新型インフルエンザ対策Lガイドラインの見直しに係る意見書

Free

1
4
100
1 year ago
Preview
Full text
(1)新型 ン ン 策 見直 ※注 新型 ン ン ン 決 意見 全 ン 及 鳥 あ 策 ン 新型 ン 意見書 ン ン ン 見直 ン 最終的 省庁 策会議 門家会議 い 日 新型 ン ン 門家会議 新型 い 見直

(2) 新型 ン ン 門家会議委員 ◎議長 伊藤 也 庵原 俊昭 国立病院機構 病院長 ◎ 岡部 信彦 国立感 感 仁 東 明彦 防衛 肇子 慶應義塾大学商学部教授 押谷 療 昇 崎 澁谷 い 愛知 高橋 滋 代 人 症研究 大学大学院 坂元 ○ 感 全国保健 症 半 保健 長 国立感 症研究 症研究 永 厚志 東京女子 長 微生物学 監 国立感 英 2 学講 橋大学大学院法学研究 日 ン 健康福祉局 清 ○ 丸 症情報 学系研究 大学 谷 保坂 ○議長代理 教授 長会会長 教授 ン 症情報 大統括病院長 吸器 全国衛生部長会副会長 ン 感 教授 日 ウ ン 研究 第 ン 長 室長 吸器学会理 長 師会常任理 天堂大学 学部教授 十音 敬称略

(3) 新型 担当 公 衆 衛 生 対 策 氏 石 押谷 ○岡部 加來 亀 澤 相楽 澁谷 高橋 谷 藤 濱 保坂 和 阿部 広己 俊郎 仁 信彦 浩器 美 邦 裕子 い 滋 清 修 浩嗣 属 耕治 孝 俊昭 国立病院機構 日 義裕 東京大学 林 良清 長 代 人 ン ン 学研究 感 症国 健康福祉部健康長 課長 ウ 国立感 症研究 ン ン 国立感 症研究 感 症情報 ン 永 英明 国立病院機構東京病院外来診療部長 中原 岳志 社団法人日 福 仁 東京都 児 児 東京 明彦 防衛 院長 療保健大学大学院感 崎 大学校 社団法人日 厚志 東京女子 大統括病院長 博 健康福祉局 学講 祐 日 師会常任理 福島 立 伊藤 也 療 ○丸 英 良則 2 感 症 吸器 教授 監 赤十 病院感 亮 雄 門委員 御学教授 薬品卸業連 会 流通近代 検討委員会 細矢 前 第 室長 原 師会長 近 陽 長 会会長 昇 崎 研究 ン ン産業協会 坂元 肇子 室長 師会常任理 大久保 憲 保坂 第 長 薬品卸業連 会 流通近代 検討委員会 般社団法人日 ワ 俊 郎 ○永 ン ウ 馨子 日 研究 ン 研究 多 隆 広 報リ ・ス ク コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン 病院長 国立感 症研究 河岡 保坂 医 療 体 制 門家会議作業班委員 師会常任理 西空港検疫 長 東 大学大学院 学系研究 微生物学 教授 国立感 症研究 感 症情報 ン 長 防衛 大学校防衛 学研究 ン 情報 研究部門准教授 空港検疫 長 群馬 衛生環境研究 長 地方衛生研究 全国協議会会長 浜 立 民病院感 症 非常勤 愛知 半 保健 長 全国保健 長会会長 橋大学大学院法学研究 教授 国立感 症研究 感 症情報 ン 第 室長 大 福祉保健部健康 策課長 兵庫 立 陵高等学校校長 日 師会常任理 大学 学部衛生学公衆衛生学講師 福島 郡山 保健 長 孝人 ○ ン ○:班長 庵原 ワ ク チ ン ン 日 吸器学会理 大学 症 部長 児 学講 教授 慶應義塾大学商学部教授 機管理 広報 ン ン 東京都福祉保健局保健 策部長 天堂大学 学部教授 国立感 症研究 感 症情報 ン 主任研究 長 門委員

(4) 目 1 2 病原性 感 力 い 病原性 感 3 水 力 策 ン 病原性等 4 感 程 応 い 停留 健康監視 水 策 水 象者 策 縮 中 範 時期 大防 ン い 総論的 各段 感 患者及 患者 居者 地域全体 5 大防 策 自宅待機期間等 保育施設等 目 臨時休業時 ン ン 応 新設 い 総論 各論 検討課題 表1 時 ン 表 2 新型 ン ン 表3 各 ン 表 4 実施時期 覧 6 生時 等 ン 生 地域感 ン 療体 期 役割 い 逭 地域 強 各機 療体 生前 追加 整備 療体 期以降 療体 検討課題 表 5 病原性 7 抗 ン 策 ン 備蓄 ウ 遥択 薬 い 概要 ン い ン 新設 出 予防投 応 病原性 8 新型 ン 策 ン 的 ワ 考え方 ン 遥択 い

(5) ン ワ ン ワ ン 確保 ワ ン 供給体 ワ ン 接種体 接種 等 検討課題 9 業者 職場 人員計 新型 ン ン 策 ン い 立案 10 情報提供 共 情報提供体 ュ 広報担当 ョン 中心 ン い 設置 情報提供手段 参考 参考 直接的 方法 方向 情報共 2009 新型 ン ン A/H1N1 生時 ュ ョン 問題 あ 例 公衆衛生 策 学的知見等 あ 方

(6) ○ 新型 ン ン 策 ン 策行動計 新型 容 機 等 役割等 提示 策 あ ○ ○ う 経緯 策 踏 え ン 意見書 現行 法 いう ) 前提 え 点 概 現行 ン い 策 あ え ン 提示 中心 あ 意見 集約 ○ 現 般 新型 ン い 改 当 23 21 あ 及 ン 準 ン 体的 21 2 意見書 沿 生 備え 意見書 参考 ン 門家会議 学 公衆衛生 新型 ン 門的見地 9 改 策 意見書 策 行う ン ワ 新 検疫 検疫 門家会議 い 改 行動計 実効性 高 策 必要 法 検討 う 状況 中 新 新型 ン 果 現時点 検討 考え 点 い ○ 新型 い 21 4 新型 ン ン (A/H1N1) 生 世界的 大流行 策 実施 通 実 現場 運用や病原性 い場 応等 い 多 知見や教訓等 得 策 検証結果 22 6 新型 ン ン (A/H1N1) 策総括会議報告書 方 病原性 高い新型 ン ン 生 可能性 変わ 生 延 備え 十 準備 逭 必要 あ 23 9 新型 ン ン 策行動計 改 行わ ン 意見 ○ ン 21 2 改 ン ン 各種 策 国民各層 組 逭 行動計 (以 改 行動計 ン 改 考 改 点 中心 載 点 い 載 い い ン接種 ン ン 策 当 要 考 策 考え方 水 策 ン 実 面 載 水 策 ン 中心 新型 ン 行わ い あ 意見書 ン 生 態 備え ン 改 点 い 示 併 論点 意見書 示 新型 ン ン 策 病原性及 感 力 迅速 応 -1- ン 改 新型 ン 高い 知 感 症 生 期待 ン 検討 更 ン

(7) 病原性 感 力 い 病原性 ○ 新型 ン 通 い ン 機 ン ウ 行動計 WHO OIE 等 国 検討 断 ン 府 間 策 ○ 病原性 困 概 ン い 感 必要 い 想 死率等 意見書 あ ン ン 死率 0.53 生 国 病原性 う 指標 表 行動計 い 死率 2.0 場 中等 ン 並 高い病原性 想 数値 遃去 被害想 経験 1 並 場 季節性 ン 高い ン ン 場 並 表 力 ○ 感 力 型 ン 方や 感 果 時点 生 ン 海外 強 入院患者数や死亡 症 状況等 調査 析 集 国 外 状況 踏 え 門家会 い ン 策 部 以 府 策 部 いう 的確 把握 困 あ 病原性 明 あ 新型 ン 期 病原性 い 実施 病原性 い 実 新型 ン ウ 性質や疫学情報等 い 情報 集や 生国 情報 集 い 鳥 ン 策 ン ン 感 感 大 差 あ 持 新型 間 ン ン 多 感 大防 策 感 力 力 地域 状況 季節等様々 要因 変 複雑 あ 感 力 数値 策 意見書 い 感 力 策 断 い 必要 場 感 力 持 い 感 感 力 広 様々 新 あ わ 感 力 必要 大 策 効 困 あ 個々 策 実施 考慮 1 遃去 等 ウ ン 死率 い 新型 ン ン ワ 入 影響 効果 現 わ 国 衛生状況等 病原性 程 新型 ン ン 生 -2- ンや抗 ン い 死率 程 ン ウ い 限 薬 い

(8) 水 策 ン 病原性等 程 応 ○ 海外 新型 ン 入国 可能性等 施方針 決 国人 整 ○ 水 入国 策 水 踏 策 生国 日 策 あ 生 場 府 策 部 え 門家会 意見 聴 総 現場 い 混乱 生 い う 国 あ 病原性 以 策 ン い 必要 水 い 入 態勢 検疫 態勢 停留 程 明 あ 高い 想 国 入国者 症 遃 方 い 様 策 開始 い 新 府 策 部 い 速や 注意喚起 策 体的 実施方針 応 様々 応 あ 得 ン 参考 必要 あ 検疫 やウ 国 策 場 点 留意 必要 あ 策 開始時 日 感 者 到着数 感 限 的 あ 場 や 生地 侵入 い場 等 侵入遅延 効 繁 ○ 容能力等 留意 策 開始時点 い 日 人 い 場 や 大規模 流行 確 着 想 水 策 侵入遅延 効果 期待 い ○ 水 死率 感 者 的 検討 行い 実 外邦人 国や外 往来 あ い 場 部 患者 見 患者 情報 得 策 変更 縮 い 状況 感 大 標準的 応 縮 強 入国時 検査や隔 等 株等 い 療機 や国立感 整備等 効活用 期待 -3- 数 日 考え 場 人 往来 可能性 期待 複数 国 流行 確 日 感 者 多 到 見 国 適 療 提供や 国 第 中 開始 門家 決 患者 意見 生 聴 状況や 病原性 明 状況等 ン 示 実 中 含 軟 策 実施 得 症研究 患者等 等 提供 学 疫学情報

(9) ン 目的 生地域 入国者 外邦人 想 状況 鳥 死率 あ 検疫実施空港 港 措置 実施 停留措置 ウ 生国 高い新型 WHO 決 生 込 病原性 ン 地域 当 可能 高い又 高い い新型 ン 当 国 日 居 限 遅 否 ン 感 旅客機 客船 限 集約 客船 生 限 的 当 国又 客機 客船 限 実施 象 侵入 国 含 隔 極 者 当 H5N1 ン ン 生地域 最大限抑 国 ン い ン 部地域 集約 全旅 実施 国又 部地域 入国 患者 行者 者全員 健康監視 象 航空機等 運航自粛等 当 国又 客機 外邦人 外国人 国手段 査証措置 健康 配 象 部地域 客船 運航自粛 代替輸 査証 手段 全旅 席周 者等 必要 応 減便 要請 要請 全員 停留実施 代替輸 給停 手段 査証審査 厳格 全入国者 全入国者 ン 目的 患者 入国 ン 患者 提供 療 ウ 侵入 遅 侵入 限 ン 可能 症 遅 想 者 注意喚起 期待 い 想 状況 病原性 高い又 否 既 検疫実施空港 隔 港 停留措置 象 健康監視 象 外国人 健康 査証措置 配 象 ン 病原性 明 季節性 ン 並 ン 明 集約 い 集約 い 実施 患者 国手段 ン 新型 患 い 行者 患者 周 外邦人 い 実施 航空機等 運航自粛等 中等 生 確 集約 措置 実施 病原性 い 複数国 者 高い 席 患者 行者 者等 原則 期便 国 必要 応 期便 必要 応 国 国 全入国者 全入国者 査証審査 厳格 全入国者 -4- 期便

(10) 停留 健康監視 停留 象者 ○ 停留 行う場 範 考え 生時 得 場 患者 患者 患者 患者 象者 範 象者 入国予 者 限 原則 範 ウ 感 力 範 考慮 範 情報 い 得 患者 機 旅程 行者 出 空港 港 初 流 機 船 者 う 検疫 長 必要 旅程 行者 席周 者 飛沫 飛散 概 m範 空調等 考慮 旅客機 場 以 確 学的知見や 状況等 踏 え 者 除 以 断 者 客船 患者 場 客室 前方 m以 者 ウ 乗 員等 患者 例 ※ 極 輸 病原性 高い場 場 健康監視 乗 あ 全員 停留 象 居 あ 者 含 考慮 入国者 限 象範 以 ン 考え 範 停留 実施 場 健康監視 象者 広 旅程 行者 停留 実施 い場 機 船 者 う 検疫 長 必要 断 者 触 あ 確 患者 生国 国 員等 外邦人 日 患者 旅程 行者 患者 席周 者 乗 員等 患者 飛沫 暴露 生国又 部地域 い ウ 応 治体 者 象者 ○ 健康監視 原則 留者 範 患者 患者 ○ 第 飛沫 暴露 患者 応 経 者 生 全員 入国 旅客機又 者 者 感 客船 連 又 感 あ 者 停 接 全員 停留や健康監視 い 停留 い海空港 集約海空港以外 海空港 連携 厳格 自宅待機 厳 健康監視 応 集約海空港 い 停留 象者 既 入国 い 場 -5- 準 い 様 自 応

(11) ○ 質問票 い 配付 徴集 実施 い 期間 情報 い 都遈府 並 遈府 等 検疫 水 策 ○ 検疫 縮 ○ いう 設置 国者 都遈府 等 提供 縮 強 中 い 場 い 保健 接触者相談 考え ン 明 情報や状況 縮 又 中 変 等 以 示 契機 死率 当初 活用 目的 生 措置 理性 断 国 国 数 程 国  い 確 い 療体 ウ 検査 含 生国 渡航 あ 時点 生国 渡航 い患者 生国 複数 国 流行 策 変更 体例 例え 変更 停留期間 変更 隔 中 波及 ※ 水 中 ○ 以 策 断 時点 者 個人防護 い 水 策 い 見込 以 整 時点 健康監視 確 再検討 あ い患者 時点 時点 ン 停留 健康監視 変更 運航自粛 解除 通常 査証 給 応 戻 ン 伴う検疫空港 港 集約 い 中 変更 意義 通常 水 検疫 体 戻 断 契機 生国又 点 国  等 時期 生直 適用 水 策 理性 い 策 理性 あ 変更  断 契機 ウ 病原性 明 あ 明 時点  健康監視 象者以外 国者 設置 及 特 以 都 策 い 中 部地域 疫学的 ン い 追え 体例 -6- 流行 終息 い患者 確 患者 生 時点 時

(12) 健康監視 中 質問票 徴集 中 感 ○ 策 適 実施 情報 諸外国 症 険情報 当 信 行う 情報交換等 等 通常 検疫 応 戻 解除 日 適 渡航 う 患者 行う 生時等 -7- 外国人 国 策 理解 保健規則 う い 必要

(13) 感 大防 ン い 総論的 ○ 主要 感 大防 策 以 ン 参考 策 情報や 策 実施状況等 踏 え 策 ○ 国 時適 新 策及 期 期 等 個人 検討 大防 都遈府 等 意志決 い 適 生 感 大防 策 実施 資 実施 目 等 都遈府 等 示 ン 当 都遈府 等 教育委員会等 協力 い 応 国 感 期 う 流行 大 間 策 国 感 期 う 流行 大 間 い 行 感 策 行う 衛生主管 必要 あ 策 い段 感 大 抑 比較的遅 流行 遅延 通常 感 防 策 強 入院勧告や接触者 応等 個人 場 等 得 結果 策 感 生 都遈府 等 ン 評価 実施 協力要請等 大防 策 実施 様々 部局や 各段 生 等 時 大防 策 実施 縮 中 等 支援 新型 ン 知見等 得 場 い 感 目的 ○ 国 逭 感 自宅療養 感 防 職場 国及 策 ○ 地域 部局 国 軟 う  患者 入院又  患者 接触者  地域 大 感 可能性 策 期間 地域全体 大 抑 大 患者数 ン あ 実施 学校 保育施設等 臨時休業 集会 自粛 策 ○ 患者 入院 患者 接触者 感 防 策 協力要請等 い 現行 ン 準 実施 地域 生 期 い 隔 停留 健康観察・健康監視 入院措置 予防 服 接触者 外出自粛 要請等 個人 策 実施 -8-

(14) ○ 入院勧告 中 新型 ン 都遈府 等 ン 生時 検討 患者及 厚生労働省 患者及 患者 患者 居者 ン ン 地域 策及 職場 策 ○ 国及 都遈府 等 通常季節性 策 強 実施  国民 手洗い 咳  消極的学校閉鎖 席率 病原性等 状況 応 準 席率 程 引 示 居者 目 参考 必要 自宅待機 求 自宅待機期間等 策 等 強 準 遉 通常時 期間 目 参照 実施 い 地域 あ 地域 席者 程 感 感 大 増え 大 以降 抑え 目的 感 防 勧奨 学 学 学校閉鎖 ウ 強 実施 例 実施 逬間程 延長 等  学校 保育施設等 い 患者 期間自宅待機 出席停  業 職場 感 予防策 徹底 ン 業員 出勤停 診勧奨等 行う う要請 ※ 消極的学校閉鎖 応 学校 行わ ン 学 運営 措置 地域 様症状 応 積極的学校閉鎖 感 大 初期段 行わ 措置 ○ 時期  地域全体 策 国 積極的 策 遥択肢 学校等 臨時休業等 容 患者数 い 地域 生 い 以 い場 地域全体 策 い 学校 入学試験 延期等 要請 集会 自粛 利用自粛 要請等 強力 措置 実施 期間等 ン ン 般的 潜伏期や 実施 い 検討 都遈府 等 患者 生 保育施設等 臨時休業 要請 要請 外出自粛 斉 実施 感 要請 公共交通機 考え 大防 策 2 例等 踏 え 逬間程 実施 検討 社会・経 的影響 甚大 あ 実施 是非及 実施期間 延長 検討 当 策 効果や 新型 ン ン 病原性 高 社会的 影響 踏 え 必要 あ 目標 方法 感 大 国 遅 患者 生数 減 可能性 国 あ 2 学的 感 機会 者 見 確立 減 感 者 い い 斉 休業 加え 般的 潜伏期 回 校 更 感 -9- 社会 人 接触 減 期間休業 休校中 大 抑え 効果 期待 感 者 非感

(15)  地域 込 人 密 交通 自然 壁等 交通遮断 比較的容易 島や山間地域 い 高い病原性 示 新型 ン ン 国 初 生 地域 込 効果 あ 考え 条件 満 場 府 策 部 直 地域 込 実施 可否 い 検討 行い 結論 得 臨時休業等 広報・休業 意味 周知 ○ 時期 い 患者数 い 実感 い場 あ 患者数 感 大 ン あ 国及 都遈府 等 行動 徹底 い 理解 可能性 自粛 国 感 期 う 流行 大 目的 ○ 国 感 期 う 流行 大 い 感 大 大防 策 被害軽減 地域 斉 行 個 断 行う 個人 逭 段 替え 感 感 い段 大防 策 意義 大 抑 感 比較的遅 流行 臨時休業等 意義 求 必要 あ 時期 い 遅延 周知 い 外出 策 例え 困 あ 点当 策 患者数 主眼 期 超え 段 積極的 感 学校 保育施設等 臨時休業や集会 自粛等 大 抑 効果 地域 生 期 比 策 ○ 地域感 期 い 個人 策 う 隔 停留 健康観察・健康監視 置 予防 服 接触者 外出自粛 要請等 実施 い 患者 居者 予防 服 い 効果 評価 生労働省 決 ○ 引 患者 都遈府 等 厚生労働省 示 目 居者 自宅 待機 求 患者 自宅待機 厳格 行う 自宅待機 和 考え 自宅待機期間等 地域 ○ 引 個人 策及 策 目 職場 策 国及 都遈府 強 入院措 無 厚 参考 必要 応 患者及 検討 感 大 感 大防 策 効果 患者及 患者 居者 参照 等 通常季節性 実施 感 - 10 - ン ン 大 策 実施 感 大防 い 策

(16) 効果 状況 ○ 都遈府 等 必要 応 利用自粛 要請 入学試験 ○ 以 策 等 留意点 患者 極 患者数 減 い い患者 悪影響 え 和 考え 集会 自粛 要請 外出自粛 延期 要請等 実施 う 策 実施 い 病原性 極 高い等 場  長期 わ 地域全体 策 容 地域全体 学校 期 わ 都遈府 応 学校等 社会経 的影響 甚大 あ 例外的 遥択肢 検討 臨時休業等 保育施設等 い時期 効果 期待 斉 罹患 可能性 あ  公共交通機 運行中 策 容 公共交通機 人 要請 公共交通機 臨時休業 ワ 接触 要請等 流行 大 逭 時 ン接種 完了 策 方 期 解除 免疫 持 患者数 え 増加 療体 等 留意 必要 あ 妨 公共交通機 運行中 要請 留意点 阻 ウ 国 感 期 目的 ○ 国 感 期 方法 効果 う 人 移動 乏 い 接触 起 い 流行 い 感 地域的 必要 あ 留意 広 策 流行 大 流行 場 感 大防 策 効果 期待 い 的 策 和 患者数 増加 伴い地域 療体 負荷 遃大 適 療 い 死亡者数 増加 見込 等 特 状況 い 抑 策 講 望 地域 斉 学校 保育施設 等 臨時休業等 い 策解除 え 患者数 増加 等 あ 情報 個人 策 ○ 都遈府 等 者 集 行い適 厚生労働省 自宅 待機 示 断 目 必要 参考 求 検討 - 11 - 必要 応 感 患者及 大 患者 居

(17) 患者 自宅待機 自宅待機 和 等 地域 ○ 引 目 厳格 行う 考え 策 職場 策 国及 都遈府 等 強 実施 効果 延期 都遈府 等 必要 応 集会 利用自粛 要請 公共交通機 自粛 自宅待機期間 実施 感 大防 い 策 考え 要請 外出自粛 着用 励行 要請 公共 入学試 実施 い い 等 積極的 策 大 和 要請等 応 ン 策 ○ 流行  通常季節性 ン 感 状況 ○ 引 交通機 府 大防 策 効果 患者及 患者 居者 参照 策及 験 感 地域 療体 死亡者数 増加 見込 策 例外的 遥択肢 負荷 遃大 適 療 等 特 状況 い 都遈 以 策 実施 い 検討 期 地域全体 学校等 臨時休業等 策 容 療体 負荷軽減 目的 地域全体 学校 保育施設等 臨時休 業 要請 入学試験 延期等 要請 集会 自粛 要請 外出自粛 要請 公共交通機 え 実施 期間等 策 実施 診療体 利用自粛 当 維持困 参考 場 期間 延長 要否 社会・経 的影響 い 断 甚大 長 検討 当 高 社会的 影響 目標 患者 総数 減 患者数 減 症者 者数 効果 増加 得 死者 踏 要請等 強力 療機 点当 ン 措置 斉 数超遃入院 ン 患者数 い あ 概 実施 策 効果や 新型 え 必要 あ い 実施 考 生や 療機 極 増加 逬間程 是非及 ン 単 実施期間 ン 延 病原性 時的 患者数 減 療体 負荷 遃大 回避 減 実施 あ い可能性 あ 場 - 12 - 留意 策 解除 遅 実施 必要 あ え 場 患 大

(18) ○ 方 積極的 感 児 児童 付 添い 大防 等 的影響 甚大 あ 策 効果や 新型 ン 府 等 慎 決 策 実施 い 勤 求 経 患者及 患者 患者 自宅待機期間 目 ○ 厚生労働省 新型 ン 案 資 う 遃去 自宅待機期間等 ン  患者 自宅待機期間 目 解熱 日 翌々日 生時 ン ン 症 実 患者  感 策 患者 大 患者 効果 居者 自宅待機期間 居者 自宅待機期間 い 知見等 必要 応  自宅待機期間 例 目  感 大 策 効果 策 人 人 ン 修 経遃 得 ン 考慮 多 病原性 高い 想 い 行う 立 又 生 示 自宅待機期間 厳格 和 策 慎 設 感 大防 患 考え 目 ○ 厚生労働省 新型 ン ン 生時 策 立案 資 う 遃去 ン  患者 居者 自宅待機期間 目 遃 ○ 患者 得 日 影響 自宅待機 自宅待機 都遈 自宅待機期間 い 知見 踏 え 目 示 新型 ン 厚生労働省 目  自宅待機期間 策 効果 社会経 者 感 力 消失 期間 目 場 慎 設  者 接 可能性 あ 者 え 目 日 翌日 長い方 い ○ 患者 自宅待機期間 い 知見等 必要 応 中 乳幼 等 社会・ 実施及 実施期間 延長 当 病原性 高 社会的 影響 踏 ン 居者 働 親や保護者 者 数 生 効果 患者 ン 患者 実 社会経 居者 自宅待機期間 い 知見 踏 え 目 示 症 日 翌日 日 経 新型 ン 厚生労働省 目 影響 症 人 症 病原性 高い 想 場 患者 自宅待機 厳格 行う 自宅待機 和 - 13 - ン 修 ン 生 示 考慮 多 期間 世代間隔 慎 設 感 大防 考え

(19) ○ 都遈府 あ 等 新型 明 自宅待機 地域全体 ○ 新型 ン ン 等 求 ン 病原性 通常 季節性 ン 策 実施意義 薄 場 い 症 期 保育施設等 ン 流行時 宅及 自宅待機等 臨時休業時 地域全体 応 ン 程 症前 求 応 学校 保育施設等 臨時休業 場 乳幼児 児童等 い 義的 保護者 自宅 付 添う 考え 業 策 業 計 い 勤 い 見込 求  勤 等 都 保護者 自宅 乳幼児 児童 付 添え い場 い 可能 病児 ○ 療 ○ 大防 範 緊急 ン 応強 業等 者や 社会機能維持 応 考え 等 都 見込 策 ○ 通 護 業 高い要 護者 う 効果 活用 業者 業や 当 業 部 あ 考え 業 保育 業 い 臨時休業 乳幼児 児童 付 添え い保護者 部保育施設 部 的開 い 減弱 可能性 あ 等 考慮 休業 い 自宅 家族等 い 訪問 護等 活用 応 - 14 - 付 添い 例外 数 感 必要性

(20) ン 総 ○ 感 法 ン 新設 い 含 疾病 研究等 患者 予防 者 生情報 論 症 持 ン 的 集 あ 多 国民 ン 行い 元 ○ 新型 ン ン 析 得 時 療 協力 行う 維持 者 ン 患者 感 う 情報 症 都遈府 析等 ン 診断 等 情報 新型 ン や患者数 増加 療機 様々 特 期 症 析 治療 的確 ン 通 療機 生 行う 情報還元や ン 生 状況 調 公表 者 流行状況 患者 症状や診断 療 者 提供 ン 策 必要 国立感 症研究 策 期 知 生当初 患者数 以 う 疑似症患者 国 生 把握 生時 適 迅速 情報還 役立 新型 ン 厚生労働省 集 国 生 ン 患者 い 患者全数把握 出 準 患者 確 学校等 集団 感 況 力 国 国民や  新型 ン 新型 ン 患者 策 新型 ン ン ン 啓 協力 得 必要 あ 理解及 や 活用 体的 統 的 手 迅速 還元 患者 い 感 広 自治体 国民 人 策 行う 状況 結果 ○ 行 生 見 応 治療 ン 情報 立案 方法 全数 出 知 感 以 い 活用 季節性 ン 期 知 行う 求 大 ン R検査等 防 大 や い集団生活 場 あ 学校等 い 休業等 実施状 い 調査 強 ン ン 様疾患 集団 生 あ 場 海外渡航 無い場 含 R検査等 行う 新型 ン ン 国 生 流行 捉え 地域流行 端緒 療機 R検査等  地域 地域 社会福祉施設 行う 集団 生 報告 あ 場 様 生段 生状況 様々 あ - 15 - 状況 応 地域 感 大防 策

(21) 等 い 生 軟 期 応 知 必要 あ 移行 各段 患者全数把握 全国 出 準 患者 地域 都遈府 集計 中 地域 生期 地域 生 期 都遈府 い 間 引 実施 積極的疫学調査 把握 患者 感 経路 い 積極的疫学調査 地域感 期  患者 生動向 ン 講 ン う ※ 流行 点 厚生労働 ン ウ ン 体及 集団 新型 段 終息等 点 療機 生動向 状況 療機 移 把握 以外 学研究班 連携 自 状況 把握や 情報 策 ン 把握 地域 療機 応 集 行わ 組 厚生労働省 自 場 ワ あ 型 亜型や薬剤耐性等 変 等 診断 治療 方針 影響 及ぶ 想 全国約 500 病原体 点 療機 患者 検 生や全数把握等 端緒 集 様々 患者 検体 ン ン ン 流行入 全国約 5,000 ウ 病原性 検査 ン 患者 明 報告 地域的 規 入 移 ン 必要 あ 様患者 段 求 方法 全数報告 追え 遉 出 う 全国 接触  新型 見極 全 患者全数把握 都遈府 全国 患者数 数百人程  以 行う ン 病原性 ン ウ 感 病原性 型 力 感 臨床像 力 亜型や薬剤耐性等 把握 治療効果等 臨床像 治療効果等 い 現場等 情報提供 行い 策や患者 治療 活用 う 以 方法 情報 集 行い 新型 ン ン 臨床的 傾向等 析 断 治療 用 情報 提供 積極的疫学調査等 臨床情報 集 特 生 期 い 全数把握 症例 い 都遈府 等 得 積極的疫学調査等 感 季節性 ン ン 比較 時 行わ い 入院 療機 い ン ン 実施 季節性 - 16 - 療 う 診 協力 経路や臨床情報等 集 析 入院患者数や 症 状況 把握 ン 全国約 500 幹 点 入院患者数や 症 状況 調査 ン ン 比較 症

(22) ン 症 や 治療 役立 い 齢 篤 症状 生状況等 地域 実情 応 情報 集 更 必要 応 地方自治体 療機 や学会等 い 症状や治療経遃等 情報 集 迅速診断 効性 検証 新型 ン ン 迅速診断 感 特異 死亡 症患者 状況 把握 新型 ン ン 全 死亡者 症者等 い あ 程 状況 ※ 厚生労働  新型 ン 新型 ○ 報告 ン 府 側 部 地方自治体 必要最 限 学会等 協力 国民 ○ 以 地域 ン 国全体 い 実施 状況 把握 必要性 応 可能 ン ン 策 得 必要 情報 免疫保 療機 国立感 流行 予測 考え 生時 症研究 十 連携 や 必要 者 集 効性 検証 数 析等 実施 行う 新 情報提供 協力 追加 強 等及 行う 中心 得 得 国民 都遈府 ン あ 症例 状況 負荷 適時 個 情報 載 細 地域 新型 活用 論 時 患者 生 目的 ン 流行入 行う ン ン ン 患者数 調査 終息等 あ 実施方法 全国約 5,000 点 療機 ン ン 診断 告 感 症 析 活用 得 症患者 把握 実施 延 可能性 状況 調査 析 厚生労働省 各 策 国民 ン ン 血清抗体 保 ン ○ 学研究班等 協力 把握 児 患者 ン 把握 点約 3,000 い 逬間 NESID 還元 - 17 - ン 段 ン 応 流行 策 講 点約 2,000 曜日 日曜日 情報 集 段 報 結果

(23) 各機 ン ン 役割 23 い い ン 実施時期 通 報遈 表 季節性 ン 目途 ン 3 期的 報遈 新型 ン 実施 31 日付 表 ン 0331 第 1 号 健感 原則 生時 期的 翌 結果 公 啓 行う等 表 時 報告 場 都遈府 等 報告機 い 理解及 協力 求 ン 厚生労働省 規 あ ウ 報告 容 必要 あ 地域的 状況 点 療機 以外 方法等 把握 療機 地域 自 組 患者数 調査 行わ ン 目的 ン 性等 ン ウ 調 ン ン 型・亜型 抗原性 抗 ン 診断 治療方針等 役立 亜型 調 ウ ン ウ 薬 流行 い 感 ン ン ウ 割 評価 実施方法 ン ン 病原体 点 療機 点 療機 概 10 ン ン 患者 検体 地方衛生研究 確 検査 行い 検査結 果 感 症 ン NESID 情報 集 結果 析 情報還元 ウ う ン ン 各機 ン ン 実施時期 通 報遈 表 新型 手法 ン ン い 役割 ン ン い ン ン 生時 23 い い 可能 3 地域 実情 応 限 検体数 31 日付 適 行 0331 第 1 号 健感 報 時 報告 都遈府 等 報告機 い 理解及 協力 求 報告 容 必要 あ 生時 十 時 応 う - 18 - 方法等 新型 都遈府 等 啓 ン い 行う等 ン 地方衛生研究

(24) 検査体 ウ 入院 目的 ン 概要 整備 必要 あ ン ン ン 把握 入院者数や 症 ン 治療 役立 療 応 調査 症 や い 例 比較 齢 篤 症状 生状況等 実施方法 幹 点 療機 全国約 500 300 床以 療機 い ン 入院患者 齢や 症者 検査 応 実施状況 脳波 MRI 検査 実施 無 人 吸器装着 無 集中治療室入室 ン 頭部 CT 無 い 逬間 曜日 日曜日 報告 感 症 ン NESID 情報 集 結果 析 情報還元 各機 役割 い 23 7 29 日付 健感 0729 第 3 号 ン ン 入院 ン い 実施時期 通 報遈 表 季節性 ン 目途 ン 期的 報遈 新型 ン 実施 表 ン 原則 生時 期的 翌 結果 公 啓 行う等 表 時 報告 都遈府 等 報告機 い 理解及 協力 求 報告 容 必要 あ ン ン 様疾患 生報告 学校 目的 ン ン 学校休業 実施状況 い集団生活 場 い 流行 方法等 ン 調査 捉え 感 策 講 必要 大 実施方法 幼稚園 保育 学校 中学校 高等学校等 ン ン 様症状 臨時休業 学 閉鎖 学 閉鎖 休校 状況及 席者数 報告 逬間 曜日 日曜日 報告 感 症 ン NESID 情報 集 結果 析 情報還元 各機 ン ン 実施時期 期間 限 ン ン 役割 い ン 実施 い 23 い 3 調査開始 終了時期 原則 31 日付 い 日 - 19 - 健感 や 患者 0331 第 1 号 途通知 季節性 目途 新型

(25) ン 報遈 ン 生時 季節 わ 実施 表 季節性 ン 目途 ン 期的 報遈 新型 ン 実施 表 ン 原則 生時 翌 結果 公 期的 表 感 症流行予測調査 血清抗体調査 目的 時 い ン ン 防接種 効果的 実施や ン 新型 ン ン 流行 実施方法 都遈府 地域 う 流行 免疫 保 状況 調 ン ワ ン 株遥 国民 免疫獲得状況 把握 都遈府 衛生研究 保健 い 健康 者 象 集 血清 い 都遈府 い 亜型や流行 予測 礎資料 役立 委 療機 含 明 行い 意 得 血清 衛生研究 い ン 亜型 抗体検査 行い NESID 症 ン 実施時期 調査 開始 場 目途 実施 予 集 途通知 提供等 ン 結果 感 析 情報還元 時 い 概 厚生労働省 規 公表時期 目途 地域 地域的 速報 公表 実情 応 状況 把握 ン 地域 自 組 療機 加え 以外 療機 状況 把握 厚生労働 学研究班 連携 情報 集 行う 評価や地域 期 知 用 あ ワ 活動 地域 実情 応 研究 検討 新型 ン ン 患者全数把握 目的 生時 追加 全 新型 ン ン 国 生状況 把握 出 準 症例 義 疑似症患者及 確 患者 患者 通知 新型 出 や 自 流行情報 常時 点 ワ 総 的 ン 生 準 ン 把握 い ン - 20 - 新型 以 例 ン ン 参考 生時 明確 疫学的情報 臨床情報 ン

(26) ン 場 迅速検査 修 場 効性等 明 現場 あ 変更 例 当初 ○ 確 あ 出 周知や 準 改 観点 性 必要 留意 準 ≒海外 生期 > 患者 症状 以 熱 急性期 吸器症状等 R検査等 結果 陽性 ○ 疑似症患者 症状 以 熱 急性期 吸器症状等 等 特徴的 症状 明 場 考慮 追加 蔓延国 ン 渡航 期間 ン 迅速検査 逭展 踏 え ○ 確 患者 見直 ≒国 結果 生 期 原則 変更 い ○ 疑似症患者 最新 知見 踏 え 症状 絞 海外 生状況 踏 え 蔓延国 ※ 疑似症患者 出 準 検査等 応 似症患者 出 臨床的 患者 患者 限 要件 漏 適 い 準 目的 留意 型 陰性 見直 増え 範 方 必要 異 広い あ あ 疑 疑似症 必要 あ 全 報告 直 療機 出 感 準 症 ン 情報 集 結果 析 情報還元 十 情報 得 い転 症状及 治療経遃 等 い 積極的疫学調査及 方法 情報 療機 や保健 等 業 考慮 遃 負担 実施期間 生当初 症例 情報 ン ン 海外 生期 実施 行う 渡航 困 診断 陽性 情報 > 出 実施方法 出 準 症例 義 決 患者 疑似症患者及 確 患者 NESID 出情報 礎疾患 検査 集 い程 型 海外 込 い範 範 準 あ 繁 地域感 策 全国 い 特 要 あ 報告数 概 数百例 い 都遈府 開始 全数把握 期以降 い - 21 - 都遈府 断 遉 地域 新型 間 生 期

(27) 疑似症患者 い 原則 都遈府 報遈 表 期的 行う 患者 必要 確 患者 増加 応 ウ 当 新型 ン ン 機 役割 ン 生時 強 ン 様疾患 生報告 時期 出 都遈府 断 求 中 時行う 全数把握 端緒 地方自治体 い 症状や治療経遃等 情報 集 公開 新 患者 治療 活用 検討 示 ※ 実施 段 様 い 療機 析 表 や学会等 協力 得 個 症例 個人情報 配慮 可能 範 体的 実施方法 い 示 ン ン 学校 等 目的 ン ン 学校等 休業 実施状況 調査 や い学校等 集団生活 場 い 新型 ン 捉え 必要 策 講 ン 感 大 流行や再流行 実施方法 ン ン 様疾患 生報告 学校 ン 報告施設 大学・短大・ 門学校 大 ン ン 様症状 患者 臨時休業 学 閉鎖 学 閉鎖 休校 状況及 席者数 把握 直 報告 報告 あ 集団 生 い 可能 限 集団 生 患者 検体 患者や 療機 協力 得 ン NESID 情報 療機 や社会福祉施設 可能 限 様 検体 実施期間 海外 生期 国 生 門学校 大 中 期 都遈府 い 報遈 表 実施期間中 ※ 実施 ウ 当 期及 集団 R検査等 行う 結果 感 症 集 析 情報還元 ン ン 集団 生 報告 検査 康期 国 感 期 報告 国 感 期 あ 地域 生 患者 検体 析 時行う 機 役割 い ン 目的 - 22 - 表 示 象施設 大学・短大・ 生期 地域 生

(28) 新型 ン 者 生 ン ン 検査 実施 ン ウ 薬 実施方法 患者 生 検査 原則 生時 感 ン 時 行うウ 全数把握患者及 学校 ン 性等 ン 全数把握患者及 地方衛生研究 実施 い ※ 実施 ウ 必要 当 応 い 高い 間 学校 検査 ン 検体数 ン 等 い ウ 行う 影響 亜型 確 地域 生期・地域 生 期 新型 ン ン 可能性 実施期間 海外 生期 地域 生 期 報遈 表 加え 患 ウ 型・亜型 抗原性 抗 診断 治療等 役立 調 地域 実情 応 可能 限 優 断 例 確 診断 治療方針 大 集団 生 ウ 実施期間中 ウ ン ン 等 症者 入院患者 疑似症患者 当 理 あ 出 場 死亡者等 準 診断 満 い 等 康期 時行う 機 役割 い 表 示 積極的疫学調査 目的 新型 ン 路 転 い 積極的 把握 役立 ン 症状 情報 生時 治療経遃 集 行い 地域 生 観察や予防投薬 感 大防 実施方法 患者全数把握 患者 生 集団 生 学校 患者 接触者 い 出情報 出情報 十 情報 得 い感 経 症患者 臨床情報 及 礎疾患等 情報 地域 生段 把握や病原性 感 力等 期 間 い 必要 応 接触者 健康 ン 確 患者及 得 点 療機 学校 当 理 あ 疑似症患者 い情報 保健 等 ン 及 積極的 訪問等 あ 生 集 細 状況 踏 え 必要 患者 感 経路 調査 集 行う 主 患者 転 症状及 治療経遃 患者 礎疾患 接触者 情報 調査 都遈府 等 地域 実情 応 実施 - 23 - 情報 必要 以 場 国 支援 行う

(29) 厚生労働省 全国 患者 都遈府 等 調査結果 厚生労働省 床的 傾向等 ※ 実施 析 死亡 機 者 わ 端緒 ※ 確 速や ○ 新型 新型 遉 ○ 病原性 変 新型 ン ン ン ○ 臨床情報 い 表 死亡 ン 示 症患者 状況 ン 診断 患者 死亡 場 や 速や 報告 死亡者数 い 意義 場 人 動態統計 い 報告 把握 中 行わ 等 場 等 都遈府 新型 ン 血清 活用 可能 限 力や臨 検査 新型 ン ン 明 場 新型 ン 以 人 吸器 装着等 症患者 生 場 都遈府 等 通 国 報告 う求 症 症状 治療経遃 臨床情報 集 死亡者数等 数 療機 百人以 い 示 ン 感 確 ン 速や 患者 役割 ン い 報告 情報 新型 ン 活用 当 新型 ン 入院 無 集 ウ 遺伝子 析等 抗原性 公衆衛生 迅速 情報提供や 国 報告 う求 ン 国民 ン ウ 国民 各 期 行う 免疫保 株 速や 齢層等 応 必要 変 や薬剤耐性等 思わ 場 状況 入手 感 症流行予測調査等 得 抗体 保 状況 調査 海外 生期 析 国 生 期等 い 全数把握 端緒 積極的疫学調査や 方法 新型 ン ン 臨床像 症状 治療効果等 及 症患 者等 入院経遃 含 臨床情報 可能 限 集 新型 ン ン 臨床的 傾向等 析 診断 治療 用 情報 提供 ○ 新型 ン ン 国 生 期等 効性 検証 迅速診断 い 新型 ン - 24 - 効性 ン 迅速診断 感 特異

(30) 今後 本意見書 う 検討を行 課題 た際 新型インフルエン 提起さ た 対 ヸベイランス ○ 集団発生 知等を行うㄥ 効 報告 整理 体制 検討課題 あ 発生時 発生状況を把握 クラスタヸ ヸベイランス 実施 問題点 当た 残さ - 25 - 現場 い こ い い た 以ㄦ 発生 早期探 集団発生を把握 今後 検討課題 方法や

(31) 表 時 ン 患者 ン 患者数 生 ン ン 調査 的 入 息等 把握 応 点 単 ン あ 症 ン 把 治療 役立 握 段 策 ン 実施方法 学校 ン ン ン 入院患者数や 療 応 調査 ン 流行 流行 終 ン 段 目 入院 講 ン 療機 報告 幹 逬 点 逬単 療機 報 告 通 通 実施 集計 時 期 厚生労働 省 公 表 表 新型 逬報( 時 9 3 目処) ン ン 逬報( 時 9 3 目処) ~ 生時 追加 患者全数把握 全 目 的 強 容 強 時期 公 表 ※ 新型 析 行 幼稚園 保育 学校 中学校 高等学校等 逬 単 報告 流行時 時 9 ~3 目処 ン 時 逬報( 時 9 ~ 3 目処) 生時 情報提供 - 26 - ン ン ン ウ 型・亜型 抗原性 抗 ン ン ウ 薬 感 性等 調 病原性 ウ 性質 変 把握 診 断 治療方針等 役立 病原体 点 療機 い 検体 地衛研 検査 結果 報告 通 報 ン 実施 ン ン ン ン ン 学校休業 実 施状況 調査 感 大 や い集 団生活 場 い 流行 捉え 必 要 策 講 強 学校 ン 患者 生 把握 国 流行 端緒 生当初 新型 ン ン 感 大 防 期 患 者 臨床情報 把握 診 断 治療等 活用 全 療機 全 患者 出 実 施 出 端緒 臨床情報 把握 実 施 海外 生期 国 感 期 初 頃 報 告数 数百例 遉 都遈府 地 域感 期 中 時 新型 ン 実施 ~ ウ ウ 強 ン ン 学校休業 実施 状況 調査 感 大 や い集団生活 場 あ 学校 い 新型 ン ン 流行 や再流行 捉え 必要 策 講 報告施設 大学・短大・ 門学校 大 報告 あ 施設 検体 協力 得 R検査等 実施 海外 生期 康期 ン ン 国 感 期 初 頃 時 積極的疫学調査等 臨床情報 集

(32) 表 各 ン 等 各機 役割 学校 ウ 全数把握 積極的疫学調査 ン ン 機 学校 管轄保健 告 検体 報 検体提供 調査 象 等 あ 調査協力 協 学生 場 力 療 機 診断 検体 保健 出 容確 検体 報告 容確 報告 提供 検体回 調査協力 症法第 15 条 感 調査 (患者・接触者・ 療機 等) 地衛研 検査実施 都 遈 府 報告 等 感 研 析 析 検査実施 情 報告 析 析 検査実施 情 報告 析 析 検査実施 情 報告 ※ 情報還元 等 十 析 報還元 報還元 報還元 報還元 情報集積 析 情報還元 情報集積 析 情報還元 情報集積 析 情報還元 調査 遣 調査 情報集積 析 厚労省 析 策 い 連携 情報還元 策 情報還元 厚生労働省 国立感 症研究 行う - 27 - 策 情報還元 府 策 部及 情 派 情報還元 策 情報還元 生地域 都遈府

(33) 表 実施時期 覧 国内感染期 国内発生早期 国内患者数:数百例以 地域発生早期 国内患者数:数百例以 地域発生早期 海外発生 都道府 期 都道府 都道府 県内患 県内患 地域感染 都道府 県内患 県内患 感染期 県内患 県内患 者:多 者:少 都道府 地域 都道府 期 者:多 者:多 者:少 ※1 者:少 ※1 ※1 感染拡大防 ○ ○ ○ ○ ○ × ○ ○ × ○ ○ ○ ○ ○ ○ △ △ × 止 全数把 握の目 動向の把握・ 的 臨床情報収 集 原則○ 原則○ 必要に応 必要に 全数把 疑似症患者 ○ ○ ○ ○ × ○ × じて中止 応じて中 可 止可 握の 実施 確定患者 疑似症 患者全 例へのP CR検査 ○ ○ ○ ○ ○ ○ 原則○ 原則○ 必要に応 必要に応 ○ ○ ○ ○ ○ 原則○ 必要に × ○ × じて中止 じて中止 応じて中 等の実 施 可 可 止可 参考 帰国者・ 接触者 外来 原則○ 原則○ 原則○ 必要に応 必要に応 参考 入院勧 告 ※ ○ ○ 都遈府 × 応じて中 可 可 止可 原則○ 原則○ 原則○ 必要に応 ○ 必要に × ○ × じて中止 じて中止 応じて中 可 可 止可 患者 策 ○ じて中止 ○ 多 必要に × じて中止 必要に応 ○ 隣接都遈府 状況 ○ 生 困 又 - 28 - 般 理 × 療機 断 患者数 増加 場 含 等

(34) 療体 ン 生前 地域 地域 ○ 国 等 等 逭 療体 体 整備 療 計 療体 確保 い 等 療圏等 地域薬剤師会 地域 中 含 療機 薬局 者 密接 連携 ○ 都遈府 機 地域 ○ い 速 情報共 地域 師会 必要 単 提供 言等 保健 療機 国立病院機構 消防等 者 地域 実情 応 地域 策 逭 当 必須 あ 地方自治体 通 学会等 機 ワ 診療 計 ○ 厚生労働省及 都遈府 等 検討 作 支援 国者 接触者外来 ○ 都遈府 等 接触者外来 設置 新 診療 開設 あ 等 日 行う 行う 考慮 い え 極端 療機 作 必要 療機 師会 都遈府 中心 地域 師会 大学病院 公立病院等 策会議 設置 地域 療体 整備 逭 療 者 策 部 設置 保健 設置 及 療圏等 圏域 療体 整備状況 必要 言 調整 行え 体 整備 療機 体 整備 診療 計 作 ○ 療機 地域感 期 員数 減 等 影響等 踏 供 等 期的 圏域 的 ュ 知 代表 含 療 整備 体的 機 調整 都遈府 体 整備 逭捗状況 い ○ 都遈府 い 策 現場 あ 連携 活用 要 あ 増加 患者 特性や規模 応 特 時 管轄 療機 日 等 迅 師会 応や出勤可能 療 あ 機能及 規模 診療 計 容 国者 接触者相談 ン 整備 協力 得 地域 師会等 連携 あ 療機 や公共施設等 設置 準備 作 場 手 い 国者 接触者外来 緊急 - 29 - 態 職 提 生時 簡易 手 国者 方法 時的 い

(35) 者間 逭 準備 ○ 前 決 国者 国者 接触者外来 目的 生国 吸器症状等 場 新型 ン 患者 大 異 想 者 検査体 等 整 療機 感 大 ○ 国者 近 地域 診 概 人 限 10 万人 ン 設置 国者や 患者 濃厚接触者 熱 ン 罹患 い 険性 般 国者 接触者相談 ン 通 確実 患者 集約 防 接触者外来 う 体 接触者相談 あ い 感 症指 確保 1 程 療 地域 提供 特性 療機 身 望 国者 都遈府 接触者外来 当 等 管轄地域 確保 ○ 国者 設置 設置 接触者外来 形態 望 当 困 場 運用 確 適 い 新型 ン 感 策 十 施設外 前 ン 配慮 国者 訓練等 応 既 軟 療機 用外来 応 以外 疾患 患者 接触 必要 あ 施設 入 接触者外来設営等 検討 望 い い う入 等 実 ウ 入院病床 確保 ○ 新型 ン ン 国 初 例 確 国 生 期 新型 ン ン 患者 病状 程 わ 感 症 予防及 感 症 患者 療 法 10 法 第 114 号 以 感 症法 いう 第 19 条 規 入院措置等 者 入院可能病床数 前 ン 患者 入院 . 感 . 結 府 象 把握 療 症指 療機 病床 療機 病床 確保 要請 以 及 感 都遈府 新型 ン 必要 あ 感 症法 提供 療機 掲 新型 ン ン 策行動計 療機 以 協力 療機 いう 症指 療機 等 いう ○ 都遈府 等 地域 実情 応 感 症指 療機 国立病院機構 国立大学病院 公立病院 日赤病院 入院患者 優 的 入 体 整備 院 感 策 - 30 - ン 新型 療機 患 ン 都遈 等 公的 療機 等 生会病院 労災病院等

(36) ○ 般 療機 新型 可能性 あ 診 ン 患者 個人防護 ※ 抗 診療 ン ワ ン い 踏 備え 個人 感 ウ ン ン 場 等 ン ン 薬 接種 え 研修 予防投 い 及 新型 患者 応 国者 必要 実施等 通常 防護 並 院 ン 抗 ン ン ン ン ン 接触者外来以外 あ 新型 ワ ン 感 策 準備等 逭 ワ ウ 療機 ン及 ン ン い 薬 参照 新型 ン ン 初診患者 ○ 都遈府 い 等 新型 都遈府 等 療機 等 例え ○ 新型 ン 患者等 地域感 ○ 地域感 ン 新型 ン 期以降 期 診療体 ン 患者 ン 必 者 考慮 地域感 感 要 ○ 都遈府 師会 診療 生 等 い 診療 計 入院 ン 備え い 患者数 宅療養 振 療機 連携 地域感 軽症者 体 原則行わ い 療機 場 応策 講 般 作 整備 等 い 必要 入院 あ 療機 診療 体 院 感 策等 逭 療機 飛沫感 大幅 等以外 期 増加 療機 場 応 療提供体 や公共施設等 限 地域 - 31 - 足 中 試算 場 病院以外 利用 検討 感 あ 策立案 う 症 確保 患者 活用計 要 整備 者 試算 病床 ン 用 試算 病床数 決 前 療 替え 入院可能病床数 策 主体 症病床や陰 病床等 限 場 病棟 新型 ン 病室 利用 検討 都遈府 期以降 症者 入院 使用可能 症指 療機 構築 う 地域 い 宅療養 支援体 あ い 感 礎資料 入院 軽症者 ○ 原則行わ ン 以外 疾患 患者 療 破綻 い 新型 ン ン 初診患者 診療 原則行わ 産 等 特 門 療機 初診患者 ン 地域 踏 え ○ 新型 ン 必要 あ 策 ン 断 析 診療 入院 策 あ 必 想 療機 入 地域 診療

(37) 地域 体 中 病院 確保 い 療 う 者 診療 う協力 療機 確保 ○ 都遈府 構築 等 療 師 地域 自 逭 地域感 想 者 協力 や 児 依 い ○ 病診連携 病病連携 自 互 支援 病病連携 療機 含 等 等 協力体 互 要 時 新型 望 い ン 期以降 全 療 研修 訓練 実施 者 地域全体 診療体 破 あ 構築 容能力 超え ン 準 ○ 都遈府 等 特 及 流通 調整等 ○ 滞 留意 ウ 外国人 検査体 検査体 ン 新型 ン ○ 生国 療機 療機 新型 ン 診療等 ン ○ 厚生労働省 都遈府 等 PCR 検査等 実施 国者 目的 診療 見込 行わ う 準備 国者 接触者外来や 支援 行う い ン 個人防護 い 差 生 開 支援 等 い 備蓄 う 整備 整備 ○ 厚生労働省 地域 場 等 都遈府 等 地域 想 病診連携 ○ 地域感 期 人 吸器等 療資器 需要 増加 都遈府 等 入院 療機 い 必要 治療 療資器 確保 い 把握 療機 ○ 現行 療 生 期 迅速診断 地方衛生研究 整備 う要請 体 新型 ン ン 術的支援 行う 療体 接触者外来 国者や 設置 患者 い 濃厚接触者 - 32 - 熱 吸器症状等 場

(38) 新型 ン 整 ン 罹患 者 国者 接触者外来 限 防 大 い 国者 険性 般 患者 接触者相談 ン 確実 患者 大 通 異 想 検査体 集約 等 感 実施 目 実施 条件 ○ 病原性 い 則 高い場 実施 想 国者 開始 ○ 新型 ン 設置 病原性 接触者外来 ン 海外 生当初 い 病原性 明 情報 い限 い 限 原 設置 生 場 海外 生期以降 国者 接触者外来 終了 ○ 原則 各々 接触者外来 中 ○ 地域 地域 生段 生段 地域感 地域感 期 い段 期 場 あ 国者 以 場 等 国者 接触者外来 意義 場 都遈府 等 断 国者 接触者外来 指 診療体 般 療機 児 等 通常 ン ン 診療 行う全 療機 診療 体 替え  国者 接触者外来 診患者以外 患者 生数 増加 国者 接触 者外来 診療 般 療機 診療 意義 時  国者 接触者外来 診者数 著 い増加 応困  国 感 期 い 地域 生 期 段 地域 あ 府 患者 多数 生 国 流行状況 踏 え 外来 指 診療体 実施 意義 ○ ウ 病原性 場 体的 い 明 国 等 国者 接触者外来 国者 接触者外来 中 断 国者 時 実施 必要性 応 国 役割 国者 接触者外来 設置 要請等 ○ 厚生労働省 国者 接触者外来 設置 ○ 時 隣接 都遈 国者 接触者 接触者外来 療機 以外 場 - 33 - う各都遈府 療機 等 要請 外や公共施設等 設置

(39) 診療 手 指 ○ 新型 ン 検査体 開設 行う 日 接触者外来 実施 ン ン ○ 新型 ン 検査体 ン 整備 ○ ○ 療機 接触者外来 ン ワ 行う ○ 新型 ン 陽性 的 ン 療機 整備 細 迅速診断 供給 場 速や 国 う要請 国者 検査体 象者や役割等 情報 い 国者 接触者相談 ン 知 原則 運営 ン 支援 接種体 感 整備や 接触者外来 速や 整備 細 周知 行う 国者 接触者 相談 付 診 必 般 公表 行わ い 策資器 抗 ン 疑い患者 患者 生時 応等 ン 疑い患者 生 場 地方衛生研究 検査 行う 設置 調遉 人 ン ウ 配 薬 確 ン 結果 患者 新型 療機 検査結果 伝え 療機 等 入院勧告 参照 場 優 生 ○ 検査 ○ 必要 移 速や ン PCR 等 参照 国者 新型 ン ○ 新型 ン 検体 検査体 保険 運営等 海外 国者 接触者外来 外来 場 い 要 あ 断 場 保等 地方厚生局 臨床検査薬協会 都遈府 等 役割 国者 接触者外来 設置及 ○ 新型 場 PCR 等 参照 ン 整備 ○ 厚生労働省 者 新 迅速 感 ン あ 者 ン 細 検査 居者又 療機 ン 陽性 あ 場 感 症法第 19 条 感 症指 療機 等 症法第 21 条 ウ 保健 入院 結果 診 陽性 療機 - 34 - あ 患者 場 連絡 提出 患者 感 診療 感 症指 保健 簿 診 症指 療機 等 検査結果 前 載

(40) い 者等 第 17 条 規 力要請 必要 応 感 症法第 15 条 健康診断又 第 44 条 3 規 積極的疫学調査 防 協 感 実施 ○ 国者 接触者外来 設置 療機 役割 国者 接触者外来 設置 療機 診者 診 時刻及 入 等 来院や 診 方法 い ○ 療 者 個人防護 装着等十 い う動線 確保  入 患者  付窓 患者  診 検査待 域 感 応 防 策 診 連絡 診者 伝え 行い 疾患 体的方法 患者 以 接触 挙 ○ 診者 等 新型 入院 ン ン う 都遈府 応  感 症指 待機 療機  感 症指 い動線 ○ 診者 あ ○ 診者 い 場 当 療 者 国者 目的 ○ 生国 者 電 患者 等 あ 診察 場 結果 直 検体 接触者相談 防 ン 国者や患者 相談 間 病室 新型 保健 ン ン 策 ウ う い場 必要 接触 い 個人情報保護 可能性 応 個人防護 可能性 療 等 い 断 提供 適宜補充 い 濃厚接触者 あ 接触者外来 - 35 - 接触 者 感 え う 感 い 地方衛生研究 当 ウ 設置 療機 患者 提出 実施 国者 患者 連絡 情報 症指 間 入院 ン 感 応 場 適 感 患者 移 ン 者 場 協力 保健 新型 十 診断 い場 療機 い 断 検査 必要 十 留意 ○ 患者 熱 細 吸器症状等 国者 接触者外来 設

(41) 置 参照 等 整 療機 険性 者以外 設置 実施 ○ ウ 国者 診調整 診 高い者 電 国者 国者 集約 感 応窓 接触者相談 設置 検査体 罹患 い 限 ン 防 応 象 等 ン 目 接触者外来 様 体的 役割 国 役割 ○ 厚生労働省 Q&A 作 新型 ン 地方自治体 要請等 ン 設置 ン 周知 国者 接触者相談 ン 国者 接触者相談 ン 熱 象 接触 あ 者 接触者相談 ン 広報 等 活用 国者 接触者相談 ○ 新型 応 相談 等 要請 診調整 運営等 国者 接触者外来 設置 等 場 速や 設置 全 吸器症状等 い 熱 加え 吸器症状等 者 生国 渡航 や患者 当 者 電 問い わ 地域 民 広 周知 ン 生国 熱 吸器症状等 診調整 人又 家族等 伝え い 問い わ う指 ○ 状況 応 設時間等 う都遈府 般的 都遈府 等 役割 国者 接触者相談 ン 設置及 ○ 新型 ン ン 海外 生 ○ 大 般的 相談 負担 減 ン 国者 接触者相談 ン 設置 ○ 厚生労働省 国者 接触者相談 ○ 接触者相談 ン 新型 ン 者 診 診前 応 診調整 感 い 等 相談 濃厚 国者 ン 国者や患者 濃厚接触者 あ 電 相談 国者 接触者外来 う指 国者 接触者外来 電 番号 必 連絡 診 時刻及 入 等 滑 実施 う 適宜 応人数 情報 え 開 調整 ン ン 般 療機 診 疑い う指 - 36 - い場 適 必要

(42) ウ 入院勧告 実施 い 実施 目 実施 条件 ○ 病原性 高い場 実施 い 想 ン ン 診断 生当初 い 病原性 患者 原則 感 病原性 明 症指 情報 限 い限 新型 療機 等 入院勧告 開始 症法第 6 条第 7 規 場 感 症法第 19 条 規 入院 ○ 感 新型 ン 感 ン 等感 症 症指 療機 等 置 入院勧告 終了 ○ 原則 法 各々 地域 入院勧告 中 ○ 地域 生段 児 等 替え ○ 国者 通常 病原性 要性 期 療機 地域感 期 場 い段 あ 都遈府 接触者外来 指 診療体 ン ン 診療 行う全 感 症法 入院勧告 中 い 明 等 国 患者全 断 実施 目的 ○ 般 療機 療機 外来 実施 地域感 場 ○ 入院勧告 施 般 生段 感 い 般 療機 入院 症法 現行 感 等 療機 診療 症 断 体 治療 必 入院勧告 ン 中 準 実 国者 接触者外来以外 え 応 必要 あ 般 診療 新型 診 ン ン 可能性 あ 容 - 37 - 患者 踏

(43) ○ 熱 吸器症状等 者 い者 国者 接触者外来 う 診 生国 渡航 い者 象 や患者 象 濃厚 接触 診療 実 場 国 生 情報 あ 場 場 等 新型 ン 保健 連絡 確 新型 ン 検査 施 ○ 来 者 ○ 国者 接触者外来 接触者外来 診 ン ン ン ン い い 確 感 要否 ○ 確 検査 入院 又 ウ ○ 般 異常 特徴的 可能性 検査体 利用 集団 感 患者 宅 接触 い 外出 自宅 実施 大防 う 明 い状況 自粛 い 策 ン 実施等 ン 適 迅速診断 待機 現行 新型 及 ン ン R等 目 ン 全例 ○ 検査体 海外 R検査等 整備 R検査等 患者 付等 整備 ○ 新型 ン 整備 ○ 地域感 中 あ 患者 診療 検査体 整備 目的 ○ 新型 ン ン 確 検査 実施 者 季節外 大規模等 症状 急激 増悪 高い 考え 場 結果 明 公共交通機 療機 ン 準 実施 始期 診 う指 生 場 実施期間 地域 生 期 海外 間 生期以降 原則 全 速や 検査体 疑似症患者 実施 期 段 地域 生状況等 生 全 期 疑似症患者 あ 患者数 都遈府 等 - 38 - 断 R検査等 確 増加 隣接都遈府 診断 全 ン 新型 ン

(44) 患者 査等 入院勧告 中 確 診断 中 ○ 病原性 い 疑似症患者 ウ 体的 明 診断 全 疑似症患者 場 中 国 R検 断 全 応 ン 評価 ン 等 感 既 ン 用 ン 特異 明 既 ン ン ン 迅速診断 用 あ 迅速診 新 迅速診断 効 迅速診断 新型 効性 ン 開 ン ン 調査研究 迅速診断 逭 感 析 速や 供給 特異 行う う 日 臨床検査 要請 R等 検査体 ○ 国立感 症研究 R等 検査体 検査体 整備 ○ 厚生労働省 要請 ン 要請等 ウ 株 情報 新型 確立 国立感 症研究 間 必要 検査 実施 R等 国立感 R等 ○ 国立感 症研究 検体 梱包方法 等 ン ン ン 迅速診断 迅速診断 ○ 厚生労働省 薬協会 応等 生 場 新型 ン 実用 ○ 厚生労働省 新型 ン 都遈府 い 等 必要 R検査等 確 国 役割 新型 ン ン 迅速診断 ○ 厚生労働省 新型 ン 断 開 逭 型 性 段 運 検査体 症研究 検査 新型 ン 手段等 い ン 速や 通 実施 ン い ン 都遈府 等 整備 う 都遈府 等 地方衛生研究 い 新型 ン 術的支援 行う 診断検査 術的 情報提供 検体 行う 付 場 間 必要 役割 R等 検査体 ○ 地方衛生研究 場 新型 ン 付 整備及 運営等 R等 検査体 整備 ン 診断検査 検体 国立感 - 39 - 症研究 適

(45) ○ 地方衛生研究 検査体 速や い 新型 整備 ○ 検査体 整備 R検査等 実施 示 ○ 時期 要 わ R検査等 断 場 全 ン 検査 ン 実施 地域 生 中 時期 期 い 病原体 点 療機 実施 以 新型 ン ン 検査 困 あ 場 R検査等 間 等 原則 全 検査体 実施 疑似症患者 整備 実施 検体 示 用い ン 状況等 い 都遈府 等 R検査等 実施 検査 都遈府 等 公衆衛生 観点 R検査等 実施 優 断  確 診断 治療方針 大 影響 症者 入院 要 死亡等  集団 生 ウ 亜型 確  地域 生期 地域 生 期 い 疑似症患者 出 準 満 新型 ン ン 生 可能性 高い場 等 ※ 感 R検査等 保健 ○ 新型 研究 い い 実施 や治癒 証明 求 患者 検体 必 診断 い 等 要望 い 応等 ン ン 疑わ ○ 新型 ン 感 症指 ン 療機 検査 等 療機 役割 確 診断 応等 ○ 新型 ン ン 体 新型 目 疑わ 保健 ン ○ 都遈府 等 常 必要 等 必要 患者 亜型 提出 ン 当 初診患者 地域 応 療機 結果 明 場 機 結果 報告 診療 原則行わ 療機能維持 療 新型 設 ン 者 観点 ン - 40 - 適 直 検査 国者 行い確 個人情報 い 梱包 療機 地方衛生 接触者外来又 診断 検 扱い 十 留意 応 療や 析 療 門的 療 特 初診患者 診療 原則 産 療等 療機 行わ い

(46) ○ 既 既 療 析 い 診療 ○ 外来 付 い 新型 着用 ○ 新型 ン 地域 ン ン 応 ○ 厚生労働省 施 細 ○ 厚生労働省 療 者 全 新型 師 者 新型 診療 ン 初診患者 療提供体 必要 応 診療等 ン 策 遥択 策 遥択 目 期以降 い ン ○ 療機 体的 考え 慢性疾患等 新型 ン  新型 ン 患者 可能性 診療 行 ン ン ン 診断 患者 出 ン参照 治療 資 表5 い 罹患 場 あ 断 い 者 療機 等 新型 ン 求 全数把握 情報等 師等 ン 療機 実 及 参照 療体 電 再診患者 処方 い ○ 宅 療養 患者 師 電 感 無や慢性疾患 状況 い 診断 抗 ン ン ウ 薬等 処方 付 ン 診療 原則行わ い 療機 中 当 療機 以外 協力 新型 新型 ン 迅速 提供 ン 感 ン 病原性 ○ 病原性 地域感 い い 等 う指 診 患者 療等 療機 診療 場 行 薬局 行う 原則 等 処方 付 新型 師 ン ン 等 処方 場 以 う 場 期 診患者 場 ン 罹患 い 考え 場 ン 生 患者 ン ン 様症状 い段 等 抗 ン ン ウ 薬等 処方 希望 師 - 41 - 了 場

(47)  等 載 等 載 あ 診療 患者 新型  当 患者 可能 場 診療 ン  電 等 ン い 要 無 ウ い 診断 薬等 処 必要 観点 療養指 電 場 感 ン ン ウ 患者以外 場 防 付 処方 最近 薬局 期 い者 療機 検査体 ○ 時期 ン 電 診 あ 場 ン 診断 場 薬等 処方 来局 含 患者 外出 行 自粛 慢性疾患 う指 状態等 応 患者 接触 新 外出 指 地域感 症 い ウ 必要 療機 等 薬剤師 新型 ン ○ 地域 生 ン 電 患者 ン 流行 薬局 持参 処方 感 慢性疾患 様症状 診療 抗 ン ○ 薬局 ○ 薬品 ン ン 型 ン 可否等 ン 抗 症状 行 慢性疾患患者 ○ 新型 熱等 ン 等 場 方 い 原 わ R検査等 断 場 全 い 限 新型 ン ン 薬品 患者以外 者 親戚 患者 依 い 電 行う あ 等 付 当 患者 療機 居者 服薬指 薬局 差 替え ン 期 可能 初診患者 診療 避 新型 ン 者等 薬局 赴 差支え い 処方 原 保管 薬局 付 療機 処方 診 原 処方 入手 以前 手渡 付 原則行わ い 療機 ン 応 様 病原体 点 実施 新型 ン 検査 困 療機 以 ン あ 場 - 42 - 等 検体 示 用い 状況等 R検査等 都遈府 い 実施 等 ン 都遈府 検査 公衆衛生 等 観点 必

(48) R検査等 実施 優  確 診断 治療方針 大  集団 生 ※ ウ 感 R検査等 ○ い 療機 療機 院 感 策 時間的 空間的 ※ 熱外来 ○ 都遈府 集約 等 え 可能 限 い 新型 亜型 い 実施 い 般 ○ 般 断 影響 症者 入院 確 要 死亡等 等 や治癒 証明 求 等 要望 い 現行 ン 診療 い 新型 加え 新型 準 ン ン ン 称 使用 診療 患者 行う 通常 患者 可能 期 地域 調整 ○ 地域全体 療体 確保 限 地域 中 病院以外 療機 師 協力 等 移行 ン 様症状 患者 的 診療体 充 う 地域 師会等 連携 診療 行う全 般 療機 確保 考 当初 新型 ン 段 ン ン 患者 診療時間 確保 診療体 う 例え 外来診療 い 療機 診療 地域 中 病院 病診連携 始 療機 連携 地域 軽症者 診療 ○ 入院診療 原則 児 等 入院診療 行う 地域 実情 応 感 症指 等 国立病院機構 国立大学附属病院 公立病院 病院等 入院患者 優 的 入 行う全 療機 等 日赤病院 ○ 患者数 養 振 患者 者 症者 入院 軽症者 自宅 治療 可能 新型 ン ン い 病床 増加 限 い 診療 等 地域 実情 応 患者数 大幅 増加 応 速や 通常 ン ン ン ン 診療 行う体 ○ 都遈府 及 師会 連携 民 周知 患者 ン 行う 策 地域感 大幅 診断 場 原則 病状 明 確保 応 う 療機 院 - 43 - 療機 公的 生会病院 い 療機 労災 宅療 入院中 症患

(49) ○ 療機 新型 ン 用 病棟 ン 外 疾患 ○ ン 設 症患者 入院 新型 ン 等 患者 物理的 院 感 い 現行 ン 準 策 い 時的 新型 入院患者 ン 十 ン 以 配慮 応 ○ 療機 症患者 現行 ン 行う等 病原性 ○ 病原性 原則 増加 応 ン 準 策 遥択 策 遥択 待機可能 緊急時 策 講 目 本意見書 た 検討を行 以ㄦ ア.公共施設等 ○ 当面 対策 イ.医療従事者 ○ 官房 今後さ ウ.そ う た際 課題 新型 員超遃 ン 容等 参照 検討課題 新型インフルエン 提起さ 表5 い 今後 入院や手術 え 応 例外的 発生時 必要 医療を地域 官房 い い 提供 た け 医療 提供 現行 イドライン た 必要 記載を維持 法制度 動向を踏まえ 今後さ 検討中 新型インフルエン 検討 被災補償 い 検討中 新型インフルエン 対策 た 必要 法制度 動向を踏まえ 検討 他 ○ 医療スタッフ ○ 抗インフルエン 検討 必要 確保 院 感染対策等 ウイルス薬 耐性 た 必要 支援を検討 新型インフルエン あ - 44 - 発生 必要 た場合 あ 対応 い

(50) 表 5 病原性 策 遥択 実行 病原 性 病原性 明又 病原性 い 概要 策 高い場 病原性 い場 生 地域 生 期 地域感 期以降 地域 生 期 地域感 期以降 段 国者 接触者相談 ン 相談 体 ン ン 国者 接触者外来 般 療機 い 応 可能性あ 全 患者 般 ン 療機 般 ン 療機 般 療機 出 外来 診療 体 必要 患者 方 電 再診患者 処方 応 電 再診 処 必要 新型 ン ン 初診 新型 ン ン 初診 患者 診療 原則 行 患者 診療 原則 行 わ い 療機 設 わ い 療機 設 応 新型 ン 必要 応 新型 ン ン 初診患者 ン 初診患者 診療 原則 行 診療 原則 行 わ い 療機 設 わ い 療機 設 入院勧告 全 院 患者 感 入院治療 策 症者 院 入院 診療 体 感 入院治療 症者 策 待機的入院 自粛 院 入院治療 感 策 院 待機的手術 療 検査 疑似症患者以外 い 体 都遈府 等 必要 断 場 R検査 都遈府 等 場 必要 断 R検査 予防 抗 薬 投 患者 居者 い 効果等 評価 ン ン ウ 予防投 検討 情報 提供 療機 感 策 員超遃入院 公共施設等 提供 ン 予防投 入院治療 待機的入院 待機的手術 自粛 員超遃入院 全疑似症患者 症者 R検査 ン ウ 情報提供 療機 - 45 - 必要 R検 都遈府 等 断 場 査 必要 R検 抗 薬 情報提供 ※ 都遈府 等 断 場 査 療機 提供 療 情報 者 被災補償 療機 提供 い 情報 更 検討

(51) 抗 ン ン 備蓄 ○ 抗 薬 ン い 出 ン ン ウ 薬 備蓄 い 現 備蓄状況 踏 え 国民 現時点 備蓄 等 い 載 載 及 ○ 抗 載 ウ ン ン ウ 予防投 薬 い 出 い 都遈府 及 現行 ン 述 目標 相当 現行 国 備蓄 ン 準 い 述 準 使用 い 載 ○ 体的 ※ 出 手 都遈府 い い 備蓄 日付 局経 課長 府 い ※ 通知 抗 ン 経 健康局結 備蓄 参照 ン ウ 第 薬 号 健感 出方法 い 第 号厚生労働省 感 症課長通知 抗 ン 日付 ン ウ 薬 連絡厚生労働省新型 都遈府 ン ン 出方法 策 逭 い 部 予防投 ○ 予防投  原則 投 実施期間 現行 地域感 期 い 効果 ン 準 評価 患者 無 決 居者 薬 水和物 商品 予防 応 ○ 新規 抗 現時点 来 ン ウ ン ウ ン酸 効期間 ン 薬 ○ 比較的短期間 あ 必 ン酸塩 商品 備蓄 い 備蓄 い 引 検討 い 現行 病原性 ○ 病原性 水和物 商品 策 策 遥択 ン い 備蓄 新規 い 準 遥択 目 い - 46 - 表5 適 参照 い い 水和物 商品 抗 ン ン

(52) 新型 ン ン 的 考え方 ○ ワ ン 接種 健康被害や社会 ○ 新型 ン 個人 経 活動 ン 病や 症 影響 最 ン ン 生 場 や 国民 協力 得 可能 ワ ン 接種 行う 機 ン ○ ワ 体 整備 ン 製造 備蓄 ン 接種 滑 行わ 接種 実施方法等 ン 接種 ン ワ ン 性 要 患者 ン 診療 直接 ○ 社会機能 う 維持 状況 接種 ワ わ  新型 ン 勤率 高 ン 的考え方 ン 療 全国民 あ 研究開 逭 い 細胞 ワ ン 供給 開始 全国民 供給 ン ワ ン い 効 行わ い場 や 接種 行わ 効性 行接種 象者 者 接種 者 想 構築 象者 ン 確立 期待 い場 ○ 接種 ワ 等 ン 接種 等 ン 行接種 期間 い あ ン ワ ン ン 国 責任 限 速や ン 生期 行う必要 あ 国 ン ワ ン 生産体 整備等 行う う 接種 象者や接種 あ 方等 明 い 決 機 協力 得 接種体 ワ 術 新型 療機 等 ワ ン ワ ワ 養 防 限 い 地方自治体 ン ン ン ○ 新設 ン 府 策 場 病原性 高い 社会機能維持 必要 ワ 部 期 人員 新型 ン ン 行う ン ワ 確保 行接種 実施 い ン 困 接種 い 断 以 行わ 考え 場 ○ ン い 療 者及 ワ 期待 ン 場 社会機能 維持 効 あ 既 わ ン ワ ン 者 - 47 - ン ン ワ 追加接種 ン 接種 必要性 い ワ ン 外 象

(53) 場 行う 考え ン ワ ン ン ○ 門家会議 ン 効性 門家 い又 意見等 踏 え厚生労働省 明 あ 場 ン 象 ワ ン 優 接種 ワ ン 接種 優 病原性 各 齢層 ン ウ 外 ○ 断 ワ 情報 集 府 策 い 新型 ン 症 率及 死亡率 部 接種 決 行接種 象者以外 い 以 4群 類  学的 者 吸器疾患 心臓血管系疾患 症 礎疾患 ※ 高い 考え 礎疾患 入院中又 ン ン 通院中 妊婦 児 1 満 児 児 保護者 含 人 若 者  高齢者 ウ 群 65 以 ○ 新型 ン 方 原則 方 ワ ン  保護者及 優 症 人 接種 象 ン 時 礎疾患 準 手引 疾患 状態 参考 身体的 理 予防接種 症 い 高い 考え 点 考え方や 置い 者 症 死亡 将来 国 考え方 21 いう 感 ン 併 症 者 者 載 あ  者等 者 新型  ン 生 情報等 国 あ う 死亡 可能 限 抑え 若 者 症者 多い 学的 3 仮 学的  高齢者 症者 学的 者> 可能 限 抑え 点 置い 考え方 踏 点 置い 新型 ン 人 若 者> 考え 考え え 考え方 ン 場 児>高齢者 者 人 若 者 児 多い 新型 ン ン 場 者>高齢者> 児> 人 若 者 症 や い や い 高齢者 症 仮 3 1918 告 流行 ン風邪 H5N1 型 ン ン 人 若 者 ウ い - 48 - 篤例 感 例 多 人 若 回 者 や ン 篤例 多 報

(54)  学的 症者 児 者  児 ン 場 児>高齢者> 人 若 者 多い 学的 仮 学的 国 高齢者 新型 ン 者> 者 将来 児 点 人 人 若 者 症者 多い 新型 ン 学的 者> 人 若 者>高齢者 児 学的 者 人 若  高齢者 症者 多い 新型 ン ン 症  者>高齢者> 人 学的 者 死亡 可能 限 抑え 点 置 考え方4 ン ワ ン や い 高齢者 仮 若 者 高齢者 症 や い 人 若 者 仮 点 併 者 場 置 25 中 目途 構築 経鼻粘膜ワ ン等 新 ン 整備 逭 細胞 ワ ン 生 新型 学的 い ン ン 生 や い 仮 高齢者 ワ ワ ン 目指 方法等 製造体 製造体 4 ン い投 養法等 ○ 厚生労働省 2009 性 高い 症 児 人 国 将来 場 高齢者 若 者 確保 ワ ン 確保 い 研究開 等 ○ 厚生労働省 新型 ン 6 以 全国民 ○ 国 者 者 者 3 症 若 者 症者 多い 新型 ン ン 3 人 若 者>高齢者 症 や い 仮 学的 者 児 人 若 者  高齢者 症者 多い 新型 ン ン 場 若 い 場 人 高齢者> 人 学的 若 や 考え方 人 学的 児 者 症 高齢者 置い 若 ン製造用 ン 国 細胞 養法等 新 研究 開 逭 整備 可能 限 ワ ン ン (A/H1N1) 者 最優 - 49 - ウ 製造 株 決 体 いワ ン製造法や 生産 間 鶏 生産能力 い 礎疾患 以降 ン 向 ン 時 者等 い 症 児 優 的 接種 効 接種 可能

(55) 方法等 検討 究 逭 資 う ワ ン ○ 厚生労働省 予測困 新型 変更 亜型 変更 含 ワ ン 申請 適 審査 行う ン ○ ン 療 ワ 23 ン 新型 製剤 ン ウ 応性 ン 期 え ウ ン ワ ン ワ ワ ン ン 優 ン 必要性 ン 療 ン ン 株 接種 行え 者 原液 株 う 備蓄 及 ワ い 決 行う 季節性 う 製造 - 50 - 各接種会場 応 案 血清 厚生労働省 ン 売業者 10ml 等 状況 部 門家 ン 中 新型 ン ン 接種 者 保 効性 期 断 行う 迅速 製剤 前提 接種等 製造 備 ン 効性 確 ン 流行 場 製剤 製造株 策 株 株 高 供給 集団的接種 規模 療機 確保 ○ 新型 ワ ン ワ 接種 供給 迅速 ン 検討 感 ン 確保 ン ワ ン 備蓄 い 株 遥択 以前 ン ○ ワ 生 研 応 ン 備蓄予 い い 厚生労働省 ン 備蓄 形 応性等 亜型 株 応 ン 開 逭 ン 求 要件 前製剤 等 時間 わ 者 行う 原液約 1,000 万人 ン ン ウ ワ ワ 接種 ウ 生時 ン ○ 厚生労働省 海外 状況 会議 門家 意見等 踏 最 効性 期待 ○ ン 全性 交差 ン ワ ン 備蓄状況 原液約 1,000 万人 備蓄 原液約 1,000 万人 備蓄 20 22 交差 ン ワ ン 備蓄 ワ ン 開 製造 者及 社会機能 維持 ン 蓄 逭 参考 ○ 厚生労働省 あ 効性 検 直 ン 依 ワ 主 程 端数 人数及 1ml 等 い い

(56) 場 厚生労働省 生時 ○ 厚生労働省 ○ 国立感 ワ ン 国 症研究 ン 供  必要 ワ 製造業者 海外 ウ 応 ン ン 確保 国 鶏 確保等 新型 入手 株 新型 ン ン ン 製造 生産体 国 ン 株及 生 海外 検 準備 免除 依 速や 病予防法第 36 条 農林水産省 家畜伝 許可 迅速 実施 ○ 厚生労働省 ン ワ ン 病原体 WHO 協力 輸入検疫 ン 得 株 抗原 析 遺伝子解析 ン ワ ン接種前 血清抗 新型 ン ン ウ 交差 応 検討結果及 ワ ン製造 各国 提供 ワ ン製造候補株 増殖性 検討 踏 え 新型 ン ン ワ ン製造株 遥 行う 体 売業者 製造 適 ○ 国立感 症研究 ン製造企業 協力  厚生労働省 WHO い 国 新型 条 24 運用 ン 準 ン い 各国 ワ 研究機 及 国 ン製造株 作製 ウ 持 ワ ○ 厚生労働省 生産能力 可能 限 活用 う ワ ン製造 売業者 要請 ン  通常 ン ン ワ ン 生産時期 製造 ン 中断 新型 ン 等 生産能力 可能 限 最大限 活用  全国民 ン ワ ン 供給 想 業者  ン ○ 病原性 保管 妨 ン 当 期 主 適 療 あ 者 供給 供給 集団的接種 接種 象者 各接種会場 行接種等 応 確保 - 51 - 症法第 56 い ワ 場 ン ワ ン ワ 売業者 配 感 ン う適 生産 着手 製造 売業者 ン 製造 替え 病原性等 状況 接種者数 接種回数 踏 え 厚生労働省 ワ 必要 製造 示 状況 変 応 製造 ワ ン 製造 ワ ン製造 製造 必要 応 調整 行う わ 可能又 療機 生産 ン 製造 前提 端数 程 応 ン製造 売 調整 ン 利用 10ml 等 集団的接種 人数及 規模 1ml 等

(57) ○ 厚生労働省 ン 製造株 新型 い 新型 ワ ン又 行う ○ 新型 場 ン ン ン ウ ン 国産ワ 増殖率 ○ 厚生労働省 ン 以 載 ン ○ 厚生労働省 供給可能 等 ○ 厚生労働省 行う ○ 厚生労働省 購入契約 ン 確保 ワ ン ン ワ ワ ン 案 海外 足 見込 ン 行 い 免除 検 新型 速や 製造可能 い 考慮 輸入ワ ン 確保 購入計 ン 確保 必要 日 当 ン 新型 ン 試算 製造 売業者 製造可能 試算 場 輸入ワ ン 確保 必要 輸入ワ 損失補償契約 審査 確保 輸入ワ ン 製造 売業者 ワ ン 必要 応 優 的 供給枠 活用 ン ワ ン 輸入 輸入ワ ン 製造 売業者 い 情報 集 行う ワ 締結 ン 生産体 中 目途 構築 ワ ン 国 速や 確保 ン 輸入 い 検討 行う必要 あ 全国民 製造 売業者 種々 前提条件 ン 検 ン ワ ン 国産ワ ン 足 見込 国産ワ 株 変更 状況 案 踏 え 迅速 状況 ン 応 ン 全国民 海外 ○ 厚生労働省 生 必要 ワ 可能 ワ ン ン ン ン 養法 ン又 ウ ワ ン 厚生労働省 生時 ○ 細胞 ン ン ワ ン ン う依 国産ワ 検討 場 い 供給可能性や時期 供給 可否 い 交 5 輸入ワ ン 製造 売業者 予防接種法附則第 6 条第 1 第 6 条第 2 締結 5 GSK 社 間 意 21 購入 抗原交換 希望 場 最大 5032 万回 抗原 社 間 意 22 6 大 4000 万回 ワ ン い 優 的 供給 - 52 - ワ ン い 優 的 4 間 ュ 供給 ン ン 第 効期間 3 生 場 最

(58) 4 い 議決 ○ 厚生労働省 特例 薬 法第 14 条 3 ○ 新型 場 ン ン ワ 必要 ン 得 場 規 ン 厚生労働省 ワ 行い国会 必要 状況 ン 応 あ 製造 売業者 迅速 行う 特例 ン 必要 案 検 ン ワ 申請 い 免除 検 い 供給体 供給体 い 生期 ○ 厚生労働省 ン ワ ン及 ン ワ ン 国 売 供給 備え 以 体 整備 う 都遈府 要請  接種者 予 数 把握 都遈府 卸売 売業組 等 各都遈府 ワ ン 流通 調整 体 整備  ワ 庫 ン 偏 把握 海外 ○ 府 議 ワ 生 い 体 う 整備 薬品 卸売 売業者等 ワ ン 生期以降 策 部 方針 供給 い 計 策 ン 購入 ワ ン 流通 ○ 厚生労働省 保 ン 売業者 売 都遈府 管 供給 調整  ン 厚生労働省 ワ ン及 ン 者 社会機能 維持 わ 者 部部局等 経 管 業種 厚生労働省 都遈府  ン ワ ン 接種 い 各都遈府 人 や当 優 接種 都遈府 ワ 者数及 ワ ン必要  厚生労働省 都遈府 供給計 情報提供 売業者 ン 協 購入 供給 ン 割 ワ 当 調整 療 都遈府 ン及 都遈府 ワ ン製造 管理 ン 流通 ワ 計 ン配 ワ ン 行接種 ワ ン配 い 業者等 照会 遥 配 算出 厚生労働省 都遈府 象者数等 概数 い 各省庁 象者数等 配 算出 管轄 報告 接種 各 供給 ワ ン 決 ワ ン 供給 供給予 時期 ワ 出荷 都 都遈府 ワ ン配 通知 - 53 - 象 ン

(59) 供給 把握  都遈府 ワ ン 供給 ン必要 決 ワ ン 流通  厚生労働省 都遈府  都遈府 管 等及 ワ ン供給 把握 配 流通  厚生労働省 及 時期 返品  厚生労働省 ン 必要 ○ 準備 法的 迅速 者 十 等 決 滑 流通 協議 行い 都遈府 行 療機 等 納入 納入数 提示 納入 依 案 1ml 製剤及 10ml 製剤等 故返品 者 各供給 要返品 売業組 必要 各供給 卸売 売業組 決 卸売 療機 い 決 配 置 会場又 各供給 情報提供 明確 要返品 売 原則 い 周知 接種予 数及 庫 数 的確 把握 供給 接種体 あ ン 接種体 い 現時点 い 省庁 検討 い 都遈府 実施主体 実施 場 例 示 概要 ○ ン ワ ン 新型 供給 間 国民 生 者や社会機能 維持 わ 者 接種 等 卸売 売業者 集団的接種 実施 情報 期的 集 都遈府 ン ワ 実施主体 費用負担等 示 ワ 把握  都遈府 数 調整 ワ 象者数及 ワ ン 売 都遈府 卸売 連携 情報 集約 ン 療機 等 者 十 協議 売業者 各供給 等 規模や接種計 等 接種 売業者 的確 療機 等 納入  都遈府 都遈府 卸売 売業組 納入卸売 売業者 決  都遈府 厚生労働省 配 供給 各会場 生期 接種体 行い 実 接種 ン ン 最 限 接種 構築 求 実施主体等 - 54 - 接種 接種 予防接種法 生 生活 ン 維持 あ 生 あ 法的 置 体的 臨時接種 ワ 観点 ン 療 期

(60) ○ ン ワ ン接種 ○ ン ワ 象者 ン接種 実施主体 い 予防接種法 人数 限 や 緊急性 求 実施 遈府 場 実施 ○ 自衛 検疫 職員 業 予防接種 い ウ ○ 新型 機能 生期 ン 維持 ○ 国及 う 都遈府 国家公 者 あ 扱い 国 ○ 接種費用等 ン わ 員 準備 生 者 規 段 業者等 い 接種 接種 行う 業者 又 結ぶ等 ※ ○ 国 ン 療機 い 許可 以 新 手 等 適 評価 期 接種体 求 場 い 療機 あ 接種体 ン 企業 巡回診療 必要 あ 場 滑 実施 構築 等 者等 確保 保健 ン 簿 業 作 規模 業者 企業 可能 留意 地域 等 い 接種体 協力 方法 企業 構築 協 確保 い 接種 接種 考え 接種 象者 - 55 - 者や社会 診療 生時 接種 都遈府 い 相当 予約方法等 迅速 属 業者団体 開設 応 業者 以 診療 企業 診療 調整 接種予 者数 前 都遈府 都遈府 業者等 接種予 者数 伝遉 厚生労働省 各省庁 業種 接種 象者 業者又 実施 あ 把握 ※ い 療 以 扱い 都 う設 構築 ワ ン接種 協力 得 接種体 協力 ワ 接種 外部 い 臨時接種 等 予防接種法第 7 条 2 第 1 実施主体 考え 都遈府 業者 実施 責任 師会等 連携 接種体 構築 師 護師 付担当者等 療 接種場 確保 療機 保健 接種 要 器 等 確保 接種 象者 周知方法 接種  部 接種 師会 臨時接種 国 接種 生期  実施主体 予防接種法 接種 象人数 伝遉 依 業者等 いう

(61) 地域 保健 各省庁 単 程 部部局 地方支 接種 象者数等 う依 部局 地方自治体又 業者団体 経 業種 業者等 照会 行う 業者等 象者 遥 象者数等 各省庁 回答 各省庁 国 決 象者数 枠 超え 場 象者数 各省庁 結果 厚生労働省 回答 厚生労働省 結果 都遈府 都遈府 伝遉 体 都遈府 ○ 接種者 い 業者等 業者等 接種予 種 行う 業者等 把握 ○ 自衛 療機 検疫 場 ○ 集団的接種 築 接種体 ○ 結ぶ 行う 員 部 接種体 企業 構築 原則 業者 療機 規模 国 実施主 診療 接種体 構築 接 う 国及 都遈府 都遈府 業者等 接種体 い 国 実施主体 接種 行う 100 人以 除 単 い 接種 行う 接種体 業者団体単 構 構築 ン ワ 海外 ン 接種 ウ 実施 断 部 確実 国 接種体 ワ 大 種 必要 協 調整 原則 実施 府 策 い い い い 前製剤 施 必要 あ 生期 段 ○ 者 国家公 各機 調整 各省庁 伝遉 接種予 者数 伝遉 あ 職員 管 ン 接種 い 象者 把握や 業者 構築 い 亜型や病原性等 速や 決 特 速や 接種体 接種 実 い 情報 踏 え 使用 ワ ン ン ン ワ ン既接種者 保 血清 生 ウ 株 用 交差免疫性 調査 速や 行う 可能 限 効果 高い接種 行う 生 新型 ン ン ウ 亜型 異 抗原性 異 効性 期待 い場 ン ワ ン 接 行わ い 接種体 等 ○ ン ワ ン 供給 接種会場 ワ 端数 ン 緊急 人数及 接種 原則 規模 - 56 - 10ml 集団的 療機 大 接種 療 単 実施 者 各 接種等 応

(62) 1ml 等 程 確保 ○ 接種 都遈府 主体的 行う 都遈府 社会機能 維持 観点 居 地 わ ○ い 療 者 接種 ○ 原則 勤 業者 ○ 接種 多 療 療機 接種 者 業 象者数 確保 前 者 都遈府 当 地域 実施主体 実施 決 必要 人数 回 い 地域 師会等 協力 得 確保 都遈府 業者等 ○ 直接接種体 構築 接種体 都遈府 接種会場 い 委 必要 保健 応 保健 場 い 接種 調整 接種 実施 ン 協力 得 直接 接種体 等公的 施設 活用 い 象者 ○ 都遈府 以 手 接種 調整 行う 都遈府 地域 接種 象者 接種日時 場 調整 接種日時 場 及 当 日時 場 人数 通知 接種日時 場 踏 え 適 ワ ン 供給 う調整 ○ ン 者 種 あ 行わ ワ 者 確 ン 接種 療 者 社会機能 象 い 以 方法等 行う 接種 象者 あ 確 各 場 構築 療機 業者 維持 わ 者 象 接種時 接種 象 い者 い 接 い 簿 確 業者 方法 接種日時 業者 都遈府 接種 象者 接種時 提出 確 接種 行う 接種 配 方法 業者 接種人数 業者 接種 日時 場 場 調整 接種 象者 接種日時 場 伝遉 簿 職員証等 接種 相当 接種 配 接種 象者 伝遉 - 57 - 配 簿 象者 提出 求 あ 接種

(63) 接種 象者 象者 あ ※ 都遈府 併 設 業者等 接種会場 確 接種 持参 接種 接種 通知 体調等 理 業者 ○ 原則 接種体 業者等 ○ 都遈府 業者等 ○ 都遈府 以 各 業者等 各 業者等 う求 各 業者等 遈府 都遈府 都遈府 日 日 予 手 接種体 あ 接種予 療機 提出 療機 都遈府 接種 実施 ○ 各 業者等 各接種実施 療機 療機 接種 象者 確 接種 象者 あ 確 ○ 各接種会場 員 接種 実施 い 確保等 い 実施 依 確 通知 等 接種 及 接種予 人数 都 接種実施 療機 企業 診療 含 人数 踏 ン 供給 ワ 伝遉 え ワ ン供給予 ワ う調整 ン配 等 提出又 身 証明書 提示 確 接種 接種 行わ い い 接種 各省庁 い 回 踏 接種予 者 簿 提出 各接種実施 接種予 者 簿及 職員証等 行う い者 い 接種 行わ い 者 接種 接種 象者 あ い者 い 全性 実 い 接種予備日 者 接種予 療機 接種 方法 確 変更 接種予 通 接種予 業者等 各接種実施 え 接種日時等 決 調整 人数 接種 調整 行う 接種 象者数 改 協 結 療機 前 伝遉 接種 者 確保 い 場 接種 接種 象者数 前 決 ○ 各 ○ 接種 接種 通知 提出 う求 地域 師会 契約 締結 各 業者等 接種 実施 ○ 接種会場 い 都遈府 種 象者 あ 職員証等 人数 報告 - 58 - 細 共通 載 集計 都遈府 都遈府 及 等 接 各省庁 国家公 接種者数

(64) 期的 ○ 厚生労働省 全性 報告 厚生労働省 確保 い 広報 相談 ○ ン ワ 者 象 接種 行う 集計 必要 ン 接種 載 い あ や 通 ワ 接種 や 情報 都遈府 全性 報 提供 ○ 者 体 ン 時 ン接種 知 維持 行う 情報提供 象者 ン 全性 目的 業者や接種 行う 示 情報 提供 行う 析 行い 全性 効性 知見等 い 積極的 実施方法等 い や 周知 Q A や広報資 作 実施主体 情報 相談窓 以 集 体的 接種 ン 逭捗状況や 等 連絡 ワ 病原性 見通 い 高い場 明 ン 必要 ワ ン 接種体 接種 効性 確保 迅速 周 ン 接種 ン ワ ン 接種 ワ ン 供給 限 い 社会機能 維持 わ 者 象 国民 象 目的 趣 や 接種 療体 や社会機能 維持 利益 及ぶ い や 広報 行う必要 あ ワ ン 接種 い 国民 理解 得 ン 接種 わ う周知 あ ○ 各省庁 通 業者等 接種者数 照会 目的 実施方法 全性 効性等 国 療 者 社会機能 象者 的確 情報 伝遉 中 い 効性 必要 情 療 国民全 ン ワ あ い 現時点 接種 法的 置 実施主体 費用負担等 い 省庁 検討 い 接種 体的 示 必要 あ 実施主体 予防接種法 臨時接種 実施 場 例 示 概要 ○ 病原性 高い新型 ン ン 生時 被害 最 限 抑え ワ ン 緊急 ○ 可能 限 予防接種法 全国民 速や 多 国民 接種 臨時接種 接種 原則 集団的接種 体 構築 - 59 - 行う

(65) 法的 置 ○ 病原性 高い場 ○ 実施主体 ○ 実施主体等 い 予防接種法 い 実施 ン 国民全員 い ○ 公費 ワ 実施 相当 接種 行接種 業 予防接種 体 い 者 扱い い 接種 ワ 準備 ン い 生期 生期 ン 場 接種 接種 実施 期 国家公 員 構築 あ 観点 国 責任 い 予防接種法第 7 条 2 第 1 国 実施主体 考え 規 実施 ○ 接種費用 ウ ○ ン 身近 臨時接種 体 構築 等 ○ 実施主体 う 以 全国民 必要 評価 速や う設 接種 う あ 生期 段 等 留意 列挙 適 ワ 地域 ン接種 師会等 連携 滑 実施 可能 接種体 構 築 師 護師 付担当者等 療 者等 確保 接種場 確保 療機 保健 保健 ン 学校等 接種 要 器 等 確保 接種 民 周知方法 診 扱い 予約方法等 ○ 国及 構築 示 都遈府 調整 術的 師会 国 支援 行う 業者等 協力 得 接種体 実施 断 ○ 病原性 高 臨時接種 相当 う 海外 生 含 1~2 以 府 策 部 臨時接種 実施 決 ○ ン ワ ○ ン ン い ワ 期待 全国民 ン 場 効 象 あ 既 - 60 - い 国 外 接種 ン ン 逭 接種体 体的 い 新型 ン 等 ン 断 生 留外国人 含 ワ 追加接種 必要性 ン ワ ン 接種 い

(66) 療 場 者及 考え 行う ン ン ワ ○ 社会機能 維持 状況 齢及 症 ○ 社会機能 ン接種 ○ 行的 接種 わ 想 ン 大部 的接種 妊婦 い 象 外 え厚生労働省 効性 い又 明 あ ン 府 ワ 部 ン 行接種 実施 い 接種 わ 様 あ 策 病原性 高い 社会機能維持 必要 場 ン 期 ワ ン 接種 人員 確保 困 優 者 方法 療機 い 行接種 接種時 通院中 確 以 行わ 考え 前述 実施 場 行接種 象者 学的 う 通院中 い 断 ン あ 者 療機 ワ 確 接種時 優 接 優 接種 象者 い 行 構築等 ワ 10ml 行う 1ml 宅 ○ 場 ン 維持 場 礎疾患 種 象者 証明書 者 率等 接種体 ○ ン ワ ン 意見等 踏 象  新型 ン 勤率 高 場 ○ わ 者 ン 門家会議 門家 ワ 接種 象者 療 者 象 ○ 社会機能 う 維持 断 ン 期 大 供給 単 外 接種 必要 ワ 供給 ン 等 特 必要 療 療中 患者 個 接種 行う ○ 居 接種 あ 者 者 原則 単 利用 応 ワ ン ン 集団 い 者 い 現行法 う 方法 考え 滑 接種 組  実施主体 居 者 者 接種 実施  療 者及 社会機能 維持 わ 者 行接種 行う場 当 地域 療 確保 社会機能 維持 観点 ン ワ ン 接種体 活用 居 地 わ 療機 - 61 - 又 業 あ

(67) 又 都遈府 実施主体 ※ 居 間及 都遈府 間 ※ 現行法 用 外 い 困 あ 療機 広域的 協 接種 場 結ぶ 行う 滑 法改 含 い 接種 地域 行う  保健 ン 実施会場 可能 う 実施 可能又 必要 手 あ 等 煩雑 運 検討課題参照 確保 保健 委 ○ 接種 接種 考え 検討  接種 会場 接種会場 設 ○ 接種 い 療 者 応 学校 接種会場 多 実情 確保 公的 人 施設 1 万人 1 程 活用 療機 確保 必要 地域 師会等 協力 得 確保 ○ 集団的接種体 構築  原則 集団的接種 行う 各会場 い 集団的接種 実施 待 室や接種場 等 設備 接種 要  礎疾患 実施 者証明書 ※ 会場 持参 療機 い 学的 者 集団的接種 慎 ○ 療機  療 行う 学的 場 集団的接種 優 接種 象 行 ワ 実施 者 ン接種 い あ 予診及 人員 接種 副 等 応 考慮 情報提供 留意 接種 実施 療機 入院中 者 的 通院中 接種 体 確保 う 療 者や誘 器 等 確保 必要 あ 療機 い 接種 宅 療 療中 患者 い 行う 接種 ○ 通知 予約等 接種 象者 い 行い 接種 予約 患者 連絡 い 望 地域 付 う 実情 応 窓 あ 被接種者 統 計 手 複数 接種会場 接種会場 適 接種 複 振 い 例 全 接種 優 民 氏 優 接種 診 象者 接種 - 62 - 付 開始日 い 途広報等

(68) 周知 接種会場 接種 う 接種 予約 体的 付 接種会場 ※ 民 付 等 方法 方法 又 接種予 日 い 周知 自治体 行う 予約 通知 付電 変更 あ 接種 緊急 ワ ン 極 高 踏 え 広報 当 目的や優 接種 意義等 ン 効性 全性 い 伝え 必要 あ 接種 時期 方法 国民 人 や 伝え 必要 あ い ワ 確保 周知 等 い Q A や広報資 ○ 都遈府 実施場 等 ○ 方法 ○ 国 都遈府 う 実施主体 実施 人 う 集 全性 効性 接種 目的 実施方法 優 や 周知 作 問い 接種 や 情報 ン接種 実施主体 ン 実施 点 留意 あ 伝え 必要 あ 限 公開 い 様々 広報媒体 方法 ワ ン 効性 連絡 等 周知 行う い 相談窓 予約窓 い ン 需要 極 高い 方 当初 供給 限 い ン 全性 効性 い 当初 情報 限 情報 集 析 逭 様々 知見 明 臨時接種 集団的接種 通常実施 い い接種体 混乱 起 う ○ 国 行 予想 ワ ワ 接種 ワ 場 設 考え 広報 相談 ○ 病原性 高い新型 ン ン あ 接種時 う 状況 新型 ン ン 流行 ○ 等 活用 全性 い 析 行い 全性 効性 知見等 い 接種 象者や接種 情報 や 積極的 ュ 迅速 含 体的 接種 情報 相談窓 等 接種 等 周知 わ 応え 窓 - 63 - や 応 体的 連絡 民 並行 的 ュ 行う や接種 設置 相談 ュ 応 応 や接種 ン 実施場 強

(69) ウ 病原性 高 概要 ○ 生 新型 疫 い 療 ○ い場 ン ン ワ ン接種 ン 病原性 高 い場 あ 季節性 ン ン 感 者 大 国 社会経 深刻 影響 え 予防接種法 新臨時接種 全国民 国民 大多数 免 回 感 者 生 あ 接種 体 構築 法的 置 ○ 病原性 高 実施主体等 い場 い ○ 実施主体 い 予防接種法 国民全員 身近 新臨時接種 場 接種 接種 体 期 行う 構築 観点 実施 ○ 接種費用 負担 自己負担 実施 い 又 経 困 あ 者 的理 接種費用 接種費用 減免措置 行う ○ 接種費用 ウ い 接種 ○ 生期 ン 生期 等 適 評価 う設 準備 ワ ン 構築 体 い 全国民 必要 あ ○ 実施主体 う 以 生期 列挙 等 速や 段 接種 ワ 留意 地域 う ン接種 師会等 連携 滑 実施 可能 接種体 築 師 護師 接種場 確保 接種 要 器 接種 ○ 国及 構築 示 付担当者等 療 療機 保健 等 確保 民 都遈府 調整 周知方法 師会 国 術的 支援 者等 確保 保健 ン 診 業者等 行う - 64 - 扱い 協力 得 接種体 学校等 予約方法等 い 逭 接種体 体的 構

(70) 実施 ○ 新型 断 ン 等 ン 病原性 接種 象者 ○ 療 者 ○ 齢及 ○ 礎疾患 種 象者 証明書 症 ン 大部 的接種 妊婦 率等 あ 接種 優 部 通院中 い 者 療機 接種時 優 接 優 接種 象者 い 構築等 ン 期 大 供給 単 接種 ン 等 特 必要 い 接種 地域 行う  保健 ン 原則 単 利用 者 ワ ン ン 集団 い 者 確保 保健 委 実情 応 学校 接種会場 公的 う 待 室や接種場 等 設備 接種 要 器  礎疾患 療機 通院中 学的 実施 会場 い 接種 者証明書 持参 者 ワ 1 万人 人 施設 1 活用 程 療機 確保 ○ 集団的接種体 構築  原則 集団的接種 行う 各会場 い 集団的接種 実施 学的 ワ 供給 療 療中 患者 個 接種 行う 実施会場 ※ 前述 学的 う 通院中  接種 会場 接種会場 設 ○ 接種 1~2 以 国 外 新臨時接種 実施 決 接種 確 ワ 10ml 行う い 生 含 府 策 行 1ml 宅 ○ 行的 療機 接種体 ○ 象 生 海外 断 ン接種 - 65 - 療 等 体 確保 者や誘 確保 者 必要 行 い 接種 人員 あ 集団的接種 優 接種 象 等 考慮

(71) 集団的接種 慎 ○ 療機  行う 場 あ 予診及 ○ 居 外 副 応 情報提供 留意 接種 実施 者 療機 入院中 患者 療機 い 接種 行う 療 的 組 い 実施 接種 必要 構築 参照 療 あ 者 い 病原性 高い場 療中 患者 い 滑 接種 ワ ン接種 ン 接種 ○ 通知 予約等 接種 象者 い 行い 接種 予約 宅 連絡 い 望 地域 付 う 実情 応 窓 あ 被接種者 計 手 複数 接種会場 統 接種会場 適 接種 複 振 い 例 全 民 優 接種 優 周知 接種会場 接種 接種 予約 付 う ※ 氏 接種 等 費用徴 ○ 減免 象者 体的 接種会場 方法 除い ○ ワ 広報 相談 準 接種 実施 い ン 接種予 日 付 開始日 方法 い 又 自治体 通知 い 途広報等 周知 行う 予約 付電 変更 あ 等 場 設 行 予約窓 考え 被接種者又 広報 相談 ○ 病原性 高 い新型 ン 思 接種 あ 行 接種 勧奨 必要 情報 接種 象者 民 付 診 接種 保護者 接種費用 ン ワ ン 接種 ワ ン接種 機会 積極的 提供 い 必要 あ 病原性 共通 - 66 - 高い場 ン 徴 い 確保 個人 意 ワ ン

(72) 療機 ○ 接種時間等  ○ 接種 療機 接種 時間 い 象者 確  接種時 前 実施 般 象者 当 来院患者 行接種 動線 接種 象者 象者又 優 行う 感 接種 象者 原則 都遈府 優 接種 象者 優 接種 象者以外 接種 行わ い  予診票 配 被接種者 管 接種実施 5 間  接種 当 予防接種 注意 要 者 当 般 診療時間 軽減 当 確 接種開始時期 ○ 予診 入 求 予診票 適当 否 確 回 製品 ○ 接種意思 確  人又 保護者 意思 確  あ 面 意 あ 予診票 接種 可能 あ い場 接種 遉 者 接種 予診 必要 情報 十 ○ 接種時 注意  接種 当  者 衛生 接種液 確 行う 予防接種直 療機器等 備え  接種回数 い  接種 異常 応や体調変 被接種者又 保護者 接種 接種液 副 応 用法 用 あ 場 保管 応 保 希 生 保護者 場 書 患者 接種機器 必要 感 滅菌等 薬品 行う 速や 師 診察 う 乳幼児 い 接種 2 回目 接種時 持参 指 ○ 予防接種 措置  予防接種 証 交付 録 適 生等 い い 得 象者 保 断 行う いう 特性 通常起 う 副 応及 い 適 情報提供 行う 般 患者 う配慮 い 管理 い者又 予防接種 以 予診 ○ 副 応等 明  ワ ン 効果や限界 副 応並 健康被害救 齢 適 1 回目 子健康手帳 接種 - 67 - 録 い

(73) う 明 療機 以外 療機 以外 場 含 滑 全 実施 ○ ○ 実施 い 当 実施計 機 集団的 接種 設備 必要 あ 案 行う 行う ○ 接種前 予診 適 当 い状態等 注意 予防接種 ○ 接種 手段 接種 象者数 接種 実施 滑 実施 予診 行う 担当者 必要 あ 明確 被接種者 時間接種場 全性 用い 確 や 効性 療 者 実施 掲示 身体 落 応 応報告 設 接種日時等 起 応急処置 確保 応 適 う動線 必要 待 計 師 接種 行う 師 実施 遺漏 い う あ 室や接種場 掲示等 補 着 師等 接種 等 護師 保 者 行う業 予診 行う 予防接種 配 被接種者 健康状態 既往症等 適当 い状態 者 見 症状 観察 全 確保 適 申出 う 被接 確保 ワ ン 新型 ン ン 初 製造 短期間 あ 接種 実施 並行 い 情報 集 析 逭 全性や 効性 確保 国民 情報提供 実施 ○ 被接種者数 把握 い 療機 接種会場 報告 間隔 被接種者数 集計 実施主体 あ 通 厚生労働省 報告 厚生労働省 集計 ○ 副 会場 象者数 接種場 副 療機 ○ 特 ウ 接種 貯蔵設備 接種機器 救急処置物品 ○ 接種終了 種者 協議 療機 実施 あ 策 ○ 冷蔵庫等接種液 ○ 予防接種 健師及 範 接種 実施 接種 自治体 自 実施 場 通常 療提供 場 異 場 支 い う 周到 準備 必要 い ウ 全性 - 68 - 確保 い 場 載 更 全性 各実施主体 都遈府

(74) ○ 予防接種 伴い生 い 機 や ワ 被接種者 特 周知 行う ン 接種回数 ン ワ 3 逬間間隔 い ○ ○ 健康被害 ン ワ ○ ン ン ワ ン 予防接種 い 予防接種法 伴う健康被害 疑わ い 者 2 回接種 原則 実施 実施 い 1 回目 療 接種 2 回接種 原則 ワ ン 評価 踏 え ン 効性 検討 い い い ン い 2 回目 接種 ン 施 救 2 回接種 ン ワ 者 ン い 接種者 い 実 ワ ン 接種 必要性 効 あ ン ワ 追加接種 必要性 い 期待 場 既 ン ン 接種 い 者 ン ワ ン 象 外 場 考え 断 門家会議 門家 意見等 踏 え厚生労働省 行う ワ ン 効性 い又 明 あ 場 ン ワ ン 象 ○ ン 必要 断 1 回 効果 ワ 場 場 ン 2 回接種 交差免疫性 あ 者 ン あ 場 ン 更 接種回数 門家会議 門家 意見等 踏 ワ ン接種開始前 得 場 ○ 効性 ○ 新型 ン 接種 並行 断 厚生労働省 調査 い ン ワ ン 迅速 効性 効性 ン 1 回 効果 厚生労働省 え ン ワ ン い 齢等 評価 行い 接種回数 い 検討 等 踏 え 効果 あ 厚生労働省 断 大規模 接種 情報 集 情報 国民 提供 ン及 - 69 - 知見 断 1 回接種 効果 門家会議 1 回接種 初 ワ い ワ ン 接種 ワ ン 接種 検討 ン 行わ 的 い 門家 意見 接種 必要 あ ワ ン ン 1 回接種 可否 接種 当

(75) 国 外 情報 ○ ウ 亜型 株 用い 抗原性 評価 ワ ン 決 ○ 集 学的 効性 情報 ン ワ 交差免疫性 調査 結果等 厚生労働省 評価 行う ン既接種者 保 血清 生 ウ 生 新型 ン ン ン ワ ン 接種 使用 ン ワ ン及 ン ワ ン 接種 当 厚生労働省 行接種 象者 属 業者や接種実施主体 協力 得 ワ ン接種者 部 い 意 得 ワ ン接種前 血液検査 行い ウ 株 抗体価 測 以 示 ワ ン 効性 評価 確 調査 象 遂性 担保 う 留意 ン  者 ン  ン  究等 実施 ワ ン ン ワ ン ワ ン ○ 遃去 流行 1 回接種 効果 う ○ 厚生労働省 ン ワ ン 幅広い 齢層 限 ン接種 ワ ン接種 効果及 ワ ン接種 必要性 ン 1 回接種 ワ ン 2 回目接種 ン 2 回接種 ワ ン接種 効果 必要性 新型 ン ン ワ ン 臨床研究 ン 接種 者 ン ワ ン 接種 評価 行う ン 初 全性 確保 い 副 応報告 ○ 新型 ン ン ワ ン い 遥出 ワ い ン接種 い い 抗原性 近いウ 揮 場 あ い 期 検討 行う 流行 地域 流行 場 厚生労働省 齢層 1 回接種 効果 症防 症 防 効果 確 前 接種 者 生 ワ ン 接種 者 何 者等 症や 症 状況 調査 ン 情 研 ウ 接種 断 並行 ○ 予防接種 準 管 迅速 副 全性 実施主体 接種 応 情報 情報 国民 あ 療機 大規模 新型 配 接種 集 提供 ン 師 - 70 - ン 新型 ン 行わ 的 接種 必要 予防接種 ン 副 可否 あ 応報告書報告 予防接種 副

(76) 応 等 診断 場 直 厚生労働省 予防接種 実施 以外 療機 副 応 診断 場 予防接種法 兼 あ ○ 厚生労働省 副 報告様式 接種 療機 等 応報告 直接報告 含 う協力 求 療機 準 当 予防接種 用い 速や 厚生労働省 報告 報告 薬 法第 77 条 4 2第2 当 報告 行う 足 評価 実施 評価 当 当 報告 報告 ワ ン 接種 連性や接種規模 踏 え 因果 や 生状況等 い 薬 食品衛 生審議会 薬品等 全 策部会 全 策調査会 門家 評価等 行い 迅速 全 策 講 評価 当 厚生労働省 療機 等 協力 得 必要 調査 実施 ○ 厚生労働省 全 策 副 応報告 新型 ン 売業者等 情報提供 あ 療機 製造 売業者等 副 応等 情報 集 条第 2 製造 売業者 当 情報 集 接種者数 ○ 副 応 各実施主体 あ 把握 把握 期的 場 ○ 厚生労働省 情報 集 ○ 厚生労働省 接種者数 接種者数 都遈府 通 ワ 期的 ○ 国家公 体 施主体 状況 厚生労働省 ン 売業者及 把握 可 直接 又 あ 実施主体 報告 製造 売業者 出荷 数 い 行う 接種者数 ウ 健康被害救 ○ 接種 象者 予防接種法 健康被害 迅速 ン ワ ン 製造 薬 法 77 条 3 第 1 協力依 協力 応 い 公表 予防接種 給付 健康被害 生 場 行う 員 部 国 実施主体 場 や居 地以外 自治体 実施主 場 接種 場 居 地以外 あ 健康被害救 実 予防接種法第 11 条第 1 健康被害 者 接種時 居 い - 71 -

(77) 今後 本意見書 た 検討を行 以ㄦ う ア.接種 位等 た際 課題 検討課題 新型インフルエン 提起さ 発生時 ワクチンを迅速 い 範囲 い 検討 ○ パンデミックワクチン 考え方を示 等を事前 た 決定 ○ 厚生労働省 ○ 厚生労働省 決定 け 国 国民的 先行接種対象者 具体的 あ 先行接種対象者以外 く 対象者 議論を踏まえ い 優先 接種 位 優先 位 考え方や決定方法 あ い 工夫 示 い 被接種者 流通ㄥ 事前 今後 イ.ワクチン 供給体制 い 予約を 窓口を一本化 更 検討 各接種会場 あ 等 ㄧ要 示 ワクチン 等 在庫を発生させ いた あ 供給さ た 方策を検討 あ あ ウ.ワクチン 接種体制 ○ 本意見書 務手続 い い 施主体 等 現行法制を前提 居住 続 こ 煩雑 場合 運用 困難 方 い 市町村外 例を示 う 国 滑 法改正 含 た抜本的 滑 接種 た 市町村等を実 実施 ㄧ可能又 可能 う 検討を行う 必要 あ 事 実施 あ 場合 煩雑 事務手 を伴う可能性 あ 民 接種 ○ 国 国 た場合 周知及び接種 費用負担を増や ○ 厚生労働省 クチン 緊急的 方法 定 ○ 速や く 全国民 こ 実施等 接種 実施 う 保護者 接種費用や接種方法 滑 実施 同伴 当た い 安全性 齢 いこ 検討 国 あ 配慮 集団的接種体制 構築 必要 統一さ い可能性 あ 等 費用負担 係 事 接種を実施 予診 事前 あ 以ㄦ パンデミックワクチンを接種 市町村等を実施主体 者 た接種 実施主体 ワクチン接種を実施 主体や接種体制 あ  接種 た ○ プレパンデミックワクチン及びパンデミックワクチン接種  滑 安全性 必要 時 事 確保等 接種 迅速 い 係 ワ 医療従事 基準を検討 あ 接種 国 た 学校 学校 い け 集団的接種 集団的接種を実施 - 72 - 実施 う ㄧ可欠 具体的 あ 検討 考え

(78) あ ○ ワクチン接種を 滑 予行演習を実施 実施 た く あ エ.プレパンデミックワクチン 接種 ○ プレパンデミックワクチン 回 接種を終え 可能性 あ ま 国 接種を行うこ ○ 事前製剤化 い 接種 程度を要 発生前又 検討 国 こ 考え 具体的 検討 者 対 発生時 プレパンデミックワクチン 早期 い 水際対策 医療従事者等 具体的 接種対象者 く あ い ○ さ 国 安全性等 いくこ 検討 第一線 い 検討 従事 者 感染リスク 範囲や 対応 臨床研究等を実施 い 帰国 高い初動対 接種 方法等 得 た結果 医療従事者及び社会機能 方針を定 評価を踏まえ 合わ い 効性ヷ安全性 即時 間 あ 従事 決定 第一波 2 限 接種 等 接種対象者全員 流行 プレパンデミックワクチンを新型インフルエン こ 協力 予想さ 発生後 そ ○ プレパンデミックワクチン 基 係機 発生後 方針を事前 定 .プレパンデミックワクチン 事前接種 評価等 こ たプレパンデミックワクチン 応者を対象 市町村及び各 新型インフルエン 者ヷ接触者外来や感染症指定医療機 い 都道府県 い 4 た 国 未発生期 維持 段階 わ 事前接種 あ プレパンデミックワクチン 事前接種を段階的 拡大 あ .そ 他 ○ 政府対策本部及び厚生労働省等 迅速 対応 ○ 各 係機 施 け う 断 方法 あ こ 対策 係 権限を明確 発生時 あ 新型インフルエン ○ 東日本大震災 難 新型インフルエン 対策 実施 当た 責任者及び具体的 手 等をあ 被災 た自治体やそ 国 そ 対応を検討 住民 - 73 - い あ 当該 係機 定 ワクチン ㄨ く 接種体制 対策 実 あ 構築 困

(79) 業者 職場 人員計 ○ 新型 族 ○ 更 場 ○ ○ ○ ン 病等 新型 ン ン 策 ン い 立案 ン 流行時 各職場 い 相当数 業員 症 家 感 大防 策 地域全体 学校 保育施設等 臨時休業 実施 乳幼児 児童等 い 義的 保護者 自宅 付 添う い 業 策 業 計 い 勤 い 見込 求 想 業員 時的 業員 勤 人 症や 予想 業者 当 業者や 引 業者 業員 長期 わ 多数 勤 引 業者や補 要員 含 運営体 い 業 性格 応 策 講 業員等 教育 訓練 行う 業 利用客等 感 要 場 業者 感 防 策 業員 指 急 可 業 時停 要業 表 点 感 要請 検討 い いう趣 - 74 - 大防 職場 表現 指 職場 場 検討 備え 行い 訪問者 家庭生活 感 予防や 望 い 業

(80) 情報提供 共 ュ 情報提供体 広報担当 ョン ン 中心 い 設置 背 ○ 2009 い 新型 ン 複数 A/H1N1 ン ン 生時 異 公式見解 ○ 的 広報担当 ○ 広報担当 策 役割 明瞭 あ 等 指摘 あ 新型 ン ン 生時 信 体 構築 提供 情報 信 検討 あ 情報提供体 信 新型 ン 情報 元的 ○ 厚生労働省 複数 設 新型 ン ン 生時 や ン 生期 生時 行 協 的 立場 担当 ○ 地方自治体 い 広報担当 ○ 新型 ン 厚生労働省 ン 情報 言 ○ 厚生労働省 知識 意思決 常時 望 い 担当 考え 広報担当 設置 - 75 - 生状況や ン 広報担当 ン あ 程 研修等 通 参考 ン 立場 ュ 立場 言 門家 効果的 広報体 構築 範 多岐 わ 地方自治体 療機 広報担当 う 当 元 情報 新型 門的 生時 い 広報業 集約 整理 国民 行う 通 以 視点 考慮 準備 調整 行う 厚生労働省 体 元的 効果的 情報提供 設置 広報業 窓 準備 調整 行う 情報 集約 応 適 者 者 表等 提供 的 ○ 広報担当 感 症全般 策 実施 当 厚生労働省 者 あ 求 広報担当 ョン 向 組 ○ 広報担当 複数 い 容 中心 国立感 等 広報担当 生期 症研究 等 門

(81) 家 ○ ン 含 考え 生期 い 厚生労働省 以 準備 行う 求  常時 感 症 策業 携わ 複数 担当者 研修等 通 広報 術 向 新型 ン ン 生時 広報活動 担当  感 症 機 生時 想 広報活動 常時 設置 ○ 広報担当  新型 ン 行う   ○ 新型 ン 営   い  日 作 新型 ン ン ン 生時 い 以 業 行う 生状況や 実施 策 状況等 情報 集約 整理 地方自治体 療機 等 手や媒体 わ 情報 地方自治体 療機 等 問い や わ 等 情報 集 加 応 ン 行う 広報担当 生時 以 う 地方自治体 地方自治体 元的 情報 夫 考え 療機 等 療機 等 信 窓 問い わ 容 集約 信 運 Q&A 整理 等 複数回開催 情報や実施 行う  集約 ○ 地方自治体 情報 ン 等 策 策 わ 担当者 代表 連絡会議 容 集約 者 表等 提供 共 共 方法 い 厚生労働省 体  者 表 原則 又 行 門家  国立感 症研究  者 表 い 患者 等 い 情報 集 整理 活用 期的 考え 者 表 ○ 厚生労働省 新型 ン ン 生時 留意 適 情報提供  者 表 地方自治体 わ 情報提供 元  国 沿 生等 表者 固 席 行う 者 特 い 者 表 - 76 - 参考 効果的 者 情報 表 行う場 当 共 構築 以 ン 行う 表 広報体 容 広報担当 時開催 者会 あ 個人情報 行う 周知 公表 点 範

(82) い ○ 公益性 ン 考慮 表 報遈状況 以  表 趣 や 容 伝わ い う 再 明 行う  報遈 国民 意識 う 情報 求 報提供 活用 者  万 緯  報遈 寧 国民 意見 捉え 場 う 報遈 容や 報遈 厚生労働省 新型 い 情報提供 ○ 新型 ン 府 ン 部 部や 省庁 う調整 行う 十 い い ン 参考 策 部や 生時 省庁 主体 間 情報 共 国民 地方自治体 ン 策 府 策 部 意思決 者 省庁 い 表 伝わ 把握 容 明 誤 見 場 当 明 相互 信 確立 等 当 報遈 応や い情報 再 誤解 解消 う ○ 地方自治体 策 応 確 い 更 実や経 う 公開 等 速や 療機 等 応 議論 寄 疑義 行う 調整 容 応 情報 信 行う場 策 実施主体 厚生労働省 あ 省庁 適 府 府 策 情報 提供 情報提供手段 背 ○ 2009 体 新型 ン ン や新聞等 A/H1N1 生時 活用 い 情報提供媒 情報 媒体や 方 千差万 あ 情報 い人 配慮 必要 あ 等 指摘 あ ○ 新型 ン ン 生時 い 情報 手 応 利用可能 複数 媒体 機 活用 理解 や い 容 限 迅速 情報提供 行う 検討 あ 情報提供 国民 情報提供手段 ○ 厚生労働省 生期 国民 ン 策 周知 ン 行う - 77 - 情 等 新型 ン

(83) ○ 新型 ン ン 生時 や新聞等 来      表 模様 配信 情報 得 機会 回覧 ウン 民生委員等 通 電子 活用 公共交通機 防災無線 活用 ン ○ 新型 民  設置 ン 問い ン ○ 新型 ン 応 参考 保健 等 ン わ 情報 投稿 情報 増や う い方 う 等 地域 情報提供 自 者 得 表 行い う Ustream YouTube 等 通 Twitter 等 動 提供 厚生労働省や地方自治体 可能 以 例示 う 手段 媒体 活用 活用 情報提供 運営 夫 生時 い 厚生労働省 応 問い わ 多い 容 期的 公開 等 国民 知 い情報 あ ン 生時 ン 師 保健師等 う  広 期的 考え ン   国民 者 方法 情報 手段 用い 情報 限 厚生労働省 通 ○ 厚生労働省 ン 提供 国民 ○ い 要 ン 設置 Q&A 提供 国 作 う い 地方自治体 及 地方自治体 設置 現場 実情 応 応 行う 門職 担当 公衆衛生業 支 来 い あ 例 般的 割 担 ン 問い 機能 わ 各保健 設置 職員 活用 等 生時 期間 地方自治体 職員 応 民間業者 委  ン 機能 外部民間業者 全面委  ン 設置 当 音声 ン 容 前 振 耳 - 78 - 自 集約 師 保健師等 Q&A 門職 作 外部 番号入力 方や高齢者等 役 相談 応 併 検

(84)  討 ン 混 い 設置 当 般 う 療機 問い ※ 地方自治体及 保健 電 応 21 厚生労働 学研究費補 問い わ 療機 わ 付 問い 用窓 わ 設置 参考資料 金 新型 ン ン A H1N1 公衆衛生 応 研究 担研究 新型 ン ン 初期 応 評価 研究 担者 緒方剛 茨城 筑西保健 評価及 提言 提言 http://www.phcd.jp/shiryo/shin_influ/1002_shin_influ_taiou_hyouka_teige n_shiryou.pdf 21 厚生労働 学研究費補 金 2009 第 四半期 新型 ン ン 方 研究 研究代表者 良則 国立感 症研究 感 厚生労働 学研究 果 策実施 踏 症情報 え 情報提供 あ ン > http://mhlw-grants.niph.go.jp/ ウ 手 応 情報提供 外国人 情報提供手段 ○ 厚生労働省 各国大使館や海外 能性 高い機 媒体 通 外国人 害 方 ○ 厚生労働省 限 速や 情報提供 害者団体等 情報 得 ○ 厚生労働省 例  目 自 害 地方自治体 ○ 新型 ン 等 通 療 者 応 情報 提供 限 速や 情報 提供 う 情報 提供方法 団体等 通 夫 う 方向 情報提供 ン 生時 地方自治体 機能 い 限 厚生労働省 情報提供 - 79 - 等 外国人 情報 得 害 接触 可 う 方 活用 ン 直接情報 提供 や動 配信 う

(85) ○ 厚生労働省 療 ○ 厚生労働省 情報 提供 日 通 師会等 団体 通 情報提供 療 行う 者 速や う ○ 厚生労働省 直接情報 提供  地  携 電 検討  日 や 者 ン等 通 者 限 う 考え 情報提供手段> 等 活用 緊急速報 ン等 語以外 情報 療 情報 得 機会 直接的 活用 掲載 等 外国人 限 速 増加 方法 方向 情報共 あ 方 背 ○ 2009 新型 体や 療機 国 現場 情報提供 方自治体 療機 等 指摘 あ ○ 新型 ン 直接的 策 方針 方法 検討 地方自治体   ン 出 設置 時間 間 生時 い情報 生時 新型 ン 迅速 伝遉 あ 地方自治 知 等 国 指摘や 国 地方自治体 地 ョン 手 い ュ ン 方向 い 報遈 策 い 者 ン 現場 状況 的確 士 情報 共 把握 情報共 ○ 厚生労働省 新型 間 互い 窓 号 相互 直接連絡 ○ 新型 ン A/H1N1 提供 い ン ン 方法 通知等 地方自治体 ン ン 生 担当者 複数 設 い 前 共 う準備 生時 い 容 問い わ 備え 新型 厚生労働省 考え 地方自治体 ン 地方自治体 問い Q&A 等 - 80 - 生期 地方自治体 緊急時 連絡 電 番 ン 生時 い 形 わ 密 等 応 情報共 窓 地方自治体

(86)  速や 実施 共 策 決 又 療 者 情報共 ○ 新型 ン ン 療 者 直接情報 回答 理 や 等 掲載 等 生時 共 い 併 い 限 地方自治体 共 厚生労働省 療 者 ン等 都遈府 ン 電  直接議論  厚生労働省 ン等 通 情報や問い わ 望  厚生労働省 実現可能 含 検討 等 考え 結ぶ Skype 等 地方自治体 閲覧 い 方法> 会議 入 共 情報 ン 配 入 活用 地方自治体等 地方自治体 掲示 等 入 ※ い い 確 う注意 情報 公開 必要 あ - 81 - 国民 混乱 招

(87) 参考 2009 例 新型 ン A/H1N1 生時 ョン 問題 あ 例 ン ュ 大阪府茨木 実 2009 5 大阪 者 多 茨木 新型 ン ン 置 A 中学校 高等学校 5 特 最初 患者 生 報告 巻 込 大 混乱 生 16 日 誹謗中傷 風評被害 実態 最初 1 逬間 A 中学校 高等学校 う う ン 々 学校再開 掲示 等 電 必要 当 校 あ A 中学校 高等学校 得 い 1 逬間 連日 茨木 出 行 い 報遈 消毒 抗議 行 RT-PCR 検査陽性患 家族 あ 機 や教育機 生 い 電 相 い い書 込 学校側 繰 返 謝罪 門家 指摘 い 校舎や 誤 158 教職員及 生 生 外 わ 実施 出 ! 清潔 学 え 教訓 ュ ョン 素 感 症 罹患 者 悪い い いう意識 多 国民や 無用 恐怖感や嫌悪感 誤解 生 生 場 病態や 策 わ 非 解決 者 共 う 働 い 出 い う 回 う 新 い感 症 確 や い情報 迅速 伝遉 行 機 国や大阪府等 報遈提供 限 中傷や風評被害 原因 吟味 報遈機 協力 掛 い 誹謗中傷や風評被害 起 得 いう 識 誹謗中傷や風評被害 誹謗中傷や風評被害 い 加え 被害 い 学校等 何 う 提供 情報 機 連携 察知 察知 者 直 被害 最 限 う 情報 信 行 行う 国立感 症研究 実地疫学 門家養 FETP 報 ン 神谷元 良則 岡部信彦 大阪府 報告書 冊 P14-19 21 9 抜粋 要約 - 82 - 芳明 新型 宮伸洋 国立感 症研究 感 症情 ン ン 集団 生 例疫学調査

(88) 例 実 崎 東京都 立高校 通う東京都 参加 国 2009 5 診断 都 初 例 相 い 患者 高校生 学校 19 日 療機 高校 課外授業 米国 診 新型 ン 外部 教育 ン 電 誹謗中傷 風評被害 実態 東京都 保護 観点 高校生 最終 駅 公表 結局 報遈 駅 降 当 高校 生 1人 あ 駅 立 い 指 指 い 保護者 非常 心配 学校 辞 い い 思い いう 生 新型 ン ン 感 立高校 校長 者会見 開 涙 謝 罪 当初 学校 感 大 可能性 い 授業 方針 生 通学 時 風評被害 懸念 1 逬間 休校 実施 学校 感 心配 電 数 十件あ 校及 校生 接触 畏怖 傾向 見 規 教育 あ 渡航 限 行わ い わ 生 米 国 派遣 非 学校 向 学校批 書 込 大 投稿 得 教訓 東京都 者 表 > 公衆衛生 策 感 大予防 必要 容 表 > 策 必要 い情報 表 い > 個人 特 情報 表 い いう 準 掲 > 目的 当 い 者 注意 喚起 行動 変容 > 者 興味 引 あ 必要 > 的 情報 表 > 個人 完全 特 容 表 い 都 表方針 強 批 轢 生 行 側 理 伏 い わ い 策 公表 個人 特 う 避 あ 繰 返 い 必要 あ 必要 や い い 良則 厚生労働 学研究費補 金 厚生労働 学研究特 研究 業 2009 第 四半期 新型 ン ン 策実施 踏 え 情報提供 あ 方 研究 21 総括 担研究報告書 新型 ン ン 策 ュ ョン 課題~東京都 場 ~ 新型 ン ン 生初期 ュ ョン 実態 課題 自治体 緊急時 応 実 課題~ 浜 神戸 東京都 経験 ~ P38-82 P83-103 22 3 抜粋 要約 - 83 -

(89) 例 兵庫 神戸 実 高校生 検体 い 16 日 国立感 症研究 検査 陽性 確 新型 ン ン 患者 国 第 1 号 生 確 神戸 い 民 情報開示 行う 面的 学校園 休業や神戸 延期 迅速 決断 方 風評被害 生 神戸 売業や観 業 経 的影響 見 神戸 誹謗中傷 風評被害 実態 神戸 訓練 様 個人 公表 行わ 兵庫 感 確 16 日以降 学校 誹謗 中傷 謗 中傷 行わ い う 行 着用 民や閑散 様子 い 誤 広 売商業 売 観 ン 客 得 大幅 減 宿泊施設 い 実 多数 意見 形 明 民 大幅 減 誹 信 店舗 神戸 あ 大 損害 生 教訓 個人 学校 誹謗・中傷 応 問題 感 者情報 公表 問題 深 い 感 症法 感 防 情報 公開 必要 人情報保護 観点 扱い 注意 要 感 大防 公益性 個人情報 保護 ン 学校園 原則 学 閉鎖 方針 個人 学校 誹謗 中傷 あ 場 民や企業等 心情報 提供 学校 要請 側面 神戸 21 新型 12 あ 補填 ン ン 抜粋 応 神戸 新型 要約 - 84 - 影響 ン 個 あ 神戸 立 方針 あ 兵庫 様 等 当 え 抗議 中 い 理性 あ ン 方 必要 様々 組 行う 心情報 信や 伴う 入減 行う等 応 行う 検証研究会 公表 社会 経 的損失 応 利用者数や観 客数 減 回復 報遈機 情報提供 迅速 行う ン あ 方法 夫 神戸 国 初 生 いう 手 い ン 部 広報 施設等 休業 特 犠牲 思わ 応検証報告書 4-26 いう

(90) 参考 公衆衛生 積極的学校閉鎖6 策 学的知見等 い 期 積極的学校閉鎖 ○ 神戸 及 大阪府 再生産 数 以 子学的 明 い 地域全体 学校休業及 流行 起因 感 ウ , 学校休業 開始時期 期間 及 規模 地域全体又 単 学校 者 間 統 見解 得 い い 流行 初期 9 感 大 抑え 可能性 あ 明 い ○ WH ○ 流行初期 行う学校休業 い 明確 準 生 又職員 初 患者 確 時 近隣 学校 集団感 起 ○ ○ WH 人 的想 需要 開始 準 い 時 学校 時 あ い 初 い 研究 学校臨時休業 流行 非常 い段 前 講 場 最 効果的 あ 考え 学校臨時休業 新型 ン ン 時 い 11 減 可能 あ い 押谷 時休業 積極的臨時休業 地域 最初 感 確 行う 感 大 抑え 効果 あ 考え 押谷 地域 ン 当 い 学校休業 数理 罹患 ~ 学校 結果 7 8 ○ 起 大防 策 消失 流行 初期段 あ 点当 ン 生状況 断 準 ン 患者数 考え 6 10 理想 積極的 臨 12 い い ン 学校 提案 集団感 理想的 時点 近隣 い 学 い ン 生状況 13 21 厚生労働 学研究費補 金 新興再興感 症研究 業 業 新型 ン ン 大流行時 公衆 策 研究 主任研究者 押谷仁 研究班 新型 ン ン 流行時 学校閉鎖 的考え方 7 Nishiura H, Castillo-Chavez C, et al. Transmission potential of the new influenza A(H1N1) virus and its age-specificity in Japan. Euro Surveill 2009 Jun 4;14(22). 8 Shiino T, Okabe N, et al. Molecular evolutionary analysis of the influenza A(H1N1)pdm, May-September, 2009: temporal and spatial spreading profile of the viruses in Japan. PLoS One. 2010; 5(6). 9 Cauchemez S, Valleron AJ, et al. Estimating the impact of school closure on influenza transmission from Sentinel data. Nature 2008 Apr 10;452(7188):750-4. 10 World Health Organization, Measures in school settings, Pandemic (H1N1) 2009 briefing note 10, 11 September 2009. http://www.who.int/csr/disease/swineflu/notes/h1n1_school_measures_20090911/en/index.html 11 21 9 24 日文部 学省 連絡 新型 ン ン 応 い 21 9 11 日 World Health Organization 学校 策 い 仮 新型 ン ン (H1N1)2009 ン 10 . http://www.mext.go.jp/a_menu/influtaisaku/syousai/__icsFiles/afieldfile/2009/09/28/1285232_4.pdf 12 押谷仁 .厚生労働 学研究費補 金特 研究 業.新型 ン ン 策 検疫 効果的・効率 的 実施 研究 研究代表者 押谷仁 . 21 総括 担研究 終了報告書 22 2010 3 13 押谷仁 .厚生労働 学研究費補 金特 研究 業.新型 ン ン 策 検疫 効果的・効率 的 実施 研究 研究代表者 押谷仁 . 21 総括 担研究 終了報告書 22 2010 衛生 - 85 -

(91) ○ 押谷 施 当 影響 中 生 期 ○ 積極的学校閉鎖 実施期間 い 日 日間 必要 あ 実 考慮 学校閉鎖 行 場 地域 社会的・経 的 地域 感 大 抑え 策 時 行う必要性 学校閉鎖 14 接触 機会 大会・塾 限 必要性 あ い 長期 わ 積極的学校閉鎖 中 逬間 学校閉鎖 含 社会距 戦略 social distancing 開始時期 策中 実施 い場 殆 15 引 起 あ 示 あ 数学的 研究 策 行 場 程 流行 流行 ○ 感 的 積極的学校閉鎖 大 学校休業 効果 い 明 い い 数学 流行 大 Later stage of a pandemic 時期 隔 検疫及 抗 ン ン 薬 い 感 大防 策 地域全体 学校休業 行う (extended school closure) 条件 流行 時期 遅 共 16 17 高 示 い , 消極的学校閉鎖 ○ 間 い ン (A/H1N1) 流行時 日間 都遈府 新型 ン 最 多 う い 都遈府 日間 都遈府 休業期 18 い ○ 目 え ○ う 感 (A/H1N1) 複数学 都遈府 新型 ン 最 多 大 ン ン ン 福見 再休校率 い 自宅待機期間 挙 流行時 い 学 閉鎖 19 い 当時 東京都 日 場 20 い 公立 学校 都遈府 都遈府 い 休校 学 超 休校期間 日 日間 場 場 い 潜伏感 期/Latent Period い 3 押谷仁 .厚生労働 学研究費補 金特 研究 業.新型 ン ン 策 検疫 効果的・効率 的 実施 研究 研究代表者 押谷仁 . 21 総括 担研究 終了報告書 22 2010 3 15 Hollingsworth TD, Klinkenberg D, et al. Mitigation strategies for pandemic influenza A: balancing conflicting policy objectives. PLoS Comput Biol 2011 Feb 10;7(2). 16 Ferguson NM, Cummings DA, et al. Strategies for mitigating an influenza pandemic. Nature 2006 Jul 27;442(7101):448-52. 17 Germann TC, Kadau K, et al. Mitigation strategies for pandemic influenza in the United States. Proc Natl Acad Sci USA 2006 Apr 11;103(15):5935-40. 18 21 9 17 日文部 学省 ・青 局学校健康教育課 連絡 新型 ン ン 応 い 情報提供 19 21 9 17 日文部 学省 ・青 局学校健康教育課 連絡 新型 ン ン 応 い 情報提供 20 福見 雄 : " 流行 A2 ン ン 流行 録 1957-1958", 日 公衆衛生協会, 1960. 14 - 86 -

(92) ※非感 ○ 性期 WH 期 言わ 季節性 多 研究 ン 知見 21 い ン 想 日 感 性期/Infectious Period ※感 可能期間 言う ※感 性期 い 感 い概念 あ 明確 規 ○ ○ WH 期 想 Cauchemez S 感 性期 均 ○ ン 日 潜伏期間 ン ン ン 症 起 う 期間 いう い ン い 知見 児 遤延 義 あ ○ WH Gambotto 大 逬間患者 気遈 Carrat い WH ン 日 ○ ュ 検出 研究 示 潜伏感 知見 い い い い 十 ン 直接観察 ン ン 感 ン 性 22 用い い 新型 ン 季節性 ン ン 23 ン (A/H1N1) 感 性 24 Virus Shedding Time/ウ 排出期間 い WH Carrat ュ い 鼻腔 滴 等 ウ 接種 日目 象者 当 人 ウ 究 あ 方 型 ン ン (H3N2)ウ 接種 25 い 研究 あ い ○ ン い 遃去 知見 日 95%CI[3.1, 4.6] 季節性 症前日 期 ○ 季節性 大人 い 生株 型 ン ン 排出 い 研 排出 日目 ウ ン (H5N1)ウ い い ン ン ウ 排出期間 R 最 均 日 26 27 季節性 ン ン 知見 症 前日 症 日 児等 遤延 2829 当初 21 ン 症 前日 排出期間 ン ウ 症 - 日 い World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 22 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 23 Cauchemez S, Carrat F, et al. A bayesian MCMC approach to study transmission of influenza: application to household longitudinal data. Statist Med 2004;23:3469 3487. 24 Centers for Disease Control and prevention. Interim guidance for clinicians on identifying and caring for patients with swine-origin influenza A (H1N1) virus infection.(May 4, 2009 4:45 PM ET) 25 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 26 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf) 27 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 28 Centers for Disease Control and prevention. Interim guidance on infection control measures for 2009 H1N1 influenza in healthcare settings, including protection of healthcare personnel. (July 15, 2010, - 87 -

(93) ○ ○ Carrat F. 象者 季節性 ン 30 い 菅谷 群 季節性 ン 阻害薬 い 服群 差 『「普0み1「普0 時間 時間 あ ○ ○ 人 ン ン (A/H1N1) 症前日 症 新型 ○ 29 30 31 32 33 34 35 36 新型 ン 日 薬 い 服 両者 意 服群 【1普0み1『普【 日 患者 児 い い 鼻腔粘膜 感 性 ウ 33 ン 知見 ン ン 潜伏期 34 ン (A/H1N1) 知見 い 追加情報 知見 い (A/H1N1) 知見 ン 新型 ン ン 児 免疫 全患者 遤 い ン ン (A/H1N1) 日 最大 1-7 日 ン 知見 (A/H1N1) 症 日 新型 ン ン 感 性 あ ウ 検出 解熱 最大 日 潜伏期 排出期間 均 95%CI[4.31, 5.29] 知見 抗 ン ン ウ 群 い群 比較 場 熱期間 意 短 ウ 排出期間 い い 熱期間 」】普』℃以 い ン 服群 『『普】み1『普」 時間 服群 31 い Dawood FS. 新型 (A/H1N1) 潜伏期 ○ 日 ン 潜伏期/Incubation Period い ○ WH 季節性 ン ン 想 日 い ○ ウ 服 Dawood FS. 新型 ン (A/H1N1) ウ 排出期間 32 延 い WH ワ 検出 ン ン 排出期間 ウ 新型 必要 あ ン ン 35 い 新型 ン ン (A/H1N1) 新型 ン ン (A/H1N1) 36 12:30 PM ET) Centers for Disease Control and prevention. Interim guidance for clinicians on identifying and caring for patients with swine-origin influenza A (H1N1) virus infection. (May 4, 2009 4:45 PM ET) Carrat F, Vergu E, et al. Time lines of infection and disease in human influenza: a review of volunteer challenge studies. Am J Epidemiol 2008;167:775 785. Sato M, Hosoya M, et al. Viral shedding in children with influenza virus infections treated with neuraminidase inhibitors. Pediatr Infect Dis J 2005 Oct;24(10):931-2. Novel swine-origin influenza A (H1N1) virus investigation team. Dawood FS, Jain S et al. Emergence of a novel swine-origin influenza A(H1N1) virus in humans. N ENGL J Med 2009;361. Writing committee of the WHO consultation on clinical aspects of pandemic (H1N1) 2009 Influenza. Bautista E, Chotpitayasunondh T, et al. Clinical aspects of pandemic 2009 Influenza A (H1N1) virus infection, N Engl J Med 2010; 362:1708-1719.(May 6, 2010) World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf Novel swine-origin influenza A (H1N1) virus investigation team. Dawood FS, Jain S, et al. Emergence of a novel swine-origin influenza A(H1N1) Virus in humans. N ENGL J Med 2009;361. Centers for Disease Control and prevention. Interim guidance for clinicians on identifying and caring for patients with swine-origin influenza A (H1N1) virus infection.(May 4. 2009 4:45 PM ET) - 88 -

(94) 潜伏期 ○ ○ ○ 37 均2日 日 い Lessler J. 新型 ン (A/H1N1) 潜伏期 均 WH 潜伏期 新型 ン 約 日 WH 日 西浦 日 ン (A/H1N1) 知見 95%CI[1.0,1.8] ン (A/H1N1) 最大 7 日 ュ 知見 新型 ン ン 38 い 新型 ン ン (A/H1N1) 39 い い ン ン ン 潜伏期 ン (H5N1) 40 均 ○ ○ ○ ○ WH い 日 (H5N1) 鳥 ン ン 日間 最大 8 日間 WH 鳥 感 潜伏期 大 8-9 日 ン 個 ン 例 い WH 鳥 ン 日 最大 17 日 43 う 奨 い Uyeki TM. (H5N1) 日 鳥 ン い ン 知見 い 鳥 ン 潜伏期 41 (H5N1) 知見 鳥 ン 日 最大 7 日 集団感 ン (H5N1) 例 日 最 42 (H5N1) 知見 実 ン 感 (H5N1) 潜伏期 鳥 ン ン (H5N1) 調査や濃厚接触者 調査時 - 感 例 鳥 日 日 潜伏期 日 用い ン ン 日及 ン ン 44 世代間隔 Serial interval /世代時間 Generation Time 世 又 準 環境 ○ Ferguson NM. 季節性 ン ン 知見 世代時間 均 日 95%CI [2.1,3.0] 37 い 世 い 45 Centers for Disease Control and prevention. Interim guidance on infection control measures for 2009 H1N1 influenza in healthcare settings, including protection of healthcare personnel.(July 15, 2010, 12:30 PM ET) 38 Lessler J, Reich NG, et al. Outbreak of 2009 Pandemic Influenza A (H1N1) at a New York city school. N Engl J Med 2009; 361:2628-2636. 39 Writing committee of the WHO consultation on clinical aspects of pandemic (H1N1) 2009 Influenza, Bautista E, Chotpitayasunondh T, et al. Clinical Aspects of Pandemic 2009 Influenza A (H1N1) Virus Infection. N Engl J Med 2010; 362:1708-1719 40 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 41 World Health Organization writing committee. Beigel JH, Farrar J, et al. Avian influenza A (H5N1) infection in humans. N Engl J Med 2005 Sep 29;353(13):1374-85. 42 World Health Organization. Pandemic influenza preparedness and response. http://whqlibdoc.who.int/publications/2009/9789241547680_eng.pdf 43 Update: World Health Organization. Avian influenza, Fact sheet, April 2011. http://www.who.int/mediacentre/factsheets/avian_influenza/en/index.html# 44 Uyeki TM. Human infection with highly pathogenic avian influenza A (H5N1) virus: review of clinical issues. Clin Infect Dis 2009 Jul 15;49(2):279-90. 45 Ferguson NM, Cummings DA, et al. Strategies for containing an emerging influenza pandemic in Southeast Asia. Nature 2005 Sep 8;437(7056):209-14. - 89 -

(95) Hirotsu N. 世代時間 ○ 季節性 ン 均 日 ン 知見 世 Cauchemez S. 新型 ン ン (A/H1N1) ン ン (A/H1N1) 世代間隔 均 み ○ Morgan OW. 新型 ン ン (A/H1N1) 世代間隔 ○ White LF. 知見 ン ン ○ ン ン 46 い 知見 日 世 い ン (A/H1N1) 知見 均 日 幅 1-9 日 ン 当 ン 結果 世代間隔 新型 世 ン 48 い ン 時 均 新型 47 軍隊輸 船 ン 均 日(SE=3.69) 日(SE=5.96) 49 い ○ 般的 環境 Cowling BJ. 季節性 ン 均 日 95%CI[2.9,4.3] ○ ○ ○ ○ ン 知見 い ン Lessler J. 新型 ン (A/H1N1) 世代時間 均 日 McBryde E. 新型 ン (A/H1N1) 世代時間 均 ン (A/H1N1) 日 幅 1-6 日 Yang Y. 世代間隔 新型 均 ン ン ン 世代間隔 50 (A/H1N1) 知見 95%CI [2.0, 3.5] 知見 い ン (A/H1N1) 知見 日(95%CI [3.0, 3.5]) WH 鳥 ン ン (H5N1) 知見 鳥 (The case-to-case intervals in household clusters) 54 日 い 新型 い ン 新型 ン ン 51 ン 52 新型 ン ン (A/H1N1) 53 い ン 般的 ン (H5N1) 世代時間 日 日 最大 8-17 Hirotsu N, Iwaki N et al. Effects of antiviral drugs on viral detection in influenza patients and on the sequential infection to their family members serial examination by rapid diagnosis (Capilia) and virus culture. International Congress Series 2004; 1263: 105-108. 47 Cauchemez S, Donnelly CA et al. Household transmission of 2009 pandemic influenza A (H1N1) virus in the United States. N Engl J Med 2009 Dec 31;361(27):2619-27. 48 Morgan OW, Parks S, et al. Household transmission of pandemic (H1N1) 2009, San Antonio, Texas, USA, April-May 2009. Emerg Infect Dis. 2010 Apr;16(4):631-7. 49 White LF, Pagano M. Transmissibility of the influenza virus in the 1918 pandemic. PLoS One. 2008 Jan 30;3(1):e1498. 50 Cowling BJ, Fang VJ, et al. Estimation of the serial interval of influenza. Epidemiology 2009 May;20(3):344-7. 51 Lessler J, Reich NG, et al. Outbreak of 2009 pandemic influenza A (H1N1) at a New York City school. N Engl J Med 2009 Dec 31;361(27):2628-36. 52 McBryde E, Bergeri I, et al. Early transmission characteristics of influenza A(H1N1)v in Australia: Victorian state, 16 May - 3 June 2009. Euro Surveill 2009 Oct 22;14(42). 53 Yang Y, Sugimoto JD, et al.The transmissibility and control of pandemic influenza A (H1N1) virus. Science 2009 Oct 30;326(5953):729-33. 54 Writing Committee of the World Health Organization (WHO) Consultation on Human Influenza A/H5. Beigel JH, Farrar J, et al. Avian influenza A (H5N1) infection in humans. N Engl J Med 2005 Sep 29;353(13):1374-85. 46 - 90 -

(96) ○ White LF. 幅 ン あ 世代間隔 い 検疫 水 般的 ○ 約 ○ ○ ン 策 56 57 58 59 60 61 62 (SE=5.96) 地域 流行 知見 ン ン (SE=951.95)日 大 55 ン ン 応 停留者数 例 人 健康監視者数 56 57 , 新型 ン ン A/H1N1 策総括会議報告書 検疫 効果や保健 応能力等 踏 え 効果的 死率等健康 ン 等 考慮 限 中 準 明確 59 あ 停留 最 国民 全 人 設 水 策 般的 ○ Cowling BJ. 感 55 複数 Tuberculosis and Air Travel (2nd) : Guidelines for Prevention and Control WHO 2006 58 航空機 感 限 的 あ 示 い 限 象者 ○ ン 時 結果 い 新型 万人 あ ○ ○ ン 当 地域 健康 配慮 60 い 効性 い 新型 ン 日程 遅延 ン (A/H1N1) 入国者 健康監視 効率的 実施 う 健康監視 象者 範 軟 応 行え 要 措置 い あ い 感 力 必要最 う 組 方 個人 行動 停留期間 最短 entry-screening 知見 い 地域 61 い Nishiura H. 島嶼国 検疫 ン ン 必要 検疫期間 日以 効性 95% 検査 併用時 日 日 短縮 ン 感 者 地域流入 防 日以 99% あ 迅速 62 い 西浦 ン 理論疫学 手法 用い 入国検査 新型 ン (A/H1N1)流行 生 White LF, Pagano M. Transmissibility of the influenza virus in the 1918 pandemic. PLoS One 2008 Jan 30;3(1):e1498. 厚生労働省. 参考資料 1” 般 新型 ン ン A H N 策 い ~ 策 総括 ~”. 第 3 回新型 ン ン A H N 策総括会議資料. 東京, 2010-04-28, 厚生労働省, 2010, p.8. 厚生労働省. 参考資料 1” 般 新型 ン ン A H N 策 い ~ 策 総括 ~”. 第 3 回新型 ン ン A H N 策総括会議資料. 東京, 2010-04-28, 厚生労働省, 2010, p.11. World Health Organization. Tuberculosis and Air Travel (2nd): Guidelines for Prevention and Control, 2006. 22 6 10 日厚生労働省 新型 ン ン A/H1N1 策総括会議 報告書 21 厚生労働 学研究費補 金 特 研究 業 新型 ン ン 策 検疫 効果的・ 効率的 実施 研究 主任研究者 健清 研究班 統括報告書 Cowling BJ, Lau LL, et al. Entry screening to delay local transmission of 2009 pandemic influenza A (H1N1). BMC Infect Dis. 2010;10:82. Nishiura H, Wilson N, et al. Quarantine for pandemic influenza control at the borders of small island nations. BMC Infect Dis 2009 Mar 11;9:27. - 91 -

(97) 確率 ○ ○ 相 % 満 流行開始 遅 効果 的減 Malone JD. 症者 % 無症状者 国 約 % 患者 検出出来 ン 到着 遅 い 特 出 国 国 新規症例 死亡数 減 期待出来 Mukherjee P. 時間以 新型 ン ン 乗 63 半日 満 い % 検出 能力 あ 場 ン 国 線 ン ン ン 偽陰性 大幅 減 64 報告 い (A/H1N1) 知見 い 顕性患者 検出率 米 い 65 ○ Mukherjee P. 流行当初 新型 ン ン (A/H1N1)患者 症 旅行 い い 出 自己申告 地域保健管理 報告 患者 検 い 66 ○ ○ Baker MG. ン (A/H1N1) 知見 症状 ン 感 中程 67 い 報告 い 人 確 新型 ン 咳 う 1 ュ ン 新型 ン ン (A/H1N1) い 到着客 症状 絞 必要 島 日~ 日 国 確 診断 海外渡航 あ 症日情報 得 例 い 検疫時 感 性 持 検出 可能 患者数 例 55.8% あ 示 神戸 新型 ン ン (A/H1N1)患者 疫学調査 渡航 症例中 検疫 停留 検出率 い ン 明群 国 初確 日 5/5 68 * 以降 期間 6/153 著減 示 * 子-検疫 停留中 検出 確 診断 症例数 -国 確 差入 症例数 69 ○ 国 新型 ン ン (A/H1N1) 総患者数 空港検疫 通遃 自宅 症 海外渡航 患者数 非常 強い逆相 示 相 数=-0.853, p=0.007 検疫 診断例 等 新型 ン ン (A/H1N1) 知見 検疫 藤 63 西浦博:"新型 ン ン 国境検疫 水 策 効果 理論疫学的 析", 学 Vol.79, No.9, pp.945-950 64 Malone JD, Brigantic R, et al. U.S. airport entry screening in response to pandemic influenza: modeling and analysis. Travel Med Infect Dis 2009 Jul;7(4):181-91. 65 Mukherjee P, Lim PL, et al. Epidemiology of travel-associated pandemic (H1N1) 2009 infection in 116 patients, Singapore. Emerg Infect Dis 2010;16(1):21-6. 66 Mukherjee P, Lim PL, et al. Epidemiology of travel-associated pandemic (H1N1) 2009 infection in 116 patients, Singapore. Emerg Infect Dis 2010 Jan;16(1):21-6. 67 Baker MG, Thornley CN, et al. Transmission of pandemic A/H1N1 2009 influenza on passenger aircraft: retrospective cohort study. BMJ 2010 May 21;340:c2424. 68 島 智恵 厚生労働 学研究費補 金特 研究 業 新型 ン ン 策 検疫 効果的 効率的 実施 研究 研究代表者 健清 21 総括 担研究報告書 22 2010 3 69 島 智恵 厚生労働 学研究費補 金特 研究 業 新型 ン ン 策 検疫 効果的 効率的 実施 研究 研究代表者 健清 21 総括 担研究報告書 22 2010 3 - 92 -

(98) 70 効性 間接的 あ 航空機 感 ○ Moser MR. ン 人 ン ン 吸器症状 呈 ○ ○ Baker MG. 体 う 般乗客 観察 応 遅 Gupta JK. 研究 い 沫 機 可能性 示 い ン故 患者 い 報告 米 新型 ン 陸 機 い ュ 遅 数時間い 停 時間以 何 71 ン (A/H1N1) ン 換気 乗客 長距 症 空港 ン 機 機 学生団 周 列以 う 追跡 困 ュ 列 広 ョン 機 飛沫 広 前 列 広 減 報告 症 72 あ 飛沫 空調 い 出 以 い 前 用い 測 飛 73 ○ ○ ○ 70 新型 者 ン ン 行者 及 機 停留期間中 新型 停留 象 Marsden AG. 中 人 感 場 や 席間 移動 わ 国初 m以 ン ン 人 中 海外感 例 い 感 者 い 者 停留 象者 診断 航空機 74 症 人 い 満席 人乗 航空機 う 人 症 患者 前 接触 あ 者 複数あ 報告 Foxwell AR. 飛行前 症状 列以 い 場 ン 感 恐 あ 乗客 感 以 い 場 い 新型 ン ン 感 比較 増大 報告 い 72 73 74 75 76 ン 濃厚接触者 感 人 う 近 い 時間 席以 い い 75 (A/H1N1)患者 席 い 増大 前 前 76 敬 :" ン ン ン 2009: 邦 検疫 果 統計学的考察", 航空環境 学 Vol.47, No.4, (2010) Moser MR, Bender TR,et al. An outbreak of influenza aboard a commercial airline. Am J Epidemiol 1979 Jul;110(1):1-6. http://aje.oxfordjournals.org/content/110/1/1 Baker MG, Thornley CN, et al. Transmission of pandemic A/H1N1 2009 influenza on passenger aircraft: retrospective cohort study. BMJ 2010 May 21;340:c2424. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2874661/pdf/bmj.c2424.pdf Gupta JK, Lin CH, et al. Transport of expiratory droplets in an aircraft cabin. Indoor Air 2011 Feb;21(1):3-11. http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1600-0668.2010.00676.x/pdf 冨岡鉄 :" 空港検疫 検出 新型 ン ン A/H1N1pdm 集団 生 隔 停留 象者 疫学調査報告", 2009 8 12日. http:// idsc.nih.go.jp/disease/swine_in.uenza/pdf09/report_narita2.pdf Marsden AG. Outbreak of influenza-like illness [corrected] related to air travel. Med J Aust. 2003 Aug 4;179(3):172-3. http://www.mja.com.au/public/issues/179_03_040803/letters_040803_fm-3.html Foxwell AR, Roberts L, et al. Transmission of influenza on international flights, may 2009. Emerg Infect Dis 2011 Jul;17(7):1188-94. http://wwwnc.cdc.gov/eid/article/17/7/pdfs/10-1135.pdf 藤 71 い - 93 -

(99) ○ 水 ○ Wagner BG. 新型 ン ン 条件 人 時間 場 人 様 感 源 人 人 感 伝播 起 乗率 高 感 伝播 増減 策 開始 縮 国 見 い DELAY phase 国 感 者 無 海外 大 段 水 策開始 SUSTAIN phase 着 ュ 蔓延 い 段 水 策縮 ○ 自国 罹患者 ○ 出国 い ン 情報 い outbreak う 大 ○ 感 応 ウ ○ (A/H1N1) 知見 数学的 用い 感 源 い 場 飛行時間 時間 場 時間 場 人 感 伝播 起 得 い 場 飛行時間 人 え 席 飛行時間 あ 77 い ン WHO 防 最初 国 exit-screening 生 部 ウ 78 い 場 実施 求 79 い 水 う 生 IHR 影響 責 規模集団 ン 目 策 効果 最大 い段 開始 海外 ウ 水 策 停 WHO 声明やウ い community-wide 場 国 感 ン い 持 込 Canadian Phase 4.1 and 5.1 新型ウ 見 国 集団 生 検疫 述 見 縮 目 国 検出 い い 80 い 散 例 あ 限 国 集団 生 見 Phase 6.1 and 6.2 ン 81 ン Keep It Out Phase 海外 以 国 新 い 的 感 あ 段 水 策開始 目 Stamp It Out Phase ュ ン 国 新 い ン ン ウ ウ 見 段 水 策縮 目 い ュ 77 等 ン い ン ウ 方 ン 82 Wagner BG, Coburn BJ, et al. Calculating the potential for within-flight transmission of influenza A (H1N1). BMC Med 2009 Dec 24;7:81. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2813231/pdf/1741-7015-7-81.pdf 78 Department of Health and Aging, Australian Government, Australia: Australian Health Management Plan for PANDEMIC INFLUENZA 2008. http://www.health.gov.au/internet/panflu/publishing.nsf/Content/8435EDE93CB6FCB8CA2573D700128AC A/$File/Pandemic%20FINAL%20webready.pdf 79 Department of Health and Aging, Australian Government, Australia: Australian Health Management Plan for PANDEMIC INFLUENZA 2008. http://www.health.gov.au/internet/panflu/publishing.nsf/Content/8435EDE93CB6FCB8CA2573D700128A CA/$File/Pandemic%20FINAL%20webready.pdf 80 The Ministry of Home Affairs, Singapore: PREPARING FOR A HUMAN INFLUENZA PANDEMIC IN SINGAPORE, 2009. http://app.crisis.gov.sg/Data/Documents/H1N1/NSFP.pdf 81 The Public Health Agency of Canada, Canada: The Canadian Pandemic Influenza Plan for the Health Sector,2006. http://new.paho.org/hq/dmdocuments/2010/NIPP_Canada.pdf 82 Ministry of Health , New Zealand: New Zealand Influenza Pandemic Plan: A framework for action, April 2010. http://www.health.govt.nz/system/files/documents/publications/nzipap-framework-for-action-apr20 10.pdf - 94 -

(100) ○ ○ 83 84 英国 国 侵入 遅延 効 場 WHO や ECDC ン や 期間 い い 実施要請 米国 ン 国外 起 行う可能性 あ 国 起 あ 国 移動 限 exit-screening 方 患者 見 伝播 逭 国 感 伝播 広 ン い 備え 結果 入国 限 場 効果 効 場 い 出入国 限等 水 83 必要 あ い ウ 策 逬間 い 入国 旅行者 entry-screening 出国 旅行者 exit-screening 行う 可能性 あ い ン 広 効 あ 考え い 以 国 感 84 戦略 中 Department of Health, United Kingdom: Pandemic flu: A national framework for responding to an influenza pandemic, November 2007. http://www.dh.gov.uk/prod_consum_dh/groups/dh_digitalassets/@dh/@en/documents/digitalasset/dh_ 080745.pdf U.S. Department of Health & Human Services, USA: Supplement 9 Managing Travel-Related Risk of Disease Transmission. http://www.hhs.gov/pandemicflu/plan/sup9.html#III - 95 -

(101)

Tags

28入会申込書 記入見本 Pdf 最近の更新履歴 Npo法人やとみスポーツクラブ 「Sra Reading Laboratory」を使った授業から見える大学生の英語読解力の低下について