江戸時代の天文学 久米通賢 ~天文測量の技術を応用した科学者~ 「天文教育」(2010年9月号)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

―4― ■ 連載 戸時代 天文学 14 ■

天文教育 「010 年 9 月号 Vol.「「 No.5 戸 時 代 天 文 学 1 4

久 米 通 賢

~ 天 文 測 量

技 術 を 応 用

た 科 学 者 ~

松 村 雅 文 香 川 大 学 教 育 学 部

1. め

久 米 栄 衛 門 通 賢 え い え

通 称 う 図 1 1780~

1841 江 戸 時 代 後 期 讃 岐 い

文 測 体 観 測 や 計 算 機 器 製 作 測

や 地 図 作 銃 砲 製 作 土 木 塩 田 開

発 銅 山 整 備 等 多 業 高

い 水 準 遂 人 物 従 来 坂

出 塩 田 開 発 や 鉄 砲 製 作 い

知 い 近 業

績 い 高 い 評 価 与 え い

文 関 係 中 心 業 績

図 1 久 米 通 賢 肖 像 画 財 団 法 人 鎌 田 共 済

会 郷 土 博 物 館 蔵

「. 久 米 生 涯

久 米 1780 安 永9 讃 岐 馬 宿 現 香 川 県 東 わ 市 馬 宿 生

幼 少 時 い 資 料 無

確 大 変 手 器 用

聡 明 あ い う 話 伝 わ い

1798 寛 政 10 久 米 大 坂 間

富 入 門 間 富 高 橋

至 時 改 暦 業 務 携 わ 1797 寛

政9 新 寛 政 暦 作 い

[1] 大 業 完 後 久

米 入 門

1802 享 和 2 久 米 父 界

期 久 米 大 坂 馬 宿 帰 郷

高 松 藩 出 [2]

1836 保 7 [3] 藩 え

久 米 間 家 入 門 経 緯 定

い 帰 郷 後 高 松 藩 え

考 慮 入 門 自 体 藩 関 係

い 能 性 高 い 考 え い

馬 宿 帰 郷 後 短 期 間 出 張 除

1841 保12 歿 久 米

讃 岐 過 多 業 行 い 江

戸 時 代 讃 岐 出 身 科 学 者

志 度 現 市 志 度 生 賀 源

内 1728~1780 い 賀 主 江

戸 多 注 目 浴 び 活 躍

対 久 米 生 涯 大 部 讃 岐 過

地 味 あ 人 々 役 立

う 例 え 塩 田 開 発 高 松 藩

財 政 建 直 言 多 行 い

久 米 生 方 賀 生 方 大 変 対

(2)

久米通賢 ―5―

天文教育 「010 年 9 月号 Vol.「「 No.5 」. 天 体 観 測

久 米 体 観 測 記 録 主 測

記 鎌 田 共 済 会 郷 土 博 物 館 蔵 資 料 番 号A38

記 い [4] 測 記 観 測

帳 あ 1807 文 化4 1817 文 化 14 観 測 記 録 記

い 恒 星 子 午 線 通 過 い

垂 揺 球 儀 記 録[5]や 恒 星 高 度 観 測

結 果 見 彗 星 い

1807 文 化4 1811 文 化8

彗 星 記 録 記 い

文 化 8 彗 星 測 記 簡 単 記

述 あ 2002 鎌 田 共 済 会 郷

土 博 物 館 い 新 資 料 発 見 中

文 化8 彗 星 詳 い 記 録 含 い

図2 々

資 料 検 討 角 度 0.1~0.2度

観 測 精 度 あ 明 [6]

図「 彗 星 実 測 之 図 部 分 鎌 田 共 済 会 郷

土 博 物 館 蔵 資 料 番 号F「 0

文 化4 彗 星 詳 細 記 録 測

記 出 記 録 栗 田[7]

検 討 や 観 測 精 度 角 度 0.1

~0.3 度 見 積 久 米

観 測 精 度 当 時 大 坂 や 江 戸 観 測 精 度

程 度 一 方 ッ

19世 紀 前 半 周 視 差 以 検 出

い ッ う

以 高 精 度 彗 星 広 い

位 置 観 測 恒 星 位 置 観 測

精 度 悪 い 敢 え 図 比

図3 久 米 や 当 時 日 本 観 測

精 度 大 流 非 常 大

離 い い う 見 え

101

102

103

2010 - Year

10-4

10-3

10-2

10-1

100

101

102

103

104

Pre

c

is

ion

[arc

se

c

] 肉眼

大気 揺 ウス

Hipparcos 衛星

久米 1811頃

AGK マイオス

図 」 位 置 観 測 精 度 比 較 久 米 デ ー タ 以

外 恒 星 カ タ ロ グ 精 度 を 記 た 横 軸

現 在 「 0 1 0年 遡 っ た 年 数 対 数

久 米 体 観 測 当 時 大 坂 や 江 戸 行

わ い 観 測 様 体 位 置 観 測

久 米 時 代 国 友 一 貫 斎 1778~

1840 反 射 望 遠 鏡 作 陽 や 惑

星 ス ケ ッ 残 い う 当 時 日 本

国 内 見 い 画 期 的 観 測

行 い 久 米 後 述 う

ア 副 尺 観 測 機 器 用 い 独 自

行 久 米 モ ノ 特 徴 付

(3)

―【― ■ 連載 戸時代 天文学 14 ■

天文教育 「010 年 9 月号 Vol.「「 No.5 久 米 当 時 主 流 文 学 行 い

言 い う

文 化 4 彗 星 観 測 記 録 一 部

1808 文 化 5 日 食 記 録 間 家

報 告 い [9][10] 面 白 い

間 富 改 暦 業 後 文 方 命

項 目[11] 報 告 当

報 告 必 多

い 少 1808 文 化5

久 米 間 家 一 門

4. 測 量

久 米 藩 命 1806 文 化3

讃 岐 領 内 測 行 い 図4

地 図 例 用 い

機 器 や い 中 村

[8] 詳 調 日 本 初 ア

副 尺 用 い 伊 能 忠 敬

早 い 時 期 伊 能 高 精 度 角 度

2 讃 岐 測 行 わ 明

い 角 度 目 盛 正 確

方 法 色 々 あ 間 富 イ ア ゴ

目 盛 使 い [1] ア 副 尺

進 あ ノ ギ ス

用 い い ア 副 尺 目 盛

主 尺 刻 間 隔 異 間 隔 刻

い 主 尺 副 尺 両 方 用 い

主 尺 単 独 使 う 精 度 良 値

当 時 ア 副

尺 理 解 人 久 米 以 外

理 解 使 用 久 米 能 力 卓 抜

示 い 言 え う

讃 岐 測 膨 大 用 い 作

讃 岐 全 体 地 図 い 従 来

存 在 知 い 藩

程 地 図 図 2002 発 見

測 地 図 作 行 わ 明

久 米 測 行 2 後 1808 文

化5 伊 能 忠 敬 測 隊 讃 岐 測

い 久 米 伊 能 接 伴 役

接 い 時 久 米

役 割 や 人 関 係 必 明

い う

図4 引 田 安 戸 測 量 図 香 川 県 東 わ

市 引 田 安 戸 あ い け 地 図 鎌 田 共

済 会 郷 土 博 物 館 蔵 資 料 番 号A 」 5 右 北

5. 色 々 業 績

以 紹 以 外 久 米 銃

砲 製 作 坂 出 塩 田 開 発 砂 糖 製 造

や 藩 経 済 政 策 言 多 人

役 立 行 い

見 久 米 科 学 者 い う 技 術 者

あ 言 う 正 い

一 方 文 測 中 心 見 文

や 測 技 術 あ 角 度 精 密 測 定 土 木

応 用 解 釈 う

[12] 例 え 子 銅 山 水 抜 時

久 米 坑 道 測 行 い 坑 内 図 作 い

坂 出 塩 田 開 発 時 様 地

図 作 想 像 角 度

精 密 測 定 文 測 土 木 久 米

一 連 支 え 基 礎 的 技 術 一

(4)

久米通賢 ―】―

天文教育 「010 年 9 月号 Vol.「「 No.5 銃 砲 開 発 や 経 済 政 策 言

う 業 績 文 測 文 脈 考 え

筆 者 久 米

理 解 視 点 必 要

う 多 業 績 残 久 米 通 賢

研 究 容 易 い 主 香 川 県

大 学 や 博 物 館 約 10 研 究 者 2004 久 米 通 賢 研 究 会 作 以 来 共

研 究 行 い 資 料 閲 覧 い

い い 鎌 田 共 済 会 強 い 勧 あ

研 究 果 整 理 や

い 本 出 版 意 義 あ う

考 え 現 在 原 稿 執 筆 や 校 正 作 業 行

い [13] 機 会 あ 参 考 い

幸 い

【. わ

久 米 人 生 後 半 文 行

い 通 常 久 米 文 興 味

失 明 筆 者

文 興 味 持 い 多 忙

文 行 う 時 間

い 想 像 迫

悠 長 文 学 行 え い

う 非 常 あ う 根

拠 あ 久 米 通 賢 研 究 通

文 学 い い 何 う 改

考 え

謝 辞

久 米 通 賢 存 在 筆 者 最 初 紹

い い 横 尾 武 元 大 阪 教 育

大 学 横 尾 広 元 杏 林 大 学

久 米 通 賢 関 多 資 料 い

場 借 礼 申 あ

文 献

[1] 嘉 数 次 人(2008) 江 戸 幕 府 文 学

7 文 教 育 20 No.5 9 号

pp.16-21

[2] 久 米 通 賢 自 身 再 応 答 書

[3] 岡 田 唯 吉(1928) 讃 岐 偉 人 久 米 栄 衛 門

翁 鎌 田 共 済 会

[4] 中 村 士(1999) 久 米 栄 衛 門 通 賢 文

測 記 録 東 洋 研 究 133号 pp.1-21

[5] 垂 揺 球 儀 詳 い 明 [1] 参 照

[6] 松 村 雅 文(2006) 久 米 通 賢 文 化 8

彗 星 観 測 記 録 検 討 科 学 史 研 究

45, pp.23-28

[7] 栗 田 和 美(2008) 久 米 通 賢 観 測 文

化 四 彗 星 界 89 pp.339-345

[8] 中 村 士 澤 田 長 谷 川 西 川 子 2000

久 米 通 賢 製 作 文 測 器 具 国 立

文 報 5 pp.1-18

[9] 彗 星 観 測 報 告 書 羽 間 文 庫

[10] 日 蝕 実 測 刻 数 録 羽 間 文 庫

[11] 嘉 数 次 人(2008) 江 戸 幕 府 文 学

8 文 教 育 20 No.6 11 号

pp.19-24

[12] 2002 頃 文 教 育 研 究 会 横 尾 武

氏 久 米 最 初 間 家 文 学

聞 い 答 え

文 い 始 や

[13] 久 米 通 賢 研 究 会 編 2010 知

い ! 久 米 通 賢 鎌 田 共 済 会 2010 12 刊 行 予 定

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :