蟷ウ謌?0蟷エ蠎ヲ蠖灘?莠育ョ励?讎りヲ 窶 繧√′縺ュ縺ョ縺セ縺。縺輔?縺 魃匁ア溷ク?title (function(i,s,o,g,r,a,m){i['']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.(o);a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,do

38 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)
(2)

予算規模

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未来を担う子

たちのた

の施策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政規律の堅持

政調整基金残高、市債残高

ち・ひ

・し

創生総合戦略

一般会計の市債残高の推移

市債残高のうち実質的

担額

実質公債費比率、将来

担比率

たちへの投資

歳入の確保

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふる

納税制度の変遷

本市の取組

おける変更点

本市のふる

納税の推移

ばえ

の実績

ラウ

ファン

AAVO

ばえ

の活用

AAVO

ばえ

の現状

市民生活向上・本市発展のた

の新しい取組

<新規事業>

・・・・・・・

(3)

- 1 -

度当初予算のポ

予算規模

<

一般会計の当初予算規模

過去

番目

>

( 千 ・%)

30

29

増減額

(

)

増減率

/

25,303,000

24,996,000

307,000

1.2

国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計

6,498,000

8,079,000

1,581,000

19.6

期 高 齢 者

療 特 別 会 計

719,300

654,300

65,000

9.9

護 保 険 事 業 特 別 会 計

5,581,100

5,562,200

18,900

0.3

8,000

8,000

0

0.0

12,806,400

14,303,500

1,497,100

10.5

企業

会計

2,037,000

2,101,300

64,300

3.1

4,064,500

4,243,400

178,900

4.2

農 業

落 排 水 事 業 会 計

637,900

641,600

3,700

0.6

44,848,800

46,285,800

1,437,000

3.1

一般会計の予算規模

過去

番目の

253

300

(

対前

度比

.

%増

)

~ 本市 、眼鏡・ 維・漆器・農業・ の産業を 、市民協働の ち 学生 若い

人たち の交流、 史・伝統・文 ・自然 、豊 地域資源 満ち溢 い

の地域資源 磨 を け、 世界 ばた 地域 ラン の ち ばえ を国 外 積極 的 情報発信 る 、地域全体の ラン 力 向上し、新た 産業 文 、地域資源を創造 る原 動力 生 出 、市民の ふる 愛 への誇 自信 一層高 る 期待 い

た、本市 人 伝わる素晴 しい地域資源 お互い様の市民性を未来 要 あ 、持 能 地域社会の構築 る の 市民 企業等 る逿 資産 等を 共 る 、共 様々 地域課 の解決を図 、地域経済を活性 る ン

の取組 、本市の地域特性を活 した 女性活躍 環境 健康福祉 を 点的 推逭 し い

一方 、社会保 費 教育費の伸 る一般 源の 足 対処 るた 、経常経費の削減 自 主 源の確保 る 、将来を担う子 孫 過大 担を残 、 の ち ば え 残る、持 能 自治体経営の確立 向けた予算編成 し した ~

度当初予算

(4)

- 2 -

(

全会計の予算規模の推移

当初予算ベ

一般会計の当初予算規模

過去

番目

,

,

,

,

全会計の当初予算規模

過去

番目

,

,

,

,

(5)

- 3 -

特別会計・企業会計の予算計上額

( 千 ・%)

鯖江市国民健康保険事業特別会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , △ , , △ .

政遀営主体の県移行 伴う 出金お 担金の減 、予算額 減少し した

鯖江市

期高齢者

療特別会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , .

期高齢者 療広域連合の保険料値上 、予算額 増加し した

鯖江市

護保険事業特別会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

護予防・日常生活支援総合事業の完全実施 る地域支援事業費の増 、予算額 増加し した

鯖江市総合開発事業特別会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , .

前 度 予算額 した

鯖江市水遈事業会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , △ , △ .

建設改良費の減 、予算額 減少し した

鯖江市公共

水遈事業会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , △ , △ .

建設改良費の減 、予算額 減少し した

鯖江市農業

落排水事業会計

成 度 成 度 増減額 増減率

, , △ , △ .

(6)

- 4 -

未来を担う子

たちのた

の施策

政規律の堅持

<

未来を担う子

たち

担を残し

>

度当初予算ベ

政調整基金残高、市債残高の見込

政調整基金残高

(

度当初予算時の残高見込

)

,

<

ち・ひ

・し

創生総合戦略の目標数値

以上を堅持!

>

成 策定の鯖江市 ち・ひ ・し 創生総合戦略 、 成 度 の目標数値を 億 以上の確保 し い 成 度 億 , 万 の確保 見込 お 、目標数値を遉成 る見込 市税の減少 扶 費の 増等 減少 予想 、堅実 政遀営を心 け、緊急時の 源 将来への備 え し、未来を担う子 たち 過大 担を残し

○一般会計市債残高

(

残高見込

)

,

<

確実

借金を減

!将来

過大

担を残し

>

成 度 の市債残高見込 、鯖江市 ち・ひ ・し 創生総合戦略の目標数値 臨 時 政対策債を除いた市債 を約 億 万 回 い 成 度

度 け 庁舎 中学校の耐震改修お 豊 学校建設等の大型事業 中し た 加え、 度 総合体育館の耐震改修 利 緊急防災・減災事業債を活用 るた 事業を前倒しした 関わ 、 通債の発行額を抑制したた 大幅 回 した 新規 の起債発行額を起債元金償還額以 抑制し いるた 、市債残高 着実 減少し お

健全 政を維持し い

( 百万 )

成 度 (残高見込)

成 度 (総合戦略)

差引額 -

市 債 残 高 , , △

うち臨時 政対策債 , ,

うち 通債 , , △ ,

(

一般会計の市債残高の推移

( 億 )

度 10 10 12

度 残高 152.6 170.0 229.2 250.7 267.7 305.6 314.0 311.3 307.2 度 13 14 15 16 17 18 19 20 21

度 残高 301.1 295.6 295.9 294.8 302.1 296.6 302.0 294.3 285.7 度 22 23 24 25 26 27 28 29 30

度 残高 285.2 279.5 269.3 266.7 265.7 265.6 262.8 259.5 257.2 成 度 決算額 度 決算見込 繰越除 度 当初予算時

市債残高のうち実質的

担額

(

交付税措置

)

成 度 の市債残高見込額約 億 , 万 の 訳 、 通建設事業債等 約 億 , 万 、臨時 政対策債 約 億 , 万 臨時 政対 策債 交付税の振替 あるた 度 % 通交付税 措置

た、 通建設事業債 、事業費補正 度 交付税措置 あるいわ る優良債を 中心 借入を行 お 、約 % 通交付税 措置 る見込 のた 成

(7)

- 5 -

(

)

実質公債費比率、将来

担比率

良好

水準!<

良好

水準を維持!

>

実質公債費比率、将来 担比率のい 極 良好 水準を維持 る見込

特 、将来 担比率 、地方公共団体の借入金等将来 担し け ば い 債等の、

基金残高 産、将来見込 る歳入の額 対 る比率 あ 、本市 お 現在の所心配 い

主 政指標 (%)

成 度 成 度 成 度見込 成 度見込

実質公債費比率 . . . .

将来 担比率 ・ ― △0.8 ― △1.0 ― △1.2

たちへの投資

<50

100

を見据えた人材育成を行い

>

成 度 実施 る新学習指 要領への対応 し 、新た 実施 る ラ

ン 教育 学校現場 滑 実施 る う、 成 度 全 の 中学校

ラ ン を取 入 た ラ 活動を実施し た、算数 英語 の教科指 の中 の ラ ン 活用方法の研究を 案型市民主役事業 行い

成 度 福 県 の 学校 前倒し 実施 る ・ 生の英語の教科 お

・ 生の外国語活動の 入 関し 、外国人英語教師の派遣回数を増加 る 英語教育の 実を図 、 人材の育成を支援し い

次 、子 たち一人ひ の特性 応 た教育の 実を図るた 、市学習生活支援員を

増員 る 、 校対策 し 学校 支援員を増員し、全 の中学校 配置し

更 、 ン 指 員を増員 る ン し の機能強 を図 、本

市の将来を担う児童生徒の自立を支援し

た、教師の多忙 への対応 し 、全 中学校 学校遀営支援員を配置 る 、

中学校教師の部活動の 担軽減への対応 し 、全中学校 部活動支援員を配置 る 、 教師 児童生徒への指 教材研究等 力を注 る環境整備を図 い

成 度 成 度

英語 親し 活動 学校 ~

外国人教師を各 学校へ派遣

学校 ~

時間数を 大し各 学校へ派遣 学校生活・学習支援

学習支援員

学 習 生 活 上 特 別 支 援 を 必 要 る児童生徒を対象 人配置

個 応 た 教 育 活 動 推 逭 の た 人増員 計= 人

学校生活・学習支援

支援員

中 学 校 学 入 い 相 談 室 校生対応 鯖江・中央 人配置

対 象 生 徒 の 増 加 、 人 増 員 し、各中学校 人 配置 校対 策

ン 職員

校の児童生徒の自立支援、学校 支援のた 配置

逬 日 勤 務 の 相 談 員 を 新 た 追 加 し、 配置 る

遠隔事業・研修用 ソ ン

各 中学校 を整備 各 中学校 目を整備

学校遀営支援員 学 習 ン の 印 等 を 教 員 変 わ 行 う ポ フ を 各 中学校 人 配置

部活動指 員 中 学 校 部 活 動 部 活 動 支 援 員 人 配置(中央・東陽)

(8)

- 6 -

歳入の確保

<

少子高齢

社会

対応

るた

新た

歳入確保

>

ふる

納税制度の変遷

本市の取組

ふる 納税制度 、 成 始 した 個人 民税の寄附金税制

た の あ 、地方自治体 対 る寄附のうち2,000 を超える部 い 、個人 民税 所得割額の概 割を上限 る金額 所得税 合わ 除

各自治体 夫を凝 し ふる 納税の獲得 力を入 お 、本市 ポ ン 制 決済の 入を行い した

成 ラウ ファン ン 型ふる 納税 e 兆 ( フ ) ばえ を立ち上 る 、全国初の取組 積極的 入 る 、ふ る 納税 ある ふる の利用 返礼品の大幅 見直し 、 成

日現在のふる 納税寄附金 成 度 比 約 , 万 増の約 億 , 万 い

おける変更点

積極的 行い、本市 愛着を持 いた ける う 力し 源確保

成 度 、 兆 ばえ 各部最 事業を掲載 る し 全職員 本市の を務 る営業 ン る体制を確立し

た、現在利用し いる ふる 加え、 ふる A Aのふる 納税 い た新しい を利用 る 、新た 支援層の確保を図 、 度を 大 上回る 億 , 万 を予算 し した

本市のふる

納税の主

変更点

成 度 成 度

お礼品

・ 万 以上の寄附者 ポ ン 付 ・お礼品の全面的見直し

新商品開発 AAVOを活用

・ 万 以上の寄附者 ポ ン 付 ・お礼品の見直し 更 る開拓 ・ 自治体 の相互連携

・ふる ・ふる

・ ふる

・A Aのふる 納税

方法

・県外 ベン を利用し の ・ 省時期 特別 隊

・県外 ベン を利用し の

・ふる 納税の全国規模の ベン 参加 ・首都圏、関西圏 の 間を通した ・A Aの機 ン 広告 ・空港のA A のふる 納税

のお礼の品の販売

本市のふる

納税の推移

ふる

納税の寄附金額

件数の推移

(

・件

)

寄附金額 3,845 4,436 3,056 5,784 4,861 6,520 75,732 94,734 181,800

件数 31 46 30 42 58 130 894 950 3,188

(9)

- 7 -

ばえの実績

掲載事業

寄附金額

担 当 部 事 業 事業費(目標額) 寄附金額 総務部 案型市民主役事業 ,

政策経営部 吹奏楽フ , ,

政策経営部 大人ファ , ,

健康福祉部 目の健康 ,

産業環境部 河和 ン , ,

都市整備部 第 弾 , ,

教育委員会 図書購入 , ,

,

,

ラウ

ファン

AAVO

ばえ

の活用

成 、全国の自治体 初 ラウ ファン ン の遀営主体 した AAVO ばえ い 、全国 あたた い 理解 支援を 賜 、遀営開始 現在 、起案した 事業全 目標遉成 した

現在 事業 募 中 あるほ 、新しい事業 掲載 向け 準備を逭 い

市の事業の 源 し 積極的 活用し い ほ 、個人・団体・企業等 資金調 遉を行う の ポ をし、 夢の実現を応援し い

た、市 企業等 ふる 納税のお礼品を開発 る の資金調遉手段 し 活用 る ほ 、鯖江の 活性 文 自然を る を 的 展開し、鯖江の 魅力を全国 発信し い

AAVO

ばえ

の現状

/

現在

募 事業 事業 ⇒ 募 期間終了事業 事業 うち目標遉成事業 事業 資金調遉額 , , 事業・ 均遉成率153%

現在募 中の 事業を加える 支援総額 , , の実績

成 度(12 24~)

事業 事業 , ,

成 度

事業 事業 , ,

成 度

事業 事業 , ,

成 度 事業募 中

(10)

- 8 -

市民生活向上

本市発展のた

の新しい取組

<

新規事業

事業

>

(

)

民間の力

効率的・効果的

市民

窓口業務民間委

事業

限 た 源 職員を 効活用し、民間の ウ ウを活用し 柔軟 質の高い市民 を 供 るた 、市民窓口課の窓口業務を民間事業者 委 し 主p1 No.13

(

)

る地域

ンを全国へ発信

ン全国発信

全国高校生 への参加 連携協定を締結した大学 事例発表を行う 、2018 度 ン賞 賞を目指し た、 課 市民・移 者等 う場を設け、 本市の 向上 交流人口増加を目指し 主p2 No.27

(

)

ラン

を推逭

る企業を応援し

るワ

推逭事業

あ る人々 自 の能力・希望 合 た働 方を遥択 る う 、新しい働 方 ワ ラ フ ラン を実践し いる企業、団体、個人の取組 を表 ・広報し 用の創出を し離職率の軽減 を目指し 主p2 No.39

(

)

災害対応、情報伝遉を迅速

防災対応策強

事業

防災業務支援 を 入し様々 気象情報を得る 、簡易 災害対応 断を行え る う る 、適 民へ迅速 情報伝遉を行える体制を整え

主p3 No.43

(

)

鯖江への移

逭!

・定

作成事業

鯖江 の生活感 移 支援制度を た を作成し、本市への移 ・定 を

し た、転入者への フ フ 外 見た本市の感想を得るた ン

を行い、 の活動の ン し 主p3 No.61

(

)

あの

るい移

るい移

情報発信事業

全国 け 実施した るい移 参加者の の 、 発展 る るい移 い 情報発信を行う 、 ばえ の知 度向上 本市への移 ・定 の 逭を目 指し 主p3 No.62

(

)

鯖江の魅力

ばえ事業

鯖江市 ンの ラ を作成し、鯖江市役所の全職員 着用し 市の魅力を発信 る 、民間企業 着用を け、 鯖江 全国へ本市の魅 力を し 主p3 No.64

(

)

注目、産

未来の

眼育

本市 既 実施し いる目の体操 を 眼育 し 全国 発信 し、目の健康 を広 推逭し た、中学校 ン ン の機械を 入し、 ポ の競 技力向上 生徒の目の問 改善 取 組 主p4 No.66

(

)

ばえを未来へ

地域推逭事業

本市 人 伝わる素晴 しい地域資源 お互い様の市民性を未来 た 、資産

等を 共 る 、共 様々 地域課 の解決を図 、地域経

(11)

- 9 -

(10)

最強の地

仮面女子

ばえを

ン!

ばえ大使

仮面女子

ン事業

の ち ばえ大使 任 した 仮面女子 ラ ンし、市 お 都市 部を中心 、鯖江を舞 した映 を製作し映 祭 出展 るほ 、ポ 、 ンフ

、各種 ベン 出演 鯖江市の効果的 ン活動を行い た、河和 ン の米作 消防の ラ 隊 ラ し 新た 方策 の 活動を行い 主p4 No.72

(11)

ふる

納税

ばえの魅力を全国

発信!

ふる

納税等

PR

事業

主 首都圏 開催 るふる 納税 ベン 出展 首都圏・関西圏・中京圏向けの 的 広告、 ベン の 活動 加え、 ふる 、 A A の新た ふる 納税

利用 を行い、市の歳入確保 け 、返礼品 兆 を通し ばえの魅力を 全国 発信し 主p4 No.74

(12)

ち鯖江

る!

・フ

開催事業

気軽 ラ ン 親し 体験実習を中心 、 ン の を

含 た ベン を開催し 、子 たち ラ ン を楽し 学 る機会を 供 し 主p4 No.83

(13)

の居場所を

親家庭児童学習支援事業

学習 ラン る学習会を開催し学習支援 逭学相談等を行う 、精神面・経 済面 定 ち ひ 親家庭の児童の居場所 学習の機会を 、児童の健全育 成 自立を 逭し 主p5 No.105

(14)

児の

応え

子育

支援

一時

事業

子育 家庭の 応 た決 細 支援を るた 、現在行わ いる保育所等 の一時 加え 子育 支援 ン おい 一時 を実施し

主p6 No.128

(15)

!未来の鯖江を担う企業家!

鯖江の技

事業

in

の の ち ある本市の子 たち 、起業体験 ラ を実施し、子 たち 企業意識を持 い、将来的 起業家を育成 る 、本市の産業発展を目指し

主p8 No.178

(16)

鯖江の企業へい

い!

鯖江

育職

市 企業の 事 容 経営理念、 ン ュ 企業の 魅力を紹 るウ

ばえの 事図鑑 仮 を立ち上 情報発信 る 、鯖江市 への就労の を行う 、労働人口、定 人口の増加 主p8 No.180

(17)

連携協定を結

大学等

鯖江を

学生

大学

鯖江

ラン

発信事業

鯖江 ラン の 知度向上のた 、連携協定を締結した各大学 おける ン

等の ベン あわ 市の地場産品・地場産業の を行う 、学生 教授 の 交流を通 、 の連携施策 を推逭し 主p9 No.185

(18)

ばえを全国

発信!

ばえ菓子博

(12)

- 10 -

(19)

自然

ばえ!

整備事業

ウ 鳥の定着を目指し 推逭団体の支援 巣塔・水 魚遈 の整備を行い

た、地 学校 連携し 本市の環境保護活動を推逭し い 主p11 No.249

(20)

たい

い食品

削減へ!

環型社会構築への啓発事業

売店・飲食店・家庭等 排出 る食品 を削減 るた 、環境啓発 販売 飲食店・ 売店 連携し 及啓発活動を行い、 排出 の削減 率の向 上を目指し 主p12 No.254

(21)

美しい

ばえ

国体参加者をお

し!

遈路美

補装修繕事業

福 国体 訪 る多数の来訪者 対し、 美しい ち ばえ を印象付け る う、植

樹桝への高木 等の植 、遈路の補修を行う 、国体 点路線等の美 保全 主p13 No.278

(22)

英語

人材を育

る!

英語

親し

活動事業

人材を育成 るた 、国 理解教育の一環 し 外国人講師の英会話 る授業を実施し 英語 親し 活動を 大 る 、 学校段階 の英語教育の 実を 目指し 主p15 No.333

(23)

教員の

担を軽減!

学校遀営支援員配置事業

教員の ポ フを配置し、 担軽減を図る 、教員 児童 向 合う時間の

確保 教材研究等 注力 る体制を整備し 主p16 No.342,362

(24)

!国

人!

新聞購

事業

各中学校 主要全国 の英 新聞を購 し、授業 活用 る 実 使わ いる日

常的 英語 触 、生徒の語学力向上 英語 の のへの関心を高 主p16 No.358

(25)

教員の

担を

部活動指

員配置事業

中学校の部活動の指 大会への引率等を行う部活動指 員を各中学校 配置 る

、経験の無い部活動の顧問をし いる教員への支援 部活動 原因の中学校教員の多忙 を解消を目指し 主p16 No.361

(13)

- 11 -

歳出のポ

度当初予算

おける特別枠事業

ばえ枠

本 的 人口減少社会を見据え、人口問 への対策を全庁的 推逭 る 、将来 わた 活力ある地域を維持し、市民 豊 心 生活を営 る う、地域 社 会 を 担 う 個 性 豊 多 様 人 材 の 確 保 お 魅 力 あ る 就 業 機 会 の 創 出 を 一 体 的 推 逭 し、地方創生を具現 るた 、 の ち ばえ 枠を創設し した 事業の 案 あ 、 事業 , 千 を予算 し した

新規 o を活用した生産性向上研究事業 千

市 産業の生産性を向上 るた の o 技術活用 い 、大学等の指 の 研 究 る活動を支援し

河和 ン 活動支援事業 , 千

の ち ばえ大使 ラ ンした事業を展開 るほ 、河和 地 の豊 地域資源を活用した 的事業を展開し、河和 地 の活性 を図

新規 鯖江の技 事業 ・ ン in SABAE 千

の の ち ある本市の子 たち 、起業体験 ラ を実施し、子 た ち 企業意識を持 い、将来的 起業家を育成 る 、本市の産業発展を目 指し

お試し ラ フ 事業 , 千

都市部 企業訪問等を実施 る 、夏季期間 お試し フ のお 試し勤務を行う 、 ラ フ 誘致を目指し

ばえ ラン 菜花米支援事業 , 千

いちほ の苗を使 た ばえ菜花米を る 、差別 た おいしい ばえ 米 を る取組 対し 支援し

新規 ウ ばえ 十 千

ン作家 ウ 見たふる の思い出の情 を 十 し 制作 し

新規 市民参加型演劇 おし 開催業務委 , 千

(14)

- 12 -

ン推逭枠

の活用、 ベン の開催等 、眼鏡産業を る豊 地域 資源 更 る磨 を け、本市の地域 を向上 新た 経営資源の獲得を目指 取 組 、市民 ふる 鯖江 を再 識し うた の事業を 推逭し い た 創設した ン推逭枠 、 件の 案 あ 、 件 , 千 を予算 し した

新規・ 兆 課 ベ ン全国発信 , 千

全国高校生 への参加 連携協定を締結した大学 事例発表を行う 、 2018 度 ン賞 賞を目指し た、 課 市民・移 者等 う場を

設け、本市の 向上 交流人口増加を目指し

新規 ン推逭事業 千

市の地域 向上 新た 経営資源獲得、市民 ふる 鯖江を再 識し うた の ン活動を推逭し

新規 公開番組開催事業 千

全国 る公開番組を市 収録し、市の魅力を全国 向け 発信し

新規 移 ・定 作成事業 , 千

鯖江 の生活感 移 支援制度を た を作成し、本市への移 ・定 を し た、転入者への フ フ 外 見た本市の感想を得るた ン を行い、 の活動の ン し

新規 るい移 情報発信事業 千

全国 け 実施した るい移 参加者の の 、 発展 る るい移 い 情報発信を行う 、 ばえ の知 度向上 本市への移 ・定 の 逭を目 指し

・ 兆 の ち ばえ感謝祭開催事業 , 千

吹奏楽フ フ を合 開催し、 の ち ばえ を 広 情報発信し

新規・若手 ラ 広 る の ち ばえ事業 千

鯖江市 ンの ラ を作成し、鯖江市役所の全職員 着用し 市の魅力を発信 る 、民間企業 着用を け、 鯖江 全国へ本市 の魅力を し

新規 眼育・ ・ ke 千

の ち ばえ感謝祭の会場 眼の健康 の 、 関 る展示・体 験 を設置し

新規 眼育 い A A , 千

本市 既 実施し いる目の体操 を 眼育 し 全国 発信し、目の健康 を広 推逭し た、中学校 ン ン の機械を 入し、 ポ の競 技力向上 生徒の目の問 改善 取 組

・ 兆 大人ファ ばえ 念事業 , 千

(15)

- 13 -

新規・ 兆 の ち ばえ大使 仮面女子 の ラ ン事業

, 千

の ち ばえ大使 任 した 仮面女子 ラ ンし、市 お 都 市部を中心 、鯖江を舞 した映 を製作し映 祭 出展 るほ 、ポ 、 ンフ

、各種 ベン 出演 鯖江市の効果的 ン活動を行い

の ち ばえ AY , 千

京 ラ の ち ばえ AY を 日間通し 設け、鯖江を るほ 、市長 の 督・遥手 の対談、 学生への ポ 教室を開催し

た、女子 球 ラ る 、 一層 の ち ばえの知 度向上を図

新規・若手 ふる 納税等 事業 , 千

主 首都圏 開催 るふる 納税 ベン 出展 首都圏・関西圏・中京圏向けの 的 広告、 ベン の 活動 加え、 ふる 、A A の新た ふる 納税

利用 を行い、市の歳入確保 け 、返礼品 兆 を通し ばえの魅力 を全国 発信し

新規 ラ ン ・フ 開催事業 , 千 気軽 ラ ン 親し 体験実習を中心 、 ン の

を含 た ベン を開催 る 、子 たち 楽し 成長 る機会 を 供し

新規 の ち ばえ応援商品開発支援事業 千

の ち ばえを応援・ る商品の開発費用を支援し

新規 鯖江 育職 , 千

市 企業の 事 容 経営理念、 ン ュ 企業の魅力を紹 るウ ばえの 事図鑑 仮 を立ち上 情報発信 る 、鯖江市 への就労の を行う 、労働人口、定 人口の増加

新規・若手 学生 大学 鯖江 ラン 発信事業 , 千

連携協定を締結した各大学 おける鯖江 ラン の 知度を向上 るた 、

ン 等 あわ 市の を行い た、教授 学生等、大学関 者 の交流 を通し の研究活動 触 、 の市の施策 い

新規 の ち ばえ 隊 ワ 事業 , 千

市の公式 ラ 、ウ ウ ・ の着 る ュ 実

を行い、県 外 効果的 情報発信をし

新規・若手 着地型観 商品開発・ ン連携事業

, 千

周逿 、 ばえの魅力発見 、着地型観 商品 し 遀行 る

、市の ン推逭事業 連携し 実施 る鯖江観 協会の新た 活動 を支援し

新規 青少 健全育成 巡回ラ 体操事業 千

各地 行 いる ばえ市民ラ 体操 を、全国 る 巡回ラ 体操 し 1箇所 約し 開催し

近松 生 た ち発信事業 , 千

(16)

- 14 -

○持

地域

国連 掲 る地球規模の取組 ある 持 能 開発目標 s の理念の 、 の の ち ある の ち ばえ 持 し 発展し いける う、地場産業 の成長 への逭出を支援 る 、 の 産業を支え た女性の更 る活躍を推逭し 併 、環境 しい ち 健康福祉の ち 、

ン の推逭 積極的 取 組 い 持 能 地域 事業枠 し 、 件 , 千 を予算 し した

● 発的 ベ ンの推逭

成長 技術確立支援事業 , 千

療 ウ ラ 端 等、成長 への参入を目指した加 精度向上 産技術を確 立 る の施策開発を支援し

成長 販路開拓支援事業 , 千

成長 への参入を目指 企業 取 組 国 外の見本市出展等を支援 る 、販 路開拓を し

成長 産学官連携推逭支援事業 , 千

成長 への参入を目指 中核企業 取 組 産学官連携を支援 る 、将来的 技術優 性を育 を目指し

鯖江の 張る 企業応援事業補 金 , 千

見性のある の 事業、 を支えるひ 事業、市場開拓事業 外 力 売店 連携した商品開発、 販売 ン る企業等を支援し

の ち鯖江 元気再生事業 , 千

眼鏡、漆器、 維産業を中心 る域 産業の元気再生を目的 、産学官金 一体 取 組 事業を支援し

●女性活躍 市民主役の ち の推逭

ワ ・ラ フ・ ラン 推逭事業 千

事 家庭 両立 る環境の 実 取 組 事業所 個人を表 る 、業務 改革を個別 断し 企業の働 方改革を し

女性の人権相談事業 , 千

V被害 女性 相談し い体制を整える 、 の市民 心し 暮 る う し

新規 女性の人権研修会開催事業 千

市民 Vの実態 対処法等を学 う 、DV 対 る偏見の払 被害者の 発見 、 V被害の減少を図

・ 案 男女共 参 推逭事業 , 千

男女共 参 関 る情報 の発行、男女共 参 推逭フ 講 を開催し、男女 共 参 社会を推逭し

・ 案 男女の社会参 逭事業 , 千

(17)

- 15 -

・ 案 全国O in鯖江 開催事業 千

全国 ち 活動を行う個人・団体等を鯖江市 、情報交 意見交 等を行 い

輝 女性世界発信事業 , 千

鯖江の地域 ラン を積極的 発信 るた 、市の魅力のひ ある女性の活躍を映 像番組 し 制作し、国 外 紹 し

新規 遥 るワ 推逭事業 千

あ る人々 自 の能力・希望 合 た働 方を遥択 る う 、新しい働 方 ワ ラ フ ラン を実践し いる企業、団体、個人の取組 を表 ・広報し 用の創 出を し離職率の軽減 を目指し

●環境 しい ち の推逭

・ 案 ン ン 及 逭事業 千

ン ンを広 及 る 、夏場の省 地球温暖 対策意識の高 を図

・ 案 ば O 温暖 ン 事業 千

ば O ン ファ を市民 募 し、 家族 日 kgの O 削減 挑戦 る 、各家庭 の省 意識啓発を図

実の る公園植樹祭事業 千

子 たちの地球環境保全活動 対 る意識を高 るた 、全 学校を対象 大谷公 園 植樹活動等を行い

流事業 千

日 川漁協組合 の連携 、 を日 川 流し、日 川への の回 を目指 、事業を通 環境への意識を高

新規 鳥 飛 う ち 整備事業 , 千

ウ 鳥の定着を目指し、推逭団体の支援 巣塔・水 魚遈 の整備を行 い

ラ 活動支援事業 千

市 学校生の自発的 環境活動を支援し、環境 対 る意識の る向上 環境保 全活動の推逭を図

新規 持 能 環型社会構築への啓発事業 , 千

売店・飲食店・家庭等 排出 る食品 を削減 るた 及啓発を行い、 排出 の削減 率の向上を目指し

森林環境保全直接支援事業 , 千

(18)

- 16 -

●健康福祉の ち の推逭

新規 準要保護家庭児童学習支援事業 千

準要家庭の児童の居場所 を るた 、学習 ラン る学習支援 逭学相 談等を行い

生活困窮者自立支援事業 , 千

生活困窮者 対し、自立相談支援事業の実施 宅確保給付金の支給 を行い

軽度生活援 事業 , 千

ひ 暮 し 高齢者の の世 対し 、軽度の日常生活上の援 を行う 、 自立した生活を る う支援し

新規 ひ 親家庭児童学習支援事業 , 千

学習 ラン る学習会を開催し学習支援 逭学相談等を行う 、精神面・ 経済面 定 ち ひ 親家庭の児童の居場所 学習の機会を 、児童の健 全育成 自立を 逭し

子自立支援員事業 , 千

子自立支援員の配置 、ひ 親家庭の自立 向けた総合的 相談、情報 供等 を行い

● ン の推逭

新規 持 能 地域推逭事業 , 千

地域課 の解決 地域経済活性 を目指し 実施 る、 ン 本 市の地域特性を活 した活動を推逭し

ラウ ファン ン 事業 , 千

地域活性 、新技術・新商品の の具現 活用 る資金調遉手段 し 、 ラウ ファン ン AAVO ばえ を遀営し

新規 子育 支援 ン 一時 事業 , 千 子育 家庭の 応 た決 細 支援を るた 、現在行わ いる保育所 等 の一時 加え 子育 支援 ン おい 一時 を実施し

空 家再生等推逭事業 , 千

(19)

- 17 -

○若手職員

若手職員の政策形成能力お 意識啓発を図る 、柔軟 自 発想を活 た 創設した 若手職員 ン 枠 、 件の 案 あ 、 件 , 千 を予 算 し した

新規・ ラ 広 る の ち ばえ事業 千

鯖江市 ンの ラ を作成し、全職員 着用 る 企 業 着用を け、 鯖江体制 市の魅力を発信し

新規・ ふる 納税等 事業 , 千

主 首都圏 開催 るふる 納税 ベン 出展 首都圏・関西圏・中京圏向けの 的 広告、 ベン の 活動 加え、 ふる 、 A A の新た ふる 納税

利用 を行い、市の歳入確保 け 、返礼品 兆 を通し ばえの魅力 を全国 発信し

新規・ 学生 大学 鯖江 ラン 発信事業 , 千

連携協定を締結した各大学 おける鯖江 ラン の 知度を向上 るた 、

ン 等 あわ 市の を行い た、教授 学生等、大学関 者 の交流 を通し の研究活動 触 、 の市の施策 い

新規 観 案 所 ュ 事業 千

鯖江 構 ある観 案 所を ュ る 、鯖江観 の窓口 し の 機能を強 し、 利用し い環境 を行い

新規・ 着地型観 商品開発・ ン連携事業

, 千

周逿 、 ばえの魅力発見 、着地型観 商品 し 遀行 る

(20)

- 18 -

○福

しあわ

元気国体

向けた

ち美

推逭枠

成 開催 る福 しあわ 元気国体・福 しあわ 元気大会 向け 、本市を 訪 る人々を笑顔 お迎え るた 創設した 福 しあわ 元気国体 向けた ち美 推 逭枠 、 件の 案 あ 、 件 , 千 を予算 し した

新規 健康福祉 ン 駐車場整備 事 , 千

健康福祉 ン 駐車場を整備し、来訪者の 全の確保 環境美 を行い

・ 案 街 彩 推逭事業 千

観 客等 増加 る 考え る西山公園周辺 中心市街地 の 観向上のた 、 植 桝 花壇 花を植える 、街 彩 を た し

商店街等活性 推逭事業 , 千

中心市街地の公共空間の環境整備を る 、観 客 地元 民 立ち寄 い空 間 をし

新規 うるしの わ 灯篭修繕事業 , 千

うるしの わ 灯篭を再塗装・修繕 る 、産地・河和 への誘客を図

ち美 活動推逭事業 千

市民、市民団体、事業所等 行う、遈路 公園 の公共空間の美 活動 対し 支援 る 、市民 の協働 る美しい ち を行い

・ 案 ち美 活動表 事業 千

ち美 活動 積極的 取組 地 会を表 る 、市民 の協働 る美 しい ち を行い

新規 植樹桝お 歩遈美 管理委 , 千

植樹桝 歩遈の草 等を行い、美しい ち をし

新規 車遈美 管理委 , 千

る車遈清掃を行う 、国体 点路線を中心 した車遈の美 保全

新規・ 兆 遈路美 補装修繕事業 , 千

空植樹桝 高木 等を植 るほ 、遈路の補修を行う 、国体 点路線等 の美 保全

勤労青少 国体美 推逭 事 , 千

勤労青少 併設 た体育 ン の外観を整備し、環境美

新規 福 国体会場整備 事 , 千

(21)

- 19 -

ラウ

ファン

を活用した事業

ラウ

ファン

AAVO

ばえ

ラウ

ファン

型ふる

納税

ばえ

案型市民主役事業

ラウ ファン ン AAVO ファ ばえ を活用 る 、個人・団 体・企業等、市民 資金調遉を行う場を 供し、市民の皆 の夢の実現を応援し

成 度 、市 企業等 ふる 納税のお礼品を開発 る の資金調遉手段 し 積極的 活用 る 、お礼品の 時 市 経済の活性 寄 し

市関連団体 の 案予定事業

・西山動物園第 弾 西山動物園 ン 応援隊 ・鯖江市役所 課活動費

個人・団体・企業等 の 案予定事業

・新機能眼鏡の開発・製品

・ふる 納税お礼品を る新商品開発

一本一本の事業の中身 をあ 、市の特徴的 事業を紹 る 鯖江市への応援の 気持ちをふる 納税 る、 ラウ ファン ン 型ふる 納税 兆 フ

ばえ を活用し、ふる 納税を推逭し 成 度 引 、 度 各部最 事業を掲載 る 、職員全員 市の営業 ン 市の 歳入確 保

総務部 課 ベ ン全国発信 政策経営部 大人ファ ばえ 念事業 の ち ばえ感謝祭

の ち ばえ大使 仮面女子 の ラ ン事業

健康福祉部 フ

産業環境部 河和 ン

都市整備部 国体 向けた美しい ち 事業 遈路美 補装修繕事業 教育委員会 文 の館図書購入

市民主役の ち 向けた取組 の一環 し 、 案型市民主役事業 制度 市 の 事業を対象 遥定、市民主役事業 し 案を募 し、 事業 団体

件の 案 あ した、審査会の結果、 事業を 団体 対し 委 し、 , 千 を予算 し した

花 る ち ン 開催事業 千

・持 全国O in鯖江 開催事業 千

い い講 , 千

(22)

- 20 -

歳入のポ

○市税収入

,

(

,

増、

.

)

○地方交付税

,

(

,

増、

.

)

成 度 当初予算計上額

○市

(

,

増、

.

)

市債の当初予算計上額の比較

( 千 、%)

成 度 成 度 増減額 伸率

市 債 2,290,000 2,201,600 88,400 4.0

通建設事業債 1,325,000 1,191,600 133,400 11.2

臨時 政対策債 965,000 1,010,000 △45,000 △4.5

源確保のた

、ふる

納税お

AAVO

ばえ

を積極的活用!

個人の給 所得 回 傾向のた 、個人市民税 増額、市 企業の 定感 法人市民 税 減額を見込 、対前 度当初予算比 億 , 万 増の 億 , 万 を見込

した

・ 成 度当初予算 、ふる 納税 前 度 比 億 , 万 増の 億 , 万 を見込 した 成 度当初予算 億 , 万 した 、お礼の品 の 実等 支援額の増加 利用 る を 増 た

・全国の自治体 初 ラウ ファン ン の遀営主体 た AAVO ばえ を積極的 活用し、市の事業の 源確保 るほ 、市民の皆 資金調遉を行う場 を 供し、夢の実現を応援し

・ 通交付税 億 , 万 成 度決算見込 お 成 度地 計 を考慮し、前 額の 億 , 万 を見込 した

・特別交付税 億 , 千 国体 の増加を見込 した

(23)

- 21 -

鯖江市一般会計当初予算の状況

一般会計歳入の状況

歳入の

( 千 ・%)

成 度 成 度

増減額 増減率

当初予算額 構成比 当初予算額 構成比

市 税 9,030,000 35.7 8,910,000 35.6 120,000 1.3

地 方 譲 税 255,000 1.0 250,000 1.0 5,000 2.0

利 子 割 交 付 金 16,000 0.1 7,000 0.0 9,000 128.6

配 当 割 交 付 金 33,000 0.1 42,000 0.2 △9,000 △21.4

株 式 等 譲 渡 所 得 割 交 付 金 50,000 0.2 46,000 0.2 4,000 8.7

地 方 消 費 税交 付 金 1,100,000 4.3 1,200,000 4.8 △100,000 △8.3

フ 場 利 用 税 交 付 金 1,000 0.0 1,000 0.0 0 0.0

自 動 車 取 得 税 交 付 金 84,000 0.3 68,000 0.3 16,000 23.5

地 方 特 例 交 付 金 55,000 0.2 46,000 0.2 9,000 19.6

地 方 交 付 税 4,460,000 17.7 4,430,000 17.7 30,000 0.7

交 通 全 対 策 特 別 交 付 金 10,000 0.0 10,500 0.0 △500 △4.8

担 金 及 担 金 370,562 1.5 376,880 1.5 △6,318 △1.7

使 用 料 及 手 数 料 462,564 1.8 464,939 1.9 △2,375 △0.5

国 庫 支 出 金 3,077,003 12.2 3,063,631 12.3 13,372 0.4

県 支 出 金 2,256,111 8.9 2,193,962 8.8 62,149 2.8

産 収 入 59,892 0.2 58,420 0.2 1,472 2.5

寄 附 金 252,300 1.0 120,770 0.5 131,530 108.9

繰 入 金 301,680 1.2 201,600 0.8 100,080 49.6

繰 越 金 10,000 0.0 10,000 0.0 0 0.0

諸 収 入 1,128,888 4.5 1,293,698 5.2 △164,810 △12.7

市 債 2,290,000 9.1 2,201,600 8.8 88,400 4.0

(24)

- 22 -

歳入予算款別構成表

(

一般会計

)

千 ・%

依 源

13,687,114

54.1)

自主 源

11,615,886

45.9

地方交付税

4,460,000 (17.7)

市税

9,030,000 35.7

地方譲 税

255,000 1.0

地方特例交付金

55,000 0.2

利子割交付金

16,000 0.1

配当割交付金

33,000 0.1

株式等譲渡所得割交付金

50,000 0.2

地方消費税交付金

1,100,000 4.3

フ場利用税交付金

1,000 0.0

自動車取得税交付金

84,000 0.3

交通 全対策特別交付金

10,000 0.0

市債

2,290,000 9.1

国庫支出金

3,077,003 12.2

県支出金

2,256,111 8.9

担金及 担金

370,562 1.5

25,303,000

100.0

諸収入

1,128,888 4.5

使用料及 手数料

462,564 1.8

繰入金

301,680 1.2

繰越金

10,000 0.0

寄附金

252,300 1.0

産収入

(25)

- 23 -

歳入の概要

自主 源 、市税等お 寄附金の増加 、前 度当初予算 比較し 億 , 万 、 . %の増 、自主 源 歳入 占 る割合 . % した

※自主 源 市税、 担金・ 担金、使用料・手数料、 産収入、寄附金、繰入金、繰越金、諸収入

、市 自主的 徴収 る 源をいい

千 ・%

成30 度 A 成29 度 B

比較

(A)-(B) 伸率 当初予算額

全歳入

構成比 当初予算額

全歳入 構成比

1 市 税 9,030,000 35.7 8,910,000 35.6 120,000 1.3

2 繰入金 301,680 1.2 201,600 0.8 100,080 49.6

3 諸収入 1,128,888 4.5 1,293,698 5.2 △164,810 △12.7

4 の 1,155,318 4.5 1,031,009 4.2 124,309 12.1

自主 源計 11,615,886 45.9 11,436,307 45.8 179,579 1.6

個人市民税 い 、給 所得 回 の し る 、前 度 比較し

. %の増 計上し した

法人市民税 い 、市 企業の 定感 、前 度当初予算 比較し . %の 減 計上し した

千 ・%

成30 度 成29 度 増減額 増減率

個人市民税

現 課税 3,379,000 3,223,000 156,000 4.8

滞納繰越 47,000 51,000 △4,000 △7.8

計 3,426,000 3,274,000 152,000 4.6

法人市民税

現 課税 653,000 720,000 △67,000 △9.3

滞納繰越 1,500 1,500 0 0.0

計 654,500 721,500 △67,000 △9.3

固定資産税

土地(現 課税 ) 1,288,000 1,290,000 △2,000 △0.2 家屋(現 課税 ) 1,838,000 1,868,000 △30,000 △1.6 償却資産(現 課税 ) 580,000 511,000 69,000 13.5

の (現 課税 ) 10,000 10,000 0 0.0

滞納繰越 87,500 87,500 0 0.0

計 3,803,500 3,766,500 37,000 1.0

軽自動車税、市たばこ税、都市計画税 1,146,000 1,148,000 △2,000 △0.2

合計 9,030,000 8,910,000 120,000 1.3

地方交付税

通交付税 前 度 額、特別交付税 福 国体開催の 響等 , 万 の増 見込 した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

通 交 付 税 , , , , .

特 別 交 付 税 , , , .

(26)

- 24 -

国庫支出金

国庫支出金 、社会資本整備総合交付金の増等 、前 度当初予算 比較し . % の増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

主 増減 訳

・社会資本整備総合交付金 123,577千 →182,195千 58,618千 ・保育所等整備交付金 0千 → 53,180千 53,180千

・児童手当 担金 906,799千 →879,666千 △ 27,133千 ・遈整備交付金 169,354千 → 62,500千 △106,854千

県支出金

県支出金 、福 しあわ 元気国体開催補 金等の増 、前 度当初予算 比較し

. %の増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

主 増減 訳

・福 しあわ 元気国体開催補 金 2,015千 →120,000千 117,985千 ・子 のた の教育・保育給付費 担金 252,845千 →270,774千 17,929千 ・国民健康保険基 定 担金 201,044千 →171,612千 △29,432千 ・ 落基 整備事業費補 金 140,000千 → 99,281千 △40,719千

繰入金

繰入金 、元気 ばえ 子・ い債償還のた の減債基金繰入金お 教育振興基 金繰入金の増 、前 度当初予算 比較し . %の増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , .

主 増減 訳

・減債基金繰入金 0千 → 200,000千 200,000千 ・教育振興基金繰入金 0千 → 100,000千 100,000千

・ 政調整基金繰入金 200,000千 → 0千 △200,000千

通建設事業債 成 度発行の元気 ばえ 子・ い債の借 債 億 含 億 , 万 を計上し した 臨時 政対策債 億 , 万 を計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

(27)

- 25 -

一般会計歳出

(

目的別

)

の状況

目的別

( 千 ・%)

成 度 成 度

増減額 増減率

当初予算額 構成比 当初予算額 構成比

議 会 費 248,113 1.0 249,462 1.0 △1,349 △0.5

総 務 費 2,551,593 10.1 2,511,287 10.0 40,306 1.6

民 生 費 8,917,836 35.2 8,897,038 35.6 20,798 0.2

衛 生 費 2,185,202 8.6 2,251,434 9.0 △66,232 △2.9

労 働 費 140,851 0.5 133,087 0.5 7,764 5.8

農 林 水 産 業 費 1,084,502 4.3 1,246,285 5.0 △161,783 △13.0

商 費 1,232,067 4.9 1,495,281 6.0 △263,214 △17.6

土 木 費 2,408,075 9.5 2,372,213 9.5 35,862 1.5

消 防 費 880,287 3.5 856,611 3.4 23,676 2.8

教 育 費 2,650,601 10.5 2,221,002 8.9 429,599 19.3

公 債 費 2,983,873 11.8 2,742,300 11.0 241,573 8.8

予 備 費 20,000 0.1 20,000 0.1 0 0.0

(28)

- 26 -

歳出予算目的別構成表

(

一般会計

)

千 ・%

議会費

248,113 1.0

総務費

2,551,593 10.1

民生費

8,917,836 35.2

衛生費

2,185,202 8.6

労働費

140,851 0.5

農林水産業費

1,084,502 4.3

商 費

1,232,067 4.9

土木費

2,408,075

9.5

消防費

880,287 3.5

教育費

2,650,601

10.5

公債費

2,983,873 11.8

予備費

20,000 0.1

(29)

- 27 -

目的別の概要

一般会計の歳出の 訳を目的別 る 、福 しあわ 元気国体・大会推逭諸経費等の増

加 教育費 、 成25 度発行の元気 ばえ 子 い債の償還等 公債費 増加し した

一方、中 企業資金等 金の減等 商 費 、県営事業 担金の減等 農林水

産業費 、国民健康保険事業特別会計保険基 定繰出金の減等 衛生費 減 少し した

目的別の状況

議会費

・議員報酬 170,405千 → 169,428千 △977千

総務費

・福 鉄遈福武線支援事業費 101,950千 → 49,550千 △52,400千 ・ ュ ン 施設整備費 6,450千 → 168,000千 161,550千 ・減債基金積立金 151,500千 → 1,500千 △150,000千

・ ばえの魅力発信事業費 62,710千 → 144,966千 82,256千

民生費

・私立保育所遀営事業費 1,636,360千 →1,706,987千 70,627千

・都 市 再 生 整 備 計 事 業 費 定 園 170,000千 → 0千 △170,000千 ・ 規模保育事業所整備費補 金 0千 → 59,828千 59,828千 ・児童手当 1,300,000千 →1,260,000千 △40,000千

衛生費

・ 検診事業費 61,986千 → 71,566千 9,580千 ・国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 保 険 基 定 繰 出 金 352,282千 → 300,234千 △52,048千 ・国民健康保険事業特別会計 政 定 支援事業繰出金 30,000千 → 15,000千 △15,000千 ・合併処理浄 槽設置費補 金 45,794千 → 55,999千 10,205千

労働費

・勤労青少 施設整備費 0千 → 5,000千 5,000千

農林水産業費

・土地改良事業費 県補 241,537千 → 179,897千 △61,640千 ・土地改良事業費 独 10,900千 → 19,400千 8,500千 ・県営事業 担金 187,495千 → 74,075千 △113,420千 ・農業 落排水事業会計補 金 115,500千 → 151,000千 35,500千

商 費

(30)

- 28 -

土木費

・地域再生遈路整備事業費 353,300千 → 131,250千 △222,050千

・社会資本整備総合交付金 101,200千 → 267,750千 166,550千 ・都市再生整備計 事業費 土木課 81,000千 → 0千 △81,000千 ・公共 水遈事業会計補 金 223,700千 → 319,600千 95,900千

消防費

・消防組合 担金 850,681千 → 875,026千 24,345千

教育費

・都市再生整備計 事業費 公民館 6,000千 → 165,500千 159,500千 ・文 保 整備事業費 補 37,053千 → 9,200千 △27,853千 ・都市公園 全・ 心対策緊急総合支援事業費 補 95,000千 → 22,000千 △73,000千 ・福 しあわ 元気国体・大会推逭諸経費 17,500千 → 285,000千 267,500千

公債費

(31)

- 29 -

一般会計歳出

(

性質別

)

の状況

性質別

( 千 ・%)

成 度 成 度

増減額 増減率

当初予算額 構成比 当初予算額 構成比

人 件 費 2,980,748 11.8 2,972,487 11.9 8,261 0.3

物 件 費 3,669,335 14.5 3,482,504 13.9 186,831 5.4

維 持 補 修 費 497,537 2.0 478,771 1.9 18,766 3.9

扶 費 6,029,421 23.8 5,919,628 23.7 109,793 1.9

補 費 等 5,086,665 20.1 4,676,431 18.7 410,234 8.8

うち一部事務組合

担金

2,557,279 10.1 2,523,042 10.1 34,237 1.4

公 債 費 2,983,873 11.8 2,742,300 11.0 241,573 8.8

通 建設 事 業 費 1,867,147 7.4 2,079,294 8.3 △212,147 △10.2

補 事 業 819,499 3.2 1,070,947 4.3 △251,448 △23.5

独 事 業 786,543 3.1 626,570 2.5 159,973 25.5

県 営 事 業 担 金 169,702 0.7 290,374 1.1 △120,672 △41.6

国 直 轄 事 業 担 金 91,403 0.4 91,403 0.4 0 0.0

積 立 金 13,380 0.0 163,300 0.7 △149,920 △91.8

貸 付 金 745,069 2.9 988,074 3.9 △243,005 △24.6

繰 出 金 1,409,825 5.6 1,473,211 5.9 △63,386 △4.3

予 備 費 20,000 0.1 20,000 0.1 0 0.0

(32)

- 30 -

歳出予算性質別構成表

(

一般会計

)

千 ・%

義務的経費

11,994,042 47.4

消費的経費

9,253,537 36.6

25,303,000

100.0

人件費

2,980,748 11.8

扶 費

6,029,421 23.8

公債費

2,983,873 11.8

物件費

3,669,335

14.5

補 費等

5,086,665 20.1

繰出金

1,409,825 5.6 予備費

20,000 0.1

通建設事業費

1,867,147 7.4

維持補修費

497,537 2.0

積立金

13,380 0.0

貸付金

745,069 2.9

投資的経費

1,867,147(7.4)

の の経費

2,188,274

(33)

- 31 -

性質別の概要

一般会計の歳出の 訳を性質別 る 、義務的経費 元気 ばえ 子・ い債 満期一 償還 る公債費の増等 、前 度当初予算 比較し 億 , 万 、

. %の増 した

投資的経費 、地域再生遈路整備事業の減等 、前 度 比較し 億 , 万 、 . %の減 した

の の経費 、物件費 補 費等の増 億 , 万 、 . %の増 した

性質別の状況

千 ・%

成 度 (A) 成 度 (B) 比 較

(A)-(B) 伸 率 予算額 構成比 予算額 構成比

1 人 件 費 2,980,748 11.8 2,972,487 11.9 8,261 0.3 2 扶 費 6,029,421 23.8 5,919,628 23.7 109,793 1.9 3 公 債 費 2,983,873 11.8 2,742,300 11.0 241,573 8.8 義務的経費計 11,994,042 47.4 11,634,415 46.6 359,627 3.1

投 資 的 経 費

( 通建設事業費等)

1,867,147 7.4 2,079,294 8.3 △212,147 △10.2

の の経費 物件費等

11,441,811 45.2 11,282,291 45.1 159,520 1.4

合 計 25,303,000 100.0 24,996,000 100.0 307,000 1.2

人件費

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

人 件 費 一 般 会 計

, , , , , .

人 件 費 全会計

, , , , △ , △ .

う ち 職 手 当 職 見 込 数

,

,

, .

職 手 当 を 除 いた人件費

, , , , △ , △ .

特別職、再任用職員を含

職員数 一般職

成 度 成 度 増減数

一 般 会 計 人 人 △ 人

特 別 会 計 人 人 △ 人

企 業 会 計 人 人 人

合 計 人 人 △ 人

(34)

- 32 -

公定価 の上昇 る私立保育所遀営事業の増、 い者の自立支援のた の施設生活支 援事業の増 、対前 度比 億 万 、 . %増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

公債費

成 度元気 ばえ 子・ い債 発行総額 億 の満期一 償還等 、 対前 度比 億 , 万 、 . %増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

・定時償還元金 2,540,140千 → 2,804,324千 264,184千 ・定時償還利子 199,140千 → 176,099千 △23,041千

通建設事業費

地域再生遈路整備事業の減、都市再生整備計 事業 定 園 の皆減 、 対前 度比 億 , 万 、 . %減 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , △ , △ .

主 増減要因

補 事業 千

事 業 成 度 成 度 増減額

社会資本整備総合交付金事業 , , ,

都市再生整備計 事業費 公民館 , , ,

都市公園 全・ 心対策緊急総合支援事業費 補 , , △ ,

都市再生整備計 事業費 定 園 , △ ,

地域再生遈路整備事業費 , , △ ,

独事業 千

事 業 成 度 成 度 増減額

ュ ン 施設整備費 , , ,

陸新幹線関連遈路整備事業費 , , ,

土地改良事業費 県補 , , △ ,

物件費

保育所管理遀営費の増 、対前 度比 億 , 万 、 . %増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

(35)

- 33 -

維持補修費

駐車場施設維持補修費、遈路除雪費 の増 、対前 度比 , 万 、 . % 増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , .

補 費等

福 しあわ 元気国体・大会推逭諸経費 の増 、対前 度比 億 , 万 、

. %増 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , , .

主 担金

事 業 成 度 成 度 増減額

広域衛生施設組合 担金 , , △ ,

公立丹 病院組合 担金 , , △ ,

消防組合 担金 , , ,

福 県丹 広域組合 担金 , , ,

繰出金

国民健康保険事業特別会計、 護保険事業特別会計への繰出金の減 、対前 度比

, 万 、 . %減 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , , , △ , △ .

主 繰出金 千

会 計 成 度 成 度 増減額

護保険事業特別会計 護給付費繰出金 , , △ , 国民健康保険事業特別会計保険基 定繰出金 , , △ , 国民健康保険事業特別会計 政 定 支援事業繰出金 , , △ ,

積立金

減債基金積立金の減 、対前 度比 億 , 万 、 . %減 計上し した

千 ・%

成 度 成 度 増減額 増減率

, , △ , △ .

(36)

- 34 -

度鯖江市当初予算

おける基金現在高

( 千 )

基 金

成28 度

現 在 高

成29 度中移動

成29 度

見 込 額

成30 度中移動

成30 度

見 込 額

積立額 取崩額 積立額 取崩額

政 調 整 基 金 3,004,200 8,000 200,000 2,812,200 8,000 2,820,200

減 債 基 金 622,100 251,500 873,600 1,500 200,000 675,100

温 泉 施 設

整 備 基 金

82,000 14,000 68,000 68,000

市 民 協 働 ち

基 金

1,500 1,600 1,600 1,500 1,680 1,680 1,500

福 祉 基 金 290,510 1,500 292,010 1,500 293,510

ふ る 水 土

保全対策基金

10,990 50 11,040 50 11,090

公 園 整 備 等 基 金 326,600 50 326,650 50 326,700

教 育 振 興 基 金 177,800 600 178,400 600 100,000 79,000

計 4,515,700 263,300 215,600 4,563,400 13,380 301,680 4,275,100

国 民 健 康

保 険 基 金

900 66,300 67,200 93,000 160,200

護 保 険 基 金 287,460 120,050 407,510 350 17,000 390,860

計 288,360 186,350 474,710 93,350 17,000 551,060

(37)

- 35 -

度鯖江市当初予算

おける市債現在高

( 千 )

成 度

現 在 高

成 度

現在高見込額

成 度中増減見込額

(当初予算ベ )

成 度

現在高見込額

借 入

見込額

元金償還

見 込 額

繰上償還

見 込 額

一般会計 26,276,062 26,375,122 2,290,000 2,804,324 25,860,798

うち 通債 15,122,214 14,936,584 1,325,000 2,030,684 14,230,900

うち臨 債 11,153,848 11,438,538 965,000 773,640 11,629,898

企業会計 27,701,089 26,765,959 963,500 1,922,543 25,806,916

水遈事業 3,232,128 3,288,029 220,000 164,972 3,343,057

公共 水遈 21,903,675 21,098,178 715,500 1,541,138 20,272,540

農業 落 2,565,286 2,379,752 28,000 216,433 2,191,319

(38)

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :