ―――――――― 性格 評価

鈴木- 法 ――――――――― 認知症 評価

問143 症候群 症状 い 誤 い

動物 視 失見当識 記銘 害 作話

問144 組合 う 誤 い

逭行麻痺 ―――――――――――― 認知行動療法

型認知症 ――――― ン 阻害薬

冬季う 病 ――――――――――― 療法 神経症性 害 ―――――――――― 自 訓練法

問145 精神病薬使用 け 悪性症候群 症状 い 誤 い 筋硬直

発汗

血清 ン 値

(31)

問146 精神疾患患者 薬物療法 い 誤 い 気分調整薬 気分安定薬 躁状態 効 あ

選択的 ン再 込 阻害薬 認知症薬 あ

精神病薬 定型 非定型 分類さ

精神病薬 作用 ン ン症候群 あ

問147 電気けい 療法 い 正しい 身体療法 中 中心的治療 あ

患者 治療 適応 あ

作用 し 多い

麻酔医管理 筋弛緩薬 併用 主流 い

問148 う 誤 い

患者 行動制限 精神保健 び精神 害者福祉 関 法 規定さ い 開放病棟 日中 病棟 出入 開錠さ い

閉鎖病棟 公衆電話 設置 必要 い

12時間 超え 隔 精神保健指定医 断 必要 あ

問149 う 誤 い

精神 害者 訪問 護 利用

精神保健福祉 ン 設置

ン精神 護 対象 護師自身 含ま

包 型地域生活支援 多職種 支援 行う

問150 精神保健 び精神 害者福祉 関 法 基 く入 形態 う 本人 意 必要

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :