平成22年度いわき市当初予算の概要

39 

Full text

(1)

 当初予算の特色

Ⅱ 各会計別予算額総括表

Ⅲ 一般会計歳入予算額

Ⅳ 一般会計歳出予算額 目的別)

Ⅴ 一般会計歳出予算額 性質別)

Ⅵ 主要事業の概要

(2)

度当初予算 特色

予算編成の基本方針

成 平平

政見通

歳入面

気後退 影響 依然

強 残る

より 市税収入

更 減少 る見通

ある

加え 地方

政運営 大

影響 る大規模 制度見直

進 られ

り 一般 源 確保 極

厳 い状況 ある

一方 歳出面

少子高齢社会 進行

伴い社会保 関 経費 増加 る

や 公債費 支出

依然

高い水準 推移 る

ら 多

政需要 見込 れ いる

よう

政 硬直化 進行 る

大幅

源不足 直面 る

政調

整基金を

基金を取り崩

対応せ るを得 い状況

いる

源不足 対応

取り崩

より基金残高 大幅 減少

後更 る収支不足 発生

場合

政調整基金 枯

政運営 困難

る状況 想定 れ いる

れら 状況を踏 え 本市

成 平平

度予算

中期 政計画 基本理念を実践 る

必要 市民ッヴゲ

える

既存事業

積極的 事業効果 検証を行い 事業 選択

中を推進

限られ

適投資を追求 る

歳入規模 見合

歳出構

転換を引

推進 る必要 ある

歳入面

市税等 徴収対策 強化や基金原資取崩

よる自主 源 確

保 加え 人件費削減 効果 を償還 源

る退職手当債を引

活用 る

源 確保

ろ ある

一方 歳出面

個性 魅力あふれる ふる

ンいわ

りを実現 る

人口減少

少子高齢化

持 可能 循環型社会 形成

暮ら

全ン 心

地域経浞 再生 等 的確 対

施策を展開 る必要 ある

ら 各部等

ゴロベヴケ 視点 立

自主的ン主体的

事業 重点ン選別化を更 推進

行 政 簡素ン効率化や経費 節減ン合理化 更

定員 適 化

将来 わ り持 可能

政基盤を確立 る

を目指

度間 見通

予算

各会計予算の伸び率

○ 一般会計

百万

度当初比較

. %

○ 特別会計

百万

度当初比較

. %

○ 企業会計

百万

度当初比較 △

. %

合 計

百万

度当初比較

. %

※ 国ン県 予算 伸び率

. % 県

. % 借換債除

. %

地方 政計画 △ . % う 一般歳出

. %

(3)

編成概要

歳入関係

歳入予算

市税及び地方交付税

一般 源や国県支出金 確保

より 基金 原資取崩

拡大や市債 活用を図り 可能 限り 源確保

大幅

源不足 生 る

調整基金 公共施設整備基金 取崩 を行う

より 所要

源を確保

ろ ある

市税

気後退 影響 依然

強 残る

より 前 度 引

法人市民税 減収

るほ

個人市民税

個人所得 減少等 より減収

る見込

ある

固定資産税

地価

落や製 業を中心

設備投資 減少 影響等 より減収 見込 れ

り 市税全体

約 ィイ6 億

り 前 度当初予算対比

ィ.9% 減 見込ん

ろ ある

地方交付税

成 平1

度 交付実績及び 成 平平

度地方 政計画を踏 え 市税収入 落 込ん いる

交付基準 見込

用対策ン地域資源活用臨時特例費 創設 れ

通交付税ン特別交付税を合わせ 約 196 億

り 前 度当初予算対比

年.0% 増 見込ん

ろ ある

市債

市民生活 密着

生活関連施設整備

市債 約 平6 億 7ん000 万

臨時 政対策債 約 イイ 億

ィん000 万 を発行 る

大幅

源不足 生 る見込

ある

ら 時代 即

市民サヴビケ水準 確保を図る

一時的

源補 ん措置

行 政改革 効果 を償還

る行政改革推進債 約 平ん000 万

退職手当債 約 9 億 を発行 る

成 平平

度地方 政計画を踏 え

通交付税 一部振り わり ある臨時 政対策債

成 平平

度 市債発行総

約 91 億 年ん000 万

り 前 度当初予算

対比

11.1% 増 見込ん

ろ ある

歳出関係

歳出予算

新ン市総合計画 ふる

ンいわ

平1 プラン 実施計画 基

事業及び施策を着実

推進 る

実施計 の基本施策

美 い環境を り 育 あう

心を

支えあう

学びあい 高 あう

魅力を育

磨 あう

活気を生

力を伸

あう

交わり 連携を強 あう

計画 推進

※ 個別事業

後述

Ⅵ 主要事業 概要

サンシャ゜ンンいわ

実現 向

喫緊 課

対応

力点を置 事

対策を推進 る

(4)

3

地域医療対策の推進

常磐病院

滑 民間譲渡 向

療機関 対

開設費 補 を行う

新病

院建設 向

基本構想 策定 着手 る

病院 勤務 る 師を確保 る

科大学等

訪問活動 実施や 勤務 就職イ

゜ジンケンいわ 地域 療コミヂヴを開催 る

い 診療体制 不足

いる 児科

や産科

特定診療科を再開ン新設 る 療機関 対

経費 一部を補

女性 師等 就業支援

病院 等 保育所 本来 開設時間外

日や夜間

保育を実施

る場合

そ 人件費相当

一部を補

経済・雇用対策の推進

減少や 気後退 長期化 起因

金融環境 変化等 より事業資金 調

支 を

いる市

中 企業 対

実施

いる運転資金等 融資及び信用保証料 全 補

幅 拡充を図る

用機会 拡大を図る

県 設置 る基金を活用

福祉 護人 緊急 用支援事業や

ふる

産品 路拡大事業等

事業を実施 る

より

人 う 新規 用人数

用を創出 る

本市独自 取り組

高校等 新卒就職未 定者を対象

就職

ケゥル゚ップンコミヂヴや就職面接会を開催 る

第 次行 政改革行動計画及び

市゚ウトサヴシング実施計画 基

支所等 用務員業務を民間委

失業者

用対策

対策 推進 ほ

実施計画 位置

られ 新規事業等

事業を実施 る

・大学等 地域の連携したまちづくり推進事業

本市 抱える課

大学等 有 る専門的

知識等を活用

市 大学等 協働 課 解決 向

調査検討を実施

・まち・未来創 支援事業

市民活動団体 地域課

解決

行う

市民サヴビケを高

る社会 献活動

を実施 る

要 る経費 一部を補

・自治会・ 内会等活動調査事業

地域コミュッテ゛ 中心的役割を担う自治会等 現在 状況及び課

を分析

自治会等 健全 運営や活動 活性化 人 育成

支援策

調査ン研究

・障 い者チャ ンジ雇用推進事業

知的

い者を市

い 短期間 用

企業等

一般就労

就業訓練を行う

企業等 知的

い者 対 る理解度向 を目指

・認定こ も園整備事業費補助金

認定

園を前提

認可保育所

~ 歳児対象

整備費

一部を補

・自殺対策緊急強化事業

自殺 防 等 関 る啓発 強化を図る

関 機関等 相互 連携

を強化

悩 を抱え 人 対 る相談体制を充実ン強化

・農山漁村活性化プ ジェクト支援事業

都市

地域間交流を 進

農山漁 地域 活性化を図る

を目的

滞在型市民農園施設や農産物直売所を整備 る法人 対 る支援

・森林整備加 化・林業再生事業

等 よる森林整備 加 化 及び間

等 森林資源を活用

地域 林業 木 産業 再生を図る

県 基金を活用 補 金を交付

・小名浜港背後地等整備事業

福島臨海鉄 ㈱ 物シヴミヂル移転 都市基盤整備を一体的 行う土地

画整理事業 実施 合わせ シヴミヂル跡地

民間開発を誘

(5)

Ⅱ 平成

度各会計別予算額総括表

(単位:千円・%)

会    計    別

平成

平成

比   較

当初予算額

当初予算額

増減額

増減率

,

,

,

,

,

,

.

国民健康

保険事業

事業勘定

,

,

,

,

,

,

.

直診勘定

,

,

△ ,

△ .

,

,

,

.

後 期 高 齢 者

,

,

,

,

,

.

,

,

,

,

,

.

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 金

,

,

,

.

土 地 区 画 整 理 事 業

,

,

,

,

,

.

,

,

,

,

△ ,

,

.

,

,

,

△ .

,

,

,

,

,

,

.

地 域 汚 水 処 理 事 業

,

,

,

.

農 業 集 落 排 水 事 業

,

,

,

,

.

.

.

,

,

.

,

,

△ .

,

,

△ ,

.

,

,

△ .

小        計

,

,

,

,

,

,

.

,

,

,

,

,

△ .

,

,

,

,

△ ,

,

△ .

小        計

,

,

,

,

△ ,

,

△ .

合      計

,

,

,

,

,

,

.

各会計相互の繰出繰入

,

,

,

,

,

.

(6)

Ⅲ 平成

度一般会計歳入予算額

(単位:千円・%)

   度  

平 成

平 成

比    較

予算額 A

構成比

予算額

構成比

増 減 額

A -

増減率

(A

市税

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

△ .

地方譲与税

,

,

.

,

,

.

,

△ .

利子割交付金

,

.

,

.

,

.

配当割交付金

,

.

,

.

.

株式等譲渡所得割交付金

,

.

,

.

△ ,

.

地方消費税交付金

,

,

.

,

,

.

,

.

ゴルフ場利用税交付金

,

.

,

.

△ ,

△ .

自動車取得税交付金

,

.

,

.

,

△ .

地方特例交付金

,

.

,

.

,

.

地方交付税

,

,

.

,

,

.

,

.

交通安全対策特別交付金

,

.

,

.

△ ,

△ .

分担金及び

担金

,

,

.

,

,

.

,

.

使用料及び手数料

,

,

.

,

,

.

,

△ .

国庫支出金

,

,

.

,

,

.

,

,

.

県支出金

,

,

.

,

,

.

,

.

財産収入

,

.

,

.

,

.

寄附金

,

.

,

.

.

繰入金

,

,

.

,

,

.

,

△ .

繰越金

,

,

.

,

,

.

.

諸収入

,

,

.

,

,

.

,

,

.

市債

,

,

.

,

,

.

,

.

歳  入  合  計

,

,

.

,

,

.

,

,

.

(7)

Ⅳ 平成

度一般会計歳出予算額 目的別)

(単位:千円・%)

   度  

平 成

平 成

比    較

予算額 A

構成比

予算額

構成比

増減額

(A (

増減率

(A

議会費

,

.

,

.

,

△ .

総務費

,

,

.

,

,

.

,

△ .

民生費

,

,

.

,

,

.

,

,

.

衛生費

,

,

.

,

,

.

,

,

.

労働費

,

.

,

.

,

.

農林水産業費

,

,

.

,

,

.

,

.

商工費

,

,

.

,

,

.

,

,

.

土木費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

消防費

,

,

.

,

,

.

,

△ .

教育費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

災害復旧費

.

,

.

△ ,

.

公債費

,

,

.

,

,

.

,

.

諸支出金

.

.

.

予備費

,

.

,

.

.

歳  出  合  計

,

,

.

,

,

.

,

,

.

(8)

Ⅴ 平成

度一般会計歳出予算額 性質別)

単位:千円・%)

   度  

平成

平成

比    較

科   目

予算額 A

構成比

予算額 B)

構成比

増減額

(A (

増減率

(A

人件費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

△ .

物件費

,

,

.

,

,

.

,

.

維持補修費

,

,

.

,

,

.

,

△ .

扶助費

,

,

.

,

,

.

,

,

.

補助費等

,

,

.

,

,

.

,

,

.

普通建設事業費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

補助事業費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

単独事業費

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

災害復旧事業費

.

,

.

△ ,

.

小      計

,

,

.

,

,

.

△ ,

,

.

公債費

,

,

.

,

,

.

,

.

積立金

,

.

,

.

,

.

投資及び出資金

,

.

,

.

,

△ .

貸付金

,

,

.

,

,

.

,

,

.

繰出金

,

,

.

,

,

.

,

.

予備費

,

.

,

.

.

合   計

,

,

.

,

,

.

,

,

.

(9)

Ⅵ 主要事業の概要

単位:千円)

うち 新規

うち 拡充

うち

その他 うち新規 うち拡充

, , ,

適正 土地利用の促進 ,

2環境保全と自然保護 , , ,

環境美化と廃棄物の適正処理 , ,

健全 水循環系の確立 , ,

, , , , ,

認め合い尊重する社会の実現 ,

2生涯健康 く の推進 , ,

児童の健全育成と子育 支援

の推進 , , , , ,

高齢者保健福祉の充実 ,

障がい者保健福祉の充実 , , ,

災害 強い地域社会の形成 , ,

平穏 暮 を守る地域社会の

形成 , ,

, , , , ,

生涯を通 た学習活動の推進 ,

2個性を生 た学校教育の推

進 , , , , ,

生涯 わたるスポ ツライフの

実現 , ,

地域 根 た市民文化の

と創造 , , ,

, , ,

緑あふ る生活空間の形成 , ,

2市街地再生と都市魅力の創出 , ,

個性輝く中山間・沿岸地域の創

出 , , ,

区 分 件数 事業費

美しい環境を守り、育てあう

心をつな 、支えあう

学びあい、高めあう

(10)

単位:千円)

うち 新規

うち 拡充

うち

その他 うち新規 うち拡充

区 分 件数 事業費

活気を生み、力を伸ばしあう , , , , ,

農林水産業の持 的 発展 , , ,

2 発的 工業の発展 ,

港湾機能の高度化と物流機能

の強化 , ,

生活を支える商業・サ ビス業

の展開 , , , ,

多彩 魅力を生 た観光の振

興 ,

新産業育成風土の醸成 , , ,

交わり、連携を強めあう , , , ,

総合的 交通体系の確立 , ,

2IT 情報 術)活用社会の形成 , , ,

世界 開 た地域 く , , ,

計画の推進 , , ,

, , , , , ,

(11)

Ⅰ.美

い環境を守

、育

あう

.適正

土地利用の推進

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

国土調査事業

,

 国土の開発及び保全並び その利用の高度化 資するとと 地

籍の明確化を ることを目的と 実施する

 ・調査箇所 川前璼 桶売 遠 璼大平

          和璼 永 田人璼 旅人 地

.環境保全と自然保護

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

経済危機対策)曓庁舎対策促進事業

,

 地球温暖化対策の一環と 庁舎敷地 ある外 を太陽電 と

を利用 た の 交 酸化炭素排出 と電気使用料金の削

減を る の

 設置外 数:

太陽光 く 推進事業ル 活用

,

 曓市の地域特性 適 た新 ル の普及促進を るため 宅

用太陽光発電 ス の 入費用の一部を補助する

補助 限額

 ・太陽光発電 ス   千円 ( 限 : 千円

環境 曓計画推進事業

,

   いわき市環境 曓計画 定める重点施策 き 環境 配慮

た ち く の推進を るため 総合的 観点 環境保全対策を推

進する

 ・環境 イ 事業

 ・環境保全活動支援事業

 ・子 環境賞 ル事業

 ・新 ル 普及促進事業 等

地球温暖化対策実行計

画策定事業

,

 平成 暻 地球温暖化対策の推進 関する法 が一部改正

市 全域の自然的・社会的条件 応じた温 効果 スの抑制等を

行うための施策を定める必要があること 平成 ・ 度の 間

地方公共団体実行計画を新た 策定する

新 ル 普及促進事

業 環境 荷軽減型 宅

整備費補助金)

 曓市の地域特性 適 た新 ル の普及促進を るため 宅

の新 ル 機器の 入費用の一部を補助する

補助 限額

 ・太陽熱高度利用 ス   千円

 ・木質 ス   千円

環境 曓計画策定事業

  自然共生社会 循環型社会 炭素社会 の の方向性の

と 検討を進め が 環境 や い ち く を推進するため 平成

(12)

.環境美化と廃棄物の適正処理

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

備事業 の森土 提整

,

 曓市の一般廃棄物暷終処分場 ある の森 の現在の埋立

能区域が平成 度 満杯 ること 計画埋立 を確保す

く 平成 ・ 度の 間 第一期土 提築造工事を実施する

 ・既 埋立 能 : , ㎥

 ・第一期築造工事後: , ㎥

 ・計画埋立 能 : , ㎥(第 期工事後

事業減 ・ サイ ル推進

,

  ス:発生抑制 ス:再使用 サイ ル:再生利用)を

曓と た循環型社会の構築を目指すため 対する市民・事業者

の意識啓発や 減 化 向 た各種施策を展開する

  た 一般廃棄物 )処理 曓計画の現行期間が平成 度

と いること 将来世 引き いわき を 曓

的 目標と た新た 計画を策定する

 ・一般廃棄物( 処理 曓計画改定(計画期間: ~

 ・ 減 等啓発冊子の作成

 ・ 減 等啓発イ の開催

 ・ の家 る啓発事業 等

一般廃棄物 ・

推進事業

,

 家庭等 排出 る一般廃棄物を再利用・再生利用すること 廃

棄物再資源化の循環 ス を構築 埋立処分する廃棄物を限

く する

 ・飛 処理委託

 ・ 残渣再商品化業務委託 等

環境美化推進事業

,

  いわき市ポイ捨 防 る美化推進条例 の規定 き 散乱

の い美 い ち く を推進するため各種事業を展開する

 ・ 応援隊支援事業

 ・美化推進員派遣事業  等

家庭用生 処理機等

普及促進事業

,

 生 の減 化及び再生資源化 市民の自家処理と サイ ル 対

する意識の高 を るため 家庭用生 処理機購入費の一部を補

助する

 ・補助率 購入費の

 ・補助 限額 生 処理機 , 円

       生 自家処理容器 , 円

法投棄 視等特別対

策事業

,

 県の 産業廃棄物税交付金 を活用 法投棄を防 するための

視強化 関する事業及び地域の活動 対する支援事業等を実施す る

 ・ 法投棄防 視 ラ管理事業

 ・産業廃棄物適正処理 視指 員設置事業 視指 員 2 )

 ・ 法投棄防 地域活動支援事業

 ・ 法投棄防 啓発事業

法投棄等対策事業

,

 廃棄物の適正処理 る意識の高 を るため 法投棄防 視

対策及び 法投棄の曑然防 資する各種啓発活動を行う

 ・ 法投棄 視員 ) る巡回 視

 ・ 法投棄撲滅強化暻間等 る啓発事業

 ・ 法投棄常習地区の 日早朝・夜間の 視業務委託

(13)

.健全

水循環系の確立

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

森林整備地域活動支援推進事業

,

 森林の暼する多面的 機能の発揮を るため 森林所暼者等 る

計画的・一体的 森林施業 すことの き い施業実施区域の明

確化 歩道の整備 の地域活動 対 補助する

 ・補助単価  千円 ha 千円 ha 千円 ha 千円 ha

 ・対象面積  , . ha

泵化槽整備事業

,

 生活排水 る水質汚濁を防 公衆衛生の向 や生活環境の保

全を るため 合併処理泵化槽の新規設置や単独処理泵化槽及び汲

取 便槽 の 暶え 対 補助を行う

  た 暶え時 撤去費の補助 行う

補助 数

 ・新築 建暶:

 ・ 暶:

(14)

Ⅱ.心を

、支えあう

.認め合い尊重す

社会の実現

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

サル イ

と く 推進事業

  いわき市 サル イ 推進指針 き サル

イ の推進を担う と く を るため 市民や事業者等 の普及

啓発を行う

 ・ サル イ 推進 の開催

 ・ サル イ イ ルの実施

男女共 参画推進事業

,

  男女共 参画社会の実現を目指 啓発や人曩育成 の事業を

実施する

 ・男女共 参画 の開催

 ・情報 i g の発行

 ・男女共 参画 ラ 推進事業

 ・人曩育成事業の実施 等

男女共 参画 ラ 改訂

事業

 平成 度 策定 た市男女共 参画 ラ い 平成 度

計画の暷終 度を迎えること 平成 度を初 度とする ラ

の改訂を行う

・男女共 参画 ラ 推進懇 会

  委員数  開催回数  回

.生涯健康

の推進

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

自殺対策緊急強化事業

,

  自殺の防 等 関する啓発の強化を るとと 関 機関等の相

互の連携を強化 悩 を抱えた人 対する相談体制の充実・強化を

る 自殺 繋がる 能性を見逃 いための取組 を中心 自

殺対策を推進する ・対面型相談支援事業 ・人曩育成事業 ・普及啓発事業等

食育推進事業

食育 曓法の規定 く いわき市食育推進計画 の 容を踏 え

曓市の地域特性を活 た 食育 を総合的 計画的 推進するた

め 食育推進委員会を開催する ・推進委員会

 委員数   開催回数  回

・市民 の実施

(15)

.児童の健全育成と子育

支援の推進

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

小学生入院 療給付費

,

 急 進行 いる少子化 対応 た子育 支援策の一環と

子育 伴う経済的 担の軽減を る観点 小学生の入院 療費

の助成を行う

助成 容

・保険診療 る入院分の一部 担金及び入院時食事療養費

子 手当

,

,

  の社会を担う子 の健や 育成を支援するため 中学校

修了 の子 人あた 暻額 , 円の子 手当を支給する

支給回数    回 ・ ・ 暻)

所得制限   無

認定こ能部分)整備事業費補助園 保育所機

,

 認定こ 園を前提と た認 保育所 ~ 歳児対象)の整備費の一

部を補助する 補助施設数   施設

保育所自動体外式動器設置事業

,

 保育所入所児童が心停 の状態 た 自動体外式 細動

器 A ) 適 処置を施すことを 能と た 保育所が地域

の安全・安心の 点と る う 公立保育所全 施設 A を設置する

とと 入所児童の保護者 周 民を対象と たA 講習会を開催

する

民間保育所自動体外式細動器設置事業費補

助金

,

 保育所入所児童が心停 の状態 た 自動体外式 細動

器 A ) 適 処置を施すことを 能と た 保育所が地域

の安全・安心の 点と る う 保育所等 その設置費用を助成す

助成施設数

・社会福祉法人立保育所  施設

・認 外保育施設  施設

病児・病後児保育事業

,

  子育 中の家庭の育児と就労の両立支援を るため 療機関 付

設 た施設 い 病中 く 病気の回復期 あるため保育所

等 通え い児童を預 る

実施施設   こ 病児・病後児保育 ほ 施設

地域子育 支援 点事

,

  子育 関する相談・支援等を行う地域子育 支援 点事業を実施

する団体 対 その経費の一部を補助する

実施施設  いわき市社会福祉 小 浜児童 植田

(16)

課後児童健全育成事

,

  就労等の理璵 保護者が昼間家庭 い い 歳曑満の小

学生 課後 安心 過 る場を提供 その健全 育成を行

実施 ラ 数   ラ

新規実施 ラ  高坂小学校区 高 小学校区

妊婦健康診査事業

,

 少子化 対応 経済的 担の軽減を るため 妊婦 対 診

票を発行 妊婦健康診査 る費用の一部を 担する 平成 度

胎児の発育や母体の異常の早期発見を目的と 全妊婦 超音

波検査を実施する

公費 担回数

 全妊婦  回

妊治療費助成事業

,

  配偶者間の特定部を助成する 回の治療妊治療 体外き 万円精・顕微授精) 要する費用の一度当た 2回を限度 通

算 間助成する 所得制限あ )

いわき 子健や 訪問事

,

 乳児の健全 養育環境を確保するとと 虐 等の早期発見

めるため 生後 暻 の乳児の全戸訪問を行う

全戸訪問目標 成率  平成 度  %

幼児 歯予防対策事業

,

  歳フ 化物 の塗暻児健診及び 歳児健診時を行い う蝕の 予防及び保護者の意識啓発を歯予防 暼効と る

授乳支援 い相談)

事業

 子 の心安 発 の促進と母親の母乳育児の確立 育児

安の軽減を るため 助産師の知識・専門性を活用 た授乳相談

を行う 開催場所

・総合保健福祉   回

・小 浜市民会館  回

・勿来市民会館  回

課後子 教 推進事

,

 地域 民の参画を得 子 たちとと 勉強やスポ ツ・文化活

動 地域 民との交流活動等の取組を実施すること 子 たち

が地域社会の中 心豊 健や 育 る環境 く の推進を

  実施箇所  錦東小学校 御厩小学校 遠 小学校

.高齢者保健福祉の充実

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

高齢者等 宅 フ

給付事業 高齢者分)

,

  高齢者等の在宅生活を支援するため 保健・ 療・福祉及び建築分

の専門家が連携 宅改造 関する相談 応じるとと 宅改

良工事が必要と認め る場合 宅改造費用の一部を補助する

給付限度額   , 千円

(17)

.障

い者保健福祉の充実

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

社会福祉施設 障がい者施設)ス ラ 等整

備事業補助金

,

 平成 暻 施行 た改正消防法施行 社会福祉施設

ス ラ の設置が義務付 たこと 伴い 火災発生時 自

力 避 することが困 方が多く入所する社会福祉施設のス

ラ 等の整備 要する経費の一部 い 助成する

整備施設  指定障害者支援施設  く荘

障がい者推進事業

,

障がい者の就労を通じた社会参 の促進を るため 知的障がい者

を市 い 短期間 用 企業等 の一般就労 向 就業訓練

を行うとと 企業等の知的障がい者 対する理解度向 を目指す

用人数   知的障がい者 指 員 )

用開始  平成 暻 指 員 暻)

障害者相談支援事業

,

 障がいの種別 関わ 障がい者等の福祉 関する問 い

障がい者等 の相談 応じ 必要 情報の提供や助言 その他

の障がい福祉サ ビスの利用支援 障がい者の 利擁護 関する支

援 を行う

・地域自立支援 議会

・相談支援事業 一般的 相談支援)   実施事業所   事業所

・障がい者特別サポ 事業

  実施事業所   事業所

・居 サポ 事業 新規)

  実施事業所   事業所

移動支援事業

,

 屋外 の移動が困 障がい者等 対 外出のための支援を行う

こと 障がい者等の地域 る自立生活及び社会参 の促進

を る

実施事業所 事業所

地域活動支援

営事業

,

 障がい者等 創作的活動や生産活動の機会を提供 社会との交流

を促進すること 障がい者等の地域生活支援の促進を ることを

目的とする 小規模作業所と の 営実績が の要件を満

たす事業所 委託する

実施事業所  市 事業所

障害者小規模通所施設

営費補助金

,

  在宅心身障がい者の集団生活 の適応力の向 を 社会的自

立を促すための日常生活訓練等を行う小規模通所施設等 対 補助 を行う

補助対象施設

・身体障がい者施設  施設 ・知的障がい者施設  施設

ル 家賃補助

事業

,

 市 の ル 及び を 営する事業者 対 そ

の家賃額の一部を補助すること 障がい者の経済的 担を軽減

地域 る自立 た生活を支援する

(18)

訪問入浴サ ビス事業

,

 地域 る身体障がい者の生活を支援するため 訪問 居宅

い 入浴サ ビスを提供 身体の清潔の保持 心身機能の維持

等を 福祉の増進を る

実施事業所   事業所

高齢者等 宅 フ

給付事業 障がい者分)

,

  日常生活を営 うえ 介助を要する障がい者等の在宅生活を支援

するため 宅改良工事が必要と認め る場合 宅改造費用の

一部を補助する

給付限度額   件あた   , 千円

日中一時支援事業

,

 障がい者(児 の家族の就労支援及び障がい者(児 を日常的 介護

いる家族の一時的 息を るため 障がい者(児 の日中 る

活動の場を確保 見守 等の支援を行う

実施事業所  市 事業所

障がい者歯科診療事業

,

 一般の歯科診療所 通院治療等が困 障がい者を対象と 歯

科診療を行う

実施場所   日救急歯科診療所(総合保健福祉

診療日時   木曜日  時~ 時

営手法  いわき歯科 師会 委託

診療体制  指 歯科 師  力歯科 師  歯科衛生士 

.災害

強い地域社会の形成

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

福島県総合情報通信 更新事業 担金

,

 現在 衛昙系及び地報通信 ワ 機器の老朽化 伴う設備更新系の2ル 構成 いる福島県総合情る市璼曪 担

通信施設整備事業

,

 整備後る の を経過 通信 支障のある無線機 い 更新を

 ・携帯型無線機  

潜水士等養成事業

,

 平成 度 用開始 た潜水業務 い 潜水資格者等の増

員 潜水資器曩の増強を るとと 訓練環境を整備すること

水 事故 対する救助体制の強化充実を る

 ・潜水士資格取得研修 

 ・潜水資器曩増強     分

 ・潜水訓練実施 等

自主防災用災害対策資

機曩整備事業

,

 災害発生時 自主防災組 が行う自主的 救援救命活動を支援す

るため 新設の自主防災組 対 災害対策資機曩の購入費の一部

補助を行うとと 資機曩の取 扱い講習会を開催する 災

害対応能力の充実強化を る

(19)

災害時非常用備蓄品整 備事業

 災害発生時 い 被災者の一時的 生活の安定を るため 常

時 人口の 分の 相当する 万食分の非常用食糧を備蓄するとと

避 所 る ライ 保護のため 簡易組立間 を備

蓄する

 ・簡易組立間 ル) の整備

 ※非常用食糧 い 度 更新

地域防災計画改定事業

 国の防災 曓計画及び県の地域防災計画との整合性を るとと

防災行 無線を じめとする各種情報通信設備の効果的 用・

管理のあ 方等 い 検討 曓市の防災体制の整備促進を る

治山事業

,

・治山事業 補助):宝洊地区山腹工事 常磐)・治山事業 市単):餓鬼堂地区埋蔵文化財調査委託 平)

       遅川地区測 設計委託 和)

排水路整備事業

,

 水害の防る と地域の生活環境の改善を るため 排水路を整備す

 ・沫崎排水路(平  外 排水路

道路局部改良事業

,

 道路災害を曑然 防 道路の安全性と利便性を向 るため

法面保護や落石防 対策 地震対策を講じるとと 道路幅員が

隘 箇所や交通渋滞箇所の改善を る

 ・橋 う点検事業 橋

 ・道路局部改良事業 十 璼目・若葉 線 外 線

側 整備事業

,

 豪雨時の道路冠水や周の側 の新設・改良を実施する家屋の洋水等の解消を るため 市道

 ・ 堂 号線(平  外 線

急傾斜地崩壊対策事業

,

 県が実施する急傾斜地崩壊危険箇所の対策工事及び対策施設の改築 る費用の一部を 担する

 ・柳璼(平  外 箇所

木造 宅耐震診断者派

遣事業

,

  宅の地震 対する安全性の確保を 震災 強い ち く を推

進するため 建築士等を派遣 木造 宅の耐震診断を実施する

 ・耐震診断者派遣戸数  戸予定

洋水予想

)作成事業

,

  民の方々の防災意識の高 を 水害及び土砂災害等の非常

時 安全 的確 避 行動が取 る う 情報を周知するため

を作成する

 ・洪水 作成 仁 田川

(20)

消防車両整備事業 単

独)

,

 市民生活の安全安心を確保するため 老朽化 た消防車両の更新整

備 消防力の強化充実を る

  更新車両

 ・高規格救急自動車    ・指揮車          2  ・軽査察広報車     

消火栓設置等工事 担

,

 水道局の水道整備工事 伴う消火栓の新設・拡張・移設及び補修事

業 る 担金

 ・消火栓一般新設工事  

 ・    移設工事    

 ・    補修工事    

消防機械整備費

,

 災害発生時 現暼の機械力を十分発揮 効率的 消防活動が展

開 きる う経過 数の長い車両等を更新 消防力の強化 め市

民生活の安全を確保する

 ・消防ポ 自動車     

 ・小型動力ポ 積載車  

 ・小型動力ポ 付積載車 

消防施設整備費

,

 消防機械置場及び団員 所の整備と施設の充実を ること 火

災や水害 市民の生命・財産を守 市民生活の安全を確保する

 ・機械置場兼団員 所改築工事  箇所

 ・機械置場兼団員 所改修工事  箇所

 ・ ス乾燥塔設置工事       箇所

救急救命士等養成事業

,

 救急事象が 々複雑多様化する中 高度 応急処置や迅 対応

が求め いること 救急救命士や救急隊員の資格を取得

救急業務の質的高度化 救命率の向 を る

 ・救急救命士資格取得研修    2  ・救急救命士気管挿管講習    

 ・救急救命士薬剤投与追 講習  等

防火水槽整備事業 単

独)

,

 消防水利を確保 火災時 る被害の軽減を るため 防火水

(21)

.平穏

を守

地域社会の形成

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

視聴地域解消事業ル 地

,

 平成 暻の 終了 山間部等地理的条件 る

視聴世帯を解消することを目的と 共聴施設の新設及び改修

い 補助を行う

補助共聴組合数   組合

市営墓園整備事業

,

 公営墓地の墓園整備 対する市民の墓園第 墓域の整備を行う が高いこと 白土

墓所整備数  規格墳墓 程度

消費生活化事業 機能強

,

 消費生活相談員の専門資格の取得や専門知識が必要 相談 の弁

護士等の助言体制を推進 相談業務の機能を強化する た 高校

生を対象と た消費生活講 の開催や 消費生活の 礎知識を学

通信講 を実施 消費 ラ ルの曑然防 を る

防犯 整備事業

,

  夜間の犯罪防設置 数   と通行の安全を るため 防犯 を設置する

  ※防犯 設置 数  , 平成 暻曒現在)

地域 療確保推進事業

,

 市民が安心 暮 る地域 療の実現を るため 市 の病院

勤務する 師を確保することを目的と た各種活動を実施する

・ 師招聘 る訪問活動

・勤務 就職 イ スの開催

・いわき地域 療 の開催等

療提供体制支援事業

,

 市 い 診療体制が 足 いる小児科・産婦人科 の特定

の診療科を再開 た 新設する 療機関 対 経費の一部を補

助する

補助対象経費  診療施設及び機器整備 る経費

補助限度額   診療科目 き , 千円

補助金交付予定数   所

女性 師等就業支援事

,

 子育 のため 療現場を いる女性 師等が就業 やすい環

境を整備するため 病院 等の保育所が曓来の開設時間外(夜間や

日 保育を実施する場合 その人件費相当額の一部を補助する

補助額   所当た , 千円

(22)

Ⅲ.学びあい、高めあう

.生涯を通

た学習活動の推進

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

生涯学習 ラ 管理 営

事業(市民大学講 事業

,

 市民の高度 専門的 学習 対応するため 市 の高等教育

機関等と連携 現 的課 等 関する講 を開設する

学校支援地域曓部事業

,

 学校を地域 の 点と 学校・家庭・地域が一体と

子 を守 育 る環境を整備するため 地域 を配

置 学校の 応じた学校支援 ラ る学習支援活動

等を実施する

  実施地区   郷地区 小川地区

市民講師活用事業

,

 豊富 知識・経験を暼する人曩を広く市民施設や企業等 の学習活動 講師と 派遣 発掘市民の生涯学習機市民の身近

会の充実を る

市役所出前講 事業

 市民の生涯学習 の関心が高 る 市が関わる業務を学習

ラ と 提供 市民の学習活動を支援する

 ・学習 を掲載 た フ の作成

.個性を生

た学校教育の推進

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

いわき市人談会事務費 く 教育懇

,

 曑来を担う子 たちの健全育成を いくため 子 の学力

体力等の向 家庭及び地域の教育力の向 等 関 教育長の求

め 応じ懇談 提言を行うための懇談会を設置する

 ・平成 度 計 回の懇談会を開催

 ・平成 度 提言書の作成→教育長 提出

公立幼稚園開備等整備事業 施設設

,

 公立幼稚園 実施域 施設を開 実施する子育 支援策の充実をいる曑就園児等を対象 た子育 相談や地るため 県の

安心こ 金 を活用 具等の環境整備を行う

公立幼稚園自動体外式細動器設置事業

,

 公立幼稚園入園児童が心停すことを 能 するため 県の 安心こ状態 金 を活用 現在曑設置のた 適 処置を施

(23)

小・中学校校舎地震補強事業

,

 耐震性の い小・中学校校舎を耐震化 教育環境の改善を る

 地震補強工事設計委託

  ・小 浜第 中学校

 地震補強工事

  ・平第 小学校(平成 ~ 度

  ・ 郷第一中学校(平成 ~ 度

小・中学校屋設事業 動場建

,

 老朽化が著 く 耐震性の い小・中学校屋 動場を整備 教育

環境の整備を る

 小学校

  ・湯曓第 小学校 改築工事実施設計・地質調査委託

 中学校

  ・赤 中学校

 屋 動場改築工事(平成 ~ 度

    敷地造成工事(平成 ~ 度

小・中学校屋震補強事業 動場地

,

 耐震性の い小・中学校屋 動場の耐震化を るため 耐震化

向 た設計業務を行う

 ・小学校 久之浜第一小学校 外 校

 ・中学校 平第 中学校    外 校

私立幼稚園就園奨励費補助金

,

 国の幼稚園就園奨励費補助金交付要 及び市の私立幼稚園就園奨

励費補助金交付要 き 園児の世帯の市民税課税額 応じ授

業料を減免 た私立幼稚園 対 その減免額を補助する

  補助制度の拡充

  ・国庫補助 準額の引き

市立学校特別支援教育推進事業

,

 肢体 自璵 障がいを持 児童・生 が在籍する通常学 や人数

が多く在籍する特別支援学 を対象 支援員を配置 学 の円滑

学習活動を支援する

 ・指 員 → 人

 ・介助員 →  人

小学校机・いす(新格 整備事業

,

 市備する全 の小学校 地元産曩を使用 た新 規格の机といすを整

  整備数   ,

幼稚園統合保育事業

,

 心身 障がいのある幼児を公立幼稚園 入 早期の段階

健常児とと 保育を行うこと 当 幼児の成長発 を促進 障

がい児と健常児相互の理解を深め合い 幼児教育の向 を る

 ・統合保育実施幼稚園  施設

 ・ 配職員数        → 人

森林環境学習推進事業

,

 県の 森林環境交付金 を活用 災害防 や地球温暖化防

森林・林業の持 様々 役割等 い 学習する機会を提供 児

童・生 が森林 く の理解を深めるための環境教育の充実を る

 ・小学校 校 新規:綴小学校)

(24)

支援事業ル 関する教育

,

 児童・生 が ル い の理解を深め 環境問 積極的

関わること 自 考え 断する能力を育成する

 ・小学校 校

 ・中学校 校 新規:石 中学校)

教育事業

,

  る一人一 体制 教育用 フ の充実 校

A の整備等 る機器等の整備・充実及び教職員の 能力を高め

るための研修等を実施 児童・生 の 教育の充実を

国 交流都市いわき・英

語教育推進事業

,

 早期 英語 慣 親 国 感覚と英語 る

能力の 礎を身 付 るため 市 全 の小学校 英語科を設置

外国語指 助手を派遣 学 担任との ・

る授業を行う

 ・外国語指 助手 

語学指 外国青 招致

事業

,

 国 感覚と英語 る 能力の向 を るため 市

全 の中学校 外国語指 助手を派遣 語学指 を行う

 ・外国語指 助手 

耳鼻科学校 設置事業

,

 充実 た学校生活を校 生を対象 耳鼻科検診を行い 耳鼻科疾患の早期発見・早期治る う 耳鼻科学校 を設置 市 全小学

療を る

私立学校教育改革推進

補助金

,

 私立高等学校が行う少人数教育や国 化 の対応 の教育改革

事業を推進 私学の振興を るため補助を行う

 補助対象事業   ・少人数教育の推進

  ・国 化の推進

  ・社会人及び補助教員の活用 等

.生涯

わた

スポ

ツライフの実現

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

体育施設改良整備事業

,

・大規模改修工事

   郷 防水・照明設備改修)

・いわき市陸 競 場 る日曓陸 競 連盟公認 必要

  施設改修等の実施

生涯スポ ツ振興事業

,

 市民が気軽 スポ ツ 親 ための各種スポ ツ教 の開催や

地域 民が主体と 営する総合型地域スポ ツ ラ の普及啓

発・設立支援を行うとと 曓市のスポ ツ振興の方向性を示 た 市

スポ ツ振興 ス ラ の現計画期間が平成 度 終了するこ

と 時 即 たスポ ツ振興のあ 方を定めるため ス ラ

の改定を実施する

いわきサ イ ラ

補助金

,

 競 ・生涯スポ ツの振興 交流人口の拡大や地域振興等を目的と

(25)

.地域

た市民文化の

と創造

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

彫刻のある街 く 事業

,

 いわき稲門会小こと いわき市彫刻のある街浜支部 彫刻設置く 金条例る寄附の申 出があ たき 彫刻を設置

する

国指定史跡根岸官衙遺跡群保 管理事業

,

 国史跡 指定るため 保 管理計画た根岸官衙遺跡群を後世き史跡の公暼化を実施する保 活用を

 ・平成 度公暼化予定面積 , ㎡

いわき芸術文化交流館関 連事業

 自主公演事業  芸術普及事業  市民文化創造事業

 広報 伝事業

 舞 サポ 事業

,

 平成 暻 ラ たいわき芸術文化交流館 ス

い 交響 団いわき定期演奏会を じめ 自主公演事業・

芸術普及事業・市民文化創造事業の 事業を中心と た各種企画を展 開する

・自主公演事業 事業)

・芸術普及事業 事業)

・市民文化創造事業 事業)

美術館企画展事業

,

 国 外の優 た美術作品 接 市民の文化的 生活の充実と文化

振興を るため 企画展を開催する

 ・ ル版画展

 ・ 曪和弘 東島 毅 ることを がえる展

 ・ ル ・ ・ う一 の遺産展

 ・ラフ ル前派 ・ ス 展

 ・若松光一郎回顧展 等

市 遺跡発掘調査事業

,

 土木工事や個人 宅の建設時等 い 発掘調査・試掘調査を実

施 状況 合わ た適 埋蔵文化財の保護を る

 ・市 遺跡試掘調査

 ・梅 作瓦窯跡群の範 確認調査

 ・荒田目条 遺跡 白穴 穴 平城跡の出土遺物保 処理 等

指定文化財等保 事業

,

 国及び市指定文化財の保 ・ を るため 文化財の補修等 対

補助を行う   補助対象

  ・国指定飯 幡宮建造物保 修理

  ・市指定密蔵院 門保 修理

(26)

Ⅳ.魅力を育み、磨

あう

.緑あふ

生活空間の形成

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

公営善事業宅ス 総合改

,

 いわき市公営 宅ス 総合活用計画 き 市営 宅の下水

道 の 暶 良質 宅ス の形成を る

 ・ 宅用火災警報器設置工事

 ・中岡団地下水道 暶工事

 ・久世原団地外壁改修工事

・ 宅 ス ラ 改訂事業 等

都市公園整備事業

,

 地域の活性化や潤いのある豊 市民生活の創造のため 都市公園

の整備を実施する

 ・補助事業: 世紀の森公園 外 公園

 ・単独事業:新川西緑地 外 公園

高齢者向 優良賃貸

宅助成事業

,

 高齢者 配慮 た良質 賃貸 宅を公的賃貸 宅と 家賃の軽減

を が 供給するため 民間建設の高齢者向 優良賃貸 宅 対

家賃の一部を補助する

 ・ く 番館 外 団地

特定優良賃貸 宅助成

事業

,

 中堅所得者向 の良質 賃貸 宅を公的賃貸 宅と 家賃の軽

減を が 供給するため 民間建設の特定優良賃貸 宅 対

家賃の一部を補助する

 ・ ス新川璼 外 団地

個人 宅改良支援事業

,

 市民の良好め 個人 宅の改良工事の支援を行う宅ス 形成の促進と地域経済の活性化を 万円) るた

都市晙観形成推進事業   いわき市の晙観を守 育 創造する条例 き市民・企業・行

(27)

.市街地再生と都市魅力の創出

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

いわき飷前広場管理費

,

いわき飷周 再生 点整備事業 整備 供用開始するいわき

飷前広場等の管理費

 ・いわき飷前広場   A=約 , ㎡ ス 部 A= , ㎡)

 ・いわき飷前公衆 イ A=約 ㎡

 ・飷前広場付属広場   ス 等

 ・ 自璵通路     =約 A=約 ㎡

いわき飷周 再生 点整

備事業

,

風格ある中心市街地の形成 向 いわき飷周 地区の都市施設の

整備を る

 ・いわき飷 口交通広場整備工事  A= , ㎡

地区 ち く 計画策定

事業

,

 四倉地区 い 地区 ち く 計画 の着実 推進を るため

計画策定 参画 た市民会議等が中心と 行う 的 ち く

事業の具現化 向 た取 組 を支援する

 ・市 地区目

.個性輝

中山間

沿岸地域の創出

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

農山漁曪活性化支援事業

,

 都市との地域間交流を促進 農山漁曪地域の活性化を ることを目

的 滞在型市民農園施設や農産物直売所を整備する法人 対 支

援を行う

事業主体 ㈱いわき好間 峡 ライ ル

整備 容 農産物直売所 食曩提供施設 ラ (農園  等

道の飷地域振興施設整備費等補助事業

,

 平成民との体験交流事業や体験型観光た 道の飷の く 港 をを提供点と た都市観光交流

人口の拡大と地域活性化を るため 必要 環境整備を行う

いわきふる と体験

事業

,

 農山漁曪地域の活力を高めるため 既 資源を活用 た都市部の小

中学生を対象とする宿沬体験活動の 入 の実施 及び宿沬体験を

活用 た農山漁曪地域の賑わい創出 向 た各種取組 い の調

査・検討を行う

 ・農山漁曪の資源や既 施設を活用 た宿沬体験活動

 ・農山漁曪体験の教育 の活用と地域振興 の 能性等の調査

地対策事業(農道

,

 び生活環境地地域 いの向農業経営の安定をを るため農道整備を行うるとと 農業生産 及

 ・ 和璼 永 地区 農道舗装工

地対策事業(林道)

,

 進 資するため 林道の改良・舗装整備を行う地地域 い 林道の局部的・質的向 を 森林林業の促

 ・小白 大日前線 川前) 舗装工事

(仮称 道の飷 く 整

備事業

,

 四倉漁港区域 い 既 施設を活用 た曓市初の 道の飷 を整

備すること 四倉璼を中心と た いわき 部地区の活性化を

・いわき市道の飷 く 港 情報館 整備

地対策事業 市道)

,

  地地域と中心市街地との連携を るため 道路の拡幅等の市道整

備を実施する

 ・下永 銅屋場線   = W= .

(28)

Ⅴ.活気を生み、力を伸ば

あう

.農林水産業の持

発展

◎ :新規事業 ○ :一部新規 大規模・制度等拡充事業)

区分

事業

予算額

千円)

事業概要

農曪振興仮称)新いわき市農業・曓計画策定 事業

 曓市の農業・農曪の目指す き姿を明 後の農業施策を

総合的 推進するとと 農業者 関 機関 市民が連携 農業振

興を ることを目的と た (仮称 新いわき市農業・農曪振興 曓計

画 を策定する

 ・既 曓計画:H 度 H 度

担い手・就農支援促進事

,

 就農定 希望者の相談窓口と 就農サポ を設置 農業

経営相談指 や地域情報の発信を行い を始めと た就農定

希望者の定 化を促進する

 ・就農サポ の設置(

 ・農業大学等 の 活動 等

※H 就農・就業相談窓口整備事業 実施

環境・生態系保全事業費補助金

 環境・生態系保全対策 る 定書を市と締結 た団体が行う藻場

の再生を支援 曓市沿岸域 る生産力の向 を るため 藻場

の減少要因と あ る 空 の 去や 洊藻の移植 要する

経費の一部を 福島県環境・生態系保全地域 議会を通じ補助する

事業主体 いわき藻場保全研究会

実施箇所 永崎地区 約 ha

 ※H 洊の森 く 推進事業 実施

土地改良調査設計事業(県単

,

 平成事業採択 向度 創設 の 現況調査及び計画設計を実施するた 幹水利施設長 命化(ス

 ・調査対象施設:沢帯排水機場 塩木排水機場

農地暼効利用支援整備事業

 施設管理の省力化を 効率的 農業振興と農地防災 資すること

を目的と 農地や農業水利施設等の簡易 整備を実施する団体 対

補助を行う

事業主体 愛谷 土地改良区

事業 容 排水路整備(平

※事業費 , 千円 下

森林整備生事業 化・林業再

,

 間 曩等 る森林整備の 化 及び間 曩等の森林資源を活

用 た地域の林業 木曩産業の再生を るため 県が創設 た 森林整

備 化・林業再生 金 を活用 た補助金を 木曩 工流通施設を

整備する団体 対 交付する

事業主体 ㈱

入機曩 木曩集出荷 売施設(木質資源利用 イラ  等

森林・林業・木曩産業振興 ラ 策定事業  曓市の地域特性を踏 えた 林業振興施策の林・林業・木曩産業振興 ラ を策定する 曓方針とする 森

(29)

泶洊増殖事業費補助金

,

 いわき市漁業 組合が実施する ワビ・ の 流事業 及び夏

川鮭増殖漁業組合が実施するサ の孵化 流事業 対 事業費の

一部を補助する

平成 度 流予定数

 ・ ワビ  , 個

 ・    , 個

 ・サ    新規(補助額 千円

水産業振興 ラ 推進事

,

 いわき市水産業振興 ラ (計画期間: ~ 位置付 いる

地産地消の拡大 及び 水面資源の維持・増殖 の推進を るため

路拡大 向 た市民等調査や 水産動物の種苗を 流する団体

補助を行う

中山間地域等直接支払交付金

,

 中山間地域等 い 耕作 棄地の発生を防 多面的機能の

確保を るため 第 期計画期間( ~ い 農業者等の集

落 定の締結状況 応じ 交付金を交付する

 ・平成 度見   地区  , ha

農地活用調査事業

 農業 事者の減少 高齢化等 耕作 棄地が増 その解消

が 緊の課 と いること 耕作 棄地を解消 優良農地を確

保することを目的 耕作 棄地所暼者 対 農地の利活用 関す

る意識調査等を実施 曓市の実情を踏 えた耕作 棄地解消方策

い 検証する

漁業振興資金預託金

,

 市漁業振興資金 の原資との漁業者が出漁 要する資金の短期的借入資金とその管理・ 用を行う福島県信用漁業利用する

組合連合会 対 資金預託を行う

福島県漁業信用 金

会貸付金

,

 県 の中小漁業者等の資金融資 る債務保証業務を行う福島県

漁業信用 金 会の経営 を強化 県 中小漁業者の資金融通

の円滑化を るため 当 会 の資金貸付を行う

第 期新農業生産振興

ラ 推進事業

,

  曓市独自の農業生産振興策 ある 第 期新農業生産振興 ラ

計画期間 ~ ) き 農業が た す 豊 と や

を 世 いくことを目的 地域と響きあい 輝き る い

わきの農業 を イ と 具体的 施策を展開する

 ・地産地消ニ ス マ 会議開催 わくわく 教 開催 振興

  作物支援事業補助金 等

戦略的産地 く 総合支

援事業費補助金(大豆・ 麦・飼料作物

,

 米の生産 土地利用型作物の大豆 麦 そ 及び飼料作物の生産

の転 と定着化を るため 営農集団等が共 利用する農業機械の

入 対 支援を行い 担い手の育成・規模拡大を る

事業主体 いわき西部地区粗飼料生産組合 下市萱粗飼料生産組合

入機曩 変 マニュ ス

第 期新規就農支援推

進事業

,

 新規就農希望者 対 農業 術及び経営方法の習得を支援

意欲ある農業後 者の確保・育成を る

 ・研修生選考委員会の開催

 ・研修生 入農家 の報償

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (39 pages)