第2次あま市健康づくり計画 歯と口腔保健計画 食育推進計画(素案)

118 

Full text

(1)

資 料

(2)
(3)

計画の概要

...

1

計画策定

... 1

計画

... 2

計画

期間

... 3

計画

基本理念

方針

... 4

計画

体系

... 5

市の健康状況

課題

...

6

統計

市民

健康状況

... 6

健康課題

... 20

健康づく

計画

... 21

生活習

見直

健康

... 21

栄養 食生活

... 21

身体活動 運動

... 31

健康

... 39

歯 口腔 健康

... 48

... 48

... 55

健康管理

... 60

症化予防

... 65

家族

世帯

... 68

健康

計画

目標指標

数値目標

... 71

口腔保健計画

...

74

口腔

健康

... 74

別 歯 口腔 健康

... 74

食育 関わ

... 86

口腔保健計画

目標指標

数値目標

... 87

食育推進計画

...

88

食育

施策展開

... 88

食 通 健康 体

... 88

食 通 豊 育

... 91

(4)

食育

進計画

目標指標

数値目標

... 95

計画の推進

...

96

計画

進体

... 96

計画

評価

進行管理

... 98

参考資料

市健康

計画策定委員会要綱

... 99

市健康

計画策定委員会委員

簿

... 101

計画

策定経過

... 102

市歯

口腔

健康

進条例

... 103

市保健

進協議会規則

... 106

(5)

近 急 少子高齢化 偏 あ 栄養ヷ食生活

動ㄧ足ヷ過労 生活習 病 増

行 わ 健康 巻 環境 厳

増 い 高齢化

循環器疾患等 生活習 病 増 傾向

あ 疾病 増 寝 認知症等

ㅼ護 要 人 増 療費 増大

迫 要因 い

う 中 成24 あ 健康 計甫圧あ 活 生

プラン在 策定 民自 健康 組 心身 健 い い

笑 暮 理念 地域社会 楽 健康

組 活力あ 推 い 同時期 あ 歯

口腔 健康 推 条例 成22 12 制定 あ 歯 口腔

保健計甫 策定 歯 口腔 健康 食育 組 推 い

第 あ 健康 計甫ヷあ 歯 口腔保健計甫ヷあ 食育推 計甫

い 第 あ 総合計甫 将来像 実現 向 前計甫 理念

民 自 健康 い 自覚 深 民い 健康

い い 心豊 暮 楽 健康 組 ㆁ

組 推

計甫 施策 推 ㄥ 妊娠期ヷ乳幼児期 高齢期 ラ フ テヸ

世帯構成 生活習 健康課題 い あ 注目 民 健康

結 計甫 策定 当 貴 意見 い あ 健康

計甫策定委員会委員 作業部会 参 い 民 方々 民 ン

ヸト調査 協力 賜 多 方々 心 感謝申 ㄥ

(6)
(7)
(8)
(9)

計画の概要

計画策定

わ 国 生活水準 向ㄥ 療 術 歩等 均 大幅 延 世界

数 長 国 一方 出生率 急 ㆯㄦ 伴い 高齢化 い

い 成28 日現 高齢化率 25.4% い

高齢化 循環器疾患等 生活習 病 増 傾向 あ 疾

病 増 寝 認知症等 ㅼ護 要 人 増 療費 増

大 迫 要因 深刻 社会問題 い

う 国 い 成12 展開 国民健康 動

健康日 的 方針 え 健康 延伸 健康栒差 縮 症

化予防 社会全体 相互 支え合い 健康 環境 整備 新 盛

込 健康日 第 国民 健康 増 総合的 推

的 方針 成24 告示

愛知県 い 成25 健康日 あい 新計甫 策定

県民 生涯 通 健康 い い 過 う 総合的

健康 い

い 成24 成24 成28 計甫期間

あ 健康 計甫圧あ 活 生 プラン在 策定 民自 健康

組 心身 健 い い 笑 暮 理念

個人ヷ家庭 関 機関ヷ地域 行 含 地域社会 楽 健康

組 活力あ 推 乳幼児期 高齢期 わ 各世代 健康

組 展開 同時期 あ 歯 口腔 健康

推 条例 成22 12 制定 あ 歯 口腔保健計甫 策定

民一人 自 意思 歯 口腔 健康 食育 組 地域ヷ行 ヷ

関 団体等 連携 推

計甫 成29 あ 健康 計甫圧あ 活 生 プラン在

あ 歯 口腔保健計甫 計甫期間 終了 伴い 計甫 最終評価 行

い 新 社会状況 変化 健康課題等 応 健康 歯

(10)

計画

計甫 健康増 法 定 甪 健康増 計甫 ㆮ置 国 県

策定 健康日 第 健康日 あい 新計甫 整合性

推 あ 歯 口腔 健康 推 条例 食育 法

第 食育推 計甫 あい 食育い い プラン 2020 踏 え

推 具体的 計甫 ㆮ置

ㄥㆮ計甫 あ 第 あ 総合計甫 関連諸計甫 整合性

計画 置

● あ 高齢者福祉計甫ヷㅼ護保

険事業計甫

● あ い 者 計 甫

い福祉計甫

● あ 子 ヷ子育 支援事業

計甫

● あ 国 民 健 康 保 険 デ ヸ タ ヘ

ル 計甫

● あ 地域福祉計甫ヷあ 社

会 福 祉 協 議 会 地 域 福 祉 活 動 計

● あ 男女共同参甫プラン 主な関連計画

整合

連携

第 あ 市総合計画

健康日

健康日

あい 新計甫

愛知県 府

整合

あ 市

創生総合戦略

あい 食育い

い プラン2020

第 食育

推 計甫

あ 市歯 口腔 健康 進条例

(11)

計画

期間

計甫 期間 成29 初 成38 目標 10

間 計甫 成33 中間評価 行う 社会状況 変化 法制

ヷ計甫等 改定 伴い 必要 応 適宜見直 行う

関連計画 計画期間 成

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

38

第3期 い福祉計甫

第 あ 総合計甫

あ ヷ ヷ 創生総合戦略

あ 高齢者福祉計甫ヷㅼ護保険事業計甫

あ 子 ヷ子育 支援事業計甫

戦略

あ い者計甫

第 期 第 期 第 期

第 期 い福祉計甫

あ 男女共同参甫プラン

あ 国民健康保険 デヸタヘル 計甫

あ 健康 計甫

あ 歯 口腔保健計甫

あ 食育推 計甫

中 間 評 価

あ 健康 計甫

あ 歯 口腔保健計甫

あ 食育推 計甫

(12)

計画

基本理念

方針

第 あ 総合計甫 将来像 実現 向 健康 い

民 自 健康 い 自覚 深 的 主体的 健康

組 う支援 心身 健康 い い 暮 目標

計甫 い ㄥㆮ計甫 方向性 踏 え 前計甫 理念 あ

姿 踏襲 理念 個人ヷ家庭 関 機関ヷ地域 行 含 地

域社会 楽 健康 組 活力あ 理念

民自 健康 組 心身 健 い い 笑 暮

市民自

健康づく

に取

、心身

もに健やか

いきいき

笑顔

ちづく

計甫 理念 実現 向 方針 掲

方針

民 健 康 大 関 わ 健 康 計 甫 歯 口 腔 保 健 計

甫 食育推 計甫 一体的 策定 推

方針

健康 推 代 ラ フ テヸ

世 帯 構 成 生 活 習 健 康 課 題 い あ 着

眼 栄養 食生活 身体活動 動 健康

歯 口腔 健康 ル ヸル 健康管

理 ラ フ テヸ 家族ヷ世帯状況 視点 置い 健康

方針

健康 自 健康 自 いう 民 主

体的 組 自 要 個人 力

限界 あ 民 組 家庭 地域 仲

間 協力 い 互い 支えあうㆁ組 共

後 環境 公 要 う

自 ヷ共 ヷ公 考え 楽 健康 組

ㆁ組

(13)

口腔

健康

(1)

口腔

健康

(2)

食育

関わ

口腔保健計画

計画

体系

※ あ 市歯 口腔 健康

進条例 基

基本理念 計画 施策項目

家族

世帯

症化予防

食育

進計画

健康

環 境

口腔保健計画

健康

計画

家族

世帯

生活習

見直

健康

(1)

栄養

食生活

(2)

身体活動

運動

(3)

健康

(4)

口腔

健康

※ 歯 口腔保健計画 掲載

(5)

(6)

(14)

6

市の健康状況

課題

統計

市民

健康状況

齢別人口

● ● ●

齢 人口 推移 少人口 ~14歳 生産 齢人口 15~64

歳 人数 割合 々減少 い 一方 老 人口 65歳以ㄥ 々増

成28 老 人口割合 25.4% い

表 齢別人口 移

種別 成24 成25 成26 成27 成28

少人口 ~14歳

人数 人 13,286 13,196 12,991 12,800 12,662

割合 % 15.1 15.0 14.7 14.5 14.3

生産 齢人口

15~64歳

人数 人 55,394 54,442 53,934 53,402 53,329

割合 % 63.0 61.9 61.2 60.6 60.3

老 人口

65歳以

人数 人 19,271 20,300 21,165 21,968 22,516

割合 % 21.9 23.1 24.0 24.9 25.4

齢別人口 移

資料: 民基 帳 外国人含 各 4 日現在

人 %

少人口 ~ 歳 生産 齢人口 ~ 歳

老 人口 歳以

少人口割合 % 生産 齢人口割合 %

老 人口割合 %

資料 民基本 帳 外国人含 各 日現

13,196 12,991 12,800

53,329 87,951 87,938 88,090 88,170

12,662 13,286 53,402 53,934 54,442 55,394 22,516 21,968 21,165 19,271 20,300 88,507 63.0 61.9 61.2 60.6

14.3 14.5 14.7 15.0 15.1 60.3 25.4 21.9 23.1 24.0 24.9

0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000

成 成 成 成 成

(人)

(15)

7

出生数

出生率

● ● ●

出生数 出生率 推移 成25 増 い 々減少傾

向 あ 出生率 愛知県ヷ国 比較 愛知県 ㆯ 国 高い傾向

い い

出生数 出生率 移

資料:愛知県衛生 報

乳児死亡数

死亡率

● ● ●

乳児死亡数 成24 人 い 横 い 傾向

い い 乳児死亡率 増減 繰 返 成 26 4.1 人

乳児死亡数 死亡率 移

資料:愛知県衛生 報

成 成 成 成 成

人 人口千

出生数 あ 市 出生率 あ 市

出生率 愛知県 出生率 全 国

人口千

乳児死亡数 あ 市 乳児死亡率 あ 市

乳児死亡率 愛知県 乳児死亡率 全 国

資料 愛知県保健衛生 報 各 ● ●日現

747 778 826 813 731 9.6 9.5 9.3 9.2 8.9 8.5

8.3 8.2 8.2

8.0 8.3 9.4 8.8 8.5 9.2 0 300 600 900 1,200 1,500

成 成 成 成 成

(人)

7.0 8.0 9.0 10.0

人口千

成 成 成 成 成

人口千

資料 愛知県保健衛生 報 各 ● ●日現

1 0 3 3 3 4.1 3.7 0.0 1.3 3.6 2.1 2.1 2.2 2.3 2.3 2.1 2.0 2.1 2.6 2.2 0 2 4 6 8 10

成 成 成 成 成

(人)

0.0 1.0 2.0 3.0 4.0 5.0

(16)

健康

● ● ●

均 男性 79.5歳 女性 86.0歳 女性 う 長

い 愛知県ヷ国 比較 傾向 大 変化

健康 い 男性 65.9歳 女性 67.3歳 愛知県ヷ国 長

い 女性 男性 均 健康 差 大 い

均 健康 成26 度

資料:国保 タ ム

あ 市 タ 計 全 国 愛知 あ 市

健康 均

全 国 愛知 あ 市

健康 均

女 性

66.8 67.2 67.3

86.4 86.2 86.0

60 70 80 90

男 性

65.2 65.7 65.9

79.6 79.7 79.5

60 70

80 90

全 国

愛知県

あ 市

女 性

(17)

死因別死亡割合

26

● ● ●

死因 死亡割合 性新生物 割合 最 高 32.1%

い 心疾患 高血 性 除 17.0% い 性新生物 心疾患

高血 性 除 脳血管疾患 死亡割合 56.0% 半数以ㄥ

生活習 病 い

死因別死亡割合

資料:愛知県衛生 報

資料 愛知県保健衛生 報 各 ● ●日現

脳血管疾患

8.5%

心疾患

高血圧性 除く

13.6%

肺炎

8.4%

悪性新生物

29.7%

不慮 故

3.0%

自殺

2.1%

肝疾患

1.1%

33.6%

資料 愛知県保健衛生 報 各 ● ●日現

心疾患

高血圧性 除く

17.0%

脳血管疾患

6.9%

肺炎

9.1%

悪性新生物

32.1%

不慮 故

2.4%

自殺

2.1%

肝疾患

1.7%

28.7%

(18)

死因別

標準化死亡比

● ● ●

死因 SMR 標準化死亡比 男女 性新生物 心ㄧ全 脳

血管疾患 脳内出血 100 ㄥ回 い 女性 急性心筋梗塞 100

ㄥ回 い

男女別死因別 M 標準化死亡比 成21 ~ 成25 男性

女性

資料:愛知県衛生研究所

※ M 標準化死亡比 : 20.0 60.0 100.0 140.0 180.0 220.0

あ 市 102.8 110.1 76.3 95.4 120.6 110.0 158.3 81.8 78.6 81.2 愛知県 96.3 98.3 79.0 89.5 85.4 92.1 96.9 87.4 127.2 70.1

全死因

悪性新 生物

糖尿病

急性心 筋梗塞

心不全

脳血管 疾患

脳内出 血

脳梗塞 老衰 自殺

20.0 60.0 100.0 140.0 180.0 220.0

あ 市 106.1 111.5 97.6 131.0 152.0 125.2 200.6 89.1 66.2 58.6 愛知県 99.7 99.4 92.2 96.4 100.0 97.5 104.1 93.6 124.6 85.7

全死因

悪性新 生物

糖尿病

急性心 筋梗塞

心不全

脳血管 疾患

脳内出 血

脳梗塞 老衰 自殺

(19)

性新生物

死亡割合

● ● ●

部ㆮ 性新生物 死亡割合 男性 気管 気管支 肺

29.7% 最 多 女性 膵臓 15.6% 最 多 い

男女別部 別 性新生物死亡割合 成26 男性

男性

女性

% 15.6 13.3 12.2 5.6 14.8 11.6 6.1 4.6 1.4 1.1 3.3 4.4 5.6 6.7 8.9 10.0 5.4 2.1 4.2 9.4 11.4 9.5 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0

膵 臓

胃 乳 気

管 、 気 管 支 肺

結 腸

肝 内 胆 管

子 宮

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

白 血 病

う そ

口 腔

喉 頭 %

気 管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 臓

前 立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸 直

状 結 腸 移 行 部

直 腸

う そ

胆 気

管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 前

立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

あ 市

愛知県

系列

管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 前

立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

あ 市

愛知県

系列

29.7

10.1

5.1 4.3 4.3 4.3 3.6

0.7 4.8

2.4 3.5 2.9 4.3 2.1 10.9

6.5

5.1 25.1

15.9

7.7 7.9 7.7 0.0

10.0 20.0 30.0 40.0

気 管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 臓

前 立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

口 腔

喉 頭 直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸 胆

う そ

胆 %

膵 臓

胃 乳 気

管 、 気 管 支 肺

結 腸

肝 内 胆 管

子 宮

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

白 血 病

う そ

胆 気

管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 前

立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

あ 市

愛知県

(20)

60.0 80.0 100.0 120.0 140.0 160.0

あ 市 157.7 119.6 114.0 118.3 111.7 102.1 110.5 122.5 126.0 100.5 66.7 120.6 愛知県 102.2 94.6 104.4 104.3 109.5 92.4 93.5 97.6 101.0 96.4 100.9 94.5

口唇 口 腔及

咽頭

食道 胃 結腸

肝臓及 肝内 胆管

膵臓

気管 気 管支及

乳 子宮 卵巣

60.0 80.0 100.0 120.0 140.0 160.0

あ 市 120.6 101.8 125.9 136.2 122.4 91.4 91.8 90.7 110.9 88.3 愛知県 93.5 84.0 101.8 101.5 98.3 89.1 87.5 102.7 103.6 95.2

口唇 口 腔及 咽

食道 胃 結腸

肝臓及 肝内胆管

膵臓

気管 気 管支及

前立腺

性新生物

標準化死亡比

● ● ●

部ㆮ 性新生物SMR 標準化死亡比 男性 膵臓 前立腵 女

性 子宮 除 愛知県 高 い 特 女性 口唇ヷ口腔 咽頭

著 い

男女別部 別 性新生物 M 標準化死亡比 成21 ~ 成25 男性

女性

資料:愛知県衛生研究所

直腸S状結 腸移行部

直腸

胆 う そ 胆

直腸S状結 腸移行部及 直腸

(21)

疾病別医療費

● ● ●

疾病 レ プト 件当 点数 入院 男女 新生物 循環器系

疾患 男性 内 泌ヷ栄養 代謝疾患 女性 筋骨栒系 結合組織 疾

患 高 い 国 愛知県 比較 男性 内 泌ヷ栄養 代謝疾

患 眼 付属器 疾患 損傷ヷ中毒 ㆂ 因 影響 女性 眼 付属器

疾患 耳 乳様突起 疾患 循環器系 疾患 消化器系 疾患 高 い

男女別疾病別 セ 件当 点数 入院 成28 診療

男性

女性

資料:KDB疾病別医療費 析 大 類 あ 市 13,012 78,610 0 86,967 37,417 49,603 50,320 16,926 79,999 45,679 38,518 40,957 61,853 59,438 72,002 愛知県 53,966 79,147 130,21 39,398 40,810 49,793 38,111 26,275 82,972 49,700 42,099 40,867 64,043 52,074 59,329 全国 58,899 75,828 106,51 37,879 39,900 53,450 37,872 36,383 79,079 52,229 37,825 45,405 63,148 53,787 56,466

感 染 症 及 び 寄 生 虫 症

新 生 物

血 液 及 び 造 血 器 の 疾 患 並 び に 免 疫 機 構 の 障 害

内 分 泌 ・ 栄 養 及 び 代 謝 疾 患

精 神 及 び 行 動 の 障 害

神 経 系 の 疾 患

眼 及 び 付 属 器 の 疾 患

耳 及 び 乳 様 突 起 の 疾 患

循 環 器 系 の 疾 患

吸 器 系 の 疾 患

消 化 器 系 の 疾 患

皮 膚 及 び 皮 組 織 の 疾 患

筋 骨 格 系 及 び 結 合 組 織 の 疾 患

尿 路 生 器 系 の 疾 患

損 傷 ・ 中 毒 及 び そ の 他 の 外 因 の 影 響

0 50,000 100,000 150,000

あ 市 愛知県 全国

感 染 症 及 び 寄 生 虫 症

新 生 物

血 液 及 び 造 血 器 の 疾 患 並 び に 免 疫 機 構 の 障 害

内 分 泌 ・ 養 及 び 代 謝 疾 患

精 神 及 び 行 動 の 障 害

神 経 系 の 疾 患

眼 及 び 付 属 器 の 疾 患

耳 及 び 乳 様 突 起 の 疾 患

循 環 器 系 の 疾 患

吸 器 系 の 疾 患

消 化 器 系 の 疾 患

皮 膚 及 び 皮 組 織 の 疾 患

筋 骨 格 系 及 び 結 合 組 織 の 疾 患

尿 路 生 器 系 の 疾 患

損 傷 ・ 中 毒 及 び そ の 他 の 外 因 の 影 響 0

あ 市 36,049 77,407 4,802 24,983 38,400 48,355 47,325 57,259 115,08 51,325 47,929 32,174 76,318 48,623 47,644 愛知県 49,556 73,151 49,895 38,340 39,690 51,248 37,531 33,646 79,856 44,370 36,799 41,150 73,265 47,594 57,784 全国 50,236 72,232 70,817 36,591 39,604 54,251 36,210 30,713 74,552 47,669 35,726 43,336 70,185 52,681 58,529

0 50,000 100,000 150,000

(22)

疾病 レ プト 件当 点数 来 男女 新生物 感染症 寄生

虫症 尿路生器系 疾患 高 い 国 愛知県 比較 男性

新生物 女性 感染症 寄生虫症 高 い

10 男女別疾病別 セ 件当 点数 外来 成28 診療

男性

女性

感 染 症 及 び 寄 生 虫 症

新 生 物

血 液 及 び 造 血 器 の 疾 患 並 び に 免 疫 機 構 の 障 害

内 分 泌 ・ 養 及 び 代 謝 疾 患

精 神 及 び 行 動 の 障 害

神 経 系 の 疾 患

眼 及 び 付 属 器 の 疾 患

耳 及 び 乳 様 突 起 の 疾 患

循 環 器 系 の 疾 患

吸 器 系 の 疾 患

消 化 器 系 の 疾 患

皮 膚 及 び 皮 組 織 の 疾 患

筋 骨 格 系 及 び 結 合 組 織 の 疾 患

尿 路 生 器 系 の 疾 患

損 傷 ・ 中 毒 及 び そ の 他 の 外 因 の 影 響

0 5,000 10,000 15,000 20,000

あ 市 愛知県 全国

あ 市 7,014 13,845 2,747 2,410 2,682 2,686 1,560 1,399 1,901 1,410 2,105 1,265 1,964 6,996 1,662 愛知県 6,240 9,918 19,224 2,531 2,759 2,952 1,371 1,323 2,026 1,500 2,485 1,198 1,851 6,086 1,568 全国 6,592 10,035 18,977 2,653 2,793 2,897 1,469 1,292 2,087 1,532 2,469 1,212 1,790 8,297 1,667

感 染 症 及 び 寄 生 虫 症

新 生 物

血 液 及 び 造 血 器 の 疾 患 並 び に 免 疫 機 構 の 障 害

内 分 泌 ・ 栄 養 及 び 代 謝 疾 患

精 神 及 び 行 動 の 障 害

神 経 系 の 疾 患

眼 及 び 付 属 器 の 疾 患

耳 及 び 乳 様 突 起 の 疾 患

循 環 器 系 の 疾 患

吸 器 系 の 疾 患

消 化 器 系 の 疾 患

皮 膚 及 び 皮 組 織 の 疾 患

筋 骨 格 系 及 び 結 合 組 織 の 疾 患

尿 路 生 器 系 の 疾 患

損 傷 ・ 中 毒 及 び そ の 他 の 外 因 の 影 響

0 5,000 10,000 15,000 20,000

あ 市 愛知県 全国

0

あ 市 6,727 6,878 1,203 2,024 2,070 2,788 1,180 1,300 1,686 1,480 2,068 1,157 2,050 3,066 1,697

(23)

10

特定健診

診率

● ● ●

特定健診 診率 推移 々高 成26 39.5%

い 国 愛知県 比較 各 い ㄥ回 い

11 特定健診 診率 移

資料:法定報告

※ 成26 度 成27 7 現在

38.1 39.5

33.7 34.2 35.4 38.2 37.5

36.6 38.2

0.0 10.0 20.0 30.0 40.0

成 度 成 度 成 度

成 度 成 度 成 度

(24)

11

検診

診率

● ● ●

実施 検診 診率 推移 胃 肺 大腳 前立腵

検診 診率 々高 い 乳 検診

愛知県 ㆯ い

表 検診 診率 移

成23 度 成24 度 成25 度 成26 度

あ 市 12.9% 14.1% 15.1% 15.2%

愛知県 16.2% 16.0% 16.1% 16.5%

あ 市 14.6% 16.4% 17.6% 18.6%

愛知県 27.9% 28.5% 29.2% 30.2%

大腸

あ 市 17.6% 19.2% 21.3% 21.2%

愛知県 25.6% 25.7% 26.7% 27.6%

前立腺 ※

あ 市 15.3% 18.8% 20.6% 22.2%

愛知県 - - - -

子宮

あ 市 22.1% 21.6% 20.4% 20.0%

愛知県 27.4% 26.0% 25.4% 26.4%

あ 市 26.9% 25.9% 24.5% 24.0%

愛知県 24.8% 20.7% 20.7% 21.3%

資料:地域保健 健 増進事業報告 ※前立腺 あ 市 掲載

12

罹患者数

● ● ●

実施 検診 診 人 中 罹患者数 推移 成24

以降 大腳 罹患者数 最 多 い 前立腵 成23

以降 子宮 成25 以降 人 推移 い

表 罹患者数 移

成22 度 成23 度 成24 度 成25 度 成26 度 成27 度

胃 5人 4人 4人 5人 7人 4人

肺 3人 3人 5人 1人 5人 4人

大腸 7人 9人 10人 13人 13人 11人

前立腺 5人 0人 0人 0人 0人 0人

子宮 1人 0人 5人 0人 0人 0人

乳 MM 7人 12人 3人 7人 5人 7人

(25)

13

該当率

● ● ●

メタボリッ ンドロヸム 当率 推移 男性 減少傾向 あ 成

26 30.2% い 女性 横 い 傾向 い い 成

26 12.3% 成25 比 減少 い 愛知県 比較

男女 県 当率 高 い

12 男女別 ク ン 該当率 男性

女性

資料:特定健診 特定保健指導実施結果報告

資料 特定健診 特定保健指 実施結 報告 34.2

31.5 30.2 33.6

27.8

27.8 27.2 28.3

0.0 10.0 20.0 30.0 40.0

成 度 成 度 成 度 成 度

成 度 成 度 成 度 成 度

あ 市 愛知県

気 管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 前

立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

あ 市

愛知県

系列

気 管 、 気 管 支 肺

胃 肝

肝 内 胆 管

結 腸

膵 前

立 腺

胱 胆

う そ

ン パ 腫

直 腸

状 結 腸 移 行 部

直 腸

あ 市

愛知県

系列

成 度 成 度 成 度 成 度

成 度 成 度 成 度 成 度

あ 市 愛知県

14.0 13.5 13.8 12.3 10.9 10.7 11.1 11.1 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0

成 度 成 度 成 度 成 度

(26)

14

要支援

要介護

定者数

● ● ●

要支援ヷ要ㅼ護認定者数 推移 要ㅼ護 除い 各要ㅼ護者数 増

い 要支援ヷ要ㅼ護認定者 約 割 75歳以ㄥ 占 い 要支援ヷ 要ㅼ護認定率 推移 々増 傾向 あ 全国 愛知県 ㆯい状況

13 要支援 要介護 定者数 移

資料:介護保険事業報告

表 齢階層別 定状況 成27 度

単 人

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 計 内訳

40-44歳 0 1 1 1 0 1 0 4

96 (3.0%) 45-49歳 0 1 1 1 1 1 0 5

55-54歳 1 4 1 3 3 4 1 17

55-59歳 2 2 5 5 3 2 3 22

60-64歳 6 4 13 9 8 4 4 48

65-69歳 33 25 51 37 25 18 24 213

3,148 (97.0%) 70-74歳 62 58 60 52 43 22 31 328

75歳以 347 359 559 490 322 307 223 2,607

451 454 691 598 405 359 286 3,244

544

372 376

408

561

330

273 395

382

643

582

396

341

315 598

691 451 454

405

359

286

0 200 400 600 800

要支援 要支援 要 護 要 護 要 護 要 護 要 護

要支援 要支援 要 護 要 護 要 護 要 護 要 護

(27)

14 要支援 要介護 定者数 定率 移

資料:介護保険事業報告

15 要支援 要介護 定率 比較

資料:介護保険事業報告

2,758 2,640

2,405

2,952 3,148 13.9 12.4 13.0 13.0 13.4

0 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 4,000

成 度 成 度 成 度 成 度 成 度

(人)

0.0 3.0 6.0 9.0 12.0 15.0

成 度 成 度 成 度 成 度 成 度

人口千

成 成 成 成 成

人口千

認定者 認定率

13.0 13.4

17.6 17.8 17.9 13.0

15.3

15.2 15.5

0.0 5.0 10.0 15.0 20.0

成 度 成 度 成 度

成 度 成 度 成 度

(28)

健康課題

人口 横 い 推移 い 齢 人口 構成 少

人口 0~14 歳 比 老 人口 65 歳以ㄥ 増 著 老 人口 割合

高齢化率 25.4% 成28 1日現 ㆰ民 帳 国人含

い 全国 比 ㆯい 愛知県 比 高 高齢化

急 い 言え 全国 26.7% 愛知県 23.8% 成27 国勢

調査 出 報集計結果

均 い 国 愛知県 比 大 差異 あ 健康

い 若 長 い 国 愛知県 同様 あ い

女性 方 男性 均 健康 差 大 い 死因

死亡 状況 性新生物 割合 最 高 い 明 あ

死亡率 い 愛知県 均 比較 高い いう状況 あ

療費 影響 い 明 レ プト 件当

点数 い 男女 入院 新生物 循環器系 疾患 来 新生物

感染症 寄生虫症 尿路生器系 疾患 高 い

高血 ヷ糖尿病ヷ脳梗塞ヷ歯周病等 生活習 由来 疾患

民 健康課題 生活習 病 予防 策 い 点 置

早期 組 い 必要 あ

成27 9 実施 民 ン ヸト調査 健康 思い いう

設問 う思う いえ う思う 合わ 割合 72.6%

いう う思わ い う思わ い 合わ 割合 26.3%

健康 あ 感 い 人 約 7 割 占 い 性 ヷ 齢 健康

観 男女 齢 高 健康 あ 感 い 人 割合

ㆯ 傾向

民 健康観 健康状態 い う 民一人 食生

活 動 歯 口腔 健康 生活習 改善 組 い 要

健診等 自 自身 健康状態 把握 必要

一人 動 等 い あ 一緒 仲間 楽 健康

組 大

(29)

健康づく

計画

健康 家庭 関 機関 地域 行 互い 協力

い 必要 家庭 健康的 生活習 確立 健康

あ 礎 身体 健康 健康 配慮

心身 健康 生活 必要 あ

計甫 ヷラ フ テヸ 課題 具体的 組 示 い 日々

生活 組 活 健康 う

生活習

見直

健康

栄養

食生活

妊娠期・乳幼児期

親子

色々

味覚ヷ食習

現状

課題

妊娠期 い 体 増 望 い人 増え い 胎児 健康 育 適

食事 栄養素 摂 う 食生活 見直 必要

乳幼児期 様々 食 物 触 合う 味覚 育 豊 食生活 礎

幼児期 食前 ナッ 菓子等 間食 回数 多い

幼児 増 い 間 食習 成長 影響 い う い食

習 身 保護者 知識 普 必要

朝食 食 保護者 家庭 幼児 朝食 食率 高 い

朝食 食生活 大 保護者 伝え 必要

保護者 食状況 幼児 食状況 保護者

ほ 日食べ 週 ~ 日食べ 週 ~ 日食べ

ほ 食べ い 無回答

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成28 度

回答者数

ほ 日食べ 290

ほ 食べ い 22 63.6

94.5

18.2

3.8 4.5

0.3

13.6 1.4

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(30)

具体的

個人

家庭

○妊娠 ㅻ 食生活 見直 う

○胎児 発育ヷ成長 必要 栄養素 摂 う

○栄養 い知識 身 う

○朝 食 う

○子 生 家族 生活習 見直 う

○食 関心 持 う 子 働 う

○ ㄨえ方 見直 う

○親子 早起 習 う

関係機関

地域

○食生活改善推 員 連携 食 関 い知識 普 ヷ啓発 う

○食 楽 夫 う

行政

○食生活 振 返 改善 栄養指 栄養相談 実施

○栄養 関 い知識 普

○朝食 い人 簡単 朝食 方 提案

○妊娠期 乳育児 指 相談 実施

○マタニテ 教 乳食教 等 望 い食生活 い 啓発

○食文化 食事 大 マナヸ 家庭 啓発

○食育 日 19日 啓発

○給食 伝 行事食 行事 併 食事 提供

○保護者 給食 関心 興味 深 給食試食会 実施

○給食 充実

○食育 推

○食生活改善推 員 活動 支援

○保育園 訪問 幼児 食 関 指 行う

(31)

児童期・思春期

関心

現状

課題

中学生 朝食 菜 食 割合 県 比 ㆯ い 就寝時間

遅 朝食 食率 高 傾向 あ 日 回以ㄥ家族 楽

食事 習 い 学生 増 い 家族 食事 効果

多様 あ 食 楽 実感 精神的 豊 食 マナヸ 望 い食習

身 機会 家族 食事 子 疲 感 い い

いう傾向 出 い

家族 食事 機会 確保 必要性 周知ヷ啓発

子 保護者 規則 い食習 身 支援 必要

現 行わ い 学校給食 体験活動 様々 食育活動 通 ㅻ後 引

地元 農産物等多 食環境 触 食 関心 高 必要 あ

子 成長 メデ 影響 中 ㅻ後 食生活

関 意識 高 成長 必要 栄養素 摂 う 食生活 関 い知識

身 必要 あ

日最 食 家族 一緒 楽 以 食 い 学生

い いいえ 無回答

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成28 度 N =

816 74.3 25.0 0.7

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(32)

具体的

個人

家庭

○親子 食 関心 い知識 身 う

○子 料理 楽 伝え う

○ 家族 食事 う う

○親子 規則 い生活 う

○朝 食 う

○子 親 朝食 大 伝え う

○成長 必要 栄養素 摂 う

○い ダ ット 怖 知 バラン 食 メリット 伝え

関係機関

地域

○食生活改善推 員 連携 食 関 い知識 普 ヷ啓発 う

○親子 参 料理教 開 う

行政

○食育 推

○ 学生 象 農業体験等 栓 収穫活動 実施

○地域 交流 食 意識 高 料理教 開催

○望 い食習 身 う 栄養教諭ヷ学校栄養職員 指 行う

(33)

青年期・壮年期

バラン

食事

現状

課題

主食ヷ主菜ヷ副菜 え 食 人 若い世代 少 い 菜

摂 い 全国最ㄦㆮ あ 愛知県 比 少 い状況 朝食 い 特

20歳代 30歳代男性 食率 高 時間 い 主 理由

い 大学生 社会人 生活環境 変わ 時期 食習 生活習 乱 人 多

い 食習 生活リ ム 改善 周知ヷ啓発 効果的 実施 要

減塩 い 働 世代 あ 20歳代 50歳代男性 気 い い

人 多 60歳代 気 傾向 症状 出 気 う

い う え 若い頃 バラン 食事 う 食事

バラン ド 周知ヷ啓発 減塩 方法 い 周知 必要

壮 期 脂質異常 糖代謝異常 高血 生活習 病 増 代 あ

(34)

日 回以 主食 主菜 副菜 そ え 食べ 頻度

ほ 日食べ 週 ~ 日食べ 週 ~ 日食べ

ほ 食べ い 無回答

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成27 度 N =

男性 歳~ 歳 37 歳~ 歳 46 歳~ 歳 94 歳~ 歳 72 歳~ 歳 48 歳以 239 女性 歳~ 歳 54 歳~ 歳 99 歳~ 歳 134 歳~ 歳 99 歳~ 歳 61

歳以 259 71.0

62.3 54.5 43.3 42.4 50.0 74.1 72.9 50.0 42.6 28.3 40.5 12.0 14.8 13.1 12.7 12.1 14.8 10.0 8.3 12.5 18.1 26.1 18.9 10.8 13.1 18.2 23.1 31.3 16.7 11.7 12.5 25.0 17.0 19.6 29.7 2.7 6.6 12.1 18.7 14.1 18.5 2.9 4.2 12.5 18.1 17.4 10.8 3.5 3.3 2.0 2.2 1.3 2.1 4.3 8.7

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(35)

朝食 摂 頻度

ほ 日食べ 週 ~ 日食べ 週 ~ 日食べ

ほ 食べ い 無回答

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成27 度 N =

男性 歳~ 歳 37 歳~ 歳 46 歳~ 歳 94 歳~ 歳 72 歳~ 歳 48 歳以 239 女性 歳~ 歳 54 歳~ 歳 99 歳~ 歳 134 歳~ 歳 99 歳~ 歳 61

歳以 259 95.0

93.4 87.9 88.1 79.8 81.5 94.1 91.7 84.7 72.3 69.6 51.4 0.8 1.6 3.0 1.5 7.1 5.6 1.3 2.1 4.2 6.4 6.5 10.8 1.5 2.0 4.5 5.1 1.9 0.8 2.1 1.4 6.4 2.2 10.8 1.2 3.3 7.1 5.2 8.1 11.1 2.9 4.2 9.7 13.8 21.7 24.3 1.5 1.6 0.7 0.8 1.1 2.7

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(36)

減塩 い 気 い

単 %

回 答 数

新 鮮

素 味

酸 味

香 辛 料 、 香 味

天 然

天 然 う

使 う

減 塩

ょ う ゆ 使 う

麺 類

全 部 飲

男性 20歳~29歳 37 16.2 8.1 2.7 16.2 35.1

30歳~39歳 46 15.2 10.9 15.2 15.2 28.3

40歳~49歳 94 6.4 6.4 12.8 17.0 23.4

50歳~59歳 72 25.0 5.6 6.9 16.7 27.8

60歳~64歳 48 25.0 12.5 18.8 45.8 50.0

65歳以 239 24.7 14.6 20.9 30.5 46.0 女性 20歳~29歳 54 20.4 1.9 22.2 18.5 55.6

30歳~39歳 99 23.2 13.1 24.2 21.2 56.6

40歳~49歳 134 25.4 20.1 29.9 24.6 59.0

50歳~59歳 99 36.4 22.2 30.3 22.2 62.6

60歳~64歳 61 39.3 31.1 34.4 26.2 62.3

65歳以 259 39.4 23.2 42.1 27.8 62.9

漬 物

ょ う ゆ

ソ ー

そ 気

い 無

回 答

男性 20歳~29歳 13.5 2.7 5.4 48.6 -

30歳~39歳 8.7 4.3 - 58.7 -

40歳~49歳 8.5 8.5 1.1 59.6 1.1

50歳~59歳 18.1 18.1 1.4 43.1 -

60歳~64歳 25.0 8.3 4.2 22.9 -

65歳以 28.0 11.3 1.7 25.1 1.7 女性 20歳~29歳 13.0 13.0 - 33.3 -

30歳~39歳 17.2 15.2 1.0 19.2 -

40歳~49歳 17.2 15.7 1.5 17.2 1.5

50歳~59歳 36.4 27.3 3.0 11.1 1.0

(37)

具体的

個人

家庭

○主食ヷ主菜ヷ副菜 え 食 う

○栄養成 表示 活用 う

○脂肪 注意 う

○適 摂 ロリヸ 知 う

○適 体 知 維持 う

○就寝前 時間 食 い う う

○家族 一緒 食事 う

○ 食 う

○ 食 両手い い 菜 食 う

○朝食 食 メリット 理解 早寝 早起 一緒 実践 う

○減塩 心 う

○ 菜 食 習 う

○ 含 生活習 病 予防 意識 高 う

関係機関

地域

○食生活改善推 員 連携 食 関 い知識 普 ヷ啓発 う

○啓発ポ タヸ 掲示 協力 う

○情報 伝わ い ミュニテ 構築 う

行政

○食 関 知識 普 相談 実施

○掲示板 公共施設等身近 場所 目 啓発 行う

○広報 ホヸムペヸ 朝食 う 食 大 い 情報提供

行う

○食生活改善推 員 活動 支援

○土日 料理教 開催 特 男性向

○民間企業等 連携 健康 向 手軽 食事 提案

(38)

高齢期

栄 養 バ ラ ン

食 事

現状

課題

高齢 孤食 能性 高 特 人暮 料理

面倒 食 弁当 済 多 傾向 あ 栄養 偏 い

う バラン 食事 い 情報提供等 支援 必要

齢 高血 傾向 あ 生活習 改善 必要

長 わ 定着 食習 変え 容 い 減塩 気 食

事 規則 い食生活 実践 必要

具体的

個人

家庭

○栄養バラン 食事 う

○ 楽 食 う

○個人 合 調理方法 夫 う

関係機関

地域

○食生活改善推 員 連携 食 関 い知識 普 ヷ啓発 う

○高齢者 食 い食品ヷ料理 レ ピ 地域 提案 う

行政

○高齢者 象 栄養教 実施

○ㅼ護予防教 栄養相談等 バラン 食事等 情報提供 行う

○ㆯ栄養 生活機能ㆯㄦ 無 定

(39)

身体活動

妊娠期・乳幼児期

親 子

一 緒

現状

課題

胎児 順調 育 ムヸ 産 迎え 妊娠期 適 動 必

乳幼児期 生活習 身 同時 通 家族

あい 子 動ヷ感覚機能 養う機会 持 必要

具体的

個人

家庭

○親子 体 動 体験 う

○親 体 動 大 認識 う

○ ミュニ ヸ ョン あい う

関係機関

地域

○親子 集 機会 体 動 企甫 入 う

○ 心 場 機会 提供 う う

行政

○妊娠期 動 必要性 啓発

○親子 体 動 事業 実施

○公園 利用 管理 活用

○ 動 大 啓発

○親子 楽 場 機会 散歩 ヸ 情報 提供

(40)

児童期・思春期

地 域

仲 間

親 子

現状

課題

学 う子 ヸム マヸトフ ン

多 動 機会 減 い 子 体力 ㆯㄦ

い ラ ラ 授業 集中 児童 ヸム機 使

い 時間 長い傾向 あ 適 利用 啓発 求 い

動 好 嫌い 関 適 動習 定着 出 体 動 楽

体験 う 支援 必要

ㅻ後 規則 い生活習 動習 身 必要 あ

頻度 日 機 使用時間

学生

中学生

ほ 使わ い 時間未満 時間~ 時間未満

時間~ 時間未満 時間~ 時間未満 時間以

N =

く い 59

ほ い 143

あ 372

くあ 236 14.4

19.9 23.1 25.4 21.2 24.5 29.4 32.2 22.9 27.4 26.6 18.6 12.7 14.8 7.7 5.1 8.5 5.9 6.3 3.4 19.5 7.3 7.0 15.3 0.8 0.3

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N =

く い 47

ほ い 130

あ 432

くあ 225 7.6

6.3 11.5 14.9 10.2 10.4 16.9 17.0 16.0 26.4 24.6 25.5 19.1 22.5 23.8 12.8 14.7 13.7 10.0 6.4 32.0 20.8 13.1 21.3 0.4 2.1

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(41)

授業 集中 い頻度 日 機 使用時間

学生

中学生

ほ 使わ い 時間未満 時間~ 時間未満

時間~ 時間未満 時間~ 時間未満 時間以

無回答

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成28 度 N =

く い 128

ほ い 259

あ 349

くあ 76 19.7

15.8 21.6 25.0 10.5 24.1 26.6 32.0 13.2 26.1 29.3 21.9 11.8 15.8 9.3 8.6 10.5 7.7 4.2 5.5 32.9 10.3 8.5 7.0 1.3 0.3 0.4

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N =

く い 72

ほ い 213

あ 422

くあ 126

1.6 6.4 11.7 15.3 8.7 8.8 17.8 16.7 11.9 25.8 22.5 30.6 19.0 23.5 21.1 12.5 13.5 13.5 13.1 8.3 45.2 21.8 13.6 15.3 0.2 1.4

0% 20% 40% 60% 80% 100%

(42)

具体的

個人

家庭

○い い 動 体験 自 あ 動 見 う

○体 動 楽 学 う

○親子 地域 ベント 積極的 参 う

○ ミュニ ヸ ョン あい う

○ ヸム マヸトフ ン 適 使い方 学 う

○通学団 ㆂ学 触 合い 楽 う

関係機関

地域

○地域 子 動ヷ ポヸツ 教え 組 実施 う

○ ポヸツ少 団 活用 動 推 う

○ ポヸツ推 委員ヷ地域 ポヸツ員 活用 動 推 う

○各種団体 地域 ベント 協力 う

○子 会 活動 サポヸト う

○積極的 ラ 体操 行い う

○地域 子 伝え い う

行政

○ レ リ ヸ ョン 参 機会 拡充

○地域 ラ 体操 普 協力

○公園 利用 管理 活用

○ 課後 校庭等 開

(43)

青年期・壮年期

動習

現状

課題

動習 者 増 動 心 い 人 増 い ㅻ後 身体活

動ヷ 動 意識 意欲 向ㄥ 動習 定着 必要

会社員 動習 い人 多 理由 時間 余裕 い人 多い

気軽 ポヸツ う 環境 必要

公共施設 整備 充実 民間企業 連携等 ポヸツ ニヸ あ 場 提

供 必要

日常生活 い 体 動 う 心 い 成人

運動 い い理 成人

い いいえ 無回答

N =

1,285 60.8 36.7 2.6

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N = 733 %

時間 余裕 い

面倒

け や痛 あ

身近 適当 施設 い

運動 嫌い

一人 い

運動 必要性 感 い

施設 あ 時間帯 あ わ い

師等 運動 制限さ い

無回答

51.0 29.7

13.8 13.1 10.9 9.5 7.8 5.3 3.1

10.1 4.1

0 10 20 30 40 50 60

回答者数 733

(44)

具体的

個人

家庭

○ 動 必要性 自覚 自 ラ フ タ ル 合わ 動 見 う

○生活 中 体 動 う

○健診 自 健康状態 知 う

○家族 仲間 楽 動 組 う

○手軽 動 見 う

○ 動 催 事業 積極的 誘い合い 参 う

○歩数計 自 歩数 知 う

○一緒 動 仲間 体 動 う

関係機関

地域

○ ヸ ン ラ 体操等 気軽 動 普 う

○ ヸ ン ルヸプ 各種団体 自 活動内容 い 情報提供 啓発 積

極的 う

○体育協会 活用 動 推 う

○ ポヸツ推 委員ヷ地域 ポヸツ員 活用 動 推 う

○各種 ポヸツ団体 活動 推 う

○各種団体 地域 ベント 協力 う

○健康 ボランテ 活動等 参 ヸ ン 動教 等 地域ㆰ民

動習 身 場 増 う

行政

○健康教 等 動 仲間 支援

○若い世代 動 参 い教 児付教 実施

○ 動 関 事業等 い 民 わ 魅力的 情報 提供

○健診結果 わ 説明 動 必要性 伝え

○ 動施設利用者 増

○民間企業 協力 動 推

○ 動 ルヸプ活動 活 生 推 隊 活動 支援

(45)

高齢期

地域

交流

ピンピン元気

現状

課題

適 体 ロ モテ ブ ンドロヸム技 い 知 い 人 動 う 心

い 人 多い傾向 い 適 体 ロ モテ ブ ンドロヸム

周知啓発 必要

特 女性 動習 者 少 い 高齢 痛 理由

動 い人 割合 増 い 個人 レベル 体調 合わ 動メニュヸ

紹ㅼ等 ㅼ護予防 必要

痛 強 体 動 い人 い 診勧奨 行い リハビリ

早期 行う 動機能 ㆯㄦ 防 組 必要

適正体 知度 運動 う 心 い 人 成人

ン 知度 運動 う 心 い 人 成人

※ コモ ン ム: 運動器症候群 骨 関節 筋肉 運動器 害 自立度 介護 必要 危険性 高い状態

い いいえ 無回答

N =

知 い 773

知 い 474 51.7

67.4

46.8 31.3

1.5 1.3

0% 20% 40% 60% 80% 100%

い いいえ 無回答

回答者数

N =

言葉 意味 知 い 154 言葉 聞い こ あ

意味 知 い

209

知 い 回 調査 初 聞い 場合 含

855 57.3 69.4

70.1

40.8 29.7 26.6

1.9 1.0 3.2

0% 20% 40% 60% 80% 100%

い いいえ 無回答

回答者数

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成27 度

(46)

具体的

個人

家庭

○自立 自 ㅼ護予防 う

○ 職 地域デビュヸ う

○気軽 動 仲間 う

○体 動 必要性 認識 う

○体 動 筋力 ップ 動 う

○ㅼ護予防事業 積極的 参 う

○自宅等 手軽 動 う

○買い物 散歩 積極的 出 う

関係機関

地域

○ ヸ ン ラ 体操等 気軽 動 普 う

○ ルバヸ人 ンタヸ ボランテ 活動 推 う

○ ポヸツ推 委員ヷ地域 ポヸツ員 活用 動 推 う

○各種団体活動 充実 う

○健康 ボランテ 活動等 参 ヸ ン 動教 等 地域ㆰ民

動習 身 場 増 う

行政

○ㅼ護予防教 積極的 啓発 参 者 増

○高齢者 集 ベント 活用 ㅼ護予防 啓発 行う

○ㅼ護予防事業 勧奨 要ㅼ護状態 予防

○ロ モテ ブ ンドロヸム い 知識 普 ヷ啓発

○地域 活動 場 全 動 組 い環境整備

(47)

健康

妊娠期・乳幼児期

育 児 ㄧ

相 談

地 域

現状

課題

近 児童虐待事件 後 絶 大 社会問題 い あ 虐待通

報 少 あ 原因 妊娠期 精神的ㄧ 産後う 子育 関

知識 情報 ㄧ足 育児ㄧ トレ 高 保護者 メンタルヘル 挙

子 育 感 い 保護者 約 割 解決方法 わ い状態

い 保護者 子育 楽 喜 感 う 子育 支援

サヸビ 充実 子育 世代 支え 環境 必要

育 感 時 解決方法 知 い 保護者

い いいえ 無回答

N =

120 80.8 18.3 0.8

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

(48)

具体的

個人

家庭

○十 睡眠 休息 う

○育児 トレ ㄧ あ 早 相談 う

○子 持 あう時間 う

○心配事 あ 相談先 知 う

関係機関

地域

○地域 交流 深 子 変化 気 配 う

○地域 職域 い 健康 い 理解 早期 変化 気 相

談 適 処 う う

行政

○望 い生活習 知識 普 ヷ啓発

○ トレ 解消ヷリフレッ ュ 支援 行う

○妊娠期 ㄧ 抱え込 い う 目 い相談体制 充実

○子 健 体 育 知識 普 ヷ啓発

○ 親 育児 ㄧ 担 抱え込 い う 親同士 交流 推

(49)

児童期・思春期

早寝ヷ早起

い睡眠

現状

課題

ラ ラ 授業 集中 学生 中学生 多

中学生 割近 睡眠時間 時間 満 い

睡眠 体 健康 ㄨえ 影響 理解 規則 十 睡眠 習 定

着 必要

子 トレ 除 解消 方法 学 環境 必要

学生

中学生

く い ほ い あ

くあ 無回答

N =

816 7.2 17.5 45.6 28.9 0.7

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N =

838 5.6 15.5 51.6 26.8 0.5

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

(50)

授業中 集中 い あ

学生

中学生

睡眠時間 状況 学生

学生

中学生

く い ほ い あ

くあ 無回答

時間未満 時間~ 時間未満 時間~ 時間未満

時間~ 時間未満 時間~ 時間未満 時間以

無回答

N =

816 15.7 31.7 42.8 9.3 0.5

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N =

838 8.6 25.4 50.4 15.0 0.6

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N = 838

3.3

4.5 16.1 29.7 21.7 23.9 0.7

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数

N = 816

1.3

11.0 41.2 36.4 8.7 1.2

0% 20% 40% 60% 80% 100%

回答者数 0.1

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成28 度

(51)

具体的

個人

家庭

○十 睡眠 休息 う

○心配事 あ 家族 周 人 相談 う

○保護者 子 発 サ ン 見逃 い う う

○自 あ トレ 解消法 知 実践 う

関係機関

地域

○ 親 育児 ㄧ 担 抱え込 い う 親同士 交流 場 設 う

○地域 交流 深 子 変化 気 配 う

○地域 職域 い 健康 い 理解 早期 変化 気 相

談 適 処 う う

行政

○ 健康ヷ休養 い 教育 充実

○親子 絆 深 家庭環境 支援

○質 い睡眠 休養 い知識 普 ヷ啓発

(52)

青年期・壮年期

ト レ

解 消 法

現状

課題

睡眠時間 健康 ㄨえ 影響 大 い ㅻ後 働 世代 子育 世代

睡眠 要性 睡眠 質 ㄥ い知識 普 ヷ啓発 必要

相談先 い 知 い人 多 相談機関 周知

必要

地域 多世代 交流 社会参 生 い

気軽 相談 場 地域 中 作 い 必要

睡眠 休養 十 い

男性 歳~ 歳 37 歳~ 歳 46 歳~ 歳 94 歳~ 歳 72 歳~ 歳 48 歳以 239 女性 歳~ 歳 54 歳~ 歳 99 歳~ 歳 134 歳~ 歳 99 歳~ 歳 61

歳以 259 33.2

24.6 27.3 30.6 32.3 40.7 33.5 47.9 18.1 26.6 23.9 27.0 50.6 55.7 43.4 42.5 45.5 29.6 49.0 33.3 50.0 45.7 47.8 48.6 10.8 16.4 24.2 23.1 18.2 27.8 12.6 14.6 29.2 21.3 26.1 16.2 1.2 1.6 2.0 3.0 4.0 1.9 0.8 4.2 1.4 5.3 2.2 5.4 4.2 1.6 3.0 0.7 4.2 1.4 1.1 2.7 0% 20% 40% 60% 80% 100%

(53)

心 病気 関 相談先 い 知 い

単 :%

回 答 数

家 人

間 関 係

家 族

健 康

病 気

介 護

育 児

将 来

経 済 的

問 題

そ 無

回 答

男性 20歳~29歳 37 59.5 - 35.1 5.4 - 5.4 27.0 27.0 13.5 8.1

30歳~39歳 46 82.6 6.5 39.1 8.7 - 13.0 23.9 26.1 4.3 6.5

40歳~49歳 94 80.9 4.3 46.8 18.1 5.3 3.2 31.9 25.5 - 2.1

50歳~59歳 72 65.3 4.2 40.3 20.8 1.4 1.4 31.9 27.8 5.6 5.6

60歳~64歳 48 47.9 2.1 29.2 35.4 6.3 - 31.3 29.2 4.2 10.4

65歳以 239 11.3 2.5 21.3 33.1 6.7 0.4 30.1 21.3 8.8 16.3 女性 20歳~29歳 54 50.0 18.5 44.4 14.8 - 14.8 40.7 16.7 1.9 3.7

30歳~39歳 99 47.5 39.4 44.4 17.2 2.0 42.4 25.3 28.3 2.0 2.0

40歳~49歳 134 46.3 32.1 51.5 22.4 8.2 20.1 33.6 31.3 2.2 -

50歳~59歳 99 46.5 17.2 39.4 46.5 11.1 - 36.4 25.3 5.1 4.0

60歳~64歳 61 29.5 26.2 37.7 44.3 13.1 1.6 39.3 27.9 1.6 4.9

65歳以 259 6.9 16.6 29.0 34.0 12.7 0.8 29.3 19.3 4.2 16.6

療機関

市役 保健センタ 地 域包括支援センタ 等

保健

あい ここ ほ ライ ン

精神保健福祉センタ

知 い

無回答

36.3 26.0 15.0 14.6 7.9 1.6 42.4 2.8 37.1 31.8 14.1 6.9 10.7 2.1 28.8 13.0

0 10 20 30 40 50

歳~ 歳 回答者数=

歳以 回答者数=

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成27 度

(54)

具体的

個人

家庭

○十 睡眠 習 身 う

○ 体 リフレッ ュ う

○心配事 あ 相談先 知 う

関係機関

地域

○ 健康 関わ 相談碻口 充実 地域 ネットワヸ 構築 う

○精神保健 携わ 人 育成 地域 病 早期支援 家族支援

推 う

行政

○ 健康 保 知識 普 ヷ啓発

○健康 睡眠 い 普 ヷ啓発

○ トレ 解消ヷリフレッ ュ 支援 行う

○ㄧ 抱え込 い う 相談体制 充実

○生 い 趣味 ポヸツ 様々 トレ 解消法 関

情報提供 行う

(55)

高齢期

地域

現状

課題

身体機能 認知機能 ㆯㄦ 高齢期特 状態 トレ 体 い

影響 ㄨえ 病気 関 相談先 い 知 い人 多

相談機関 周知 必要

地域 多世代 交流 社会参 生 い

気軽 相談 場 地域 中 作 い 必要

具体的

個人

家庭

○楽 生活 う

○家族 近所 人 会 増 う

○地域活動 参 等 仲間 生 い あ 生活 う

○心配事 あ 相談先 知 う

関係機関

地域

○ 健康 関わ 相談碻口 充実 地域 ネットワヸ 構築 う

○精神保健 携わ 人 育成 地域 病 早期支援 家族支援

推 う

○高齢者 集う場 参 う

○民生委員 老人 ラブ ボランテ 配食サヸビ 等 高齢者 見 支援

行政

○ 健康 保 知識 普 ヷ啓発

○健康 睡眠 い 普 ヷ啓発

○ トレ 解消ヷリフレッ ュ 支援 行う

○ㄧ 抱え込 い う 相談体制 充実

○生 い 趣味 ポヸツ 様々 トレ 解消法 関

情報提供 行う

○ 病気 関 相談機関 周知

(56)

口腔

健康

あ 歯 口腔 健康 推 条例 新 歯 口腔保健計甫

章 設 い 74ペヸ

妊娠期・乳幼児期

妊婦

乳幼児

副流煙

現状

課題

妊婦 煙率 成22 子健康手帳交付時 6.1% 成26 5.6%

ㆯㄦ い 県 高い水準 い 子 齢 ㄥ

煙率 増 い トレ い 親 子

前 吸 い 家庭 見

妊娠中 煙 ㆯ出生体 児等 関連 あ 言わ い 妊婦

煙 減少 組 必要

副流煙 子 健康 影響 家庭内 禁煙 煙 普 ヷ啓

発 必要

親 喫煙率

7.5 6.0

5.7 5.6

2.5 2.8

4.9 5.2

0.0 2.0 4.0 6.0 8.0

妊婦 乳児健診 歳 月児健診 歳児健診

妊婦 乳児健診 歳 月児健診 歳児健診

あ 市 愛知県

(57)

具体的

個人

家庭

○ 煙 体 胎児 影響 い い知識 身 う

○胎児 妊婦 副流煙 影響 理解 妊婦 い 場所 煙 う

○副流煙 誤飲事故 防 興味 持 い 子 い 場

所 煙 う

○ 煙 トレ 関連 あ 知 家族 協力 禁煙 組 う

○ 煙以 トレ 解消方法 見 う

関係機関

地域

○ 療機関等 妊婦ヷ 夫 煙者 い 場合 胎児 妊婦 影響 い 説明

う ポ タヸ 胎児 影響 副流煙 関 知識 普 ヷ

啓発 う

○禁煙 成 人 聞 う

○公共 場 動 煙防 策 う

行政

○ 子健康手帳交付時 煙状況 確認 煙 い 妊婦 家族 個

指 ヷ支援

○マタニテ 教 等 妊婦ヷ胎児 ㄨえ 影響 わ 啓発

○家庭訪問 乳幼児健診等 機会 副流煙 影響 い 知識 普

○禁煙 来 周知

(58)

児童期・思春期

現状

課題

煙 身体 リ 関 教育 引 実施 い 必要 あ

否定的 印象 持 い 中学生 割合 80% 超え い

興味 ㆮ 煙 防 煙 健康 影響 知識 広 地域 家庭

連携 煙 い い 組 必要

副流煙 子 健康 影響 家庭内 禁煙 煙 普

ヷ啓発 必要

い う思う

学生 回答者数=

中学生 回答者数=

体 く い

病気

くさい

何 思わ い

大人 吸 い

無回答

87.0 61.9

52.9 2.3

2.0

15.9 0.4

84.6 63.5

61.0 4.8

2.1 10.9 0.4

0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

(59)

具体的

個人

家庭

○子 頃 害 依存症 い 学 う

○ 興味 持 い 子 い 場所 煙 う

○身体 動 健康的 方法 トレ 解消 仲間 う

○親 煙 場合 子 手 出 い う管理 う

関係機関

地域

○ 成 者 売 い 徹底 う

○長期休暇 夜間 仲間同士 煙 い う 地域 見

○公共 場 動 煙防 策 う

○地域全体 動 煙防 策 組 う

行政

○学校 児童生徒 保護者 禁煙教育 行う

○目 機会 多い場所 ポ タヸ 掲示 啓発

(60)

青年期・壮年期

高齢期

家庭ヷ地域

禁煙ヷ

煙活動

現状

課題

煙者 う 禁煙 考え い い理由 トレ 解消 思う

い 答え 人 多 い 煙以 トレ 解消方法 周知 適 禁

煙支援 必要

煙 関連 7割以ㄥ 人 知 い ㆂ 病気 関

い 知 い人 増 い 煙 具体的 身体 影響 い

い知識 周知 必要

煙 数 長 禁煙 推測 吸い始 世代

効果的 プロヸチ 必要

喫煙者 う 禁煙 考え い い理 成人

N = 84 %

ストレス解消 思う

や い

過去 禁煙 失敗 い

害 あ 思わ い

無回答

56.0

46.4

11.9

6.0

7.1

3.6

0 10 20 30 40 50 60

回答者数 84

(61)

喫煙 動喫煙 影響 病気 知度 成人

具体的

個人

家庭

○ 身体 影響 依存症 い 知 う

○副流煙 害 い 知 吸う時 周 気 配 う

○家庭内 禁煙 組 う

○ 煙者 一日 数 減 う

○ 煙者 煙以 楽 見 う

○禁煙 い 周 言 う

○禁煙希望者 相談機関 知 う

資料:あ 市健 く 計 あ 市歯 口腔保健計 ン 調査調査結果報告書 成27 度

回答者数 = %

妊娠 関連 異常 早産 出生体重児等

気管支炎

慢性閉塞性肺疾患

脳卒中

心臓病

歯周病

胃 い う

知 い

無回答

73.7 49.8

47.3 44.8 34.4 26.7 26.1 17.1 10.4 0.7

5.8 9.2

(62)

関係機関

地域

○各施設 煙 う

○地域全体 動 煙 策 組 う

○ 煙場所 害 伝え ポ タヸ 掲示 禁煙 啓発 う

○企業単ㆮ 禁煙 組 う

行政

○禁煙成 者 体験談 広報 掲載

○世界禁煙デヸ 併 禁煙 間 周知 推

○ 害 疾病 関 い 教育 実施 ポ タヸ 掲示

○ 煙 影響 性閉塞性肺疾患 い 周知

○禁煙希望者 禁煙治療 療機関等 情報 提供

(63)

ヸル

妊娠期・乳幼児期

胎 児

乳 幼 児

飲 酒

影 響

理解

現状

課題

妊娠中 飲酒 胎児性 ル ヸル症候群等 原因 授乳中 飲酒

ル ヸル 乳 入 乳児 影響

成26 子健康手帳交付時 妊婦飲酒率 1.2% あ 県 妊婦飲酒率0.7%

高い水準 い

ㅻ後 妊婦 授乳中 親 周 人 飲酒 影響 理解

支援体制 必要

具体的

個人

家庭

○妊娠中 授乳中 飲酒 胎児 乳幼児 影響 い 学 う

関係機関

地域

○妊婦 授乳中 親 飲酒 い う 地域全体 組 う

行政

○ 子健康手帳交付時 飲酒状況 確認 飲酒 い 妊婦 家族 個

支援

(64)

児童期・思春期

飲 酒

身 体

影 響

い知識

現状

課題

学生 比 中学生 酒 肯定的 印象 抱 割合 高 い

興味 ㆮ 飲酒 い い 代 あ 飲酒 身体 影響

い 広 地域 家庭 連携 飲酒 い い 組 必要

酒 い う思う

学生 回答者数=

中学生 回答者数=

体 く い

病気

大人 飲 い

何 思わ い

無回答

54.9 36.0

30.0 23.0 9.3

11.2 0.5

45.3 33.8

29.1 27.9 16.8

6.0 0.6

0 10 20 30 40 50 60

(65)

具体的

個人

家庭

○飲酒 身体 影響 い 学 成人 酒 飲 い う

関係機関

地域

○酒類 扱う販売店 飲食店等 成 者 飲酒防 徹底 う

○長期休暇 夜間 仲間同士 飲酒 い う 地域 見

行政

Figure

Updating...

Download now (118 Page)
Related subjects :