• 検索結果がありません。

15年

ドキュメント内 ‘031209 (ページ 43-55)

火災罹災世帯数(全損) 火災罹災世帯数(半損)

自然災害罹災世帯数 (世帯)

災 害 被 害 に よ る 罹 災 世 帯 数 の推 移

(資 料:三 重 県 )

D V 相 談 件 数 の 推 移の推 移

(資 料:三 重 県 )

DV相 談 件 数の推 移

資 料 : 三 重 県 健 康 福 祉 部 こ ど も 家 庭 室 調 べ 531

754

1,908 1,952

1,227

948

0 500 1,000 1,500 2,000

平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 (件)

DV 法 施 行

(3) 一 時 的 か つ 緊 急 的 な 住 宅 困 窮 者 の 居 住 の 安 定 の 確 保 基 本 目 標 3 : 住 宅 困 窮 者 等 に 対 す る 住 宅 セ ー フ テ ィ ー ネ ッ ト の 確 保

□ 今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例 の 説 明

ア ) 公 営 住 宅 の 適 正 な 管 理

◆ 目 的

大 規 模 地 震 等 に よ る 罹 災 世 帯 や 、 DV被 害 者 な ど 犯 罪 被 害 者 、 景 気 の 大 き な 変 動 に よ り 一 時 的 に 職 を 失 っ た 者 で 住 宅 の 確 保 が 困 難 な 者 な ど に 対 し て 、 緊 急 的 か つ 一 時 的 に 住 宅 を 供 給 す る こ と で 、 住 宅 セ ー フ テ ィ ー ネ ッ ト と し て の 役 割 を 果 た す 。

◆ 対 象

一 時 的 に 住 宅 に 困 窮 す る 者 等 。

◆ 内 容

既 存 の 公 営 住 宅 ス ト ッ ク を 適 正 に 維 持 ・ 修 繕 し つ つ 、 有 効 活 用 を 図 る と と も に 効 率 的 に 運 用 す る 。

多 様 化 す る 居 住 者 に 対 し て 入 居 を 拒 ま な い 賃 貸 住 宅 の 増 加 は 、 本 市 に お け る 安 心 な 暮 ら し に つ な が り ま す 。

こ の た め 、 「 あ ん し ん 賃 貸 住 宅 」 の 普 及 に 向 け た 、 賃 貸 住 宅 経 営 者 へ の 支 援 に 努 め ま す 。

ま た 、 民 間 の ノ ウ ハ ウ の 活 用 は 、 住 宅 整 備 の み な ら ず 、 土 地 の 提 案 も 含 め た 様 〄 な 要 素 を 事 業 に 取 り 入 れ る こ と が で き 、 コ ス ト を 縮 減 し な が ら も 効 果 を あ げ る 事 業 計 画 づ く り に つ な が り ま す 。

し た が っ て 、 市 営 住 宅 を 建 て 替 え る 場 合 に は 、 P F I 手 法 の 導 入 を 検 討 し ま す 。

今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例 分 類

新 規

継 続

住 宅 施 策 の 展 開 の 目 標 値 を 示 す

指 標 の 例

実 施 主 体 行

政 事 業 者 等

関 連 団 体

市 民 ア ) あ ん し ん 賃 貸 住 宅 運 営 の た

め の 支 援 B

新 規

登 録 団 体 数

○ - ○ - イ ) P F I な ど 民 間 活 力 の 導 入

C 活 用 戸 数 等

○ ○ - -

【 施 策 の 事 例 】

あんしん賃 貸 支 援 事 業のイメージ(国 土 交 通 省 HPより)

(4) 住 宅 セ ー フ テ ィ ー ネ ッ ト を 支 え る 市 民 団 体 や N P O 、 民 間 企 業 な ど と の 連 携 体 制 づ く り

基 本 目 標 3 : 住 宅 困 窮 者 等 に 対 す る 住 宅 セ ー フ テ ィ ー ネ ッ ト の 確 保

□ 今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例 の 説 明

ア ) あ ん し ん 賃 貸 住 宅 運 営 の た め の 支 援

◆ 目 的

高 齢 者 等 の 事 業 対 象 者 と 家 主 に 対 し て 居 住 支 援 を 行 う こ と で 、 高 齢 者 等 が円 滑 に 入 居 し 、 入 居 後 も 安 定 し て 居 住 で き る よ う に サ ポ ー ト を 行 う 。

◆ 対 象

あ ん し ん 賃 貸 支 援 事 業 の 趣 旨 に 賛 同 し 、 事 業 対 象 者 に 対 し て 居 住 支 援 を 行 う 民 間 の 団 体 の う ち 、 審 査 等 を 通 じ て 都 道 府 県 等 に 支 援 団 体 と し て 登 録 さ れ た 団 体 。

◆ 内 容

人 件 費 、 交 通 費 ・ 旅 費 、 研 修 ・ 会 議 の 実 施 費 、 広 報 費 、 体 制 整 備 費 、 事 務 局 諸 経 費 な ど 、 居 住 支 援 活 動 に 関 わ る 必 要 経 費 の 一 部 を 助 成 す る 。

イ ) P F I な ど 民 間 活 力 の 導 入

◆ 目 的

公 営 住 宅 整 備 に つ い て 、 民 間 で 実 施 し た 方 が 効 率 的 か つ 効 果 的 に 実 施 で き る 業 務 ・ サ ー ビ ス に つ い て は 、 そ の サ ー ビ ス 水 準 に 留 意 の 上 、 原 則 と し て 民 間 に 委 ね る ア ウ ト ソ ー シ ン グ の 促 進 を 図 る 。

◆ 対 象

公 営 住 宅 。

◆ 内 容

民 間 に よ る 適 切 な 公 営 住 宅 の 建 設 や 管 理 の 効 率 化 を 図 る た め 、 P F I な ど の 民 間 活 力 を 導 入 す る 。 ま た 、 入 居 者 管 理 業 務 の 民 間 委 託 を 進 め る 。

耐 震 性 能 を 備 え た 住 宅 に 住 む こ と が 、 本 市 に お け る 安 心 ・ 安 全 な 暮 ら し に つ な が り ま す 。

こ の た め 、 新 耐 震 基 準 の 適 用 以 前 (昭 和 56年 5月 31日 以 前 )に 建 設 さ れ た 住 宅 に つ い て は 、 耐 震 診 断 の 実 施 を 促 進 す る と と も に 、 耐 震 改 修 等 を 支 援 す る こ と に よ り 耐 震 性 の あ る 住 宅 の 割 合 を 高 め ま す 。

今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例

( ※ は 、 現 在 実 施 中の 事 業 を 示 す 。 )

分 類

新 規

継 続

住 宅 施 策 の 展 開 の 目 標 値 を 示 す 指 標 の 例

実 施 主 体 行

政 事 業 者 等

関 連 団 体

市 民 ア ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 診 断 等

事 業 A

継 続

亀 山 市 耐 震 促 進 化 計 画 と の 連 携 ( 耐 震 性 の あ る 住 宅 戸 数 )

○ ○ - - イ ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 補 強 計

画 事 業 A

ウ ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 補 強 等

事 業 A

エ ) 災 害 時 要 援 護 者 宅 家 具 等 転

倒 防 止 原 材 料 支 給 A 申 込 者 数 ( 累

積 ) ○ - ○ - オ ) 防 災 や 防 犯 等 安 心 ・ 安 全 な

住 ま い づ く り の 情 報 提 供 C 新

規 H P ア ク セ ス

数 ○ - ○ -

【 施 策 の 事 例 】

申請請者

申請書

金融融機機関

○○銀行

⑧ 補 助 金 請 求

⑥ 事 業 完 了 報 告

② 補 助 金 交 付 申 請

⑦ 補 助 金 交 付 確 定 通 知

④ 補 助 金 交 付 決 定 通 知

⑩振り込み

⑨振込依頼

亀山山市

③審査 設計計士

大工工ささん

⑤ 工 事

① 相 談

・ 見 積 り

木 造 住 宅 耐 震 化 事 業 の流れ 木 造 住 宅 耐 震 補 強 等 事 業 補 助 金 交 付 までの流 れ (1) 大 規 模 な 地 震 に も 安 全 な 住 ま い づ く り

基 本 目 標 4 : 地 域 の 良 好 な 住 宅 ス ト ッ ク の 維 持 ・ 保 全 ・ 創 出

□ 今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例 の 説 明

ア ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 診 断 等 事 業

◆ 目 的

市 民 が 木 造 住 宅 の 地 震 に 対 す る 安 全 性 に つ い て 認 識 を 深 め 、 地 震 に 強 い ま ち づ く り の 推 進 に 寄 与 す る 。

◆ 対 象

昭 和 56年 5月31日 以 前 に 着 工 し 、 既 に 工 事 が 完 了 し て い る 木 造 住 宅 等 。

◆ 内 容

木 造 住 宅 の 無 料 耐 震 診 断 及 び 耐 震 補 強 工 事 に 要 す る 費 用 の 概 算 額 等 の 情 報 提 供 を 行 う 。

イ ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 補 強 計 画 事 業

◆ 目 的

木 造 住 宅 の 耐 震 補 強 計 画 に 係 る 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 り 、 地 震 に 対 す る 安 全 意 識 の 向 上 を 図 る 。

◆ 対 象

耐 震 補 強 が 必 要 な 木 造 住 宅 の 耐 震 補 強 計 画 を 作 成 し た 者 。

◆ 内 容

耐 震 補 強 が 必 要 な 木 造 住 宅 の 耐 震 補 強 計 画 を 作 成 し た 者 に 対 し 、 補 助 金 を 交 付 す る 。

ウ ) 亀 山 市 木 造 住 宅 耐 震 補 強 等 事 業

◆ 目 的

住 宅 が 密 集 し て い る 地 域 等 に お い て 、 耐 震 性 能 を 有 し な い 木 造 住 宅 の 改 善 を 図 る こ と に よ り 、 地 震 に 強 い ま ち づ く り を 推 進 す る 。

◆ 対 象

耐 震 補 強 工 事 及 び 倒 壊 の お そ れ の あ る 木 造 住 宅 の 除 却 工 事 を 行 っ た 者 。

◆ 内 容

耐 震 補 強 が 必 要 な 木 造 住 宅 の 耐 震 補 強 工 事 及 び 倒 壊 の お そ れ の あ る 木 造 住 宅 の 除 却 工 事 を 行 っ た 者 に 対 し 、 補 助 金 を 交 付 す る 。

エ ) 災 害 時 要 援 護 者 宅 家 具 等 転 倒 防 止 原 材 料 支 給

◆ 目 的

家 屋 内 に あ る 家 具 等 の 固 定 の 取 組 を 推 進 す る こ と に よ り 、 地 震 時 に も 安 心 ・ 安 全 な 住 ま い づ く り を 推 進 す る 。

◆ 対 象

す べ て の 世 帯 員 が 65歳 以 上 の 者 で あ る 世 帯 な ど 。

◆ 内 容

寝 室 、 居 間 、 台 所 に あ る 家 具 等 の 固 定 に 必 要 な 原 材 料 を 支 給 す る (5 箇 所 程 度 )。 取 り 付 け は 、 三 重 県 建 設 労 働 組 合 亀 山 支 部 が 奉 仕 活 動 と し て 行 う 。 オ ) 防 災 や 防 犯 等 安 心 ・ 安 全 な 住 ま い づ く り の 情 報 提 供

◆ 目 的

市 民 が 防 災 や 防 犯 に 関 す る 認 識 を 深 め 、 地 域 に お け る 自 助 及 び 共 助 の も と 、 住 ま い の 安 全 の 確 保 と と も に 、 地 域 の 安 全 の 確 保 の 推 進 に 寄 与 す る 。

◆ 対 象

全 市 民 。

◆ 内 容

住 ま い の 防 災 や 防 犯 に 関 す る 情 報 を 、 ホ ー ム ペ ー ジ や 行 政 窓 口 等 に お い

安 全 な 暮 ら し を 築 く た め に は 、 が け 地 な ど 災 害 の 危 険 性 の あ る 地 域 へ 、 必 要 な 公 共 関 連 事 業 を 行 う 必 要 が あ り ま す 。 ま た 、 密 集 し た 市 街 地 で は 、 避 難 や 緊 急 車 両 の 通 行 な ど 道 路 の 整 備 も 必 要 で あ る た め 、 狭 あ い 道 路 の 解 消 に 努 め ま す 。

今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例

( ※ は 、 現 在 実 施 中 の 事 業 を 示 す 。)

分 類

新 規

継 続

住 宅 施 策 の 展 開 の 目 標 値 を 示 す 指 標 の 例

実 施 主 体 行

政 事 業 者 等

関 連 団 体

市 民 ア ) 狭 隘 道 路 後 退 用 地 整 備 事 業

A 継 続

地 区 面 積 等

○ - - ○ イ ) 亀 山 市 が け 地 近 接 危 険 住 宅

移 転 事 業 A 住 宅 の 移 転 数

○ - - -

【 施 策 の 事 例 】

亀 山 市 がけ地 近 接 危 険 住 宅 移 転 事 業 のイメージ(国 土 交 通 省 パンフレットより)

狭 隘 道 路 後 退 用 地 整 備 事 業 のイメージ

既 存 建 築 物

既 存 建 築 物 建 替 え

2m 2m

道 路 中 心 線 幅 員 4 m 以 上 の道 路

後 退 用 地 の 舗 装 すみ 切 り 用 地 の 舗 装

既 存 建 築 物 塀 の 撤 去 ・ 新 設

(2) が け 地 や 密 集 し た 市 街 地 に お け る 安 全 の 確 保 基 本 目 標 4 : 地 域 の 良 好 な 住 宅 ス ト ッ ク の 維 持 ・ 保 全 ・ 創 出

□ 今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例 の 説 明

ア ) 狭 隘 道 路 後 退 用 地 整 備 事 業

◆ 目 的

狭 隘 道 路 の 道 路 後 退 部 分 を 整 備 し 、 道 路 を 拡 幅 す る こ と に よ り 、 安 心 ・ 安 全 な 住 宅 基 盤 づ く り の 推 進 を 図 る 。

◆ 対 象

狭 隘 道 路 沿 い に 建 築 物 を 建 築 し よ う と す る 建 築 主 及 び 土 地 所 有 者 。

◆ 内 容

狭 隘 道 路 沿 い の 道 路 後 退 用 地 を 道 路 と し て 整 備 し 、 安 全 な 公 共 空 間 を 確 保 す る 。

イ ) 亀 山 市 が け 地 近 接 危 険 住 宅 移 転 事 業

◆ 目 的

が け 地 の 崩 壊 等 に よ り 住 民 の 生 命 に 危 険 を 及 ぼ す お そ れ の あ る 区 域 に 所 在 す る 住 宅 の 移 転 を 促 進 し 、 住 宅 の 災 害 防 止 と 住 民 の 生 命 の 安 全 を 確 保 す る 。

◆ 対 象

区 域 に 所 在 す る 住 宅 を 移 転 し よ う と す る 者 。

◆ 内 容

区 域 に 所 在 す る 住 宅 の 移 転 (建 設 若 し く は 購 入 含 む )に 必 要 な 費 用 に 対 し 、 補 助 金 を 交 付 す る 。

良 質 な ス ト ッ ク と し て 、 次 世 代 に 引 き 継 げ る 長 寿 命 な 住 宅 を 普 及 さ せ る こ と で 、 亀 山 の 風 土 に 根 付 い た 長 持 ち 住 宅 が 暮 ら し に 息 づ き ま す 。

こ の た め 、 住 宅 性 能 表 示 制 度 の 利 用 を 促 進 す る と と も に 、 地 域 の 木 材 を 活 用 し た 、 地 域 の 設 計 者 や 施 工 業 者 に よ る 、 風 土 に あ っ た 長 持 ち 住 宅 の 普 及 に 関 し て 、 側 面 か ら の 支 援 に 努 め ま す 。

ま た 、 住 宅 へ の 家 庭 用 新 エ ネ ル ギ ー の 普 及 を 図 り ま す 。

今 後 考 え ら れ る 施 策 ・ 手 法 の 例

( ※ は 、 現 在 実 施 中 の 事 業 を 示 す。 )

分 類

新 規

継 続

住 宅 施 策 の 展 開 の 目 標 値 を 示 す 指 標 の 例

実 施 主 体 行

政 事 業 者 等

関 連 団 体

市 民

ア ) 住 宅 性 能 表 示 制 度 A 新 規

住 宅 供 給 数

シ ス テ ム 運 用 実 績

○ ○ ○ - イ ) 地 域 の 風 土 に 根 付 い た 長 期

優 良 住 宅 普 及 の た め の 支 援 C

○ ○ ○ - ウ ) 地 域 産 木 材 の 利 用 促 進 の た

め の 支 援 C

エ ) 亀 山 市 家 庭 用 新 エ ネ ル ギ ー

普 及 支 援 事 業 A 継

事 業 累 積 件 数

○ ○ -

【 施 策 の 事 例 】

住 宅 性 能 表 示 制 度 のイメ ージ(国 土 交 通 省 パンフレ ットより)

長 期 優 良 住 宅 のイメージ

((社 )住 宅 生 産 団 体 連 合 会パンフレットより)

(3) 地 域 の 風 土 に 根 付 い た 長 期 優 良 住 宅 の 普 及 基 本 目 標 4 : 地 域 の 良 好 な 住 宅 ス ト ッ ク の 維 持 ・ 保 全 ・ 創 出

ドキュメント内 ‘031209 (ページ 43-55)

関連したドキュメント